深型フライパンの人気おすすめランキング19選【デメリットは?万能タイプも】

記事ID14531のサムネイル画像

出典: www.amazon.co.jp

深型フライパンは煮込んだり揚げ物や炒め鍋としても使えるマルチパン。鉄素材のものから蓋付きのもの、取っ手が取れるものなどさまざまなタイプが販売されていて、購入に迷うほどです。今回は、そんな深型フライパンのメリット・選び方・人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

深型フライパンは炒め鍋や煮込みにも使えるマルチパン

深型フライパンは、焼くだけでなく炒め物・煮込み・蒸し料理・揚げ物が1台でできるマルチパンです。ただし深さのあるフライパンは、サイズによっては収納スペースがなかったり、深すぎるとかえって使いにくいのなどのデメリットもあります。

 

そんな深型フライパンですが、実は収納がしやすいものや軽いものなどさまざまなメリットを持つ商品も販売されています。深型フライパンが収納しやすい・使いやすいとなれば、購入しようという方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は深型フライパンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはサイズ・素材・対応熱源を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

深型フライパンの選び方

使い勝手がいい深型フライパンを選ぶポイントは、深さをはじめ素材・重量・収納のしやすさなど、いくつもあります。これから深型フライパンを購入する方も必見です。

深さで選ぶ

同じ深型フライパンといっても、厳密な深さはさまざまです。どのような料理を作るかによって、最適な深さが異なります。

炒め物や焼きがメインなら「6〜7cm」がおすすめ

肉や魚を焼いたり、目玉焼きを焼くなど焼く調理がメインなら、深型フライパンの中でも浅めの6cmから7cmの深さのものがおすすめです。深さがあるものより軽量なので、扱いやすくなっています。

 

特に薄焼き卵を作るときには、あまりに深いとひっくり返すのに不便です。しかし6cmから7cmの深さがあれば、少量の炒め物やチャーハンにも便利に使えます。初めてフライパンを購入する方や、ひとつのフライパンをいろいろ使いたい方におすすめです。

汁物や煮込み料理をするなら「8cm以上」のものがおすすめ

商品を選ぶときには、深さをチェックしましょう。深さが深ければ深いほど、鍋のように煮込み料理や水分の多い料理をするのに役立ちます。特に煮込み料理や揚げ物などを深型フライパンでするなら深さが8cm以上がおすすめです。

 

深さがあれば混ぜるときに汁の飛び跳ねを防止できるほか、油はねも防止できます。火傷の心配がなく安全な調理が可能です。特に深型フライパンを鍋がわりに使う場合は深さに注意して、どんな料理でも扱いやすいものを選びましょう。

サイズで選ぶ

深型フライパンで選ぶときに迷うのが、サイズです。何人分の料理を作るかによってサイズを選ぶことも、大切になります。

ひとり暮らしやふたり暮らしなら「20cm~24cm」がおすすめ

ひとり暮らし用は、20cmを目安に選びましょう。20cmの深型フライパンは、キッチンスペースが狭くても比較的収納しやすいサイズとなります。ふたり用は24cmを目安に選ぶと使い勝手が良く便利です。

 

作り置きをしたい方は、作り置きにする量に合わせて大きめのサイズを選ぶのがおすすめです。保存用として大量に作るときのも重宝します。

3~4人用なら「26cm~28cm」がおすすめ

3~4人家族の場合は26~28cmがおすすめです。26cmの深型フライパンは扱いやすいですが、量が多めなら28cmを選んだほうが無難に扱えます。また、人数にかかわらず食べる量が多い場合にも、28cm以上のサイズのものがおすすめです。

5人以上なら「30cm以上」がおすすめ

5人以上なら30cm以上の深型フライパンがおすすめです。重量は一般に重くなりがちですが、中には大きいサイズでも軽量のものも見つかります。握力に自信がない方やガス火でフライパンを動かす方は軽量のものを選びましょう。

素材で選ぶ

深型フライパンに使われている素材には、いくつかの種類があります。どのような素材があるのか、代表的なものをいくつかピックアップしてご紹介します。

高温で時短調理をしたいなら「鉄製」がおすすめ

鉄製の深型フライパンは熱伝導率が高く、高温かつ短時間で調理ができるのが特徴的です。食材の旨味を閉じ込めてくれるので、美味しい料理を作れます。使えば使うほど、使いやすくなるので愛着がわいてくる楽しみもあります。

 

鉄製はさびやすいため頻繁なお手入れが必要となってくる素材です。しかし鉄製の深型フライパンの中には、特殊処理がされていてお手入れがしやすいものもあります。

扱いやすさ重視なら「アルミニウム製」がおすすめ

アルミニウムは、深型フライパンによく使われている素材のひとつです。重さが鉄製の3分の1なので、扱いやすくなります。握力に自信がない方やフライパンを浮かせて動かす場合におすすめです。

 

アルミニウムは鉄の約3倍ステンレスの約13倍の熱伝導率の高さを誇っています。熱が伝わりやすく早く調理ができるので、時短調理をしたい方にもおすすめです。さらに表面にコーティングが施されており、食材がくっつきにくくお手入れがしやすい特徴があります。

コーティングの種類で選ぶ

フライパンを長く大切に使用したいなら、コーティングの種類にも注目して選びましょう。コーティングの種類別の特徴を解説します。

食材がこびり付きにくいものなら「フッ素加工樹脂・テフロン加工」がおすすめ

非粘着性の素材で、食材がこびり付きにくく焦げつきにくいフッ素加工やテフロン加工はおすすめです。テフロン加工とはフッ素加工樹脂の一種ですが、アメリカのケマーズ社の登録商標となっています。

 

特に表面の加工にプラチナやプラチナチタンを併用しているものは強度が高く、品質も優れています。フッ素加工のフライパンは、金属ヘラの使用や空焚きを避けるよう注意して使用してください。

コーティングの耐久性で選ぶなら「セラミック加工」がおすすめ

熱に強く、高温になってもフライパンの劣化を気にせず使えるセラミック加工もおすすめです。フッ素加工やテフロンは、高熱調理をするとコーティングが剥がれる恐れがあります。しかし、セラミックは400度の高温にも耐えられる強靭性が特徴です。

 

セラミック自体が強度が高く摩耗しにくいため、長く愛用するのにおすすめです。ただし衝撃には弱いので、落とすと欠けるデメリットもあります。

盛り付けのしやすさで選ぶなら「注ぎ口」の有無をチェック

深型のフライパンは鍋のように煮込み料理にも重宝します。カレーやシチューなどの煮込み料理を作る時や、フライパンで作ったおかずを大皿に盛り付ける時には注ぎ口があると、液だれしにくく・盛り付けしやすくなり便利です。

蓋付きかどうかで選ぶ

深型フライパンには、蓋が付属しているタイプと蓋が付属していないフライパン単体のものがあります。使用用途に合わせて選ぶことがポイントです。

煮込み料理をするなら「蓋付き」がおすすめ

煮込み料理や蒸し料理をする方におすすめなのが、蓋付きの深型フライパンです。特に蒸し料理をする方は、蓋から蒸気を逃す穴があるものが便利です。素材の旨みをフライパンの中に閉じ込めたい方は、逆に穴のない蓋付きの深型フライパンを選びましょう。

 

使い勝手のよさを重視するなら、蓋付きの深型フライパンの方が料理の幅も広がって便利に使えます。蓋付きを選ぶときには、使わない際に収納しやすいものを選びましょう。

蓋付きではないものを使用しているなら「別売りの蓋」がおすすめ

欲しい深型フライパンに蓋が付いておらず、蓋がないまま料理をしている方も意外と多くいます。そんな方におすすめなのが別売りの蓋を購入するという方法です。フライパンのサイズに合わせて蓋を選びましょう。

 

ただし蓋がフライパンのサイズより大きすぎると、かえって使いにくいです。またコンロの上でも場所をとってしまい、蓋がうまくフィットしないことで蓋の効果が薄れてしまう可能性もあります。蓋を買うのならぴったりのサイズを選びましょう。

IHを使用しているなら「IH対応」のものがおすすめ

深型フライパンは、商品ごとに対応する熱源が違います。ガス火専用・IHにも対応している商品・他の熱源にも対応できる商品があります。買った後に使えないということがないように、ご家庭の熱源に対応しているかどうかを、あらかじめチェックすることが大切です。

重量で選ぶ

深型フライパンの使い勝手に左右するのが、深型フライパンの重量です。重すぎても軽すぎても使いづらく感じるので、購入前に直接持ってみることをおすすめします。

炒め料理で煽りたいなら「600~700g」のものがおすすめ

チャーハンなど炒める際に煽りたい場合には、重い深型フライパンでは辛くなります。また重い深型フライパンで煽ることで、手を痛める原因になることもあるので注意が必要です。

 

煽って炒めたい方は、600~700gを目安のものがおすすめです。どのくらいが重く感じるのかは人によっても違いますので、あくまでも目安として考えてください。ご自宅にあるフライパンと比較して検討しましょう。

炒め料理でも煽らないなら「1kg程度」のものもおすすめ

大きいサイズの深型フライパンだと、どうしても重くなってしまいます。煽って炒めたりテーブルに運んだりしない方は、1kg程度の深型フライパンもおすすめです。その際には、収納する際に気にならない程度の重さのものを選ぶと便利に使用できます。

 

深型フライパンの重量が逆に軽すぎることで煽りにくかったり、コンロからずれやすかったりしますので、使い勝手のよさは、重量で選ぶこともポイントになります。

ひとり暮らしの狭いキッチンには「重ねて収納できるもの」がおすすめ

深型フライパンは収納スペースを余計にとってしまう場合もあります。特にひとり暮らしなどでキッチンや収納スペースが狭い方は、収納のしやすさで選びましょう。そんな方におすすめなのが、重ねて収納できるタイプのものです。

 

例えば鍋セットなどであれば、深型フライパンや深めの鍋などを重ねて収納できるのがおすすめ。重ねれば、1番大きなフライパンのサイズから横幅がはみ出すことはありません。余計な収納スペースをとらないですみます。

メーカーで選ぶ

深型フライパンは、メーカーごとに特徴が異なります。代表的なメーカーをいくつかご紹介しますので、選ぶ際の参考にしてください。

ローストビーフを作るなら平野レミの「レミパン」がおすすめ

平野レミが監修する「レミパン」は、深型でどんな料理にも使えるのが特徴のフライパンです。熱伝導性が高く、均一に火が通るため、ムラなく調理できます。ローストビーフも綺麗に作れるので、ローストビーフを作りたい方にもおすすめです。

軽量でおしゃれなデザインのものなら「栗原はるみ」がおすすめ

軽量でおしゃれなデザインのものをお探しなら、栗原はるみの深型フライパンがおすすめです。料理家である栗原はるみプロデュースのフライパンは、使い勝手もよくデザインがおしゃれなのが特徴になります。デザイン違いで集めたくなるようなフライパンです。

種類も豊富でコスパの良いものなら「アイリスオーヤマ」がおすすめ

コスパの良い深型フライパンが欲しい方には、アイリスオーヤマがおすすめです。取っ手付きのものから取っ手が取れるものまで幅広く取り扱われているのも特徴的で、他のメーカーに比べて手にしやすいお値段で売られています。

 

また取っ手のみも販売していますので、もし取っ手に不具合が起きても買い換えることが可能です。他のメーカーの同等の商品に比べてリーズナブルな価格で販売されているので、新生活でフライパンを一式揃えたい方にも重宝します。

汎用性の高さで選ぶなら取っ手が取れる「ティファール」がおすすめ

便利な深型フライパンならティファールがおすすめです。ティファールの深型フライパンの特徴は、取っ手が取れるところです。重ね置きができて省スペースで収納できるだけでなく、オーブンなどでそのまま調理も可能になります。

 

フライパンで調理して、そのまま食卓にサーブするのもおすすめです。余ったら、フライパンごと冷蔵庫で保存することもできます。汎用性が高く、さまざまな用途で使用できる万能の深型フライパンです。

フライパン類をまとめて揃えるなら「ニトリ」がおすすめ

価格が安価で、サイズ展開が豊富なニトリの深型フライパン。何よりも価格が安価なので、新生活でひとり暮らしを始める方や、調理器具をまとめて揃えたい方におすすめです。深型フライパンだけなく、浅型フライパンのひと通り揃えることができます。

 

また卵焼き用フライパンや揚げ物用フライパンなどを、サイズ違いで複数購入できるのもメリットです。リーズナブルな価格で一から揃えるならニトリをチェックしてください。

シンプルな深型フライパンなら「ケユカ」がおすすめ

シンプルでお値段もお手頃なキッチンツールや、日用品を多く販売しているケユカ。そんなケユカの深型フライパンは、焦げ付きにくく長く愛用ができます。お手頃価格で、初めての深型フライパンにもおすすめです。

汎用性の高さと耐久性で選ぶなら日本製の「北陸アルミニウム」がおすすめ

深型フライパンを長く大切に使用したいなら北陸アルミニウムの製品がおすすめです。厨房用品で50年の実績を持つダイキン工業のコーティングブランド、シルクウェアSDを使用し優れた耐摩耗性を実現しています。

 

深くて底面が広いので、焼くだけでなくさまざまな料理に使用できるのもポイントです。また軽量化に特化しているので、チャーハンなどの炒め物をするときにも扱いやすくなっています。安心の日本製で長く丈夫に使用できる深型フライパンです。

取っ手付き深型フライパンの人気おすすめランキング11選

11位

貝印(Kai Corporation)

Kai House Select DW5628

軽く持ちやすい本格派

従来品より20%も軽いだけでなく、柄の長さを短くして重さのバランスが良くなるように計算した深型フライパンです。底板を厚く側面を薄くしてあり、熱伝導も良好で使いやすく、本格的な料理にもいろいろと挑戦してみたくなるかもしれません。

サイズと深さ 36.2×21×7.2cm 対応熱源 IH対応
素材 アルミニウム合金 重量 385g

口コミを紹介

新しいのに買い替えでしたが、とにかく軽くて使いやすいので買ってよかったです。
変形もなく綺麗な物が届きました。
食材がくっつくこともなく今のところ問題なしです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

‎アーネスト

スーパーベルフィーナプレミアム 28cm A-77173

おしゃれなグリーンの深型フライパン

オール熱源対応のお洒落なフライパンです。底を厚く・側面を薄く仕上げたアルミ鋳物製なので、熱効率も良くなっています。コーティングは耐摩耗テスト100万回をクリアしており、可愛らしい花模様のエンボス加工が施してあるのが特徴です。

サイズと深さ 52×29×13.5cm・深さ8.5cm 対応熱源 IH対応
素材 アルミニウム 重量 920g
9位

パール金属(PEARL METAL)

深型 フライパン HB-2019

驚きの軽さのブルーダイヤモンドコート炒め鍋

キズに強く汚れに強く・焦げ付きにくいというのが最大の特徴です。とても軽い深型フライパンなので、楽に食材を煽ることができます。料理中によくフライパンを煽る方に、おすすめの商品です。

 

またダイヤモンド粒子配合でコーティングした3層構造なので強度が高く、金属ヘラを使っても大丈夫です。さらにアルミダイキャスト製なので、丈夫でムラなく熱が伝わります。焦げ付かず・丈夫で軽い蓋付きの深型フライパンをお探しの方にもおすすめです。

サイズと深さ 48×29×12cm 対応熱源 ガス火専用
素材 アルミニウム合金 重量 559g

口コミを紹介

週3回ほどの使用頻度で半年ほど経ちましたが、使用感は最初と全く変わらず、食材がくっつくことはありません。柄部分は持ちやすく、変な装飾もないので洗浄しやすいのも好印象です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

サーモス(THERMOS)

デュラブルシリーズ 取っ手のとれるフライパン 26cm KVA-026 R

取手が外れて収納に便利

 耐摩耗性デュラブルコートで、耐久性が高く焦げ付きにくいのが特徴です。硬質フィラーを配合した、耐久性に優れたコーティングが施されています。耐久性が高く・焦げ付きにくいIH対応の深型フライパンをお探しの方におすすめです。

 

また蓄熱性に優れ、じっくりまんべんなく熱が広がるため焼きムラができません。取手を外すとコンロだけでなくオーブンでも使用できます。取手は最初から付属しているので、改めて購入する必要はありません。

サイズと深さ 幅27.5×奥行27.5×高さ6.5cm 対応熱源 IH (100V・200V)対応
素材 本体:アルミニウム合金・はり底:ステンレス鋼 (クロム13%) 重量 700g

口コミを紹介

表面がツルツルしていて料理がこびり付きません。安心してチャーハンを作れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

北陸アルミ

キャストスタイルライト

伝統の鋳造で造った技を活かした日本製の26cm深型フライパン

約400年の歴史をもつ鋳造発祥の地、富山県高岡で作られている日本製の深型フライパンです。側面を薄くすることで、軽量化も実現すると共に、3cmの特厚底により熱ムラをなくし、全面均一加熱を可能にしています。

 

どのような料理も美味しく作ることができ、終始快適に使いこなすことのできます。軽くて耐久性のある深型フライパンをお探しの方におすすめです。

サイズと深さ 全幅:48.8cm×径:27cm×全高:13.5cm×深さ:8.1cm 対応熱源 ガス火専用
素材 アルミニウム合金 重量 730g

口コミを紹介

とにかく軽く、つるんとしていて焦げ付きが全くありません。深さがあるので炒め物に煮物に万能です。他のサイズも購入したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ティファール

ロイヤルブルー・インテンス ディープパン 26cm D52185

5層コーティングでこびりにくく長持ち

食材がこびりにくく耐久性に優れた、チタンプレミア5層コーティングの深型フライパンです。傷がつきにくく、金属ヘラが使えます。料理の際に金属ヘラを使用している方に、おすすめのモデルです。

 

ティファール独自の底にあるお知らせマークが、深型フライパンが温まって適温になったら教えてくれます。焦げ付きにくく傷がつきにくい、耐久性に優れた深型フライパンをお探しの方にもおすすめです。

サイズと深さ 幅44.8×奥行26.5×高さ11.2cm・深さ8cm 対応熱源 ガス火専用
素材 本体・底/アルミニウム合金、取っ手/フェノール樹脂、加工/チタン・インテンス(内側)・ほうろう (外側) 重量 925g

口コミを紹介

高さのあるフライパンが欲しかったので購入しまさした。炒めもの、煮物にも使え、何より焦げ付きがないので嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ドウシシャ(DOSHISHA)

evercook EGFP28DOR

軽くフッ素コーティングが長持ち!

直径28cm・深さ7.7cmというサイズにもかかわらず、重さが790gしかないとても軽い深型フライパンです。しかも表面のフッ素コーティングは摩擦に大変強く、50万回の耐摩耗試験をクリアしたほど食材がこびりつきにくくなっています。

サイズと深さ 直径28cm・深さ7.7cm 対応熱源 ガス火専用
素材 ステンレス鋼、アルミニウム 重量 790g

口コミを紹介

少し縁が高いですが、同じサイズのフライパンより安いので、コスパ重視なら問題無しで良い商品と思います。当方、今のところ使用問題無しです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Vita Craft(ビタクラフト)

ソフィアII

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ビタクラフトのIH対応の26cm深型フライパン

こちらの深型フライパンは、IH対応の26cmモデルです。扱いやすいサイズですので、複数人分の料理を作る際にもとても重宝します。炒め物はもちろんのこと、このサイズや形を使っておしゃれな料理を作ることもできます

 

内側はフッ素加工になっているため焦げつきにくく、食材がこびりつきにくいため、お手入れも簡単にできます。料理後の洗い物にできるだけ時間をかけたくない方に、おすすめの深型フライパンです。

サイズと深さ 46.3×28.0×11.2cm・深さ:7cm 対応熱源 IHクッキングヒーター
素材 ステンレススティール・アルミニウム・フェノール樹脂・フッ素樹脂 重量 0.956kg

口コミを紹介

これ!何回もリピートしてます。軽すぎず、重すぎず、使いやすい。弱火でも、火の通りがよくてお弁当や一人分の調理には抜群!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

バッラリーニ(Ballarini)

パヴィア 深型フライパン 75001-775

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

イタリアのバッラリーニの万能深型フライパン

イタリアで長く愛されるクックウェアブランド「バッラリーニ」の深型フライパンです。グラチニウムコーティングをしており、金属ヘラでも耐えうる石のような質感を持たせています。

 

焼きムラが少なく、どんな料理もおいしく仕上がるのもポイントです。重金属やニッケルを使用していない「ヘルシーノンスティック」の商品で、安心して使えます。

サイズと深さ 46.8×28.8×10.2cm・深さ:6.2cm 対応熱源 ガス火
素材 アルミニウム 重量 0.95kg

口コミを紹介

裏の汚れも落としやすく、コート以外が4年保証、熱伝導の感じは、非常に良いです。
かなりの強火も大丈夫です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

‎ティファール

IHルージュ・アンリミテッド マルチパン 26cm G26277

最高のコーティングを施したティファール!

ティファールのシリーズの中でも、最高級の耐久性を誇るチタン・アンリミテッドコーティングが施された、深型フライパンです。ただ深いだけでなく、底部分を広めにすることで熱伝導率を高めるなど、形に細かい工夫が施されています。

サイズと深さ 直径26cm・深さ7.6cm 対応熱源 IH対応
素材 アルミニウム合金 重量 1181g

口コミを紹介

流石にブランド、ティファールです。
若干重く感じますが、注ぎ口が有り、カレーやシチュー、豚汁等の煮込み料理専用で使用しています。
注ぎ口から、溢れる心配は全くありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

和平フレイズ(Wahei freiz)

超軽量 いため鍋 ACM-9574

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

デメリットを解消!軽くて扱いやすい深型フライパン

重量がたった660gの超軽量の深型フライパンです。重くて扱いづらいという深型フライパンのデメリットを解消し、誰でも手が疲れることなく炒め物ができます。高耐久ダブルマーブルコートを施した表面のため、金属ヘラを使用してもコーティングは簡単に剥がれません。

サイズと深さ 49.2×29×14cm・深さ:83mm 対応熱源 ガス火
素材 アルミニウム、樹脂 重量 660g

口コミを紹介

餃子からチャーハン、煮魚に焼きそば、カレーにシチュー、麺類茹でたり、ゆで野菜作ったりと活躍しまくってます。(唯一試してないのは天ぷらぐらい)購入から1年経ちましたがコーティングも剥げていませんので当然洗うときもラクラクです。

出典:https://www.amazon.co.jp

取っ手付き深型フライパンのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズと深さ 対応熱源 素材 重量
1
アイテムID:10495807の画像
超軽量 いため鍋 ACM-9574

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

デメリットを解消!軽くて扱いやすい深型フライパン

49.2×29×14cm・深さ:83mm ガス火 アルミニウム、樹脂 660g
2
アイテムID:10498096の画像
IHルージュ・アンリミテッド マルチパン 26cm G26277

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

最高のコーティングを施したティファール!

直径26cm・深さ7.6cm IH対応 アルミニウム合金 1181g
3
アイテムID:10495804の画像
パヴィア 深型フライパン 75001-775

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

イタリアのバッラリーニの万能深型フライパン

46.8×28.8×10.2cm・深さ:6.2cm ガス火 アルミニウム 0.95kg
4
アイテムID:10495801の画像
ソフィアII

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ビタクラフトのIH対応の26cm深型フライパン

46.3×28.0×11.2cm・深さ:7cm IHクッキングヒーター ステンレススティール・アルミニウム・フェノール樹脂・フッ素樹脂 0.956kg
5
アイテムID:10498087の画像
evercook EGFP28DOR

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

軽くフッ素コーティングが長持ち!

直径28cm・深さ7.7cm ガス火専用 ステンレス鋼、アルミニウム 790g
6
アイテムID:10498086の画像
ロイヤルブルー・インテンス ディープパン 26cm D52185

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

5層コーティングでこびりにくく長持ち

幅44.8×奥行26.5×高さ11.2cm・深さ8cm ガス火専用 本体・底/アルミニウム合金、取っ手/フェノール樹脂、加工/チタン・インテンス(内側)・ほうろう (外側) 925g
7
アイテムID:10495786の画像
キャストスタイルライト

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

伝統の鋳造で造った技を活かした日本製の26cm深型フライパン

全幅:48.8cm×径:27cm×全高:13.5cm×深さ:8.1cm ガス火専用 アルミニウム合金 730g
8
アイテムID:10498089の画像
デュラブルシリーズ 取っ手のとれるフライパン 26cm KVA-026 R

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

取手が外れて収納に便利

幅27.5×奥行27.5×高さ6.5cm IH (100V・200V)対応 本体:アルミニウム合金・はり底:ステンレス鋼 (クロム13%) 700g
9
アイテムID:10495780の画像
深型 フライパン HB-2019

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

驚きの軽さのブルーダイヤモンドコート炒め鍋

48×29×12cm ガス火専用 アルミニウム合金 559g
10
アイテムID:10498088の画像
スーパーベルフィーナプレミアム 28cm A-77173

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

おしゃれなグリーンの深型フライパン

52×29×13.5cm・深さ8.5cm IH対応 アルミニウム 920g
11
アイテムID:10498102の画像
Kai House Select DW5628

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

軽く持ちやすい本格派

36.2×21×7.2cm IH対応 アルミニウム合金 385g

蓋付き深型フライパンの人気おすすめランキング8選

8位

和平フレイズ

レミ・ヒラノ ピコレミパン RHF-209

小さめで深めの使いやすいマルチパン

平野レミさんプロデュース『レミパン』の、小さいサイズの深型フライパンです。内面は、傷つきにくい高密度ふっ素コートを施しています。蓋付きでIH対応の機能的な深型フライパンをお探しの方におすすめです。

 

蓋を開けずに差し水や調味料が入れられる開閉式の蒸気穴があるので、とても便利です。また、蒸気穴を開けておけば、蓋をずらさなくても吹きこぼれません。蓋を裏返して重ね合わせれば、複数のピコレミパンをコンパクトに収納することができます。

サイズと深さ 20.8×38×14cm・深さ:約7cm 対応熱源 IH対応
素材 アルミニウム合金 重量 1.06kg

口コミを紹介

2回目の購入です。初代は2年使ったのですが、玉子焼きがうまく作れなくなってきたので新しく買いました。2代目はもちろん綺麗に玉子焼きが作れます!永遠にレミパンを使おうと思ってます!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

パール金属

ママディナー レッド H-2071

フッ素加工のガラス蓋付き26cmの深型フライパン

パール金属から発売されているこちらの深型フライパンは、フッ素加工の26cmサイズのモデルです。複数の人数分の料理をするにも最適な大きさで、数多くの餃子を一気に焼き上げることもできます。

 

大きさ・深さ共に便利なサイズで、ステーキやハンバーグなども大きさによっては複数子を同時に焼くことができます。IHにも対応しているので、IH対応の使い勝手のいい深型フライパンが欲しいという方におすすめです。

サイズと深さ 全長445×幅270×高さ120mm・深さ:ー 対応熱源 オール熱源対応
素材 本体:アルミニウム合金(内面 ふっ素樹脂塗膜加工・はり底:ステンレス鋼 重量 約1.2kg

口コミを紹介

とても便利です。テフロン加工でIH対応なので、ノンオイルでお好み焼きが作れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ツヴィリングJ.A.ヘンケルス(Zwilling J.A. Henckels)

モーメント 深型フライパン 66241-240

IH対応の蓋付き24cmマルチパン

ひとり暮らしからふたり暮らしの方に最適なマルチパンです。見た目がスタイリッシュなので、使わないない際に棚の上に置いても、台所のアクセントとして役立ちます。深さもあるので炒め物などだけでなく、煮込み料理や汁物を作るのにも便利です。

サイズと深さ 253×433×143mm(フタを除く高さ:100mm) 対応熱源 IH対応
素材 ステンレススチール 重量 1.4kg

口コミを紹介

以前から使いやすくて使っていますが、取扱いがなくならないように願います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ベストコ(Bestco)

ベリーセ ND-942

ガラス蓋付きIH対応の20cm深型フライパン

ガラス蓋が付いていますので、蓋を開けることなく中身の確認をすることができます。ガラス蓋には穴が空いており、蒸気が逃げていくので沸騰による吹きこぼれもしにくいです。内側は特殊なフッ素樹脂加工されていますので焦げつきにくく金属製のヘラも使えます。

サイズと深さ 幅36.9×奥行21.5×高さ12.8cm・深さ7cm 対応熱源 オール熱源対応
素材 本体:アルミニウム合金 重量 440g

口コミを紹介

1週間に2回程度で3か月使いましたが、今のところこげつきなどはありません。安いので不安でしたが、良い買い物をしたと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

パール金属

オンリーワン・ステージ HB-1446

ガラス蓋付きの24cmIH対応深型フライパン

パール金属から発売されているこちらの深型フライパンは、IH対応でガラス蓋付きです。さまざまな料理をするのにちょうどいい24cmサイズなので、おうち時間を使ってさまざまな料理に挑戦したい方におすすめします。

 

注ぎ口が2箇所あります。タレなどを作ってかける際にも、すくってかけるという手間がなくとても便利です。

サイズと深さ (約)全長425×幅250×高さ130mm・深さ65mm 対応熱源 オール熱源対応
素材 本体:アルミニウム合金 重量 約1.1kg

口コミを紹介

値段も安く、ふたも付いているのでお得です。今までのより少し地が薄いですがその分軽く、フルで活用しています。3から5年は持つと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ティファール(T-fal)

インジニオ・ネオ IHステンレス・エクセレンス セット9 L93989

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

取っ手の取れるティファールの9点セット

取っ手の取れるというキャッチコピーでおなじみのティファールから発売されているこちらの商品は、深型フライパンをはじめとした9点セットです。深型フライパン以外にも深鍋や専用の取っ手、蓋などが付属しています。

 

コンロの上で調理できるのはもちろんのこと、オーブン調理にも適しているため、オーブン料理をしている方や挑戦したい方にもおすすめです。また冷蔵庫で保存もできますので、その際には専用の蓋をして冷やしましょう。

サイズと深さ フライパン:26cm・ソテーパン:24cm、ソースパン:16cm・20cm、バタフライガラスぶた:16cm・20cm・シールリッド:16cm・20cm 対応熱源 オール熱源
素材 本体:ステンレス鋼・底:アルミニウム・ステンレス鋼 重量 フライパン26cm:1030g、ソテーパン24cm:940g・ソースパン16cm:490g・ソースパン20cm:750g

口コミを紹介

やはり収納しやすいのは良いし、調理の際に熱が素早く伝わり且つこげにくいのは良いですね。もひとつ上のグレードなら、フライパンの蓋も付いてくるみたいですが、そこはお好みですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

‎和平フレイズ

レミパン プラス 24cm RHF-302

より使いやすくより便利になったニューモデル

1台でいろいろな料理ができることで人気な『レミパン』シリーズの、ニューモデルです。細部まで使いやすさにこだわっただけでなく、見た目もこれまで以上におしゃれになりました。ご自分で使うのはもちろん、料理好きな方へのプレゼントにしても喜ばれます。

 

軽く熱伝導率の高いアルミ鋳物に、環境にやさしいPFOAフリーのコーティングを施してあります。蓋は自立式で、料理の途中に困ることはありません。

サイズと深さ 42.2 x 26.8 x 14.3cm 対応熱源 IH対応
素材 アルミニウム 重量 1966g

口コミを紹介

今迄もずっとレミパンを使用してましたが、使いやすい改良され嬉しい限りです。料理が楽しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

CAROTE

深型フライパン

ガラス蓋付きの24cm深型フライパン

この深型フライパンは、ガラス蓋付きの24cmのモデルです。焦げつきにくく手入れが簡単なように、5層のマーブルコーティングが施してあります。調理後のお手入れをできるだけ短時間で済ませたいという方に、おすすめのフライパンです。

 

また、蓋には蒸気を逃す穴が空いていますので、蓋をしたまま煮物などをしていても吹きこぼれにくく、その吹きこぼれによるコンロ掃除などの手間もいりません。蓋を調理途中に開けたときに温度を下げたくない方にもおすすめです。

サイズと深さ 口幅24x長さ44cm・深さ:7.0cm 対応熱源 オール熱源対応
素材 アルミニウム(本体)・ステンレス(底) 重量 0.91kg(蓋なし)

口コミを紹介

こびりつかないのは勿論の事、木製部分、底の傷も綺麗なままで耐久性がいい。まだ新品みたいです。長く使えそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

蓋付き深型フライパンのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズと深さ 対応熱源 素材 重量
1
アイテムID:10495835の画像
深型フライパン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

ガラス蓋付きの24cm深型フライパン

口幅24x長さ44cm・深さ:7.0cm オール熱源対応 アルミニウム(本体)・ステンレス(底) 0.91kg(蓋なし)
2
アイテムID:10498091の画像
レミパン プラス 24cm RHF-302

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

より使いやすくより便利になったニューモデル

42.2 x 26.8 x 14.3cm IH対応 アルミニウム 1966g
3
アイテムID:10495832の画像
インジニオ・ネオ IHステンレス・エクセレンス セット9 L93989

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

取っ手の取れるティファールの9点セット

フライパン:26cm・ソテーパン:24cm、ソースパン:16cm・20cm、バタフライガラスぶた:16cm・20cm・シールリッド:16cm・20cm オール熱源 本体:ステンレス鋼・底:アルミニウム・ステンレス鋼 フライパン26cm:1030g、ソテーパン24cm:940g・ソースパン16cm:490g・ソースパン20cm:750g
4
アイテムID:10495826の画像
オンリーワン・ステージ HB-1446

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

ガラス蓋付きの24cmIH対応深型フライパン

(約)全長425×幅250×高さ130mm・深さ65mm オール熱源対応 本体:アルミニウム合金 約1.1kg
5
アイテムID:10495822の画像
ベリーセ ND-942

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

ガラス蓋付きIH対応の20cm深型フライパン

幅36.9×奥行21.5×高さ12.8cm・深さ7cm オール熱源対応 本体:アルミニウム合金 440g
6
アイテムID:10495819の画像
モーメント 深型フライパン 66241-240

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

IH対応の蓋付き24cmマルチパン

253×433×143mm(フタを除く高さ:100mm) IH対応 ステンレススチール 1.4kg
7
アイテムID:10495816の画像
ママディナー レッド H-2071

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

フッ素加工のガラス蓋付き26cmの深型フライパン

全長445×幅270×高さ120mm・深さ:ー オール熱源対応 本体:アルミニウム合金(内面 ふっ素樹脂塗膜加工・はり底:ステンレス鋼 約1.2kg
8
アイテムID:10495813の画像
レミ・ヒラノ ピコレミパン RHF-209

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

小さめで深めの使いやすいマルチパン

20.8×38×14cm・深さ:約7cm IH対応 アルミニウム合金 1.06kg

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天 「鍋・フライパン」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

深型フライパンのメリットとデメリット

深型フライパンのメリットは、さまざまな料理が作れる点です。一方デメリットの方は、重量が重く、扱いづらいという点といえます。さらに収納時にどうしても幅を取ってしまうという点も、デメリットのひとつです。

 

収納時のデメリットを解消する方法として、取っ手が取り外せるタイプを選ぶのもおすすめです。ただしこのタイプも注意が必要で、取っ手が別売の商品があります。深型フライパンにはデメリットがあることも把握して、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

 

下記の記事では、取手が取れるフライパンについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

テフロン加工のフライパンを長持ちさせる洗い方

テフロン加工(フッ素樹脂加工)のフライパンのコーティングを長持ちさせるには、洗い方に気をつけましょう。急激な温度変化に弱いので、調理直後の熱いフライパンをすぐに洗うのは避けるべきです。

 

まずはキッチンペーパーやシリコン製のヘラなどで、汚れを取り除きましょう。次にフライパンが冷めてから柔らかいスポンジと中性洗剤を使って、優しく洗います。速く乾かすために空焚きをすると、フライパンが高温になってコーティングがはがれるので要注意です。

 

以下では、テフロンのフライパンの正しい洗い方をより詳しく紹介しています。さらにもうひとつ下の記事で紹介しているは、スポンジの人気おすすめランキングです。ぜひご覧ください。

キャンプに行くならクッカーがおすすめ

人気のアウトドアであるキャンプですが、近年ではひとりで行くソロキャンプも話題になっています。実はキャンプ用の深型フライパンもあるのです。キャンプに行って料理を楽しむのもよいですし、家でキャンプ料理を楽しんでも非日常を味わえます。

 

以下の記事では、クッカーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

深型と浅型どっちがいい?

深型フライパンと浅型フライパンのどちらが使いやすいかどうかは、目的によって異なります。深型フライパンはどんな料理にも使えますが、重くて扱いづらいのがデメリットです。浅型フライパンは軽くて扱いやすいですが、炒め物や汁物の料理には向きません。

 

深型フライパンは、大人数分の炒め物を作る場合や汁物の調理に便利です。一方浅型フライパンは使いやすく、お手入れも簡単なので忙しい朝にサッと使いたいときに重宝します。用途やメニューに応じて深型浅型を使い分けるのがおすすめです。

 

以下の記事では、フライパンの人気おすすめランキングを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

今回は、おすすめの深型フライパンをランキング形式でご紹介しました。深型フライパンをを使うといろんな調理方法に使えるので、とても便利です。収納場所が少ない方やひとり暮らしの方は、特に重宝する場合が多いですので、一度試してみる価値ありです。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年11月01日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

フライパンセットの人気おすすめランキング15選【IH対応のフライパンセットも】

フライパンセットの人気おすすめランキング15選【IH対応のフライパンセットも】

調理器具
IH対応フライパンのおすすめ人気ランキング15選【2022版・安いものも!】

IH対応フライパンのおすすめ人気ランキング15選【2022版・安いものも!】

調理器具
【プロ監修】フライパンのおすすめ人気ランキング25選【プレミアムドロップスの口コミも紹介】

【プロ監修】フライパンのおすすめ人気ランキング25選【プレミアムドロップスの口コミも紹介】

調理器具
高級フライパンの人気おすすめランキング20選【一生ものの日本製も!】

高級フライパンの人気おすすめランキング20選【一生ものの日本製も!】

調理器具
チタン製フライパンのおすすめ人気ランキング10選【くっつくのを防ぐものも!】

チタン製フライパンのおすすめ人気ランキング10選【くっつくのを防ぐものも!】

調理器具
ステンレスフライパンの人気おすすめランキング20選【日本製も!】

ステンレスフライパンの人気おすすめランキング20選【日本製も!】

調理器具

アクセスランキング

食洗機対応フライパンの人気おすすめランキング8選のサムネイル画像

食洗機対応フライパンの人気おすすめランキング8選

調理器具
フライパン蓋の人気おすすめランキング20選【サイズフリーなども紹介】のサムネイル画像

フライパン蓋の人気おすすめランキング20選【サイズフリーなども紹介】

調理器具
せいろのおすすめ人気ランキング14選【国産や中華せいろも!】のサムネイル画像

せいろのおすすめ人気ランキング14選【国産や中華せいろも!】

調理器具
【2022年最新版】トングの人気おすすめランキング15選【キャンプやバーベキュー用も!】のサムネイル画像

【2022年最新版】トングの人気おすすめランキング15選【キャンプやバーベキュー用も!】

調理器具
シロカ電気圧力鍋の口コミ・評判を調査!調理中に蒸気が出る?のサムネイル画像

シロカ電気圧力鍋の口コミ・評判を調査!調理中に蒸気が出る?

調理器具
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。