ステンレスのフライパンの人気おすすめランキング20選【IHで使えるものも】

記事ID14900のサムネイル画像

シンプルな見た目が魅力のステンレスフライパン。日本製のものから海外製のものまで種類はさまざまで、最近ではIHで使えるものも人気です。今回はステンレスフライパンの選び方やそのメリットやデメリット、最新のおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。

本格的な料理を作るならステンレスフライパン

プロフェッショナルも愛用する「ステンレスフライパン」。見た目もスタイリッシュで憧れている人も多いのではないでしょうか。しかしその一方で「使い方が難しそう」「焦げやすそう」というイメージから購入をためらう人も少なくないはずです。

 

当然、メリットがあればデメリットもあります。でも、実は正しい使い方さえ把握しておけば誰でも簡単に扱えるようになるのがステンレスフライパンの魅力。一生もののステンレスフライパンに出合うためには、選び方のポイントを押さえておくのが大事です。

 

そこで今回は、ステンレスフライパンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングでは最近人気のIH対応かもわかるようになっていますので、購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

ステンレスフライパンを選ぶメリット・デメリット

いろんな素材で出来ているフライパンの中で、あえてステンレス製のものを選ぶメリット・デメリットを解説します。

ステンレスフライパンの「メリット」

ステンレスフライパンを選ぶうえでの最大のメリットといえば、耐久性があって錆びにくいことでしょう。きちんとお手入れをすれば一生使い続けることも可能。そのため、やや高価に感じても初期投資と思えば高すぎるということもありません。

 

そして保温性に優れているのもうれしいポイント。余熱調理が可能なので、光熱費の削減にもつながります。温度差にも強く、汚れが落としやすいというのも重要なポイントのひとつです。またスタイリッシュなデザインも魅力の一つです。

ステンレスフライパンの「デメリット」

その一方で、デメリットももちろんあります。ステンレスフライパンを使ううえでのデメリットは、食材がくっつきやすく焦げつきやすい点です。ただし、こちらは使い方のコツを押さえたり、コーティングが施されているものを選んだりすれば問題はないでしょう。

 

とはいえ、ステンレス素材自体は熱伝導率が悪い素材。そのため、主流になっているのはアルミや鉄などをステンレスで挟み込んだタイプのフライパンです。一般的なフライパンよりも重くなる傾向にあるので、力に自信がない人は重さも考慮しましょう。

ステンレスフライパンの選び方

ここからは、ステンレスフライパンを選ぶうえで大切になるポイントをいくつか紹介します。いろんなポイントを押さえたうえで、自分に合ったものを選びましょう。

サイズで選ぶ

ステンレスフライパンといっても、12cm程度の小さなものから30cmほどもあるものまでサイズはさまざま。家族構成や作る料理に合わせたサイズのものを選びましょう。

目玉焼き2個分の大きさなら「24cm以下」

少人数で暮らしている人には20~24cm程度のステンレスフライパンがおすすめ。20cmほどもあれば朝食作りや副菜作りには十分な大きさと言えるでしょう。目玉焼きなら2つ作れますし、ウインナーを一緒に焼くこともできます。

 

また、24cmは2人分の料理を作るのに適したサイズ。「焼く」「炒める」に適したフライパンですが、底が深いものを選べば煮物などの料理を作ることもでき便利です。

2~3人の家族に適しているのは「26cm」

一般的な家庭で一番使いやすいサイズとされているのは26cmのステンレスフライパンです。重すぎるということもなく、非常に扱いやすいタイプとなっています。ちょうど5個ほどの目玉焼きが作れるサイズで、ハンバーグなどを作る際にも便利です。

幅広い料理に対応できる「28cm」

家族の人数が多い場合や、友達や親せきを集めてパーティーをする場合などに活躍するのは28cm以上の大きいステンレスフライパンです。面が広いというだけあり、魚を丸ごと焼いたりアクアパッツァなどの料理を作ったりと、豪勢に仕上げたいときにぴったり。

 

さらに、底が深いものを選べば鍋の代わりにパスタを茹でることもできます。ただし、サイズが大きい分、重量が増してしまうのが玉にキズ。購入前に使用用途などをしっかり考えたうえで選ぶようにしましょう。

長く使いたいなら「重さ」は重要

先述のとおり、ステンレスフライパンはどうしても重くなります。調理をする際にフライパンを片手で持てないとやはり不便です。なので自分にも無理なく扱えそうな重さの商品を選ぶのは非常に重要なポイントと言えるでしょう。

 

大事なのは、サイズと重量のバランスを考えて選ぶことです。どのような用途に使うことが多いのか、使っているときの自分を想像しながら吟味するのがベストです。

持ち手のタイプで選ぶ

他の素材に比べると、どうしても重くなってしまうステンレス製のフライパン。持ち手があるかないかによって使い勝手はかなり変わってくるものです。

安定性のある「一体型」

一般的によく見られるのは、取っ手と本体が一体型になったものです。ステンレスという特性上、重くなりがちなステンレスフライパンですが、その分安定性は抜群。取っ手ごと持ち上げたときのグラつきがなく、安心して料理をすることができます。

取手が取れる「着脱型」ならオーブンにも使えて収納も便利

ステンレスフライパンの中には、取手が取れるタイプのものがあります。持ち手を取り外してそのままオーブンに入れることもできます。またそのまま料理後にそのまま食卓に出してしまえば洗い物が少なくなるというメリットもあります。

 

また、1Kやワンルームマンションなどに住んでいるため収納スペースに限りがあるという人にも、こちらのタイプはおすすめです。持ち手を外しておけば、コンパクトに収納することも可能です。

 

以下の記事では取っ手が取れるタイプのフライパンを紹介しているので、参考にしてみてください。

アルミや鉄と重ね合わせた「多層構造」は熱伝導性抜群

ステンレス自体はもともと熱伝導率が悪い素材。そのためステンレスフライパンは熱伝導率が良いアルミや鉄などの金属と重ね合わせる「多層構造」が主流です。その種類は3層のものもあれば、7層のものも。欲しい機能によって選びましょう。

 

今人気の「無水調理」に使用したいなら、底のみではなく側面も多層構造のものがおすすめです。無水調理は食材がもともと蓄えている水分のみで調理する調理法なので、水分を逃がさないようにピッタリとはまる蓋も必要です。

ステンレスのみのフライパンは上手に使えば「一生もの」の調理器具

フッ素樹脂加工のフライパンは焦げ付きが少なくとても使いやすいですが、時間が経過するとともに樹脂がはがれ、食材がくっつきやすくなってしまいます。一方ステンレスは表面加工が無いためはがれる心配がありません。

 

ステンレス素材のみのフライパンは丈夫で錆びにくく、熱に強いのが魅力です。表面加工がないので空焚きをしても痛むことがありません。熱しにくい分冷めにくく焼きムラなく調理することが可能。上手に使えば一生使っていける調理器具なのです。

高級なものからお手頃なものまで「価格帯」もチェック

質の高いステンレスフライパンは長く使えるということもあって、性能を重視して選ぶ人が多いかもしれません。それでも、中には限られた予算の中でできるだけ良い商品に出合いたいと考える人もいることでしょう。

 

ステンレスフライパンには数千円程度のお手頃なものから1万円を超える高級なものまで、性能やサイズ、メーカーによってさまざまな商品があります。初心者であればまずは安価なものから始めるのもよいですし、予算に合わせて選びましょう。

使いやすさで選ぶ

日常的に活躍するステンレスフライパン。毎日使うものとあっては、使いやすさは非常に大事なポイントになります。ここでは使いやすさのポイントを押さえていきましょう。

手入れがグンと楽になる「フッ素加工」

しっかり予熱をするなど適切な取り扱いをすれば問題なく使えるステンレスフライパンですが、もっと手早く料理をしたいという人や気軽に使いたいという人には「フッ素加工」が施されているものをおすすめします。

 

ステンレスフライパンならではのメリットはそのままに、フッ素加工による焦げつきにくさなどがプラスされるだけ。うっかり食材を焦がしてしまった場合でも、焦げや油汚れなどがスルリと落ちるので手入れも楽々です。

電力で加熱するなら「IH対応」かをチェック

ガス火だけでなく、IHにも対応していることがほとんどのステンレスフライパン。ただし、一部IH非対応のものもあるので念のためチェックしておくようにしましょう。ほかにも、ハロゲンヒーターやラジエントヒーターなどに対応している場合があります。

 

ステンレス素材で出来ているかどうかに問わず、以下の記事ではIH対応のフライパンを紹介しています。選び方のポイントなども併せて解説しているので、読んでみてください。

調理がスムーズになる「目盛り付き」

ステンレスフライパンの内部に目盛りが付いていると、メジャーを出さずとも簡単に軽量ができるのでとても便利。絶対的に必要な機能というわけではありませんが、なにかと忙しくなりがちなクッキングタイムにあるとちょっとうれしい機能と言えるでしょう。

熱と水分を閉じ込めて無水料理を作るなら「ふた付き」

ステンレスフライパンには単品で売られているものと、ふた付きのセットで売られているものの2種類があります。家にふたがある場合はそれもいいかもしれませんが、専用のふたなら本体にぴったり合うので使いやすさ抜群です。

 

ふたが本体にしっかり密着することで熱と水分を逃がさず、無水料理をすることもできます。無水料理に興味のある方はふたがセットになったものを選びましょう。また、別売りのふたを買う場合は下記の記事を参考にしてみてください。

シーズニング不要なステンレスフライパンは「キャンプ」にピッタリ

ステンレスのフライパンは、丈夫で錆びに強く、持ち運びの際の衝撃にも強いので、キャンプなどのアウトドアクッキングにもおすすめです。アウトドアでは鉄製のフライパンが人気ですが、鉄製はシーズニングなどのお手入れが大変なのが欠点です。

 

その点ステンレスフライパンはシーズニングが不要なので使いやすくて便利です。熱伝導率が低めなので、熱するのに時間がかかるという欠点はありますが、その分一度加熱してしまえば長く保温調理ができる点もアウトドアにはピッタリです。

メーカーで選ぶ

多くのメーカーから発売されているステンレスフライパン。ここではステンレスフライパンに定評がある代表的なメーカーを紹介します。

日本製にこだわりを持つ「宮崎製作所」

1960年に新潟県燕市で誕生した「宮崎製作所」。企画から金型製作、生産、出荷まですべてを社内生産システムで行っていることで有名です。日本製にこだわった質の高いステンレスフライパンは、国内だけでなく海外からも高い評価を受けています。

 

全体にムラなく熱が伝わる7層構造を採用。ウォーターシール加工による無水調理や高い保温性を生かした保温調理、食材の油を利用した無油調理などにも対応してくれます。15年という長期保証からも、製品に対する自信がうかがえます。

余分な油をカットするなら「フィスラー(Fissler)」

1845年にドイツで創業された「フィスラー(Fissler)」。フィスラーが発売するステンレスフライパンの最たる特徴は、表面に施された凹凸加工「ノボグリル」です。食材がフライパンの表面にくっつきにくく、余分な油が落ちやすいため健康志向の人から高い人気を集めています。

一生もののステンレスフライパンなら「ビタクラフト(Vita Craft)」

アメリカの有名メーカーである「ビタクラフト(Vita Craft)」のステンレスフライパンは、耐久性に優れたチタン入り電磁製ステンレスを外側に使用することによって頑丈に作られています。

 

また、ビタクラフトが独自開発した接着剤を使用しない「高熱圧着法」を採用。アルミとステンレスの長所はそのままに、高い熱拡散率と耐久性を併せ持った理想的なフライパンを実現させています。頑丈な一生もののステンレスフライパンならビタクラフトで決まりです。

24cm以下のステンレスフライパン人気おすすめランキング12選

12位

アイリスオーヤマ

StyleChef

価格: 4,500円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジューシーなステーキを焼くなら

「炒める」「焼く」料理に適した「アイリスオーヤマ」のステンレスフライパンです。やや深めに出来ているフライパンは、どんな食材を調理するのにも向いています。

 

中火以下で調理するステーキは中はふんわり、外はパリッ! 口の中に入れた瞬間、ジューシーな肉汁がじわりと広がり、食欲をより一層のこと掻き立てます。錆びにくい素材が使われているため、調味料の塩分などにさらされても安心です。

直径サイズ 20cm 重量 581g
コーティング - 対応熱源 ガス火・IH

口コミを紹介

慣れるととても使いやすいです。良いトコ取りというべきだと思います。コーティングを気にせずにガシガシ気楽に使え、錆を気にしなくていいのがグッド。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

タマハシ

ステンレスフライパン

価格: 3,684円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロ監修のステンレスフライパン

有名イタリアンレストランのオーナーシェフが監修した使いやすさ抜群のステンレスフライパンです。付属のふたはガラス製で、調理中でも中の様子を確認することができるので、焦げ付きを防ぐことができます。

直径サイズ 24cm 重量 1.22kg
コーティング - 対応熱源 ガス火・IH・ハロゲンヒーターほか

口コミを紹介

IHヒーターで使っているが、柄がしっかりしていて持ちやすく、熱もよく伝わり大変使いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

GoodPlus+

ラフォルジュ ミニシリーズ

価格: 3,780円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さめサイズの高性能フライパン

「GoodPlus+」が発売する小さめサイズのステンレスフライパンは、お弁当や少人数分の食事を作るのに向いています。シンプルなのにもかかわらず、見た目にも美しいスタイリッシュなデザインが魅力。

 

それだけでなく、アルミとステンレスの全面2層構造がムラのない調理を可能にするなど、機能性にも優れているのも特徴です。また、丈夫な作りになっているため、料理初心者も不安なく気軽に扱うことができます。

直径サイズ 16cm 重量 350g
コーティング フッ素樹脂 対応熱源 オール熱源

口コミを紹介

とにかくおしゃれです。焦げ付きもなく今のところ順調に使えてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

アウトドアクッキングにピッタリ

21cmと使いやすいサイズの、アウトドアクッキングに最適なステンレスフライパンです。持ち手がたためる仕様なので、荷造りするときにも場所を取らずコンパクトに運べます。

 

ふたがセットでついていて、深さも少しあるので、蒸したり煮たり自由自在です。丈夫で保温性も高いのでキャンプでの調理に一つあるととても重宝するフライパンです。

直径サイズ 21cm 重量 560g
コーティング - 対応熱源 -

口コミを紹介

私が1〜2人向けのアウトドア用フライパンに求める最低限の要素を満たしているので、軽量化して出かける際でも、これを携行しています。料理することへのこだわりや、どうしても必要な機能を残してバランス良くまとまっていると感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Meyer

スターシェフ2

価格: 3,544円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全熱源対応のデザイン性に優れたステンレスフライパン

シンプルでスタイリッシュなデザインが魅力の「Meyer(マイヤー)」製ステンレスフライパンです。フライパンの内側にはフッ素樹脂加工が施されているため、汚れが付きにくくお手入れも簡単です。

 

また、IHでもガス火でも調理可能なので、熱源を選ばないのもうれしいところ。ソースを注ぐ際などに煩わしさを感じがちな液だれしない構造になっているのも、魅力のひとつです。

直径サイズ 24cm 重量 830g
コーティング フッ素樹脂 対応熱源 全熱源

口コミを紹介

IHで使用しています。軽くて扱い易く、手入れも簡単でとても気に入ってます。流石マイヤー

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミを紹介

7位

KIPROSTAR

業務用ステンレスフライパン

価格: 3,190円(税込)

楽天で詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

焦げつきにくいヘアライン加工

プロの現場でも使われる業務用ステンレスフライパンです。熱効率に優れた3層鋼を採用しているため、食材にムラなく火が通ります。時短料理を追求し、手早く調理を済ませたい人におすすめです。

 

また、表面にはヘアライン加工が施されていて、ステンレスフライパンにありがちな焦げつきを軽減。油なじみが良いので、ステンレスフライパンを使い慣れていない人でも使いやすいと感じられるはずです。

直径サイズ 24cm 重量 1kg
コーティング - 対応熱源 ガス火・IH・オーブン

口コミを紹介

文句なしの逸品です!!二人分の料理を作るのに24cmがちょうどよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Fissler

カターニャ

価格: 7,149円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

少人数の家庭で使いやすいサイズ

「Fissler(フィスラー)」ならではの無駄のない美しいデザインのステンレスフライパン。液だれしにくいフチ設計になっているため、フライパンを傾けても側面が汚れる心配はありません。

 

丸みを帯びた握りやすい持ち手部分はステンレスで出来ているので、そのままオーブンに入れることも可能です。サイズは直径24cm。家族や少人数での集まりのために料理するのに最適です。

直径サイズ 24cm 重量 1kg
コーティング - 対応熱源 IH・ガス火・オーブン

口コミを紹介

フッ素コーティングフライパンと違い一手間必要だけど、丈夫でかっこいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

宮崎製作所

ジオ ソテーパン

価格: 7,700円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一生もののステンレスフライパンなら!

熱伝導性に優れたアルミニウムをステンレスでサンドイッチした、全面7層構造のステンレスフライパン。フライパンとしての使用はもちろん、少量の油を使った揚げものやオーブン調理にも対応しています。

 

また、加熱時には本体とふたの間に水の膜を張って鍋を密封する「ウォーターシール効果」が付属されているので、無水調理や保温調理が可能です。耐久性も高く安心の15年保証付きで、一生もののフライパンです。

直径サイズ 21cm 重量 1.49kg
コーティング - 対応熱源 IH・ガス火・オーブン

口コミを紹介

予熱をしっかりすれば食材がテフロンのフライパン以上にくっつかず、1年使ってる今でもスルスルです。洗うときもスルンと落ちてストレスフリー。お料理も段違いで美味しくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

WMF

ミニフライパン

価格: 7,350円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

熱を加えると平らになるユニークなデザイン

ドイツで大人気のキッチンウェアブランド「WMF(ヴェーエムエフ)」が発売するステンレスフライパン。サビに強い独自のステンレススティール素材を使用することで、サビ付きにくい設計になっています。

 

こちらの商品は中心部に向かってややへこんだユニークな構造になっていますが、熱を加えると膨張して平らになるシステム。この構造が長く、かつムラなく均等に熱を浸透させてくれます。

直径サイズ 18cm 重量 600g
コーティング - 対応熱源 ガス火・IH・エンクロヒーターほか

口コミを紹介

沸騰速度が早く、注ぎも垂れません。取手や全体的なデザインが非常によく激しく愛着がわきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Flavor Stone

フライパン

価格: 5,319円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

特別な6層構造でより使いやすく

熱伝導性が良い「アルミニウムコアベース」「耐熱シリコンベース」「ステンレスベース」のベース3層と食材が焦げつきにくい「トップコーティング」「ノンスティックコーティング」「耐摩耗プレミアムコーティング」のトップ3層が一体になった特別な6層構造。

 

焦げつきやすい食材の扱いが苦手という人でも簡単に使いこなせる、高性能なステンレスフライパンです。また、350万回もの耐摩耗テストを潜り抜けてきたというだけあり、ひとつの商品を長く使いたいという人におすすめです。

直径サイズ 24cm 重量 900g
コーティング スーパーストーン 対応熱源 ガス火・IH・セラミックほか

口コミを紹介

油を引かなくてもこびりつく事もなく、調理後もふきんで軽く拭いてあげれば次の料理が続けてできます。最後の料理が終わって、じゅうぶんフライパンが冷えてから水洗いするだけで簡単に汚れが落ちるので、お手入れも簡単です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Vita Craft

ディアフライパン

価格: 8,200円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

IH対応の華やかなステンレスフライパン

ローズゴールドの持ち手とつまみが華やかなIH対応のステンレスフライパン。内部にはマジックコート加工が施されているため食材がくっつきにくく、簡単に洗えるのも魅力です。

 

また、優れた熱効率は、無水料理や無油調理、オーブン調理、余熱調理などに向いています。軽くて使いやすいので女性にもおすすめ。安心の長期保証も付いているので、プレゼントにぴったりです。

直径サイズ 16cm 重量 0.63kg
コーティング マジックコート 対応熱源 IH・ガス火・オーブン

口コミを紹介

小ぶりで蓋付が何かと便利。本体も蓋も軽くて、とても洗いやすい。調理中も取手がさほど熱くならないので、鍋つかみも不要。もっと早く購入すれば良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ZWILLING

ピコフライパン

価格: 2,800円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者でも使いやすいミニサイズ

「ZWILLING(ツヴィリング)」のハイクオリティーなステンレスフライパン。直径16cmと小ぶりなサイズで、少人数の家庭やお弁当・卵料理を作るときにおすすめです。

 

持ち手は熱くなりにくいタイプなので、初心者にも使いやすい商品となっています。サイズと価格のバランスが良く、10年保証付きということもあって、ギフトにしても喜ばれるでしょう。

直径サイズ 16cm 重量 0.72kg
コーティング - 対応熱源 ガス火・IH・オーブン

口コミを紹介

小さな可愛いフライパンです。お弁当用のおかずの調理などちょっと取り出してぱぱっと調理するのに向いてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

24cm以下のステンレスフライパンおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 直径サイズ 重量 コーティング 対応熱源
1
アイテムID:8293803の画像
ピコフライパン 2,800円

詳細を見る

初心者でも使いやすいミニサイズ

16cm 0.72kg - ガス火・IH・オーブン
2
アイテムID:8293821の画像
ディアフライパン 8,200円

詳細を見る

IH対応の華やかなステンレスフライパン

16cm 0.63kg マジックコート IH・ガス火・オーブン
3
アイテムID:8293818の画像
フライパン 5,319円

詳細を見る

特別な6層構造でより使いやすく

24cm 900g スーパーストーン ガス火・IH・セラミックほか
4
アイテムID:8293815の画像
ミニフライパン 7,350円

詳細を見る

熱を加えると平らになるユニークなデザイン

18cm 600g - ガス火・IH・エンクロヒーターほか
5
アイテムID:8293812の画像
ジオ ソテーパン 7,700円

詳細を見る

一生もののステンレスフライパンなら!

21cm 1.49kg - IH・ガス火・オーブン
6
アイテムID:8293809の画像
カターニャ 7,149円

詳細を見る

少人数の家庭で使いやすいサイズ

24cm 1kg - IH・ガス火・オーブン
7
アイテムID:8293806の画像
業務用ステンレスフライパン 3,190円

詳細を見る

焦げつきにくいヘアライン加工

24cm 1kg - ガス火・IH・オーブン
8
アイテムID:8293800の画像
スターシェフ2 3,544円

詳細を見る

全熱源対応のデザイン性に優れたステンレスフライパン

24cm 830g フッ素樹脂 全熱源
9
アイテムID:8314729の画像
フォールディング スキレット&リッドセット 4,320円

詳細を見る

アウトドアクッキングにピッタリ

21cm 560g - -
10
アイテムID:8293794の画像
ラフォルジュ ミニシリーズ 3,780円

詳細を見る

小さめサイズの高性能フライパン

16cm 350g フッ素樹脂 オール熱源
11
アイテムID:8293791の画像
ステンレスフライパン 3,684円

詳細を見る

プロ監修のステンレスフライパン

24cm 1.22kg - ガス火・IH・ハロゲンヒーターほか
12
アイテムID:8293788の画像
StyleChef 4,500円

詳細を見る

ジューシーなステーキを焼くなら

20cm 581g - ガス火・IH

26cm以上のステンレスフライパン人気おすすめランキング8選

8位

T-fal

コンフォートマックス

価格: 2,880円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人間工学に基づいた使いやすい持ち手

電気ケトルで有名な「T-fal(ティファール)」のステンレスフライパン。日本屈指の人気企業ということもあって品質が保証されているのはもちろんですが、耐久性や使いやすさを重視した商品となっています。

 

こちらの商品の最大の特徴は、人間工学をベースにデザインされた握りやすい「コンフォートハンドル」。また予熱時には完了を知らせる「お知らせマーク」が付いているのも特徴です。

直径サイズ 26cm 重量 1kg
コーティング - 対応熱源 ガス火・セラミックヒーター・IHほか

口コミを紹介

ほぼ毎日使っています こびりつかず、非常に使いやすいです

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Vita Craft

ソフィアII

価格: 3,847円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

時短料理に向いている熱効率の高さに注目

ステンレスとアルミの2層構造になっている熱効率に優れたステンレスフライパン。デザインこそシンプルなものの、焦げつきにくい、さまざまな熱源に対応しているなど、かなり有能なフライパンと言えるでしょう。時短料理や光熱費の節約にも役立ちます。

直径サイズ 26cm 重量 974g
コーティング フッ素樹脂 対応熱源 ガス火・IH・ハロゲンヒーターほか

口コミを紹介

直火で使っていますが、卵などがこびり付くこともなく、ホットケーキもすごくきれいな焼き色に仕上がり、大変満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

アイリスオーヤマ

フライパン

価格: 3,850円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食材が焦げつかないダイヤモンドコート

直径28cmという大きさのわりにリーズナブルな値段が魅力のステンレスフライパンです。5mm以上もの厚さを誇る底はアルミをステンレスで挟んだ3層構造になっていて、ムラなく食材に熱を伝えてくれます。

 

保温性の高いダイヤモンドコートが施されているおかげで、調理した食材も焦げつくことなくスルッときれいに盛り付けることができます。油汚れも落ちやすいため、面倒くさくなりがちな洗い物も楽々です。

直径サイズ 28cm 重量 0.9kg
コーティング ダイヤモンドコート 対応熱源 ガス火・IH

口コミを紹介

このフライパンは全く凹凸がなく、大変重宝します。軽さはないですが、焦げ付きがなく、油も少量で滑るように動きます。しかも、安いですね。また買います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ウルシヤマ金属工業

ラフィーネ

価格: 4,400円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

余熱なしの調理も!

熱伝導性と蓄熱性、保温性に優れたアルミとステンレスの全面3層構造と、内面に施されたフッ素樹脂加工により、余熱なしでも調理することができるようになりました。光熱費を節約したいという人にとってもうれしいシステムです。

直径サイズ 28cm 重量 1220g
コーティング - 対応熱源 ガス火・IH

口コミを紹介

使ってみて、大正解でした。餃子を焼いてもこびりつかないし、洗うのが凄い楽チンで、いきなり料理上手になったかんじです。日本製だし、安心して使えて、ほんと嬉しいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

アイリスオーヤマ

ステンレスフライパン

価格: 7,480円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

錆びにくいFW2ステンレス使用

耐久性に優れた「アイリスオーヤマ」のステンレスフライパンです。ステンレスとアルミの3層構造で、高い熱伝導率と保温性を誇ります。食材を炒める際にも水っぽくならず、焼くときにはパリッとジューシーに仕上がります。

 

丈夫で錆びにくいFW2ステンレスを採用しているため、食材や調味料などの塩分で傷む心配もありません。食洗器にも対応しています。

直径サイズ 26cm 重量 0.91kg
コーティング - 対応熱源 ガス火・IH

口コミを紹介

想像以上に立派なフライパンだったため、妻が届いた当日テンションアップしてました。使い方は表面加工のフライパンより気は使いますが、長く使えそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Vita Craft

コロラド

価格: 10,694円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベイパーシール効果で無水料理が可能に

「コロラド」シリーズのステンレスフライパンです。一般的なフライパンだと調理している最中に熱や水分が逃げてしまったということも少なくありませんが、ふたと本体が密着する設計になっている本商品なら心配無用。

 

熱や水分が逃げにくい仕様になっているため、無水料理を可能にしました。これを「ベイパーシール効果」と言います。また、余分な油を使わずとも調理ができるようになっているため、健康志向の人にもおすすめです。

直径サイズ 26cm 重量 1826g
コーティング - 対応熱源 ガス火・IH

口コミを紹介

探していたサイズでもあり全く問題ありませんでした。何より驚いたのは、取っ手が全然熱くない。蓋も素手で開けられます。良い買い物をしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Fissler

クリスピープレミアム

価格: 18,909円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重いというデメリットに勝る健康志向のノボグリル加工

「Fissler(フィスラー)」独自の凹凸が付いたノボグリル加工が特徴のステンレスフライパンです。少量の油でも野菜やステーキをグリルすることができ、凹部分に余分な脂が落ちるため、ヘルシーな味わいに仕上がります。

 

また、フライパン内部には調理に便利な目盛り付き。ラーメンやスープを作るときなどのお湯を沸かす際にも役立ちます。大きいため若干重めですが、それを補って余りある魅力のあるフライパンです。

直径サイズ 28cm 重量 1.8kg
コーティング - 対応熱源 ガス火・IH・オーブン

口コミを紹介

本製品ではステーキの場合、外がカリッと、中はレアで仕上げたりできるので、お肉がとってもおいしく仕上がっており、大変満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

機能性を追求したシンプルなIH対応シリーズ

シンプルで機能性の高いステンレスフライパンです。内面はフッ素樹脂加工なので、焦げ付きにくくお手入れも簡単です。底面三層構造で全熱源対応、IHでも使えます。

 

大勢の料理も作れる28cmのサイズと、ちょっとした料理にあると便利な20cmサイズの2個セットでとても使い勝手の良いセットです。

直径サイズ 20/28cm 重量 -
コーティング フッ素樹脂加工 対応熱源 全熱源対応

口コミを紹介

素晴らしい!まずフライパン中央が盛り上がらないので加熱ムラがない。重さもちょっと重いかなくらい。値段もこのスターシェフラインでセット買いなら安いと思います。

出典:https://review.rakuten.co.jp

26cm以上のステンレスフライパンおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 直径サイズ 重量 コーティング 対応熱源
1
アイテムID:8314773の画像
スターシェフ3 20cm+28cmセット 6,979円

詳細を見る

機能性を追求したシンプルなIH対応シリーズ

20/28cm - フッ素樹脂加工 全熱源対応
2
アイテムID:8293847の画像
クリスピープレミアム 18,909円

詳細を見る

重いというデメリットに勝る健康志向のノボグリル加工

28cm 1.8kg - ガス火・IH・オーブン
3
アイテムID:8293844の画像
コロラド 10,694円

詳細を見る

ベイパーシール効果で無水料理が可能に

26cm 1826g - ガス火・IH
4
アイテムID:8293841の画像
ステンレスフライパン 7,480円

詳細を見る

錆びにくいFW2ステンレス使用

26cm 0.91kg - ガス火・IH
5
アイテムID:8293838の画像
ラフィーネ 4,400円

詳細を見る

余熱なしの調理も!

28cm 1220g - ガス火・IH
6
アイテムID:8293835の画像
フライパン 3,850円

詳細を見る

食材が焦げつかないダイヤモンドコート

28cm 0.9kg ダイヤモンドコート ガス火・IH
7
アイテムID:8293832の画像
ソフィアII 3,847円

詳細を見る

時短料理に向いている熱効率の高さに注目

26cm 974g フッ素樹脂 ガス火・IH・ハロゲンヒーターほか
8
アイテムID:8293829の画像
コンフォートマックス 2,880円

詳細を見る

人間工学に基づいた使いやすい持ち手

26cm 1kg - ガス火・セラミックヒーター・IHほか

ステンレスフライパンの基本的な使い方

ステンレスフライパンを正しく使うにはいくつかのコツが必要です。食材を焦がさず美味しく調理するためにはまず、しっかり予熱しておくこと。目安としては中火で3分ほどです。水滴を落としたときにコロコロと玉になって転がるぐらいがちょうどよいでしょう。

 

次に水滴を拭き取ってから油をフライパンに引きます。油をしっかりなじませたら、一度濡れ布巾の上に置きましょう。やや面倒くさい工程にも感じられますが、少し温度を下げておくことでその後の調理がスムーズに進みます。

ステンレスフライパンのメンテナンス方法

正しい方法でメンテナンスをしていれば一生使えるとも言われているステンレスフライパン。ここでは正しいケア方法を確認しておきましょう。

調理後すぐに洗ってもOK!

調理後はフライパンが熱いうちに洗っておくのが大事。ステンレスは温度変化に強いため、調理後すぐに洗ってしまっても問題ありません。ただし、フッ素加工が施されているものはコーティングが剥がれてしまう恐れがあるため、少し冷えるのを待つのがベストです。

 

また、鉄製のフライパンとは異なり、ステンレスフライパンの場合は洗剤の使用も◎。洗ったあとに水分を拭き取って乾かせば、家でもできるメンテナンス作業は終わりです。手間もかからない誰にでもできる簡単な工程なので、忘れずにやってみてください。

焦げついてしまったときの洗い方

「焦げ」と聞くと思わず顔をしかめてしまいそうになりますが、程度が軽いものであれば、調理後すぐにお湯に浸けておくと洗い物をする頃にはスルッと落ちるようになっていることでしょう。それでも取れない頑固な焦げには、重曹が効果的です。

 

まずは大さじ1~2程度の重曹を加え、火にかけて沸騰させます。そしてお湯が冷めるのを待ってから軽くこすれば、簡単にきれいになるはずです。また、表面が焦げついた場合は専用のクレンザーを使用してもよいでしょう

 

下記記事では、おすすめの重曹をランキング形式で紹介しています。すべて食用なので、ステンレスフライパンなどの調理器具に使用しても安心です。自分にとって使いやすいものを選んでみてください。

虹色汚れの原因・落とし方

ステンレスフライパンを使用していると「虹色のシミ」のようなものが浮き出てくることがあります。これは汚れではなく、ステンレスの表面にある酸化皮膜が変色したもの。実はこの汚れはお酢やクエン酸などで簡単に落とすことができるものです。

 

落とし方は非常に簡単。薄めたお酢やクエン酸をキッチンペーパーなどに含ませて、クルクル優しく拭き取るだけです。以下の記事では虹色汚れの除去や、毎日の食事に使いたいお酢のおすすめ商品を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

ステンレスフライパンなら油ならしなど「シーズニング」は不要

鉄製のフライパンなどを使用する際に必要といわれる「シーズニング」「油ならし」ですが、ステンレス製のフライパンなら油ならしをせずとも錆びつくことはありません。錆びに強いのはステンレスフライパンの特徴の一つです。

 

ステンレスフライパンは焦げやすい点から「扱いにくい」というイメージが強いかもしれませんが、シーズニング・油ならしが不要という点においてはとても便利なフライパンです。

まとめ

今回は、ステンレスフライパンの選び方とおすすめの商品をランキング形式で紹介しました。見た目がおしゃれなだけでなく、耐久性にも優れているステンレスフライパン。長く使えるものも多いので、一生愛用できるような素敵な商品を見つけてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年10月12日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】IH対応フライパンの人気おすすめランキング15選【日本製・セット商品も】

【2021年最新版】IH対応フライパンの人気おすすめランキング15選【日本製・セット商品も】

調理器具
【2021年最新版】海外製フライパンの人気おすすめランキング15選【一生ものに出会える!】

【2021年最新版】海外製フライパンの人気おすすめランキング15選【一生ものに出会える!】

調理器具
餃子鍋の人気おすすめランキング10選【南部鉄器や業務用も!2021年最新】

餃子鍋の人気おすすめランキング10選【南部鉄器や業務用も!2021年最新】

【2021年最新版】高級フライパンの人気おすすめランキング20選【日本製も!】

【2021年最新版】高級フライパンの人気おすすめランキング20選【日本製も!】

調理器具
【2021年最新版】チタン製フライパンの人気おすすめランキング10選【登山やキャンプにも!】

【2021年最新版】チタン製フライパンの人気おすすめランキング10選【登山やキャンプにも!】

調理器具
長持ちするフライパンの人気おすすめランキング20選【焦げ付かない最強コーティングのものも!】

長持ちするフライパンの人気おすすめランキング20選【焦げ付かない最強コーティングのものも!】

調理器具