15.6インチノートパソコンのおすすめ人気ランキング10選【持ち運びに!】

15.6インチのパソコンは、画面が大きめで持ち運びにも便利なノートパソコンが人気です。最新のものはSSD内蔵モデルも多く、HPやDELLなどから販売されています。今回はそんな15.6インチのパソコンの選び方や、おすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介します。

15.6インチのノートパソコンの魅力

持ち歩きが可能な小型コンピューターとして、スマートフォンやラップトップ端末が爆発的に普及しています。そのためモバイルコンピューターとしてのノートパソコンの役割は、以前に比べて減少したように思えます。

 

でも実は、コロナ禍によるテレワークの普及でノートパソコンのニーズは盛り返しているのです。このような現在、モバイルと据え置きの両方に使えるぎりぎりのサイズとして、15.6インチのノートパソコンにもっと注目してみるべきです。

 

そこで今回は15.6インチのノートパソコンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。ランキングはCPUストレージ ・メモリー・重量などのポイントを基準に作成しました。

15.6インチのパソコンの選び方

ノートパソコンは、スペックをよく考えて選ぶ必要があります。当然15.6インチの場合も同様です。

ディプレイで選ぶ

15.6インチのパソコンはディプレイの大きさが決まっています。しかし、解像度など製品ごとに異なる要素も多いので、その点を評価しながら選ばなければなりません。

鮮明な映像が見たいのなら「画面解像度」の高いものがおすすめ

解像度は画面の精細さを表す数字です。特にディスプレイのサイズが同じものだと、解像度が高いほど映像が鮮明でキレイに見えます。

 

15.6インチのディスプレイの解像度は、「1920x1080」「1366x768」などがあります。「1920x1080」のように、縦横の数値が大きい方が、ディスプレイが鮮明に見えるのでおすすめです。

斜めからでも見やすいものが必要なら「視野角」の広いものがおすすめ

視野角はパソコンのディスプレイの重要なポイントです。正面から画面を見る場合には、視野角はあまり関係がありません。しかし視野角が狭いと、見る角度が変わった途端に色が変化して見づらくなります

 

視野角が広いと、斜めから見ても色合いが変わりにくいので画面が見やすいです。視野角の広いディスプレイを使用したモデルは、「IPS」や「広視野角」と紹介されています。

長時間使用することが多いなら表面を「非光沢処理」したものがおすすめ

ディスプレイの表面が非光沢処理の製品は、画面にツヤがないのが特徴です。光沢処理に比べると見栄えがよくありませんが、目にかかる負担が少なく、長時間使用しても疲れにくいです。周囲にあるものが画面に映りにくいのもメリットです。

画像が鮮やかなものが欲しいのなら「光沢処理」したものがおすすめ

光沢処理がされたディスプレイは、鮮やかで見栄えの良い映像が見られるのが特徴です。映画やゲームを楽しむのに向いています。目に負担がかかるので長時間の使用には向いていません。周囲にあるものが画面に映り込みやすいのもデメリットです。

処理速度が速いものが欲しいなら「CPU」性能の良いもの

CPU(Central Processing Unit)はパソコンの頭脳と呼ばれ、性能が良いほど処理が速くなります。大きく分けてIntelのCore iシリーズとAMD社のRyzenシリーズがあり、名前の後にくる数字が大きいほど性能が良くなります。

 

ネットサーフィンや簡単な事務作業程度なら「Core i3」「Ryzen 3」で充分です。複数の作業を行う場合や重い文書を扱うなら「Core i5」「Ryzen 5」がおすすめです。動画の編集や処理の大変なゲームをするなら「Core i7」「Ryzen 7」が必要です。

負荷のかかる作業をするなら「メモリ容量」の大きなもの

メモリ作業に必要なデータを一時的に記録する装置です。メモリ容量が足りないと必要なデータが保存できないので、作業効率が落ちてしまいます。Windows 10の場合、OS用に2GB必要なので、最低でも4GBは必要になります。

 

ネットサーフィンやメール、officeソフトを使った簡単な事務作業なら4GBでも十分です。複数の作業を同時に行う場合や画像の加工などをするなら、8GB以上ないと快適に作業できません。負担のかかる動画編集や最新のPCゲームをするなら16GB以上必要になります。

動画処理が目的なら「GPU」性能の優れたもの

パソコンの映像処理は、GPU(Graphics Processing Unit)が行います。GPUはパソコンにきれいに映像を表示する部品であるグラフィックボードに搭載されるのが普通ですが、グラフィックボードがないパソコンの場合、CPUなどと共にマザーボードに搭載されます。

 

CPUがパソコンの頭脳なら、GPUは描画処理のためのもうひとつの頭脳だといえます。

ストレージで選ぶ

ストレージパソコンのデータを保存する場所で、起動速度にも関係してきます。ストレージはパソコンの場合、HDDSSDの2種類にわかれます。

快適に作業したいなら「SSD」内蔵モデルがおすすめ

SSDは、HDDに代わる新しいストレージです。HDDに比べて読み書きの速度が非常に速いので、パソコンの起動が速くなります。ストレージを使う作業も速くなるので、HDDに比べて快適です。衝撃にも強いので、データが破損するリスクも少なくなります。

 

デメリットは価格が高いので、大容量のSSDを搭載するのが難しいことです。特に大きなデータを保存する予定がないなら、256GBのSSDを搭載したものがおすすめです。

大容量で価格を抑えたいなら「HDD」内蔵モデルがおすすめ

HDDは、SSDに比べて書き込み速度が遅く、衝撃にも弱いです。性能的なメリットは少ないのですが、SSDに比べてかなり価格が安くなります。そのため、大容量のストレージを搭載するノートパソコンでも、かなり価格を抑えることができます。

 

HDDは大容量のノートパソコンが欲しい場合や、リーズナブルなノートパソコンが欲しい場合におすすめです。SSDとHDDを併用して起動速度を速くしながら、データを大量に保存できるパソコンもあります。

動画編集やゲームをするなら「グラフィックボード」搭載モデル

動画編集やPCゲームなどをするなら、グラフィックボードを搭載したパソコンがおすすめです。動画編集に使うなら、AMD社の「Radeon」を搭載したモデルが適しています。ゲーム用なら、3D処理に優れたNVIDIA社製の「GeForce」を搭載した製品を選びましょう。

持ち運びの頻度が多いなら「2kg以下」の軽量モデル

15.6インチのノートパソコンの重量は、2kg前後から重いもので2.5kgくらいです。据え置き用として使うなら、ほとんど気にならない重さです。また持ち運びも可能な大きさですが、2kgを超えると重く感じます。

 

通勤・通学の際に携帯するなど持ち歩く頻度が高い場合は、2kg以下の軽量モデルを選びましょう。

機能で選ぶ

15.6インチのパソコンには便利な機能が搭載されたものが多く、さまざまな使い方ができます。代表的な機能をまとめたので、選ぶ際の参考にしてください。

タブレットとしても使いたいなら「2in1タイプ」がおすすめ

15.6インチのノートパソコンには、タブレット端末としても使えるものもあります。タブレットになるのはモニターを取り外せるタイプ、モニターを360度回転させて折りたためるタイプの2種類です。

 

回転できるタイプだと、テント状にすることで省スペースで使うこともできます。取り外せるタイプだと軽量になるので、持ち運ぶのに便利です。タブレット端末はタッチ入力に対応しているので、作業が簡単になります

直感的に操作したいなら「タッチパネル」搭載モデルがおすすめ

パソコンには、画面に触って操作ができるタッチパネルを採用したものもあります。スマートフォンと々感覚で操作ができて、ウィンドウの拡大・縮小なども直感的に素早く行えます。タッチペンに対応したものなら、更に便利に扱えます。

 

タッチペンで画面に書き込むことができるので、書類などに注意書きをしたり、イラストを書き込んだりすることも可能です。

多用途に使うのなら「インターフェース」が充実したものがおすすめ

ノートパソコンはインターフェースが少ないものが多いですが、15.6インチの大きさだと必要なインターフェースが一通りそろった製品もあります。さまざまな機器を接続できるUSBポートの数が多いと、複数の機器を同時に接続できます。

 

外部モニターに接続するなら、HDMIポートやアナログのVGA端子があると便利です。SDカードを使うなら、SDカードスロットもチェックしましょう。

DVDやCDを使うなら「光学ドライブ」搭載モデルがおすすめ

光学ドライブを搭載したノートパソコンは少なくなっていますが、15.6インチだと内蔵したモデルも多いです。光学ドライブは外付けすることもできますが、内蔵していると重宝します。ディスクを使うことが多いなら、光学ドライブがあるかチェックしておきましょう。

 

光学ドライブは、DVDドライブとブルーレイディスクドライブがあります。ブルーレイディスクドライブなら、CDもDVDも利用できます。ブルーレイディスクを使うなら、ブルーレイディスクドライブを内蔵したものを選びましょう。

文書作成が多いなら「officeソフト」搭載モデルがおすすめ

文書を作成することが多いなら、officeソフトを搭載したものがおすすめです。ビジネス用のパソコンを買う場合は当然必要になります。学生の場合でも、Officeソフトが必要になることが多いです。

 

後から購入することもできますが、最初から搭載されたものを購入した方が安くなります。Microsoftのものでなくても、互換性のあるofficeソフトを搭載したノートパソコンもあります。

用途で選ぶ

15.6インチのノートパソコンの中には、ハイスペックな製品もあります。そのため、さまざまな用途に使えます。

ゲーミング用なら「グラフィックボード」内蔵でリフレッシュレートの高いものがおすすめ

PCゲームをするならグラフィックボードを内蔵した描画性能の高いものを選びましょう。またにリフレッシュレートの高い方が映像が滑らかに動くので、ゲームをする上で有利です。ノートパソコンの液晶でも、240Hzなどリフレッシュレートの高いものが増えています。

クリエイターが使うのならCPUが高性能で「グラフィックボード」を搭載したもの

クリエイター用のパソコンには、グラフィックボードを搭載したものが必要です。しかし、グラフィックボードそのものが要求する性能は、パソコンを利用する分野によって、性能の高いもの(動画編集)からそれほどでもないもの(画像編集やイラスト)まで様々です。

 

ただしクリエイター用のパソコンの場合、CPUはCore i7かRyzen 7のような高性能のもので、メモリは32GB以上容量は512GBかそれ以上あった方が良いです。動画にしろ圧縮されていない画像データにしろ、大容量のデータを扱うことが多いからです。

 

いずれにしろクリエイター用パソコンに要求される仕様は、使う目的によって大きく異なるので、カスタマイズできるタイプを選ぶべきでしょう。

文書を書くことが多いライターには「キーボード」が打ちやすいものがおすすめ

ノートパソコンで文章を書くことが多いなら、キーボードが打ちやすいものがおすすめです。15.6インチノートパソコンは、デスクトップと同じフルサイズのキーボードを採用したものもあります。狭いキーボードより打ちやすいです。

 

暗い場所で打つことが多い場合は、キーボードバックライトがついたものが便利です。非光沢で高視野角の液晶を採用したものが、文章を書く際に画面が見やすいです。出先で文章を書くことが多いなら、すぐに起動するSSD内蔵モデルを選びましょう。

小中高生には「目に負担がかからない」ものがおすすめ

小中学生が使うパソコンは、目に負担がかからない非光沢処理のディスプレイを搭載したものがおすすめです。手が小さい小学生が使う場合は、キーボードのキーピッチが狭いとタイピングがしやすいです。

大学生には軽量で「資料を作りやすい」ものがおすすめ

大学生はパソコンを使ってレポート・論文・資料など作成することが多いと思います。Officeソフトを搭載したものを選ぶのがおすすめです。ノートパソコンを携帯するなら、できるだけ軽量で耐久性の高いものが適しています。

 

タッチパネルやペン入力のノートパソコンが推奨されている大学もあるので、チェックしておきましょう。下記の記事では薄型ノートパソコンを詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください。

ビジネス用には「長時間使えて」インターフェースが充実したものがおすすめ

ビジネス用に使う場合は長時間使用しても目が疲れにくく、キーボードが打ちやすいものがおすすめです。携帯して使うなら、バッテリー駆動時間も長い方がいいでしょう。

 

HDMIやVGAなどの端子があると、外部モニターに接続して使うことができます。有線接続するためのLANポートなど、インターフェースの充実したものが使いやすいです。

インターネット中心なら「見やすい画面」のものがおすすめ

インターネットでサイトや動画を見るのが主な使い方なら、スペックの高いパソコンは不必要です。メモリは4GBでも十分ですが、ディスプレイは見やすいものがおすすめです。「広視野角」または「IPS」と書かれた視野角の広いディスプレイを選びましょう。

 

画面は非光沢処理のものを選んだ方が疲れにくく見やすいです。光沢処理のものを選ぶなら、長時間連続で画面を見るのは避けましょう。

価格で選ぶ

パソコンは価格帯によって、性能や用途が決まってきます。価格帯ごとの特徴をまとめたので、参考にしてください。

安いものが欲しいなら「3万円~5万円」

価格の安い15.6のパソコンが欲しいなら3万円~5万円くらいものがおすすめです。CPUやメモリの性能は良くないですが、ネットサーフィンや簡単な事務作業などは問題なくできます。SSDを搭載したモデルもあるので、起動も速いです。

コスパの良いものが欲しいなら「5万円~10万円」

5万円から10万円のノートパソコンなら、複数の作業などを快適にこなせるものが手に入ります。このくらいの価格帯になってくるとグラフィックボードを搭載したものもあり、映像処理能力も高くなってきます。

 

一般的な使用の範囲なら、快適にこなせるコストパフォーマンスの良い価格帯です。

「10万円~15万円」なら負担のかかる作業も快適

10万円から15万円になるとスペックの高いパソコンがそろいます。グラフィック能力の高いものも多いので、動画編集やゲームも快適にこなせます。さまざまな用途にパソコンを利用したい方におすすめです。

本格的なスペックを追求するなら「15万円以上」も

15万円以上のものになるとCPUやストレージがハイスペックなだけで、ディスプレイも高品質で軽量なものが増えてきます。ゲームも快適にプレイできるだけでなく、徹底的に性能を追求したものが視野に入ってきます。

 

金額を考えずにハイスペックなパソコンが欲しい方におすすめです。

メーカーで選ぶ

15.6インチのノートパソコンは多くのメーカーから販売されており、ラインナップも豊富です。よく知られたメーカーについてまとめました。

デザイン重視なら「ヒューレット・パッカード(HP)」

ヒューレット・パッカード(HP)は、スタイリッシュなデザインで人気があるアメリカの大手パソコンメーカーです。海外メーカーですが、商品の一部を国内で製造しているので短期間で納品できる体制になっています。

 

価格も良心的で、性能・サポート面でも評判の良いメーカーです。

低価格でコスパの良い物が欲しいなら「Lenovo(レノボ)」

レノボはコストパフォーマンスの良さで高い評価を受けるメーカです。当たり外れはありますが、価格の割に非常に性能の良いノートパソコンを販売することでも知られています。コスパの良いノートパソコンが欲しいならおすすめです。

 

特筆すべきことは、2005年のIBMからの移管を受けて、性能の良さと頑丈さで知られるThinkPadブランドのノートパソコンの開発・販売を、現在も続けていることです。

BTOモデルなら「デル(DELL)」

DELLは注文を受けてから、パソコンの生産するBTOモデルを世界に広めたメーカーです。メーカーから購入者に直接配送するシステムなので、費用を抑えたコストパフォーマンスの良いパソコンを販売できます。

 

マニュアルはほとんど存在しません。ある程度パソコン操作に慣れた人におすすめです。

サポート充実で初心者も安心して使える「日本電気(NEC)」

NECは、エントリー向けからハイエンドモデルまで幅広いラインナップのノートパソコンを販売しています。マニュアルや説明所が丁寧で、初心者向けのサポートが充実しているのが特徴です。国内メーカーなので、日本人のサポートが受けられる点でも安心できます。

 

下記の記事ではNECノートパソコンについて詳しく紹介しています。ぜひ、ご覧ください

軽量でスペックの高いものなら「Dynabook(ダイナブック)」

世界初のA4サイズのノートパソコンを発表したのがダイナブックです。元々は東芝のブランドでしたが、2019年に「Dynabook株式会社」になっています。軽量で耐久性の高いのが特徴で、小型から大型のノートパソコンまで幅広く扱っています。

 

軽量で性能の良いノートパソコンが欲しいならおすすめです。国内メーカーなので、サポート面でも安心感があります。

15.6インチのパソコンの人気おすすめランキング10選

10位

日本エイサー

Aspire 3 A315-56-H54U/KA

価格: 69,801円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量薄型で持ち運びやすい

軽量薄型で持ち運びに便利な15.6インチノートパソコンです。スペックは決して高くありませんが、基本的な部分をていねいに作り込んであります。例えばディスプレイはブルーライト対策を施したり、打ち合わせに便利なように180度倒れるようになっていたりなどです。

OS Windows 10 Home CPU インテル Core i5-1035G1
画面解像度 1920×1080 ストレージ SSD 256GB
メモリ 4GB インターフェース HDMI×1、USB2.0×2、 USB3.0×1
光学ドライブ なし 重量 1.69 kg
駆動時間 7.5時間 Officeソフト

口コミを紹介

購入して2カ月が過ぎ快適にノートパソコンの役目を果たしてくれています。
IntelI5moストレスがなく良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

日本HP

ENVY x360 15

価格: 139,800円(税込)

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タブレットにもなる2 in 1タイプ

プライベート用にもビジネス用にも使えるハイスペックなノートパソコンです。ディスプレイが360度回転するコンバーチブルタイプで、タブレットとしても使えます。ハイスペックなので、負担のかかる作業も快適にこなせます。

 

バッテリー駆動時間も長く、軽量で耐久性も高いです。指紋認証でログインできるので、安全に素早く使用できます。タッチペンで入力することも可能です。

OS Windows 10 Home 64bit CPU AMD Ryzen 7 4700U
画面解像度 1920×1080 ストレージ SSD 512GB
メモリ 16GB インターフェース USB Type-C端子、USB Type-A端子、HDMI端子
光学ドライブ なし 重量 2kg
駆動時間 17時間 Officeソフト Microsoft Office Home & Business 2019

口コミを紹介

仕事用を目的として購入しました。
大前提として少しはゲームができるものをと思って選びましたが、軽いものなら快適に動くようです。ぷよぷよテトリス、ストリートファイター30th、MTGアリーナあたりはフレームレートを落とすことなくきれいに動作しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

日本HP

Pavilion 15-eg

価格: 117,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広いシーンで活躍できる

デザインがおしゃれでスペックも優秀なノートパソコンです。ストレージはSSD1TB。素早く起動して大量のデータを保存できます。CPUはインテルCorei7、メモリ容量は16GBなので、複数の作業をこなしてもパソコンが立ち往生してしまうことはありません。

 

Officeソフトが付属するので、事務作業や書類作成にも適しています。オーディオメーカー「Bang&Olufsen」のテクノロジーを採用しているので、ハイクオリティな音声をたのしめます。エンターテインメント用にもビジネス用にも便利なノートパソコンです。

OS Windows 10 Home 64bit CPU インテル Core i7-1165G7
画面解像度 1920×1080 ストレージ SSD 1TB
メモリ 16GB インターフェース HDMI 2.0出力端子、 SuperSpeed USB Type-A 5Gbps×2、SuperSpeed USB Type-C 10Gbps
光学ドライブ なし 重量 1.71kg
駆動時間 8時間 Officeソフト キングソフト WPS Office Standard Edition(ダウンロード版)

口コミを紹介

起動も処理も早く、画面も綺麗でとても快適で、コストパフォーマンスが高いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

NECパーソナル

PC-N1585AAL LAVIE N15

価格: 179,173円(税込)

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビジネス用に便利

1TBという大容量のSSDを搭載したハイスペックなノートパソコンです。ハードディスクでなくSSDで1TBという製品は、なかなか見つかりません。これだけの容量があれば、ほとんどの作業には十分に間に合うはずです。

 

テレワークの場面においても十分すぎる機能を発揮してくれます。「ヤマハ製 AudioEngine」と「ミーティング機能」が、音量を均一にしたり、スピーカから聞こえる範囲を調整したりするなど、オンライン会議をサポートしてくれます。

OS Windows 10 Home 64bit CPU AMD Ryzen 7 Extreme Edition
画面解像度 1920×1080 ストレージ SSD 1TB
メモリ 16GB インターフェース USB 3.1×1、Type-AUSB 3.0×2 、 通信・映像・サウンド関連LAN(RJ45)×1、HDMI出力端子×1
光学ドライブ Blu-rayディスクドライブ 重量 2.2kg
駆動時間 7.0時間 Officeソフト Microsoft Office Home & Business 2019

口コミを紹介

Office が入っているのですぐに仕事にも使えるし、趣味のホームページ作成や動画編集など、ストレスなく使えています。特に、Power Director での動画作成はRyzen7の力でスムーズにできています。それから、外部ブルーレイ対応ドライブがあるのもいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Lenovo

Ideapad S540

価格: 86,000円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量でシンプル

シンプルな仕様のLenovoのノートパソコンです。アルマイト仕上げの超薄型のボディは魅力的。重さも1.8kgと軽いので、あちこちに持ち歩いてそのスタイリッシュな姿を自慢したくなりそうです。

 

メモリは8MBストレージは256GBのSSDなので、レポートを書きながらインターネットを楽しむといったように、複数の作業をするのにも十分な仕様です。

OS Windows 10 Home 64bit CPU インテルCore i5-10210U
画面解像度 1920x1080 ストレージ SSD 256GB
メモリ 8GB インターフェース Type-C USB3.0×1、フルサイズUSB3.0×2 、HDMI×1
光学ドライブ なし 重量 1.8 kg
駆動時間 20.0時間 Officeソフト なし

口コミを紹介

会社で使用していますが、全部これにしたいくらい最適です。
テンキー付きはありがたいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Dynabook

B65/EP

価格: 109,800円(税込)

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

質実剛健

派手さのない仕様ですが、業務用の質実剛健なノートパソコンです。しかし、先進の高速無線LANの規格Wi-Fi 6にも対応していて、これまで以上にスムーズにWebを検索したり、データを転送したりすることを可能にしています。

 

しかもMicrosoft Officeが搭載されているので、別にオフィスソフトを調達する必要がありません。レポートを書いたり、表を作成したり、日常の仕事や学生の勉強に大活躍します。

OS Windows10 Pro 64bit CPU インテルCorei5-8265U
画面解像度 1366x768 ストレージ SSD 256GB
メモリ 8GB インターフェース USB3.1x4、HDMIx1、VGAx1、LANx1
光学ドライブ DVDスーパーマルチ 重量 2.92 kg
駆動時間 Officeソフト Microsoft Office Home and Business 2019

口コミを紹介

ずっとdynabookを使用して来ました。10年近く使用した先代が命尽き果てたので4代目を購入。特に問題なく使用しています。
キーボードのタッチ感がなめらかで好きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

富士通

FMV LIFEBOOK AHシリーズ WA3/D3

価格: 149,800円(税込)

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブルーレイディスクドライブ内蔵

据え置きメインに使うのに便利な15.6インチノートパソコンです。ブルーレイディスクドライブを内蔵しているので、多くのディスクを再生し書き込むことができます。ストレージが1TBのHDDなので、たくさんのデータを蓄積することが可能です。

 

負担がかかる動画編集やゲームをするのでなければ、快適に作業ができるスペックに優れたノートパソコンです。Officeソフトも搭載しているので、資料作成にも便利です。

OS Windows 10 Home 64bit CPU インテルCore i7-9750H
画面解像度 1920×1080 ストレージ HDD 1TB
メモリ 16GB インターフェース HDMI×1、USB3.1(Gen2)Type-C×1、USB3.0 Type-A×2、USB2.0 Type-A×1
光学ドライブ Blu-ray Discドライブ 重量 2.1kg
駆動時間 6時間 Officeソフト Microsoft Office Home and Business 2019

口コミを紹介

いいものだとはわかって購入したので思った通りでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Asus

TUF Gaming FX505DT

価格: 89,800円(税込)

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲーム用15.6インチノートパソコン

高性能のCPUにグラフィックボードを搭載したゲーミング用ノートパソコンです。高性能な冷却システムに、軍用規格をクリアした耐久性の高いボディーを使用しているので安心して使用できます。

 

ディスプレイもゲーミング用に、リフレッシュレートが144Hzのものを搭載しています。性能を考えるとかなりコストパフォーマンスの良いモデルです。

OS Windows 10 Home 64bit CPU AMD Ryzen 7 3750H + Radeon RX Vega 10 グラフィックス
画面解像度 1920×1080 ストレージ SSD 512GB
メモリ 16GB インターフェース HDMI×1、USB3.0×2、 USB2.0×1
光学ドライブ 重量 2.25kg
駆動時間 3.9時間 Officeソフト

口コミを紹介

MSFS 2020 のゲームのために、このパソコンを買った。ゲームは完璧に走っている。
少しおきくて、重いですが、値段的には文句ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Dell Computers

Inspiron 15 3583

価格: 49,800円(税込)

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ重視のロースペックモデル

スペックは抑えられていますが、その分価格も安いです。日常的な使用には十分な15.6インチノートパソコンです。SSDは搭載していませんが、1TBのHDDを使用しているので、ストレージの容量は十分すぎるぐらいです。

 

SDカードリーダーなどインターフェースも充実しています。ネットの閲覧など簡単な用途におすすめです。

OS Windows 10 Home 64bit CPU Intel Celeron 4205U
画面解像度 1366x768 ストレージ HDD 1TB
メモリ 4GB インターフェース USB3.1Type-A×2、USB2.0×1 、HDMI1.4x1
光学ドライブ なし 重量 2.13 kg
駆動時間 Officeソフト Microsoft Home and Business 2019

口コミを紹介

値段もOffice搭載にしては手頃価格
家電量販店なら全く同じ物でプラス2万はします。
パソコン初心者で動画や簡単なExcelWordなどを使うなら丁度良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Lenovo

ThinkPad E15

価格: 178,291円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビジネスの定番、強い味方

丈夫な黒いボディに打ちやすいキーボード、そして赤いトラックポイントで有名ななレノボのThinkPadです。その中でもEシリーズは、ビジネス用エントリーモデルとして知られていますが、ここでご紹介するモデルはかなり高性能にカスタマイズしてあります。

 

CPUはCore i5メモリーは16GB、そしてストレージは512GBのSSDなので、ビジネスの雑々とした日常業務をこなすのには、十分すぎるぐらいの仕様です。バッテリーの駆動時間は少し短いですが、2kgを切る重さと頑丈なボディは持ち歩きにも向いています

OS Windows 10 Pro CPU インテルCore i5-10210U
画面解像度 1920 x 1080 ストレージ 512GB SSD
メモリ 16GB インターフェース 1x HDMI、2x USB 3.1 Gen 1、1x USB 2.0
光学ドライブ なし 重量 1.95 kg
駆動時間 5時間 Officeソフト なし

口コミを紹介

Works great, very fast--almost instant on, and easy to set up.

(ほとんど瞬時といえるくらい速く動きます。セットアップも簡単です。)

出典:https://www.amazon.co.jp

15.6インチノートパソコンのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 OS CPU 画面解像度 ストレージ メモリ インターフェース 光学ドライブ 重量 駆動時間 Officeソフト
1
アイテムID:6917435の画像
ThinkPad E15

Amazon

詳細を見る

ビジネスの定番、強い味方

Windows 10 Pro インテルCore i5-10210U 1920 x 1080 512GB SSD 16GB 1x HDMI、2x USB 3.1 Gen 1、1x USB 2.0 なし 1.95 kg 5時間 なし
2
アイテムID:6915257の画像
Inspiron 15 3583

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

コスパ重視のロースペックモデル

Windows 10 Home 64bit Intel Celeron 4205U 1366x768 HDD 1TB 4GB USB3.1Type-A×2、USB2.0×1 、HDMI1.4x1 なし 2.13 kg Microsoft Home and Business 2019
3
アイテムID:6915322の画像
TUF Gaming FX505DT

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ゲーム用15.6インチノートパソコン

Windows 10 Home 64bit AMD Ryzen 7 3750H + Radeon RX Vega 10 グラフィックス 1920×1080 SSD 512GB 16GB HDMI×1、USB3.0×2、 USB2.0×1 2.25kg 3.9時間
4
アイテムID:6912498の画像
FMV LIFEBOOK AHシリーズ WA3/D3

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ブルーレイディスクドライブ内蔵

Windows 10 Home 64bit インテルCore i7-9750H 1920×1080 HDD 1TB 16GB HDMI×1、USB3.1(Gen2)Type-C×1、USB3.0 Type-A×2、USB2.0 Type-A×1 Blu-ray Discドライブ 2.1kg 6時間 Microsoft Office Home and Business 2019
5
アイテムID:6916273の画像
B65/EP

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

質実剛健

Windows10 Pro 64bit インテルCorei5-8265U 1366x768 SSD 256GB 8GB USB3.1x4、HDMIx1、VGAx1、LANx1 DVDスーパーマルチ 2.92 kg Microsoft Office Home and Business 2019
6
アイテムID:6912252の画像
Ideapad S540

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

軽量でシンプル

Windows 10 Home 64bit インテルCore i5-10210U 1920x1080 SSD 256GB 8GB Type-C USB3.0×1、フルサイズUSB3.0×2 、HDMI×1 なし 1.8 kg 20.0時間 なし
7
アイテムID:6916515の画像
PC-N1585AAL LAVIE N15

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ビジネス用に便利

Windows 10 Home 64bit AMD Ryzen 7 Extreme Edition 1920×1080 SSD 1TB 16GB USB 3.1×1、Type-AUSB 3.0×2 、 通信・映像・サウンド関連LAN(RJ45)×1、HDMI出力端子×1 Blu-rayディスクドライブ 2.2kg 7.0時間 Microsoft Office Home & Business 2019
8
アイテムID:6915788の画像
Pavilion 15-eg

Amazon

詳細を見る

幅広いシーンで活躍できる

Windows 10 Home 64bit インテル Core i7-1165G7 1920×1080 SSD 1TB 16GB HDMI 2.0出力端子、 SuperSpeed USB Type-A 5Gbps×2、SuperSpeed USB Type-C 10Gbps なし 1.71kg 8時間 キングソフト WPS Office Standard Edition(ダウンロード版)
9
アイテムID:6913551の画像
ENVY x360 15

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

タブレットにもなる2 in 1タイプ

Windows 10 Home 64bit AMD Ryzen 7 4700U 1920×1080 SSD 512GB 16GB USB Type-C端子、USB Type-A端子、HDMI端子 なし 2kg 17時間 Microsoft Office Home & Business 2019
10
アイテムID:6916985の画像
Aspire 3 A315-56-H54U/KA

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

軽量薄型で持ち運びやすい

Windows 10 Home インテル Core i5-1035G1 1920×1080 SSD 256GB 4GB HDMI×1、USB2.0×2、 USB3.0×1 なし 1.69 kg 7.5時間

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\Summer SALE開催中!!/ 楽天売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

条件が合わなければ中古も探してみる

ここまで、新品の15.6インチのノートパソコンを前提として、商品の紹介を行ってきました。しかし、どうしても価格面の条件と要求する仕様が合わない場合、ターゲットを中古や型落ちに広げて探してみる、という手段もあります。

 

最新の高度な機能が必要な動画編集やゲーム用パソコンの場合は別ですが、半年から1年程度前の型落ち品や条件の良い中古品の中に、目指すノートパソコンを見つけることができるかもしれません。

 

ただし、中古パソコンを選ぶのなら、信頼できる業者が販売している信頼できるメーカーの製品に的を絞って探すことにする方が無難です。できれば販売業者が独自のアフターサービスを付けているような製品を選ぶようにしましょう。

ノートパソコンの寿命を延ばすには

ノートパソコンの寿命は5年程度といわれていますが、10年以上同じパソコンを使っている人もいます。熱を溜めないことが重要で、ホコリがたまると排熱しにくくなるので要注意です。

 

下記のサイトでは、ノートパソコンの寿命を延ばす方法をご紹介しています。ぜひご覧ください。

15.6インチ以外のパソコンにも目を向けよう

この記事では15.6インチのノートパソコンに絞って紹介しました。しかしパソコンは様々な機能を持ったものなどが、多くのメーカーから販売されています。下記の記事ではそういった種類も含めて、幅広くパソコンを紹介しているのでぜひご覧ください。

まとめ

15.6インチのパソコンの選び方やおすすめランキングをご紹介しました。15.6インチのノートパソコンは使いやすく、持ち運んで使うともできるのが便利です。ぜひ、お気に入りの15.6インチのパソコンを見つけてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年11月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】オールインワンパソコンの人気おすすめランキング19選【グラボ付きも】

【2022年最新版】オールインワンパソコンの人気おすすめランキング19選【グラボ付きも】

デスクトップパソコン
デスクトップパソコンの人気おすすめランキング20選【サクサク動く】

デスクトップパソコンの人気おすすめランキング20選【サクサク動く】

デスクトップパソコン
Windowsパソコンのおすすめ人気ランキング10選【人気の種類もご紹介】

Windowsパソコンのおすすめ人気ランキング10選【人気の種類もご紹介】

ノートパソコン
【2022年最新版】モバイルパソコンの人気おすすめランキング11選【できることは?】

【2022年最新版】モバイルパソコンの人気おすすめランキング11選【できることは?】

ノートパソコン
パナソニック製パソコンのおすすめ人気ランキング10選【レッツノートはなぜ人気?】

パナソニック製パソコンのおすすめ人気ランキング10選【レッツノートはなぜ人気?】

ノートパソコン
70人に調査|コスパ最強ノートパソコンのおすすめ人気ランキング15選【買ってはいけないPCは】

70人に調査|コスパ最強ノートパソコンのおすすめ人気ランキング15選【買ってはいけないPCは】

ノートパソコン