ノートパソコンの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

記事ID12353のサムネイル画像

家の中でわずかなスペースがあれば使う事ができて外でも使うことができるノートパソコン。色々なメーカーから発売されているのでどれを選べばいいのかわからないという方もいるでしょう。この記事ではノートパソコンの選び方とおすすめの商品をランキング形式にしてご紹介します。

パソコンの主流となったノートパソコン

パソコン黎明期はデスクトップが主流でしたが今や省スペースにする事ができる事もあってノートパソコンが主流になりました。それに伴って機能やサイズ、ディスプレイなど多種多様な物が出てきたので、価格が安いという基準だけで選んでしまいがちですよね。

 

実はノートパソコンはメモリやCPU、ストレージなどによってパソコンの動きがガラリと変わるので、自分の使用する目的に合わせて選ぶことが重要です。目的に合わせて買う事でコストとパソコンの早さのバランスが取れた良い買い物ができる事でしょう。

 

しかし、どうやって選べばいいのかわからないという方の為に用途、機能、特徴の観点からランキング形式にしてご紹介します。

ノートパソコンの選び方

ノートパソコンと一口に言っても多種多様です。自分に合ったノートパソコンを選ぶためにもノートパソコンの選び方をしっかりと確認するようにして下さい。

用途で選ぶ

ノートパソコンをどのような用途で使うのかによって選ぶと良いでしょう。据え置きパソコンよりも使う幅が広いのでシチュエーションを想定して買うのが大事になります。

外出先で使うなら軽量薄型の「モバイル用パソコン」

ノートパソコンの特徴の1つは持ち運びができるという事です。スマホでは操作性が悪くて作業ができないという場合、ノートパソコンを使うしかありません。しかし、あまりに重いと持ち運びが大変になるので外出先で使うなら軽量のモバイル用パソコンを選ぶと良いでしょう。

 

また、他の軽量のノートパソコンについて知りたい方は下記の記事も参考にして下さい。

自宅でネットや文章作成目的で使うなら「据え置きの大画面パソコン」

ノートパソコンと言ってもかなりディスプレイが大きい物もあります。当然ディスプレイが大きければ作業もしやすいですし、文字も見やすくなります。自宅であれば多少大きくても問題ありませんので、外に持っていく予定が無いのであれば大画面のパソコンを選ぶと良いでしょう。

ビジネスでタブレットとしても使うなら「2in1」

ビジネスシーンではパソコン以外にもタブレットを使う機会もあるでしょう。そんな時に便利なのが2in1のパソコンです。キーボードを使って文章作成や資料作成をする時はパソコンとして使い、プレゼンでクライアントに資料を見せる為に使う場合はタブレットと使い分けられる物を選ぶと便利でしょう。

オンラインゲームをするなら「ゲーミングPC」

インターネットが普及してゲームも変わりました。PCをメインとするゲームも多く発売されたので、ゲームに特化したゲーミングPCもあります。ゲーミングPCであれば処理落ちがしにくく、ラグも少ないので、オンラインPCゲームをするのであればゲーミングPCがおすすめです。

動画編集をするなら「高性能パソコン」

大容量のメモリを使う動画編集をするのであれば高性能CPUを搭載したパソコンがおすすめです。ブログを書く、画像編集をするといった事よりもはるかにメモリを消費するのでユーチューバーの様に動画編集を頻繁にする方はできるだけ高性能のパソコンがおすすめです。

OSで選ぶ

パソコンの基本ソフトとなるOS。大まかに分けるとWindowsとMacですが、それ以外にも台頭してきたOSがあります。自分に合ったOSで選ぶと良いでしょう。

万人におすすめ「Windows」

世界トップクラスの大企業であるマイクロソフト社が開発したOSがWindowsです。日本で出回っているパソコンの多くはWindowsとなっているので、迷ったらWindowsパソコンを選ぶと良いでしょう。

 

周辺機器やソフトウェアが多いので基本的な事を網羅しており、インターネットを取りあえず繋ぎたいという方におすすめです。

クリエイターにおすすめ「Mac」

Apple社から発売されているMac。余計な機能が無く、デザイン系やグラフィックソフトを動かすのにうってつけのOSとなっています。余計な機能がない分、自分でインストールするソフトをカスタマイズする必要がありますが不要ソフトがない分、サクサク動きます。

 

パソコンに詳しい人やクリエイターが使うと真価を発揮するタイプのOSです。

chromeとの相性を重視するなら「Chrome OS」

Googleが開発した新しいOSでWindows、Macに続く第3のOSになるのではないかと言われているOSです。ブラウザで多くの方が使用しているchromeとの相性が抜群で、価格が安いのとChrome Web Storeを使うことで多くのカスタマイズをする事ができます。

CPUで選ぶ

パソコンの頭脳に当たるCPU。性能が高くなればなるほど様々な事ができるので、動画編集+ネット視聴+動画視聴と同時使用するのであれば性能が高い物を選ぶと良いでしょう。

ゲーミング性能を重視するなら「Core i」

日本で圧倒的なシェアを誇るのがCore iシリーズです。インテル入ってるのCMでお馴染みなので一度くらいは聞いた事があるのではないでしょうか。特にゲーミング性能に優れているCPUですのでゲームをするのであればCore iシリーズが良いでしょう。

マルチスレッドに優れたものが欲しいなら「Ryzen」

マルチスレッドとはCPU全体の処理性能の事を言います。マルチスレッドの性能が高いと膨大なデータや作業の処理をする事ができます。同時にたくさんの作業を行う場合はマルチスレッドに優れたRyzenが良いでしょう。

メモリーで選ぶ

同時並行に処理をするのがCPUなら処理の早さはメモリーです。メモリーが多ければ多い程処理速度が速くなるので、とにかくサクサク動く事を求めるのならメモリーを重視しましょう。

最低限の動作で良いなら「4GB」

最低限インターネットだけ見られればいいよと考えている方であれば4GBあれば十分でしょう。グラフィックソフトやゲームなどをすればラグが起きたり重くてまともに動かなくなるでしょうが、Word、Excel、インターネットくらいにしかパソコンを使わないというのであれば4GBで良いでしょう。

Adobeソフトや軽いゲームをするなら「8GB」

標準的にパソコンを使いたいのであれば8GBあれば良いでしょう。いわゆる平均的なメモリになるので、普通にパソコンを使う分には特に不便を感じる事はないでしょう。Adobeソフトのいくつかや軽いゲームをするくらいであれば問題ありません。

マルチタスクや高性能を求める方は「16GB」や「32GB」

16GB以上のパソコンは高性能な部類に入ります。マルチタスクを行ったり、動画編集にも耐えうるくらいの性能を誇るので、パソコンを使って色々と作業がしたいという方におすすめです。動画編集をする方であれば32GBあると、より良いでしょう。

ストレージで選ぶ

データを保存するための場所であるストレージ。ストレージの容量はもちろんですが、ストレージの種類も異なります。メリットとデメリットに合わせてストレージを選ぶと良いでしょう。

低価格で大容量を求めるなら「HDD」

価格が安くてたくさんのデータを保存する事ができるHDD。大量のデータを保存する事ができる事から動画を保存したい方におすすめです。動画編集をする方はとにかく保存するデータ量が多くなりがちなので、とにかくデータ容量を重視する方におすすめです。

サクサクとデータ通信したいなら「SSD」

データへのアクセス性能が良く、高速での読み書きができるSSD。SSDの最大のメリットはとにかく速いことです。パソコンの持つ処理速度のMAXを引き出す事ができるので、ストレスなくデータを通信したいならSSDを選ぶのが良いでしょう。

データのやり取りを早めつつコスパも良くしたい方は「eMMC」

HDDとSSDの特徴をバランスよく兼ね備えるのがeMMCです。eMMCはフラッシュメモリーに電気を使って記録させるタイプの物でSSDの様に早いデータのやり取りを実現しつつも価格はSSDよりも安いです。早いデータのやり取りがしたいけどコスパも抑えたいという方におすすめです。

ディスプレイのサイズで選ぶ

ディスプレイのサイズは見やすさと同義です。家で使う物であれば画面が大きい物が使いやすいですし、外出先で使うなら小さくて携帯性が高い物が良いでしょう。

携帯するなら「11インチ以下」

ノートパソコンの中でも最小の部類に入るディスプレイサイズが11インチ以下。重量もそこまで重くないので荷物になりにくく、パッと出して使いやすいです。画面が小さい分マルチタスクには向いていませんが、ネットを繋いで調べ物をしたり、ちょっとした作業をするのに最適です。

携帯性と見やすさのバランスを取るなら「14~15インチ」

最もバランスの取れたディスプレイのサイズが14インチ~15インチのノートパソコンです。そこそこ画面が見安いにもかかわらず重さもそこまで重くないので、持ち運びも苦になる事はないでしょう。手頃な価格な物が多いので、初めてノートパソコンを買うという方にもおすすめです。

画面飲みやすさを重視するなら「17.3インチ」

ノートパソコンのディスプレイサイズの中で最大の部類に入るのが17インチ以上のディスプレイです。画面が大きいのでネットが見やすいですし、資料を見ながら何かのレポートを買うという事もできます。ノートパソコンでマルチタスクをするのならこれくらいの大きさのディスプレイが欲しい所です。

特徴で選ぶ

ノートパソコンによって特徴は異なります。軽量で持ち運びがしやすい物もあれば買った時の装備が充実している物もあります。パソコンの特徴によって選ぶと満足いくノートパソコンが買えるでしょう。

持ち運ぶ方は「重さ」を確認し「軽い」ノートパソコンを

元々ノートパソコンは持ち運びができるパソコンとして生まれました。大型の物もありますが、持ち運ぶことがあるのであればできるだけ軽量のパソコンが良いでしょう。特に最低限の情報の取得だけをするのであれば最小サイズのノートパソコンで十分です。

ビジネスに使うなら「Office付」がおすすめ

ビジネスで使うのであればofficeソフトが入っているかどうかを確認しましょう。最低限WordとExcelが付いているのは当然として、できればPowerPointがある物であれば最高です。取引先の方から提供されるデータを読む為にもofficeソフトがあるかどうかは確認しておきましょう。

メーカーで選ぶ

ノートパソコンは色々なメーカーが発売しています。メーカーごとに特徴があるので、好きなメーカーで選ぶというもおすすめの選び方の1つです。

画質の高さや処理速度重視の方は「Apple」

MacやiPhoneで有名なApple社。Mac OSはクリエイターの方に好まれ、機能的なのが特徴です。スタイリッシュなデザインもカッコいいですが、余計な機能が付いていない分を処理速度の速さや直感的な操作、グラフィックの高さを上げているのが特徴です。

世界で最も売れている万人におすすめの「Microsoft」

世界で最も売れているパソコンがWindowsを搭載するマイクロソフト製のパソコンです。インターネットの閲覧、文書やデータの作成、動画編集、ゲームと幅広く利用する事ができます。万人におすすめのパソコンと言えるでしょう。

アフターサービスの充実さ重視なら「dynabook」

Dynabookは東芝とシャープの合併した会社でその両者の技術を結集して作られたパソコンです。IGZO液晶を採用しており、キレイなグラフィックは素晴らしいです。アフターサービスも充実しているので、初めてパソコンを買うという方にもおすすめです。

シンプルで高性能なパソコンを求めるなら「DELL」

低コスト高性能が魅力のDELL製品。最大の特徴はそのシンプルさで余計なソフトウェアが無いので、ソフトウェアが勝手に起動してメモリを無駄遣いして結果的にパソコンの動作が遅くなるという事がありません。自分の好みに合わせてカスタマイズしやすいパソコンです。

使う人によって選ぶ

同じパソコンでも社会人の方と大学生の方では使う用途が変わってきます。また、パソコン初心者と上級者でも使う用途は変わってきます。従って人によって選ぶことでパソコンをしっかりと使えるでしょう。

「大学生」は持ち運びがしやすくてレポートがまとめられる物がおすすめ

大学生の方であればネットを見るのはもちろんの事、レポートをまとめる事があるでしょう。レポートは多くの場合、Wordで作成する事が多いので、Wordは必須。それに加えてExcelも使う機会が多いので、WordとExcelがある物を選ぶと良いでしょう。

初心者ならコスパが良く「安い物」がおすすめ

パソコン初心者の場合はコスパが良くて安い物がおすすめです。高い物を買っても備わっている装備を活かすことなく使わなくなるという事もあります。とりあえずインターネットだけ見られればいいやと考えている初心者の方はコスパが良い物を選ぶことでパソコンのとっかかりにすると良いでしょう。

 

他のコスパの良いパソコンを知りたい方は下記の記事も参考にして下さい。

軽量のノートパソコンの人気おすすめランキング5選

5位

TENKU

ノートパソコン

価格:24,450円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さなバッグに入れても邪魔にならない

サブパソコンとしてはうってつけの大きさで11.6インチのコンパクトなサイズです。重さはわずか0.99kgとなっているのでバッグに入れても持ち運びがしやすいです。タブレットでは操作がしづらいので、キーボード付きの小型パソコンが欲しいという方におすすめです。

OSWindows10メモリ4GB

口コミを紹介

英語キーボードの格安モバイル端末としては優秀です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Asustek

ノートパソコン

価格:139,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

995gの重量を誇る世界最軽量クラスのノートパソコン

14インチサイズのパソコンとしては世界最軽量と謳っているノートパソコンです。そのキャッチコピーに偽りが無いかの如く、非常に軽く重量はなんと995gです。片手でも軽々と扱う事ができるので外出先で置く場所が無い所でパソコンを操作する場合にも便利です。

OSWindows10メモリ8GB

口コミを紹介

前情報どおり軽いのが一番印象的です
それから、カーボン?の黒い見た目と手触りも、落ち着いた感じで気に入っています

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

SOWA

ノートパソコン

価格:68,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重量1.5kgの軽いパソコン

15.6インチの薄型サイズのノートパソコンで重量はわずか1.5kgの持ち運びのしやすさに優れています。接続端子が豊富にあるので、外出先でデータのやり取りをするのに便利です。また、タッチパッドを大きくしたりテンキーを備えていたりと使いやすさにもこだわって作られています。

OSWindows10メモリ8GB

口コミを紹介

抜群のコストパフォーマンス

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

GM-JAPAN

ノートパソコン

価格:44,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

極めて薄い持ち運びに優れたパソコン

サイズその物の大きさもさることながら驚くのがその薄さです。CD-ROM数枚程度しかないのではないかという薄さのおかげで非常に軽く、持ち運びがしやすいようになっています。しかもwebカメラも搭載しており、Skypeなどを使ったテレビ電話も可能です。

 

テレワークなどをしたい方、打ち合わせを顔を見てやりたい方におすすめです。

OSWindows10メモリ8GB

口コミを紹介

届いてハンズオンでいじってみて、コストパフォーマンスの良さにびっくり!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Dell Computers

ノートパソコン Inspiron 14

価格:77,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薄く見やすい持ち運びがしやすいパソコン

持ち運びがしやすいように薄型になったノートパソコンです。本来であれば13インチの大きさであるパソコンに14インチのディスプレイを付けたことによって軽さと画像の見やすさの両方を実現しています。

 

持ち運びがしやすいのとディスプレイの見やすさを両立したいと思う方におすすめです。

OSWindows10メモリ8GB

口コミを紹介

Dellのコスパ最強モデル

出典:https://www.amazon.co.jp

軽量のノートパソコンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5714974の画像

    Dell Computers

  • 2
    アイテムID:5714992の画像

    GM-JAPAN

  • 3
    アイテムID:5714998の画像

    SOWA

  • 4
    アイテムID:5715005の画像

    Asustek

  • 5
    アイテムID:5715011の画像

    TENKU

  • 商品名
  • ノートパソコン Inspiron 14
  • ノートパソコン
  • ノートパソコン
  • ノートパソコン
  • ノートパソコン
  • 特徴
  • 薄く見やすい持ち運びがしやすいパソコン
  • 極めて薄い持ち運びに優れたパソコン
  • 重量1.5kgの軽いパソコン
  • 995gの重量を誇る世界最軽量クラスのノートパソコン
  • 小さなバッグに入れても邪魔にならない
  • 価格
  • 77990円(税込)
  • 44800円(税込)
  • 68800円(税込)
  • 139800円(税込)
  • 24450円(税込)
  • OS
  • Windows10
  • Windows10
  • Windows10
  • Windows10
  • Windows10
  • メモリ
  • 8GB
  • 8GB
  • 8GB
  • 8GB
  • 4GB

コスパが良く安いノートパソコンの人気おすすめランキング5選

5位

LG

ノートパソコン

価格:81,016円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

屋外でのタフな使用にも耐えられるパソコン

14インチで999gと軽さに優れ、平均以上のスペックを誇るノートパソコンです。屋外で使うのにうってつけの機能を持つにも関わらず、スペックを考えたらもっと価格が高くなってもおかしくない耐久性に優れた使いやすいパソコンです。

OSWindows10メモリ8GB

口コミを紹介

軽く高解像度で素晴らしいPC

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Jumper

ノートパソコン

価格:26,799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サブパソコンとして使いやすい

2万円台で購入する事のできる非常に価格が安いノートパソコンです。テンキーが無かったりで使い勝手が悪い所もありますが、RAMは6GBを搭載しており、ストレージもeMMC64GBなので、写真やデータをしっかりと保存する事ができます。

 

コスパの良いサブパソコンを探している方におすすめです。

OSWindows10メモリ6GB

口コミを紹介

価格からすればコストパフォーマンスは良い

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Asustek

ノートパソコン VivoBook 15

価格:80,073円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパが極めていい使いやすいパソコン

15.6インチとノートパソコンとして標準的な大きさを誇るサイズです。メモリは8GB、SSDは512GBとノートパソコンとしては平均的なスペックですが、その平均的なスペックには不釣り合いなほどに価格が安くなっているので非常にコスパの良いパソコンです。

OSWindows10メモリ8GB

口コミを紹介

Windows10だというのに、なにしろ起動が早いので、とても快適に操作ができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Asustek

Chromebook

価格:69,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サクサク動く使い勝手のいいパソコン

Googleが開発した第3のOSとして注目を浴びているchrome OSを搭載したノートパソコンです。とにかく速さにこだわって作られており、電源を入れてすぐに使いだせるくらいの起動の早さがウリです。フルHDとなっているので、非常に画質がキレイです。

OSchrome OSメモリ4GB

口コミを紹介

使い勝手は良い

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Asus

ノートパソコン R417YA

価格:34,921円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3万円で買えるサブとして優秀なパソコン

とにかくコスパを重視するというのであればこちらのノートパソコンをおすすめします。10万円近くかかるのが当たり前のパソコンにおいて3万円台で買えるというのは驚異の価格と言っていいでしょう。

 

メモリやHDDは最低限なので、マルチタスクには向きませんが、ネットサーフィンやちょっとした資料を作成するのには十分な性能を持っています。

OSWindows10メモリ4GB

口コミを紹介

余計なものは廃している、シンプルなもの。
起動時間が早い。1分くらいで立ち上がる。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパが良く安いノートパソコンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5714960の画像

    Asus

  • 2
    アイテムID:5715030の画像

    Asustek

  • 3
    アイテムID:5715031の画像

    Asustek

  • 4
    アイテムID:5715035の画像

    Jumper

  • 5
    アイテムID:5715056の画像

    LG

  • 商品名
  • ノートパソコン R417YA
  • Chromebook
  • ノートパソコン VivoBook 15
  • ノートパソコン
  • ノートパソコン
  • 特徴
  • 3万円で買えるサブとして優秀なパソコン
  • サクサク動く使い勝手のいいパソコン
  • コスパが極めていい使いやすいパソコン
  • サブパソコンとして使いやすい
  • 屋外でのタフな使用にも耐えられるパソコン
  • 価格
  • 34921円(税込)
  • 69800円(税込)
  • 80073円(税込)
  • 26799円(税込)
  • 81016円(税込)
  • OS
  • Windows10
  • chrome OS
  • Windows10
  • Windows10
  • Windows10
  • メモリ
  • 4GB
  • 4GB
  • 8GB
  • 6GB
  • 8GB

大学生向きのノートパソコンの人気おすすめランキング5選

5位

日本エイサー

ノートパソコン

価格:76,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サクサクと動き、機能をたくさん持つノートパソコン

タッチスクリーン機能、バッテリー持続時間最大12時間、自動更新による無料のウイルス対策など使いやすさに優れたノートパソコンです。CPUはCore-i3を搭載しているのである程度のマルチタスクに優れ、メモリも8GBあるのでサクサクと高速処理をしてくれます。

OSchrome OSメモリ8GB

口コミを紹介

動作も非常に早く、USキーボードなのに
初起動時は日本語メニューなのも使いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Lenovo

Chromebook Lenovo

価格:34,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大学に入って最初のパソコンにおすすめ

価格が安いので、上京してきてお金が無いけど、パソコンが必要という大学生におすすめです。ディスプレイサイズが14インチあるので必要最低限の大きさですし、メモリも4GBあるのでネットサーフィンもスムーズに行えるでしょう。

OSchrome OSメモリ4GB

口コミを紹介

Android OSユーザには大変同期が取りやすく、使いやすいの一言です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

CHUWI

ノートパソコン

価格:37,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大学に持ち歩くのに最適なサイズとスペック

モニターサイズは13.3インチなのですが、できるだけ見やすくしようという工夫がされていてディスプレイの枠がかなり小さく作られています。軽く、薄いので大学に持っていくのも楽ですし、メモリも8GBあるので、サクサク動いてくれます。

OSWindows10メモリ8GB

口コミを紹介

今の所コストパフォーマンスは最高かな

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Asustek

ゲーミングノートパソコン

価格:123,694円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

少しハイスペックなパソコンが欲しい方に最適

大学でノートパソコンを使うけど、やっぱりゲームもしたいという方におすすめのパソコンです。CPUはCore i7、メモリが16GB、SSDが512GBとかなりのハイスペックパソコンなので、サクサクオンラインゲームができる事でしょう。

 

もちろんゲームがサクサク動くほどなので、他のWordやExcelなどもスムーズに動きます。

OSWindows10メモリ16GB

口コミを紹介

薄い軽い早い

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

WEY

ノートパソコン

価格:34,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパが良く、ディスプレイも大きい使い勝手のいいパソコン

パソコン初心者や大学に入ってこれから授業などで使うという方におすすめのパソコンです。15.6インチの見やすいサイズで高精細のフルHDディスプレイのおかげで、これ1つで全てが賄えます。接続端子も多く、外出先でUSBメモリにデータを読み込ませたりもしやすいです。

OSWindows10メモリ4GB

口コミを紹介

大きさの割に軽く、立ち上がりがかなり早く、WindowsもOFFICEも既にインストールしてあったので、すぐに使えるようになってました。

出典:https://www.amazon.co.jp

大学生向きのノートパソコンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5715043の画像

    WEY

  • 2
    アイテムID:5715178の画像

    Asustek

  • 3
    アイテムID:5715192の画像

    CHUWI

  • 4
    アイテムID:5715270の画像

    Lenovo

  • 5
    アイテムID:5715290の画像

    日本エイサー

  • 商品名
  • ノートパソコン
  • ゲーミングノートパソコン
  • ノートパソコン
  • Chromebook Lenovo
  • ノートパソコン
  • 特徴
  • コスパが良く、ディスプレイも大きい使い勝手のいいパソコン
  • 少しハイスペックなパソコンが欲しい方に最適
  • 大学に持ち歩くのに最適なサイズとスペック
  • 大学に入って最初のパソコンにおすすめ
  • サクサクと動き、機能をたくさん持つノートパソコン
  • 価格
  • 34800円(税込)
  • 123694円(税込)
  • 37800円(税込)
  • 34800円(税込)
  • 76800円(税込)
  • OS
  • Windows10
  • Windows10
  • Windows10
  • chrome OS
  • chrome OS
  • メモリ
  • 4GB
  • 16GB
  • 8GB
  • 4GB
  • 8GB

パソコンのお手入れをして長く使おう

パソコンは精密機械なので、定期的にお手入れをすることで長く使うことができます。しかし、精密機械であるが故に正しいお手入れ方法をしないと故障の原因になってしまうので、注意が必要です。

 

まずはパソコンを壊したり、感電してケガをしない様に完全シャットダウンをしましょう。その後、はたきやブラシでホコリを払います。キーボード部分はパソコン用のエアスプレーでごみやほこりを吹き飛ばしていくと良いでしょう。

 

詳しいお手入れの仕方については下記の記事を参考にしてみてください。

まとめ

ノートパソコンの選び方をご紹介すると共におすすめのノートパソコンをランキングにしてご紹介しました。今まで使っていたパソコンが古くなってしまって新しいノートパソコンが欲しいという方は、今回の記事を参考にして選んでくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ