ワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング20選【音質もコスパもいい】

記事ID11374のサムネイル画像

ワイヤレスイヤホンにはケーブルが付いていないので、断線の心配がなく、どこでも手軽に使うことができます。今回はそんなワイヤレスイヤホンの選び方やおすすめ商品をランキング形式で詳しくご紹介していきます。ワイヤレスイヤホンを購入する方は、ぜひ参考にしてください。

ワイヤレスイヤホンとは

ワイヤレスイヤホンは有線接続のイヤホンに比べて音質が悪いなんて思っていませんか?しかし、近年のワイヤレスイヤホンの音質は有線接続のイヤホンに勝るとも劣らないクオリティなんです。

 

また、ワイヤレスイヤホンはスマホにケーブルで繋がっていないので、スマホの充電中やランニング中でも手軽に使うことができます。今回はワイヤレスイヤホンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

ワイヤレスイヤホンの選び方

ワイヤレスイヤホンはさまざまな種類があり、それぞれ違った特徴を備えています。ここでは、そんなワイヤレスイヤホンの選び方を詳しく解説していきます。

種類で選ぶ

ワイヤレスイヤホンといえば、左右分離型を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、ワイヤレスイヤホンの形状はそれだけではありません。ここではそれぞれの特徴を詳しくご紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

安定した性能を求める方には「左右分離型」

これは左右が完全に分離しているワイヤレスイヤホンです。そのため「完全ワイヤレス」や「トゥルーワイヤレス」などと呼ばれています。アップルが発売した「AirPods」で人気が爆発し、ここ数年はこのタイプのワイヤレスイヤホンが増えています。

 

ケーブルが一切ないので誰かと片耳ずつ使うこともできますし、小型で軽いので持ち運びにも優れています。しかし小さいので万が一落としてしまうとなかなか見つかりません。物を無くしやすいという方は注意が必要です。

デザイン性の高い「左右一体型」

この左右一体型は、ワイヤレスイヤホンで最も一般的なタイプです。左右のイヤホンをケーブルでつないだシンプルなデザインが魅力的で、さまざまなメーカーがこのタイプのワイヤレスイヤホンを販売しています。左右のイヤホンが繋がっているので左右分離型と違って無くす心配がありません。

 

また、ケーブルが短いので絡まることが無く、本体が軽いので簡単に持ち運ぶことができます。しかし、内蔵バッテリーが小さく稼働時間が短いという欠点もあります。

落としにくくバッテリー長持ち「ネックバンド型」

ネックバンド型は左右のイヤホンを繋ぐケーブル部分が形状記憶素材になっていて、首にかけて使用することができます。バンドがしっかりしているので装着感が高く、ランニングなどの運動中におすすめです。また、バンド部分に大型バッテリーを搭載できるので、稼働時間が長いという特徴も持っています。

 

しかし、左右一体型より重量があり、バンドの素材によってはコンパクトに折り畳めないものもあります。

通話におすすめ「ヘッドセット型」

ハンズフリー通話をよく利用する方におすすめなのが、このヘッドセット型のワイヤレスイヤホンです。片耳に装着して使用するので環境音を妨害しません。そのため屋外でも安心して使うことができます。

 

しかし、モノラル再生なので音楽再生には適していません。

環境音を妨害しない「骨伝導型」

骨伝導型とは、空気の振動を鼓膜で捉えて音を聞くのではなく、振動を骨に直接伝えて音を聞くイヤホンのことです。鼓膜を塞がないので環境を妨害することが無く、屋外でも安全に使用することができます。ランニング中などに音楽を楽しみたいという方は、ぜひ試してみてください。

機能性で選ぶ

ワイヤレスイヤホンの中にはさまざまな便利機能を備えた製品もたくさんあります。そこでここではワイヤレスイヤホンに備わっている機能を詳しくご紹介していきます。購入の際はぜひ参考にしてみてください。

より音楽を楽しみたい方には「ノイズキャンセリング機能」

記事番号:11374/アイテムID:5635630の画像

ノイズキャンセリング機能とは周囲の雑音を打ち消して、より音楽を楽しめるようにしてくれる機能のことです。電車やバスなどをよく利用する方は、ぜひこの機能を試してみてください。しかし、周囲の雑音を打ち消して音楽に没頭しやすくなるというのは、周囲への注意が疎かになるという欠点にもなってしまいます。

 

屋外でノイズキャンセリング機能を利用する時は、周囲の状況にも気を配るようにしましょう。

運動中に使いたい方には「防水機能」

記事番号:11374/アイテムID:5635631の画像

ランニングなどの運動中に音楽を楽しみたいという方には、防水機能が付いたワイヤレスイヤホンがおすすめです。防水機能が付いていれば、汗や突然の雨でイヤホンが壊れることがありません。いつでも安心して使用することができます。

 

また、防水性能にはJIS規格に則ってIPX1~IPX8の等級が定められています。運動中に使うならIPX4以上のものを選ぶのがおすすめです。

音質で選ぶ

ワイヤレスイヤホンは有線のものに比べて音質が悪いなんて思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、それは大きな間違いです。ワイヤレスイヤホンにも音質のいい製品はたくさんあります。

 

現在主流となっている高音質コーデックはAACとapt-Xの2種類です。スマホでワイヤレスイヤホンを使用するという方は、AACはiPhoneでapt-XはAndroidで主に使用されていることを覚えていてください。そして送信側と受信側のコーデックが一致するようにワイヤレスイヤホンを選びましょう。

バッテリー容量で選ぶ

バッテリー容量が多いほどワイヤレスイヤホンの稼働時間が長くなります。しかし、小型のワイヤレスイヤホンには搭載できるバッテリーにも限りがあり、有線のものに比べて稼働時間が短くなる傾向を持っています。特に外出するときはバッテリーが長持ちしないと不便ですよね。

 

そんなときは収納ケースで充電できるワイヤレスイヤホンがおすすめです。中には短時間で充電が終わる製品もあるので、ぜひ試してみてください。

フィット感で選ぶ

フィット感もワイヤレスイヤホンを選ぶうえで重要なポイントです。少し動いただけでイヤホンが耳から外れるようでは、じっくり音楽を楽しむことができません。また、ぴったり密着するワイヤレスイヤホンなら、音漏れの心配も無く、小さな音まで逃さず聞くことができます。

 

自分の耳の大きさに合ったワイヤレスイヤホンを選ぶようにしましょう。

デザインで選ぶ

毎日ワイヤレスイヤホンを使う方も多いでしょう。どうせなら見た目にもこだわりたいですよね。近年のワイヤレスイヤホンには性能だけでなく、デザイン性にも優れた製品が増えてきています。

 

中には気分によってカバーを変えられるワイヤレスイヤホンもあります。その日のファッションにも合わせられるので、ぜひ試してみてください。

価格で選ぶ

通販サイトを見ると安くて手軽に入手できるものから、さまざまな便利機能を備えた高性能のワイヤレスイヤホンなどたくさんの種類があります。価格が安いワイヤレスイヤホンは音質が悪かったり、すぐ壊れてしまったりするので、ランニングなど動きながら使用したいという方にはおすすめできません

 

中には便利機能を備えながら価格も抑えられている製品もあります。自分に必要な機能を備え、価格も手ごろなワイヤレスイヤホンを探してみてください。

メーカーで選ぶ

ソニー(SONY)やボーズ(Bose)などワイヤレスイヤホンにはさまざまなメーカーが存在します。ワイヤレスイヤホンはメーカーによって違った特徴を持っています。例えば、音響機器でも抜きんでた技術力を持つソニーは、ハイレゾ音源に対応しているモデルなど音質にこだわった製品を多く販売しています。

 

また、アメリカのオーディオメーカーであるボーズは、質の高い低音に定評がありますし、世界で初めてノイズキャンセリング機能を搭載したイヤホンを販売したことで有名です。

 

このようにメーカーによってワイヤレスイヤホンは違った特徴を持っているので、自分の好きなメーカーが出しているワイヤレスイヤホンを選ぶというのもおすすめです。

接続の安定性で選ぶ

ワイヤレスイヤホンは無線を利用して端末や左右のイヤホン間を通信しています。そのため、無線がたくさん飛び交っている駅や交差点などの人混みでは、混線してワイヤレスイヤホンが正常に使用できないことがあります。また、Bluetoothのバージョンでも接続の安定性は左右されます。

 

Bluetoothで接続するワイヤレスイヤホンを購入する場合は、ver.4.2以上がおすすめです。

安いワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング5選

5位

JBL

TUNE110BT Bluetoothイヤホン

価格:2,045円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で使いやすい

ワイヤレスイヤホン初心者におすすめの軽量で使いやすいワイヤレスイヤホンです。世界中で70年以上愛され続けるJBLのサウンドを再現し、力強い低音を楽しむことができます。さらに、このワイヤレスイヤホンには曲の操作や音量調節が簡単にできるリモコンもついています。

タイプ左右一体型連続稼働時間6時間
機能-

口コミを紹介

オーディオテクニカの同じようなイヤホンを使ってたものが壊れて買い換えました。
もう、最初に聞いた音から驚きました。本当にいい音です。辛口なコメントを書いている方、どんだけ上をお求めなんでしょう。。
そして、この軽さで6時間も聴けるのか不思議な位です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Semiro

最新版 ワイヤレスイヤホン

価格:2,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耳に優しいデザイン

耳にかかる負担を最小限に抑えたデザインのワイヤレスイヤホンです。長時間つけていても耳が痛くなりにくいので、長時間作業したいという方におすすめします。また、ノイズキャンセリング機能も搭載しているので、周囲の雑音を除去し、快適な環境で最高のHIFI高音質を楽しむことができます。

タイプ左右一体型連続稼働時間7時間
機能ノイズキャンセリング、防水

口コミを紹介

本気で気に入った!イヤホン、ヘッドフォンは数多く持っていますがこれ、なにも文句はありません。充電も早いし、すぐ使いたい時でも少し充電すればある程度使えるのでちょい出の時も役に立ちます。しかもさり気ないしね。ヘッドフォンだと長く使うと耳が痛くなるし外では使いたくないし。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Bestfy

イヤホンBluetooth対応

価格:1,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

絡まり防止のマグネット搭載

このワイヤレスイヤホンはイヤホンヘッドにマグネットを内蔵しています。そのため紛失することが無く、ケーブルが絡まることがありません。また、防水加工もされているので激しい運動をする際におすすめです。

 

ネックバンド部分はシリコンでできているので、使用しないときは小さく折り畳んで収納することができます。簡単に持ち運べる点でもおすすめなので、ぜひ試してみてください。

タイプネックバンド型連続稼働時間8.5時間
機能ノイズキャンセリング、防水

口コミを紹介

ワイヤレスイヤホンが欲しかったので、中でも比較的安価なこちらのものを購入させて頂きました。普通にめっちゃ使いやすいですね(^^)ワイヤレスイヤホンに対する憧れが強かった分、すごい使っちゃいますし、友人達にもついつい自慢して勧めてしまいます(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Candy

Bluetoothイヤホン ハイレゾ対応

価格:1,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超軽量小型で持ち運びに便利

最先端のBluetooth5.0+EDRに対応した高性能のワイヤレスイヤホンです。このワイヤレスイヤホンは通信距離の延長や高速化、音飛びと音切れの改善に成功しました。さらにCVC6.0ノイズキャンセリングを搭載しているので、周囲の雑音をしっかりカットして音楽を思う存分楽しむことができます。

タイプ左右分離型連続稼働時間約3時間
機能ノイズキャンセリング、防水

口コミを紹介

購入前は価格的に品質、音質が心配だったのですが価格以上のパフォーマンスでとても安心しました。
ケースで充電できるしボタン操作なので操作も簡単で良いイヤホンです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

AWINBOW

WSCSR Bluetooth イヤホン

価格:535円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人間工学設計でぴったりフィット

人間工学に基づいた設計で耳にしっかりフィットするワイヤレスイヤホンです。しっかりフィットするので激しく動いても落ちにくく、運動中に使用したいという方におすすめします。また、ノイズキャンセリング機能を搭載しているので、ノイズが入らないクリアな音声で通話することができます。

タイプ左右一体型連続稼働時間5時間
機能ノイズキャンセリング

口コミを紹介

充電式は初めてですがこのヘッドランプは秀逸です。軽い・小さい・便利・安いと今までの中では一番気に行っています。充電式で充電中はランプが点きます。充電式は初めてですが使い勝ってはいいです、スマホなどはバッテリーがくたびれてきますが登山やキャンプ等にしか使わない者にとってはへたりは少ないかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

安いワイヤレスイヤホンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5624269の画像

    AWINBOW

  • 2
    アイテムID:5624332の画像

    Candy

  • 3
    アイテムID:5624375の画像

    Bestfy

  • 4
    アイテムID:5624398の画像

    Semiro

  • 5
    アイテムID:5624574の画像

    JBL

  • 商品名
  • WSCSR Bluetooth イヤホン
  • Bluetoothイヤホン ハイレゾ対応
  • イヤホンBluetooth対応
  • 最新版 ワイヤレスイヤホン
  • TUNE110BT Bluetoothイヤホン
  • 特徴
  • 人間工学設計でぴったりフィット
  • 超軽量小型で持ち運びに便利
  • 絡まり防止のマグネット搭載
  • 耳に優しいデザイン
  • 軽量で使いやすい
  • 価格
  • 535円(税込)
  • 1200円(税込)
  • 1599円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 2045円(税込)
  • タイプ
  • 左右一体型
  • 左右分離型
  • ネックバンド型
  • 左右一体型
  • 左右一体型
  • 連続稼働時間
  • 5時間
  • 約3時間
  • 8.5時間
  • 7時間
  • 6時間
  • 機能
  • ノイズキャンセリング
  • ノイズキャンセリング、防水
  • ノイズキャンセリング、防水
  • ノイズキャンセリング、防水
  • -

運動中に使えるワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング5選

5位

Ucomx

Bluetooth イヤホン 開放型

価格:3,799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耳を塞がないので安全性が高い

耳を塞がないデザインなので環境音を妨害することが無く、屋外でも安全に使用できます。IPX5レベルの防水性能を備えているので、スポーツをしながら音楽を楽しみたいという方におすすめします。人間工学に基づいて設計されているので、耳への負担を最小限に抑えることができます。

タイプ左右一体型連続稼働時間10時間
機能防水、防滴、防塵

口コミを紹介

まず構造的に心配だった音漏れについては想像以上に少なくてちょっとビックリ。
そこそこの音量(60%程度)で手に持って30cmほど離れている場合にはほとんど音漏れを感じないのに、実際に装着してみるとしっかりと音が聞こえます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Anker

Soundcore Spirit X

価格:2,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

潜水艦に着想を得た防水性能

潜水艦から着想を得た内部構造と疎水性ナノコーティングの2重構造で、高い防水性能を持つワイヤレスイヤホンです。汗の侵入や雨からワイヤレスイヤホンを守ってくれます。イヤーフックもついているので激しい動きをしても落ちることが無く、運動中に音楽を楽しみたいという方におすすめです。

タイプ左右一体型連続稼働時間18時間
機能防水、防塵

口コミを紹介

値段を考えるととってもお得かと思います
音質とかはあまりこだわりは無いのでちょっと低音重視?と思いますが
聴いてて不愉快とかはありません
接続も簡単ですし説明書も日本語ページもありしっかりしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

HolyHigh

【2020最新耳掛け式 】Bluetoothイヤホン

価格:4,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イヤーフックで落ちない設計

イヤーフックが付いているので激しく動いても落ちにくいワイヤレスイヤホンです。そのため、ランニングなどのスポーツの際に音楽を楽しみたいという方におすすめします。また、このイヤーフックはやわらかい素材でできているので、長時間つけていても耳が痛くなりません。

 

さらに、左右分離型のワイヤレスイヤホンなので片耳でも両耳でも使用することができます。これからワイヤレスイヤホンを購入するという方は、ぜひ一度検討してみてください。

タイプ左右分離型連続稼働時間4時間
機能ノイズキャンセリング、防水

口コミを紹介

以前使っていたヤツは耳に入れるタイプのを使っていたのですが、
落してしまい無くなってしまったので今回は耳に引っ掛けるタイプのを購入してみました。
前のレビューにあったように耳に欠ける部分がとても柔らかく、
メガネをかけている私でもほとんど気になりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

UiiSii

革新デザイン ワイヤレスイヤホン

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バッテリー2個搭載で長時間運転

ネックバンドの所にバッテリーを2個搭載しているので、15時間の長時間運転を可能にしたワイヤレスイヤホンです。IPX5レベルの防水性能を備えているのでランニングの際におすすめです。汗をかいても、突然雨に降られても壊れることはありません。

 

また、マイクも搭載しているので、近年増えてきているテレワークにもぴったりです。ぜひ、一度使ってみてください。

タイプネックバンド型連続稼働時間15時間
機能ノイズキャンセリング、防水

口コミを紹介

仕事で在宅勤務で作業しながら通話するケースが非常多く、本製品はマイク付きなので、テレワークにピッタリでした。首の後ろに回し込むタイプのものですが、ワイヤレスなので、通線が作業の邪魔にならないです。イヤホン部はマグネットが入っており、イヤホン同士をくっつけておくとコードが絡まることを防げて扱い易いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

DACOM

Bluetoothイヤホン スポーツ用

価格:3,799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

落ちにくくスポーツにおすすめ

しっかり耳にフィットするので落ちにくいワイヤレスイヤホンです。落ちにくいだけでなくIPX7レベルの防水性能を備えているので、激しい運動をする時や雨の日でも安心して使うことができます。さらに汚れてしまった場合には水洗いも可能です。

 

運動中でも音楽を楽しみたいという方は、ぜひこのワイヤレスイヤホンを試してみてください。

タイプ左右一体型連続稼働時間8時間
機能ノイズキャンセリング、防水

口コミを紹介

トレーニングアプリをダウンロードしたので、曲を聴きながらペースや距離を教えてもらっています!使ってみての第一の感想はフィット感が全然違います!
「これは落ちないな」と確信できる付け心地で、初めて使用する日から安心できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

運動中に使えるワイヤレスイヤホンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5624614の画像

    DACOM

  • 2
    アイテムID:5625181の画像

    UiiSii

  • 3
    アイテムID:5625265の画像

    HolyHigh

  • 4
    アイテムID:5625343の画像

    Anker

  • 5
    アイテムID:5625506の画像

    Ucomx

  • 商品名
  • Bluetoothイヤホン スポーツ用
  • 革新デザイン ワイヤレスイヤホン
  • 【2020最新耳掛け式 】Bluetoothイヤホン
  • Soundcore Spirit X
  • Bluetooth イヤホン 開放型
  • 特徴
  • 落ちにくくスポーツにおすすめ
  • バッテリー2個搭載で長時間運転
  • イヤーフックで落ちない設計
  • 潜水艦に着想を得た防水性能
  • 耳を塞がないので安全性が高い
  • 価格
  • 3799円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 4780円(税込)
  • 2499円(税込)
  • 3799円(税込)
  • タイプ
  • 左右一体型
  • ネックバンド型
  • 左右分離型
  • 左右一体型
  • 左右一体型
  • 連続稼働時間
  • 8時間
  • 15時間
  • 4時間
  • 18時間
  • 10時間
  • 機能
  • ノイズキャンセリング、防水
  • ノイズキャンセリング、防水
  • ノイズキャンセリング、防水
  • 防水、防塵
  • 防水、防滴、防塵

おしゃれなワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング5選

5位

happy plugs

インナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン

価格:8,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日々のファッションにマッチするデザイン

世界中のファッショニスタに愛されている「HAPPY PLUGS」から登場した、ファッション性の高いおしゃれなワイヤレスイヤホンです。デザインだけでなく最長14時間再生のパワフルバッテリーやBluetooth5.0の安定した接続性など、機能面でも優れているのでおすすめです。

 

カラーバリエーションも豊富なのでファッションに合わせられるように複数購入してもいいかもしれません。

タイプ左右分離型連続稼働時間3時間
機能-

口コミを紹介

全域にわたって良く鳴っている。音質も耳に優しい音で尖った感じも無く、ノイズレスでクリヤーな音である。…付属のシリコンスリーブを装着しないでの感想であります…
軽やかな装着感でフィット感もなかなか良く使いやすい。充電ケースもコンパクトで良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

XZTX

インナーイヤー型 Bluetoothイヤホン

価格:5,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界にただ一つのデザイン

耳への吸着感や密閉感が無いインナーイヤー型のワイヤレスイヤホンで、豊かな音が魅力的でおすすめです。また、このワイヤレスイヤホンは左右分離型なので、両耳でも片耳でも使うことができます。さらに、一つのボタンで音楽の再生、停止、早送りなどの操作が簡単に行えます。

タイプ左右分離型連続稼働時間6~8時間
機能防水

口コミを紹介

初めてのワイヤレスイヤホンで、カナル型が嫌いだったのでこちらを購入しました。
色も可愛いですが、とくにはめた時のフィット感がすごく良くてびっくりです。圧迫感はありましたがしばらくしたら慣れます。ペアリングもBluetoothをオンにして設定画面からイヤホンを選べばすぐ繋がりますし、曲送りや音量の操作も覚えやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

AVIOT

TE-D01i トゥルーワイヤレスイヤホン

価格:9,710円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

100名以上の女性の声を取り入れた

抜群のフィット感を持つ花柄がかわいいワイヤレスイヤホンです。花柄のフェイスカラーは取り外しできるようになっていて、気分によって花柄とマーブル柄を取り換えることができます。充電ケースの内側は鏡になっていて、細部までおしゃれにこだわっているのでプレゼントにもおすすめです。

タイプ左右分離型連続稼働時間8時間
機能防水

口コミを紹介

写真で見るよりデザインが可愛くてそれだけでも買った甲斐があったなと思っています。充電ケース自体も可愛らしく、付属のポーチも使い勝手がよく気に入っています。普段聴く音楽の中に今まで聞こえなかった音が聞こえるようになってびっくりしています。特にボーカルがかなり鮮明です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

BEESA(ビーサ)

[Bluetooth5.0進化版] イヤホン

価格:3,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュなデザイン

おしゃれなカラーとスタイリッシュな筒状のデザインが魅力的なワイヤレスイヤホンです。超軽量型で重量は僅か4gしかありません。さらに筒状のケースはバッグの隙間にも収まるサイズなので持ち運びにもおすすめです。

 

また、ノイズキャンセリング機能やIPX7レベルの防水性能を備えているので、屋外での使用にも適しています。どんな場面でも使いやすいワイヤレスイヤホンなので、ぜひ一度使ってみてください。

タイプ左右分離型連続稼働時間3時間
機能ノイズキャンセリング、防水

口コミを紹介

3週間前に同じ商品の色違を購入し、通勤時やスマホやVRでの動画鑑賞など、大変便利に利用しています。一回の充電で3時間くらい使用出来て、携帯ケースで3回は充電出来ます。2個を交互に使用すれば、約18時間は使用出来る計算になります。とてもスリム(自分の親指よりも細い)で携帯するのも簡単です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Elecder

D11 完全ワイヤレスイヤホン

価格:4,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高品質のオーディオチップを搭載

このワイヤレスイヤホンには高品質のオーディオチップが搭載されていて、厚みのある低音から中音を楽しむことができます。低音が強いのですが高音が埋もれることは無く、音のバランスが取れたおすすめのワイヤレスイヤホンです。色も可愛いピンクなのでプレゼントにもぴったりです。

タイプ左右分離型連続稼働時間7時間
機能防水

口コミを紹介

Win10PCとアンドロイドスマホで使用してみましたが結果は★5です(笑)
音質はイヤーチップで低音が変化しますが中高音はクリアです低音はお好みのチップで選べばOKです
接続性も問題なく途切れたりノイズが乗ったりはありません、耐久性はこれからですが
いろいろな所で使用してみたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

おしゃれなワイヤレスイヤホンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5626581の画像

    Elecder

  • 2
    アイテムID:5626704の画像

    BEESA(ビーサ)

  • 3
    アイテムID:5626864の画像

    AVIOT

  • 4
    アイテムID:5626987の画像

    XZTX

  • 5
    アイテムID:5627082の画像

    happy plugs

  • 商品名
  • D11 完全ワイヤレスイヤホン
  • [Bluetooth5.0進化版] イヤホン
  • TE-D01i トゥルーワイヤレスイヤホン
  • インナーイヤー型 Bluetoothイヤホン
  • インナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン
  • 特徴
  • 高品質のオーディオチップを搭載
  • スタイリッシュなデザイン
  • 100名以上の女性の声を取り入れた
  • 世界にただ一つのデザイン
  • 日々のファッションにマッチするデザイン
  • 価格
  • 4080円(税込)
  • 3880円(税込)
  • 9710円(税込)
  • 5380円(税込)
  • 8900円(税込)
  • タイプ
  • 左右分離型
  • 左右分離型
  • 左右分離型
  • 左右分離型
  • 左右分離型
  • 連続稼働時間
  • 7時間
  • 3時間
  • 8時間
  • 6~8時間
  • 3時間
  • 機能
  • 防水
  • ノイズキャンセリング、防水
  • 防水
  • 防水
  • -

ソニーのワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング5選

5位

ソニー(SONY)

ワイヤレスイヤホン MDR-XB50BS

価格:14,208円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スポーツシーンに音楽を

JIS防水保護等級IPX4レベルの防水性能を備えているので、スポーツシーンにおすすめのワイヤレスイヤホンです。また、ハンズフリー通話に対応しているうえ、操作ボタンを耳元に集約しているので操作性にも優れています。これからワイヤレスイヤホンを購入するという方は、ぜひ一度試してみてください。

タイプ左右一体型連続稼働時間8時間
機能防滴

口コミを紹介

耳に合わないという方もいらっしゃいますが当方は特に問題なく装着、むしろフィット感があり、別メーカーのイヤホンはぽろぽろと耳から落ちてしまい不愉快だったために、落ちてしまう心配もなく安心です。ペアリングも一瞬。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ソニー(SONY)

ヘッドホン一体型ウォークマン NW-WS623

価格:13,818円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

海でも使える

海水に対応しているので海でも問題なく使うことができるワイヤレスイヤホンです。海水だけでなく高い防水、防塵、耐寒熱性能を備えているタフネスさも魅力の一つですね。どんな環境でも安定した音楽を楽しみたいという方は、このワイヤレスイヤホンを試してみてください。

タイプ左右一体型連続稼働時間12時間
機能外音取り込み機能、防水、防塵、耐寒

口コミを紹介

今まで買ったどのウェアラブルミュージックプレーヤーよりも満足度が高いです。外音取り込み機能は初めて使いましたが良いですね、外の音をマイクで拾って流してるようですが夜外をランニング中に音楽の邪魔になることはありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ソニー(SONY)

ワイヤレスオープンイヤーステレオイヤホン SBH82D

価格:6,973円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耳を塞がないオープンスタイル

耳を塞がないオープンスタイルのワイヤレスイヤホンです。耳を塞がないので音楽を楽しみながら、会話をすることもできます。日常生活の中に溶け込んだ音楽を楽しみたいという方におすすめです。

 

また、耳に入れないデザインだから耳にかかる負担が少なく、長時間使用することもできます。音漏れの心配もありません。ぜひ、試してみてください。

タイプネックバンド型連続稼働時間7時間
機能-

口コミを紹介

耳を塞がず自然に周囲の音が聞こえるのが圧倒的メリットです。
例えば赤ちゃんが泣いているといった状況でも、問題なく声が聞こえます。
耳の閉塞感もありませんので、長時間着用していても疲れないのも良い点です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ソニー(SONY)

完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900

価格:24,237円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4GBのメモリーを搭載

4GBのメモリーが搭載されているので、本体だけで約920曲も楽しむことができます。Bluetooth接続で音楽を聞くときより遅延が無いので、違和感なく音楽を聞きたいという方におすすめです。高性能の防水、防塵性能を備えているので、水の中や雨の日でも使用することができます。

タイプ左右分離型連続稼働時間3時間
機能防水、防塵

口コミを紹介

まずこの商品を購入した理由は4GBの内臓メモリがある点、これによりbluetooth接続しなくても直ぐに音楽が聴ける。
bluetooth接続して動画を見ても遅延が余りなく素晴らしい。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ソニー(SONY)

ワイヤレスイヤホン WF-1000XM3

価格:24,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

完全ワイヤレス初のハイレゾ相当

高性能のノイズキャンセリング機能を搭載しているので、どんな雑音にも邪魔されずに音楽を楽しみたいという方におすすめのワイヤレスイヤホンです。飛行機のエンジン音のような低音から、人の話し声などの中高音まで幅広い音域の雑音を打ち消すことができます。

タイプ左右分離型連続稼働時間6時間
機能ノイズキャンセリング

口コミを紹介

今作はノイズキャンセリング結構効きます。ノイズキャンセリング目的で購入される方も多いと思いますが、しっかり効くので心配は無用です。WF1000XM3(ヘッドフォン)と比べると少し劣りますがこれはもう完全ワイヤレスイヤホンの限界のノイズキャンセリングだと正直感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ソニーのワイヤレスイヤホンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5628202の画像

    ソニー(SONY)

  • 2
    アイテムID:5628267の画像

    ソニー(SONY)

  • 3
    アイテムID:5628326の画像

    ソニー(SONY)

  • 4
    アイテムID:5628363の画像

    ソニー(SONY)

  • 5
    アイテムID:5628399の画像

    ソニー(SONY)

  • 商品名
  • ワイヤレスイヤホン WF-1000XM3
  • 完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900
  • ワイヤレスオープンイヤーステレオイヤホン SBH82D
  • ヘッドホン一体型ウォークマン NW-WS623
  • ワイヤレスイヤホン MDR-XB50BS
  • 特徴
  • 完全ワイヤレス初のハイレゾ相当
  • 4GBのメモリーを搭載
  • 耳を塞がないオープンスタイル
  • 海でも使える
  • スポーツシーンに音楽を
  • 価格
  • 24280円(税込)
  • 24237円(税込)
  • 6973円(税込)
  • 13818円(税込)
  • 14208円(税込)
  • タイプ
  • 左右分離型
  • 左右分離型
  • ネックバンド型
  • 左右一体型
  • 左右一体型
  • 連続稼働時間
  • 6時間
  • 3時間
  • 7時間
  • 12時間
  • 8時間
  • 機能
  • ノイズキャンセリング
  • 防水、防塵
  • -
  • 外音取り込み機能、防水、防塵、耐寒
  • 防滴

ワイヤレスイヤホンを長時間使用するコツ

ワイヤレスイヤホンは搭載できるバッテリーの容量が小さく、連続で使用できる時間が短いという欠点があります。左右分離型のワイヤレスイヤホンは高速充電できるタイプもありますが、回数制限があります。

 

充電する機会がなかなか取れないときは、どうすれば長時間使用できるのかご紹介します。スマホの方で音楽を止めてもワイヤレスイヤホンをそのままにしておくとバッテリーはどんどん減ってしまいます。必ずワイヤレスイヤホンの電源を切り、Bluetoothもオフにしておきましょう。

 

また、音量を上げすぎないことも大切です。音量を上げて音楽を聞くと気分も上がりますが、長時間使用したいときは気持ち控えめにするようにしましょう。さらに寒い時期は温かい場所に保管することもおすすめです。

まとめ

今回はおすすめのワイヤレスイヤホンやその選び方をご紹介しました。ワイヤレスイヤホンはコンパクトで持ち運びしやすく、さまざまなシーンで音楽を楽しみたいという方におすすめです。音楽が好きな方はこの機会にワイヤレスイヤホンを購入することを検討してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ