防犯カメラの人気おすすめランキング15選【ダミーやワイヤレスモデルも】

記事ID11151のサムネイル画像

防犯カメラを設置することで万が一の犯行を録画できるため映像に残して証拠を掴むことも可能になります。また設置するだけで抑止効果も生まれるので、ダミーカメラも流行りを見せています。今回はそんな防犯カメラのおすすめをランキング形式で紹介していきます。

自宅の見守りや安全な環境作りには防犯カメラを導入しよう!

お店に設置することが多い防犯カメラですが、最近では自宅に設置する人も増えています。住んでいる地域に何かあった時は、やはり不安ですよね。そんなときに防犯カメラがあるのとないのとでは、結果に違いが出るでしょう。

 

実は、防犯カメラは設置するだけで効果があるといわれていて、目に見える場所に設置することで抑止効果にも期待が持てます。

 

今回はそんな防犯カメラのおすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。今回のランキングは設置場所・接続方法・使いやすさを基準としたランキングです。ランキングと共に選び方のポイントも紹介しますので、是非参考にしてください。

防犯カメラの選び方

町中のいたるところに設置されている防犯カメラ。最近では自宅に導入する人も増えていて、安全な生活にかかすことのできないアイテムです。まずは防犯カメラの選び方を紹介していきます。

機能性で選ぶ

防犯カメラは日々活躍してくれるアイテムなので何よりも機能性にはこだわりたいですよね。防犯カメラには様々な機能が備わっていますので、選ぶ際に必要な機能を選んでください。

「画質」の良さは欠かせないポイント

画質が悪いと服装や顔などの特徴を確認することができません。そのため画質は防犯カメラの肝となる点と言えます。画素数で表されていますので、防犯カメラを選ぶ際には画素数を目安にしましょう。

 

画素数が200万画素程度だと、ナンバープレートの数字や顔の細かい特徴まで撮影することができます。離れた場所でもしっかりと撮影したい人におすすめです。近場のみの撮影だけであれば50万画素程度でも十分な画質での撮影が可能です。

映像を残したいなら「録画機能付き」モデルに注目

万が一の為にしっかりと映像を起こしておきたい方は、録画機能付きの防犯カメラに注目してみましょう。リアルタイムで確認できなくても安心で、あとからでも状況を確認可能になります。

 

基本的にカメラ本体には録画機能は付いていませんので、録画機能付きと紹介されている商品を選ぶのが良いでしょう

広い範囲を映像に残したいなら「広角レンズ」に注目

1台のカメラで広い範囲の撮影をしたいのであれば、広角レンズの機能がついているものを選ぶのがおすすめ。広い範囲を撮影することができますので、設置するカメラの台数を減らすことができるため導入コストを下げることもできます。

 

撮影できる角度としては60度から100度程度のものがあります。広角レンズでは人が小さく写ってしまいますが、死角がなく行動をすべて撮影することができます。

「音声録音」や「双方向音声」機能があれば映像を残せなくても安心

音声録音機能がついていると画像だけでなく音声も記録することができます。もしカメラの死角などで犯人が物音や声を出していれば、その音が記録されていますので映像として残ってなくても記録として残すことができます

 

双方向音声機能があれば、離れた場所からカメラ越しに声をかけることができますので、異常に気付いた際に安全に対応することができます。屋内向けの防犯カメラに搭載していると嬉しい機能です。

「夜間撮影」なら暗い場所の撮影も可能に

夜間や暗い場所では人目につきにくいことから犯罪などがおきやすくなります。防犯を目的としたカメラを選ぶのであれば、暗い場所でも鮮明に撮影できる機能は必須です。

 

赤外線撮影ができるモデルであれば夜間や暗がりでも、明るい場所同様に顔や服装までしっかりと撮影することができます。夜間の防犯を重視したい人にぴったりな機能です。

データ容量を抑えたい人は「動体検知機能」に注目

動体検知機能がついている防犯カメラなら、動くものが感知されれば動画が記録されます。防犯カメラは常に動画を撮影し記録していますが、記録データが膨大な容量になってしまいます。

 

必要な時だけ撮影してくれますので、データ容量の少ないタイプの防犯カメラには必須な機能といえます

離れた場所でも安心な「スマホ連動機能」

スマホ連動機能は、防犯カメラとスマホを連動させることができる機能です。特に屋内用の防犯カメラで、ペットや子供の様子を撮影したい場合にはおすすめな機能です。

 

スマホ連動機能ではスマホから防犯カメラを操作できたり、記録されている動画や音声を確認することができます。共働きの家庭におすすめです。

下記の記事では、ペットカメラの人気おすすめランキングを紹介しています。より詳しくペットカメラを知りたい方は是非、チェックしてみてください!

屋外設置におすすめな「ソーラー機能」

屋外に設置する場合は電源の取り方にも気を付けましょう。ソーラーパネル搭載モデルなら、日の当たるところに設置することで電池切れや電源の悩みから解消されます

 

ソーラーパネルがついているので少し大きいサイズとなってしまいますが、配線などの手間もかかりませんのでおすすめです。

「耐久性」は設置場所に応じて選ぶのがポイント

長い時間撮影し続ける防犯カメラは耐久性も見逃せないポイント。設置する場所によって耐久能力を選ぶのがポイントです。屋内用の防犯カメラであればそれほど耐久性にこだわらなくても良いでしょう。

 

しかし屋外用の防犯カメラであれば防水性能や防塵性能が求められます。また夏場でも耐えられるように熱への耐久性についても重要なポイントです。屋外カメラの設置を検討しているなら、耐久性に注目してみましょう。

「データ保存量」が多いと使い勝手が良くなる

防犯カメラは膨大な容量の動画を記録していきます。そのため肝心な時にデータが残っていなかったということを避けるためにも、データの保存量が多いほうが安心です。手間をかけたくない人に必要な機能です。

 

録画できる時間はフレームレートにもよりますが、画素数が高いほどフレームレートも高くなり、動画の容量が大きくなります。画素数が高ければいいというわけではないので、選ぶ際の目安にしましょう。

コンセントがなくても設置可能な「PoE給電」

LANケーブルを配線することで電源の確保をすることができる機能。防犯カメラを設置したい場所にコンセントがない場合におすすめです。ネットワークと給電を1本のケーブルで済ますことができるので、配線をすっきりさせることができます

 

コンセントを新しく用意したりする初期コストがかかりませんので、防犯カメラの導入コストを抑えたい方にもおすすめです。

設置場所で選ぶ

防犯カメラは屋内にも屋外にも設置されていますが、設置する場所によって選ぶポイントが変わってきます。それぞれの設置場所に求められる機能を確認してきましょう。

「屋外」に設置する場合は耐久性をチェック

屋外に設置する防犯カメラは耐久性がポイント。特に防水性能や防塵性能の値をしっかりと確認しましょう。性能の表記についてはIP34などと表記されています。IP34なら防塵性能が3、防水性能が4となり数字が大きいほど性能が高くなります。

 

ほかにも熱や寒さへの耐性や、取り付け方の強さについても確認しておいたほうがいいでしょう。雨風にさらされても大丈夫な、防犯カメラを選びましょう。

「屋内」に設置するなら録画範囲が広いモデルを

屋内に設置する防犯カメラは広い範囲を撮影することができるものを選ぶといいでしょう。設置するスペースの限られている屋内では、広角レンズを備えた防犯カメラが活躍してくれます。

 

また自動追尾機能がついていれば、動く対象を追いかけて録画してくれますので、死角を少なくしたり対象をピンポイントで撮影し続けてくれます。

下記の記事では、家庭用防犯カメラの人気おすすめランキングを紹介しています。より詳しく家庭用防犯カメラを知りたい方は是非、チェックしてみてください!

カメラのタイプで選ぶ

防犯カメラには大きく3つのタイプに分けることができます。それぞれのタイプごとに特徴がありますので、防犯カメラを設置する用途に合わせてタイプを選んでください。

防犯カメラは「録画をする機器とセット」で使おう

防犯を目的に家やビルや駐車場などに設置するなら、監視カメラタイプの防犯カメラを選びましょう。このタイプはカメラとしての能力しか備わっていませんので、ハードディスクレコーダーなどの記憶媒体を一緒に用意する必要があります。

 

長い時間の録画をしたい人や複数のカメラを設置したい方におすすめのタイプです。

スマホからも操作可能な「ネットワークカメラ」

スマホから自宅にいるペットや子供の様子を確認したり、店舗やオフィスの様子を見たい方にはネットワークカメラタイプがおすすめです。このタイプは電源を用意できれば、家やオフィスのネットワークと接続するだけなので導入が簡単です。

 

スマホ側の操作は専用のアプリを介して行いますので、録画の確認やカメラの操作を簡単に行うことができます。

工事不要で手軽に導入できる「トレイルカメラ」

トレイルカメラタイプは配線工事の必要がなく、電池式のため電源の確保も必要がありませんので手軽に設置することができます。特に駐車場や畑、ゴミ捨て場などの屋外への設置におすすめのタイプです。

 

電池の残量の確認や交換が必要になってしまいますが、ソーラー充電式のものを選べば電池残量を気にせずカメラを使い続けることができます。

カメラの形状で選ぶ

防犯カメラの形状は「いかにも防犯カメラ」という形状のバレット型と、丸みを帯びた形をしているドーム型があります。形状ごとの特徴を確認しましょう。

良くも悪くも防犯カメラをアピールできる「バレット型」

バレット型は長方形の形状をしており、いかにも防犯カメラという形状をしています。ボックス型とも呼ばれますね。離れたところから見ても防犯カメラがあることがわかりますので、犯罪を未然に防ぐことが可能です。

 

防犯カメラがあることを分からせたいので、サイズが少し大きめなものが多いので設置する場所を選ぶ必要があります。抑止力としても活用したい人にぴったりですね。

スタイリッシュで家庭用としておすすめな「ドーム型」

丸みを帯びた半球状の形をしているのがドーム型。ドーム型の防犯カメラはバレット型のような威圧感がありませんので、普段生活する場所などにあっても気になりません。

 

そのため防犯カメラを設置していても違和感がありませんので、スマートに設置することができます。人目に付きやすい場所に設置する場合におすすめなデザインです。

有線?WiFi?「接続方法」で選ぶ

防犯カメラは一般的にカメラと記憶媒体が別々になっていて、設置する際はこれらを接続する必要があります。防犯カメラの近くに記憶媒体やモニターを置くことができるのであれば、有線接続をおすすめします。

 

離れた位置に記憶媒体やモニターを設置するのであれば、WiFiなどを用いたワイヤレス接続があります。ワイヤレス接続をする際には電源が電池式のものを選ぶのがポイントです。

「価格」ももちろん重要なポイント!コスパの良いカメラを見つけよう

防犯カメラを選ぶ際にやはり気になってくるのが価格です。安いものなら1万円程度、高いものなら5万円以上するものがあります。一般的に画素数やフレームレートが高いものや、ワイヤレスタイプの防犯カメラは価格が高い傾向にあります。

 

必要な機能と価格のバランスを考えて選ぶのがポイントになります。初めて防犯カメラを購入する人や抑止程度と考えている人は、リーズナブルなエントリーモデルでも問題ないでしょう。コスパを重視することで失敗しない購入をしましょう。

予算と機能を照らし合わせて「設置台数」を検討しよう

防犯カメラには様々な機能がありますが、どの機能もあれば便利な機能です。ただ複数台の防犯カメラを設置したい場合は予算の都合もあるでしょう。

 

複数台設置する場合は、すべて同じグレードの防犯カメラにしなくても、特に大切なところを撮影するカメラだけいいものにすれば費用を抑えることができます。セットで購入されている場合もあるのでチェックしてみましょう。

予算に限りがある場合は「ダミーカメラ」の導入も

複数台の防犯カメラを設置したいけど、予算の都合で難しい場合はダミーカメラを混ぜるのがおすすめ。防犯カメラのように撮影することはできませんが、威圧感がありますので犯罪を未然に防ぐことができます。

 

ダミーカメラは防犯カメラの中に混ぜることが重要で、すべてダミーカメラにしてしまうといざというときに記録が残りませんので気を付けましょう。

メーカーで選ぶ

防犯カメラはたくさんのメーカーから販売されています。メーカーごとに特徴がありますのでここでは大手2つのメーカーについて紹介していきます。

国内トップのシェアを誇る「パナソニック」

パナソニックは電化製品を取り扱っている大手メーカーで、デジタルカメラやビデオカメラも製造しており、それらのノウハウを防犯カメラにも活かしています。国内の防犯カメラのシェアでもトップのメーカーです。

 

顔やナンバープレートを認識する機能や、スマホと連動させインターホン代わりになるタイプなど幅広い製品を取り扱っています。

老舗メーカーの「マスプロ」

マスプロはテレビのアンテナやIoT機器などを取り扱っているメーカー。防犯カメラ本体はもちろんですが、モニターや延長ケーブルや変換アダプターなどの周辺機器もとりあつかっています。

 

モニターもタッチパネル式のものを取り扱っており、操作性が良い点も特徴です。老舗というだけあり、製品の質や安全に信頼がおけますね

屋外用防犯カメラの人気おすすめランキング3選

3位

マスプロ電工

7インチモニター&ワイヤレスフルHDカメラセット WHC7M2

価格:31,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防塵・防水性能IP66の耐久性

防塵・防水性能IP66対応のため、屋外設置が可能な防犯カメラ。暗くなると自動的に赤外線撮影に切り替わり夜間撮影も可能です。

 

カメラの性能はフルハイビジョン画質撮影により鮮明です。10.1インチの大きなクリア液晶画面で、鮮明な映像を確認することができます。配線不要でタッチパネルで簡単に設定可能な点も魅力。

屋外使用接続方法ワイヤレス
画質200万画素防塵・防水IP66

口コミを紹介

建物の外壁により電波が切れないのがいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

A-ZONE

防犯カメラ

価格:13,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

夜間でもキレイな映像を映し出す

赤外線LEDを搭載しているため、暗視有効距離約30mまで対応。夜でも遠くまで映してくれます。白色光モードにより夜間もカラー映像の撮影ができるのは嬉しいポイント

 

400万画素レンズ搭載で、従来製品フルHDカメラに比べると2倍の高解像度撮影と、8倍デジタルズームにより画面の細部まではっきり見えます。画質にこだわりたい人におすすめです。

屋外使用接続方法ワイヤレス
画質200万画素防塵・防水IP65

口コミを紹介

電源や配線がないのでどこでも気軽に取り付けられるのが便利です。本体もプラスチック製の安物の感じではなくしっかりとした金属筐体でWi-Fiの受信も良好です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

COOAU

防犯カメラ

価格:8,091円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

屋外用にぴったりな機能満載

設置場所に悩まずに配置可能な防犯カメラ。10400mhの大容量電池を内臓することで10日以上連続で使用可能。ワイヤレスで設置できるため、どこに置いてもパフォーマンスを発揮します。

 

ソーラーパネル付属の省エネタイプで、電源コードいらず。90~100°という広角で撮影可能。クラウドサービスを有料契約すれば映像のクラウド保存もできます。

屋外使用接続方法ワイヤレス
画質400万画素防塵・防水IP66

口コミを紹介

悪天候の中でも、意外と大丈夫で、画像は綺麗に見えました、安心しました。データ保護、防犯灯などの役割も果たしてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

屋外用防犯カメラのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5647789の画像

    COOAU

  • 2
    アイテムID:5647795の画像

    A-ZONE

  • 3
    アイテムID:5647776の画像

    マスプロ電工

  • 商品名
  • 防犯カメラ
  • 防犯カメラ
  • 7インチモニター&ワイヤレスフルHDカメラセット WHC7M2
  • 特徴
  • 屋外用にぴったりな機能満載
  • 夜間でもキレイな映像を映し出す
  • 防塵・防水性能IP66の耐久性
  • 価格
  • 8091円(税込)
  • 13300円(税込)
  • 31800円(税込)
  • 屋外使用
  • 接続方法
  • ワイヤレス
  • ワイヤレス
  • ワイヤレス
  • 画質
  • 400万画素
  • 200万画素
  • 200万画素
  • 防塵・防水
  • IP66
  • IP65
  • IP66

防犯カメラセットの人気おすすめランキング3選

3位

SMONET

防犯カメラ

価格:28,049円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セッティングが簡単なカメラセット

屋外カメラ2台とフルHD12インチモニターのセット。ワイヤレス防犯カメラで配線不要で電源を入れれば簡単にセッティングが行なえます。初期設定が簡単なので、初めての人でも安心ですね

 

スマホと接続し遠隔監視、海外からの録画チェックも可能。カメラは最大4台まで増設できます。好感度センサーにより鮮明な撮影ができるなど多彩な機能が魅力です。

屋外使用接続方法ワイヤレス
画質200万画素防塵・防水IP66

口コミを紹介

セットアップされていて、本当につなぐだけで使えます。あえて言うならカメラとモニター間の電波がもっと強ければモニターの置き場所を選ばずに最高だったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ANSON(エンソン)

防犯カメラ

価格:33,900円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

POE給電可能で電源いらず

防犯カメラ本体と録画装置はLANケーブルで接続可能。フルハイビジョンを超えた30万画素とカメラのF値3.6mmにより広範囲で高鮮明な撮影を実現。デジタルズーム機能も搭載するなど画質にこだわりたい人にぴったり

 

またオーディオピックアップ内臓で集音装置の別途購入なしに、約10分以内の音声記録も可能です。カメラ本体の電源配線不要なPOE給電も嬉しいポイント。

屋外使用接続方法有線
画質300万画素防塵・防水IP67

口コミを紹介

カメラ、本体(録画機)、配線ケーブルなどすべてセットのなかにあり、他に購入する必要ない。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ZOSI

防犯カメラセット

価格:36,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お得な8台セット

IP67防塵・防水仕様の防犯カメラセットです。8台セットとなっているため、屋内外問わず幅広い場所に設置できます。フルハイビジョンと230万画素で、車のナンバーまでくっきりと移せます。2TBHDD内蔵で常時撮影にも対応可能です。

 

優れた耐久性も特徴で、屋外に設置しても長く活躍してくれるでしょう。ZOSI無料アプリを入れればスマートフォンからリアルタイム監視もできます。

屋外使用接続方法有線
画質230万画素防塵・防水IP67

口コミを紹介

2年半前に購入し自分で設置しました。カメラ8台セットで家の全周が撮影でき、動作も安定しており、とても画質が良く気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

防犯カメラセットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5647824の画像

    ZOSI

  • 2
    アイテムID:5647820の画像

    ANSON(エンソン)

  • 3
    アイテムID:5647812の画像

    SMONET

  • 商品名
  • 防犯カメラセット
  • 防犯カメラ
  • 防犯カメラ
  • 特徴
  • お得な8台セット
  • POE給電可能で電源いらず
  • セッティングが簡単なカメラセット
  • 価格
  • 36000円(税込)
  • 33900円(税込)
  • 28049円(税込)
  • 屋外使用
  • 接続方法
  • 有線
  • 有線
  • ワイヤレス
  • 画質
  • 230万画素
  • 300万画素
  • 200万画素
  • 防塵・防水
  • IP67
  • IP67
  • IP66

WiFi(ワイヤレス)対応防犯カメラの人気おすすめランキング3選

3位

TP-LINK

Kasa カメラ KC120

価格:7,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

屋内カメラに最適な機能搭載

Amazon Alexa対応。アクティビティゾーン機能で撮影映像内に指定枠を4つまで作成し、対象の動体検知と音声検知でアプリに通知可能。どこにいても状況を確認できます。

 

ペットや赤ちゃんの見守りに最適です。カメラにはスピーカーとマイクが搭載されているため、カメラを通して音声会話もできます。双方で会話ができるので、安心できますね。

屋外使用×接続方法ワイヤレス
画質フルHD防塵・防水

口コミを紹介

一般的なIPカメラよりもだいぶ使いやすくアプリの反応も上々です。動作検知の通知もトイレを指定しておくと砂の交換のタイミングがわかって非常に便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

YESKAMO

防犯カメラ

価格:15,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電池切れの心配いらずで長く使用可能

ソーラーパネルとUSBの2WAY充電が行える防犯カメラです。10400mAhの高容量バッテリー内臓により長時間連続使用可能で、電池残量20%以下になるとアプリで通知されて安心です。

 

フルHD映像で細部もくっきり録画。省エネ重視タイプのため常時録画はせず、光の変化や枝やカーテンの揺れなどには反応しないPIR熱感応センサー搭載、人や動物の動きを検知して録画してくれます。

屋外使用接続方法ワイヤレス
画質200万画素防塵・防水IP65

口コミを紹介

太陽光発電には懐疑的でしたが、問題なく充電しておりました。なので、完璧に充電要らず!この週で雨の日が2日間ありましたが、問題なく稼働しております。これには驚きました!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アイ・オー・データ

ネットワークカメラ Qwatch TS-NA220W

価格:24,318円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広い視野が魅力の広角モデル

水平約125°・垂直69°の広範囲にわたって撮影可能な防犯カメラ。あらゆる角度で決定的瞬間を逃しません。200万画素のフルHD映像で鮮明に録画します。

 

赤外線LED搭載のため夜間も撮影し、自動で白黒画像に切り替え可能です。マイク・スピーカー内臓で、映像内の大きな音や変化を検知すると、メールやスマートフォンへ通知します。

屋外使用接続方法ワイヤレス
画質200万画素防塵・防水IP65

口コミを紹介

価格の割に、機能が多くてよかった。
特に、人感センサーが画面を細かい方眼で分けてセンサーが反応する箇所をしてできるのがよかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

WiFi(ワイヤレス)対応防犯カメラのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5648137の画像

    アイ・オー・データ

  • 2
    アイテムID:5648118の画像

    YESKAMO

  • 3
    アイテムID:5648099の画像

    TP-LINK

  • 商品名
  • ネットワークカメラ Qwatch TS-NA220W
  • 防犯カメラ
  • Kasa カメラ KC120
  • 特徴
  • 広い視野が魅力の広角モデル
  • 電池切れの心配いらずで長く使用可能
  • 屋内カメラに最適な機能搭載
  • 価格
  • 24318円(税込)
  • 15500円(税込)
  • 7800円(税込)
  • 屋外使用
  • ×
  • 接続方法
  • ワイヤレス
  • ワイヤレス
  • ワイヤレス
  • 画質
  • 200万画素
  • 200万画素
  • フルHD
  • 防塵・防水
  • IP65
  • IP65

ダミー防犯カメラの人気おすすめランキング3選

3位

旭電機化成(Asahi Denki Kasei)

スマイルキッズ(SMILE KIDS) 防犯ダミーカメラ ADC-502

価格:1,258円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

取り付け簡単工具いらず

手軽に設置でき、抑止の効果に期待できるダミーカメラ。ドア上部に挟み込む構造で、取り付けの際に外壁の穴あけや金物取つけせずに設置可能です。人が前を横切るとセンサーが反応して赤色LEDが点滅する仕掛けが特徴です。

 

センサーの検知範囲はドアから約0.5~1.5mで、反応すると約1秒間隔で15~20秒間点滅します。目に見えた反応を示すため、抜群の抑止効果を発揮します。

屋外使用×接続方法
画質防塵・防水

口コミを紹介

ONでもOFFでもランプが付いてますが、外見はかなり立派でダミーとしては十分な方だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Youkenn

防犯用ダミーカメラ

価格:1,838円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

50000時間の寿命時間が特徴

ソーラーパネル搭載のため、充電池を使って繰り返し充電可能なダミーカメラ。大きめのサイズと、高級微細粒子でリアルな金属感が再現されています。パッと見では防犯カメラと見分けがつかないでしょう。

 

高品質LEDが点灯し続け、いかにも撮影しているかのように思わせます。面倒な配線が不要で、専用ネジとプラスチックアンカーが付属されているため手軽に設置できるのも嬉しいポイント。

屋外使用接続方法
画質防塵・防水

口コミを紹介

まるで本物のようです。五ヶ国語での防犯ステッカーも想像以上に効果があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Tollarvison

ダミーカメラ

価格:3,028円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

まるで本物!?機能もデザインも本物そっくり

まるで本物の防犯カメラと見間違うデザインが特徴のダミーカメラ。見た目と多彩な機能で、本物そっくりなため抑止効果は抜群です。ソーラーパネル搭載のため電気代がかからないのもポイントです。

 

夜になると赤色LEDライトが自動点灯。さらに熱感応PIRセンサーで人が3~6m近づくと自動的に高輝度モードで照明し、カメラの設置場所を不審者へアピールして威嚇効果を高めます。

屋外使用接続方法
画質防塵・防水IP66

口コミを紹介

防犯の為に設置しましたが、かなり明るく満足しています。また機会があれば購入したいと思います。物自体もしっかりしていて風雨にも耐えてくれそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダミー防犯カメラのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5648191の画像

    Tollarvison

  • 2
    アイテムID:5648168の画像

    Youkenn

  • 3
    アイテムID:5648149の画像

    旭電機化成(Asahi Denki Kasei)

  • 商品名
  • ダミーカメラ
  • 防犯用ダミーカメラ
  • スマイルキッズ(SMILE KIDS) 防犯ダミーカメラ ADC-502
  • 特徴
  • まるで本物!?機能もデザインも本物そっくり
  • 50000時間の寿命時間が特徴
  • 取り付け簡単工具いらず
  • 価格
  • 3028円(税込)
  • 1838円(税込)
  • 1258円(税込)
  • 屋外使用
  • ×
  • 接続方法
  • 画質
  • 防塵・防水
  • IP66

下記の記事では、センサーライトの人気おすすめランキングを紹介しています。ダミーカメラと併用することでより高い効果に期待ができます。是非チェックしてみてください!

パナソニック製防犯カメラの人気おすすめランキング3選

3位

パナソニック(Panasonic)

ペットカメラ スマ@ホーム KX-HDN205-K

価格:20,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

撮影箇所を4つまで登録可能

200万画素フルHDカメラ搭載した防犯カメラ。キレイな画質で細かな状況の変化も見逃しません。首振り機能により上下左右にカメラが動き、左右約360°と上下約90°の広範囲に渡って動きを見守ることができます

 

動作検知センサーと赤外線センサーの2種類のセンサー搭載で、動きを検知した方向にカメラが自動追尾して録画できます。撮影箇所を登録できるため、危険な場所やペットのお気に入りの場所などを素早く映し出せます。

屋外使用×接続方法ワイヤレス
画質200万画素防塵・防水

口コミを紹介

設定がめちゃくちゃ楽です。そして早い!画像もバッチリです。愛猫の寝床も良く見えます。検知も早い!この間外国製も試みましたが、設定がいちいちめんどくさい。日本製が最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

パナソニック(Panasonic)

屋内スイングカメラキット KX-HC600K-W

価格:25,225円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

屋内設置に最適な防犯カメラ

左右約360°と上下約90°の首振り機能搭載の屋内防犯カメラ。動作検知と音声検知機能で動きや音に反応してスマートフォンに通知可能です。スマホ操作もできるため外出先からカメラを動かし、対象を追尾して映すことも

 

自宅の室温を外出先から確認できる機能や、予め設定した範囲と時間で録画するスケジュール録画機能もあり見守り機能満載で、屋内設置にぴったりといえるでしょう。

屋外使用×接続方法ワイヤレス
画質30万画素防塵・防水

口コミを紹介

比較的安く手軽にセキュリティーを構築出来るという点で満足です。少し画質は荒いですが数十万をかけるわけではないので確認用だと思えば問題ありません。ランニングコストもほぼゼロなのもとても良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

パナソニック(Panasonic)

防犯カメラ スマ@ホーム 屋外カメラ KX-HJC100-W

価格:14,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマホを通して映像と音声で周囲を確認できる多機能カメラ

屋外カメラとホームユニットがセットになった防犯カメラ。無線LANを使用してスマホに接続するため、設置の手間がなくスムーズに使用可能です。内臓した動作と人感の2つのセンサーに反応し映像を確認できます。

 

カメラに映った人にスマートフォンを通して声をかけたり、赤外線LEDを搭載のため夜間の映像確認も可能です。

屋外使用接続方法ワイヤレス
画質30万画素防塵・防水

口コミを紹介

早速、取付いたしました。センサー感度も良く、映像も鮮明です。監視カメラとしての機能は十分です。後は、耐久性ですが、メーカー商品ですので大丈夫でしょ。

出典:https://www.amazon.co.jp

パナソニック製防犯カメラのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5648214の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5648210の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:5648198の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 商品名
  • 防犯カメラ スマ@ホーム 屋外カメラ KX-HJC100-W
  • 屋内スイングカメラキット KX-HC600K-W
  • ペットカメラ スマ@ホーム KX-HDN205-K
  • 特徴
  • スマホを通して映像と音声で周囲を確認できる多機能カメラ
  • 屋内設置に最適な防犯カメラ
  • 撮影箇所を4つまで登録可能
  • 価格
  • 14000円(税込)
  • 25225円(税込)
  • 20500円(税込)
  • 屋外使用
  • ×
  • ×
  • 接続方法
  • ワイヤレス
  • ワイヤレス
  • ワイヤレス
  • 画質
  • 30万画素
  • 30万画素
  • 200万画素
  • 防塵・防水

防犯カメラの設置方法

防犯カメラの設置方法が分からない方は少なくありません。いざ防犯カメラを購入しても設置方法が分からなければ意味がありませんよね。

 

下記の記事では、防犯カメラの設置方法について解説しています。購入と併せて確認しておきましょう。

まとめ

最近では家庭にも設置する人が増えている防犯カメラ。種類も豊富で、屋外・屋内のどちらに使用するかでも必要な機能が異なります。自分に必要な機能を見極め、必要に応じて最適な防犯カメラを選びましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ