【2022年】トレイルカメラの人気おすすめランキング17選【防犯カメラとの違いも】

元々野生動物の監視が目的のトレイルカメラですが、電源不要で設置の簡単さから防犯カメラの変わりとしても注目されています。Wi-Fi機能やカラー撮影などその種類もさまざまです。そこで今回は、トレイルカメラの選び方やおすすめ商品のランキングをご紹介します。

トレイルカメラとは?電源不要!設置工事不要!防犯対策にも!

トレイルカメラとは、熱を感知しセンサーが反応すると映像を記録するアイテムです。動物の観察や害獣対策のために設置されます。屋外で使用するため、防水防塵に優れたタフなモデルが多いのが特徴です。しかし野生動物対策なら関係ないと思っていませんか。

 

実は、防犯対策としても注目されています。電源や設置工事が不要なく、タフで壊れにくい特徴も手軽さと経費の面で魅力的です。また最近では、ワイアレスに対応しスマホで映像を確認できるものや、赤外線で撮影し録画しているのが、バレにくいものもあります。

 

しかし種類が多くてどれにしようか迷ってしまうものです。そこで今回は、トレイルカメラの選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、使い勝手・機能・評判を基準に作成しました。ぜひ参考にしてみてください。

トレイルカメラの選び方

主に野生動物の撮影が目的のトレイルカメラですが、ご自宅の防犯目的としての使用も人気があります。ご自身の使用目的に合わせて選ぶのがおすすめです。

ランプの種類で選ぶ

トレイルカメラのランプは、大きく分けて4種類あります。それぞれ特徴やメリット・デメリットをご紹介するので参考にしてみてください。

警戒心の強い動物を撮影したいなら「不可視ランプ」

不可視ランプは、光を発せず人間や動物の目では確認できない波長940nmの赤外線で照射するのが特徴のカメラです。ノーグロウライトと呼ばれることもあります。また赤外線で撮影した映像はモノクロです。

 

肉眼では確認できない光で撮影するため、人や動物にばれずに撮影できるのがメリットです。警戒心の強い動物や動物本来の姿を撮影したい場合や、防犯目的で使用する場合に適しています。

 

しかしLEDランプを使用したカメラに比べランプを使用しないため暗い画像になってしまう点や、他のランプの種類より高価になりがちな点がデメリットです。

気づかれにくく明るい白黒映像を撮影したいなら「可視ランプ」

フラッシュ部分が少し赤く光る波長を照射して撮影するのが特徴です。別名ローグローライトと呼ばれることもあります。

 

こちらもモノクロ映像にはなりますが、不可視ランプより少しは明るい映像を撮影することができるところがメリットです。トレイルカメラの中で種類が一番多く販売されています。

 

波長は850nmで一面を明るく照らすわけではないので、設置場所を気にしない限り気が付きにくくはあります。しかし警戒心の強い動物や野生本来の姿を撮影したい場合には向かず、気づかれてしまう可能性が高いところがデメリットといえます。

夜間でもカラー動画を撮影するなら「LEDランプ」

LEDランプタイプは、あたりを照らして撮影するのが特徴です。夜間でも明るくカラーで撮影できるところがメリットといえます。フルHD動画を自動撮影できるものあるので気になる方はチェックしてみて下さい。

 

しかし明るい光を出すため、警戒心の強い動物は逃げ出してしまう可能性があります。野生本来の姿の撮影がしにくいのはデメリットです。また強いフラッシュが野生動物にストレスを与える可能性もあるので注意しましょう。

 

センサー動きを感知すると、LEDライトが点灯するので、夜間の防犯抑止対策としての使用もおすすめです。

素早い被写体の撮影なら「ストロボフラッシュ」

ストロボフラッシュタイプは、デジタルカメラのような強い光で撮影をするのが特徴です。夜間でもカラーで撮影することができます。

 

シャッタースピードが速いので、ブレにくく、素早い被写体の撮影に向いているところがメリットです。同じくカラー撮影が可能なLEDランプタイプよりも明るく撮影することができます。

 

しかし動画の撮影や連続撮影ができず、静止画のみの撮影という点がデメリットといえます。近年では、夜間の撮影をLEDランプモードとストロボフラッシュモードに切り替えられるタイプも販売されているのでチェックしてみてください。

設置場所や被写体に合わせた「センサーの有効範囲」をチェック

設置場所を考慮して、センサーの有効範囲をチェックしましょう。同じ距離でも被写体の大きさによって感知しない場合もあるので注意が必要です。距離最大20mというもので、被写体が大きなシカや人間であれば感知可能ですが、リスなどは感知しない可能性もあります。

 

またセンサー距離の最大値は本体が正面で撮影した場合の数値で、設置する際に少し角度をつけるとセンサー距離は短くなるので、そこもあわせて確認が必要です。

狩猟で使用するなら「通信機能」付きがおすすめ

狩猟での使用なら通信機能のついたモデルがおすすめです。通信機能がついていれば、4Gネットワークを通してスマホや携帯電話にリアルタイムで撮影した映像を受信することが可能です。現地に行かなくてもすむので、罠への見回り回数などを少なくできます。

撮り逃しを防ぐなら「トリガースピード」をチェック

トリガースピードとは、カメラが熱を感知してからシャッターを切るまでのタイムラグのことをいいます。このタイムラグが少ないほうが、動きの速い動物などを撮り逃さず撮影することが可能です。遅いものだと、動物の尾しか撮れないこともあります。

 

平均的には1秒以内のものが主流で、遅いものだと2秒程度かかるものもあります。また早いものだと0.2秒ほどのものもあり、撮り逃したくないならトリガースピードの速いモデルがおすすめです。

機能で選ぶ

時代の変化に合わせて、Wi-Fi機能付きのものや映像が綺麗なものなど便利な機能付きのものもあります。機能で選ぶのもおすすめです。

スマホで遠隔操作したいなら「Wi-Fi接続・ワイヤレス対応」機種がおすすめ

今までのトレイルカメラは、SDカードなどに映像を保存しそれを確認する方法しかありませんでした。しかし近年ではWi-Fiなどのワイヤレス対応機種も増えてきています。ワイヤレス対応の機種なら設置場所に行かずに撮影映像を確認することや遠隔操作が可能です。

 

また野生動物の捕獲用として使用している場合、罠に向けてトレイルカメラを設置すれば遠くにいても罠の状況が確認できます。動きがあった際に通知する設定をしておけば、わざわざ罠を確認に行く必要がありません。また事前に捕獲物の確認ができるのも魅力です。

 

防犯用として使用している場合でも、熱を感知した場合通知設定をしておけば外出中の不審者も感知できます。

電池の消耗を考えるなら「ソーラーパネル搭載」機種がおすすめ

トレイルカメラは基本的に電池駆動のアイテムが多いですが、ソーラーパネルやACアダプターで使用可能な機種もあります。特にソーラーパネル搭載の機種なら面倒な電池交換が必要なく、電源も必要ないので便利に使用可能です。

 

日照時間と使用状況次第で電池消耗は異なりますが、1,700mAhバッテリー内蔵のものなら約6時間の日照で満充電可能です。一週間に一回充電できる日があれば半永久的に使用することができます。

防犯対策での設置なら「解像度の高いもの」がおすすめ

防犯対策での設置であれば、顔や車のナンバーなどがしっかり確認できるよう解像度が高い機種がおすすめです。また写った被写体が遠くても解像度が高ければ、拡大して確認をすることができます。

 

本記事ではトレイルカメラについて詳しく説明していますが、下記記事では防犯カメラについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

屋外での使用なら高い「防塵・防水」機能付きのものがおすすめ

トレイルカメラには防塵・防水機能はついていますが、完全防水ではないため豪雨などによる故障のリスクがあります。そのため防塵・防水規格をチェックするのがおすすめです。屋外で使用する場合はIP54以上の防水・防塵規格を取得しているモデルを選びましょう。

 

また電池駆動ではなくACアダプターで使用したい場合、アダプター部分や接続箇所には防水機能が付いていないので注意が必要です。ACアダプターでの使用の場合は、屋内での設置にしましょう。

オフィスやロッカーでの使用なら「超小型」がおすすめ

オフィスやロッカーなどの防犯対策としての使用なら、超小型のトレイルカメラがおすすめです。小さいものなら卵一つ分程度の大きさのものあります。背面にクリップがついているものもあり、どこでも簡単に設置可能です。

 

防犯カメラとは違い目立たず設置できるので、いやがらせやイタズラの瞬間をとらえるのにも向いています。小型でも大容量バッテリーを搭載しているものもあるのでチェックしてみてください。

トレイルカメラの人気おすすめランキング17選

ソーラーパネル一体型のトレイルカメラ

ソーラーパネル一体型なので、電源接続の必要が無く長時間の撮影が可能なトレイルカメラです。日当たりの悪い場所では、電池での使用へ切り替えることもできます。田畑や作物への防犯対策におすすめです。

画質 - 防塵・防水 IP66
サイズ - 重量 710 g

口コミを紹介

家の庭につけるために購入しました!
このソーラーパネル一体型トレイルカメラは、電源接続する必要なく長時間の連続録画ができます。
防水機能があるので、屋外でも安心です。

出典:https://www.amazon.co.jp

夜間には自動で暗視機能に切り替え!

1080Pの高解明度映像で対象物をしっかり確認できるトレイルカメラです。IP65等級の防塵・防水機能を搭載し、-20℃~70℃の過酷な環境下にも耐えられます。野生の生き物の観察にもおすすめです。

 

不可視光赤外線ライトを搭載し、警戒心の強い動物が驚いて逃げてしまうことなく撮影できます。CMOSセンサーも備えていて、夜間の撮影には自動的に撮影モードを切り替えてくれます。

画質 1080PフルHD 防塵・防水 ‎IP56
サイズ ‎10.5 x 7 x 4 cm 重量 180g

口コミを紹介

トレイルカメラなので、木などに設置すればかなりカモフラージュになります。
画質も結構高いですし、赤外線がついているので夜間撮影も可能です。

出典:https://www.amazon.co.jp

カモフラージュデザインで目立たず設置可能!

120°の画角レンズを搭載し、49個の赤外線とLED・0.8Sのトリガー時間で貴重な瞬間を記録してくれます。撮影モードは写真と10秒の動画から選ぶことが可能です。カモフラージュデザインなので、野生動物の監視の際も違和感なく設置可能です。

画質 - 防塵・防水 IP54
サイズ 12.5 x 8.5 x 4 cm 重量 200g
14位

最長12ヶ月待機可能!

設置は置くだけコンセント不要なトレイルカメラです。待機期間は乾電池式で最長12ヶ月待機することができます。面倒な電池入れ替え作業がいりません。FullHD録画も対応しているので鮮明で綺麗な映像で確認することができます

 

指定した時間に撮影指示を出すことも可能なので、使用時間が決まっている場合は設定すれば、無駄な電池消耗を防げます。IP56相当の防水性能が付いているので、屋外でも使用も可能です。

画質 3600万画素 防塵・防水 IP56相当
サイズ 96×136.5×80mm 重量 約330g

口コミを紹介

今のところ写真(解像度1080P)で撮影してますが昼間は綺麗に映ってます。
今後はマイクロSDカード128GBで4K画質で撮影しようと思ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ハンファQセルズジャパン

トレイルカメラ ‎DVR-Z0-a2

独自の日本語取扱説明書が付いてくるので機械下手にも安心

電池やソーラーパネルが選べて電源工事の必要ないトレイルカメラです。豪雨にも耐えられるIP66等級の防水設計で屋外での使用も安心して使えます。取り付け方法も、ベルト・スタンド・据え置きから自由に設置場所に合わせて使用可能です。

 

自動上書き機能も付いているので、容量オーバーによる撮影ミスがおきません。わかりやすい日本語の説明書もついてくるので、操作が心配な方でも安心です。

画質 800万画素 防塵・防水 IP66
サイズ - 重量 333g

口コミを紹介

画像がきれいで、画質がとても高いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

サンワダイレクト

トレイルカメラ‎ 400-CAM098

単三電池4本で最長6ヶ月待機可能な省エネモデル

防犯カメラの設置を検討しているが、設置費用や配線等で悩んでいる方におすすめのトレイルカメラです。通常よりも少しコンパクトサイズなので設置場所に困りません。また直置き・壁つけ・ベルトと設置方法の自由さも魅力です。

 

動画モードと静止画モードを使用用途に合わせて選べるのもうれしいポイントです。インターバル撮影機能も付いています。人感センサーも搭載していて、センサーが反応したときのみ撮影するので無駄な電池消費を抑えることが可能です。

画質 800万画素 防塵・防水 IP66
サイズ 74.6×43×104mm 重量 142g
11位

ハンファQセルズジャパン

トレイルカメラ  DVR-Q2.

オフィスなどでの使用もおすすめ!

大きさがなんとSサイズのたまごと同じサイズの超小型トレイルカメラです。コンパクトボディではありますが大容量バッテリーを搭載していて、最長90日間録画を待機することができます。

 

また付属のスタンドやクリップなどを使えば、自由に設置場所を選べます。オフィス・ロッカー・倉庫などどこにでも設置可能です。

画質 Full HD 1080p 防塵・防水 -
サイズ 37 x 56 x 26mm 重量 約52g

口コミを紹介

うちの花壇をいたずらする犯人捜し目的で購入しました。
PCのマウスより小さいサイズですが、バッテリーは長持ちするし
センサーに反応してちゃんと映ります。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

配線工事不要で簡単に設置可能!

人感センサーで自動録画開始機能付きのため省エネ設計のトレイルカメラです。無駄な撮影をしないので、電池の消耗も長くもちます。動画撮影と静止画撮影を使用目的によって選べるのもうれしいポイントです。

 

防塵・防水機能採用のタフボディなので、過酷な環境下でも気にせず使えます。家庭での使用であれば、ゲリラ豪雨等も気にせず使用可能です。

画質 フルHD(1080P) 防塵・防水 IP66
サイズ ‎7.4 x 11 x 14.5 cm 重量 330g

電源が不要な乾電池式!設置場所を選ばない!

配線工事不要で誰でも簡単に設置することができるトレイルカメラです。使用方法もシンプルで日本語の説明書も付いているので初心者の方も安心して使えます。タイムプラス撮影も可能なので、植物の定点観察にもおすすめです。

画質 2000万画素 防塵・防水 IP66
サイズ - 重量 -

口コミを紹介

シンプルで素晴らしいと思いました。
最初は操作が不安でしたがシンプルな機能設定であまり不明点もなかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

SecuSTATION

小型トレイルカメラ  SC-ML63

高画質!防犯対策としての使用もおすすめ!

コンパクトでより目立ちにくく防犯対策としての設置におすすめのトレイルカメラです。不可視LEDを採用しているので、夜間も光らず撮影していることがばれずに使用できます。夜間モードへの切り替えも自動なので面倒な手間はありません。

 

液晶モニターも内蔵しているので、パソコンなどの端末不要で映像の確認可能です。2000万画素の高解像度カメラを搭載しているので、人の表情はもちろん車のナンバーも確認できます。

画質 2000万画素 防塵・防水 IP56
サイズ 110x90x55mm 重量 ‎1.13 kg

口コミを紹介

自宅周辺の野生動物撮影用に購入しました。付属のDCアダプターによる撮影ができるので、電源切れの心配がないので、購入を決めました。試験撮影は希望どうり設定できました。撮影結果は上々です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

COCOCAM

トレイルカメラ ‎PH770-5SW

機能性にも耐久性にも優れたトレイルカメラ

静止画最高3200万画素、4Kは動画最高800万画素で記録が可能なトレイルカメラです。最速0.2秒トリガースピードを搭載しているため素早い動物の撮り逃しも防げます。また120°にわたり撮影可能で、検知有効範囲も20メートルと広範囲です。

 

便利なWi-Fi機能での操作も可能で、リアルタイムで映像を監視することもできます。防水・防塵性能も高く過酷な環境下でも設置可能です。

画質 3200万画素 防塵・防水 IP66
サイズ - 重量 -

口コミを紹介

センサー範囲が画角より広いようで記録タイミングが優れています。うーん、これは使えます。映像は画素数に違わす、鮮明で昼夜ともに動物観察には十分に良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

バッテリー消耗を抑えて最長18ヶ月稼働可能!

単三アルカリ電池8本で使用可能なトレイルカメラです。電源が必要ないので場所を選ばず設置できます。使用状況にもよりますが動きがあったときだけ撮影するので最長18ヶ月稼働可能です。

 

映像にもこだわり綺麗な4K UHD録画ができます。夜間も周囲が暗くなると自動で赤外線撮影モードに切り替わるため面倒な設定はいりません。インターバル撮影にも対応しているので、ゆっくりと動いているものや風景の撮影にもおすすめです。

画質 1600万画素 防塵・防水 IP66
サイズ 97 x 137 x 81mm 重量 約332.5g

口コミを紹介

他機種も持っていますが、その中でもダントツで使いやすいですね。
何よりも、日本語でわかりやすく、設定から何もかも扱いやすいです

出典:https://www.amazon.co.jp

カモフラージュデザインで野生動物の監視・観察におすすめ

コンパクトサイズですが、120°の広角検出範囲・超高速トリガースピード搭載など便利な機能満載のトレイルカメラです。電池駆動式なので置き場所を選ばず、IP65級防水防塵機能も搭載で、屋外でも安心して使用できます。

 

20MPの高解像度を備えているので、被写体をしっかり記録することができます。また日本語の取扱説明書もついてくるので、野生動物の監視・観察をしたい初心者のかたにもおすすめです。

画質 2000万画素 防塵・防水 IP65
サイズ 9x11x4.5cm 重量 480 g

口コミを紹介

パッケージに取り付けスタンション、ネジ、電池、SDカード、全部沿っています。防水も野外で使うには問題なさそうです。パッキンもしっかりしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

0.3秒で撮影可能!超高速トリガースピードが魅力

3つの赤外線センサーを搭載し、トリガースピード0.3秒の野生動物の監視・狩猟向きトレイルカメラです。超高速撮影可能なので撮り逃しません。また42個の赤外線LEDを搭載し、明るいフラッシュをたかずに撮影可能なのも魅力です。

 

また最大16 MPの高解像度画像、および1080P HDビデオの記録が可能なので簡単に綺麗な映像を撮影することができます。スタンバイモードなら単三電池8本で最大6ヶ月待機可能なのも嬉しいポイントです。

画質 1080P HD 防塵・防水 IP66
サイズ 135×98×76mm 重量 295g

口コミを紹介

動体検知、赤外線センサーとも問題なく、動物監視に使用してました。非常に画質がよく、値段の割に性能がいいです。日本語対応もしていて設定が自分好みにできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

綺麗な映像で撮る・見る・残すと使い勝手抜群!

4K映像や3200万画素の静止画に対応し、撮るだけでなく見る・残すの要素も持ち合わせるトレイルカメラです。動画のみ・写真のみ・動画+写真と3パターンから撮影モードを選べます。

 

また最大検知範囲は120°と広く、撮影まで最短0.2秒なので撮り逃しもありません。自動録画上書き機能もついているので、容量がいっぱいになってしまい録画が止まってしまうこともなく使えます。

画質 3200万画素 防塵・防水 IP66
サイズ 10.8x14x6.6cm 重量 316g

口コミを紹介

動画は4Kで、
静止画の方は3200万画素
という画質の良さ!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SecuSTATION

トレイルカメラ SC-MW68

スマホ対応!アプリで確認可能な2022最新モデル!

Wi-Fi対応でアプリをダウンロードすればスマホで確認・設定可能な最新型のトレイルカメラです。給電方法も、電池・ソーラーパネル・ACアダプターから選ぶことができます。最適な方法から選ぶことができるのもうれしいポイントです。

 

また4200万画素の超高解像度カメラで、対象物をしっかり確認可能なのも魅力的です。人の表情や車のナンバーも確認することができます。簡単に設置できる防犯カメラを探している方におすすめです。

画質 4200万画素 防塵・防水 IP65
サイズ - 重量 ‎1.44 kg

口コミを紹介

自宅周辺の野生動物撮影用に購入しました。付属のDCアダプターによる撮影ができるので、電源切れの心配がないので、購入を決めました。試験撮影は希望どうり設定できました。撮影結果は上々です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ハンファQセルズジャパン

トレイルカメラ ‎DVR-Z4-SD-C

防犯カメラとしてもおすすめ!最新4K UHDモデル

電池式なので配線工事不要ですぐに取り付け可能なタイプのトレイルカメラです。高画質での撮影が可能なので防犯カメラとしても使えます。周囲が暗くなると自動で赤外線カメラに切り替わるので夜間でもはっきりと撮影可能です。

 

被写体の熱を感知しているときのみ稼働するので、無駄な撮影や電力消費を防げます。電池が長持ちするので、面倒な交換作業の頻度が減るのもうれしいポイントです。

画質 800万画素 防塵・防水 IP66
サイズ 約75x100x43mm 重量 約124g

口コミを紹介

家から少し離れた100V電源の無い敷地の防犯、監視用に初めてトレイルカメラを購入しました。
初めてなので、他の商品との比較ではありませんが、機能、性能も充分で使い易いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

トレイルカメラの人気おすすめ比較表

商品 商品リンク 特徴 画質 防塵・防水 サイズ 重量
1
アイテムID:9704528の画像
トレイルカメラ ‎DVR-Z4-SD-C

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

防犯カメラとしてもおすすめ!最新4K UHDモデル

800万画素 IP66 約75x100x43mm 約124g
2
アイテムID:9704555の画像
トレイルカメラ SC-MW68

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スマホ対応!アプリで確認可能な2022最新モデル!

4200万画素 IP65 - ‎1.44 kg
3
アイテムID:9709128の画像
トレイルカメラ  02B-997C-760JP

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

綺麗な映像で撮る・見る・残すと使い勝手抜群!

3200万画素 IP66 10.8x14x6.6cm 316g
4
アイテムID:9704553の画像
トレイルカメラ  10095110

Amazon

詳細を見る

0.3秒で撮影可能!超高速トリガースピードが魅力

1080P HD IP66 135×98×76mm 295g
5
アイテムID:9709018の画像
トレイルカメラ

Amazon

詳細を見る

カモフラージュデザインで野生動物の監視・観察におすすめ

2000万画素 IP65 9x11x4.5cm 480 g
6
アイテムID:9704559の画像
トレイルカメラ  ‎DVR-Z1PLUS

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

バッテリー消耗を抑えて最長18ヶ月稼働可能!

1600万画素 IP66 97 x 137 x 81mm 約332.5g
7
アイテムID:9709130の画像
トレイルカメラ ‎PH770-5SW

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

機能性にも耐久性にも優れたトレイルカメラ

3200万画素 IP66 - -
8
アイテムID:9709136の画像
小型トレイルカメラ  SC-ML63

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高画質!防犯対策としての使用もおすすめ!

2000万画素 IP56 110x90x55mm ‎1.13 kg
9
アイテムID:9704561の画像
トレイルカメラ 

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

電源が不要な乾電池式!設置場所を選ばない!

2000万画素 IP66 - -
10
アイテムID:9704762の画像
トレイルカメラ  BCM-HH662

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

配線工事不要で簡単に設置可能!

フルHD(1080P) IP66 ‎7.4 x 11 x 14.5 cm 330g
11
アイテムID:9709139の画像
トレイルカメラ  DVR-Q2.

Amazon

詳細を見る

オフィスなどでの使用もおすすめ!

Full HD 1080p - 37 x 56 x 26mm 約52g
12
アイテムID:9709144の画像
トレイルカメラ‎ 400-CAM098

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

単三電池4本で最長6ヶ月待機可能な省エネモデル

800万画素 IP66 74.6×43×104mm 142g
13
アイテムID:9709400の画像
トレイルカメラ ‎DVR-Z0-a2

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

独自の日本語取扱説明書が付いてくるので機械下手にも安心

800万画素 IP66 - 333g
14
アイテムID:9709408の画像
トレイルカメラ ‎WTW-TRC2932

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

最長12ヶ月待機可能!

3600万画素 IP56相当 96×136.5×80mm 約330g
15
アイテムID:9709415の画像
トレイルカメラ 

Amazon

詳細を見る

カモフラージュデザインで目立たず設置可能!

- IP54 12.5 x 8.5 x 4 cm 200g
16
アイテムID:9712981の画像
トレイルカメラ ‎JPKF35.006

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

夜間には自動で暗視機能に切り替え!

1080PフルHD ‎IP56 ‎10.5 x 7 x 4 cm 180g
17
アイテムID:9712983の画像
トレイルカメラ

Amazon

詳細を見る

ソーラーパネル一体型のトレイルカメラ

- IP66 - 710 g

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

トレイルカメラの使い方・設置方法は?

トレイルカメラは電源を入れるとモニター内でカウントダウンが始まり、設定した内容で撮影が始まるものが多いです。使い方は簡単なものが多いですが、使用方法に不安がある方は日本語対応機種や日本語の取扱説明書がついているものを選びましょう。

 

また設置方法の自由度が高いのトレイルカメラの魅力です。直置き・壁つけ・ベルトなどで固定して撮影を行います。木に取り付ける場合はベルト・防犯対策で玄関への設置なら壁つけなど場所に合わせて柔軟に対応可能なのがはうれしいポイントです。

トレイルカメラと防犯カメラの違いは?

トレイルカメラは、基本的に野生動物の観察・捕獲用に作られたカメラです。そのため山や林・田畑などどこにでも設置が可能なように、電源がソーラーパネルや電池駆動となっています。また設置方法もバンドで巻き付けるだけなど簡単なものが多いです。

 

それとは異なり防犯カメラは防犯目的として設置されるので、設置個所がしっかりと固定されていて簡単には取りはずすことができなかったり、電源の工事が必要だったりします。設置工事等が必要ない簡易的な防犯カメラとしても人気なのがトレイルカメラです。

 

しかし、トレイルカメラは簡単に設置・取りはずしができてしまうため持ち去られてしまう可能性もあります。持ち去りなどが心配な場合は南京錠をつけるなどの対策がおすすめです。

トレイルカメラは迷い猫の保護にもおすすめ

ご自宅で大事に飼っていた猫が一瞬目を離したすきに脱走してしまった場合にもトレイルカメラが役立ちます。手順としては、まず迷い猫のチラシを配り情報収集をして、出現場所を特定しましょう。

 

特定したら、本当に探している猫なのかを確認するためにカメラを設置します。この際にトレイルカメラなら、電源の確保や雨による防水対策をとらなくてもいいので便利に使えます。実際に出没箇所に張り込むよりカメラを使ったほうが効率的です。

 

猫の確認がとれたら、捕獲機や好物の餌などを設置し、トレイルカメラで監視しながら捕獲するのがおすすめです。夜間も撮影できるよう自動で夜間モードに切り替わるタイプで、警戒心の高まっている猫には不可視ランプのものを選びましょう。

まとめ

ここまでトレイルカメラについてくわしく説明してきましたがいかがでしたか。配線工事などもいらずに手軽に設置できる魅力的なアイテムですが、設置場所や目的で選び方やアイテムもさまざまです。使い勝手に合わせてご自身に合ったものを探してみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年04月24日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

トレイルランニングシューズの人気おすすめランキング15選【滑らない!】

トレイルランニングシューズの人気おすすめランキング15選【滑らない!】

スポーツシューズ
防犯カメラのおすすめ人気ランキング15選【人気メーカーHiseeuはどこの国?評判も紹介】

防犯カメラのおすすめ人気ランキング15選【人気メーカーHiseeuはどこの国?評判も紹介】

ネットワークカメラ・防犯カメラ
ダミー防犯カメラの人気おすすめランキング10選

ダミー防犯カメラの人気おすすめランキング10選

防犯グッズ
【2022年最新版】360度カメラの人気おすすめランキング15選【使い方も紹介】

【2022年最新版】360度カメラの人気おすすめランキング15選【使い方も紹介】

デジタルカメラ
カメラの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】

カメラの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】

その他カメラ
【2022最新版】携帯用防犯ブザーのおすすめ人気ランキング15選【子供用、女性用も】

【2022最新版】携帯用防犯ブザーのおすすめ人気ランキング15選【子供用、女性用も】

防犯グッズ

アクセスランキング

フォトブックの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】のサムネイル画像

フォトブックの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】

カメラ
【2022年】安いビデオカメラの人気おすすめランキング10選【スマホに転送できるものも】のサムネイル画像

【2022年】安いビデオカメラの人気おすすめランキング10選【スマホに転送できるものも】

カメラ
【2022年最新版】3万円以内のデジカメ人気おすすめランキング11選【初心者向けも】のサムネイル画像

【2022年最新版】3万円以内のデジカメ人気おすすめランキング11選【初心者向けも】

カメラ
【ペン型】スパイカメラの人気おすすめランキング10選【犯罪の証拠を押さえる】のサムネイル画像

【ペン型】スパイカメラの人気おすすめランキング10選【犯罪の証拠を押さえる】

カメラ
ライブ配信向けビデオカメラの人気おすすめランキング10選【YouTubeの配信にも】のサムネイル画像

ライブ配信向けビデオカメラの人気おすすめランキング10選【YouTubeの配信にも】

カメラ
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。