2024|野球撮影向けコンデジのおすすめ11選|プロ野球に!初心者向けも

Canon(キヤノン)
SONY(ソニー)
Nikon (ニコン )
Panasonic(パナソニック)
Nikon(ニコン)
パナソニック (Panasonic)
SONY (ソニー)
ソニー (SONY)

少年野球やプロ野球などの野球撮影向けコンデジでは、望遠・超高倍率・軽量・明るいレンズ・高速連写・マニュアルフォーカス(MF)・手ブレ補正などのスペック性能や機能が重要です。今回は、野球の撮影向けコンデジの選び方や人気おすすめランキングをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

【必見】野球観戦するなら高倍率望遠ズームのコンデジがおすすめ!

少年野球やプロ野球など被写体が遠くにあり、動きが素早いシーンを撮影するならズーム倍率や連写性能が高いコンデジが最適です。ソニー・キヤノン・ニコン・パナソニックなどの人気メーカーから、野球撮影向けのデジカメが多く販売されています。


今回は、野球観戦撮影向けコンデジの選び方と人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介。ランキングは、スペック性能・便利機能・野球撮影に強いメーカーなどを基準に作成しましたので、ぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

ソニー|野球撮影向けコンデジのおすすめ

1位

SONY(ソニー)

Cyber-shot DSC-WX500

【ソニーの高画質カメラ】簡単操作&動画撮影にも対応

【誰でもキレイに撮影可能!暗い場所もOK】
コンデジCyber-shot DSC-WX500は、「プレミアムおまかせオート」機能を搭載で、暗いシーンや逆光シーンもきれいに撮影できます。また、Wi-Fi対応で撮影した写真をスマホに簡単に転送できるため、SNSへのアップもスムーズです。


【初心者に優しいコンパクトサイズ&動画撮影も】
わずか約209g*で超軽量なので、女性や初心者でも操作しやすいです。また、ソニー製品の特徴として欠かせないのは優れた動画性能。写真でも動画でも高画質で思い出を残したい方におすすめします。

 

*本体のみの重量

基本情報
画素数 総画素数:約2110万画素/有効画素数:約1820万画素
ズーム倍率 光学30倍(動画記録中光学ズーム対応)
広角焦点距離 4.1mm・24mm*(35mm判相当・静止画**) *カメラに表示またExifに記録される値 **最大画素数読み出し時
連写速度 約10枚/秒(最大10枚まで/最大画素数時)※撮影モードによっては連写できない場合あり/カメラ内蔵および外部フラッシュ発光時の連写速度は低下
AF/手ブレ補正 〇/〇
ネットワーク Wi-Fi ・NFC・Eye-Fi
本体重量 約236g(バッテリーNP-BX1、メモリースティック デュオを含む)/約209g(本体のみ) ※CIPA準拠
もっと見る

キヤノン|野球撮影向けコンデジのおすすめ

1位

Canon(キヤノン)

PowerShot SX740 HS

光学40倍ズームでもコンパクト

PowerShot SX740は、広角24mmと望遠960mm*を備えた光学40倍ズームです。肉眼では見えにくい遠い距離の被写体でも大きく鮮明に撮影できます。また、高倍率ながらコンパクトなため撮影の際も使いやすいです。

 

動く被写体にピントを自動で合わせるスポーツモード**を搭載。野球の撮影はもちろん、子供さんの運動会の撮影にもおすすめです。

 

*35mmフィルム換算

**撮影シーンによってはISO感度が上がり、画像にノイズが増えることあり/連続撮影をした後、次の撮影までにしばらく時間がかかることあり/撮影シーンやカメラの設定で、ズーム位置によっては、撮影の速度が遅くなることあり

基本情報
画素数 カメラ部有効画素数/総画素数:約2,030万画素/約2,110万画素 ※画像処理により画素数が減少することあり
ズーム倍率 光学40倍
広角焦点距離 4.3mm・24mm(35mmフィルム換算)
連写速度 通常:約10.0枚/秒 ※ストロボが自動発光しない明るさにおいて
AF/手ブレ補正 〇/〇
ネットワーク Wi-Fi・Bluetooth
本体重量 バッテリーおよびメモリーカード含む/本体のみ:約299g/約275g ※CIPA準拠
もっと見る

ニコン|野球撮影向けコンデジのおすすめ

1位

Nikon (ニコン )

COOLPIX P950

光学83倍の超望遠ズーム

【ズーム&連写性能に優れたモデル】
ニコンのCOOLPIX P950は、光学83倍の超望遠ズームに120コマ/秒*の超高速連写を実現したモデルです。手ブレ補正の機能が優れているため、超望遠ズーム時でもきれいに撮影できます。重量約1005g**と他のコンデジに比べて重量はありますが、ハイスペックなモデルを探している方にはおすすめです。

 

【Bluetooth・Wi-Fi転送機能搭載】
広大なドームでのプロ野球観戦でも、広角側24mm***のレンズが広い範囲の撮影を可能にします。撮影した写真はBluetoothやWi-Fi経由でワイヤレスでスマホに転送できるので、家族や友人との共有も簡単です。

 

*画像サイズは640×480ピクセルに固定/その他の機能制限あり

**電池、メモリーカード含む

***35mm判換算

基本情報
画素数 1605万画素(画像処理で減少することがあります)
ズーム倍率 光学83倍
広角焦点距離 4.3mm・24mm(35mm判換算)
連写速度 連写H[約7コマ/秒で約10コマ]、連写L[約1コマ/秒で約200コマ]、高速連写120fps(約120コマ/秒で60コマ連続撮影)、高速連写60fps(約60コマ/秒で60コマ連続撮影) ※120fps・60fps時は画像サイズが固定。その他の機能制限あり
AF/手ブレ補正 〇/〇
接続方式 Bluetooth・Wi-Fi
本体重量 約1005g(電池、メモリーカード含む)
もっと見る

パナソニック|野球撮影向けコンデジのおすすめ

1位

Panasonic(パナソニック)

LUMIX DC-FZ85

AF機能搭載|広角から超望遠まで撮影可能

【光学60倍ズームの高性能モデル】
パナソニックのLUMIX FZ85は、広角20mmから超望遠1200mm*の光学60倍ズーム**の高性能モデルです。超解像iAズーム***を使えば、高解像度で最大120倍までのズームアップもでき、遠くの被写体でも瞬時にピントを合わせる空間認識AFも搭載しています。


【高速連写&メカシャッター方式】
素早く動く被写体も高速連写でシャッターチャンスを逃しません。また、メカシャッター方式を採用しており、一般的な電子シャッター方式よりも歪みのない写真を撮影できます。

 

*35mm判換算

**パノラマモード、ズームマクロ撮影時は使用不可

***光学ズーム(T端)から2倍のデジタルズーム時に、超解像技術により画質の劣化を抑えつつ拡大できるズームのこと(一部撮影モードとは併用不可)

基本情報
画素数 カメラ有効画素数 / 総画素数:1810万画素 / 1890万画素
ズーム倍率 光学60倍 ※パノラマモード、ズームマクロ撮影時は使用不可
広角焦点距離 3.58mm・20mm(35mm判換算)
連写速度 以下注釈欄に記載
AF/手ブレ補正 〇/〇
ネットワーク Wi-Fi
本体重量 約616g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)/約572g(本体)
もっと見る

【連写速度】(連写撮影速度は、絞り、シャッター速度などの諸条件によって、低下することあり)

メカシャッター時
高速(H):約10コマ/秒(AFS時) / 約6コマ/秒(AFC時)
中速(M):約6コマ/秒(ライブビュー時)
低速(L):約2コマ/秒(ライブビュー時)

 

電子シャッター時
高速(H):約10コマ/秒(AFS時) / 約6コマ/秒(AFC時)
中速(M):約6コマ/秒(ライブビュー時)
低速(L):約2コマ/秒(ライブビュー時)

 

最大撮影コマ数:
RAW/RAW+JPEG連写:13コマ以上(速度が遅くなるまで、当社測定条件による)
JPEG連写:41コマ以上(速度が遅くなるまで、当社測定条件による)

【2分でわかる】野球観戦撮影向けコンデジの選び方

野球撮影向けコンデジの選び方においては、スペック性能・便利機能・野球撮影に強いメーカーなどが重要です。それぞれの特徴や選び方のポイントをご紹介します。

①野球撮影に強いスペック性能をチェック

野球撮影向けコンデジでは、望遠・超高倍率ズーム・軽量設計・明るいレンズ・高速連写・手ブレ補正・高いISO感度・大きなセンサーサイズが重要です。表にまとめましたので、ぜひチェックして下さい。

\カメラ選びチェックポイント7選/

①遠くの選手を撮影するなら望遠・超高倍率ズーム
プロ野球の広いドームなら、30倍以上がおすすめ

 

10コマ/秒以上の高速連写機能が搭載されているか


手ブレ補正機能があるか

 

➃ナイトゲームを撮影するなら小さいF値&高いISO感度
→逆光・暗所に強い


⑤高画質撮影ならセンサーサイズが大きいものを
→より多くの光を受け取れるため


⑥初心者は疲れにくい軽量モデルを(200〜600g)

バッテリーの稼働時間を確認

②野球撮影に強いメーカーをチェック

野球撮影に強いメーカーには、ソニー・キヤノン・ニコン・パナソニックがあります。それぞれの特徴や選び方のポイントをご紹介します。

高倍率ズームでも軽量なコンデジなら「SONY(ソニー)」がおすすめ

SONY(ソニー)が展開する人気モデルのCyber-shotは、光学20倍~30倍ズームでも200g前後の超軽量さが魅力です。軽量コンパクトなモデルが多いので、難しいズーム倍率を使った撮影でも不慣れな女性や初心者が簡単に操作できます。

高倍率・超広角なコンデジの豊富さなら「Canon(キヤノン)」がおすすめ

Canon(キヤノン)のデジカメは、高倍率・超広角のモデルが豊富にラインナップされているのが魅力です。人気シリーズのPowerShotを中心に、女性や高齢者でも簡単に操作できる軽量コンパクトなモデルも豊富に展開されています。

Bluetoothを搭載したモデルの豊富さなら「Nikon(ニコン)」がおすすめ

Nikon(ニコン)のデジカメは、Bluetoothを搭載したモデルが豊富に揃っているのが魅力です。光学ズーム倍率・24mm広角レンズ・CMOSセンサーなどを搭載したモデルや、高性能なVRの手ブレ補正機能などで鮮明な画像を表現してくれます。

超広角ズームレンズの4K動画対応なら「Panasonic(パナソニック)」がおすすめ

Panasonic(パナソニック)が展開するデジカメは、高性能なズームレンズを搭載した4K動画対応のモデルが人気です。広角20mmと24mmの超広角デジタルカメラは、光学ズーム倍率が15倍~60倍のLUMIXシリーズで展開されています。

③便利な機能をチェック

野球撮影向きコンデジを便利機能で選ぶ方法をご紹介します。防水機能・Wi-FiとBluetoothの接続などをチェックしましょう。

急な雨にも備えるなら「防水機能」がおすすめ

急な雨から保護するなら防水機能を搭載したコンデジがおすすめです。ただし、防水性能を備えているコンデジはズーム倍率が最大でも5倍なため、残念ながら野球撮影には向いていません。

 

そのため、コンデジを雨天で使用する場合はカメラ用のレインカバーを使用しましょう。レインカバーはカメラの専門店やネットショップで購入できます。

スマホに写真を転送するなら「Wi-Fi・Bluetooth接続」がおすすめ

野球撮影向けコンデジで撮影した写真や動画を、スマホやタブレットに転送するならWi-FiやBluetoothを搭載したモデルがおすすめです。野球を観戦するその場から友達や家族のスマホに進行状況を知らせて共有しながら楽しめます。

 

ランキング後では、より詳しく野球撮影用コンパクトデジタルカメラの選び方を紹介しています。ぜひ参考にして下さい。

ソニー|野球撮影向けコンデジのおすすめ3選

※光学ズーム30倍以上・連写10コマ/秒以上・手ぶれ補正機能ありの製品を野球撮影向けコンデジとして紹介しています。

1位

SONY(ソニー)

Cyber-shot DSC-WX500

【ソニーの高画質カメラ】簡単操作&動画撮影にも対応

【誰でもキレイに撮影可能!暗い場所もOK】
コンデジCyber-shot DSC-WX500は、「プレミアムおまかせオート」機能を搭載で、暗いシーンや逆光シーンもきれいに撮影できます。また、Wi-Fi対応で撮影した写真をスマホに簡単に転送できるため、SNSへのアップもスムーズです。


【初心者に優しいコンパクトサイズ&動画撮影も】
わずか約209g*で超軽量なので、女性や初心者でも操作しやすいです。また、ソニー製品の特徴として欠かせないのは優れた動画性能。写真でも動画でも高画質で思い出を残したい方におすすめします。

 

*本体のみの重量

基本情報
画素数 総画素数:約2110万画素/有効画素数:約1820万画素
ズーム倍率 光学30倍(動画記録中光学ズーム対応)
広角焦点距離 4.1mm・24mm*(35mm判相当・静止画**) *カメラに表示またExifに記録される値 **最大画素数読み出し時
連写速度 約10枚/秒(最大10枚まで/最大画素数時)※撮影モードによっては連写できない場合あり/カメラ内蔵および外部フラッシュ発光時の連写速度は低下
AF/手ブレ補正 〇/〇
ネットワーク Wi-Fi ・NFC・Eye-Fi
本体重量 約236g(バッテリーNP-BX1、メモリースティック デュオを含む)/約209g(本体のみ) ※CIPA準拠
もっと見る

口コミを紹介

野球観戦をメインに買いました。使い始めたばかりですが、良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SONY(ソニー)

Cyber-shot DSC-HX400V

24~1200mm*の光学50倍ズームで広角と望遠の撮影が可能

Cyber-shot DSC-HX400Vは、24~1200mm*の光学50倍ズームで、10コマ/秒の連写速度での撮影が可能です。また、大画面3.0型で高精細な液晶を搭載しており、ピント合わせや画像確認などの作業を快適に行えます。

 

高倍率ながら手ブレをしっかり抑えるため、撮影初心者の方にもおすすめです。

 

*35mm判相当/静止画(最大画素数読み出し時)

基本情報
画素数 総画素数:約2110万画素/有効画素数:約2040万画素
ズーム倍率 光学50倍(動画記録中光学ズーム対応)
広角焦点距離 4.3mm・24mm(35mm判相当)(静止画)* *最大画素数読み出し時
連写速度 約10枚/秒(最大10枚まで/最大画素数時)※撮影モードによっては連写できない場合あり/ カメラ内蔵および外部フラッシュ発光時の連写速度は低下
AF/手ブレ補正 〇/〇
ネットワーク Wi-Fi・NFC・Eye-Fi
本体重量 約660g(バッテリーNP-BX1、“メモリースティック デュオ”を含む)/ 約633g(本体のみ) ※CIPA準拠
もっと見る

口コミを紹介

カメラの大きさが手になじむサイズなので手振れもしずらく、またズームも光学50倍搭載のため、遠くからきれいなズームの写真が撮影できるので、とても役立っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ソニー(SONY)

Cyber-shot DSC-HX90V

光学30倍ズーム&ロックオンAF搭載

光学30倍ズームながらポケットに入るほどコンパクトなデジカメです。オートフォーカス機能「ロックオンAF」を搭載しており、動く被写体であってもピントを合わせ続けられます

 

また、ファインダーは高コントラストの有機ELファインダーを採用。撮影時に被写体をクリアな視界で捉えることが可能です。しっかり握れるグリップを搭載しているため、安定した撮影を行えます。

基本情報
画素数 総画素数:約2110万画素/有効画素数:約1820万画素
ズーム倍率 光学30倍(動画記録中光学ズーム対応)
広角焦点距離 4.1mm・24mm(35mm判相当)(静止画) * *最大画素数読み出し時
連写速度 約10枚/秒(最大10枚まで/最大画素数時) ※ 撮影モードによっては連写できない場合あり/カメラ内蔵および外部フラッシュ発光時の連写速度は低下
AF/手ブレ補正 ◯/◯
ネットワーク Wi-Fi・NFC・Eye-Fi
本体重量 約245g(バッテリーNP-BX1、メモリースティック デュオを含む)/約218g(本体のみ) ※CIPA準拠
もっと見る

ソニー|野球撮影向けコンデジのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 画素数 ズーム倍率 広角焦点距離 連写速度 AF/手ブレ補正 接続方式 本体重量 ネットワーク
アイテムID:15090670の画像

Amazon

楽天

ヤフー

光学83倍の超望遠ズーム

1605万画素(画像処理で減少することがあります)

光学83倍

4.3mm・24mm(35mm判換算)

連写H[約7コマ/秒で約10コマ]、連写L[約1コマ/秒で約200コマ]、高速連写120fps(約120コマ/秒で60コマ連続撮影)、高速連写60fps(約60コマ/秒で60コマ連続撮影) ※120fps・60fps時は画像サイズが固定。その他の機能制限あり

〇/〇

Bluetooth・Wi-Fi

約1005g(電池、メモリーカード含む)

アイテムID:13939354の画像

Amazon

24~1200mm*の光学50倍ズームで広角と望遠の撮影が可能

総画素数:約2110万画素/有効画素数:約2040万画素

光学50倍(動画記録中光学ズーム対応)

4.3mm・24mm(35mm判相当)(静止画)* *最大画素数読み出し時

約10枚/秒(最大10枚まで/最大画素数時)※撮影モードによっては連写できない場合あり/ カメラ内蔵および外部フラッシュ発光時の連写速度は低下

〇/〇

約660g(バッテリーNP-BX1、“メモリースティック デュオ”を含む)/ 約633g(本体のみ) ※CIPA準拠

Wi-Fi・NFC・Eye-Fi

アイテムID:15090349の画像

Amazon

楽天

ヤフー

光学30倍ズーム&ロックオンAF搭載

総画素数:約2110万画素/有効画素数:約1820万画素

光学30倍(動画記録中光学ズーム対応)

4.1mm・24mm(35mm判相当)(静止画) * *最大画素数読み出し時

約10枚/秒(最大10枚まで/最大画素数時) ※ 撮影モードによっては連写できない場合あり/カメラ内蔵および外部フラッシュ発光時の連写速度は低下

◯/◯

約245g(バッテリーNP-BX1、メモリースティック デュオを含む)/約218g(本体のみ) ※CIPA準拠

Wi-Fi・NFC・Eye-Fi

キヤノン|野球撮影向けコンデジのおすすめ2選

※光学ズーム30倍以上・連写10コマ/秒以上・手ぶれ補正機能ありの製品を野球撮影向けコンデジとして紹介しています。

1位

Canon(キヤノン)

PowerShot SX740 HS

光学40倍ズームでもコンパクト

PowerShot SX740は、広角24mmと望遠960mm*を備えた光学40倍ズームです。肉眼では見えにくい遠い距離の被写体でも大きく鮮明に撮影できます。また、高倍率ながらコンパクトなため撮影の際も使いやすいです。

 

動く被写体にピントを自動で合わせるスポーツモード**を搭載。野球の撮影はもちろん、子供さんの運動会の撮影にもおすすめです。

 

*35mmフィルム換算

**撮影シーンによってはISO感度が上がり、画像にノイズが増えることあり/連続撮影をした後、次の撮影までにしばらく時間がかかることあり/撮影シーンやカメラの設定で、ズーム位置によっては、撮影の速度が遅くなることあり

基本情報
画素数 カメラ部有効画素数/総画素数:約2,030万画素/約2,110万画素 ※画像処理により画素数が減少することあり
ズーム倍率 光学40倍
広角焦点距離 4.3mm・24mm(35mmフィルム換算)
連写速度 通常:約10.0枚/秒 ※ストロボが自動発光しない明るさにおいて
AF/手ブレ補正 〇/〇
ネットワーク Wi-Fi・Bluetooth
本体重量 バッテリーおよびメモリーカード含む/本体のみ:約299g/約275g ※CIPA準拠
もっと見る

口コミを紹介

ズームがよくきくので購入しました。とても使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Canon(キヤノン)

PowerShot SX70 HS

光学60倍ズームで遠く離れた場所でのプレーも撮影可能

PowerShot SX70 HSは、広角21mmから望遠1365mm*の光学65倍を誇る超望遠ズームです。手ブレ補正機能を搭載しているため、望遠時でもブレのないきれいな写真を撮影できます。また、手ブレだけでなく体揺れによる大きなブレを補正する点もポイントです。

 

高速AFを採用しており、動く選手もスピーディーに捉えて撮影可能。高性能なコンデジを探している方におすすめです。

 

*35mmフィルム換算

基本情報
画素数 カメラ部有効画素数/総画素数:約2,030万画素/約2,110万画素 ※画像処理により画素数が減少することあり
ズーム倍率 光学65倍
広角焦点距離 3.8mm・21mm(35mmフィルム換算)
連写速度 ※ストロボが自動発光しない明るさにおいて ワンショットAF時:約10.0枚/秒(約57枚まで)・サーボAF時:約5.7枚/秒(約1000枚まで)(※RAW、RAW+JPEGを除く)
AF/手ブレ補正 〇/〇
ネットワーク Wi-FI・Bluetooth
本体重量 バッテリーおよびメモリーカード含む/本体のみ:約610g/約574g ※CIPA準拠
もっと見る

口コミを紹介

全体的に撮りたい場合、ズームして撮りたい場合のどちらにも使えます。初心者の人にはおすすめのカメラだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

キヤノン|野球撮影向けコンデジのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 画素数 ズーム倍率 広角焦点距離 連写速度 AF/手ブレ補正 ネットワーク 本体重量
アイテムID:13939365の画像

Amazon

楽天

ヤフー

光学40倍ズームでもコンパクト

カメラ部有効画素数/総画素数:約2,030万画素/約2,110万画素 ※画像処理により画素数が減少することあり

光学40倍

4.3mm・24mm(35mmフィルム換算)

通常:約10.0枚/秒 ※ストロボが自動発光しない明るさにおいて

〇/〇

Wi-Fi・Bluetooth

バッテリーおよびメモリーカード含む/本体のみ:約299g/約275g ※CIPA準拠

アイテムID:13939368の画像

Amazon

楽天

ヤフー

光学60倍ズームで遠く離れた場所でのプレーも撮影可能

カメラ部有効画素数/総画素数:約2,030万画素/約2,110万画素 ※画像処理により画素数が減少することあり

光学65倍

3.8mm・21mm(35mmフィルム換算)

※ストロボが自動発光しない明るさにおいて ワンショットAF時:約10.0枚/秒(約57枚まで)・サーボAF時:約5.7枚/秒(約1000枚まで)(※RAW、RAW+JPEGを除く)

〇/〇

Wi-FI・Bluetooth

バッテリーおよびメモリーカード含む/本体のみ:約610g/約574g ※CIPA準拠

ニコン|野球撮影向けコンデジのおすすめ3選

※光学ズーム30倍以上・連写10コマ/秒以上・手ぶれ補正機能ありの製品を野球撮影向けコンデジとして紹介しています。

1位

Nikon (ニコン )

COOLPIX P950

光学83倍の超望遠ズーム

【ズーム&連写性能に優れたモデル】
ニコンのCOOLPIX P950は、光学83倍の超望遠ズームに120コマ/秒*の超高速連写を実現したモデルです。手ブレ補正の機能が優れているため、超望遠ズーム時でもきれいに撮影できます。重量約1005g**と他のコンデジに比べて重量はありますが、ハイスペックなモデルを探している方にはおすすめです。

 

【Bluetooth・Wi-Fi転送機能搭載】
広大なドームでのプロ野球観戦でも、広角側24mm***のレンズが広い範囲の撮影を可能にします。撮影した写真はBluetoothやWi-Fi経由でワイヤレスでスマホに転送できるので、家族や友人との共有も簡単です。

 

*画像サイズは640×480ピクセルに固定/その他の機能制限あり

**電池、メモリーカード含む

***35mm判換算

基本情報
画素数 1605万画素(画像処理で減少することがあります)
ズーム倍率 光学83倍
広角焦点距離 4.3mm・24mm(35mm判換算)
連写速度 連写H[約7コマ/秒で約10コマ]、連写L[約1コマ/秒で約200コマ]、高速連写120fps(約120コマ/秒で60コマ連続撮影)、高速連写60fps(約60コマ/秒で60コマ連続撮影) ※120fps・60fps時は画像サイズが固定。その他の機能制限あり
AF/手ブレ補正 〇/〇
接続方式 Bluetooth・Wi-Fi
本体重量 約1005g(電池、メモリーカード含む)
もっと見る

口コミを紹介

結論としては超望遠ズームカメラとしては大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Nikon(ニコン)

COOLPIX B500

アルカリ単3形電池に対応

COOLPIX B500は、広角焦点距離が22.5mm*で光学40倍ズームのコンデジです。22.5mmの広い画角での撮影から超望遠900mm*までの撮影を行えます。

 

電力はアルカリ単3形電池に対応しているため、外出先で電池切れになってもコンビニやスーパーで電池を買って交換するだけで、すぐに撮影可能です。

 

*35mm判換算

基本情報
画素数 1602万画素(画像処理で減少することあり)
ズーム倍率 光学40倍
広角焦点距離 4.0mm・22.5mm(35mm判換算)
連写速度 連写H[約9コマ/秒で約7コマ(16M)]、連写L[約2コマ/秒で約7コマ(16M)]、高速連写120fps(約120コマ/秒で50コマ連続撮影)、高速連写60fps(約60コマ/秒で25コマ連続撮影) ※120fps・60fps時は画像サイズが固定。その他の機能制限あり
AF/手ブレ補正 〇/〇
接続方式 Wi-Fi・Bluetooth・NFC
本体重量 約542g(アルカリ単3形電池、メモリーカード含む)
もっと見る

口コミを紹介

よくある薄っぺらいデジカメよりよく取れると思いますし、値段も手頃(当初は)です。なにより電池式であるため、いざという時にすぐ電池を買えばまた使えるのでかなり使い勝手がよく、購入してよかったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Nikon(ニコン)

COOLPIX B600

広角24mmと望遠1440mm*で光学60倍ながらも軽量

COOLPIX B600は、広角24mmと望遠1440mm*の光学60倍ズームながらも約500g**の軽量さが魅力です。また、Wi-Fi・Bluetoothに対応し、ワイヤレスでデバイスと接続できます。

 

液晶モニターは広視野角で3型の大画面を搭載しているため、撮影した写真をストレスなく確認できる点もポイントです。

 

*35mm判換算

**電池・メモリーカード含む

基本情報
画素数 1602万画素(画像処理で減少することあり)
ズーム倍率 光学60倍
広角焦点距離 4.3mm・24mm(35mm判換算)
連写速度 連写H[約7.7コマ/秒で約7コマ]、連写L[約2コマ/秒で約14コマ]、高速連写120fps(約120コマ/秒で50コマ連続撮影)、高速連写60fps(約60コマ/秒で25コマ連続撮影) ※120fps・60fps時は画像サイズが固定。その他の機能制限あり
AF/手ブレ補正 〇/〇
接続方式 Wi-Fi・Bluetooth
本体重量 約500g(電池、メモリーカード含む)
もっと見る

ニコン|野球撮影向けコンデジのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 画素数 ズーム倍率 広角焦点距離 連写速度 AF/手ブレ補正 接続方式 本体重量
アイテムID:13939379の画像

Amazon

楽天

ヤフー

光学83倍の超望遠ズーム

1605万画素(画像処理で減少することがあります)

光学83倍

4.3mm・24mm(35mm判換算)

連写H[約7コマ/秒で約10コマ]、連写L[約1コマ/秒で約200コマ]、高速連写120fps(約120コマ/秒で60コマ連続撮影)、高速連写60fps(約60コマ/秒で60コマ連続撮影) ※120fps・60fps時は画像サイズが固定。その他の機能制限あり

〇/〇

Bluetooth・Wi-Fi

約1005g(電池、メモリーカード含む)

アイテムID:13939385の画像

Amazon

楽天

ヤフー

アルカリ単3形電池に対応

1602万画素(画像処理で減少することあり)

光学40倍

4.0mm・22.5mm(35mm判換算)

連写H[約9コマ/秒で約7コマ(16M)]、連写L[約2コマ/秒で約7コマ(16M)]、高速連写120fps(約120コマ/秒で50コマ連続撮影)、高速連写60fps(約60コマ/秒で25コマ連続撮影) ※120fps・60fps時は画像サイズが固定。その他の機能制限あり

〇/〇

Wi-Fi・Bluetooth・NFC

約542g(アルカリ単3形電池、メモリーカード含む)

アイテムID:13939388の画像

Amazon

ヤフー

広角24mmと望遠1440mm*で光学60倍ながらも軽量

1602万画素(画像処理で減少することあり)

光学60倍

4.3mm・24mm(35mm判換算)

連写H[約7.7コマ/秒で約7コマ]、連写L[約2コマ/秒で約14コマ]、高速連写120fps(約120コマ/秒で50コマ連続撮影)、高速連写60fps(約60コマ/秒で25コマ連続撮影) ※120fps・60fps時は画像サイズが固定。その他の機能制限あり

〇/〇

Wi-Fi・Bluetooth

約500g(電池、メモリーカード含む)

パナソニック|野球撮影向けコンデジのおすすめ3選

※光学ズーム30倍以上・連写10コマ/秒以上・手ぶれ補正機能ありの製品を野球撮影向けコンデジとして紹介しています。

1位

Panasonic(パナソニック)

LUMIX DC-FZ85

AF機能搭載|広角から超望遠まで撮影可能

【光学60倍ズームの高性能モデル】
パナソニックのLUMIX FZ85は、広角20mmから超望遠1200mm*の光学60倍ズーム**の高性能モデルです。超解像iAズーム***を使えば、高解像度で最大120倍までのズームアップもでき、遠くの被写体でも瞬時にピントを合わせる空間認識AFも搭載しています。


【高速連写&メカシャッター方式】
素早く動く被写体も高速連写でシャッターチャンスを逃しません。また、メカシャッター方式を採用しており、一般的な電子シャッター方式よりも歪みのない写真を撮影できます。

 

*35mm判換算

**パノラマモード、ズームマクロ撮影時は使用不可

***光学ズーム(T端)から2倍のデジタルズーム時に、超解像技術により画質の劣化を抑えつつ拡大できるズームのこと(一部撮影モードとは併用不可)

基本情報
画素数 カメラ有効画素数 / 総画素数:1810万画素 / 1890万画素
ズーム倍率 光学60倍 ※パノラマモード、ズームマクロ撮影時は使用不可
広角焦点距離 3.58mm・20mm(35mm判換算)
連写速度 以下注釈欄に記載
AF/手ブレ補正 〇/〇
ネットワーク Wi-Fi
本体重量 約616g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)/約572g(本体)
もっと見る

【連写速度】(連写撮影速度は、絞り、シャッター速度などの諸条件によって、低下することあり)

メカシャッター時
高速(H):約10コマ/秒(AFS時) / 約6コマ/秒(AFC時)
中速(M):約6コマ/秒(ライブビュー時)
低速(L):約2コマ/秒(ライブビュー時)

 

電子シャッター時
高速(H):約10コマ/秒(AFS時) / 約6コマ/秒(AFC時)
中速(M):約6コマ/秒(ライブビュー時)
低速(L):約2コマ/秒(ライブビュー時)

 

最大撮影コマ数:
RAW/RAW+JPEG連写:13コマ以上(速度が遅くなるまで、当社測定条件による)
JPEG連写:41コマ以上(速度が遅くなるまで、当社測定条件による)

口コミを紹介

素晴らしいです!望遠機能は凄いです。だいぶ離れた人物(野球観戦に使用)を誰だか分かるくらい撮れます。あと、月もクレーターまで綺麗に撮れました。買って良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

パナソニック(Panasonic)

LUMIX DC-TZ95D

光学30倍ズームでコンパクトなコンデジ

ルミックス TZ95は、光学30倍ズームながらコンパクトなコンデジです。超解像iAズーム*を使用すれば、高い解像度で60倍まズームアップできます。

 

ネットワークはBluetoothとWi-Fiに対応し、ペアリングやWi-Fi接続への切り替えは簡単です。撮影した写真をSNSにアップする予定の方にもおすすめします。

 

*光学ズーム(T端)から2倍のデジタルズーム時に、超解像技術により画質の劣化を抑えつつ拡大できるズームのこと(一部撮影モードとは併用不可)

基本情報
画素数 カメラ有効画素数 / 総画素数:2030万画素 / 2110万画素
ズーム倍率 光学30倍
広角焦点距離 4.3mm・24mm(35mm判換算)
連写速度 以下注釈欄に記載
AF/手ブレ補正 〇/〇
ネットワーク Wi-Fi・Bluetooth
本体重量 約328g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)/約286g(本体)
もっと見る

【連写速度】(連写撮影速度は、絞り、シャッター速度などの諸条件によって、低下することあり)

メカシャッター時/電子シャッター時

高速(H): 約10コマ/秒(AFS時) / 約5コマ/秒(AFC時)

中速(M): 約5コマ/秒(AFS時) / 約5コマ/秒(AFC時)

低速(L): 約2コマ/秒(AFS時) / 約2コマ/秒(AFC時)

 

最大撮影コマ数

RAW/RAW+JPEG連写:26コマ以上(速度が遅くなるまで、当社測定条件による) JPEG連写:100コマ以上(速度が遅くなるまで、当社測定条件による)

3位

パナソニック(Panasonic)

LUMIX DMC-TZ70

12.1M 高感度MOSセンサーで明るい撮影

12.1M 高感度MOSセンサーを搭載し、暗いシーンでも明るく撮影できるコンデジです。ファインダーは約116万ドット相当の高精細で、しっかり構図を決められます。

 

レトロな雰囲気も魅力で、デザインにこだわりたい方にもおすすめの1台です。

基本情報
画素数 総画素:1280万画素/カメラ有効画素数:1210万画素
ズーム倍率 光学30倍
広角焦点距離 4.3mm・24mm(35mm換算)
連写速度 通常:約10コマ/秒(メカシャッター時)、約6コマ・約3コマ/秒(AF追従連写)/高速連写モード:最速60コマ/秒、40コマ/秒(電子シャッター時)
AF/手ブレ補正 ◯/◯
ネットワーク Wi-Fi・NFC
本体重量 約217g(リチウムイオン電池・SDカ-ド除く)
もっと見る

パナソニック|野球撮影向けコンデジのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 画素数 ズーム倍率 広角焦点距離 連写速度 AF/手ブレ補正 ネットワーク 本体重量
アイテムID:13939393の画像

Amazon

楽天

ヤフー

AF機能搭載|広角から超望遠まで撮影可能

カメラ有効画素数 / 総画素数:1810万画素 / 1890万画素

光学60倍 ※パノラマモード、ズームマクロ撮影時は使用不可

3.58mm・20mm(35mm判換算)

以下注釈欄に記載

〇/〇

Wi-Fi

約616g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)/約572g(本体)

アイテムID:13939396の画像

Amazon

楽天

ヤフー

光学30倍ズームでコンパクトなコンデジ

カメラ有効画素数 / 総画素数:2030万画素 / 2110万画素

光学30倍

4.3mm・24mm(35mm判換算)

以下注釈欄に記載

〇/〇

Wi-Fi・Bluetooth

約328g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)/約286g(本体)

アイテムID:15090357の画像

Amazon

楽天

ヤフー

12.1M 高感度MOSセンサーで明るい撮影

総画素:1280万画素/カメラ有効画素数:1210万画素

光学30倍

4.3mm・24mm(35mm換算)

通常:約10コマ/秒(メカシャッター時)、約6コマ・約3コマ/秒(AF追従連写)/高速連写モード:最速60コマ/秒、40コマ/秒(電子シャッター時)

◯/◯

Wi-Fi・NFC

約217g(リチウムイオン電池・SDカ-ド除く)

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

推奨|野球撮影用コンデジを選ぶその他のポイント

最近は高性能なものが数多く発売されているため、その分カメラ選びの際にチェックすべきポイントが増えています。ぜひ購入する際の参考にして下さい。

広い範囲を撮影するなら「広角焦点距離」をチェック

野球撮影向けコンデジには、より広い範囲を写せるレンズの広角側の短い焦点距離も重要です。レンズの焦点距離は広角側24mm-望遠側700mmなどと表示され、一般的に35mmフィルム換算で広角側が35mm以下のものを広角レンズ、24mm以下のものを超広角レンズと称しています。

ネットのフォーカスを避けるなら「マニュアルフォーカス」がおすすめ

 野球撮影向けコンデジで、ネットのフォーカスを避けるならマニュアルフォーカス(MF)機能がおすすめです。通常のオートフォーカス (AF)とは異なり、レンズのフォーカスモードをAFからMFに切り替えれば手動でネットを避けたピントが合わせられます。

撮影した動画の劣化を防ぐなら「4K対応」をチェック

野球向けコンデジの中には4K動画に対応したモデルもあります。製品によっては、4Kで撮影した高画質の動画から静止画を切り出すことも可能です。動画と画像の両方で大事なシーンを残せます。

不慣れでも撮影するなら「初心者でも使いやすいタイプ」を確認

野球撮影向けコンデジを、カメラに不慣れな初心者が撮影するならできるだけ使いやすいタイプを選びましょう。野球撮影向けコンデジには、難しい設定はカメラが自動で行うおまかせオート機能の簡単に撮影ができるモデルもあります。

お試しで使ってみるなら「安い価格」をチェック

野球撮影向けコンデジをお試し用として選ぶなら、できるだけ安い価格のモデルがおすすめです。ソニーの中古品やニコンの単三乾電池式など、3万円前後や5万円前後で買える安い価格でも性能に優れたコスパの良いモデルも販売されています。

できるだけ安い価格で購入するなら「中古品」も確認

野球撮影向けのコンデジを、できるだけ安い価格で購入するなら中古品もチェックしておきましょう。ソニー・ニコン・キヤノンの野球撮影に向いた高性能なモデルでも、Amazon・楽天・Yahoo!などで中古品として販売されています。

【必見】初心者でも簡単な野球撮影のテクニックとは?

カメラに不慣れな初心者でも簡単な、野球撮影のテクニックをご紹介します。テニックを覚えれば野球観戦による撮影も快適です。

ネットを消す(写さない)テクニック

ネットを消す(写さない)テクニックでは、ピント合わせをオートフォーカス(AF)ではなくマニュアルフォーカス(MF)で行います。手動のMFでレンズをネットに近づけ、ズームレンズの望遠側で被写体にピントを合わせて撮ればネットはほとんど写りません。

ファインダーで覗いてピントを合わせる

激しく動く選手の被写体をボケないように撮るには、ファインダーで覗いてその動きを追いながらピント合わせを行いましょう。ファインダーで被写体を覗きながらシャッターを半押したままで、撮りたいシャッターチャンスがきたらボタンを押します。

スポーツモードで撮影する

激しく動き回る野球選手を撮影する際には、コンデジのスポーツモードを使うと簡単にきれいな写真が撮れます。スポーツモードではネットも写りにくくなり、シャッタースピードも高速に設定されているので被写体のブレも少なく撮影できて便利です。

高級なカメラならレンタルも選択肢

野球撮影向けのコンデジは、高性能なモデルほど価格も高くなってしまうのが傾向です。そこで便利なのが、購入する前にお試しでレンタルするのもおすすめします。レンタルのネットサービスも充実しており、レンタル期間・保証なども選べて便利です。

本格的に野球撮影をしたいのであれば三脚は必須

本格的な野球の撮影をするなら。カメラの三脚は必須です。手で持って撮影するよりも手ブレを防げるだけでなく、長時間の撮影でも疲れません。野球は長時間なスポーツなので、手を疲れさせずに安定した画像を確保するためには三脚を用意しましょう。

 

なお以下の記事では、三脚の人気おすすめランキングをご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

野球を撮影するには、取り回しが快適な軽量コンパクトなコンデジが最適です。ソニー・キヤノン・ニコン・パナソニックなどの野球撮影に強いメーカーから、超高倍率・明るいレンズ・高速連写・手ブレ補正などの性能が良いモデルを選びましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年04月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

アクセスランキング

超広角のデジタルカメラおすすめ人気ランキング19選【コンデジ16mmも】のサムネイル画像

超広角のデジタルカメラおすすめ人気ランキング19選【コンデジ16mmも】

カメラ
【2024年】フォトブックのおすすめ人気ランキング13選【価格が安いものも】のサムネイル画像

【2024年】フォトブックのおすすめ人気ランキング13選【価格が安いものも】

カメラ
カメラモニターのおすすめ11選|安いものや4K対応ものサムネイル画像

カメラモニターのおすすめ11選|安いものや4K対応も

カメラ
接写撮影コンパクトデジタルカメラの人気おすすめランキング15選【安いのやマクロ機能付きも】のサムネイル画像

接写撮影コンパクトデジタルカメラの人気おすすめランキング15選【安いのやマクロ機能付きも】

カメラ
2024|野球撮影向けコンデジのおすすめ11選|プロ野球に!初心者向けものサムネイル画像

2024|野球撮影向けコンデジのおすすめ11選|プロ野球に!初心者向けも

カメラ
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。