バレエシューズの人気おすすめランキング15選【おすすめの靴下も!】

バレリーナの靴のように、ヒールが低いフラットシューズのバレエシューズ。歩きやすく疲れにくいのが特徴です。定番の黒色や赤色、シルバーなど様々な色があります。今回はお手頃価格のバレエシューズから有名メーカー品まで、人気でおすすめのバレエシューズをランキング形式でご紹介します。バレエシューズにおすすめの靴下も併せてご紹介。

黒以外にも赤や白など種類が豊富なバレエシューズ

バレエシューズとは、その名の通り底が真っ平らなバレエのレッスン靴が由来です。それと同じように、一般的に履く靴の中で底が平であるか、ヒールがあっても低いものをバレエシューズと呼んでいます。

 

ガーリーなイメージが強いバレエシューズですが、さまざまなデザインが出てきていて、幅広い年齢の人たちに愛用されるようになりました。色も定番の黒だけでなく、赤や白など豊富なので、どのようなバレエシューズを選べばよいか悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そこで今回はバレエシューズの選び方と、素材とヒールの高さという観点から人気でおすすめのバレエシューズをランキング形式でご紹介します。記事の最後ではバレエシューズのお手入れ方法についても紹介しているので、ぜひとも最後までお読みください!

バレエシューズの人気おすすめランキング15選

15位

Sesto

バレエシューズ フラットパンプス AYP1200

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

種類豊富で選ぶ楽しさ

セストのバレエシューズは種類が豊富です。先の丸いものからポインテッド、スクエアなどいろいろとそろっています。素材も合成皮革のシンプルな色展開のものや、生地のもの、チェックなどもあり、2足目3足目もほしくなりますね。

 

インソールはオリジナルの低反発のものを使用。バレエシューズは底が平な分、歩いた時の衝撃をやわらげるインソールは重要です。

素材 合成皮革、生地 ヒール 1cm

口コミを紹介

足が小さくいつもSサイズだと大きくパンプスの購入に苦労していますが、この22センチはサイズぴったりで、形見た目も可愛くて、とても気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

ORiental TRaffic

バレエシューズ ラウンドトゥ

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

シックな色がそろう

全体的にシックな色合いがそろっている「オリエンタルトラフィック」のバレエシューズです。どんな服にも合いやすい黒やベージュなどのベーシックな色はもちろんのこと、ピンク系やグリーン系でも、マットな質感だと靴だけが浮かずに意外といろんな服に合いやすいものです。

 

インソールも厚手でクッション性の高いものを使用し、ヒールの高さも1.5cmの微妙な高さが心地よく疲れにくくなっています。

素材 合成皮革 ヒール 1.5cm

口コミを紹介

とっても合わせやすい、ちょっとだけ紫がかったような、綺麗なブルーで、ジーンズや、ワイドパンツ、チノパンなどとも相性良さそうで、気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

First Contact

パンプス ローヒール

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

日本製のクオリティ

歩きやすさにこだわった日本製のクオリティが人気の「ファーストコンタクト」のフラットシューズ。バレエシューズというよりはバレエシューズとパンプスを合体させたような感じで、ヒールも少し高めの4cm。

 

注目すべきはやはり履きやすさ。足を包むやわらかい素材と低反発インソールが足の疲れ、消臭、湿気のこもりを防ぎます。

素材 合成皮革 ヒール 4cm

口コミを紹介

今迄一体幾ら外反拇趾の靴に掛けたことか…しかし、やっと巡り会えました!
スッと足入れも良く全く痛く無いし、歩きやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

kilakila

バレエパンプス

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ぐにゃりと曲がるほど柔らかい

先が丸すぎない適度なアーモンドトゥが上品で大人っぽいバレエパンプスです。こちらのバレエシューズの特徴は靴本体の柔軟性。ぐにゃりと折り曲げられるくらいに柔らかいので、足にフィットしやすいのが魅力です。

 

サイズ展開も幅広くSSから4Lまで。靴の中はキャンバス地でかかとにフェルトが使ってあるので、靴ずれしにくい造りになっています。色もカラフルな15色展開です。

素材 合成皮革 ヒール 1.5cm

口コミを紹介

私の足は甲が高く幅もあります。キラキラさんのシューズはそんな悩みを無かったことにしてくれる靴です(^^)v

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

CROCS

バレエシューズ

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

丈夫な定番靴のバレエシューズ

ガッツリとしたクロックスのフラットシューズが、洗練されたデザインのバレエシューズとして登場です。スクエアトゥの女性らしいライン。言わずもがなの歩きやすさは、年齢、使う場所を問わない便利さです。

 

丈夫な合成樹脂は、急な雨でも靴が傷む心配なし!色は黒、ゴールド、赤の3色展開。派手でも気にならないのがクロックスのいいところ。

素材 合成樹脂 ヒール 3cm

口コミを紹介

色の質感もクレヨンみたいな赤で可愛いです。
雨の日など活躍しそうだし、夏に白いボトムの時など、アクセントになりそうです。
クロックスはサイズが難しいですが、軽くてやめられないですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

UNITED ARROWS green label relaxing

バレエシューズ

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

フィットする形にこだわる

足にぴったりとフィットする感覚は、良い靴には無くてはならないものですが、靴の木型の設計からこだわったバレエシューズを作るのは、服と雑貨の「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」です。

 

靴のラインはちょっとした違いでも、野暮ったくなったりするものですね。また、中底のクッション性のやわらかさ、普段使いのどんなファッションにも合いやすい色展開が魅力的です。

素材 本革、生地 ヒール 1.5cm

口コミを紹介

中敷きを敷かなくても大丈夫なようにふわふわがついてました。色味もよかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

JELLY BEANS(ジェリービーンズ)

バレエシューズ レディース

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

大人かわいいファッション性

大人っぽいのにかわいいのが魅力の「ジェリービーンズ」の人気のバレエシューズは、神戸の職人が作る日本製。甲の部分のポイントであるリボンの先端をメタルパーツで飾っているのが、ちょっとしたこだわり。それだけでずいぶん華やかな雰囲気になります。

 

ベーシックな形の丸いつま先以外に、ポインテッドのものスクエアトゥもあり、レインシューズになっているバレエシューズもあります。

素材 合成繊維 ヒール 1.5cm

口コミを紹介

軽くて履きやすく、安価なのも嬉しいです。
派手過ぎないラメ感もあり、普段履きにちょうどいいですね。かしこまった席がない時は、オフィスにも。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Pretty Ballerinas

ポインテッドシューズ

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

バレエがコンセプト

スペインのハンドメイドの靴メーカーです。元はバレリーナシューズを専門に作っていた伝統を踏まえて、バレエをコンセプトにかわいくてロマンチックなデザインのバレエシューズやフラットシューズ、パンプスなどが作られています。

 

バレエシューズが主役のようなブランドですから、当然種類も豊富です。夏に大活躍しそうなシースルーのバレエシューズは、なかなかお目にかかれない逸品です。

素材 スエード ヒール 1cm

口コミを紹介

派手かなと思いましたが、雑誌でモデルさんが履いているのを見て、一目惚れ☆意外と合わせやすく、履きやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ARCH CONTACT

カジュアルパンプス

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

歩きやすいベーシックなバレエシューズ

歩きやすいローヒールのパンプス、フラットシューズなどの日本製「アーチコンタクト」のバレエシューズです。お手軽な価格とベーシックな色展開で、若い人から年配の方まで、幅広い年齢層に支持を得ています。

 

足へのフィット感が良いので、走っても大丈夫。履く場所を選ばない便利さで、予備的に持ち歩くというのも使い方の1つといえるかもしれません。

素材 合成皮革 ヒール 1.5cm

口コミを紹介

外反母趾がかなりひどい私の足ですが、足に吸いつくような感じで、スイスイ歩くことが出来、
ちょっとした感動です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ZUYEE

バレエシューズ

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

やわらかくかわいい

やわらかい人工皮革がここちよいコンフォートバレエシューズ。履くほどになじんでいくフィット感の高い素材になっています。インソールには高反発のクッションを使用しているので、ぺたんこの底でも足に直に衝撃が伝わらない仕組み。

 

後ろリボンがかわいいデザインですが、シンプルな形なので、着る服を選ばず、予想以上にいろんなファッションに活用できます。

素材 人工皮革 ヒール 1cm

口コミを紹介

カジュアルからフォーマルまで使えるのではないでしょうか。とてもかわいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

REPETTO

バレエシューズ

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

高品質のダンスシューズブランド

ローズ・レペットにより創業されたパリの老舗のダンスシューズメーカーです。ダンスシューズを作った独自の製法により、タウンシューズであるバレエシューズもしなやかで履き心地のいい快適なものになっています。

 

レペットのバレエシューズは、素材や色やデザイン、ヒールの高さまで実にさまざまな種類がそろっていて、どれも高品質なもの。良いものを長く使うというポリシーの人には最適なブランドといえるのではないでしょうか。

素材 牛革、羊革など ヒール 1cm

口コミを紹介

いつもは23.5を履いていて、大きめと思っていましたすこしきついかな?と思いましたが、革なのでそのうち広がるかなと思います!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Odette e Odile

バレエシューズ

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

白鳥の湖のようにエレガント

白鳥の湖のヒロイン「オデット」の名前そのままに、白鳥の湖の雰囲気からインスパイアされた優雅で女性らしい靴がそろうブランドです。

 

素材を変えたつま先コンビデザインのものや、カットが深めで履きやすいものなどバラエティー豊かにそろっています。どんな服にも合わせやすいシックでエレガントなカラーが基本です。

素材 合成皮革 ヒール 1.5cm

口コミを紹介

思っていた通りの商品でした。丈夫そうに作られています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

amiami(アミアミ)

バレエシューズ ラウンドトゥ

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

履いて楽しいバレエシューズ

見ているだけでも楽しい、たくさんの色、形、デザインがそろっているのが「アミアミ」のバレエシューズです。価格も手頃なので、何足もほしくなること必須ですね。服に合わせたり、場所や用途、季節に合わせて何足か持っているのに便利です。

 

安くても素材や造りはしっかりしていて、低反発インソールとやわらかいアッパー素材の使用で、歩いた時の地面からの衝撃を防御しています。普段履かない色やデザインにチャレンジしたくなる楽しいバレエシューズです。

素材 合成皮革 ヒール 0.5cm

口コミを紹介

この値段でしっかりしていました!可愛かったです! 

出典:https://item.rakuten.co.jp

2位

Clarks

本革バレエシューズ

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

安定した人気イギリスの老舗

180年の歴史を持つイギリスの靴メーカー「クラークス」はカジュアルシューズの老舗です。当然バレエシューズのラインナップも多く、さまざまなサイトや口コミでもおすすめ商品にかなり高い確率で顔を出す人気ブランドです。

 

本革使用はやわらかく、履けばはくほどフィットして型崩れしにくいのが特徴ですね。バレエシューズだけでなく、どのカジュアルシューズも気軽に履けるデザイン。気に入ったものを長く履くのにぴったりのブランドではないでしょうか。

素材 本革 ヒール 2cm

口コミを紹介

履いても歩いても形が綺麗なので、工夫しながら履きたい。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Clarks

バレエシューズ フレックルアイル

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

万能使いできる人気もの

ちょっと異質なデザインですが、バレエシューズです。クラークスのバレエシューズの中でも、他のものと比べて抜きんでて人気なので、別枠扱いで抜擢。トレンドに左右されないデザインと、スタンダードに使えるカラーはどんな年代でも対応できるものです。

 

適度に足を覆ってくれるやわらかい本革が、歩きやすく疲れにくいデザインになっています。どんなファッションにも対応できそうな万能使いできるバレエシューズといえそうですね。

素材 スエード ヒール 1.5cm

口コミを紹介

いつものサイズでちょうどよかったです。
レザーが柔らかく、初回から痛くならずにはけました。
もう少し安いと有難いのですが、それ以外はパーフェクト

出典:https://www.amazon.co.jp

バレエシューズの選び方

靴の選び方というのは、簡単なようで難しいですね。納得して選んだつもりでも、いざ日常的に履いて過ごしてみると、失敗したと思うこともしばしば。なので日常使いが基本のバレエシューズなどのフラットな靴ほどしっかりと選びたいものです。

 

そこで少しでもバレエシューズの選び方の参考になるように、いくつかポイントを挙げてみました。形、色、デザイン、価格の問題などに分けて検証してみたバレエシューズの選び方です。

先端の形で選ぶ

バレエシューズは全体のフォルムにおいて、大きな違いはありませんが、先端の形に種類があります。それによって靴がかもしだすイメージや雰囲気も違ってきます。

可愛らしい雰囲気が出る「ラウンドトゥタイプ」

先端が丸い形のラウンドトゥのバレエシューズは、どんな服にも合わせやすい基本形ともいえますが、その丸みの大きさによってずいぶんとイメージが変わってきます。丸みが強いほどかわいらしい雰囲気が強くなります。

 

そのため、幼く見られたくない人や大人っぽいファッションが好みの人などは、ラウンドトゥタイプのシューズは避けた方がよいでしょう。

大人っぽくて上品な「ポインテッドトゥタイプ」

先端が尖がっているポインテッドトゥのバレエシューズは、大人っぽい印象になります。ラウンドトゥとは反対に、幼く見られたくない人や大人っぽいファッションに合わせやすいバレエシューズの形です。

 

先端がラウンドトゥよりも狭くなっているため、足が窮屈なのは嫌だという人や外反母趾でツライという人は無理しないことも大切です。ポインテッドほどではないやわらかいラインのアーモンドトゥなどもおすすめ。ラインもやわらかでエレガントな雰囲気になります。

 

また、見た目としてはパンプスに近いので、パンプスの中でヒールの高さが低いものもチェックしてみましょう。以下の記事ではヒールの部分が低いパンプスについても紹介しているので、併せてご覧ください。

窮屈感が苦手な方や外反母趾を予防したい方は「スクエアトゥタイプ」

先端が四角い形をしているのがスクエアトゥです。ちょうどバレリーナが履くトゥシューズのような形になります。どちらかというと男性用の靴やブーツなどの形に多く見られる種類かもしれません。

 

先が狭まっていないので、ポインテッドなどと比べて足先にゆとりがあります。窮屈感が苦手な人や外反母趾を予防したい人に向いている形です。

素材で選ぶ

バレエシューズはいくつかの素材があるので、気分や服装にあった素材のバレエシューズを選びましょう。ここでは、4つの素材について紹介します。

高級感のある「レザー」

レザー製のバレエシューズは高級感があり、きちんとお手入れをすれば非常に長持ちするという特徴があります。雨に弱く、価格も少し高めなので、レザーのバレエシューズを買った際にはお手入れは欠かさずに行いましょう。

光沢が美しい「エナメル」

エナメル素材のバレエシューズは、光の当たり具合によって変わる美しい光沢感が魅力です。レザー製と比較するとお手入れも簡単ですが、その分汚れが目立ちやすいので気を付けましょう。

丈夫で温かみのある「スエード」

独特な触り心地のスエード素材は、丈夫な上柔らかい雰囲気を与えてくれます。寒い時期に履くのはもちろん、最近では暖かい時期でも履けるスエード素材のバレエシューズもあります。

安くて気軽に使える「合成皮革」

合成皮革のバレエシューズは、お手頃価格で安く買うことができ、雨に強いのが特徴です。普段使い用のバレエシューズとして一つ持っておくと便利です。

 

値段が安い分耐久性はあまりないですが、その分手入れもほとんど不要なので気軽に使える靴の一つとして持つことをおすすめします。

色・デザインで選ぶ

バレエシューズのようなフラットシューズは、他の靴と比べて色やデザインのバリエーションが比較的多くそろっているブランドやメーカーが多く見られます。色を活かしたファッションを楽しめますね。

落ち着いた印象を与える「ベーシック」や「黒」

形がかわいいバレエシューズでも、色が黒やブラウン、ベージュなどのベーシックな色を選ぶと、落ち着いた感じになります。エナメル調の素材のものやグリッター素材で光っているものであっても、靴自体のボリュームが多くないので色次第で大人っぽい仕上がりに。

 

ヒールがほとんどないので、パンプスのように正装に用いることこそできませんが、日常の服やちょっとしたお出かけには、ベーシックなバレエシューズはじゅうぶん活躍できる靴ではないでしょうか。

コーデのアクセントとして使える「赤」・「緑」・「白」

赤や緑、白などのカラフルなバレエシューズは、ファッションの指し色に使うのにぴったりです。ベーシックな色でおさえた服装も、Tシャツやジーンズなどのシンプルな服装も、カラフルなバレエシューズ1つで華やかなものにしてくれます。

 

ただファッションとのバランスに失敗すると、ちぐはぐでおしゃれとはいえないスタイルになってしまうので注意です。

個性が出せる「柄タイプ」や「シルバー」

全体的にチェックやドット、アニマル柄などの柄が入ったものや、ピカピカ光る素材のもの、または大きめのモチーフがついているものなどは、かなり目立つバレエシューズになりますが、服装次第でとてもおしゃれなポイントになりますね。

 

目立つイコール派手ではなく、色やデザインで大人っぽくシックな印象を作ることができます。フラットシューズならではの使い方を楽しみましょう。

価格で選ぶ

バレエシューズの値段は有名ブランドや素材の違いで、大きく値段が変わってきます。どんな靴でもそうですが、かなりの幅がありますね。それぞれのメリットやデメリットを考えてみましょう。

「10,000円以上」なら長く愛用できる

ダンスシューズやバレエ用品の老舗など、有名ブランドが作っているバレエシューズは、本革の素材を使っているというのが多いことと、職人による手作りという場合もあり、どうしても価格は高いものとなります。

 

メリットはズバリ長持ちすること。本革ならではの良さで足にフィットする、歩きやすい、疲れないなど他にもメリットはたくさんあります。長く心地よく履きたい人におすすめ。

コスパを重視したい方は「3,000円~10,000円」

3,000~10,000円程度のバレエシューズはコスパが非常によく、お手頃価格でも高品質なものもたくさんあります。そのため、様々なシチュエーションやコーデに併せて履くことができます。

 

質だけでなく、色やデザインの種類も豊富です。ベーシックなもの1足、指し色に使うカラフルなものをもう1足というふうに、靴をおしゃれアイテムとして楽しみやすくなります。

「3,000円以下」のプチプラ商品も!

この記事でも紹介したように、バレエシューズには1,000円代、2,000円代のプチプラ商品もあります。合成皮革などの素材を使っていることが多いので、お手入れにそれほど気を使わなくてもいいというメリットがあります。

 

お試しでバレエシューズを履いてみたいという方や、ちょっとした外出に気軽に履けるバレエシューズが欲しいという方におすすめです。

ブランドで選ぶ

バレエシューズは国内外様々なブランドが販売されており、ブランドごとに値段やデザインに特徴があります。

高い品質が評判の「レペット(Repetto)」

レペットはフランスから販売されているブランドで、高品質で履き心地がよく長く愛用できる人気のブランドです。

 

値段は少し高めですが、1足持っておくとコーデに合わせて長く使用することができるのでおすすめです。

デザインやカラーが豊富な「PORSELLI(ポルセリ)」

ポルセリはイタリアのミラノにある老舗のブランドです。ローマのオペラ座などでも使用され、世界中のダンサーから愛されているブランドです。

 

ポルセリのバレエシューズは高品質であることに加え、デザインやカラーのバリエーションが豊富なので、自分の好みにあったバレエシューズを見つけやすいです。

個性的なデザインの「プリティ・バレリーナ(Pretty Ballerinas)」

プリティ・バレリーナは、スペインのハンドメイドのバレエシューズブランドです。創業以来バレエシューズを専門に職人たちが手掛けてきたため、品質はもちろん、種類も豊富です。

 

また、王道のカラーやデザインのバレエシューズに加え、個性的でおしゃれなデザインのバレエシューズも多く販売しています。

靴下で選ぶ

夏は素足やストッキングでも大丈夫なバレエシューズですが、意外とむずかしいのが靴下が必要な季節のバレエシューズの履き方です。普段自分がどんな靴下を日常的に履いているかによっても選び方も変わってきますね。

バレエシューズには「白ソックス」がおすすめ

ソックスにも様々な色やデザインがありますが、バレエシューズを履くときは基本的に白いソックスがおすすめです。また、バレエシューズは黒かベーシックなタイプが似合います。カラフルなものでも色味をおさえたマットなものが無難です。

 

ただ服のコーディネイトによっては、色のついたソックスがとてもおしゃれになる時もありますので、服装に合わせて使い分けてもよいでしょう。

「タイツ」には黒のバレエシューズ

タイツと合わせるとかわいい感じが強くでるのがバレエシューズ。なんにでも合う黒のタイツがおすすめですが、バレエシューズの色は何でも合いますね。黒タイツに黒のバレエシューズだとぺたんこでもスラリと見えやすいです。分厚いニットタイツと合わせてもかわいいですね。

「レギンス」だとバレエシューズのサイズを気にしなくてもよい

レギンスを使うと、パンツ感覚で冬のバレエシューズをうまく履くことができます。ソックスやニットタイツなどはどうしても靴が窮屈になってしまうので、バレエシューズが型崩れしてしまったり、冬用に少し大きいサイズを改めて用意したりすることもあります。

 

レギンスなら厚手のストッキングで乗り切ることも可能です。トレンカで足をすっぽり覆って履いてもいいですね。

足の幅・ワイズ(足囲)はしっかり確認しよう

バレエシューズは特徴的な靴なので、足の幅やワイズ(足囲)はしっかりと確認しましょう。特に足の幅が広い方や、足の甲が高い方はサイズが合わないバレエシューズを長時間履いていると足を痛めてしまう可能性があります。

 

伸縮性のある革素材のバレエシューズや、スクエアトゥタイプのバレエシューズであれば、足にゆとりができやすいのでおすすめです。また、靴下で調整してもよいでしょう。

バレエシューズのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 素材 ヒール
1
アイテムID:5345702の画像
バレエシューズ フレックルアイル 13,675円

詳細を見る

万能使いできる人気もの

スエード 1.5cm
2
アイテムID:5345695の画像
本革バレエシューズ 12,000円

詳細を見る

安定した人気イギリスの老舗

本革 2cm
3
アイテムID:5345684の画像
バレエシューズ ラウンドトゥ 1,790円

詳細を見る

履いて楽しいバレエシューズ

合成皮革 0.5cm
4
アイテムID:5345677の画像
バレエシューズ 6,375円

詳細を見る

白鳥の湖のようにエレガント

合成皮革 1.5cm
5
アイテムID:5345660の画像
バレエシューズ 27,364円

詳細を見る

高品質のダンスシューズブランド

牛革、羊革など 1cm
6
アイテムID:5345652の画像
バレエシューズ 2,690円

詳細を見る

やわらかくかわいい

人工皮革 1cm
7
アイテムID:5345645の画像
カジュアルパンプス 3,647円

詳細を見る

歩きやすいベーシックなバレエシューズ

合成皮革 1.5cm
8
アイテムID:5345614の画像
ポインテッドシューズ 29,700円

詳細を見る

バレエがコンセプト

スエード 1cm
9
アイテムID:5345604の画像
バレエシューズ レディース 5,292円

詳細を見る

大人かわいいファッション性

合成繊維 1.5cm
10
アイテムID:5345545の画像
バレエシューズ 9,790円

詳細を見る

フィットする形にこだわる

本革、生地 1.5cm
11
アイテムID:5347648の画像
バレエシューズ 1,730円

詳細を見る

丈夫な定番靴のバレエシューズ

合成樹脂 3cm
12
アイテムID:5345511の画像
バレエパンプス 3,490円

詳細を見る

ぐにゃりと曲がるほど柔らかい

合成皮革 1.5cm
13
アイテムID:5345506の画像
パンプス ローヒール 3,000円

詳細を見る

日本製のクオリティ

合成皮革 4cm
14
アイテムID:5345495の画像
バレエシューズ ラウンドトゥ 3,960円

詳細を見る

シックな色がそろう

合成皮革 1.5cm
15
アイテムID:5345482の画像
バレエシューズ フラットパンプス AYP1200 3,055円

詳細を見る

種類豊富で選ぶ楽しさ

合成皮革、生地 1cm

下記のリンクでは、ダンスシューズの人気おすすめランキングをご紹介しています。併せてチェックしてください。

バレエシューズのお手入れ方法もチェック!

バレエシューズを長く使うためには、日々のお手入れが欠かせません。通常のパンプスと同じように、バレエシューズもお手入れを心がけましょう。また、素材ごとにお手入れの方法が違うということも覚えておきましょう。

 

こちらのサイトで素材別で靴のお手入れ方法について詳しく紹介しているので、併せてご覧ください。

まとめ

歩きやすく、疲れにくく、見た目もかわいいバレエシューズは、予想以上にバリエーションが豊富。選び方や服との合わせ方次第で大人っぽさもかわいさも出すことができます。この記事を参考に、ぜひお気に入りのバレエシューズを見つけてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月10日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【カレー研究家監修】美味しいレトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

【カレー研究家監修】美味しいレトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

レトルト・惣菜
暖かい靴下の人気おすすめランキング15選【とにかく暖かいレディース靴下も】

暖かい靴下の人気おすすめランキング15選【とにかく暖かいレディース靴下も】

その他ファッション
靴消臭グッズの人気おすすめランキング20選【スプレーから粉タイプまで】

靴消臭グッズの人気おすすめランキング20選【スプレーから粉タイプまで】

靴用品
【2021年最新版】ナイキのランニングシューズ人気おすすめランキング15選【初心者向けの厚底も】

【2021年最新版】ナイキのランニングシューズ人気おすすめランキング15選【初心者向けの厚底も】

ランニング用品
【2021年最新版】ネックレスの人気おすすめランキング21選【プレゼントにもおすすめ】

【2021年最新版】ネックレスの人気おすすめランキング21選【プレゼントにもおすすめ】

アクセサリー・ジュエリー
大根おろし器の人気おすすめランキング25選【アメトーークで紹介された商品も!】

大根おろし器の人気おすすめランキング25選【アメトーークで紹介された商品も!】

調理器具