ニューバランスのランニングシューズ人気おすすめランキング15選【メンズ・レディース】

記事ID17938のサムネイル画像

最近は、町中でランニングをしている方をよく見かけるようになってきました。ランニングする時に大切な物がランニングシューズです。メンズでもレディースでも多くのモデルのシューズを販売しているニューバランスですが今回はそんなニューバランスのおすすめのランニングシューズをご紹介するとともに、詳しい選び方について解説します。

日本人の足の形にぴったりなニューバランス

ニューバランスはアメリカに本社を置くスポーツシューズのメーカです。アメリカのブランドでありながらニューバランスのシューズは、日本人に足の方に合ったシューズを多く販売しています。そのためプロの選手も愛用されているほどのランニングシューズのメーカーです。

 

ランニングをする上でシューズは、地面からの衝撃を吸収してくれる唯一の装備です。そのランニングシューズが自分の走るスピードや、距離など目的に合ったものを選ばないと膝を悪くしたり、足の裏などに痛みが生じて走れなくなってしまいかねません。

 

そこで今回は、ニューバランスのランニングシューズのおすすめの商品や選び方をランキング系式で紹介します。タイプ、重量、サイズを基準にランキングを作成しました。ぜひ最後までご覧ください。

ニューバランスのランニングシューズの選び方

ニューバランスのランニングシューズには多くのデザインやタイプがあり、それぞれ向いている目的が違ってきます。人によっておすすめのシューズが違うので、今回はそんなニューバランスのランニングシューズの選び方を紹介していきます。

サイズ感は履いた時に指が1本入るぐらいがおすすめ

どのメーカーのランニングシューズにも言えることなのですが、シューズのサイズをピッタリにして履いてしまうと、走った時につま先やかかとがシューズに当たり衝撃で痛みを発生させてしまいます。だからといって、サイズ感が大きすぎる物もいけません。

 

サイズが大きくブカブカの状態だと、シューズの中で足が動いて靴ずれや、走っている時にシューズが脱げてしまうこともあります。そこで、ランニングシューズを選ぶ時にはシューズを履いた時に、かかとをしっかり合わせた状態で親指が1本入る物を選びましょう。

 

また、ランニングシューズは普段の靴と同じサイズで購入すると合わないことがあるので、必ず一回試し履きをしてから購入するようにしましょう。

メンズとレディースで選ぶ

たまに男性の方がデザインや形が気に入ってレディースのシューズを履いたり、女性の方がメンズのシューズを履いたりしているところを目にします。気に入ったデザインのシューズを履くことはとても良いことなのですが、なるべく自分の性別にあったシューズを履くようにしましょう。

 

そもそもランニングシューズは、メンズとレディースでは設計の部分から別物になっています。メンズのシューズは男性の骨格や体重、足の幅の大きさなどに考慮して設計されています。その逆も同じです

 

なので、シューズを選ぶ際はなるべく自分の性別にあったシューズを選ぶようにしましょう。最近では男女兼用のシューズも多くなってきたので、デザイン重視の方はその中から選ぶと気に入ったものが見つかるのでおすすめです。

足の形で選ぶ

足の形もランニングシューズを選ぶ上で大事なポイントになってきます。人はそれぞれ足の幅が広かったり、幅が狭かったりなど違いがあり、しっかり自分に合った形のシューズを選びましょう。

足の横幅が大きい方は「ワイド」なシューズがおすすめ

足の幅が広い人がもし、幅がタイトなシューズを履いてしまったら、とてもじゃないが走れるような状態ではいられません。幅が小さいものを無理やり履いていると、常に足の周りをギュウギュウに締め付けられてしまいます。

 

足の形も変な形で固定されてしまうので、長時間履いていれば痛みも一緒に感じるようになってしまいます。なので、足の幅が広い方はワイドなランニングシューズを選ぶようにしましょう。

幅が狭い方には「タイト」なシューズがおすすめ

足の幅が狭い方にはタイトなシューズがおすすめです。足の幅が狭い人がワイドなシューズを履いてしまうと、靴の中で足が動き、普通に運動で疲れる以上に疲労感が足に溜まってしまいます。

 

運動をする上では、しっかり足にフィットしたシューズを履くことが絶対条件です。なので、足の幅が狭い方はタイトなシューズを選ぶようにしましょう。

重量で選ぶ

ランニングをする時にシューズの重さは気になってくるところです。ですが初心者と慣れている人ではおすすめの重さが変わってきます。どの重さが自分にあっているのかしっかり考えましょう。

ランニング初心者には「250〜280g」がおすすめ

ランニングシューズはつい軽いものを選びがちですが、初心者においては逆が当てはまります。初心者のランナーの方は走ることによって生じる衝撃に慣れていません。その衝撃に耐えられるからでない時にクッション性の少ないシューズを履くと膝を痛めてしまいます

 

なので、初心者の方はソールのクッション性が高く少し重みのある250g~280gのランニングシューズがおすすめです。

中上級者には「軽量タイプ」がおすすめ

ランニングに慣れた中上級者の人にはソールの部分も少し薄く、全体的に軽いものがおすすめです。最近ではソールの部分が薄くなりつつもクッション性が高いものが開発されてきました。

 

ランニングでは、シューズの重さは足の疲れの原因になってきます。なのでレースなどに出る上級者の方は特に重量にこだわることをおすすめします。

ピンク色やグレーなど自分の好みの「デザインやカラー」で選ぶ

好みのデザインで選ぶことも重要なポイントになってきます。特に趣味や運動不足解消などでニューバランスのランニングシューズを購入する方には、このデザインの部分はこだわり抜いてもらいたいです。

 

自分の嫌いなデザインのランニングシューズだと、靴を見たり、走っていても全く気分は上がってきません。走ることは中々辛いことです。ですが、そんな辛いこともお気に入りのシューズでならやりたい!と思えるきっかけになります。

 

なので、ニューバランスのランニングシューズを選ぶ時は、自分の好みのデザインのシューズを選ぶようにしましょう。

チャートやタイプを見て選ぶ

ニューバランスのランニングシューズには多くのタイプが存在します。それぞれシーンごとに適しているものがあるので、しっかりタイプ別のチャートをチェックして自分にあったものを選ぶようにしましょう。

ランニング初心者には「セイフティタイプ」がおすすめ

セイフティタイプのランニングシューズは他のシューズと比べて、ソールの部分が厚く作られており初心者でも安心して履くことが出来ます。また、クッション性が高いので疲れも軽減してくれるので、これからランニングに慣れていきたい方におすすめのタイプです。

フルマラソンなど長距離を走る方には「HANZO C」がおすすめ

長時間走っていると、シューズの中が蒸れてきて不快感を感じることはありませんか?このHANZO Cタイプのランニングシューズはクッション性もさることながら、通気性に優れていて、長時間走らなくてはいけないフルマラソンにおすすめです。

 

また、フィット感も抜群で長時間走っても、疲れにくくなっていのも特徴の1つです。

速く走りたい方には「FRESH FOAM ZANTE」がおすすめ

本格的にランニングをおこなっている方から、初心者まで人気の高いFRESH FOAM ZANTEですが、その人気の理由が軽量になっているにも関わらず、初心者でも安心して使えるクション性能です。

 

速く走りたいけどクッション性も大事にしたい、という方におすすめのランニングシューズです。

本格的なレースに出たい方には「STROBE」がおすすめ

本格的な大会や、レースに出場する方におすすめのタイプのランニングシューズです。ニューバランスのランニングシューズの中で、最も軽量化されているのがこのSTROBEです。耐久性もあるので、長距離を走る方にもおすすめできるシューズです。

足への負担を最小限に抑えたい方には「RCVRY」がおすすめ

このRCVRYはソールの部分がとても厚くなっていて、クッション性が高いものになっています。シューズが原因の足の怪我を、最大限まで防ぎたい方にはおすすめのタイプのランニングシューズです。

 

また、靴底にはマッサージフィットが内蔵されているので、走っている途中に足のツボを刺激してくれるので、様々な効果が期待できます。健康目的にランニングを考えている方におすすめのランニングシューズです。

最新の「カーボンプレートシューズ」もおすすめ

最近ではナイキの厚底ランニングシューズが人気を得ていますが、カーボン入り厚底シューズはナイキだけが販売している訳ではありません。ニューバランスでも推進力を向上させるカーボンファイバープレートが内蔵しているランニングシューズが販売されています。

 

ニューバランスではカーボンファイバープレートが内蔵しているランニングシューズは「フューエルセル TC」です。日々の練習や本番のレースなどにも使えるシューズなので、シューズで走りを変えたい方にはおすすめのランニングシューズです。

初心者向けのニューバランスのランニングシューズ人気おすすめ商品ランキング5選

5位
 

New Balance

FRESH FOAM RISE

価格:9,790円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

足にかかる圧力を分散

ランニングをしていて、地面が固く足が痛くなってしまったことはありませんか?地面からの衝撃は思っている以上に大きいものです。このランニングシューズはソールの部分に特殊な形状の溝が掘られているので、その溝が地面からの衝撃を緩和してくれています。

 

なので、ランニング初心者の方がこのシューズを履いて走っても、足への負担が軽減されて安心してトレーニングすることが出来ます。また全体がメッシュ生地になっているため、通気性が良く足が蒸れないのも嬉しいポイントです。

タイプクッション系生地メッシュ生地
性別男女兼用サイズ22.0~29.00

口コミを紹介

妻のサイズは21.5㎝でいつも私が探してのプレゼントです。レビューでは0.5~1㎝大き目が良いと参考とし最初は22.5をカートへ、初めて返品覚悟で22㎝に変更して購入したところ、ジャストサイズで、軽くデザインも気に入ってくれています。正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

New Balance

ランニングシューズ M411

価格:3,278円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格で初めての一足に

初めてのランニングシューズを購入する上で気になってくるのは価格です。これからランニングがそれくらい続くかわからないのに、高いランニングシューズを買って無駄にするのは勿体ありません。このシューズは5000円以下で買うことが出来るので初めてでも安心です。

 

また、走る時のクッションとして役に立つソールの部分も耐久性が高く、すぐにソールの部分が削れて駄目になってしまうことを防いでくれます。初めてのランニングシューズで、安い価格帯のものを探している方にはおすすめの一足です。

タイプエントリータイプ素材合皮
性別メンズサイズ25.0~30.0cm

口コミを紹介

この靴を履いて1時間位ウォーキングしてきました。今まで履いてた靴だと30分位経つと足が痛くなり始めるんですが、この靴は大丈夫でした。普段、4Eの靴を履いてるのですが、今回購入をした2Eの靴は4Eを履いてるんじゃないかと思うくらい広めにできていました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

New Balance

FRESH FOAM TRAIL ARISHI

価格:6,490円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日常生活でも履けるランニングシューズ

このランニングシューズはデザイン性が高く、普段から履くことのできるランニングシューズになっています。ソールの部分を凹凸にする事でクッション性を向上させ、初心者でも気楽に走る事のできるようになっています。

 

レディースモデルとなっているのでサイズは22cm~25cmまでとなっていて、女性の可愛いランニングウェアーにも合うようなデザインのランニングシューズになっています。可愛いランニングシューズを求めている方にはおすすめです。

タイプクッションタイプ素材メッシュ
性別レディースサイズ22cm~25cm

口コミを紹介

サイズもちょうど良く デザインも気に入ってもらいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

New Balance Japan,Inc. =New Balance=

FLASH

価格:3,333円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スピード感あふれるデザイン

高いクッション性をもつACTEVAミッドソールを採用することによって、エントリーモデルながら軽量可をすることが出来、これからランニングに慣れていき、速く走れるようになっていきたい方におすすめのランニングシューズです。

 

アッパーの部分にはメッシュの加工がされているので、ランニング中に汗をかいてもシューズの中が蒸れることを防いでくれます。デザイン性も良いので、普段履きの靴としても使うことが出来るのも魅力の1つです。

タイプクッションタイプ素材合皮
性別メンズサイズ25cm~29cm

口コミを紹介

意外とコンパクトなスニーカーで履いてみるとジャストサイズです。問題はないのですが厚めのソックスを使用する方やつま先を少しでも締め付けたくない方は0.5大きめをお勧めします。ソールは高めです。自分は慣れれば走り易い感じでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

New Balance

MBECN FRESH FOAM BEACON

価格:7,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強力クッションで足をガード

このランニングシューズはクッションを重視した作りになっており、ソールの部分が他のランニングシューズより厚く作られています。更にソールの部分の凸凹により衝撃吸収性が上がり、地面からの衝撃から足などのガードしてくれます。

 

クッション性が高い上にシューズ自体はメッシュ生地で作られているので、軽くなっており、初心者の他にも長距離を走ることが好きな方にもおすすめのランニングシューズになっています。

タイプクッションタイプ素材メッシュ生地
性別男女兼用サイズ22.5cm~29cm

口コミを紹介

クッションが非常に良く、ゆっくり長距離を走るには絶好だと思います。
ただサイズはアッパーに補強が無いのでD幅でもかなり余裕があり、試着したほうがいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者向けのニューバランスのランニングシューズおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6162740の画像

    New Balance

  • 2
    アイテムID:6162683の画像

    New Balance Japan,Inc. =New Balance=

  • 3
    アイテムID:6162612の画像

    New Balance

  • 4
    アイテムID:6162560の画像

    New Balance

  • 5
    アイテムID:6162194の画像

    New Balance

  • 商品名
  • MBECN FRESH FOAM BEACON
  • FLASH
  • FRESH FOAM TRAIL ARISHI
  • ランニングシューズ M411
  • FRESH FOAM RISE
  • 特徴
  • 強力クッションで足をガード
  • スピード感あふれるデザイン
  • 日常生活でも履けるランニングシューズ
  • 低価格で初めての一足に
  • 足にかかる圧力を分散
  • 価格
  • 7980円(税込)
  • 3333円(税込)
  • 6490円(税込)
  • 3278円(税込)
  • 9790円(税込)
  • タイプ
  • クッションタイプ
  • クッションタイプ
  • クッションタイプ
  • エントリータイプ
  • クッション系
  • 素材
  • メッシュ生地
  • 合皮
  • メッシュ
  • 合皮
  • 性別
  • 男女兼用
  • メンズ
  • レディース
  • メンズ
  • サイズ
  • 22.5cm~29cm
  • 25cm~29cm
  • 22cm~25cm
  • 25.0~30.0cm

中級・上級者向けニューバランスのランニングシューズ人気おすすめ商品ランキング5選

5位
 

New Balance

STRO STROBE

価格:5,999円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い耐久性で長期間使える

中級者や上級者になってくると、ある程度の耐久性は必須になってきます。耐久性がないと日々のトレーニングにシューズが着いてこれなくなり、何度もシューズを買い換えることになってしまいます。

 

このSTRO STROBEは、爪先部と踵部の耐久性を高めるためにエンジニアードメッシュアッパーという素材をつかっており、壊れやすい接合部分の強度が上がっています。また、クッション性も高くハードな運動にシューズもランナーも耐えられるようになっています。

タイプ耐久タイプ素材合繊
性別男女兼用サイズ22.5cm~29cm

口コミを紹介

現行モデルはある程度の方差があるので走りやすい感じがしました。
アッパーの素材も変更されておりコットンライクな感じです

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

New Balance

HANZO U

価格:5,929円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定した走りを求めてる方に

HANZOシリーズは長距離のマラソンや、レースなどの過酷な状況下でも性能を発揮してくれるランニングシューズです。シューズ全体の軽量化や、ソールの反発性を両立させた安定した走りをすることが出来るランニングシューズです。

 

また、フィット性やサポート性を高めるインナーサドルも採用されているので、足にしっかりとフィットして、足に疲労感を軽減してくれます。ランニングに慣れてきてレースに出ようかなと思っている方におすすめのシューズです。

タイプレースタイプ素材メッシュ生地
性別男女兼用サイズ22.5cm~29cm

口コミを紹介

HANZO Uを以前から履いていましたが、今回V2が出たという事で購入しました。サイズはアップデート前と全く同じで問題ありません。3時間走ってみた感想としては、以前のモデルに比べて安定性が向上しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

New Balance

FuelCell REBEL

価格:19,836円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フィット感抜群のアッパー素材

こちらは、レーシーなランニングをしたいけど、シューズのデザインにも気を使いたいと思っている方におすすめのランニングシューズです。シューズの前方に特殊な加工がされているので、地面を踏み込んだ時に前へ押し出されるような感覚を体験できます。

 

全体はアッパー素材で出来ているので、履いた時に足に吸い付き究極のフィット感を感じる事ができます。また通気性が良いため、フィットしながらも蒸れない快適なランニングシューズになっています。

タイプクッションタイプ素材アッパー素材
性別男女兼用サイズ22.5cm~29cm

口コミを紹介

私はこれらの靴に非常に満足していました。軽量で快適。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

New Balance

トレイルランニングシューズ MT10

価格:6,600円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グリップの高さが魅力

まるで裸足でランニングしているかと、錯覚するほどのは着心地を実現したこのMT10ですが、は着心地以外にも人気の秘密は存在します。このトレイルランニングのシリーズは、山間部を走るトレイルランに適したシリーズです。

 

なので、このMT10も山間部などでも走れるように、高いグリップ力がありどんなに不安定な道であろうと安定して走ることができます。全体的に横幅はタイトになっているので、足の幅がワイドな方にはおすすめできません。

タイプグリップタイプ素材合繊
性別メンズサイズ25.0~29.0

口コミを紹介

靴の重さは約200グラムなのでレーシングシューズなどに比べれば重めですが、マラソンシューズなどよりは軽量です。
あとは爪先の先端とかかとの後端が浮いてるので自然とミッド着地ができるようになってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

New Balance

HANZO S

価格:5,489円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スピードを求めるランナーに

こちらは、スピードを求めるランナーにおすすめしたいランニングシューズになっています。靴の裏にはスパイクのようなラバー生地で作られた突起があるので、それだ走っている時の地面を掴み、粘り気のあるラバーで強い蹴り出しを支えてくれます。

 

また、甲周りのフィット性を挙げるための3Dプリントで、甲周りを包み込むような設計にしてあります。それによって足を蹴り出した時に足が抜けすない様に、つま先の部分が巻き上がっているような作りになっています。

タイプレースタイプ素材メッシュ生地
性別男女兼用サイズ23.5~29.0

口コミを紹介

HANZO S V2に関しては、脚とシューズがまるでひとつになったという印象が強いです。このホールドにより、多少、前足部分に余裕があってもシューズの中で足が動くことがないため、安心感と定感を感じるのだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

中級・上級者向けニューバランスのランニングシューズおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6174483の画像

    New Balance

  • 2
    アイテムID:6174403の画像

    New Balance

  • 3
    アイテムID:6165621の画像

    New Balance

  • 4
    アイテムID:6165546の画像

    New Balance

  • 5
    アイテムID:6165495の画像

    New Balance

  • 商品名
  • HANZO S
  • トレイルランニングシューズ MT10
  • FuelCell REBEL
  • HANZO U
  • STRO STROBE
  • 特徴
  • スピードを求めるランナーに
  • グリップの高さが魅力
  • フィット感抜群のアッパー素材
  • 安定した走りを求めてる方に
  • 高い耐久性で長期間使える
  • 価格
  • 5489円(税込)
  • 6600円(税込)
  • 19836円(税込)
  • 5929円(税込)
  • 5999円(税込)
  • タイプ
  • レースタイプ
  • グリップタイプ
  • クッションタイプ
  • レースタイプ
  • 耐久タイプ
  • 素材
  • メッシュ生地
  • 合繊
  • アッパー素材
  • メッシュ生地
  • 合繊
  • 性別
  • 男女兼用
  • メンズ
  • 男女兼用
  • 男女兼用
  • 男女兼用
  • サイズ
  • 23.5~29.0
  • 25.0~29.0
  • 22.5cm~29cm
  • 22.5cm~29cm
  • 22.5cm~29cm

フルマラソン向けニューバランスのランニングシューズ人気おすすめ商品ランキング5選

5位
 

New Balance

FuelCellECHOMPG

価格:6,990円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルマラソン初心者に

ニューバランスのシューズの中ではパフォーマンスランニングのシリーズに属するこのシューズですが、パフォーマンスランニングの走りやすさはそのまま引き継ぎ、軽量で走り心地も良いランニングシューズです。

 

クッション性も高く、これからフルマラソンに挑もうと思っている方にも、足が疲れにくいため、おすすめなランニングシューズです。

タイプクッションタイプ素材合皮
性別メンズサイズ25.0cm~29.0cm

口コミを紹介

とても軽くて、クッションもいい感じです。多少サイズが大きくても足首を包んでくれているので、足の疲れを感じさせません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

New Balance

HANZO C

価格:8,900円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

扁平足の方におすすめ

こちらのランニングシューズは、フルマラソンでサブ4にチャレンジするランナーにおすすめなレース用ランニングシューズはです。ソールの部分が厚くなっているため、優れたクッション性と確かな安定が実現しています。

 

また、前足部と踵部を結ぶアーチ部分に、内側への過度な倒れ込みを防ぐT-BEAMが搭載されているため、扁平足の方でも安心してランニングをすることができます

タイプレースタイプ素材合繊
性別男女兼用サイズ22.0cm~29.0cm

口コミを紹介

軽くて履きやすいです。色もパッと明るく目立つのでお店で靴を脱いでも見つけやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

new balance

M1040(旧モデル)

価格:7,614円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽々と次の一歩を踏み出せる

フルマラソンや、ウルトラマラソンの完走を目指す男性ランナーにおすすめなメンズ用ランニングシューズです。次の一歩への推進力を高める為にミッドソールにラウンド形状のアウトソールが入っているので、高反発になり前への促進力が高まります。

 

また、フルマラソンなどの長時間走り続ける事を想定しているので、靴の中が蒸れないように通気性がよく軽量なのも魅力の内です。

タイプレースタイプ素材メッシュ生地
性別メンズサイズ25.0cm~29.0cm

口コミを紹介

ウルトラ用及びリハビリ用に購入して1ヶ月履きました。少々の悪路も問題無いですしスピードも難なく出せます。これはかなりの掘り出し物かと思いました。他社メーカと散々迷いましたが正解だったかと

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

New Balance

Fresh Foam Tempo V1

価格:29,028円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クッション性に優れた一足

フルマラソンなどの長時間のランニングにおいて、シューズのクッションは最重要になってくるポイントです。こちらのランニングシューズはソールの部分が厚くなっているため、衝撃が吸収され長距離のランニングでも楽に走ることができます。

 

また、ソールの部分にレーザー加工を施すことでさらにクッション性の向上を図っています。

タイプクッションタイプ素材合繊
性別メンズサイズ25.0~29.0cm

口コミを紹介

サイズ大きいが、運動に最適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

New Balance

NYC FRESH FOAM 1080

価格:10,094円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルマラソンからLSDランまで幅広く対応

履き心地は程よいフィット感を味わいながら軽量で、クッション性が高いオールマイティーなランニングシューズを探している方には、おすすめのランニングシューズです。履き口が足首までホールドしてくれる作りになっているので、安定感は抜群です。

 

更にクッション性は高く、反発もするので今までソールが薄いランニングシューズを履いていた方は驚かれるかもしれません。フルマラソンの完走を目指している方におすすめなランニングシューズです。

タイプクッションタイプ素材合繊
性別メンズサイズ25.5cm~28.0cm

口コミを紹介

今までにないクッション性で、衝撃吸収と確かに反発してるかなと感じられます。この靴だけに慣れてしまうと、クッションを頼った走りになってしまいそうなので、本番様のhanzoでもしっかり走れるように使い回してみようと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

フルマラソン向けニューバランスのランニングシューズおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6174733の画像

    New Balance

  • 2
    アイテムID:6174715の画像

    New Balance

  • 3
    アイテムID:6174620の画像

    new balance

  • 4
    アイテムID:6174597の画像

    New Balance

  • 5
    アイテムID:6174576の画像

    New Balance

  • 商品名
  • NYC FRESH FOAM 1080
  • Fresh Foam Tempo V1
  • M1040(旧モデル)
  • HANZO C
  • FuelCellECHOMPG
  • 特徴
  • フルマラソンからLSDランまで幅広く対応
  • クッション性に優れた一足
  • 軽々と次の一歩を踏み出せる
  • 扁平足の方におすすめ
  • フルマラソン初心者に
  • 価格
  • 10094円(税込)
  • 29028円(税込)
  • 7614円(税込)
  • 8900円(税込)
  • 6990円(税込)
  • タイプ
  • クッションタイプ
  • クッションタイプ
  • レースタイプ
  • レースタイプ
  • クッションタイプ
  • 素材
  • 合繊
  • 合繊
  • メッシュ生地
  • 合繊
  • 合皮
  • 性別
  • メンズ
  • メンズ
  • メンズ
  • 男女兼用
  • メンズ
  • サイズ
  • 25.5cm~28.0cm
  • 25.0~29.0cm
  • 25.0cm~29.0cm
  • 22.0cm~29.0cm
  • 25.0cm~29.0cm

ランニングシューズのメンテナンス方法

ランニングシューズで外を走っていると、どうしても汚れなど着いてきてしまいます。せっかく足に馴染んできたランニングシューズを汚くなったらという理由で捨ててしまうのは勿体ありません。なのでここではそんなランニングシューズのメンテナンス方法を解説します。

 

まず、シューズが汚れてきたら柔らかい布で汚れを拭き取りましょう。汚れが取れたら、ぬるま湯や水にシューズを浸けるます。そしたらシューズ用洗剤や中性洗剤で丁寧に洗っていきます。洗えたら風通しのいい日陰に置きしっかりと乾かしていきます。

 

この問に日向に置いてしまうと急激に乾いて、シューズ自体が縮んで来てしまうので気をつけましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はニューバランスのランニングシューズの選び方やおすすめの商品を紹介してきました。この記事を参考にして自分にあったランニングシューズで快適にランニングを楽しみましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年01月11日)やレビューをもとに作成しております。

TOPへ