軟式グローブの人気おすすめランキング15選【2019年最新版】

記事ID5714のサムネイル画像

グローブは、野球を楽しむ方にとって必須のアイテムです。しかし、グローブ自体は安い買い物ではないうえに、メーカーも様々なものがあり、デザイン面においても多様で迷います。そこで、軟式野球のグローブをランキング形式でまとめましたのでご覧ください。

野球を楽しむのならマイグローブがおすすめ

各種メディアで野球が取り上げられない日はないため、野球にグローブが必要だということは、周知の通りです。そのため、趣味で野球をする方の多くは、グローブをどこかから準備します。あまり高い買い物ができないという方は、その際、貸し出しサービスを利用することもあるでしょう。しかし、グローブは使い込んでいく内に柔らかくなり、自分の手にぴったりなじむようになるので、マイグローブを用意するのがおすすめです。

 

グローブには大きくわけて硬式用と軟式用のものがありますが、軟式用のものに限っても、守備のポジションによって大きくわけられています。その上、メーカーによっても微妙に使い心地が異なります。自分の手にぴったりとしたグローブを選ぶことは、守備率だけではなく、普段の練習のパフォーマンスにも影響してくるので、自分に合ったグローブを選ぶことが重要なのです。

 

そこで今回は、使い勝手のよさ、グローブの硬さ、丈夫さ、価格を基準におすすめ人気ランキングを作成しましたのでご覧ください。

15位

レザックス

LEZAX(レザックス) GLBM-5763 ブルー

価格:1,608円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どのポジションでも使える練習用グローブ

練習用グローブとして販売されているため、どのポジションでも幅広く使うことのできるグローブです。使いやすく、丈夫で、しかも価格も安いと、三拍子そろった、有用性の高いグローブといえるでしょう。

用途練習用対象年齢小学校中・高学年

口コミを紹介

小5130cmの息子がソフトボール始めたので安いのを見つけられて良かったです
スポーツ用品店では一番安くても8000円でしたから半値以下です。
多少薄いですがサイズも大きめで柔らかく使いやすそうです。
練習には十分ですね

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Unihoh

オールラウンド・野球グローブ

価格:1,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

気軽に野球を楽しめるグローブ

こちらのグローブは、革ではなく衝撃吸収素材を使ったグローブです。本格的なグローブではありませんが、親子や子ども内のお遊び程度に使うのなら十分なものです。革製ではないため価格が非常に安く、兄弟に買い与えることもそれほど負担ではありません。

用途練習・キャッチボール対象年齢子ども

口コミを紹介

小さい子供でもキャッチボールの楽しさが味わえる野球グローブです。革製でこそ無いもの、良く出来ています。色もそれっぽくて雰囲気は十分です。ボールも軟式は家の中で投げるわけには行きませんが、軽量の可愛いテニスボールが付いています。これなら室内でも投げて遊ぶことができます。
しかもグローブの中にマジックテープが付いていますので、握力が無くても、ボールをキャッチすることができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

China

親子キャッチボール グローブセット

価格:2,288円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかくつけやすい練習用グローブ

本格的な軟式グローブは、100kmを超えるような玉をとっても壊れないように、かなり硬く作られています。しかし、少年野球においてその硬さは基本的に必要ありません。このグローブは、合成革で作ることによって硬さを改善し、小さい子どもにも扱いやすい商品になっています。

用途キャッチボール対象年齢子どもと大人

口コミを紹介

野球未経験ですが、キャッチボールがしたくて購入しました。
合皮なので初めから柔らかく充分使うことが出来ました。軟式球を使ってキャッチボールをしていますが、今のところ破ける感じはありません。
公式球を使用しなければ簡単には破けないと思います。
キャッチボール目的でしたら安いのでお勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ローリングス(Rawlings)

JPL91 レッド/ブラック 9インチ

価格:2,052円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幼児用のグローブ

3歳から5歳の子どもは、自我が芽生え、何でも真似をしてやってみたいと主張する年ごろです。野球が多様なメディアで取り上げられる現在、その真似をしてみたいと言われることもあるでしょう。このグローブは、そんなときにベストなグローブです。幼児でも使いやすい柔らかさと大きさで、しかも見た目は本格的になっています。子どもの「やりたい」心を満たすのには、ぴったりな商品といえるでしょう。

用途遊び対象年齢未就学児

口コミを紹介

4歳の息子の為に購入。
サイズ的には丁度良いって感じでグローブもけっこう柔らかいのですが、まだ握力が足りず悪戦苦闘している見たいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

HELLOSUN

HELLOSUN 野球グラブ

価格:999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかく、汎用性の高いグローブ

「PVC」と呼ばれる素材で作られているグローブです。本格的なグローブほどではないもののなかなか丈夫で、一般人の投げる全力投球でも問題なく使うことができます。子どもの草野球グローブとしても使うことができ、高い汎用性があるといえるでしょう。価格も安いため、楽しく気軽に遊びたい方におすすめです。

用途練習・キャッチボール対象年齢子ども~大人

口コミを紹介

値段の割に品質も良い感じで、見た目もかっこよく、子供が喜んでました。同時期に購入した別の大人用のものは同じ値段でもビニールっぽい安物でしたが、こちらは革(人工?)でいい感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

ZUFA 有限会社

野球 グローブ

価格:1,750円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

着脱が楽で使いやすいグローブ

野球用グローブを初心者が使うときの関門のひとつとしてあげられるのが、着脱の難しさです。それは、グローブに使われる天然革が非常に硬いためで、特に新品のものは使い続けなければ着脱に痛みを伴うこともあります。こちらの商品は素材がPVCであるため柔らかく、着脱がとても楽です。また、サイズも子どもから大人用まで幅広く用意されているため、親子で野球を楽しみたいときや、兄弟にまとめてグローブを買い与えるときにも、まとめて購入することができます。

用途練習・草野球対象年齢子ども~大人

口コミを紹介

子供とキャッチボールするために大人用に買いました。値私も初心者ですが、このグロブは使いやすいと思います。段は安いわりに人工レーザーを使っていますが衝撃吸収は十分とのことで、柔らかくて摩擦感もなく、手に馴染みやすくて肌に優しい触感なので、これならいいと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

カイザー(Kaiser)

Kaiser(カイザー) グローブ

価格:1,634円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンスの良いグローブ

こちらの商品は、非常にコストパフォーマンスに優れた商品です。価格は1000円台という、低価格帯でありながら、長く使うことのできる丈夫さと優れた衝撃吸収力を備えています。もちろん、本格的な野球を使うのには向いていませんが、練習やちょっとしたお遊び程度であればおすすめできる商品です。とりあえず野球をしてみたいときに、安くはじめられるものといえるでしょう。

用途練習・遊び対象年齢小学校高学年

口コミを紹介

左利きの長男(小2)のキャッチボール用に購入しました。よく遊んでいます。柔らかくて使いやすいですが、本格的に野球に使うにはクッションが不十分だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

サクライ貿易(SAKURAI)

サクライ貿易 PCM-4253 RH

価格:8,203円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格的だが使いやすい一品

こちらの商品は、本格的な野球にも耐えうる革を用いたキャッチャーミットです。それでありながら価格はそれほど高額ではなく、さらにある程度使いやすさを備えています。本格的な野球から、子どもの練習の付き合いにまで、幅広く使いやすい商品といえるでしょう。

用途キャッチャー用対象年齢大人用

口コミを紹介

子供の練習に付き合うのに左用のキャッチャーミットを探していました。手ごろな価格で入手でき、ごく普通に使えているので最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

サクライ貿易(SAKURAI)

サクライ貿易(SAKURAI) FALCON ファルコン 野球グラブ グローブ 軟式少年 オールラウンド用 Jr-Mサイズ ブラック FG-2311 身長130~145cm位 小学低・中学年向け

価格:2,847円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

はじめてのグローブに最適

人生最初にグローブを手にするときには、使いやすいものを購入するのがベストです。こちらの商品はそういったときにぴったりな商品となっています。ある程度柔らかく、そのうえ丈夫で安いので、最初のグローブとして預けるのにぴったりな商品といえるでしょう。

用途少年野球対象年齢小学校中高学年

口コミを紹介

息子のキャッチボール用に購入しました。 
5年生の子供のために購入したんですが小さくて合いませんでした。
よく見ると2年生から4年生と記載されておりました。
このjrMサイズは身長130㎝~145㎝と書いてありますが、5年生のうちの子は身長140㎝でも合いませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ゼット(ZETT)

ZETT(ゼット) 軟式野球 ソフトボール 兼用 グラブ (グローブ) ライテックス オールラウンド用 ブラック(1900) 左投げ用 BSGB3910

価格:6,669円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然革を良コスパで

天然の革を使った商品です。天然革の商品はかかるコストの問題でどうしても高額になりがちですが、こちらの商品はかなり良質なコスパを持っています。値段も安く、それでいて質もよいため、長く使うことのできる商品です。

用途大人の草野球対象年齢大人
5位

アシックス(asics)

asics(アシックス) 軟式 野球用 グローブ

価格:23,424円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格派の機能性とスタイリッシュなデザイン

値段は高額ではあるものの、非常に高い機能性を秘めているグローブです。こちらの商品はピッチャー用のもので、ボールの握りやすさ、キャッチしやすさ、投げやすさに重点を置いて設計されています。品質の面ではピカイチなので、本格的に野球をしたい人にはぴったりです。

用途大人用野球対象年齢高校生以上

口コミの紹介

すごく使いやすいし品質も素晴らしいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

カイザー(Kaiser)

Kaiser(カイザー) トンボ

価格:1,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らか素材でなじみやすく

素材が柔らかいため、手になじみやすいグローブです。価格も安いため、キャッチボール等に使うのならぴったりな商品といえます。柔らかくとも、衝撃吸収材を内包しているため、捕球の際の痛みもしっかりと低減してくれるので、安全面でも安心です。

用途レジャー用対象年齢小学校高学年

口コミを紹介

どのサイズか迷った上で購入。小学6年生の150cmですが、使用には全く問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

久保田スラッガー

久保田スラッガー KSN-J4V

価格:13,376円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジュニア用の本格グローブ

こちらのグローブは、革で作られているジュニア用のグローブです。ジュニア用のグローブは革製品ではなく、合成革やPVC等のことも多いのですが、こちらの商品は質の高い革を使っています。そのため、磨き込むとプロの使っているグローブのような艶が出るので、野球好きの子どもの誕生日プレゼントなどにおすすめです。

用途試合用・練習用対象年齢ジュニア

口コミを紹介

とても気に入って使っています。
色も良くて。
一箇所だけ、紐がビニールでしたが、あとは全て皮で。
磨くと艶が出ると喜んでいます!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR) 軟式グラブ 野球用

価格:25,090円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高品質な左投げ外野手用グローブ

グローブの主な目的は、野球ボールを受け止めることにあります。こちらの商品は、そうしたグローブの役割を分析・研究し、受け止めやすさを念頭に置いて設計した商品です。こちらの商品は外野手用のもので、落ちてきたボールや、鋭く飛んできた打球を取り逃さないように、捕球のしやすさに注目して設計されています。ただ、左で投げる人用のグローブなので、その点は注意しましょう。

用途試合・練習用対象年齢高校生~大人

口コミを紹介

実物を見てない事から凄く不安でしたが、思った以上に状態も良く買って良かったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

MIZUNO(ミズノ)

1AJGR20513 スプレンディッドオレンジ 9

価格:19,676円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

扱いやすく質の高いグローブ

プロ志向の、非常に質の高いグローブです。こちらのグローブは内野手用で、「もう少しで捕球できた」というとき、ほんの数ミリメートルを捕球できるようにデザインに工夫が施されています。特に実感しやすいのが指の開きやすさで、通常のグローブよりも、グローブを広げることが可能です。

用途試合用・練習用対象年齢子ども~大人
1位

ゼット(ZETT)

ゼロワンステージ BJGB71920

価格:11,232円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

少年野球を前提に置いた捕球力上昇グローブ

こちらの商品は、少年野球用のグローブです。子どもの指は短いため、どうしても開く範囲には限界があります。こちらの商品はその点を考慮してグローブを展開しやすい設計にしており、そのおかげで捕球力が大きく上昇します。手触りもよく、質感もスタイリッシュなため、少年野球をまじめにやりたいという子どもにおすすめのプレゼントです。

用途内野手用対象年齢小学校中・高学年

軟式グローブの選び方

一口に軟式グローブといっても、そこには色々な種類や形式が存在します。以下では、それぞれの選び方をご紹介しますのでご覧ください。

メーカーで選ぶ

多くの商品と同様に、グローブもまた、販売メーカーによって作られる理念が異なります。メーカーによって重視する点やメインとする購買層が異なるので、各メーカーの特色はあらかじめ確認しておきましょう。

日本の定番グローブメーカー、ミズノ

ミズノは、幅広いスポーツ用品を取り扱っているメーカーです。日本のメーカーということもあり、多くの人に愛用されています。しかしその地位にあぐらをかくことなく、ミズノは日夜様々な新商品を開発しています。グローブに関しても例外ではなく、ミズノが作ったグローブの新作は、出るたびに多くの人の注目を集めるのです。

 

販売している商品も多く、少年野球用のものからプロ野球選手御用達のものまで、幅広いものを販売しています。

フィット感を大切にするメーカー、ローリングス

ローリングスは、アメリカ生まれのメーカーです。野球発祥の地から生まれたということもあり、かなり広く親しまれているメーカーといえます。そのため、販売している商品の幅は非常に広く、メジャーリーガーも使っている革製品から、手に取りやすい価格のグローブまで、ローリングスで販売していないグローブの種類はまずないといえるでしょう。

 

グローブはフィット感を大切にしており、身に着けると手になじむような質感が特徴的です。日本人よりも多少大きめなサイズのものが多いのですが、使っているうちにフィットしていくのは、老舗メーカーの技が成せるのでしょう。

日本生まれの高品質メーカー、久保田スラッガー

久保田スラッガーは、ミズノと同様、日本生まれのメーカーです。プロ野球選手が多く愛用していることで有名です。つまり、それだけ品質の高いものを販売しています。

 

製品の質という面に関しては非常に有用で、実際にプロ野球選手から競技志向の一般人まで、多くの人が愛用しているメーカーです。そのため、価格は他のメーカーと比べても高くなりがちで、その点は留意しておくべき点といえるでしょう。

守備の位置で選ぶ

グローブが活躍するのは、もちろん守備の時です。ただ、「どこを守るのか」で、グローブの形状は微妙に変わってきます。例えば、外野手であればフライなどを受け取るために広く作ることが多いのです。よって、自分が守備する位置が決まっている場合は、それ用に作られたグローブを購入するといいでしょう。

外野手用グローブ

外野手用のグローブは、通常サイズのグローブと比べると大きく作られているのが特徴的です。その理由は、少しでも広く作ることによって、頭の上を通り抜ける打球を捉えたり、大きなフライを捕球しやすくしたり、ゴロを捕球しやすくしたりするためです。

 

また、外野手用のグローブは指が大きく拓くような作りになっていることもあり、そのおかげであとほんの少しで捕球できた、という事態を防ぐことができます。普段はあまり目立たないポジションの外野手ですが、ミスをすると大きく試合が傾きかねないので、しっかりと注意しましょう。

内野手用グローブ

内野手の仕事は、捉えた玉を逃さないだけではなく、素早く送球することです。捉えた玉を、ランナーよりもはやく投げて、しっかりとアウトを取らなければなりません。そのため、内野手用のグローブはポケットの部分が浅めになっています。

 

ただし、一概に内野手といっても、ファースト・セカンド・サードによって微妙に作りが異なります。特に、競技レベルで野球をするという場合は、しっかりと、「どのポジション用のグローブなのか」ということを見極めて購入しましょう。

キャッチャーミット

キャッチャーミットは、その名の通りキャッチャーが使うためのグローブです。ごく特殊な場合を除いて、キャッチャーミットはすべてのグローブの中で一番多くの球を受け止めます。よって、まず重視されるのは耐久力です。キャッチャーミットは安全性の面からもかなり硬く、球をしっかりと受け止めることができるような作りになっています。

 

また、万が一にでもストライクのボールを取り逃さないように、しっかりと捕球できるような作りになっています。そのため他のグローブと比べるとポケットが少し浅く、飛び込んできた球がしっかりと挟まるように作られているのです。

オールラウンド

「オールラウンド」と呼ばれるグローブは、すべてのポジションで使うことのできるタイプのグローブです。どこで使ってもある程度の能力を発揮できるように、バランスの良い作りになっています。

 

しかし、プロ野球等では基本的に特化させた作りのものが使われていることからもわかるように、オールラウンドはどこでも使える反面、どのポジションに向いているわけでもないのが実情です。そのため、ポジションの決まっていない状態で練習する際の仮のグローブとして使ったり、競技志向で楽しむわけではなく、身内で集まって軽く遊ぶ程度の場合に使われたりします。

利き腕で選ぶ

グローブには、右利き用と左利き用の2つがあります。基本的な形は右用も左用も変わりませんが、適切なものを選ばなければ、いざ捕球して投げるときに、違和感を感じてしまいかねません。よって、グローブを選ぶときは必ず自分の利き腕を把握し、そちらに対応したグローブを選びましょう。

 

基本的に、グローブの利き腕は、「投げる側」を参照にして決めます。右で投げる場合は右利き用のグローブを、左で投げる場合は左利き用のグローブを使いましょう。

サイズで選ぶ

グローブをつける際、重要な要素のひとつが「フィット感」です。それを生み出すために考えておかなければならないのが、サイズです。あまり手のサイズを測る機会はないため、グローブの大きさを聞いてもいまいちわからない方も多いかもしれません。その際に参考になるのが身長です。

 

特に子どもの内は身長と手の大きさが比例していくので、子どもにグローブを買い与える場合は、身長にあったグローブを購入するようにしましょう。大人の場合は、身長と手の大きさが違っている場合もあるので、不安な場合はスポーツ用品店等で試着するのがベストです。ただ、身長が160cmを超えていない場合は、大抵Mサイズで十分です。

用途に応じて選ぶ

グローブには多様な種類がありますが、それは一概にグローブといっても、様々な用途があるからです。「野球がしたい」と一言に言っても、プロ野球選手を目指して野球をするのと、週末に運動目的で野球をするのとでは、必要な道具は全く異なります。よって、自分がどんな野球がしたいのかに応じて、選択するグローブを変えましょう。

 

まず、「なんとなく野球で遊びたい」という程度であればオールラウンドタイプのグローブを購入するといいでしょう。オールラウンドタイプのものであれば、ポジションを入れ替えて遊んだりすることが可能です。同様に、習い事程度の子どもに買い与えるのであれば、オールラウンドタイプのグローブでいいでしょう。

 

もし、野球ではなくキャッチボールがしたいというのであれば、素材が合成革やPVCといった、格安のものを購入するといいでしょう。革グローブと比較すると価格は5分の1以下と安く、おすすめです。

 

逆に、競技志向で遊びたいという場合は、ポジションに応じた天然革のものを購入しましょう。価格は高くなりますが、その分質が高く、長く持つので、おすすめです。また、造りのほうも、そのポジションに応じた活躍が出来るように形が工夫されているので、少しでも捕球率をあげてくれるでしょう。

軟式グローブのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5137443の画像

    ゼット(ZETT)

  • 2
    アイテムID:5137410の画像

    MIZUNO(ミズノ)

  • 3
    アイテムID:5137371の画像

    アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)

  • 4
    アイテムID:5137340の画像

    久保田スラッガー

  • 5
    アイテムID:5137277の画像

    アシックス(asics)

  • 6
    アイテムID:5137166の画像

    ゼット(ZETT)

  • 7
    アイテムID:5137102の画像

    サクライ貿易(SAKURAI)

  • 8
    アイテムID:5136891の画像

    サクライ貿易(SAKURAI)

  • 9
    アイテムID:5136823の画像

    カイザー(Kaiser)

  • 10
    アイテムID:5136779の画像

    ZUFA 有限会社

  • 11
    アイテムID:5136767の画像

    HELLOSUN

  • 12
    アイテムID:5136627の画像

    ローリングス(Rawlings)

  • 13
    アイテムID:5136584の画像

    China

  • 14
    アイテムID:5136530の画像

    Unihoh

  • 15
    アイテムID:5136501の画像

    レザックス

  • 商品名
  • ゼロワンステージ BJGB71920
  • 1AJGR20513 スプレンディッドオレンジ 9
  • アンダーアーマー(UNDER ARMOUR) 軟式グラブ 野球用
  • 久保田スラッガー KSN-J4V
  • asics(アシックス) 軟式 野球用 グローブ
  • ZETT(ゼット) 軟式野球 ソフトボール 兼用 グラブ (グローブ) ライテックス オールラウンド用 ブラック(1900) 左投げ用 BSGB3910
  • サクライ貿易(SAKURAI) FALCON ファルコン 野球グラブ グローブ 軟式少年 オールラウンド用 Jr-Mサイズ ブラック FG-2311 身長130~145cm位 小学低・中学年向け
  • サクライ貿易 PCM-4253 RH
  • Kaiser(カイザー) グローブ
  • 野球 グローブ
  • HELLOSUN 野球グラブ
  • JPL91 レッド/ブラック 9インチ
  • 親子キャッチボール グローブセット
  • オールラウンド・野球グローブ
  • LEZAX(レザックス) GLBM-5763 ブルー
  • 特徴
  • 少年野球を前提に置いた捕球力上昇グローブ
  • 扱いやすく質の高いグローブ
  • 高品質な左投げ外野手用グローブ
  • ジュニア用の本格グローブ
  • 本格派の機能性とスタイリッシュなデザイン
  • 天然革を良コスパで
  • はじめてのグローブに最適
  • 本格的だが使いやすい一品
  • コストパフォーマンスの良いグローブ
  • 着脱が楽で使いやすいグローブ
  • 柔らかく、汎用性の高いグローブ
  • 幼児用のグローブ
  • 柔らかくつけやすい練習用グローブ
  • 気軽に野球を楽しめるグローブ
  • どのポジションでも使える練習用グローブ
  • 価格
  • 11232円(税込)
  • 19676円(税込)
  • 25090円(税込)
  • 13376円(税込)
  • 23424円(税込)
  • 6669円(税込)
  • 2847円(税込)
  • 8203円(税込)
  • 1634円(税込)
  • 1750円(税込)
  • 999円(税込)
  • 2052円(税込)
  • 2288円(税込)
  • 1599円(税込)
  • 1608円(税込)
  • 用途
  • 内野手用
  • 試合用・練習用
  • 試合・練習用
  • 試合用・練習用
  • 大人用野球
  • 大人の草野球
  • 少年野球
  • キャッチャー用
  • 練習・遊び
  • 練習・草野球
  • 練習・キャッチボール
  • 遊び
  • キャッチボール
  • 練習・キャッチボール
  • 練習用
  • 対象年齢
  • 小学校中・高学年
  • 子ども~大人
  • 高校生~大人
  • ジュニア
  • 高校生以上
  • 大人
  • 小学校中高学年
  • 大人用
  • 小学校高学年
  • 子ども~大人
  • 子ども~大人
  • 未就学児
  • 子どもと大人
  • 子ども
  • 小学校中・高学年

まとめ

軟式グローブのおすすめ人気ランキング15選はいかがでしたか。軟式グローブとひとまとめにしても、様々なタイプのものが存在しています。それだけ、野球というスポーツは多様な楽しみ方をすることが可能なのです。よって、自分がどんな形で軟式野球をしたいのかということを再確認し、どんなグローブを購入するのか考えて選びましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ