アシックスのランニングシューズの人気おすすめランキング15選【初心者の方にも】

記事ID11626のサムネイル画像

日本でもトップクラスの知名度と人気を誇るアシックス。アシックスの独自技術を駆使した素晴らしい機能を備えたランニングシューズはトップランナーからも多くの支持を集めています。今回はそんなアシックスランニングシューズの選び方と人気でおすすめの商品を紹介します。

独自機能が満載のアシックスランニングシューズ

夏に向けてのダイエット目的や、健康維持のためにランニングをはじめてみようと思っている方も多いと思います。ランニングは1人で、好きな時間に気兼ねなくできるので始めやすいですよね。

 

しかしランニングによる足への衝撃は体重の約3倍と言われているため、思わぬケガのリスクと隣り合わせといえます。アシックスのランニングシューズには、そのようなケガのリスクを軽減する独自の機能を備えたものが豊富に展開しています。

 

そこで今回はアシックスランニングシューズの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、サイズ・レベル・機能を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

足のサイズの測り方

まずは足長、足囲といった正しい自分の足のサイズを知り、自分の足にあったアシックスランニングシューズを選ぶことが重要です。

足長サイズは「1cm大き目」がおすすめ

足長サイズとは、かかとの中心点と人差し指の中心点を結ぶ中央ラインを基準にして、つま先の最も長い指からかかとの長さをさします。また、足長サイズは左右の足で違うため、必ず両足の足長サイズを測りましょう。

 

両足の足長サイズを測ったら、左右で長いほうの足長サイズより1cm大き目のサイズを選ぶと、ランニング中でも窮屈感がありません。

足囲を測って自分に適した「ワイドサイズ」を選ぶ

ランニングシューズ選びで忘れられがちなのが足囲です。この足囲は足の最も太い位置とされている親指と小指の付け根あたりの最も張り出した部分の周囲の長さをさします。

 

このワイドサイズの基準をワイズと呼び。アシックスのランニングシューズはワイズの種類が豊富な点が特徴の一つとされています。

アシックスランニングシューズの選び方

アシックスランニングシューズの選び方にはいくつかのポイントがあります。以下では失敗しないためのアシックスランニングシューズの選び方を紹介します。

実際に履いて確認するポイントをおさえる

ランニングシューズを実際に履いて確認するポイントを紹介します。

安定感を求める人は「かかとが浮かないか」をチェック

ランニングシューズに足を入れたら、しっかりとかかとを合わせてみましょう。かかとのフィット感を確認したら、かかとを浮かしてシューズが足から外れないかを確認ましょう。

 

もしかかとが浮いてしまうようなら、着地時に不安定になりケガの原因となりかねないので、ワンサイズ小さなランニングシューズを試してみましょう。

横ブレが気になる人は「ワイズ」をチェック

ランニングシューズを履いた状態で親指と小指の付け根付近を触って、シューズからはみ出していないか、ワイズサイズを確認しましょう。このワイズサイズがちょうど良い状態が横ブレを防ぎ、安定したランニングをサポートできます

指先が気になるならつま先が「適度に動く」かをチェック

ランニングシューズを履いて、かかとにぴったりと合わせた状態でつま先を触ってみましょう。つま先が窮屈でなく、さらに自由に動かせる状態が最適といえます。

 

このとき、つま先が自由に動かせないと、指の骨に異常をきたす原因にもなりかねないので、注意してチェックしましょう。

レベルや用途に合わせてチャートを参考に選ぶ

ランニングシューズは、レベルや用途によってチャート形式で種類が分かれています。

子供には「ジュニア向け」ランニングシューズ

子供のランニングにはジュニア向けのランニングシューズがおすすめです。アシックスのジュニア向けランニングシューズの特徴は、高いクッション性を備え、摩耗しやすいつま先付近は特に補強が施されており、子供の足を安全に守る点にあります。

 

カラーやデザインも豊富でおしゃれなランニングシューズは通学にもおすすめです。

初心者にはクッション性に優れた「ビギナーモデル」

ランニング初心者がまず気を付けたいのがケガです。ランニングシューズというと、軽ければ走りやすいという理由から軽量のランニングシューズを選びがちですが、軽量性に優れたランニングシューズはクッション性に劣るとされています。

 

そのため足腰への負担ははかり知れません。軽量なランニングシューズは上級者に適していおり、初心者にはクッション性に優れたビギナーモデルがおすすめです。

完走を目指すなら「サブ5」

サブ5は、5時間台を目指すなど、マラソン完走を目的とするランナーにおすすめのランニングシューズです。サブ5のランニングシューズの特徴は、速く走るのではなく、足の負担を軽減できる点にあります。

 

ランニングをやり始めて間もないため、筋力が追い付いていないランナーに特におすすめのランニングシューズです。

完走できるようになり、4時間切りを目指すなら「サブ4」

フルマラソンを完走することができるサブ5ランナーが4時間切りを目指すためにはランニングシューズもそれに適したものを選ぶ必要があります。それがサブ4です。

 

サブ4の特徴は、スピードを追求する機能とクッション性、安定性を兼ね備えている点にあり、トレーニングにもおすすめとされています。

本格的に3時間切りを狙うなら「サブ3」

完走ができて、3時間を切るほどの実力を持ち、マラソン大会への出場を視野に入れているような上級ランナーにはサブ3がおすすめです。

 

サブ3の特徴は、クッション性や安定性よりも軽量性と反発性を追求している点にあります。クッション性や安定性と軽量性の両立は難しいため、クッション性よりも軽量性を優先しています。

アシックスの独自機能で選ぶ

アシックスは、ランナーの快適なランニングのサポートに役立つさまざまな機能を独自開発しています。

長い時間のランニングをサポートする厚底の「METARIDE」

2019年の東京マラソンを境に注目を集めている厚底ランニングシューズですが、アシックは、「長く走れるようにランナーをサポートする」というコンセプトのもと、METARIDEを開発しました。

 

ソールに独特の穴が空いており、長時間走り続けてもクッション性が衰えないことからフルマラソンで最後まで走り続けたいというランナーから多くの支持を集めています。

クッション性を追求するなら「GEL」素材採用モデル

アシックスランニングシューズの特徴でもある衝撃緩衝素材のGELは、抜群のクッション性を発揮し、ランナーの足腰を衝撃から守ります。また、ランニングシューズによってGELの大きさにも違いがあります。

 

GELが大きければ大きいほど、足を傷めにくいとされています。これはソールの厚みではなくGELの大きさによる違いのため、足腰への負担をできる限り減らしたいというランナーはGELの大きさに着目すると良いでしょう。

安定性を追求するなら「DUOMAX」

初心者ランナーにおすすめなクッション性と安定性ですが、アシックスのランニングシューズの中には、安定性を高める「DUOMAX」機能を備えたランニングシューズが初心者ランナーに人気です。

 

安定性の低いランニングシューズは、着地時に足が内側にぶれてしまい、足を傷めてしまう原因となるため、初心者には安定性の高いランニングシューズがおすすめです。

ランニング中の足への負担を軽減する「トラスティック」

シューズの捻じれを抑制し、ランニング中の足への負担を軽減することで、安定した走りを実現することができます。アシックスのトラスティック機能は、ランニングシューズの底面の中央に配置されており、シューズの捻じれを抑制する効果を生み出しています。

反発性を追求するなら「SpEVA」素材がおすすめ

ランニングに慣れてきた中上級者にとってスピードは重要です。そんなスピードを追求したい中上級ランナーには反発性に優れたランニングシューズが求められます。アシックスのランニングシューズは、SpEVA素材を採用し、反発性を高めています。

 

このSpEVA素材は地面からの衝撃を効果的に反発に変えることで、サブ4やサブ3のランニングシューズに多く採用されています。

サブ4、サブ3におすすめな「FlyteFoam」

サブ4やサブ3を目指すランナーは軽量性の高いランニングシューズを求めますが、軽量性を追求することによりどうしてもクッション性が劣ってしまいます。

 

しかしアシックスのFlyteFoamは、従来のミッドソール素材EVAに比べて約55%の軽量化を実現したクッショニングシステムで、軽さに適度なクッション性を兼ね備えている点が特徴になっています。

プロネーションで選ぶ

着地したときの衝撃を分散するために足底を内方向に回転する人体の自然な動きをプロネーションと呼びます。

オーバープロネーションの人には「安定性」に優れたランニングシューズ

オーバープロネーションとは、着地の際に、かかとが大きく内側に倒れ込んでしまう状態を意味し、着地が不安定になることで、足の筋肉や関節とともに膝へかかる負担が大きくなります。

 

そのため、ランニング中の衝撃をより効果的に分散するために、安定性に優れたGEL-KAYANOやGT-2000シリーズがおすすめです。

ニュートラルプロネーションの人は「クッション性とサポート力」に優れたランニングシューズ

ニュートラルプロネーションとは、着地の際にかかとが内側に倒れ込んでいる状態で、余計な力がかかりにくいスムーズな足の運びをしている状態をさします。

 

ニュートラルプロネーションは、さまざまなシューズを選ぶことができますが、特にクッション性とサポート力を備えたGEL-NIMBUS、ENERGY SAVING FAMILYがおすすめです。

アンダープロネーションの人には「GEL-NIMBUS」がおすすめ

アンダープロネーションとは、かかとがあまり内側に倒れず、着地衝撃が緩衡する動きが小さいため、大きな着地衝撃力を生じやすく、足腰への負担が大きくなる状態をさします。

 

このような状態の方にはクッション性の高いGEL-NIMBUSシリーズがおすすめです。

メンズ・レディースの違いで選ぶ

アシックスのランニングシューズは、メンズ向け、レディース向けでデザインにも違いがあります。

メンズには赤や黒の「かっこいいデザイン」がおすすめ

アシックスのメンズ向けランニングシューズの特徴は、赤や黒系のカラーを使用したかっこいいデザインがあげられます。アシックスが近年力を入れている厚底モデルのMETARIDE、GLIDERIDEも赤、黒のカラーを採用しているのでチェックしてみましょう。

女性におすすめの「レディースモデル」

アシックスのレディースモデルの特徴は、明るいパステルカラーや清々しいミントカラー、健康的なビタミンカラーなど、アシックスならではのデザインが人気となっています。ワイドモデルなど履きやすさはもちろんですが、デザイン性もチェックしてみましょう。

幅広アシックスランニングシューズの人気おすすめランキング3選

3位

ASICS

GEL-EXCITE 6

価格:8,250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリーンな見た目と心地よい履き心地

こちらのランニングシューズは、クリーンな見た目と心地よい履き心地が特徴の、ベーシックランニングシューズです。衝撃緩衝性に優れたGELをかかと部に内蔵、着地の衝撃を緩衝し、蹴りだしの時のクッション性を高めています。

 

また、ジャカードメッシュアッパーを採用し、優れた通気性とフィット性を発揮します。

サイズ/ワイズ24.5~30cm/4Eレベル初心者
機能クッション性/通気性/フィット性/耐久性

口コミを紹介

試し履きができないので購入を躊躇しましたが買って良かったです。以前は同じアシックスのNew York4 25.5センチを履いていました。このシューズの25.5は私にはピッタリでした。つま先周りもきつくなく、クッションも良いので普段のランニングに最適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ASICS

JOLT 2

価格:3,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エントリーランナーの足元をやさしくサポート。

こちらはランニングに必要な基本性能が、エントリーランナーの足元をやさしくサポートするおすすめのランニングシューズです。ミッドソールに柔らかな見た目の意匠を採用し、よりモダンな仕上がりになっています。

 

また、アッパーにはオープンメッシュを採用し、通気性を向上させています。ベーシックなランニングシューズとしての機能を備えながら、シンプルなデザインで、日々のランニングやジム、通学などさまざまなシーンで履きやすいモデルです。

サイズ/ワイズ22~30cm/4Eレベル初心者
機能クッション性/安定性/通気性

口コミを紹介

私の足は典型的な日本人足、幅広甲高で、スポーツジムで履く靴がなかなかピッタリの靴がなく、足が痛くなることが多いのですが、この靴は痛くなることがありません。この値段でこのフィット感、私にとってはホントよい買い物となりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ASICS

GT-2000 8

価格:9,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

“現代の東京”からインスピレーションを受けたシューズ

こちらのランニングシューズは、現代の東京からインスピレーションを受けたMODERN TOKYO PACKカラーです。長距離でも快適なランニングを維持できるよう、足にかかる負担を軽減する機能を多く設けています。

 

また、NARROWやWIDEなど、どのようなワイズにも適したランニングシューズを選ぶことができます。

サイズ/ワイズ24.5~31cm/4Eレベル初心者
機能クッション性/安定性

口コミを紹介

アシックスのGT2000シリーズは長年使用しているお気に入りシューズです。幅が4Eサイズがあり、色の選択もいくつかあるので重宝してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

幅広アシックスランニングシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5654577の画像

    ASICS

  • 2
    アイテムID:5654580の画像

    ASICS

  • 3
    アイテムID:5654697の画像

    ASICS

  • 商品名
  • GT-2000 8
  • JOLT 2
  • GEL-EXCITE 6
  • 特徴
  • “現代の東京”からインスピレーションを受けたシューズ
  • エントリーランナーの足元をやさしくサポート。
  • クリーンな見た目と心地よい履き心地
  • 価格
  • 9700円(税込)
  • 3500円(税込)
  • 8250円(税込)
  • サイズ/ワイズ
  • 24.5~31cm/4E
  • 22~30cm/4E
  • 24.5~30cm/4E
  • レベル
  • 初心者
  • 初心者
  • 初心者
  • 機能
  • クッション性/安定性
  • クッション性/安定性/通気性
  • クッション性/通気性/フィット性/耐久性

ジュニア向けアシックスランニングシューズの人気おすすめランキング3選

3位

ASICS

PATRIOT 11 PS

価格:2,830円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毎日履ける快適性を備えた、ベーシックキッズモデル

アシックスのシンプルなデザインと毎日履ける快適性を備えた、ベーシックキッズモデルです。普段履きやクラブ活動など、マルチな使い方に対応するジュニア向けのランニングシューズです。

通気性に優れたメッシュアッパーを採用し、軽量化も両立、ミッドソールにはボリューム感のあるEVAを搭載し、クッション性も高めています。

サイズ/ワイズ17~22cmレベルキッズ/ジュニア
機能通気性/軽量性/クッション性

口コミを紹介

息子は、学校でのランニングやスポーツに最適でとても満足しています。 履きやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

asics SUKU2

GD.RUNNER MINI

価格:4,891円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

折り返しの2本ベルトで足にフィット

こちらはアシックスのキッズシューズで、折り返しの2本ベルトで足にフィットする点が特徴です。足幅の細い子供も履きやすさを追求、マラソンシューズにも使われている通気性に優れたメッシュをそのまま使用しています。

 

また、光触媒反応により、臭いの元を吸着・分解し、太陽光だけではなく、蛍光灯の光にも反応して夜間でも視認性を確保しています。

サイズ/ワイズ16~22cm/Eレベルキッズ
機能通気性/視認性/フィット性

口コミを紹介

娘の足幅が狭いため、こちらのナロータイプを購入しました。ナロータイプですと幅があっているので助かります。
デザインも黒にピンクがよく映え、とても可愛いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ASICS

LAZERBEAM

価格:4,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

着用シーンを選ばないシンプルモデル

こちらはアシックスのジュニア向けランニングシューズです。通学履きから週末のお出かけまで、着用シーンを選ばないシンプルモデルです。メッシュ面積を大きくし、ゆったり履ける構造で、通気性に優れたラッセルメッシュアッパーを採用しています。

サイズ/ワイズ19~25cmレベルジュニア/キッズ
機能通気性/クッション性

口コミを紹介

先端がビニール素材の為か最初キツいと言ったが一度履いたら丁度良いらしいです。軽くて走りやすくて本人満足しております。多少幅が狭いのかな?色も鮮やかで良い感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ジュニア向けアシックスランニングシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5654744の画像

    ASICS

  • 2
    アイテムID:5654771の画像

    asics SUKU2

  • 3
    アイテムID:5654789の画像

    ASICS

  • 商品名
  • LAZERBEAM
  • GD.RUNNER MINI
  • PATRIOT 11 PS
  • 特徴
  • 着用シーンを選ばないシンプルモデル
  • 折り返しの2本ベルトで足にフィット
  • 毎日履ける快適性を備えた、ベーシックキッズモデル
  • 価格
  • 4950円(税込)
  • 4891円(税込)
  • 2830円(税込)
  • サイズ/ワイズ
  • 19~25cm
  • 16~22cm/E
  • 17~22cm
  • レベル
  • ジュニア/キッズ
  • キッズ
  • キッズ/ジュニア
  • 機能
  • 通気性/クッション性
  • 通気性/視認性/フィット性
  • 通気性/軽量性/クッション性

初心者向けアシックスランニングシューズの人気おすすめランキング3選

3位

ASICS

GEL-NIMBUS 22

価格:17,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

雲のようなやわらかさ

こちらのランニングシューズは、雲のようなやわらかさで、フルマラソン完走や長い距離を自分らしく走りたいランナーのためにクッション性を重視したランニングシューズです。

 

優れたニュートラル・クッショニングモデルで、GEL自体をやや凹ませた形状にすることで変形しやすくし、衝撃をやわらげやすくしています。

サイズ/ワイズ24.5~32cmレベル初心者~サブ5
機能クッション性/軽量性/安定性/耐久性

口コミを紹介

足裏全体が包まれるような柔らかさ膝、腰に負担をかけたくない人、初心者等膝に走る筋肉がまだ付いていない人向けですねかね。タイムを気にして走る人には向かないと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ASICS

GEL-KAYANO 25

価格:8,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最新技術を搭載したアップグレードモデル

25周年のアニバーサリーを迎えたGEL-KAYANOの最新技術を搭載したアップグレードモデルです。FlyteFoam PROPELを搭載し、跳ねるようなライド感を追求しています。

 

また、初心者の足を守る衝撃緩衝性に優れたGELをミッドソールに内蔵し、着地の衝撃を軽減し、蹴りだしの時のクッション性を高めています。

サイズ/ワイズ24.5~32cm/2E~4Eレベル初心者~上級者
機能クッション性/軽量性/耐久性/安定性

口コミを紹介

このシューズは凄い!
色々なジョギングシューズを履いてきましたが、GEL-KAYANO25は次元が違います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ASICS

JOG 100

価格:4,312円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エントリーランナーの足元をやさしくサポート

アシックスから発売しているこちらのランニングシューズは、ランニングに必要な基本性能が揃ったエントリーランナーの足元をやさしくサポートするおすすめのランニングシューズです。

 

ビギナーのランニングをサポートするクッション性とグリップ性に優れ、屈曲性がスムーズな走行をアシストします。

サイズ/ワイズ22~30cm/4Eレベル初心者
機能クッション性/グリップ性

口コミを紹介

ワイドサイズなので幅が広くて良かったです。また、値段もお安くて満足です。
ちょっとだけランニングでのタイムも上がりました。これもアシックスのシューズのおかげだと思います。次回も必ずリピートします!

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者向けアシックスランニングシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5654493の画像

    ASICS

  • 2
    アイテムID:5654503の画像

    ASICS

  • 3
    アイテムID:5654511の画像

    ASICS

  • 商品名
  • JOG 100
  • GEL-KAYANO 25
  • GEL-NIMBUS 22
  • 特徴
  • エントリーランナーの足元をやさしくサポート
  • 最新技術を搭載したアップグレードモデル
  • 雲のようなやわらかさ
  • 価格
  • 4312円(税込)
  • 8280円(税込)
  • 17600円(税込)
  • サイズ/ワイズ
  • 22~30cm/4E
  • 24.5~32cm/2E~4E
  • 24.5~32cm
  • レベル
  • 初心者
  • 初心者~上級者
  • 初心者~サブ5
  • 機能
  • クッション性/グリップ性
  • クッション性/軽量性/耐久性/安定性
  • クッション性/軽量性/安定性/耐久性

サブ4のアシックスランニングシューズの人気おすすめランキング3選

3位

ASICS

DynaFlyte 3

価格:11,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロングランからスピードショートランまで対応

こちらのランニングシューズは、通気性・フィット性・軽量性がさらに進化したスピードクッショニングモデルでFlyteFoam Lyteのクッション性と軽量性が、ロングランからスピードショートランまで対応します。

 

アッパーは、走行時の足の動きに追従するように、部位に応じて幅の広さを変えた特殊なメッシュを採用しています。

サイズ/ワイズ24.5~30cm/3Dレベルサブ4
機能軽量性/快適性/サポート性

口コミを紹介

今までソールの薄いタイプを履いてたんだけど、流行りに乗ってみようと思い物色してた所このシューズに出会いました。本当の意味での厚底シューズでは無いのかもしれないけど私にとっては充分厚い。履き心地も良くてタイムが少しだけアップしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ASICS

LADY GELFEATHER GLIDE 4

価格:5,835円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サブ4到達へ

アシックスから発売しているこちらのランニングシューズはサブ4を目指す女性のためにつくられた、フィット性と安定性に優れたおすすめのランニングシューズです。アッパー補強材を内外非対称に搭載、走行時のフィット性と安定性を向上させています。

サイズ/ワイズ22.5~26cm/E~2Eレベルサブ4
機能クッション性/安定性/耐久性/フィット性

口コミを紹介

いつも同じ製品を買います。新デザインは高いので、一つ前のデザインを買いますが、機能的には問題はありません。今年のマラソン大会でも活用します。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ASICS

GEL-DS TRAINER 24

価格:8,316円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽快で快適な日常のランニングシーンをサポート

軽量性、クッション性を高めつつ、足に馴染みやすいニットアッパーを採用したサブ4を目指すランナーにおすすめのランニングシューズです。軽快で快適な日常のランニングシーンをサポートするランニングシューズです。

サイズ/ワイズ24.5~30cmレベルサブ4
機能クッション性/軽量性/フィット性/安定性

口コミを紹介

あと少しのサブ4ランナーです。後継シューズを悩んだあげくこのシューズにしましたが大正解でした。軽くてフィット感も申し分なしです。大会シーズンに向けて楽しくなりそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

サブ4のアシックスランニングシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5654517の画像

    ASICS

  • 2
    アイテムID:5654526の画像

    ASICS

  • 3
    アイテムID:5654537の画像

    ASICS

  • 商品名
  • GEL-DS TRAINER 24
  • LADY GELFEATHER GLIDE 4
  • DynaFlyte 3
  • 特徴
  • 軽快で快適な日常のランニングシーンをサポート
  • サブ4到達へ
  • ロングランからスピードショートランまで対応
  • 価格
  • 8316円(税込)
  • 5835円(税込)
  • 11880円(税込)
  • サイズ/ワイズ
  • 24.5~30cm
  • 22.5~26cm/E~2E
  • 24.5~30cm/3D
  • レベル
  • サブ4
  • サブ4
  • サブ4
  • 機能
  • クッション性/軽量性/フィット性/安定性
  • クッション性/安定性/耐久性/フィット性
  • 軽量性/快適性/サポート性

厚底アシックスランニングシューズの人気おすすめランキング3選

3位

ASICS

GEL-QUANTUM LYTE

価格:4,590円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

快適な履き心地を追求

アシックスから発売しているこちらの厚底タイプは、柔軟性と通気性に優れたアッパー素材と、ワンピース構造のツーリングを組み合わせ、快適な履き心地を追求したランニングシューズです。

 

軽量で柔らかなアッパー構造で、ソールは軽量性に優れたユニソールを採用、衝撃緩衝材のGELをかかと部に内蔵、ランニングシーンやジムでのトレーニングや普段使いにと、汎用性に優れています

サイズ/ワイズ25.5~31cmレベル初心者
機能柔軟性/通気性/軽量性/クッション性

口コミを紹介

ジム用シューズとして購入しました。まず軽い。次にソールのクッションが絶妙で足への負担を減らしてくれる。さらにかかとにループがついているので靴べらを使わなくても履きやすい。実用的なのに見た目もオシャレ。人と被らないのも嬉しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ASICS

NOVABLAST

価格:17,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

はずむ、楽しい、NOVABLAST

こちらのランニングシューズは軽量性と反発性を両立したニューコンセプトフラッグシップモデルです。トランポリンから着想を得た履き心地、現代的なカラーリングとエッジの効いたフォルムが特徴です。

 

アシックスのフォーム材のなかでも最も反発性を発揮する独自開発のFLYTEFOAM Blastを前面に採用し、これまでにないような弾む感覚を体験できます。

サイズ/ワイズ25~32cmレベル初心者~上級者
機能軽量性/反発性/フィット感/通気性

口コミを紹介

アシックスにしては珍しい、流行りのクッションタイプ。ナイキのズームシリーズを履きたいけど、アシックスから浮気したくない、という人にもお勧め。走るのが楽しくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ASICS

EvoRide

価格:7,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

RUNをもっと長く、もっとラクに

METARIDE、GLIDERIDEの優れた走行効率を受け継ぎつつ、軽さを追求したRIDEファミリーのベーシックモデルです。GLIDERIDEと同じ専用ラストを使用し、つま先上がりの構造にすることで走るとスムーズかつ楽に足が前に出る反発性を発揮します。

 

GUIDESOLEは衝撃を緩衝して足への負担を軽減、弓形にカーブしたソールデザインと足首部の屈曲を減らすことにより、足首関節のエネルギー消費を減らし、走行効率を高めます。

サイズ/ワイズ25.5~32cmレベル初心者~上級者
機能軽量性/クッション性/耐摩耗性

口コミを紹介

7分/キロ位で流す走りがほとんどですが良い感じで走れます。ナイキより気に入ってます。ナイキは、フォームを変えないと違和感ありましたがこれは違和感ないですね。ファンランの方にはお勧めできるかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

厚底アシックスランニングシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5654833の画像

    ASICS

  • 2
    アイテムID:5654881の画像

    ASICS

  • 3
    アイテムID:5654945の画像

    ASICS

  • 商品名
  • EvoRide
  • NOVABLAST
  • GEL-QUANTUM LYTE
  • 特徴
  • RUNをもっと長く、もっとラクに
  • はずむ、楽しい、NOVABLAST
  • 快適な履き心地を追求
  • 価格
  • 7700円(税込)
  • 17600円(税込)
  • 4590円(税込)
  • サイズ/ワイズ
  • 25.5~32cm
  • 25~32cm
  • 25.5~31cm
  • レベル
  • 初心者~上級者
  • 初心者~上級者
  • 初心者
  • 機能
  • 軽量性/クッション性/耐摩耗性
  • 軽量性/反発性/フィット感/通気性
  • 柔軟性/通気性/軽量性/クッション性

ランニングシューズをさらに機能的にするインソール

インソールは、ランニングシューズをさらに機能的にするために効果的なアイテムです。インソールを使うことで得られるメリットは、クッション性の向上、足にアーチサポートの強化、フィット感の向上があげられます。

 

以下の記事では、インソールの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

ここまでアシックスのランニングシューズの選び方と人気でおすすめの商品をランキング形式で紹介してきましたが、気になる商品は見つかりましたでしょうか。サイズ・レベル・機能をチェックして、快適なランニングをサポートするアイテムとして役立てましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ