ダンスシューズの人気おすすめランキング15選【k-pop・室内用も】

ダンスシューズにはK-pop向け、室内用、レディースやキッズ、ヒップホップ向けなど種類が豊富です。また、ナイキなどのブランドものもあり、どこで買うか、どこに売ってるか気になりますよね。そこで今回はダンスシューズの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

ダンスシューズの魅力とは?

k-pop・ズンバ・社交ダンス・チアダンス・ヒップホップなど、ダンスを楽しむ方におすすめなのがダンスシューズです。ダンススニーカーとも呼ばれ、激しい動きやダンス特有の足の使い方に合わせた設計になっており、踊りやすさはもちろん足への負担も軽減できます。

 

しかしメンズ・レディース・キッズ用だけでなく、ナイキやアディダスなど扱うブランドも多く、選ぶのが難しいですよね。踊る場所が室内なのか屋外なのかによっても、気にしなければならないポイントが違うので要チェックです。

 

そこで今回はダンスシューズの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングはジャンル・タイプ・サイズ・素材・ヒールの高さを基準に作成しました。記事の後半ではダンス用の靴をどこで買うか、どこに売ってるかの解説もしていますので、ぜひ最後までご覧ください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

ヒップホップ向きダンスシューズのおすすめ

1位

ニューバランス

フィットネスシューズ WXNRGL

足への衝撃をふんわり和らげるのでヒップホップ初心者にもおすすめ

ヒップホップ・ジャズヒップホップ・ロッキン・ブレイクダンスなどのストリートダンスにおすすめの1足です。しっかりソールがあるので足にかかる体重を緩和させて柔らかく包んでくれます。

 

特にアクロバットなどが入るような、動きが大きいストリートダンスを踊ったとき、着地の際にかなりの衝撃を緩和してくれるダンスシューズです。適度な反発力があって履き心地に優れている点が評価されています。

基本情報
ダンスのジャンル ヒップホップ・ロッキン・ブレイクダンスなど
シューズのタイプ スニーカータイプ・ローカット
サイズ 22~26.5センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 合成皮革・合繊
ヒールの高さ 3センチ

ジャズダンス向きダンスシューズのおすすめ

1位

terra

ジャズシューズ

ソールが柔らかくしなるからターンがしやすい

ジャズダンスバレエダンスのようなダンスにおすすめで、スリッポンタイプのシューズです。足なじみが良く、つま先まで伸ばしやすいのが魅力です。ソールはほどよく滑るゴムのラバーを採用しています

 

ソールが柔らかくしなるので、自分の足の指や足裏を安定して使えて、不安定になりがちなターンに安定感がでます。スリッポンタイプなのでお子様でも楽々履けるのも特徴です。

基本情報
ダンスのジャンル チアダンス・バレエダンスなど
シューズのタイプ スリッポン
サイズ 16~25.0センチ
素材 ポリウレタン
ヒールの高さ -

キッズ用ダンスシューズのおすすめ

1位

tanzdunsje

バレエシューズ

耐久性と通気性の優れた材質でバレエダンスや舞台ダンスで映える

バレエダンス・舞台ダンス・チアリーディング・ジャズダンスなど、幅広く使いやすいダンスシューズです。サイズは16.0cmから25.5cmまで用意されていて、子供から大人まで対応できます。

 

耐久性と通気性に優れた材質を選んで製作されており、足になじみやすくなっています。価格もそんなに高くないので、カラー別にいくつか購入して、気分に合わせて選ぶのもおすすめです。

基本情報
ダンスのジャンル バレエダンス・舞台ダンス・ジャズダンスなど
シューズのタイプ 専用シューズタイプ
サイズ 16.0~25.5センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 布・皮革
ヒールの高さ -

レディース用ダンスシューズのおすすめ

1位

Floralover(カレン)

レディースラテンダンスシューズ

サルサやラテンや社交ダンスなど華やかなダンスに

ジャズダンス・サルサ・モダン・タンゴ・ラテン・社交ダンスなどで映える、ヒールタイプのダンスシューズです。ラバーソールとスウェードソールの2種類があり、色もシルバー・ゴールド・レッドなど華やかなカラーが揃います。


履き心地がよく柔軟な底なので、長時間のダンス競技にもおすすめです。ヒールは5.5センチで、高すぎないのにスタイルを美しく見せてくれます。華やかなドレススタイルやセクシースタイルにぴったりのデザインです。

基本情報
ダンスのジャンル サルサ・モダン・タンゴ・ラテン・社交ダンス
シューズのタイプ ヒールタイプ
サイズ 22.0~25.5センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 合成皮革
ヒールの高さ 5.5センチ

ダンスシューズの選び方

ダンスシューズ選ぶ際の基準としては、ダンスのジャンル・シューズの形・タイプ・ブランドなどがあります。以下で紹介するポイントを参考に選んでみましょう。

ダンスのジャンルで選ぶ

ダンスは、ステップ・動きの大きさ・リズムの取り方など、数多くの基準によって分類されます。ダンスの動きや特徴に合わせたシューズ選びを心掛けましょう。

「ヒップホップダンス」なら足への衝撃を抑制するものがおすすめ

ストリートダンスの中では、ヒップホップダンスをやっている方が多く、学校の授業でも取り入れられています。アップとダウンが繰り返される動きが基本で、リズムに合わせて大きく動いていくような振り付けが多いです。

 

ほかのダンスよりも、大きな動作を繰り返すヒップホップダンスは、怪我や肉体への疲労蓄積を軽減する必要があります。滑りにくいものや足にかかる衝撃を抑えてくれるダンスシューズを履きましょう。

「ジャズダンス」をするなら足の形に合ったものがおすすめ

バレエの動きを基本としていて、バレエよりもラフでさまざまな音楽に合わせて踊るのがジャズダンスです。エンターテインメントや舞台との相性もよく、いろいろな演劇・舞台・ライブなどでも見かけます。

 

基本的に体の動きをしなやかに、かつキレイに見せる動作が多いため、足の形に合うようなダンスシューズや、動きを妨げないダンスシューズを選ぶのがおすすめです。ぐっと踏み込む力が入れやすいものを選びましょう。

「バレエダンス」をするなら足にフィットするものがおすすめ

バレエは古くからイタリアで貴族の余興として踊られていたダンスです。古くからあるダンスのジャンルなので日本でもなじみが深く、習っている子どももたくさんいます。指の先から、足の先まで常に美しいポーズをとるので姿勢がよくなるのも魅力です。

 

大人になってからバレエを習い始める方も多くいます。ソールが1枚につながっているフルソールや、1つのパーツに分かれているスプリットソールなど、タイプや素材もさまざまなので自分の足にフィットするものを選びましょう。

 

下記の記事では、バレエシューズについて詳しくご紹介しています。あわせてご覧ください。

「シャッフルダンス」ならグリップ力の高いダンススニーカーがおすすめ

シャッフルダンスはパリピダンスとしてSNSでも人気のダンスです。ランニングマン・チャールストン・Tステップなどを基本に、細かく速い動きがあります。複雑な動作が必要なので、グリップ力が高く小回りがきくようなダンススニーカーを選ぶようにしましょう。

「アニメーションダンス」なら体重を支えやすいものがおすすめ

アニメーションダンスは、アニメのコマ送りからイメージされたダンスのジャンルで、人間離れした動きが特徴です。スローモーション・ウェーブ・ロボットダンス・パントマイムなどを組み合わせて、人間とは思えないようなダンスが完成します。

 

つま先を使ってゆっくり動くような動きや、まるで重力がないかのような奇妙な動きをする場合もあるため、足の指先をしっかり動かせて、体重を支えられるようなダンスシューズがおすすめです。

「ズンバダンス」なら足首をサポートするものがおすすめ

ズンバダンスを楽しむなら、足首をサポートするシューズがおすすめです。靴底が分割されたものや足首サポートが付いたハイカットシューズが最適です。また、回転するときの軸になる、ピボットポイントが付いたシューズもおすすめです。

誰が履くかで選ぶ

シューズを履く方に合わせてダンスシューズを選ばないと、思わぬ怪我に繋がる危険性があります。特に子どもや女性は、足に負担が蓄積しないシューズを選びましょう。

「キッズ用」なら安全性と安定感のあるものがおすすめ

骨や筋肉が成長段階にある子どもは、激しいダンスによる膝や腰への負担を感じやすい傾向にあります。これを対策するにはクッション性に優れたソールを備えた、ジャストサイズのシューズを買い替えるのがシューズ選びの基本です。

 

また、シューズには、ハイカットとローカットがありますが、怪我を防止するなら足首まで保護してくれるハイカットがおすすめ。ただ重量もあり動きにくさを感じる場合もあるので、その場合はローカットとの使い分けも検討してみてください。

「レディース用」ならヒールの高さが合うものがおすすめ

社交ダンスやラテン系のダンスを対象としたレディース用ダンスシューズには、ヒールが備わってものがあります。ヒールが高すぎるとバランスを崩しやすく、足への負担が大きくなるので気を付けましょう。

 

足への負担を最小限に抑えながらヒールのあるダンスシューズを購入したいなら、試着したうえでステップを踏んでみるのがおすすめです。初心者は低めのヒールから始めて、段階的に高いヒールへと替えていきましょう。

「メンズ用」なら軽さと耐久力のあるものがおすすめ

男性は女性よりも体重が大きい分、同じ動きをしてもシューズに加わる負荷が強くなる傾向にあります。シューズを頻繁に買い替えるのが難しいなら、耐久力に注目してメンズ用のダンスシューズを選びましょう。

 

ただし耐久力に優れたシューズは、素材が厚くウェイトも大きくなりがちです。重すぎるシューズは違和感に繋がるので好みの重さと耐久力を両立したシューズをおすすめします。下記の記事では、メンズフィットネスシューズを紹介していますので、ぜひご覧ください。

シューズの形・タイプで選ぶ

ダンスシューズの形やタイプは、動きやすさだけでなく、見栄えにも大きく影響します。足元がどのように見られているのか意識しながら、形状やタイプを選んでいきましょう。

社交ダンスやラテン系のダンスを踊る女性には「ヒールタイプ」がおすすめ

ヒールタイプのダンスシューズとしては、社交ダンスの靴が有名です。パンプス・ストラップ・サンダルなど、いろいろなタイプが存在します。ワルツ・サンバ・サルサやラテンなど多くのジャンルに合わせて販売されているので、自分の足に合わせて選びましょう。

 

慣れるまでは、ローヒールのものがおすすめですが、問題なく踊れるようになったら7cmヒールなど高さがありファッション性も高まるハイヒールを履いてみてください。

ストリート系のダンスを踊るならクッション性の高い「スニーカータイプ」がおすすめ

スニーカータイプのダンスシューズは、主にストリートダンスと呼ばれるダンスで使われるケースが多く見受けられます。たとえばヒップホップ・ハウス・ブレイクダンス・ポッピン・アニメーションダンス・シャッフルダンスなどジャンルはさまざまです。

 

ソールの厚みがしっかりとあるタイプが多く、体重や衝撃を支えてくれるクッション性の高いものが揃います。特に足首や足指に痛みがある方、成長期で足に負担をかけたくない子どもにはスニーカータイプがおすすめです。

 

下記の記事ではスニーカーについて詳しくご紹介していますので、ぜひあわせてご覧ください。

チアやジャズなど特定のダンスを踊るなら「専用シューズタイプ」がおすすめ

ダンスのジャンルに合わせて設計されたダンスシューズもあります。たとえばバレエシューズ・ジャズシューズ・チアシューズ・タップシューズなどです。ダンスの特性に合わせたつくりになっているので、自分が始めるダンスに合わせたものを選んでください。

足首を上手く使いたい方や初心者には「ローカット」がおすすめ

ローカットのダンスシューズは足首を回したり伸縮したりしやすいのが特徴です。ダンスでは足首の動きが重要となるものが多いため、しっかり足首を使いたいならローカットをチェックしましょう。

 

また初心者の方で、どれにしようか迷ってしまったら、ひとまずローカットのダンスシューズを購入するのがおすすめです。足首の自由度が高いため動きやすく、シューズ面積が少なく軽いメリットがあります。

足首を保護したいなら「ハイカット」がおすすめ

足首が柔らかすぎて安定しない方や、ケガで足首に負担をかけたくない方には、ハイカットのダンスシューズがおすすめです。ホールド力があり、ターンやクイックなど俊敏な動きができるので、足首に不安がある方はぜひ試してみてください。

 

下記の記事では、ハイカットスニーカーについて詳しくご紹介しています。あわせてご覧ください。

「足や体質」にフィットするサイズをチェック

ダンスシューズといっても特別に大きいものではなく、普段の靴と同じサイズを選びましょう。ただし、ダンスは汗をよくかくので、厚い靴下で汗を吸収させたい方や、水分を飲むと足がむくみやすい方は少し大きいサイズをおすすめします。

 

子どもには大きめサイズを購入しがちですが、安全面を考慮するならしっかりと足にフィットするジャストサイズのダンスシューズを購入してください。大きめのサイズは靴擦れや指が靴のなかで遊んだ状態となり、重大な怪我を引き起こす恐れがあります。

動きやすいように「軽さ」をチェック

激しい動きをするダンスシューズには軽さは重要なポイントです。軽ければ軽いほど、足は動かしやすくなります。重い靴は安定感がありますが、素早さには劣るものです。重い靴で踊りたい場合には、少しずつ靴に慣れるトレーニングをしましょう。

ソールで選ぶ

ダンスシューズの性質を大きく左右するのがソールです。ダンスの動きごとに適したソールがあるので、自分が踊っているダンスに合わせて選びましょう。

踏ん張りをきかせたいなら「ゴム」のソールがおすすめ

切り返しやストップを繰り返すタイプのダンスを踊りたいなら、ゴム素材をソールに用いたダンスシューズをおすすめします。ゴムのソールは床をしっかりと捉えて、踏ん張りをきかせやすいのが特徴です。

 

現在使っているダンスシューズでは滑りやすいと感じている場合、ゴム底のダンスシューズに変えるだけで踊りやすくなる場合もあります。踊っている環境によっても滑りやすさは変わってくるので、スタジオなどの床をチェックしてから購入を決めましょう。

室内でも滑らかにターンしたいなら「革」のソールがおすすめ

室内で踊るバレエをはじめとしたターンを多用するダンスを踊る場合、ゴムよりも滑りやすい革製のソールの方が踊りやすい傾向にあります。滑らかにターンできるため、初めてターンに挑戦する方にもおすすめです。

 

ただし滑りやすいソールはストップや切り返しの動きが難しくなるので気を付けましょう。革製ソールのダンスシューズをメインに使っていきたいとお考えの方には、体幹などの基礎的な筋力の強化も必要です。

安定感を求めるなら薄手の「フルソール」がおすすめ

ジャズシューズやバレエシューズの場合、ソールの造りが性能に影響を及ぼす場合があります。ソールの造りのなかでも安定感が高めなのがフルソールです。ソール全体がひとつながりになっており、足裏の筋力を鍛えながら踊れます。

フィット感を重視するなら「スプリットソール」がおすすめ

スプリットソールとはソールがわかれているタイプのダンスシューズを意味します。足裏にフィットする感覚を好む方たちから支持されているタイプです。ジャズダンスを対象としたダンスシューズの多くはスプリットソールを採用しています。

 

足裏や足指をしっかりと使えるため、ジャズ以外のほかのダンスをする方にとっても有用です。フィット感があり、踏み込む力を込めやすく重宝します。自分のダンスのスタイルと相談しながらソールのタイプを選択しましょう。

「カラー」で迷うなら白・黒をチェック

ダンスシューズの見た目を左右するのがカラーです。特に指定がない場合は自分の好みで自由に選ぶのがおすすめですが、コンテストを目指すなら先生から色指定をされる場合が多々あります。その際多いのが白か黒のため、迷ったら白または黒を選んでおくのが無難です。

ブランドで選ぶ

ブランドによって特性や機能が違います。これらの特性を知って、ダンスシューズ選びの参考にしてみましょう。

k-popなどの室内向けのダンスなら「NIKE(ナイキ)」がおすすめ

ナイキはスタイリッシュなデザインにクッション性が高いスニーカーが多いので、k-popなどのダンスに向いています。特にナイキのランニングシューズは、足への衝撃をしっかり抑えてくれつつ動きやすいため覚えておきましょう。

 

下記の記事では、ナイキのスニーカーについて詳しくご紹介しています。あわせてご覧ください。

ファッション性を重視するなら「adidas(アディダス)」がおすすめ

アディダスは見た目にもかわいくて、ファッションアイコンとして目に留まるようなシューズが特徴です。ただしアディダスの中でも、甲の幅が狭いものや、シューズの重量が重いものはダンス向きではありません。

 

おすすめはソール部分にある程度厚みがあってクッション性が保たれているものです。ソールが厚いのにもかかわらず、軽くて幅広で履きやすいので子どもにも向いています。下記の記事ではアディダスのスニーカーについてご紹介していますので、ぜひご覧ください。

ゆったりした履き心地が好みなら「New Balance(ニューバランス)」がおすすめ

ニューバランスは、足が幅広の方でも、快適に履ける形状のシューズを数多く展開しているため、ゆったりとした履き心地を求める方におすすめです。買ったばかりの靴が窮屈に感じる方も、ニューバランスであれば快適に履ける可能性があります。

通気性に優れた靴なら「PUMA(プーマ)」がおすすめ

ダンス中の靴蒸れに悩む方は、プーマのダンスシューズを履いてみましょう。通気性に優れたダンスシューズを数多く展開しているのが特徴です。着脱しやすいスリッポンや、バレエシューズのようなシルエットが特徴の商品など、個性的な靴も多く揃います。

社交ダンスに特化したものなら「KENT(ケント)」がおすすめ

社交ダンスに特化したものならケントがおすすめです。ケントは社交ダンスの3つの基礎バランス・姿勢・フットワークを支えてくれます。足の形に合う木製の素材やヒールなどを使うので一人一人に合わせた社交ダンスシューズを見つけられるのでおすすめです。

グリップ力に優れた「VANS(バンズ)」がおすすめ

VANS(バンズ)のダンスシューズは、滑りにくくグリップ力に長けているワッフルソールを採用しています。シューズの素材には、キャンパス地が使われており、耐久性や通気性にも優れているのが特徴。デザインもシンプルで、合わせやすいのが人気のポイントです。

ヒップホップ向きダンスシューズの人気おすすめランキング5選

1位

アディダス

スニーカー スーパースター

足への衝撃をふんわり和らげるのでヒップホップ初心者にもおすすめ

ヒップホップ・ジャズヒップホップ・ロッキン・ブレイクダンスなどのストリートダンスにおすすめの1足です。しっかりソールがあるので足にかかる体重を緩和させて柔らかく包んでくれます。

 

特にアクロバットなどが入るような、動きが大きいストリートダンスを踊ったとき、着地の際にかなりの衝撃を緩和してくれるダンスシューズです。適度な反発力があって履き心地に優れている点が評価されています。

基本情報
ダンスのジャンル ヒップホップ・ロッキン・ブレイクダンスなど
シューズのタイプ スニーカータイプ・ローカット
サイズ 22~26.5センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 合成皮革・合繊
ヒールの高さ 3センチ
2位

MIZUNO

フィットネスシューズ ウエーブダイバース LG LITE

マジックテープベルト付きで脱ぎ履きが簡単

横溝と縦溝の形状や幅により、屈曲性が高く動きやすい設計のダンスシューズです。足に優しく当たるベロ部分と、履き口のデザインも人気があります。スリッポンタイプで脱ぎ履きが簡単です。

基本情報
ダンスのジャンル ヒップホップ・シャッフルダンス・アニメーションダンスなど
シューズのタイプ スニーカータイプ・ローカット
サイズ 22~27.5センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 合成皮革
ヒールの高さ

口コミを紹介

今までヒモのタイプをはいていて、履いたら、脱いだらが少し面倒でしたが、すぐはけて、直ぐに抜けて踊りの感覚は一緒でした!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

GENMAI SOEASY

ダンススニーカー ダンススニーカー

軽くて蒸れにくいダンススニーカー

とにかく軽くて蒸れないダンスシューズを求めているなら、GENMAI SOEASYのダンススニーカーがおすすめです。甲のパーツは、メッシュのアッパー素材で通気性がよく運動をしても蒸れにくい特性を持っています。

基本情報
ダンスのジャンル ヒップホップ・社交ダンスなど
シューズのタイプ スニーカータイプ・ローカット
サイズ 19~27センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 -
ヒールの高さ -

口コミを紹介

毎日のように2年使用しました。ダンスや、筋トレ、ランニング、すべてに、使いやすく、めちゃ長持ちで、買ってよかったです。また同じものを色違いで買う予定です

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

MIZUNO

フィットネスシューズ ウエーブダイバース DE

ターンやひねりが多いダンス向けの安いハイカットスニーカー

ミズノから出ているダンスエクササイズ向けの安いハイカットスニーカーです。軽さにこだわっていて、ターン・クイック・ひねりの動作をよりスムーズに行えるように、ソール部にサークル型のモチーフが埋め込まれています。

 

ハイカットタイプなので、急激な動きや衝撃で、足首を痛めるのに対策できるのがメリットです。色も豊富に用意されており、舞台上でパッと目を引くカラーが揃っていて選び甲斐があります。

基本情報
ダンスのジャンル ヒップホップ・ビバップ・ハウス・ブレイクダンスなど
シューズのタイプ スニーカータイプ・ハイカット
サイズ 22.0~25.5センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 合成皮革
ヒールの高さ 3センチ

口コミを紹介

ボクササイズと、ズンバのスタジオで履いてます。最初は、足首にあたって痛いこともありましたが、何度か履いてるうちに馴染んできました。ハイカットなので、足首までホールドしてくれるので、動き安いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

(NIKE)ナイキ

エア マックス インフィニティ

k-popを踊るならクッション性の高いナイキブランドのスニーカー

デザインだけでなく、足に負担をかけにくいやわらかい履き心地も人気のナイキブランドです。クッション性が高く、足を柔らかく包んでくれるため、激しめなk-popの動きや急な動きにも対応できて重宝します。

 

アクロバットやブレイキンなど、大きな動きが重なるダンススニーカーがおすすめです。ソールが厚いので背が大きく見えるダンスの動きが大きく見えるなどのメリットもあります。

基本情報
ダンスのジャンル ヒップホップ・アクロバット・ブレイクダンス・クランプダンスなど
シューズのタイプ スニーカータイプ・ローカット
サイズ 25.5~30センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 合成皮革
ヒールの高さ

口コミを紹介

とても履き心地もよく色違いがほしくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヒップホップ向きダンスシューズのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 ダンスのジャンル シューズのタイプ サイズ 素材 ヒールの高さ
アイテムID:14259757の画像

Amazon

楽天

ヤフー

足への衝撃をふんわり和らげるのでヒップホップ初心者にもおすすめ

ヒップホップ・ロッキン・ブレイクダンスなど

スニーカータイプ・ローカット

22~26.5センチ(ハーフサイズ刻み)

合成皮革・合繊

3センチ

アイテムID:14259754の画像

Amazon

楽天

ヤフー

マジックテープベルト付きで脱ぎ履きが簡単

ヒップホップ・シャッフルダンス・アニメーションダンスなど

スニーカータイプ・ローカット

22~27.5センチ(ハーフサイズ刻み)

合成皮革

アイテムID:14259751の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軽くて蒸れにくいダンススニーカー

ヒップホップ・社交ダンスなど

スニーカータイプ・ローカット

19~27センチ(ハーフサイズ刻み)

-

-

アイテムID:14259748の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ターンやひねりが多いダンス向けの安いハイカットスニーカー

ヒップホップ・ビバップ・ハウス・ブレイクダンスなど

スニーカータイプ・ハイカット

22.0~25.5センチ(ハーフサイズ刻み)

合成皮革

3センチ

アイテムID:14259745の画像

Amazon

楽天

ヤフー

k-popを踊るならクッション性の高いナイキブランドのスニーカー

ヒップホップ・アクロバット・ブレイクダンス・クランプダンスなど

スニーカータイプ・ローカット

25.5~30センチ(ハーフサイズ刻み)

合成皮革

ジャズダンス向きダンスシューズの人気おすすめランキング3選

1位

terra

ジャズシューズ

ソールが柔らかくしなるからターンがしやすい

ジャズダンスバレエダンスのようなダンスにおすすめで、スリッポンタイプのシューズです。足なじみが良く、つま先まで伸ばしやすいのが魅力です。ソールはほどよく滑るゴムのラバーを採用しています

 

ソールが柔らかくしなるので、自分の足の指や足裏を安定して使えて、不安定になりがちなターンに安定感がでます。スリッポンタイプなのでお子様でも楽々履けるのも特徴です。

基本情報
ダンスのジャンル チアダンス・バレエダンスなど
シューズのタイプ スリッポン
サイズ 16~25.0センチ
素材 ポリウレタン
ヒールの高さ -

口コミを紹介

思ってたよりつま先が柔らかく、ターンも
出来そうな感じです。
お値段以上の商品だと思いました

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

[スプレンノ]Splenno

レディース ダンス スニーカー

床をしっかりキャッチするのでジャズやズンバなど激しいダンス向き

ヒップホップなどのダンスだけでなく、チアダンスやズンバなどの激しい踊りでも使いやすいダンスシューズです。スニーカータイプで、ソール部分が前と後ろで分かれているスプリットソールを採用しています。

 

土踏まず部分がなく、動いたときの可動域が広いため、足裏全体で床をつかみやすいのが魅力です。また爪先立ちがしやすいスクエアトゥなので、ターンやステップが多いダンス向いており重宝します。

基本情報
ダンスのジャンル チアダンス・ジャズダンス・チアリーディング・ラテンダンス・ズンバなど
シューズのタイプ スニーカータイプ・ローカット
サイズ 22.0~26.0センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 メッシュ・合成皮革
ヒールの高さ

口コミを紹介

17cmは22cmの足にピッタリでした。
ダンスの練習のモチベーションが上がりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

KENT

ウェーブラム ライトオーク

体重をしっかり支えて安定感のあるケントのジャズシューズ

ケントの開発した独自のアーチが体重を支えて安定感を作り出したシューズです。牛革と比較してもソフトで、耐久性があるので激しい動作が多いチアダンスや創作ダンスをする方に向いています。日本人の肌色に馴染みやすいデザインです。

基本情報
ダンスのジャンル チアダンス・創作ダンス・ジャズダンス
シューズのタイプ 専用シューズタイプ
サイズ 21.5cm〜25cm
素材
ヒールの高さ 7cm・5.5cm

ジャズダンス向きダンスシューズのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 ダンスのジャンル シューズのタイプ サイズ 素材 ヒールの高さ
アイテムID:14259764の画像

Amazon

ヤフー

ソールが柔らかくしなるからターンがしやすい

チアダンス・バレエダンスなど

スリッポン

16~25.0センチ

ポリウレタン

-

アイテムID:14259761の画像

Amazon

楽天

ヤフー

床をしっかりキャッチするのでジャズやズンバなど激しいダンス向き

チアダンス・ジャズダンス・チアリーディング・ラテンダンス・ズンバなど

スニーカータイプ・ローカット

22.0~26.0センチ(ハーフサイズ刻み)

メッシュ・合成皮革

アイテムID:14259760の画像

楽天

ヤフー

体重をしっかり支えて安定感のあるケントのジャズシューズ

チアダンス・創作ダンス・ジャズダンス

専用シューズタイプ

21.5cm〜25cm

7cm・5.5cm

キッズ用ダンスシューズの人気おすすめランキング3選

1位

tanzdunsje

バレエシューズ

耐久性と通気性の優れた材質でバレエダンスや舞台ダンスで映える

バレエダンス・舞台ダンス・チアリーディング・ジャズダンスなど、幅広く使いやすいダンスシューズです。サイズは16.0cmから25.5cmまで用意されていて、子供から大人まで対応できます。

 

耐久性と通気性に優れた材質を選んで製作されており、足になじみやすくなっています。価格もそんなに高くないので、カラー別にいくつか購入して、気分に合わせて選ぶのもおすすめです。

基本情報
ダンスのジャンル バレエダンス・舞台ダンス・ジャズダンスなど
シューズのタイプ 専用シューズタイプ
サイズ 16.0~25.5センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 布・皮革
ヒールの高さ -

口コミを紹介

子供がダンス教室で柔軟体操する時に使うので購入。嬉しそうに履いてみてました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

adidas

スニーカー アディダスファイト

室内フローリングでも滑りにくいキッズダンスシューズ

室内でも屋外でもダンスがしやすいダンスシューズです。ソールの作りが多方向の、クイックな動きに対応できるように設計されているため、フローリングでも滑りにくく安定的に踊れます。ダンスを始めたばかりの子どもにもおすすめです。

基本情報
ダンスのジャンル ヒップホップ・ジャズダンス・ブレイクダンスなど
シューズのタイプ スニーカータイプ・ローカット
サイズ 17~25.5センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 合成皮革
ヒールの高さ

口コミを紹介

靴底はきっちりゴム製(滑り止め)があり、走りやすそうです。娘も色とデザインがとても気に入って喜んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

パークアベニュー

スニーカー IH8132

耐久性があって足になじむキッズ用バレエシューズ

ハイカットでしっかり足をサポートしてくれるパークアベニューのスニーカーです。HIPHOPやダンスをやっている子供たちに人気のこちらのモデルはロングセラーモデルで長年愛されています。

 

履きやすさと耐久性に定評があり、ダンスから普段使いまで幅広い方の足に合わせたつくりが特徴です。リーズナブルで同じ種類のシューズを使い続けたい方に向いています。

基本情報
ダンスのジャンル バレエシューズ
シューズのタイプ 専用シューズタイプ
サイズ 16~21.5センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 コットン・天然皮革
ヒールの高さ

口コミを紹介

自分でもしっかり足を固定して履きやすいので重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

キッズ用ダンスシューズのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 ダンスのジャンル シューズのタイプ サイズ 素材 ヒールの高さ
アイテムID:14259775の画像

Amazon

楽天

ヤフー

耐久性と通気性の優れた材質でバレエダンスや舞台ダンスで映える

バレエダンス・舞台ダンス・ジャズダンスなど

専用シューズタイプ

16.0~25.5センチ(ハーフサイズ刻み)

布・皮革

-

アイテムID:14259772の画像

Amazon

楽天

ヤフー

室内フローリングでも滑りにくいキッズダンスシューズ

ヒップホップ・ジャズダンス・ブレイクダンスなど

スニーカータイプ・ローカット

17~25.5センチ(ハーフサイズ刻み)

合成皮革

アイテムID:14259769の画像

Amazon

楽天

ヤフー

耐久性があって足になじむキッズ用バレエシューズ

バレエシューズ

専用シューズタイプ

16~21.5センチ(ハーフサイズ刻み)

コットン・天然皮革

レディース用ダンスシューズの人気おすすめランキング4選

1位

DAZZLING

ラテンシューズ 社交ダンスシューズ

社交ダンスやラテンダンスの激しさを和らげるレディース用シューズ

柔らかさが心地いい社交ダンスにおすすめなヒールタイプです。5cmのフレアヒールで体重を支えつつ、履き口がリブ素材(ゴム素材)で柔らかく、甲全体をしっとり包んでくれます。ソールはスウェード素材で滑りにくいのも魅力です。

 

スウェードのソールはクッション性が高いため、 ダンスのときにかかる足や足首への衝撃を和らげてくれます。激しいジャンルを踊る方や、体質的にかかとや足首などを痛めやすい方にもおすすめです。

基本情報
ダンスのジャンル サルサ・タンゴ・ワルツ・ルンバ・チャチャチャなど
シューズのタイプ ヒールタイプ
サイズ 22.5~25センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 PU
ヒールの高さ 5センチ

口コミを紹介

社交ダンスは初めて。最初から高価なシューズはためらわれ、やっと見つけた安価な品でした。履いてみたらピッタリ!ステップも軽やかに踏めました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Ryka

Daydream トレーニングシューズ

足の悩みが多い女性向けのデザイン

アメリカ生まれのライカは、女性デザイナーが世の女性のためにデザインしているシューズです。足の悩みが多い女性のために、ホールド感を追求し運動がしやすいように工夫されています。

 

女性ならではの視点からデザインされたカラーに加え、形もおしゃれでかわいらしいと評判です。ポップでキャッチーなダンスシューズで人目を惹きたいときや、舞台で注目を集めたいときに重宝します。

基本情報
ダンスのジャンル アニメーションダンス・ハウス・ジャズなど
シューズのタイプ スニーカータイプ・ローカット
サイズ 22~28センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 Textile and Synthetic
ヒールの高さ 3センチ
3位

Floralover(カレン)

レディースラテンダンスシューズ

サルサやラテンや社交ダンスなど華やかなダンスに

ジャズダンス・サルサ・モダン・タンゴ・ラテン・社交ダンスなどで映える、ヒールタイプのダンスシューズです。ラバーソールとスウェードソールの2種類があり、色もシルバー・ゴールド・レッドなど華やかなカラーが揃います。


履き心地がよく柔軟な底なので、長時間のダンス競技にもおすすめです。ヒールは5.5センチで、高すぎないのにスタイルを美しく見せてくれます。華やかなドレススタイルやセクシースタイルにぴったりのデザインです。

基本情報
ダンスのジャンル サルサ・モダン・タンゴ・ラテン・社交ダンス
シューズのタイプ ヒールタイプ
サイズ 22.0~25.5センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 合成皮革
ヒールの高さ 5.5センチ

口コミを紹介

妻が履いて踊っていたら、かわいい!エナメルで高かったでしょ!と言われたそうです。金額は言いませんでしたが、言ってくれた人にもう1足買ってプレゼントしようかと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Sansha

レディース ダンスシューズ

ヒールタイプでサルサやラテンや社交ダンスにピッタリ

シンプルさと上品さを合わせ持ったデザインのダンスシューズを求めている方におすすめの1足です。5本のラインが配置されていて、その間から指がはみ出しにくく工夫されているので、違和感なくダンスを楽しめます。

基本情報
ダンスのジャンル 社交ダンス・サルサ・ラテン・ジャズ
シューズのタイプ ヒールタイプ
サイズ 22~24.5センチ(ハーフサイズ刻み)
素材 合成皮革
ヒールの高さ 5センチ

口コミを紹介

中国からの発送で少し日数はかかりましたが、期待を超えた商品が届いて大満足です。愛用すると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

レディース用ダンスシューズのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 ダンスのジャンル シューズのタイプ サイズ 素材 ヒールの高さ
アイテムID:14259784の画像

Amazon

楽天

ヤフー

社交ダンスやラテンダンスの激しさを和らげるレディース用シューズ

サルサ・タンゴ・ワルツ・ルンバ・チャチャチャなど

ヒールタイプ

22.5~25センチ(ハーフサイズ刻み)

PU

5センチ

アイテムID:14259783の画像

Amazon

楽天

ヤフー

足の悩みが多い女性向けのデザイン

アニメーションダンス・ハウス・ジャズなど

スニーカータイプ・ローカット

22~28センチ(ハーフサイズ刻み)

Textile and Synthetic

3センチ

アイテムID:14259787の画像

Amazon

楽天

ヤフー

サルサやラテンや社交ダンスなど華やかなダンスに

サルサ・モダン・タンゴ・ラテン・社交ダンス

ヒールタイプ

22.0~25.5センチ(ハーフサイズ刻み)

合成皮革

5.5センチ

アイテムID:14259780の画像

Amazon

楽天

ヒールタイプでサルサやラテンや社交ダンスにピッタリ

社交ダンス・サルサ・ラテン・ジャズ

ヒールタイプ

22~24.5センチ(ハーフサイズ刻み)

合成皮革

5センチ

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ダンスシューズに向いていないのはどんなもの?

さまざまな動きをするダンスに向かないのは、機能性がなく、デザイン重視の靴です。ブーツやランニングシューズなど滑りやすい靴や安定しない靴は、ダンスシューズとしての使用は控えましょう。演出上履く場合を除き、ヒールも基本的にはおすすめしません。

ダンスシューズはどこで買う?どこに売ってる?

ダンスシューズをどこで買うか、どこに売ってるか迷ったら、近くの靴専門店を覗いてみましょう。実際にダンスシューズを試着して履き心地を確かめられるので、自分に合ったダンスシューズを見つけやすいのが魅力です。

 

以前利用したブランドから購入する場合、適合するサイズがわかっているなら通販サイトの利用もおすすめします。同じサイズでもブランドによって実際の大きさが異なる場合が多いので、初めて利用するブランドの場合は気を付けましょう。

安いシューズは床のヒールマークに注意

安いダンスシューズは、高いダンスシューズよりも品質が劣るものが多く、ソールの素材が脆いと、ステップを踏んだときに、ヒールマークと呼ばれる汚れが床に付着してしまうケースがあります。

 

激しいステップを繰り返すうちに、アッパー部分に穴が開く可能性がある点も覚えておきましょう。安いダンスシューズを購入する際には、実際の履き心地や耐久性に関して口コミをチェックするのもおすすめです。

自宅で練習するなら防音マットをチェック

本格的にダンスに取り組みたいな、ら自宅での連取環境を整えるのが上達への近道です。自宅での練習を習慣にしようとお考えなら、足に合ったダンスシューズに加えて防音マットも用意しましょう。

 

防音マットがあれば、マンションやアパートで練習する際にも近所迷惑になりにくいのでおすすめです。以下の記事は、防音マットのおすすめをご紹介していますので、気になる方はぜひご覧ください。

まとめ

ダンスシューズの選び方とおすすめ商品ランキングをご紹介しました。ダンスシューズにはダンススニーカーやチア向けのものなど、しっかりサポートしてくれる高機能なシューズが揃っています。ぜひ本記事を参考に、自分に合ったダンスシューズを選んでみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年11月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

タンスのおすすめ人気ランキング20選【大容量のものや安い洋服タンスも】

タンスのおすすめ人気ランキング20選【大容量のものや安い洋服タンスも】

収納家具・収納用品
シューズラックの人気おすすめランキング14選

シューズラックの人気おすすめランキング14選

収納家具・収納用品
ベビータンスのおすすめ人気ランキング15選【西松屋・アイリスオーヤマも】

ベビータンスのおすすめ人気ランキング15選【西松屋・アイリスオーヤマも】

ベビー用品
【2024年最新版】お取り寄せジュースのおすすめ人気ランキング17選【美味しい無添加も】

【2024年最新版】お取り寄せジュースのおすすめ人気ランキング17選【美味しい無添加も】

その他のギフト
カウチソファの人気おすすめランキング25選【タンスのゲンやCarloの評判も紹介】

カウチソファの人気おすすめランキング25選【タンスのゲンやCarloの評判も紹介】

家具
美味しいジュースのおすすめ人気ランキング16選【体にいい飲み物や日本産も】

美味しいジュースのおすすめ人気ランキング16選【体にいい飲み物や日本産も】

その他ドリンク

アクセスランキング

ダンスシューズの人気おすすめランキング15選【k-pop・室内用も】のサムネイル画像

ダンスシューズの人気おすすめランキング15選【k-pop・室内用も】

バレエ・ダンス・新体操用品
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。