トレッキングシューズの人気おすすめランキング15選【初心者に最適!】

記事ID11058のサムネイル画像

トレッキングといえば、豊かな自然に触れながら心地良く満喫できる人気のアクティビティ。ここではそんなトレッキングに好適なシューズに焦点を当てて、その選び方を紹介するとともに、人気おすすめトレッキングシューズをランキング形式でご紹介します!

安全・安心・快適な山歩きを導くトレッキングシューズ

トレッキングとは、山の中を歩いて豊かな自然を満喫するアクティビティですが、いざトレッキングに行こうとしてもどのようなシューズを履けばいいのか、初心者には特にわかりませんよね。

 

実は、トレッキングでは、脚部にかかる負荷は日常生活と比べてとても大きくなり、体重50kgで荷物が10kgだとしても、60kgもの負荷が片方の脚にかかるそうです!トレッキングシューズは、安全・安心・快適をもたらしてくれる優れたアイテムなんです。

 

そこで今回は、トレッキングシューズの選び方やおすすめランキングをご紹介します。ランキングはメイン素材・重さを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

トレッキングシューズの選び方

以下ではカットの高さ・靴底の硬さ・防水性・透湿性を考慮しての選び方について紹介しますので、お好みの1足の発見につなげてください!

まずは「サイズ感・フィット感」がピッタリのトレッキングシューズを選ぼう

フィット感のあるシューズの一般的な選び方は、紐をゆるめたシューズ内側の先端につま先が触れるように足を入れ、かかと部に指1本が入る余裕があるかを確認。次に足をシューズかかと部に密着させた上で紐を締め、足とシューズが一体化したようなフィット感があるかどうかを確認。

 

これらにより、足のサイズ・横幅・甲の高さに合わせたトレッキングシューズを選べる形です。この部分が満たされていなければ、以下に紹介するお好みに応じた選んだシューズが十分に機能を果たしてくれなくなりますので、しっかりとフィット感を確認するようにしてください。

カットの高さで選ぶ

ローカット・ハイカット・ミドルカットトレッキングシューズのそれぞれの特徴について紹介しますので、お好みのトレッキングシューズを発見してください!

お気軽に楽しみたいなら「ローカット」のトレッキングシューズ

ローカットのトレッキングシューズは、足首を覆うものがないスニーカーなどと同じような形状のシューズ。開放感のある心地良い履き心地に加え、ハイカット・ミドルカットシューズと比較してシューズを構成している材料が少なくことから軽さの面でもおすすめできるシューズです。

 

ただし、足首のサポート機能がないので岩場などの不整地を歩くには不向きで、お気軽にハイキング感覚で楽しむのに好適なのがローカットのトレッキングシューズです。また、防水性などを備えた高機能の街履きシューズとしてもおすすめなのがローカットトレッキングシューズです。

本格的に楽しむつもりなら「ハイカット」のトレッキングシューズ

ハイカットのトレッキングシューズは、足首を覆うことでしっかりと固定できるようにデザインされています。ローカットタイプのトレッキングシューズと比較して、構成材料が多くなることからどうしても重くなりがちですが、不整地を歩くのであればハイカットタイプが好適です。

 

また、足首周辺の固定だけでなく、下で紹介する靴底の硬さ含め、しっかりとした造りで仕上げられているのがハイカットのトレッキングシューズ。ですので、街履きには不向きですが、足のブレが少なくて疲れも軽減でき、長時間登山にもおすすめできるのがハイカットタイプです。

登山も視野にしているなら「ミドルカット」のトレッキングシューズ

ミドルカットのトレッキングシューズは、ハイカットのトレッキングシューズと比較すると、足首を覆う高さは低いですが、足首を固定する機能も有しています。ひとことで言えば、ハイカットとローカットの中間で、両タイプの良いところを取り入れているのがミドルカットです。

 

したがって、いずれはちょっと本格的な登山も楽しんでみたいという考えもお持ちであれば、ミドルカットのトレッキングシューズを選んでおくのがおすすめ。また、おしゃれに街履きも楽しみたいというという人にも好適で、汎用性が高いのもミドルカットタイプの利点の1つです。

靴の重さ・靴底の硬さで選ぶ

ここでは、トレッキングシューズの特徴の中でも靴の重さ・靴底の硬さに注目しての選び方をご紹介!重い・軽いの捉え方や、柔らかい・硬い・中程度の硬さの靴底を備えたトレッキングシューズの特徴を紹介しますので、自分の好みに合うトレッキングシューズを発見してください!

ハードな岩場歩行なども想定するなら「重さ」のあるトレッキングシューズ

トレッキングシューズを含めスポーツ・運動系のシューズは、基本的には軽い方が動きやすくて軽快感が高まるほか、重さから生じる疲労感も軽減される形を実現できます。しかしながら、軽さを追求すると、薄くなったり剛性が低くなったりする傾向もあります。

 

軽さは間違いなく重要なファクターですが、厚い靴底で堅牢度が高いからこそ岩山などでも変に足がねじれずに安心して歩行できるのです。なお、トレッキングシューズの一般的な重さは、ミドルカットで500~700g、ハイカットで700g以上が主流の重さです。

釣りや街履きにも使うなら「柔らかい靴底」のトレッキングシューズ

柔らかい靴底のトレッキングシューズは、平坦な道であればクッション性もあって快適に歩くことができます。しかしながら、デコボコの不整地な道を歩く登山などには不向きで、おしゃれな街履きユースも意識したローカットトレッキングシューズに採用されていることが多いです。

 

もし柔らかい靴底のトレッキングシューズでちょっぴりラフな道を歩く機会があれば、少し大回りしてでもなるべく平坦な道を選んで歩くのがおすすめです。それが足のブレを少なくして怪我の危険性や疲労度の軽減につながり、安全なトレッキングを導いてくれることにもなります。

富士登山も想定するなら「硬い靴底」のトレッキングシューズ

硬い靴底のトレッキングシューズは、岩でゴツゴツの山道を歩いても、足が変形することのないように硬い靴底が保護してくれる形。したがって、本格的な登山におすすめできるのが硬い厚底を持つトレッキングシューズで、ハイカットトレッキングシューズに多く採用されています。

 

このように硬い靴底の持つトレッキングシューズは、不整地を進む登山道などを得意としますが、街中の平坦な道は、靴底が変形してくれないのでとても苦手です。もし街履きの機会があれば、歩幅を狭くして足の裏全体を平面的に使って歩くフラットフッティングがおすすめです。

普段履きもトレッキングも楽しむなら「靴底の硬さが中程度」のトレッキングシューズ

靴底の硬さが中程度のトレッキングシューズは、汎用性が高くて様々なシチュエーションに対応できるおすすめのトレッキングシューズ。お気軽に楽しめるトレッキングやハイキングはもちろんのこと、ちょっとした不整路登山コースにも対応でき、最初の1足としてもおすすめできます。

 

また、靴底の硬さが中程度のトレッキングシューズの特徴として、街履きユースにも対応できるという点も挙げられます。硬い靴底のシューズのようにフラットフッティングを意識する必要はなく、一般的な街履きシューズと同じ感覚で歩行できるおしゃれな高機能シューズなのです。

用途や使用するシーンで選ぶ

トレッキングシューズは、スタイル別にライトタイプと通常タイプに分けられます。用途と使用するシーンに応じて使い分けましょう。

軽装備での日帰りハイキングには「ライトタイプ」がおすすめ

ライトタイプは、軽装備でのハイキンや、舗装された道でのトレッキングにおすすめのトレッキングシューズで、軽量で柔らかい点が特徴です。そのため、普段使いや毎日のウォーキングにも役立ちます。

 

しかし素材が柔らかいので、足を固定する力も弱く、重い荷物を背負った、悪路が続く本格的な登山にはむきません

悪路を長時間歩くなら「通常タイプ」がおすすめ

通常タイプは、悪路やガレ場、岩場を重い荷物を背負って長時間歩くことを想定したトレッキングシューズです。シューズ自体が硬く作られているので、どのような悪路でも抜群の安定感を発揮します。

 

しかし、硬く作られているため、足に馴染むまで時間を要する点、舗装された道では歩きにくいというデメリットがあります。

「防水性」・「透湿性」・「保温性」で選ぶ

快適性清潔性に注目するほか、街履き冬場のトレッキングなども考慮しながら紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

トレッキングシューズで必須機能の「防水性」

トレッキングシューズの機能の中でもはずせない1つが防水性で、水を通さない素材を使用しているトレッキングシューズです。それは、突然の雨の際に大きな強みとなるほか、ハイキングやトレッキングでちょっとした水たまりや小川などを渡る際にも強い味方になってくれます。

 

そして、突然の雨や水たまりは日常生活の中でもよく出会うものなので、防水機能を備えた街履きトレッキングシューズはとても有益な存在。そんな要望に応えるように、トレッキングシューズの機能を持ちながら、おしゃれな街履きに重きを置いたシューズも多く登場しています。

軽いシューズなら「耐久性」に注意する

軽いシューズは歩きやすく疲れにくいのが長所ですが、軽さだけを重視すると耐久性が落ちることがあります。歩行をサポートする役割もあるので、耐久性があるかにも注目しましょう。

快適な履き心地を導く「ゴアテックス」素材にも注目

防水性はトレッキングシューズの必須機能と言っても過言ではありませんが、水を通さないということは通気性が悪いということ。すなわち、シューズの中が蒸れやすいということで、履き心地が悪くなるほか、ちゃんと手入れをしていないと臭くなったりカビが生えたりすることも。

 

そこで登場するのが透湿性という機能を兼ね備えたゴアテックス素材。。内側から外側へ水蒸気を出す性能のことで、防水性の弱点をカバーしてくれるもの。技術の進歩により、最近は防水性・透湿性の両方を備えたトレッキングシューズが多いです。

冬場のトレッキングを楽しむなら「保温性」の高いトレッキングシューズ

雪が積もった絶景など冬場のトレッキングも楽しみたいという人は、保温性の高いトレッキングシューズを選ぶのがおすすめです。形状はハイカットタイプがベターで、ウールが混合されいている素材をシューズ内部に使用しているトレッキングシューズもおすすめです。

メーカーで選ぶ

信頼感・安心感のある有名ブランドのシューズのほか、安物買いの銭失いにならないように注意が必要ですが、無名ブランドの隠れ人気掘り出し物についてもご紹介します!

初心者やレディース・子供におすすめ「コロンビア」のトレッキングシューズ

コロンビアの商品は、良い品質だからこそ知名度が高いわけで、信頼感・安心感といった面で初心者にもおすすめできます。長時間履いても疲れにくく、女性や初心者にとっても履きやすいのでおすすめです。子供用のトレッキングシューズもありますよ。

タウンユースでも活躍させるなら「キーン」

キーンはシューズ以外にもアクセサリーや小物も多く扱っており、遊び心が感じられるデザインが特徴のブランドです。ローカットやミドルカットのトレッキングシューズが多いので、普段使いも考えている方にはぴったりなメーカーではないでしょうか。

機能性重視なら「メレル」

他界グリップ力があることで知られる「カメレオンシリーズ」をはじめ、機能性を重視したトレッキングシューズが豊富なメレル。ゴアテックスを採用したシリーズはタウンユースにもぴったりで、全天候型シューズも多く取り扱っています。

以下の記事では、メレルの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】、キーンの人気おすすめランキング15選【ファッションにも最適】を紹介しています。ぜひご覧ください。

メンズにおすすめな「サロモン」のトレッキングシューズ

GORE-TEX搭載モデルの商品も多く、防水性・耐久性に優れたサロモンのトレッキングシューズ。軽くてタウンユースとしても履けるデザイン性の高さが魅力です。普段使いしやすいモデルが多く特にメンズ商品が豊富でおすすめです。

軽めの登山だけなら「ワークマン」

最近では登山グッズなどアウトドア用品も豊富に扱うワークマンで、トレッキングシューズを買うこともできます。

 

お値段もお手頃なので、初心者の方でも買いやすいです。本悪的な登山には向いてませんが、軽めの低登山や日帰り登山用のシューズならここで間に合うでしょう。

ローカットトレッキングシューズの人気おすすめランキング6選

6位
 

KEEN

トレッキング TARGHEE III MID

価格: 19,295円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

履き心地抜群

柔らかめのゴム素材でグリップ力があり、伸びるので履き心地もいいと評判です。幅広サイズですが、縦幅が若干小さめに作られているので、普段よりもワンサイズ大きめのサイズを買われることをおすすめします。インナーソールが土踏まずにしっかり密着します。

メイン素材 レザー 重さ 471.74 g

口コミを紹介

あらかじめサイズを合わす機会があったので問題なかったです。
このモデルはタイトなフィット感が売りの様らしく
またサイドが革なのでジャストサイズでも馴染んでくる様ですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位
 

Caravan

トレッキングシューズ C7_03

価格: 10,753円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれな街履きも楽しめて防水透湿性も備えた人気アイテム

スニーカー感覚のソフトな履き心地で人気を集めているキャラバンブランドのトレッキングシューズで、汎用性の高いローカットモデル。街履きをおしゃれに楽しめるほか、GORE-TEXライニングの防水透湿性も備えている人気のミドルカットトレッキングシューズです。

メイン素材 合成皮革 重さ 約350g

口コミを紹介

いかに今までフニャフニャの靴を履いていて、足をホールドできていなかった事を分からせてもらいました。サイズも甲高幅広のエジプト足の自分に合っており、身体のために1日10km歩く事が苦になりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

KEEN

JASPER ROCKS SP

価格: 14,080円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い防滑性能も装備したキーンのおしゃれアイテム

トレッキングシューズスタイルのおしゃれで高いデザイン性のアウトドアスニーカーとして人気を集めているキーンブランドのおすすめアイテム。耐久性の高い造りで優れた防滑性能も備えている街履き利用にもピッタリのローカットトレッキングシューズです。

メイン素材 天然皮革スエード 重さ

口コミを紹介

軽くて、履き心地がとても良く、バンジーレースのおかげで脱ぎ履きも用意で快適です。また布製ですがカラフルなシューレースが4本もついています。通気性もありそうです。その分、防水性は期待できないでしょうが、これから旅のお供に欠かせない靴になりそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

コロンビア

セイバー4ロウアウトドライ

価格: 8,886円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格でありながら高機能のローカットトレッキングシューズ

低価格でありながら高機能のローカットトレッキングシューズ コロンビアブランドのローカットトレッキングシューズで、低価格で購入できておしゃれなデザインでも人気を集めているローカットタイプのおすすめトレッキングシューズです。

 

機能的にも優れているトレッキングシューズで、防水メンブレンを使用することで高い防水透湿性を実現。また、高性能メッシュ素材で通気性をさらに高めるとともに、ミッドソールを使用することでクッション性も向上させているローカットトレッキングシューズです。

メイン素材 合成皮革 重さ

口コミを紹介

軽登山用に購入しました。岩場、沢場でも安心して歩けました。

出典:https://www.amazon.co.jp

堅牢度と軽量性をあわせて備えるローカットトレッキングシューズ

足を保護する守備的な機能に加え、機動力という軽快な履き心地も備えているスポルティバブランドでおすすめのローカットトレッキングシューズです。

 

ローカットタイプのトレッキングシューズでありながら、岩場などの不整地歩行も想定し、ヒールからつま先までラバーコーティングを施した堅牢度の高い造り。軽量性にもこだわって仕上げた長時間トレッキングや登山にも好適なローカットトレッキングシューズです。

メイン素材 合成皮革 重さ 約380g

口コミを紹介

履き心地は大変安定感があります。岩稜帯の歩行を想定した作りであることが伝わってきます。外観はスエードレザーが良い感じに存在感を出してます。街中でも違和感なく履けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

MERRELL

カメレオン8ストームゴアテックス

価格: 15,876円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能性とファッション性を両立したローカットタイプのトレッキングシューズ

おしゃれなデザインでも高い人気を誇るメレルブランドのローカットトレッキングシューズで、ファッション性と機能性を高次元で実現したローカットトレッキングシューズです。

 

TPU素材のプレートでつま先からヒール部分まで包み込むように仕上げることで、シューズのねじれを防止して安定性を実現。機能性に加えてファッション性も高く、登山・トレッキングからタウンユースまで幅広く活用できる人気のローカットトレッキングシューズです。

メイン素材 合成繊維 重さ 約410g

口コミを紹介

当方、カメレオンシリーズを10年以上履き続けております。それを踏まえた上で、こちらの新製品はシリーズ史上最も性能が良いと感じます。具体的には3点、『濡れた路面でのグリップ力』『アッパーの耐久性』『靴紐のほどけにくさ』が大きく向上しております。

出典:https://www.amazon.co.jp

ローカットトレッキングシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5877758の画像

    MERRELL

  • 2
    アイテムID:5582668の画像

    La Sportiva

  • 3
    アイテムID:5877712の画像

    コロンビア

  • 4
    アイテムID:5877704の画像

    KEEN

  • 5
    アイテムID:5877696の画像

    Caravan

  • 6
    アイテムID:6190685の画像

    KEEN

  • 商品名
  • カメレオン8ストームゴアテックス
  • TX 4 トラバース X4 17W
  • セイバー4ロウアウトドライ
  • JASPER ROCKS SP
  • トレッキングシューズ C7_03
  • トレッキング TARGHEE III MID
  • 特徴
  • 機能性とファッション性を両立したローカットタイプのトレッキングシューズ
  • 堅牢度と軽量性をあわせて備えるローカットトレッキングシューズ
  • 低価格でありながら高機能のローカットトレッキングシューズ
  • 高い防滑性能も装備したキーンのおしゃれアイテム
  • おしゃれな街履きも楽しめて防水透湿性も備えた人気アイテム
  • 履き心地抜群
  • 価格
  • 15876円(税込)
  • 21780円(税込)
  • 8886円(税込)
  • 14080円(税込)
  • 10753円(税込)
  • 19295円(税込)
  • メイン素材
  • 合成繊維
  • 合成皮革
  • 合成皮革
  • 天然皮革スエード
  • 合成皮革
  • レザー
  • 重さ
  • 約410g
  • 約380g
  • 約350g
  • 471.74 g

ハイカットトレッキングシューズの人気おすすめランキング6選

6位
 

LA SPORTIVA(ラスポルティバ)

トランゴテック ゴアテックス

価格: 42,900円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者の方にも

歩きやすさ抜群で、長時間履いて歩くことも十分可能なほどの快適さが売りの一足です。初心者の方など初めてのトレッキングシューズにもおすすめです。

 

軽量性がある一方で、耐久性が高く、つま先部分にラバー製のプロテクションガードがついており、つま先に負担がかかりにくくなっています

メイン素材 ナイロン 重さ 約620g
5位
 

Grandking

GK83

価格: 24,412円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステップアップを目指す人にもおすすめのハイカットトレッキングシューズ

小屋泊りの登山などステップアップを目指している人にも好適なグランドキングブランドのハイカットトレッキングシューズ。適度な硬さとソフトな履き心地が特徴で、優れた機能を高いコストパフォーマンスで提供している人気のハイカットトレッキングシューズです。

メイン素材 レザー 重さ 約650g

口コミを紹介

グランドキングは、二足目ですが私の足にぴったりと馴染みます、これまで限界近くまで歩いても、足を痛めた事はなく、長時間履いてもゴアテックスで、快適で、雨でも靴に染み込むことがありません。底はビムラムでグリップも、しっかりしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

コロンビア

カラサワ ミスト オムニテック

価格: 14,494円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い耐久性・防水透湿性・グリップ力を持つおすすめアイテム

ポリアステルメッシュ仕様で高い耐久性を誇るコロンビアブランドのハイカットトレッキングシューズ。オムニテックと呼ばれる優れた防水透湿性を備え、濡れた状況下でも高いグリップ力を発揮してくれるコロンビアのおすすめハイカットトレッキングシューズです。

メイン素材 合成皮革 重さ 約620g

口コミを紹介

謳い文句の通り、蒸れにくいですね。防水性も申し分ないです。防水スプレーでのお手入れは必須です。また、デザインも良く、造りもしっかりしており満足しています。傾斜のきつい道もしっかりグリップしてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

KEEN

PYRENEES

価格: 18,481円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

伝統的なマウンテンブーツスタイルのハイカットトレッキングシューズ

シンプルで洗練されたデザインが人気を集めているキーンのハイカットトレッキングシューズで、伝統的なマウンテンブーツスタイルが人気のハイカットトレッキングシューズです。

 

手入れが簡単で防水透湿機能も備えている上質レザーを使用し、柔らかくて滑りにくいアウトソールを装備。長時間のトレッキングに加えて低登山にも対応できるほか、街履きやビジネスの場面にも活用できるキーンでおすすめのハイカットトレッキングシューズです。

メイン素材 天然皮革 重さ

口コミを紹介

ソールは柔らかく、軽登山向き。ビブラムに比べると頼りなさそうなソールデザインも全然大丈夫です。雪面以外は・・。オイルブラッシングで、登山時の汚れ、キズなどは殆どが取れていいですね。デザインがよく、つい街用に履いてしまいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

独自の快適機能も装備したハイカットトレッキングシューズ

タフでヘビーな不整地にも対応できるスポルティバブランドのハイカットトレッキングシューズで、安定感という安心感を与えてくれる人気のハイカットトレッキングシューズです。

 

高機能素材として知られるGORE-TEXを使用することで、高い次元で防水透湿性を実現。3D Flexシステムと呼ばれるスポルティバの独自快適機能も装備しており、登山や本格的なトレッキングも心地良く楽しめることでおすすめのハイカットトレッキングシューズです。

メイン素材 ヌバック 重さ 約525g

口コミを紹介

一般的な登山靴よりも軽く、シャンクもあるので基本的には問題ないのです。登山に使う靴としてはかなり見た目が良い部類だと思いますので、その点では非常に気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

Caravan

トレッキングシューズ C 1_02S

価格: 11,898円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

様々な快適機能を装備しているハイカットトレッキングシューズ

トレッキング愛好者から高い支持を集めているキャラバンブランドのハイカットトレッキングシューズで、様々な快適機能を備えている人気のハイカットトレッキングシューズです。

 

履き口に柔らかい生地とクッション材を併用して心地良いホールド感・つま先部分にTPU樹脂カップを装備して高い堅牢度を実現。強いグリップ力を持つアウトソールや着地衝撃を軽減するインソールクッションシステムも備えたハイカットトレッキングシューズです。

メイン素材 合成皮革 重さ 約590g

口コミを紹介

登山歴○十年、いつも軽い靴を履いて日本中の山を登っていますが、この靴は軽量ですし、防水性も問題なく、非常によくできていると思います。防水はもちろん、滑ることもなく快適でした。私に言わせれば、無積雪期の一般ルートであればこの靴で十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハイカットトレッキングシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5877781の画像

    Caravan

  • 2
    アイテムID:5582678の画像

  • 3
    アイテムID:5877770の画像

    KEEN

  • 4
    アイテムID:5877765の画像

    コロンビア

  • 5
    アイテムID:5877762の画像

    Grandking

  • 6
    アイテムID:6184110の画像

    LA SPORTIVA(ラスポルティバ)

  • 商品名
  • トレッキングシューズ C 1_02S
  • LA TX5 GTX トラバースX5 ゴアテックス 27I
  • PYRENEES
  • カラサワ ミスト オムニテック
  • GK83
  • トランゴテック ゴアテックス
  • 特徴
  • 様々な快適機能を装備しているハイカットトレッキングシューズ
  • 独自の快適機能も装備したハイカットトレッキングシューズ
  • 伝統的なマウンテンブーツスタイルのハイカットトレッキングシューズ
  • 高い耐久性・防水透湿性・グリップ力を持つおすすめアイテム
  • ステップアップを目指す人にもおすすめのハイカットトレッキングシューズ
  • 初心者の方にも
  • 価格
  • 11898円(税込)
  • 31900円(税込)
  • 18481円(税込)
  • 14494円(税込)
  • 24412円(税込)
  • 42900円(税込)
  • メイン素材
  • 合成皮革
  • ヌバック
  • 天然皮革
  • 合成皮革
  • レザー
  • ナイロン
  • 重さ
  • 約590g
  • 約525g
  • 約620g
  • 約650g
  • 約620g

ミドルカットトレッキングシューズの人気おすすめランキング9選

9位
 

THE NORTH FACE

トレッキングシューズ シェイブドゥ ハイカー

価格: 14,190円(税込)

楽天で詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かっこいいデザイン

ゴアテックスを採用しており、水に濡れても安心。すぐに足になじんでフィットしやすい設計で、長時間歩いても足が痛くなりにくいです。

 

これから登山靴を買いたいという初心者の方にもおすすめです。見た目もおしゃれなデザインで、人とかぶりたくないデザインをお探しの方にもぜひ。

メイン素材 合成繊維 重さ 350g

口コミを紹介

届いて、まず見た目がかっこいい。履いてみて、初めての登山で初履きなのに靴ずれしないし出血もない。岩場もあったが底がしっかりしていて安心して登れる。周りの人は滑って転ぶ人もいたが、一回も滑らない。ゴアテックスの恩恵か、蒸れない。これはいい靴ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位
 

adidas

トレッキングシューズ テレックス AX3

価格: 10,989円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

GORE-TEXライニング搭載

計量ながら耐久性もしっかりあるので安心です。つま先がややタイトに作られているので、普段よりワンサイズ大きめを買われることをおすすめします。

 

通気性にも優れており、蒸れや湿気を逃してくれるGORE-TEXライニングを搭載しています。買いやすいお値段でコストパフォーマンスにも優れたトレッキングシューズです。

メイン素材 合成繊維 重さ 400 g

口コミを紹介

少なくとも軽いアウトドア活動には十分対応できそうです。ゴアテックスが欲しいけど高いのは無理という方にはうってつけなのではないでしょうか。まだ、履き始めたばかりで生地が硬いですが、これから履き慣らしていくのが楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位
 

コロンビア

セイバー4ミッド アウトドライ YM7463

価格: 9,548円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズレを感じにくいホールド力

通気性のよいメッシュ素材を採用しているので、ムレを感じにくいうえ、クッション性があり軽量なので履き心地もよいトレッキングシューズ。

 

つま先の方まで靴紐があり、足先までしっかりホールドされて安定性があります。完全防水で水辺や川辺などでも気にせず歩けるのもポイントです。

メイン素材 合繊 重さ 1.04 Kg

口コミを紹介

お値段もそこそこでかっこいいオールブラックカラー、トレッキングシューズなので普段の靴よりワンサイズ上を選択して購入。購入して正解でした!山道でも苔むした階段でも滑らないし歩きやすい。デザインも普段着にも合わせられる感じで使いやすいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位
 

KEEN

トレッキング TARGHEE II MID WP

価格: 11,276円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タウンユースにも使える

トレッキングにはもちろんのこと、街中でも履ける多目的・多機能なトレッキングシューズです。防水加工も施されているので、雨の日や水場の近くでも履くことができます。グリップ力があり、靴底のクッションで足の疲れにくさを感じにくい履き心地のよさが魅力です。

メイン素材 天然皮革 重さ 680.39 g

口コミを紹介

トレッキングにはもちろんのこと、街中でも履ける多目的・多機能なトレッキングシューズです。防水加工も施されているので、雨の日や水場の近くでも履くことができます。グリップ力があり、靴底のクッションで足の疲れにくさを感じにくい履き心地のよさが魅力です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位
 

Ashion(アッション)

防水透湿トレッキングシューズ

驚きの高コスパトレッキングシューズ

驚きの高いコストパフォーマンスで購入できるミドルカットタイプのトレッキングシューズ。安い低価格でありながら、GORE-TEX Rを使用した防水透湿性のほか、アーチサポート付きインソールも装備しているおすすめミドルカットトレッキングシューズです。

メイン素材 合成皮革 重さ -

口コミを紹介

登山用ではなく普段履き用に購入しました。見た目はなかなかカッコよく、重厚なデザインとは裏腹にとても軽量です。素材も柔らかいものを使用していますので、脱ぎ履きもしやすく履き心地もソフトで疲れません。夏場でもイケそうな雰囲気です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

THE NORTH FACE

シェイブドゥ ハイカー ミッド GORE-TEX

価格: 18,810円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い防水透湿性・衝撃吸収性を装備したミドルカットトレッキングシューズ

デザイン性の高いニットアッパーで仕上げられたノースフェイスのミドルカットトレッキングシューズ。GORE-TEX メンブレンを使用した高い防水透湿性のほか、ミッドソールシステムによる高い衝撃吸収性も備えた人気のミドルカットトレッキングシューズです。

メイン素材 合成繊維 重さ

口コミを紹介

ハイキング用のためか全体に柔らかい印象で歩きやすく快適であるがハードな山道などは少し不安。全体としてはデザインの良さと履き心地の良さとゴアテックスということでハードに使わなければグッドな商品。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

コロンビア

セイバー4ミッド アウトドライ ワイド

価格: 10,348円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かわいさも感じさせるデザインでも人気のミドルカットトレッキングシューズ

コロンビアブランドの低価格で高機能なミドルカットタイプのトレッキングシューズで、かわいさも感じさせるデザインでも高い人気を誇るミドルカットトレッキングシューズです。

 

機能性も充実しており、水の侵入防止に加え、高い通気性のメッシュ素材を使用して内部の蒸れも抑えた防水透湿性。クッション性の高いミッドソールを装備して着地衝撃も低減し、グリップ性の高いソール意匠も採用しているミドルカットトレッキングシューズです。

メイン素材 合成皮革 重さ 約418g

口コミを紹介

私は女性ですが、登山の時は厚手の靴下を履くので、メンズの25でちょうど良かったです。歩きやすく軽くなった分疲れも軽減されました。足をしっかりホールドしてくれるので、ちょっとした山ならこちらのシューズの方が歩きやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

MERRELL

モアブFST2ミッドゴアテックス

価格: 21,780円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マルチスポーツシューズとして人気のおすすめアイテム

トレッキングからタウンユースまで幅広い場面に適しているメレルブランドのミドルカットトレッキングシューズで、マルチスポーツシューズとして人気のおすすめアイテムです。

 

機能としては、GORE-TEXの完全防水メンブレンを使用している全天候型のトレッキングシューズで、ミドルカット仕様なので足首周辺もしっかりとホールドしてくれます。しっかりとしたトレッキング仕様に加えて快適機能も備えているメレルのおすすめアイテムです。

メイン素材 合成皮革 重さ 約410g

口コミを紹介

トレッキングに使用しています。少し小さいサイズは長時間歩いていると爪がダメージを受け始めたので、ワンサイズ大きいサイズとして購入しました。何も問題なく使用できています。デザインも気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

高機能で履き心地も良いミドルカットトレッキングシューズ

スポルティバブランドで高い支持を集めているシリーズのミドルカットトレッキングシューズで、本格的なトレッキングにもしっかりと対応できるおすすめアイテムです。

 

その機能は、ゴアテックスライニングを採用している防水透湿性のほか、クッション性の高い柔らかい履き心地も特徴の1つ。また、ワンアクションで締め具合を簡単調節できる独自のシューレースシステムも備えたスポルティバのミドルカットトレッキングシューズです。

メイン素材 スエードレザー 重さ 約485g

口コミを紹介

足全体をホールドしてくれる感覚は最高です。またソールのグリップ感も最高です。暑い季節は何を履いても蒸れるのでしょうが、防水性がありながらシューズ内は快適です。今後は、こちらのメーカーにしたいと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ミドルカットトレッキングシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5582680の画像

    スポルティバ

  • 2
    アイテムID:5877812の画像

    MERRELL

  • 3
    アイテムID:5877805の画像

    コロンビア

  • 4
    アイテムID:5877798の画像

    THE NORTH FACE

  • 5
    アイテムID:5582741の画像

    Ashion(アッション)

  • 6
    アイテムID:6196915の画像

    KEEN

  • 7
    アイテムID:6196913の画像

    コロンビア

  • 8
    アイテムID:6196980の画像

    adidas

  • 9
    アイテムID:6197047の画像

    THE NORTH FACE

  • 商品名
  • TX4 MID GTX トラバースX4 ゴアテックス 27E
  • モアブFST2ミッドゴアテックス
  • セイバー4ミッド アウトドライ ワイド
  • シェイブドゥ ハイカー ミッド GORE-TEX
  • 防水透湿トレッキングシューズ
  • トレッキング TARGHEE II MID WP
  • セイバー4ミッド アウトドライ YM7463
  • トレッキングシューズ テレックス AX3
  • トレッキングシューズ シェイブドゥ ハイカー
  • 特徴
  • 高機能で履き心地も良いミドルカットトレッキングシューズ
  • マルチスポーツシューズとして人気のおすすめアイテム
  • かわいさも感じさせるデザインでも人気のミドルカットトレッキングシューズ
  • 高い防水透湿性・衝撃吸収性を装備したミドルカットトレッキングシューズ
  • 驚きの高コスパトレッキングシューズ
  • タウンユースにも使える
  • ズレを感じにくいホールド力
  • GORE-TEXライニング搭載
  • かっこいいデザイン
  • 価格
  • 29700円(税込)
  • 21780円(税込)
  • 10348円(税込)
  • 18810円(税込)
  • 2990円(税込)
  • 11276円(税込)
  • 9548円(税込)
  • 10989円(税込)
  • 14190円(税込)
  • メイン素材
  • スエードレザー
  • 合成皮革
  • 合成皮革
  • 合成繊維
  • 合成皮革
  • 天然皮革
  • 合繊
  • 合成繊維
  • 合成繊維
  • 重さ
  • 約485g
  • 約410g
  • 約418g
  • -
  • 680.39 g
  • 1.04 Kg
  • 400 g
  • 350g

以下の記事では、トレッキングシューズの人気おすすめランキング15選【レディースもメンズも】を紹介しています。是非参考にしてください。

トレッキングシューズのお手入れ方法

トレッキングシューズの汚れや傷などをそのままにしておくと、登山やトレッキングした際のコンディションも悪くなる可能性があります。しっかりお手入れして劣化を防ぎましょう。中敷きは使用するごとに外して洗ってください

 

外側のアッパー部分は靴専用のブラシでしっかり汚れを落としましょう。落ちにくい場合は水洗いすると落ちやすくなります。靴紐は外して洗濯用ネットに入れて洗濯機で洗ってくださいね。

まとめ

トレッキングシューズの選び方に関する情報はいかがでしたでしょうか?お好みのシューズを選びやすいようにカテゴリー別に分けて紹介するとともに、おすすめアイテムをピックアップしてランキング形式でまとめてみましたので、参考の1つになれば幸いです!

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年01月06日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】スノーボードケースの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】スノーボードケースの人気おすすめランキング15選

スポーツ
自転車の人気おすすめランキング25選【通勤用や子どもの練習用も!】

自転車の人気おすすめランキング25選【通勤用や子どもの練習用も!】

スポーツ
スノーボードグローブの人気おすすめランキング15選【メンズ用からレディース用まで】

スノーボードグローブの人気おすすめランキング15選【メンズ用からレディース用まで】

スポーツ
バトミントン用グリップテープの人気おすすめランキング15選【ヨネックスも】

バトミントン用グリップテープの人気おすすめランキング15選【ヨネックスも】

スポーツ
剣道防具の人気おすすめランキング10選【初心者向けから上級者向けまで】

剣道防具の人気おすすめランキング10選【初心者向けから上級者向けまで】

スポーツ
TOPへ