安いタブレットの人気おすすめランキング15選【2020年最新】

記事ID5243のサムネイル画像

スマートフォンやパソコンと同じように高いイメージがあるタブレットですが、1万円台で手に入るコスパの良い安いタブレットも多くなってきました。そんなコスパの良いおすすめの人気タブレットのランキングと選び方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

安くてもコスパ抜群のタブレットを使ってみよう!

普段はスマートフォンで十分でも、旅行や外出先ではもう少し画面が大きなタブレットがあれば、より便利なシーンは多いです。パソコンよりも持ち運びしやすく、スマートフォンよりも画面が大きくて使いやすいタブレットはあまり格安なものであるというイメージはありません。

 

しかし意外と安い価格で手に入るタブレットは多く、機能も十分でコスパが良いものが増えてきています。そこで、予算が2万円までで手に入るタブレットを画面サイズ、搭載OS、ネットワーク、ストレージの観点からランキング形式にして、おすすめの15選をご紹介します。

価格が安いタブレットのおすすめ人気ランキング15選

15位

BEISTA

BEISTA 10.1インチタブレットPC

価格:13,550円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Wi-FiとSIMフリーに対応

Wi-FiとSIMフリーに対応した10インチの大画面のタブレットです。外出先での動画鑑賞や音楽鑑賞、電子書籍の読書などに便利です。ストレージは32GBですが、マイクロSDカードで最大128GBまで増やすことができます。安いので子供の学習用としての利用もおすすめです。

画面サイズ10.1インチ搭載OSAndroid
ネットワークWi-Fi / LTEストレージ32GB

口コミを紹介

とても画像も綺麗で動きも思ったより速く値段より遥かに満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

CHUWI

CHUWI Hi8 SE タブレットPC 8インチ Android タブレット

価格:11,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びしやすい8インチのタブレット

380gの超軽量なので、子供でも持ち運びしやすい8インチのタブレットです。鮮明な画面で動画もストレスなく鑑賞できます。ストレージは31GBですが、マイクロSDカードで128GBまで拡張可能。大容量バッテリーなので、外出先での動画鑑賞、音楽鑑賞、ゲームなどにストレスがありません。

画面サイズ8インチ搭載OSAndroid
ネットワークWi-Fiストレージ32GB

口コミを紹介

動画視聴用にと購入しましたが画像が思いのほか綺麗で満足しています。コストパフォーマンス最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ALLDOCUBE

ALLDOCUBE M8 8 インチタブレット LTE対応モデル

価格:13,900円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Wi-FiとLTE対応で外出先でも便利

Wi-FiとLTEに対応しているので、どこにいてもオンライン状態で楽しむことができる8インチのタブレットです。大容量バッテリーで外出先でも動画や音楽をストレスなく楽しめます。ストレージは32GBですが、マイクロSDカードで128GBまで拡張可能です。

画面サイズ8インチ搭載OSAndroid
ネットワークWi-Fi / LTEストレージ32GB

口コミを紹介

仕事用ではなく、通勤中に動画をみたり、amazon プライムで映画を見たり、音楽聞いたりとほぼ遊び用なので大したスペックは求めていませんでした。実際に使用した感じですが、上記のような使い方では、全く問題なく、ストレスなく使っています。5500mAhの大容量バッテリーなので電池は長持ちしますが、重いといった感じはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

NEC

NEC 8型タブレットパソコン LAVIE Tab

価格:16,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Microsoft Office Mobile搭載のLAVIEタブレット

NECのパソコンを利用していた人なら馴染みやすいLAVIEの8インチタブレットです。マルチウィンドウ・マルチタスク機能が搭載されていて、動画を見ながらメッセージ送信、レシピを見ながらタイマーセットなどが可能です。子供が安心してタブレットを使えるように設定できる「まもるゾウ2 for NEC」、Office文書を閲覧・編集できる「Microsoft Office Mobile」がプリインストールされています。

画面サイズ8インチ搭載OSAndroid
ネットワークWi-Fiストレージ16GB

口コミを紹介

国内メーカーなのでサポートのわかりやすさがうれしい

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

Lenovo

Lenovo Tab E10 10.1型 WiFiモデル

価格:18,140円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キッズモード搭載で子供の利用も安心

家族でシェアして使えるマルチユーザー対応です。それぞれの壁紙や設定、アカウントでアクセスできるので、家族のプライバシーが守れます。キッズモードが搭載されているので、子供のアプリ利用や使用時間をコントロールすることができ、子供をタブレット依存から守ってくれます。

画面サイズ10.1インチ搭載OSAndroid
ネットワークWi-Fiストレージ16GB

口コミを紹介

子供用で購入しましたが画質、バッテリー、OSについて最高ランクですね。値段も手頃で気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

KEIAN

KEIAN WIZ 8インチ Windowsタブレット KI8-BK

価格:14,260円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Windows搭載のタブレット

Windowsのパソコンを利用している人になじみやすいWindows搭載のタブレットです。Androidのタブレットが多い中、貴重なWindowsの8インチタブレットです。仕事で行っていたWindowsの作業を外出先でも行えるので便利です。

 

画面サイズ8インチ搭載OSAndroid
ネットワークWi-Fiストレージ32GB

口コミを紹介

趣味の関係で、アンドロイドやiPadではなく、普段気軽に持ち歩くためのWINDOWS10タブレットを探していました。元値が安いタブレットですが、自分の用途(HP閲覧(Edsg, Chrome)とちょっとしたソフトなどには何の問題もなくサクサク動いています。もうちょっと高いのにしようか悩みましたが、これで十二分!正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

BENEVE

BENEVE タブレット10.1インチ

価格:13,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパが良い大画面タブレット

大きく美しい画面のタブレットです。電池も大容量なので、動画や音楽鑑賞、電子書籍などを外出先でも長時間楽しむことができます。200万画素と500万画素のデュアルカメラ搭載なので、きれいな写真が撮影できるほか、ビデオチャットでも鮮明な画像を送ることができます。

画面サイズ10インチ搭載OSAndroid
ネットワークWi-Fiストレージ32GB

口コミを紹介

10インチ以上のデカイ画面のタブレット探していて、こんなにも安い値段で、使えるかと思いながら、レビューを見ると評判が高いので、半信半疑に買ってみました。さっそくWi-Fiを繋がって、アプリをダウンロードして、スピードが意外に早かった、ゲームする時にも急に止まったことがなかった。こんな値段で購入できるのはとても満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Teclast

Teclast P80 Pro タブレット 8インチ

価格:14,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量バッテリーで約8時間の動画視聴が楽しめる

持ち運びしやすい大きさと軽さのタブレットです。大容量バッテリー搭載で、外出先でも約8時間動画や音楽が楽しめます。SDカードを使って32GBの容量を128GBまで拡張可能です。プリセットのアプリは少ないですが、その分、自分の好きなアプリをインストールして使いやすいようにカスタマイズすることができます。

画面サイズ8インチ搭載OSAndroid
ネットワークWi-Fiストレージ32GB

口コミを紹介

いろいろと不安があったので、本体だけ買って使い勝手を見てから保護フィルムやカバーを買おうと思っていたら、フィルムは本体に貼られていおり、カバーは同封されていました。USBケーブルもありますが、充電器はないので手持ちのUSBコンセントさえあれば事足ります。充電速度も早いし、届いてから数日経ちましたがなんの不満もなく使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

SZ WAVE

YUNTAB(JP)10.1 インチタブレット

価格:9,599円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナビゲーションアプリにも対応のタブレット

ナビゲーションアプリ、SIMフリーにも対応しているタブレットです。ストレージはマイクロSDカードで32GBまで拡張可能です。外出先での動画鑑賞もストレスなく楽しめます。子供の学習用のタブレットとしてもおすすめです。

画面サイズ10.1インチ搭載OSAndroid
ネットワークWi-Fi / LTEストレージ16GB

口コミを紹介

自宅での映画鑑賞のために購入しました。約10日くらい使っていますが今のところ満足しています。画面が大きくてかなり見やすいです。アンドロイドシステムも操作しやすくて問題がありません。指で画面をタッチ操作する時も反応が早かったです。 かなりコスパが高いタブレットだと言えます。 長く使えることを期待しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Vankyo

Vankyo タブレット10インチ

価格:14,880円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

目にやさしいタブレット

画面が大きく画質もきれいなので、動画の鑑賞に最適なタブレットです。リア800万画素、フロント200万画素の高性能なデュアルカメラ搭載で、写真や動画、ビデオチャットなどを楽しめます。バックライトを自動的に調整するEye healthという設定があり、動画鑑賞や読書の時に目にやさしい光に調節してくれます。

画面サイズ10インチ搭載OSAndroid
ネットワークWi-Fiストレージ32GB

口コミを紹介

iPadを買おうか迷っていましたが、まだ、安くて大きいのはないかなぁと探していましたらこの商品を見つけました。老眼もひどくなっていて、携帯だと見づらいものがたくさんあって、SNSなども見やすくてとても助かります。小さいものより大きい画面ほんと気に入りました。また、お値段もそう高くないのでとてもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Jumper

Jumper EZpad mini5 8インチFHD IPSタブレット

価格:15,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パソコンのように使えるWindows搭載タブレット

軽量で持ち運びしやすいWindows10搭載のタブレットです。Windowsのパソコンを利用している人にはなじみやすく、Officeの編集もできますので、外出先での作業も可能です。大容量バッテリーなので、外出先での作業の他、動画や音楽鑑賞、ウェブ閲覧なども長時間楽しめます。

画面サイズ8インチ搭載OSWindows
ネットワークWi-Fiストレージ32GB

口コミを紹介

長所 短所 もちろん予算があればスペックがいいのに越したことはないですが、WORD/EXCEL/メールの使用がメインで動画編集とかするのでなければ充分だと思いました 実際に届けられた商品に関しては、商品説明のとおり、Windows10標準搭載、GoogleChrome、MicrosoftOffice2010、AdobePDFReader、KingsoftSecurityなどがすべて事前インストール済みで、すぐに使用可能な状態であり、とても有り難かったです

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Asustek

ASUS MeMO Pad 7 LTE モデル

価格:11,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれなデザインのSIMフリーモデルのタブレット

LTEの高速通信が可能なSIMフリータイプのタブレットです。持ち運びしやすいコンパクトでスリムな本体に、省電力設計でバッテリー駆動時間は約11時間もありますので、外出先でも長時間楽しむことができます。デザインがおしゃれなので持ち運びするのも楽しいです。

画面サイズ7インチ搭載OSAndroid
ネットワークWf-Fi / LTEストレージ16GB

口コミを紹介

もともと、初めてのアンドロイドの入門機として購入しました。まだ購入して1か月ですが、今のところ不具合はありません。SIMカードの設定から接続まですんなりといきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
アイテムID:5109692の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5109692の画像1枚目

DragonTouch

Dragon Touch タブレット 10.1インチ

価格:14,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見やすい大画面のタブレット

GPS機能が付いているのでナビゲーションとしても利用できる大画面のタブレットです。ストレージは16GBからマイクロSDカードの利用で128GBまで拡張可能です。大容量バッテリー搭載で、外出先でも長時間動画や音楽、ウェブサイトの閲覧などを楽しむことができます。

画面サイズ10.1インチ搭載OSAndroid
ネットワークWi-Fiストレージ16GB

口コミを紹介

最近話題のH社の激安7インチタブレットからの切り替えにて、Amazonレビューにて
高評価のこちらの製品をチョイスしました。やはり10インチは大きいですね。これでフルHDなら最高ですが、そこは価格的に贅沢か...ただ、価格の割りには、結構サクサク動いてタッチパネルの反応も良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Amazon

Fire HD 8 タブレット

価格:8,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電子書籍の読書や動画鑑賞に最適なタブレット

ハンズフリーで操作ができるAlexa搭載のタブレットです。Fire OSという特殊なOSが搭載されていますが、操作はAndroidのタブレットと似ています。Amazonが開発したタブレットなので、Amazonのコンテンツが充実しているのも特徴です。

 

読書が好きな人はKindle本が無料で読めるサービスも見逃せません。音楽や動画を楽しめるアプリも多いです。子供の学習用としても最適で、知育アプリも充実しています。

画面サイズ8インチ搭載OSFire OS
ネットワークWi-Fiストレージ16GB

口コミを紹介

Kindleとprime video、huluの為に購入しました。ゲーム目的だとスペック的に厳しいかもしれませんが、読書や動画を観る分には全く問題なく動いてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

HUAWEI(ファーウェイ)

HUAWEI MediaPad T5 10

価格:17,908円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大画面でも軽量なタブレット

デュアルスピーカー搭載で、音も画質も楽しめる大画面なのに軽量で持ち運びしやすいタブレットです。キッズモードが搭載されているので、子供が使用するアプリや使用時間を管理することができます。マイクロSDカード使用でメモリサイズを256GBまで拡張可能です。

画面サイズ10.1インチ搭載OSAndroid
ネットワークWi-Fiストレージ16GB

口コミを紹介

ゲームとかしてないので、アプリのダウンロード後のインストールの速さとか、動画の読み込み、安定性などからの判断ですが、今使ってるiPad air2と遜色ない。両者は画面サイズは同じ位だけど、縦横の比率が違う。映画など見るにはこちらの方が良いと思う。なんてたってコストパフォーマンス抜群なので買いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

価格が安いタブレットの選び方

予算が2万円までで購入できる価格が安いタブレットは意外と多いです。しかしいざ購入しても、あまり活用せずに終わってしまうこともあります。パソコンやスマートフォンと同じように、タブレットをしっかりと活用するには、どういう点に気をつければいいか、注意するポイントをご紹介していきます。

画面の大きさで選ぶ

タブレットを選ぶときには画面のサイズも大きなポイントになります。画面は大きければ大きいほど見やすいのですが、持ち運んで片手で操作することが難しくなります。自宅で使うことが多いのか、持ち運ぶことが多いのか、動画を見ることが多いのか音楽を聴くことが多いのかによっても違ってきます。

7~8インチ

価格が安いタブレットで多いのが、画面のサイズが8インチのタブレットです。8インチのタブレットは一般的なスマートフォンよりも少し大きい画面になり見やすくなります。軽量で持ち運びしやすく、片手で操作できるのもメリットです。

 

外出先などでさっと取り出して、ウェブ閲覧やイヤホンで音楽鑑賞がしやすいサイズです。長時間は難しいですが、ちょっとした時間の動画閲覧もできます。スマートフォンよりも少し大きな画面で片手で操作できるタブレットが欲しい人におすすめのサイズです。

10インチ

10インチのタブレットは画面の大きさがかなり大きいと感じます。画面が見やすく作業もしやすいと同時に、画面サイズが大きくなると全体的に大きくなってしまうため、持ち運びはしづらくなります。8インチのタブレットのように、サッとカバンに入れて見たいときに片手で取り出して操作するのは難しくなります。

 

自宅での作業が多い、動画を長時間楽しみたいという場合に10インチのタブレットがおすすめです。Officeを使って作業をしたいという場合も、10インチの大画面のほうが作業がしやすいでしょう。10インチの画面のタブレットはキーボードを取り付けてノートパソコンのような使い方も可能です。

OSで選ぶ

パソコンやタブレットにはOS(オペレーションシステム)というものが搭載されています。価格が安いパソコンにはAndroidが搭載されていることが多いですが、その他にもWindows、iOS、Fire OSなどがあります。OSにはそれぞれ特徴があり、タブレットを選ぶときにはOSは何が搭載されているのかを確認しておくことが大切です。

Android

AndroidはiPhoneを除くほとんどのスマートフォン、タブレットに搭載されていておなじみのOSになりつつあります。価格の安いタブレットにもAndroidが搭載されているものが多く機種の選択肢が多いのはAndroidの強みと言えるでしょう。アプリの数が多いのもAndroidの魅力で、使い方によってはどんどんと幅が広がっていきます。

 

AndroidはオープンのOSなので、開発したGoogle社の他にもいろいろな会社が取り入れています。いろいろな機種の中からどれを選ぶのか決めたいという場合は、Android搭載の機種を選ぶと一番選択肢が多くなります。機種の選択の幅、使い道の選択の幅が一番広いのがAndroid搭載の機種であると言えるでしょう。

Windows

タブレットでWindowsが搭載されているものは多いとは言えませんが、パソコンでは圧倒的であり、ビジネスの現場でもWindowsは大活躍です。価格が安いタブレットのOSはAndroidが圧倒的ですが、Windows搭載のタブレットも見つけることができます。本格的な作業ができるWindowsのタブレットは高価になりますが、メイン機器をパソコンにするのなら、Windowsのタブレットでも十分に使えます。

 

WindowsのタブレットはWindowsのパソコンと互換性があるので、パソコンの作業をタブレットで行うこともできます。ビジネスシーンでタブレットを使いことが多い人はWindows搭載のタブレットがおすすめですが、Windowsのタブレットも動画や音楽なども十分に楽しむことができます。普段はWindowsのパソコンを使い慣れている人にもWindowsのタブレットは馴染みやすいでしょう。

iOS

iOSは、iPhoneやiPadなど、Apple社の機種限定で搭載されているOSです。iOSを利用している人はApple社の機種を使用している人だけです。AndroidやWindowsの機種に比べるとiOS搭載の機種は全般的に価格が高めになります。iOS搭載のタブレットはiPadですが、旧型の機種でも2万円の予算におさめることは難しいです。

 

iOSのメリットは良質のアプリが多くあるという点です。アプリは厳正な審査で選ばれたものばかりですので、安全に使用することができます。

Fire OS

Fire OSはAmazonが開発・販売しているタブレットに搭載されているOSです。他のOSと違ってかなり独特ですが、操作性はAndroidタブレットと似ている点もあります。Fire OSはAmazonのコンテンツを活用したい人向きのOSであり、他のOSにはあるアプリに対応していないことも多いので、注意が必要です。

 

GooglePlayは非対応になっているので、アプリはAmazonのストアから入手します。GPSや電子コンパスはタブレットに搭載されていませんので、GPSを利用するアプリは使用できません。他のタブレットと比べると異なる点が多いですが、電子書籍の読書が趣味だという人や映画を外出先でも見ていたいという人にはおすすめです。

通信方法で選ぶ

タブレット端末をインターネットに接続して利用するには、自宅や街のWi-Fiを利用して行う方法と格安SIMを使ってLTE通信を行う方法があります。どちらの方法もメリット、デメリットがあり、どういう環境のところでタブレットを利用するかによって機器を選ぶことが必要です。

Wi-Fi

Wi-Fiモデルのタブレットは、自宅や街でWi-Fi環境にある場所であれば、インターネットに接続して利用することができます。自宅がWi-Fi環境にあり、タブレットを使うのがほぼ自宅であるのなら、通信費はかからずに利用することができます。

 

街のWi-Fiも利用することができますがフリーWi-Fiは安全面で問題があることもあり、おすすめできないものもあります。外出先でもスマートフォンの通信料を節約するためにモバイルWi-Fiルーターを持ち歩いているという人は、モバイルルーターでタブレットも利用することができます。

 

SIMフリー

SIMフリータイプのタブレットは、格安のSIMを使ってインターネットに接続するモデルです。Wi-Fi環境にない場所でも接続して利用することができるのが強みですが、タブレット本体の価格はWi-Fiモデルよりも高くなることが多いです。使用方法はスマートフォンと同じで、キャリアや通信会社と契約することが必要です。

 

毎月の通信費が発生してしまいますが、Wi-Fi環境にない場所で使用することが多い人、モバイルWi-Fiルーターを持っていない人にはおすすめのタイプです。

ストレージで選ぶ

タブレットを選ぶときに必ず確認しておきたいことはストレージです。ウェブページ閲覧や検索程度しか使わないという場合は少なくても大丈夫ですが、音楽、動画、SNS、写真など、いろいろとなことに利用したい場合は、ある程度の容量がないと心細いです。

16GB

価格が安いタブレットの場合、ストレージは16GBになっていることが多いです。16GBでもインターネットやゲームなどにはそれほど支障があることはなく、十分に楽しむことはできます。しかし、アプリを追加したり画像や文書などのデータを保存したい場合に、容量不足になってしまうことがあります。

 

16GBのタブレットを長く使用したい場合は、時々容量が残りどれ位なのかをチェックして、不要なファイルを削除することをこまめに行うことが必要です。またマイクロSDカード対応の機種の場合は、カードを利用して容量を増やすのも一つの方法です。

32GB以上

格安のタブレットの場合、ストレージは32GBまでのものが多く、ヘビーユーザーには少し心細いことが多いです。アプリを多く入れたり、画像や文書、音楽などをたくさん保存しておきたい場合は、すぐに容量不足になってしまいます。

 

32GBのタブレットが最大限に使いまわしたい場合は、まずマイクロSDカードでストレージが拡張できるのかどうかを確認しておきましょう。カードを使って最大128GBまた256GBまで拡張できるものもあります。128GBまで拡張できれば、容量不足の心配なく使うことができるでしょう。

メモリ容量で選ぶ

安いタブレットであると、メモリ容量は1~2GBのものがほとんどです。メモリ容量はデータの処理に大きく影響します。ネットの閲覧や電子書籍の利用などであれば1GBでも十分ですが、ゲームをしたり動画を見たりなどをする場合はメモリ容量が大きいものを選びたいところです。メモリ容量が大きくなるほど値段も高くなります。

防水性能で選ぶ

動画を見ながら飲み物を飲んだり、カフェでコーヒーを飲みながら仕事をしたりしてタブレットを使用する方も多いでしょう。タブレットを選ぶ際には防水性能も重視したいポイントですよね。タブレットは水に濡れてしまうと故障してしまうかもしれません。

 

タブレットの防水性能はIPコードによって判断することができます。IPX3~4では一般的な防水機能、IPX5以上で完全防水とされ、IPX7以上では水に浸ってしまっても大丈夫です。

 

防水性能が高いほど値段も高くなるので、値段を気にされる方は防水フィルムや防水ケースを使うといった方法もあります。

液晶の解像度で選ぶ

液晶の解像度はピクセルで表され、同じ画面の大きさでもピクセルによって解像度が違います。解像度が高いほど画面を鮮明に見ることができます。動画鑑賞などにタブレットを使用しようと考えている方は特に考慮したいポイント。

 

液晶の解像度は後から高くすることができないため、購入の際にきちんと考えなくてはなりません。また、解像度が高いほど値段も高くなります。

タブレットスタンドのご紹介

タブレットを立てかけることのできるタブレットスタンドというものがあります。画面が見やすくなるため、タブレットで動画などを見るときなどにおすすめです。また、置きながら見たり操作することができるため、何か他のことをしながらタブレットを使いたいときや長時間タブレットを使用するときにも手に負担なく使えます。

 

タブレットスタンドには、デスクに取り付けるタイプのもの、ベッドやデスクに取り付けることのできるアームタイプ、車に取り付けることのできる車載タイプがあります。角度が調整できるものや、縦横どちらにも使えるものもあります。利用用途に合わせて選んでみてください。

 

タブレットスタンドを購入する際には、ご自身のタブレットの大きさに合ったタブレットスタンドを選ぶように注意しましょう。

タブレットキーボードのご紹介

タブレットは画面が大きく見やすいことが大きな魅力ですが、文字入力がしにくいですよね。そんな時におすすめなのがタブレットキーボードです。タブレットでのフリック入力が苦手な方でも快適にタブレットを使用することができます。有線無線の接続方法やキー配列などの種類によって様々な種類の商品があります。

 

タブレットを仕事などでパソコンのように使う方にもおすすめです。持ち運びに便利な折り畳み式や丸めることのできるシリコン製などもあります。

 

また、対応するOSが商品によって異なります。しっかりと確認して購入するようにしましょう。

安いタブレットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5109655の画像

    HUAWEI(ファーウェイ)

  • 2
    アイテムID:5109708の画像

    Amazon

  • 3
    アイテムID:5109692の画像

    DragonTouch

  • 4
    アイテムID:5109682の画像

    Asustek

  • 5
    アイテムID:5113361の画像

    Jumper

  • 6
    アイテムID:5109638の画像

    Vankyo

  • 7
    アイテムID:5110950の画像

    SZ WAVE

  • 8
    アイテムID:5109631の画像

    Teclast

  • 9
    アイテムID:5109701の画像

    BENEVE

  • 10
    アイテムID:5109627の画像

    KEIAN

  • 11
    アイテムID:5106189の画像

    Lenovo

  • 12
    アイテムID:5106167の画像

    NEC

  • 13
    アイテムID:5106148の画像

    ALLDOCUBE

  • 14
    アイテムID:5106134の画像

    CHUWI

  • 15
    アイテムID:5103256の画像

    BEISTA

  • 商品名
  • HUAWEI MediaPad T5 10
  • Fire HD 8 タブレット
  • Dragon Touch タブレット 10.1インチ
  • ASUS MeMO Pad 7 LTE モデル
  • Jumper EZpad mini5 8インチFHD IPSタブレット
  • Vankyo タブレット10インチ
  • YUNTAB(JP)10.1 インチタブレット
  • Teclast P80 Pro タブレット 8インチ
  • BENEVE タブレット10.1インチ
  • KEIAN WIZ 8インチ Windowsタブレット KI8-BK
  • Lenovo Tab E10 10.1型 WiFiモデル
  • NEC 8型タブレットパソコン LAVIE Tab
  • ALLDOCUBE M8 8 インチタブレット LTE対応モデル
  • CHUWI Hi8 SE タブレットPC 8インチ Android タブレット
  • BEISTA 10.1インチタブレットPC
  • 特徴
  • 大画面でも軽量なタブレット
  • 電子書籍の読書や動画鑑賞に最適なタブレット
  • 見やすい大画面のタブレット
  • おしゃれなデザインのSIMフリーモデルのタブレット
  • パソコンのように使えるWindows搭載タブレット
  • 目にやさしいタブレット
  • ナビゲーションアプリにも対応のタブレット
  • 大容量バッテリーで約8時間の動画視聴が楽しめる
  • コスパが良い大画面タブレット
  • Windows搭載のタブレット
  • キッズモード搭載で子供の利用も安心
  • Microsoft Office Mobile搭載のLAVIEタブレット
  • Wi-FiとLTE対応で外出先でも便利
  • 持ち運びしやすい8インチのタブレット
  • Wi-FiとSIMフリーに対応
  • 価格
  • 17908円(税込)
  • 8980円(税込)
  • 14580円(税込)
  • 11800円(税込)
  • 15999円(税込)
  • 14880円(税込)
  • 9599円(税込)
  • 14000円(税込)
  • 13500円(税込)
  • 14260円(税込)
  • 18140円(税込)
  • 16990円(税込)
  • 13900円(税込)
  • 11800円(税込)
  • 13550円(税込)
  • 画面サイズ
  • 10.1インチ
  • 8インチ
  • 10.1インチ
  • 7インチ
  • 8インチ
  • 10インチ
  • 10.1インチ
  • 8インチ
  • 10インチ
  • 8インチ
  • 10.1インチ
  • 8インチ
  • 8インチ
  • 8インチ
  • 10.1インチ
  • 搭載OS
  • Android
  • Fire OS
  • Android
  • Android
  • Windows
  • Android
  • Android
  • Android
  • Android
  • Android
  • Android
  • Android
  • Android
  • Android
  • Android
  • ネットワーク
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi
  • Wf-Fi / LTE
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi / LTE
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi / LTE
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi / LTE
  • ストレージ
  • 16GB
  • 16GB
  • 16GB
  • 16GB
  • 32GB
  • 32GB
  • 16GB
  • 32GB
  • 32GB
  • 32GB
  • 16GB
  • 16GB
  • 32GB
  • 32GB
  • 32GB

まとめ

価格が安くても使えるコスパが良いタブレットと、その選び方をご紹介しました。安くてもパソコンやスマートフォンのサブ機として使うのであれば、十分に働いてくれるタブレットが多いです。インターネットやSNSだけでなく、映画鑑賞や読書、音楽鑑賞など、いろいろな用途に使えるタブレット、興味がある人は価格が安いタブレットから始めてみてはいかがでしょう?

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ