福岡で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2022年最新版】

記事ID30381のサムネイル画像
肩こりやドライアイの改善が期待できる眼瞼下垂手術。また、眼瞼下垂手術を行うと、まぶたの腫れぼったさが取れて印象が良くなるのでおすすめです。今回は福岡にある眼瞼下垂手術におすすめのクリニックを紹介します。福岡周辺で眼瞼下垂手術が行えるクリニックを探している方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

福岡にある眼瞼下垂手術におすすめのクリニックを選ぼう

肩こりや眼精疲労の改善が期待できる眼瞼下垂手術。眼瞼下垂は目に腫れぼったい印象を与えてしまいます。そのため、「いつも目が眠そうだね」と言われたり、目つきが悪いと言われたりする人は眼瞼下垂手術を行うのがおすすめです。

 

眼瞼下垂手術を行うと、まぶたの腫れぼったさが取れるので見たもの印象が良くなります。また、目を開くために力を入れていた筋肉が解放されるので、額のシワがなくなり、頭痛や肩こりの改善にも効果が期待できます。

 

今回は、福岡にある眼瞼下垂手術におすすめのクリニックを紹介します。眼瞼下垂手術を行うと見た目の印象が良くなるので、自分に自信が持てるようになります。福岡周辺で眼瞼下垂手術ができるクリニックを探している方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

編集部おすすめのクリニックはここ!

交通費保証制度を導入

TCB 東京中央美容外科では、個室のカウンセリングルームでカウンセラーによるカウンセリングを受けられるので、要望や疑問点を気軽に相談できます。また、交通費保証制度を導入しているので、塚国クリニックがない方でも通いやすいのが特徴です。

ご連絡のタイミングによっては医師の退職などが原因でご希望の施術が受けられない場合がございます。
ご希望の施術が受けられるかの確認はご予約の際にコールセンターにてご確認をいただけますと幸いです。

眼瞼下垂とは

眼瞼下垂とは、上まぶたが垂れ下がって眼が開きにくかったり、視界が狭くなったりしている状態のことです。眼瞼下垂の方は、無意識のうちに視界を確保しようとしているので、目を開くために力を入れている場合が多いです。

 

そして、目を開くのに額に力が入ると目の周辺の筋肉が慢性的に疲労状態に陥り、肩こりや頭痛の原因になります。また、無理やり視界を広げようとしているため、眼精疲労やドライアイの症状も出やすくなります。

先天性眼瞼下垂

先天性眼瞼下垂は、生まれつき上まぶたが十分に開けられず、前を見たときに上まぶたが黒目を被っている状態のことをいいます。先天性眼瞼下垂の主な原因は、生まれつき眼瞼挙筋が弱いことや筋肉の異常です。

 

先天性眼瞼下垂の状態が続くと視力の発達に悪影響を及ぼす場合があるので、「ただまぶたが重いだけ」と放っておくのは危険です。そのため、子どもの視力の発達の経過を注意深く観察したうえで眼瞼下垂手術を行ってください。

後天性眼瞼下垂

後天性眼瞼下垂は、問題なく開いていたまぶたが何らかの原因で徐々に下がることで発症する眼瞼下垂です。特に、加齢によって起こる加齢性眼瞼下垂やハードコンタクトを付け続けたことよるコンタクト性眼瞼下垂が多く見られます。白内障の内眼手術が原因で起こる場合もあります。

コンタクト性眼瞼下垂

コンタクト性眼瞼下垂は、コンタクトレンズを長期間にわたって使用したことが原因で発症する眼瞼下垂です。特に、硬いプラスチック素材で作られたハードコンタクトを使い続けている場合方に多く見られます。コンタクトの長期間使用や付けたまま寝るのは危険なのでやめてください。

加齢性眼瞼下垂

皮膚のたるみや筋肉の衰えが原因の場合もありますが、加齢性眼瞼下垂の大半は加齢によって上眼瞼挙筋の末端にある腱膜が伸びることで発症します。老眼と一緒に発症するとかなり物が見えにくくなってしまうので、見えにくさを感じたらできるだけ早めに治療を行うといいです。

白内障の内眼手術が原因の眼瞼下垂

眼瞼下垂は白内障や緑内障の手術が原因で発症する場合もあります。特に、元々まぶたが重めの方は白内障の術後眼瞼下垂が発生する確率が高いです。また、白内障手術やレーシック手術と眼瞼下垂手術を予定している方は、眼の屈折状態が変化するので眼瞼下垂手術を先に行うといいです。

アイメイクやアレルギーが原因の眼瞼下垂

過剰なアイメイクやアレルギーも眼瞼下垂を発症する原因になります。硬いペンシルタイプのアイライナーで無理にアイラインを引くと、まぶたが傷ついてしまうので危険です。また、アイプチやアイテープの糊によるかぶれが眼瞼下垂の原因になることもあるので注意してください。

眼瞼下垂手術のメリット・デメリット

ここからは、眼瞼下垂手術のメリット・デメリットについてくわしく説明します。眼瞼下垂手術はとても繊細なので、必ず施術前にメリットとデメリットを把握してください。また、クリニックによっては自由診療で設定されている場合があるので、保険が効くかもチェックするといいです。

視野が広くなる

眼瞼下垂手術を行うと視野が広くなります。また、まぶたの重みが取れて視野が広がると、目を開けるときのストレスや見えにくさを軽減できるのでおすすめです。そして、視野が広くなると目から入る光や視覚情報が増えるので、日中から夜にかけての作業の効率も上がります。

肩こりや眼精疲労が改善する

眼瞼下垂手術を行うと、目を開くために無理な力を使う必要がなくなります。そのため、今まで使っていたおでこの緊張がほぐれて肩こりや眼精疲労が改善します。また、眼瞼下垂手術を行うと眼精疲労・ドライアイ・自律神経失調症の改善にも効果が期待できるのでおすすめです。

見た目の印象が良くなる

眼瞼下垂手術を行うと、まぶたが上がって黒目が大きくなるので、目がぱっちりした印象になります。物を見るために顎を上げる必要がなくなるため、鼻の穴も目立たなくなります。また、眠たそうな目の印象や目つきの悪さを改善できるので、顔のイメージを変えたい方にもおすすめです。

 

切らない施術は効果にばらつきが出る場合がある

切らない眼瞼下垂手術は、裏まぶたの視野が狭いところから糸で留めてまぶたをあげる仕組みです。そのため、処置の仕方によっては糸が取れやすいというデメリットがあります。また、糸の結び目が目に当たり続けると角膜炎を引き起こす場合もあるので、注意が必要です。

 

自由診療だと費用が高くなる

クリニックによっては、自由診療でしか眼瞼下垂手術を行っていない場合があります。自由診療だと保険が効かないので、費用が高額になりやすいです。そのため、眼瞼下垂手術を自由診療で受ける場合は、トータルでかかる費用の見積もりをもらってから検討するといいです。

眼瞼下垂手術を行うクリニックの選び方

ここからは、眼瞼下垂手術を行うクリニックの選び方についてくわしく説明します。眼瞼下垂手術を行う際は、クリニックの雰囲気やアフターケアの有無もチェックするといいです。また、トラブルに巻き込まれないためにも、しっかりと自分に合ったクリニックを選ぶようにしてください。

クリニックの雰囲気や医師との相性で選ぶ

眼瞼下垂手術を行うクリニックは、クリニックの雰囲気や自分と医師との相性で選ぶのがおすすめです。気持ちよく施術を受けるためにもクリニックの雰囲気は重要です。また、眼瞼下垂手術のデメリットについてを濁さずにしっかりと説明してくれる医者を選ぶようにしてください。

通いやすさで選ぶ

眼瞼下垂手術を行うクリニックを選ぶ際は、通いやすいところにあるかをチェックするといいです。カウンセリングや施術のために何度か通う必要があるので、最寄駅から近いクリニックがおすすめです。また、車で通う方はクリニックに駐車スペースがあるかを確認してください。

アフターケアの有無で選ぶ

眼瞼下垂手術を受ける際は、アフターケアが備わっているクリニックを選ぶといいです。アフターケアがあるクリニックなら、赤みや腫れが生じた場合でも素早く対処できます。また、家で行うべきアフターケアの方法や術後の不安なども相談できるので、かなりおすすめです。

カウンセリングの有無で選ぶ

眼瞼下垂手術を行うクリニックを選ぶ際は、カウンセリングの有無をチェックしてください。カウンセリング時に不安や悩みを相談しておくと、手術時に対処してもらえる場合があります。また、無料カウンセリングがあるクリニックだと、特に気軽に相談しやすいのでおすすめです。

手術実績や口コミで選ぶ

眼瞼下垂手術を行うクリニックを選ぶ際は、クリニックの眼瞼下垂手術実績をチェックするといいです。さらに、公式サイトを見ただけではどのような施術が行われるか変わりませんよね。そのため、実際に手術を受けた人のリアルな口コミも参考にして選ぶようにしてください。

神戸で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選

TCB 東京中央美容外科 福岡天神院

TCB 東京中央美容外科 福岡天神院

交通費保証制度を導入

TCB 東京中央美容外科では、個室のカウンセリングルームでカウンセラーによるカウンセリングを受けられるので、要望や疑問点を気軽に相談できます。また、交通費保証制度を導入しているので、塚国クリニックがない方でも通いやすいのが特徴です。

最寄駅からの距離 西鉄福岡(天神)駅北口から徒歩5分・地下鉄天神駅から徒歩4分 コース -
営業時間 10:00~19:00 休業日 -
ご連絡のタイミングによっては医師の退職などが原因でご希望の施術が受けられない場合がございます。
ご希望の施術が受けられるかの確認はご予約の際にコールセンターにてご確認をいただけますと幸いです。

東京美容外科 福岡院

東京美容外科 福岡院

メスを使わない手術

東京美容外科では、眼瞼下垂に一切メスを使わずに施術を行うのが特徴です。また、まぶたの裏側からアプローチするので傷跡や腫れの心配もありません。さらに、東京美容外科ではメールによるお悩み相談や無料カウンセリングを行っているので、気軽に相談できます。

最寄駅からの距離 西鉄天神大牟田線 西鉄福岡(天神)駅から徒歩で5分 福岡市営地下鉄空港線 天神駅から徒歩で7分・福岡市営地下鉄七隈線・天神南駅から徒歩で7分 コース オープンアイズ(切らない眼瞼下垂)
営業時間 10:00~19:00 休業日 -

共立美容外科 福岡院

共立美容外科 福岡院

挙筋短縮法を採用

共立美容外科では、眼瞼下垂の治療に挙筋短縮法を採用しています。また、挙筋の一部を切り取って短縮する方法・糸を使って挙筋を引き寄せ合って短縮する方法・挙筋の一部をたたんで挙筋を短縮する方法の3つから症状に合わせた最適な方法を採用して行うのが特徴です。

最寄駅からの距離 西鉄福岡(天神)駅より徒歩5分、市営地下鉄空港線天神駅より徒歩5分 コース 挙筋短縮法
営業時間 10:00〜19:00 休業日 年中無休

聖心美容クリニック 福岡院

聖心美容クリニック 福岡院

埋没法と腱膜縫縮法の2コース

聖心美容クリニックには、眼瞼下垂には埋没法と腱膜縫縮法の2コースがあります。また、施術結果に満足しなかった場合に保証してくれる制度も充実しています。その日手術した患者の万一の連絡に応えられるよう24時間緊急サポート体制を整えているのも特徴です。

最寄駅からの距離 西鉄福岡天神駅より徒歩5分 コース 埋没法・腱膜縫縮法
営業時間 10:00~19:00 休業日 -

品川美容外科 福岡院

品川美容外科 福岡院

アフターケアが無料で受けられる

全国に37院も展開しているクリニックです。全院が駅から近いところにあるので、通いやすいのが特徴です。また、施術後の診察・検査・投薬などのアフターケアを無料で受けられます。直接クリニックに来るのが難しい遠方の方や忙しい方はメールからでも相談可能です。

最寄駅からの距離 西鉄天神大牟田線福岡駅 「南口」から徒歩約5分 コース -
営業時間 10:00~19:00 休業日 年中無休

湘南美容クリニック 福岡院

湘南美容クリニック 福岡院

ダウンタイムの少ないミニマムダウンタイム切開法がおすすめ

オプションでミニマムダウンタイム切開法があります。この施術ではRF(電波)メスを使用し、徹底的に止血するので内出血や腫れが少ない仕上がりになります。また、湘南美容外科クリニックには、眼瞼下垂と二重整形を合わせて行えるコースもあるのでおすすめです。

最寄駅からの距離 西鉄福岡天神駅から徒歩5分 コース 眼瞼下垂、眼瞼下垂+二重
営業時間 10:00~19:00 休業日 年中無休

TAクリニック 福岡院

TAクリニック 福岡院

丁寧なカウンセリングを徹底

TAクリニックは、丁寧なカウンセリングを徹底しています。アフターケアも徹底しており、ダウンタイムや腫れにもすばやく対処してくれるのでおすすめです。また、眼瞼下垂として埋没眼瞼下垂と眼瞼下垂修正(挙筋腱膜前転法)の2つのコースがあります。

最寄駅からの距離 西鉄福岡天神駅から徒歩3分 コース 埋没眼瞼下垂・眼瞼下垂修正(挙筋腱膜前転法)
営業時間 10:00~19:00 休業日 -

眼瞼下垂手術後に注意するべきこと

ここからは、眼瞼下垂手術後に注意するべきことについてくわしく説明します。メスを使って行われる眼瞼下垂手術の場合は、アルコールやお風呂に入って血流が良くなると腫れが治りにくくなります。そのため、以下で紹介する注意点を参考にして生活してください。

ハードコンタクトの使用を避ける

眼瞼下垂手術後はハードコンタクトの使用を避けるようにしてください。ハードコンタクトを使用すると、まぶたに入れた糸がゆるんだり眼瞼下垂が再発したりする可能性があります。そのため、眼瞼下垂手術後にコンタクトを使用する場合は、必ずソフトコンタクトレンズを使ってください。

アイメイクを避ける

眼瞼下垂手術を行った後は、アイメイクやアイプチの使用も控えたほうがいいです。アイメイクを行って目の周りに刺激が加わると、手術箇所に悪影響を及ぼす可能性があります。また、アイプチはまぶたがかぶれやすくなるのでおすすめしません。

 

手術から3日以上経過するまではマスカラ・アイライン・アイシャドーを控えるといいです。そして、まぶたを留めている糸が取れないようにするためにも、化粧を落とすときは目を優しく包むような感じにしてください。

アルコールの摂取を控える

眼瞼下垂手術後は、アルコールの摂取を控えるようにしてください。アルコールを摂取すると毛細血管が拡張して末梢の血流が良くなり、腫れや赤みが増す可能性があります。また、内出血を生じるリスクが高まる場合もあります。

 

内出血がみられるのにアルコールを摂取してしまうと、悪化する可能性が高いです。そのため、最低でも術後2週間程度は血行促進効果のあるアルコールや激しい運動を控えるといいです。どうしても体を動かしくなった場合は、軽めの散歩を行ってください。

長時間湯船に浸かるのを避ける

長時間湯船に浸かると血行が良くなって腫れや内出血が悪化する場合があります。そのため、眼瞼下垂手術後1か月はなるべく低めの温度のシャワーを短時間で浴びるといいです。さらに、お風呂から出たらすぐに手術箇所を冷やしてください。

 

また、眼瞼下垂手術を行った直後はサウナや岩盤浴も控えるようにしてください。そして、髪を洗うときや洗顔するときも手術した箇所を濡らさないように注意してください。洗顔の際はまぶたを強くこすらないように泡を使ってふんわりと優しく洗うのがポイントです。

眼瞼下垂手術を活用して目のクマを取り除こう

今回は、福岡にある眼瞼下垂手術におすすめのクリニックを紹介しました。眼瞼下垂手術を受けると、肩こりや眼精疲労が改善されるのでかなりおすすめです。眼瞼下垂が原因の頭痛や印象の悪さを解決したい方は、ぜひ眼瞼下垂手術を活用してください。

福岡の施術ごとおすすめクリニック

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年05月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

仙台で眼瞼下垂におすすめのクリニック9選【2022年最新版】

仙台で眼瞼下垂におすすめのクリニック9選【2022年最新版】

眼瞼下垂手術
千葉で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2022年最新版】

千葉で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2022年最新版】

眼瞼下垂手術
宇都宮で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2022年最新版】

宇都宮で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2022年最新版】

眼瞼下垂手術
新潟で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【名医がいるのはどこ?】

新潟で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【名医がいるのはどこ?】

眼瞼下垂手術
横浜で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2022年最新版】

横浜で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2022年最新版】

眼瞼下垂手術
神戸で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2022年最新版】

神戸で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2022年最新版】

眼瞼下垂手術

アクセスランキング

広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。