千葉で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

記事ID29701のサムネイル画像
「眼瞼下垂」は手術をすることで治療が可能です。しかし、千葉で眼瞼下垂手術が可能なクリニックを探そうとしても選び方がさまざまで難しいのも特徴です。今回は、千葉で眼瞼下垂手術が受けられるクリニックの選び方とおすすめのクリニックをご紹介します。

眼瞼下垂手術でぱっちりとした目になろうを目指そう

「目が思ったように開かない」「いつも眠たそうな目をしている」「額の皺が気になる」といった悩みを持っている方も多いでしょう。もしかしたらそれらの症状は「眼瞼下垂」が原因で引き起こされているかもしれません。眼瞼下垂は手術をすることで治療が可能です。

 

千葉にも眼瞼下垂の手術をおこなっているクリニックが複数あります。しかし、費用や手術方法によって選び方はさまざま。結局どこのクリニックが自分に合っているのか悩んでしまいますよね。

 

この記事では、千葉で眼瞼下垂手術を受けられるクリニックの選び方とおすすめのクリニックをご紹介します。記事の最後には、眼瞼下垂手術後のダウンタイムや注意点についても紹介しています。ぜひ最後までご覧ください。

【編集部イチオシ】千葉の眼瞼下垂手術ならここ!

ダウンタイムを抑えた施術ならここ!

「ガーデンクリニック」は土・日・祝日にも診療をおこなっているクリニックです。平日は仕事でなかなかクリニックに通えないという方にもおすすめのクリニック。診療時間も19時までおこなっている点も嬉しいポイントです。

 

また、船橋医院の医院長は女性の方なので、男性と話すのが苦手な方や気軽に相談をしたいという方にもこちらのクリニックはおすすめです。

 

 

※当クリニックの治療は公的保険適用対象外になります。

眼瞼下垂手術とは

「眼瞼下垂(がんけんかすい)」では瞼が垂れてきてしまい目が開きにくい・視野が狭い・瞼が重いといった症状が現れます。長年コンタクトレンズをつけていたり、加齢によって引き起こされることがほとんどです。

 

眼瞼下垂を放置してしまうと、目を無理矢理開くので肩や目の疲れに繋がったり、額にしわができたりてしまいます。眼瞼下垂は手術をすることで治せます。治療には保険が適用されるので、とても高い費用がかかる治療にはなりません。

二重整形手術との違い

「眼瞼下垂をすると二重になる」というのを耳にしたことがある方も多いのでしょう。これは、眼瞼下垂の手術は瞼を切開するためです。切開したラインに瞼が覆い被さって二重になります。

 

二重整形手術は二重になることを目的とした手術で、眼瞼下垂手術は眼瞼下垂を治す手術です。きれいな二重を作ることを目的としない眼瞼下垂手術では、理想の二重になることが難しい場合もあるのが特徴です。また、二重整形手術は保険適用外の手術なのに対して、眼瞼下垂手術は保険適用です。

眼瞼下垂手術のメリット・デメリット

眼瞼下垂手術をすることで目が開けやすくなるなどのメリットがあります。しかしメリットだけではなく、デメリットも存在します。ここでは、眼瞼下垂手術のメリットとデメリットを解説するので参考にしてください。

眼瞼下垂手術のメリット

眼瞼下垂手術のメリットは「目が開けにくい」「瞼が重い」といった悩みを対処できる点です。間が開けずらいことによって引き起こされる、肩への負担やめまいといった日常生活に支障をもたらす症状も気にならない状態を目指せます。

 

また、二重整形手術と違い保険適用な点も眼瞼下垂のメリットです。保険適用な分費用を抑えて手術が受けられます。

 

※クリニックや医師に確認してください

眼瞼下垂手術のデメリット

眼瞼下垂のデメリットとして、ダウンタイムがあったり、きれいな二重にならなっかたり、などが挙げられます。先ほども述べた通り、眼瞼下垂手術はきれいな二重を作ることを目的とした手術ではありません。保険適用外になりますが、きれいな二重が欲しいという方は二重整形手術がおすすめです。

 

眼瞼下垂手術にもダウンタイムがあります。最終的には傷は目立たなくなりますが、手術後は傷跡が目立ち、洗顔や入浴など注意しなければなりません。仕事などが忙しい方は予定の調節が必要な手術です。

千葉で眼瞼下垂手術のクリニックの選び方

ここでは、具体的な千葉で眼瞼下垂手術が受けられるクリニックの選び方をご紹介します。手術の種類・通いやすさ・費用・実績・カウンセリングについて解説をするので、ぜひ参考にしてください。

手術の種類で選ぶ

眼瞼下垂手術といっても切らない手術と切る手術の2種類があります。それぞれダウンタイムが異なったり、傷口の大きさが異なったりするので、どちらの手術が受けやすいかでクリニックを選んでください。

糸を使う「切らない手術」

眼瞼下垂手術の切らない手術といっても完全に切らないわけではなく、上瞼の外側を切らない手術を指します。上瞼の裏側を1cmほど切開し、糸を使ってアプローチをする方法です。瞼の表面を切開するわけではないため、傷口が目立たないのが魅力的な手術方法です。

 

また、ダウンタイム期間が短く、手術翌日から仕事にも行けます。しかし、重度の眼瞼下垂の場合は思ったように改善が望めなかったり、左右で差が出てしまう可能性があったりするのも切らない手術の特徴です。

メスで瞼の表面を切開する「切る手術」

「切る手術」とは上瞼の表面を切開する手術です。切る手術といっても余分な分を切除し、瞼をつなぐ手術と糸を併用する手術の2種類があります。切る手術はたるんでしまった日風を取り除くので、すっきりとした目になることができます。

 

しかし、切る手術の場合はダウンタイム期間が長く、傷跡が目立ちやすいのも特徴です。また、皮膚のたるみ治療は自由診療扱いになります。重度の眼瞼下垂の方でも治療ができる手術方法です。

クリニックの実績をチェック

眼瞼下垂の手術のデメリットとして、左右に差が生じてしまう可能性があります。できるだけバランスよく手術をしてもらうためにも、実績が多いクリニックを選ぶのがポイントです。どのような症例をこなしてきたかチェックするのもおすすめです。

 

また、実績が多い分経験が豊富なので、失敗とならないような配慮があるのも特徴です。眼瞼下垂手術を受ける際は、クリニックのホームページなどで実績を確認してから足を運ぶのをおすすめします。

費用を確認する

眼瞼下垂手術といってもクリニックによって費用がさまざまです。眼瞼下垂手術の費用相場は20000円〜50000円程度。無理なく支払えるクリニックを選んでください。公式サイトなどで掲載されている料金は片目の場合と両目の場合の料金です。

 

また、眼瞼下垂の治療は手術をしたら終了ではありません。検診などにも通う必要があるので、診察の費用もあらかじめ確認しておくのをおすすめします。

丁寧なカウンセリングが受けられるか確認

眼瞼下垂手術のクリニックを選ぶ際に「丁寧なカウンセリング」をおこなってくれるかで選ぶのもひとつの手です。時間のかからない手術といっても切開をするので不安になってしまいます。丁寧に手術の手順を説明してくれるクリニックなら納得して手術が受けられます。

 

また、二重の形を手術前にシミュレーションしてくれるクリニックなら、仕上がりのイメージがしやすいのでおすすめです。口コミなどで実際にクリニックに通った経験がある方の声を参考にするのもおすすめです。

通いやすさも確認する

眼瞼下垂の手術を受ける際は、クリニックの通いやすさもチェックしてください。眼瞼下垂の治療は手術をして終了するわけではありません。術後も経過観察などで診察が必要です。通うのが億劫になってしまわないようにするためにも通いやすいクリニックを選んでください。

 

また、仕事などが忙しい場合は仕事場からも通いやすく、夜も診察しているクリニックがおすすめです。通いやすさだけでなく、同時に診療日時も確認してから手術を受けてください。

千葉で眼瞼下垂手術におすすめなクリニック7選

相談・カウンセリング無料

「共立美容外科」は開院から30年以上の歴史があり、技術力の期待できるクリニックで眼瞼下垂の手術を受けたいという方におすすめのクリニックです。料金も明確に記載してあり、眼瞼下垂の手術は片目で46,200円(税込)です。

 

手術方法は共立美容外科独自の手術法で腫れづらい・刺激が少ない・取れづらい「共立式二重P-PL挙筋法」です。手術時間は30分程度で、ダウンタイムが5日〜2週間になります。

 

 

※自由診療のため保険適用外です

料金 46200円(税込) 手術時間 30分程度
ダウンタイム 5日〜2週間 カウンセリング 有(無料)

土・日・祝日の診療もおこなっている

「ガーデンクリニック」は土・日・祝日にも診療をおこなっているクリニックです。平日は仕事でなかなかクリニックに通えないという方にもおすすめのクリニック。診療時間も19時までおこなっている点も嬉しいポイントです。

 

また、船橋医院の医院長は女性の方なので、男性と話すのが苦手な方や気軽に相談をしたいという方にもこちらのクリニックはおすすめです。

 

 

※当クリニックの治療は公的保険適用対象外になります。

料金 220000円〜440000円(税込) 手術時間 -
ダウンタイム - カウンセリング 有(無料)

千葉だけでも4医院

「湘南美容クリニック」は日本と海外を合わせて110医院もある知る人ぞ知る大手のクリニックです。眼瞼下垂の症例実績は10672件(2018年10月現在)で、実績が豊富なクリニックで手術を検討している方におすすめです。

 

手術時間は120分程度と眼瞼下垂手術の中でも長め。短い時間で手術を終わらせたいという方にはあまりおすすめできないクリニックです。しかし、持続的な効果が期待できるので、手術のやり直しを繰り返したくないという方にはおすすめのクリニックです。

 

 

※自由診療のため保険適用外です

料金 227600円(税込) 手術時間 120分
ダウンタイム 3〜4週間 カウンセリング -

医師と看護師のみの構成

「城本クリニック」は30年の歴史があり、全国に25医院あるクリニックです。カウンセラーやコンシェルジュといった無資格者が在籍しておらず、医師と看護師で構成されています。カウンセリングが無料で細かい疑問点から不安なことまで相談が可能です。

 

千葉柏医院で眼瞼下垂手術を受ける場合は、費用について問い合わせる必要があります。じっくりと相談をしながら眼瞼下垂の治療をおこなっていきたいという方におすすめのクリニックです。

 

 

※自由診療のため保険適用外の場合もございます

料金 問い合わせてください。 手術時間 -
ダウンタイム - カウンセリング 有(無料)

浦安で眼瞼下垂の治療に力を入れているクリニック

「マリンクリニック」は皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科の診療をおこなっている千葉県浦安市のクリニックです。眼瞼下垂の治療に力を入れていて、保険適応内で治療ができます。土日の診療をおこなっていないので、平日は仕事が忙しいという方は注意が必要です。

料金 - 手術時間 -
ダウンタイム - カウンセリング -

JR千葉駅直結のクリニック

「アイクリニック千葉」はJR千葉駅直結のクリニックです。駅から直結なので、眼瞼下垂手術後もクリニックに通うのが億劫になりにくくおすすめ。丁寧なカウンセリングで納得感を持って手術が受けられます。

料金 21500円(税込)(3割負担の場合) 手術時間 -
ダウンタイム - カウンセリング -

院長が診療からアフターケアまで一貫

「船橋中央クリニック」は院長が診療からアフターケアまで一貫しているクリニックです。すれ違いをしてしまって思うように状態を説明できないといった自体を防げるクリニックとしておすすめです。

 

眼瞼下垂施術では「挙筋前転法」と「結膜縫縮法」の2種類の中から、自分に合う手術を選択できます。ライン相談やメール相談も可能なので、気軽に試しに相談できるクリニックとしてもおすすめです。

料金 275000円〜550000円(税込)(自由診療の場合) 手術時間 30〜90分
ダウンタイム 2週間程度 カウンセリング

眼瞼下垂手術のダウンタイムはどのくらい?

眼瞼下垂手術にはダウンタイムが存在します。ダウンタイムとは手術をしてから腫れや赤みなどの状態が収まるまでの期間です。眼瞼下垂手術の種類にもよりますが、手術から1〜2週間程度は赤みや瞼の異物感があります。

 

また、腫れが落ち着くのは手術から1ヶ月程度です。ダウンタイム期間中は注意事項を守って過ごしてください。無理をしてしまうとダウンタイムが伸びてしまう可能性もあります。下記ではダウンタイム中に注意するポイントについても解説しています。合わせて参考にしてください。

眼瞼下垂手術の注意点

ここでは、眼瞼下垂手術後の注意点について解説をします。特に、ダウンタイム中に無理をしてしまうと、ダウンタイムが伸びてしまったり、異常を引き起こす原因になったりしてしまうので注意が必要です。

コンタクトの着用は手術から1ヶ月後

コンタクトを使用している方は、眼瞼下垂の手術を受けたら1ヶ月は使用ができません。また、手術から1ヶ月が経過してすぐの場合は長時間の装着や頻度に気をつけてください。初めは様子を見ながら短時間の装着がおすすめです。コンタクトを普段通りに使用するのは完全に腫れなどが引いてからにしてください。

 

コンタクトの無理な装着は、糸が伸びてしまう原因です。また、装着時に違和感を感じたり、目の形が変わってしまったりした場合は早めにクリニックで診察してもらってください。

手術後は入浴を避けてシャワーにする

手術後1週間は入浴を避けシャワーにしてください。入浴は体温を上げ、血行が良くなるため赤みや腫れが増してしまう原因です。入浴だけでなく過度な運動やサウナなどもダウンタイムを長引かせてしまう原因になるので注意が必要です。

 

運動をおこなう場合は、手術から1週間程度後にしてください。急に激しい運動は良くありません。徐々に運動をおこなってください。

洗顔や洗髪で傷口を濡らさないように注意

眼瞼下垂手術を受けたら、抜糸までは傷口を決して濡らしてはいけません。洗顔や洗髪をする際には充分気をつけてください。また、抜糸から1週間程度経った頃から、指の腹などで優しく洗うことが可能です。

 

洗髪の際はシャンプーハットなどを利用してください。また、シャワーを使用しないドライシャンプーの利用もおすすめです。

まとめ

いかがでしょうか?今回は、千葉で眼瞼下垂手術が受けられるクリニックの選び方とおすすめのクリニックをご紹介しました。眼瞼下垂のクリニックといっても選び方はさまざまです。1位の「共立美容外科」では手術時間も短く、ダウンタイム期間も短いため、時間をあまりかけられないという方におすすめです。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年12月08日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

仙台で眼瞼下垂におすすめのクリニック9選【2023年最新版】

仙台で眼瞼下垂におすすめのクリニック9選【2023年最新版】

眼瞼下垂手術
宇都宮で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

宇都宮で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

眼瞼下垂手術
新潟で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【名医がいるのはどこ?保険適用になる?】

新潟で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【名医がいるのはどこ?保険適用になる?】

眼瞼下垂手術
大阪で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック9選【2023年最新版】

大阪で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック9選【2023年最新版】

眼瞼下垂手術
福岡で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

福岡で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

眼瞼下垂手術
横浜で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

横浜で眼瞼下垂手術におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

眼瞼下垂手術

アクセスランキング

広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。