【日本酒専門家監修】入手困難な日本酒の人気おすすめランキング35選【レアでプレミア価格が付くものも】

記事ID2279のサムネイル画像

日本酒をある程度飲まれている方は、よりこだわった、入手困難な日本酒を飲みたいと思うのではないでしょうか。今回は、日本酒のスペシャリストであるまちゃるさんに、ニッチな日本酒を紹介していただきました。通販サイトで購入できますが、お早めのご購入をおすすめします。

※法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の購入には年齢確認が必要です。

今回の記事では入手困難な日本酒の人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事では日本酒について紹介しています。ぜひ参考にしてください。

※法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の購入には年齢確認が必要です。

日本酒のプロ監修!入手困難な珍しい日本酒を紹介!

今回は、日本中の酒蔵を旅する日本酒のスペシャリスト・まちゃるさんにお話を伺いました。

取材協力

専門家プロフィール画像

まちゃる

日本酒Youtuber

バーテンダー、飲食店勤務歴10年、インターネットの広告業を通して2015年3月11日、日本酒専門店タイムをオープンしあなたのおかげで日本酒が本当に好きになりました!というお声を全国から頂けるように2018年日本酒専門YOUTUBEチャンネル、日本酒エンジョイチャンネルを開設。登録者は現在7000人。

現在は2020年10月に日本全国を車で旅しながら日本酒の魅力を発信する【旅する日本酒バーTime】へ

JSA 認定 SAKE EXPERT

編集部の画像

編集部

まちゃるさんは「日本酒Youtuber」として全国の酒蔵を旅されていますが、日本酒にハマったきっかけはなんですか?

まちゃるさんの画像

まちゃるさん

もともとバーテンダーをしていて、お酒を飲みまくって悪酔いもしていたんです。でも、一生のうちにお酒を飲める量が決まっているというのを聞いて、一生で飲める量が決まっているなら、本当にいいお酒を飲みたい!と思い、酒蔵に行って美味しい日本酒を飲んだのがきっかけです。

編集部の画像

編集部

一生飲める量って決まっているんですね!驚きです。好みの日本酒を飲むには、たくさんお酒を飲んで比べるしかないのでしょうか?

まちゃるさんの画像

まちゃるさん

全国に1200以上の酒蔵がありますし、いっぱい飲もうと思っても肝臓と予算は足りなくなります(笑)。好みの酒蔵を見つけて、とっておきのお酒を見つけるのがおすすめです。飲み比べられて、おつまみも提案できるようなお店に行くとか。

編集部の画像

編集部

肝臓と予算には限りがある、心に留めておきます(笑)。今回、入手困難なお酒を通販で選んでいただきましたが、通販で買う際のポイントはありますか?

まちゃるさんの画像

まちゃるさん

中には、違うお酒をセットにして売っていることあります。これは、数を売ることを優先していて、品質管理を考えていないこともあるんですよ…。酒蔵の思いを大切にし、一品一品大切に売っている酒屋さんから買うのがいいと思います。

編集部の画像

編集部

本当にいい日本酒を飲みたいなら、信頼できる酒屋さんから買いたいですね。

まちゃるさんの画像

まちゃるさん

中には高値をつけて売る業者もあるので、適正価格であるかどうかもチェックしたいですね。また、ストアを重視するのも大切です。「酒類販売管理者標識」をネットに表示していたら、間違いはないと思います。お酒のストーリーやこだわりが書いてあるのを見るのもおすすめです。

通販で日本酒を買うポイント

①信頼できる酒屋で買う

②「酒類販売管理者標識」を表記しているストアで買う

③料金が適正価格かどうか見る

編集部の画像

編集部

なかなか飲みに行けなくても、通販で購入するポイントがわかれば、家でも美味しい日本酒が飲めそうですね!

まちゃるさんの画像

まちゃるさん

ぜひ、とっておきのお酒を見つけてみてください。

編集部の画像

編集部

まちゃるさん、ありがとうございました!まちゃるさんおすすめの日本酒を紹介します。

プロが厳選!入手困難な日本酒の人気おすすめランキング5選

ゆっくり味わいたい高級日本酒

岡山県のお酒で、全国5本の指に入ると言われている「雄町(おまち)」を使用した日本酒です。香りがエレガントで、花のような洗練された香りです。雄町は丸い仕上がりになるので、柔らかくまろやかな味わい。

 

後味がすっと引いて、余韻まで幸せな気分に浸れます。定価3万円と、年末年始のおめでたい時期にゆっくり飲むのにぴったりなのではないでしょうか。

特定名称 大吟醸 容量 720ml

ビギナーから玄人まで唸らせる日本酒

広島県の日本酒の中でも洗練されている、品のいい日本酒です。香りがフルーティーで、非常に飲みやすいお酒なので、日本酒ビギナーの方でも飲みやすいですが、玄人の方にも受けのいい、オールマイティーに唸らせる日本酒です。

特定名称 大吟醸 容量 720ml

パリジェンヌの飲む日本酒!?愛知県の銘酒

フランスにも酒蔵を持ち、ワインにも精通する九平次。ワイン造りからヒントを得たEAU DU DESIRは、果実感を感じさせる甘い日本酒です。

 

パッションフルーツのような風味がありますが、日本酒の吟醸造りの芳香も感じられます。ワイン好きや、日本酒にはちょっと抵抗がある人にもおすすめの日本酒です。

特定名称 純米大吟醸 容量 720ml

果実感の強いフレッシュな日本酒

果実感が強く、穏やかな香りが特徴の日本酒です。日本酒特有のお米の旨味をしっかり感じさせてくれます。しゅわしゅわとした味わいの日本酒を飲みたい方にもおすすめです。

 

フレッシュさがあるため、日本酒に悪いイメージを持たれている方にも飲んでいただきたい日本酒です。

特定名称 純米大吟醸 容量 720ml

美酒王国から生まれた品の良い日本酒

東北地方の中でも美酒王国と呼ばれる山形の日本酒です。細い線のようなシャープな味わいですが、程よい酸味と、旨味、後味のキレが抜群です。完成された、品のいい吟醸だと言えるでしょう。ワイングラスで香りを味わうのもおすすめです。

特定名称 純米大吟醸 容量 720ml

プロが厳選!入手困難な日本酒のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7874127の画像

    今西酒造

  • 2
    アイテムID:7870508の画像

    相原酒造

  • 3
    アイテムID:7870509の画像

    萬乗醸造

  • 4
    アイテムID:7874342の画像

    油長酒造

  • 5
    アイテムID:7870511の画像

    新藤酒造店

  • 商品名
  • 三諸杉
  • 雨後の月 月光
  • 醸し人九平次
  • 風の森
  • 雅山流 極月
  • 特徴
  • ゆっくり味わいたい高級日本酒
  • ビギナーから玄人まで唸らせる日本酒
  • パリジェンヌの飲む日本酒!?愛知県の銘酒
  • 果実感の強いフレッシュな日本酒
  • 美酒王国から生まれた品の良い日本酒
  • 価格
  • 5,500円(税込)
  • 2,750円(税込)
  • 2,134円(税込)
  • 2,145円(税込)
  • 2,310円(税込)
  • 特定名称
  • 大吟醸
  • 大吟醸
  • 純米大吟醸
  • 純米大吟醸
  • 純米大吟醸
  • 容量
  • 720ml
  • 720ml
  • 720ml
  • 720ml
  • 720ml
編集部の画像

編集部

まちゃるさんありがとうございました!ここからは、編集部セレクトの日本酒を紹介していきます。

その他の入手困難な日本酒人気おすすめランキング30選

エッジの効いたキレのいい後味が人気のお酒(宮城県)

香りや甘みを抑えて作られた宮城県産の人気商品です。バナナやマスカットを思わせる穏やかな香りと上品な旨味を持っており、エッジの効いた後味でキレもよく、どなたでも美味しく飲むことができます。

 

伝統的な製法で作られた美味しい日本酒のため、お酒好きの方はもちろん、プレゼント用として購入する方も多いです。

特定名称 純米大吟醸 容量 720ml

口コミを紹介

すっきりして食中酒としては知りうる限り最高の日本酒かと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

穴場的日本酒(奈良)

様々な場面でも味わいが変化しにくいしっかりした酒質のお酒を心掛けて造られています。安定した味は魚料理ともよく合い、多くの人に愛されています。入手困難なお酒の中でもちょっとした穴場的なお酒。

特定名称 純米大吟醸 容量 720ml

口コミを紹介

中汲みは珍しいもので、酒蔵見学でも当ることが少ないものが、入手できるのですから、これはお得ですね。百楽門は香りが良い意味で強くなく、馥郁な香りが何時までも残る特徴がありますが、中汲みの香りは良いですね、好いですね。

出典:https://review.rakuten.co.jp

バランスの良いお酒(京都)

香りと天然の酸味、そして旨味が調和した味わいは、バランスが良く日本酒の王道といって良いでしょう。日本酒らしい日本酒が飲んでみたい、まずはどれをのんでよいか分からない、という方におすすめです。

特定名称 純米大吟醸 容量 720ml

口コミを紹介

日本酒に関して詳しいわけではありませんが、届いて早速夕飯時に試しで飲んでみたところ、
口当たりの良さにびっくりしたのを覚えています。

冷酒でいただくと、甘さと飲みやすさとで次々に飲んでしまうのですが、
熱燗では味が濃ゆく出て、「ちびちび飲む」のに最適になります。

佐々木酒造の「宵の洛山」とくらべて、私はこちらの方が好きだなと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

フレッシュでバランスの良いお酒(愛媛)

旨みと程好い酸味、新鮮さを持ち合わせた銘柄。白身魚の刺身などとの愛称が抜群。夏に常温もしくは少し冷やして飲むのがおすすめ。フレッシュなお酒を飲みたいという方には是非飲んで欲しいお酒です。

特定名称 純米大吟醸 容量 720ml

口コミを紹介

いつのまにか 我が家のお酒はこれだけを飲むようになりました。他のお酒を飲む機会があっても感想は お酒は賀儀屋の黒か 赤か 青に限るね!です。お遣い物にもよくつかいます。皆さん おいしいといってくださいます。娘も 我が家に来るとこれしか飲みません。いつも、わがことのように じまんしてしまいます。手に入りにくいのが難点ですが。美好屋さんには いつもお世話になっています。

出典:https://review.rakuten.co.jp

フルーティで飲みやすいお酒(岩手)

やさしくフルーティな香りと品の良い米の旨味があり、キレ味も良い。酸味がほどよくあり冷酒でも、お燗にしても美味しく酸味が好きな方にもおすすめ。飲みやすく様々な料理とも合い、万人受けする銘柄です。

特定名称 純米吟醸 容量 1800ml

口コミを紹介

水のようなさっぱりした飲み口のお酒が好みですが、これは将にそういったさっぱり系のお酒です。ともすると飲みすぎてアルコール性の下痢になってしまうことがありましたが、このお酒ではありませんでした。酵母がお腹に合うのでしょうか。お酒のほんのりした香りとさっぱりした飲み口、もう最高で、ついつい飲みすぎてしまいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

その名の如く硬派でしっかりとした日本酒(富山)

富山の日本酒の中でも、特に人気を誇る銘柄。種類をむやみにふやさず、酒質第一の酒造りを貫いています。 香り控えめで米の旨味を 艶やかに感じさせ、硬派ではっきりとした味わいが特徴。

特定名称 特別本醸造 容量 1800ml

口コミを紹介

有名な勝駒!
プレゼントに!
喜ばれました!

出典:https://review.rakuten.co.jp

ふくよかな味わいで甘口のお酒(山形)

フルーティで甘味のある華やかな香りが持ち味の銘柄。蔵王山系の雪解け水を仕込み水に使い、山形県産米や県の開発酵母といった当地 の産物・技術を採用。ふくよかな旨味を感じさせ、芋や山菜といった地元の料理とも相性が良い。

特定名称 純米大吟醸 容量 1800ml

口コミを紹介

特別純米の中では、雄町よりこの美山錦のほうが好きです。香りもよいし飲みごたえもあります。55パーセント精米なので、純米吟醸で出してもいいと思います。価格も大変リーズナブルです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

精米にこだわった米の旨みをいかしたお酒(新潟)

全国では珍しい「一本〆」という米を使用した銘柄。辛口とは少し違い、米の旨みが出るお酒に仕上がっており、自社精米機を用いるなど精米にもこだわっています。

特定名称 純米酒 容量 720ml

口コミを紹介

辛口でとても飲みやすい、美味しいお酒です! 次回もぜひ購入したいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

温めて飲んでも美味しいコクの深いお酒(福島)

豊かなコクと旨味、酸味が解け合い、キレの良い後味も特徴な銘柄。温めて飲むとつつみ込まれるような、心に染み入るおいしさです。 日本一美味しい燗酒に選ばれたこともあります。

特定名称 純米酒 容量 1800ml

口コミを紹介

寒い時期に、熱燗が飲みたくて購入しました。癖が無く、飲みやすいです。冷でも熱燗にしてもどちらも美味しく飲めました。購入して良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

すっきりした酸と旨味を感じる伏見のお酒(京都)

古くから酒蔵の集まる名高い地、伏見の銘柄。伏見だけで日本酒の銘柄は膨大な数に上る。この澤屋まつもとは柑橘系の香に、すっきりした酸と米の旨みを感じるお酒。守刺身や白身魚の焼き物などとの相性が良い。

特定名称 純米大吟醸 容量 1800ml

口コミを紹介

店主がおすすめのお酒って、あるテレビ番組で見て
早速注文しちゃいました
おいしかったので また 注文したいと思います 

出典:https://www.amazon.co.jp

知名にちなんだ名水で仕込まれたお酒(高知)

一般的に日本酒の美味しい地域というと東北や北陸が思い浮かべられますが、実は四国にも美味しいお酒が沢山あります。この銘柄は土佐の一本釣りの町久礼(くれ)の地名にちなんだお酒です。四万十川源流名水で仕込まれたフルーティで奥深い味わいで食事もお酒もどんどん進んでしまいます。

特定名称 純米吟醸 容量 720ml

口コミを紹介

フルーティーですっきりおいしく、たくさん飲んでもあとにひかず、二日酔いにもならない良いお酒です。また飲みたいです

出典:https://www.amazon.co.jp

辛口でしっかりとした味(福島)

福島の中でも有数の酒蔵から出される銘柄。辛口でしっかりしながら穏やかで決してしつこくない味が楽しめます。辛口が好きなのでまずは辛口を飲んでみたい、という方や濃厚な日本酒が飲んでみたいという方におすすめです。

特定名称 純米酒 容量 1800ml

口コミを紹介

この酒との出会いは、福島出身の先輩からのススメでした
それから、6本、また6本、また6本とこれで3回目の注文になりました
福島県ということもあり、現在風評被害があると思いますが
この酒を飲んだ瞬間、そんなの関係ねぇ!と思えるでしょう
現在も呑みながら書いています
この酒に出会えたことに感謝します。

2日で一升飲んでしまうので、また注文しなくては
お財布にも優しいし、うまい!
自分にとっては、最高の酒です!

出典:https://www.amazon.co.jp

芳醇でコクのあるお酒(山形)

山形は日本酒の名産地として知られ、高名で入手困難な日本酒が多数存在する地でもあります。この上喜元は濃醇でコクがあり、豊かで明快な味を楽しめます。豆のような味とも言える個性的な味わいでそのままでも温めても美味しく飲むことが出来ます。

特定名称 純米吟醸 容量 1800ml

口コミを紹介

新潟な義父が大好きなお酒です。
フルーティな香りがお気に入りだそうです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

フルーティで甘く飲みやすいお酒(静岡) 

鋭い切れ味と柔らかさを併せ持った銘柄。メロンのような香りのするフルーティな味わい。様々な料理と相性が良く飽きの来ない、ゴクゴクと飲めてしまうお酒です。地産品との愛称も良く、静岡県三島では名産品のうなぎと併せて出されることもあります。

特定名称 純米吟醸 容量 720ml

口コミを紹介

吉田の宿の寿司屋で、静岡の地魚とのマリアージュを愉しみました。旨い魚を引き立てる吟醸酒らしい日本酒です。さらりとしていて味がある。バランスのとれた酒ですね。あまり冷やしすぎないで味わいたい一本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

肉料理との愛称も良い飛騨のお酒(岐阜)

知る人ぞ知る飛騨の銘柄。バランスの取れた味わいで飲み易く飛騨牛等の肉料理とも相性抜群。どちらかと言うと甘口で飲みやすくするすると喉越しが良く、肉の味を引き立てながらほどよく存在感を発揮します。飛騨牛専門店でも定番のお酒です。

特定名称 純米吟醸 容量 1800ml

口コミを紹介

先ほど新年最初の食事とともにいただきました。
一口飲んだ瞬間、ハッと目が覚めるような清々しさが口いっぱいに広がりました。まさに「フルーティー」という表現がピッタリ!二千円台でここまで美味しいお酒は初めてです。
私が旨い旨いと言うのを見て、普段まったく飲まない家人が味見を要求したので飲ませたところ、お代わりをねだられてしまいました(苦笑)。今日一日で空いてしまいそうですが、元日から非常に晴れやかな気分になりました。
是非また購入したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

日本酒らしい日本酒を飲んでみたい方におすすめ(新潟)

老舗の酒造で製造されブーム以前からの愛好者も多い銘柄です。ラベルから想像される通り、純粋に日本酒を楽しみたい、日本酒らしい日本酒をまず飲んでみたい、そんな方におすすめのお酒。その飲み易さと魚料理との相性の良さからブーム後全国に名が知れ渡りました。

特定名称 純米吟醸 容量 1800ml

口コミを紹介

客人を我が家に招待する為に購入しましたが、非常に口当たりの良いだけでは無く、きりりとしまった味で3人でアッと言う間に一升瓶が空いてしまった程です。又購入を考えています。

出典:https://www.amazon.co.jp

甘口で明快な味わいのお酒(福井)

豊潤な味わいが人気の銘柄。甘口がお好きな方には是非おすすめしたいお酒です。飲みやすく、また味わいも明快で坂の料理との味わいが良いためプレゼントにも良く用いられます。日本酒好きな方に何を渡すか迷ったらまずこちらの銘柄が選ばれることも多い有名なお酒です。

特定名称 純米吟醸 容量 1800ml

口コミを紹介

やはり梵は呑みやすく美味しいですね。
値段もリーズナブルで空けてからしばらく時間を空けても風味があまり落ちた事を感じませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

個性的な味わいで熱心なファンも多い銘柄(香川)

個性的な味わいで地元まで買いに行くというファンも多い銘柄。四国にも美味しいお酒が沢山あります。日本酒は味を維持する、変わらない安定した美味しさを追及する酒蔵が一般的でありそれが特徴にあげられることも多いですが、この悦凱陣はワインのように毎年味が変わるという、日本酒の中では珍しいお酒です。

特定名称 純米吟醸 容量 720ml

口コミを紹介

日本酒好きの兄弟に送りました。
とっても美味しかった~と大喜びでした。

出典:https://review.rakuten.co.jp

静岡の漁港でも良く置いてあるお酒(静岡)

静岡と言ったらこれ、という代名詞的なお酒。飲んですぐに美味しいと分かる明快な味。静岡の漁港にあるお店に行くと必ずと言って良いほど磯自慢が置いてあります。勿論海鮮との相性も抜群で刺身とも焼き魚とも合わせて楽しめます。

特定名称 純米大吟醸 容量 720ml

口コミを紹介

上品な甘さと透き通るような透明感が特徴の最高クラスの酒です。
手軽に買えちゃうので宴会や酒飲みの友達へのプレゼントにおすすめ。
また買ってしまいました・・・

出典:https://review.rakuten.co.jp

6号酵母で有名な人気酒(秋田)

秋田の日本酒では知名度、人気共にNo.1.現存する「きょうかい酵母」で最古の6号酵母の発祥蔵としても知られる。「100%秋田県産米使用」「全量生酛造り」「使用酵母は6号のみ」の純米酒を全銘柄の統一基準に掲げる一方、多彩なラインナップを出し、日本酒に新しいファン層を呼び込んだ。甘みと酸、フレッシュな飲み口で若い人にも熱心なファンが多く居酒屋でも入荷するとあっというまになくなってしまう。とりあえず何か日本酒を飲んでみたい、という方には同じ蔵元が出しているスパークリング日本酒も飲みやすくて敷居が低くおすすめです。

特定名称 純米酒 容量 720ml

口コミを紹介

本当に美味しいですね。正月のお酒として購入しました。また飲みたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

このお酒が一番す好きと言う人も多い名酒(山形)

少し日本酒を飲み進めた方はこの十四代が一番好き、という人も多い銘柄。量を飲んでも飽きの来ない綺麗な味が特徴です。米の旨みと甘み、心地よい香織と余韻を感じるお酒です。プレミア日本酒、入手困難な日本酒、飲んでみたい日本酒の代表格としてまず挙げられることの多いお酒。メニュー表で見付けたら、ぜひとも飲んで見て下さい。

特定名称 純米吟醸 容量 300ml

口コミを紹介

日本酒好きにはいい品です。ちょっと一口いただきましたが、まろやかで上品な味わいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

酸味のきいた九州のお酒(佐賀)

九州というと焼酎が有名な印象がありますが、実は美味しい日本酒も沢山生産されています。その代表格がこの鍋島。程よい酸味が特徴の銘柄。酸味はちょっと苦手、でも飲んでみたいという方にはこのお酒をおすすめします。煮魚や焼き魚といった料理 との相性も抜群。日本酒愛好家にファンが多く、このお酒の味を知っていると一目置かれることもあります。

特定名称 純米吟醸 容量 1800ml

口コミを紹介

日本酒のワイン。まさしく日本酒が呑めない人も甘いワインのようです。日本料理にも合いますが、チーズ、ソーセージなど洋食にも合います

出典:https://www.amazon.co.jp

入手困難だが飲みやすくて人気の銘柄

爽やかな酸味が特徴の銘柄。居酒屋に置いてあることも多く、フルーティで飲みやすいため日本酒を飲んだことがない、でも入手困難で有名なものを飲んでみたいという方はこのお酒から入ることも多いです。十四代と並び日本酒ブーム初期に入手困難となったお酒の代表格。

特定名称 特別純米 容量 1800ml

口コミを紹介

めちゃくちゃ飲みやすくて美味しかったです!
翌日残らず、スッキリして気分爽快でした!

出典:https://www.amazon.co.jp

透き通った感覚と旨みが絶妙なバランスのお酒(新潟)

飲んだ瞬間口に広がる旨味が人気の銘柄。料理と合わせても単体でも美味しく頂けます。日本酒を飲んだことがないという方にもおすすめです。決して濃い味ではなく、かといって味がないわけでもなく。水のようにクリアで透き通っていながら舌に乗せると旨味が広がり、幸せな気分になれる奥深いお酒です。日本酒通の中にこのお酒が一番好き、という方がいるのも納得のお酒。

特定名称 特別純米 容量 720ml

口コミを紹介

お正月におろして飲みました、フルーティーで飲みやすいのにコクがある、おかげで最高のお正月でした。

出典:https://review.rakuten.co.jp

一時は入手困難な日本酒の代名詞だった存在(山口)

名前だけは聞いたことがある、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。甘酒のような飲み易さで女性や日本酒が苦手という方にも人気の銘柄です。甘味、苦味、旨みがほどよく混ざったフルーティな感覚の日本酒。シンプルにも複雑にも楽しめ、初心者から通までを唸らせる出来上がりです。以前は入荷即完売状態でしたが、近年では提携店への供給体制を強化する等蔵元の努力のかいあって比較的入手し易くなっています。

特定名称 純米大吟醸 容量 1800ml

日本酒は香りが苦手でしたが、こちらはフルーティで爽やかな心地よい香りでとても飲みやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ラベルのインパクトが印象的な銘柄(山形)

インパクトのある名前と浮世絵のラベルで全国的に有名となったお酒。酸の少ない酵母を使い、品の良い味と香り、米の旨みたっぷりの独特な味わいがします。場面や料理を選ばず、飲み飽きせず、美味しくいくらでも飲めてしまうような、品名やラベルのインパクトとは裏腹に万能で飲みやすい日本酒。

特定名称 純米吟醸 容量 1800ml

口コミを紹介

レッテルが安っぽいのだが,飲んでびっくり.1万を超える酒にも負けない高級の酒.口当たりがよく,一緒に飲んでいた周りの人たちにも気に入られ,たちまちなくなってしまった.

出典:https://www.amazon.co.jp

蕎麦通からの支持も厚い福井の銘酒

すっきりとした中に感じる味わい深さが人気の銘柄です。料理の味を良く引き立てます。なフルーティな香りと、繊細な味わいを併せ持ち、福井の地産品や魚料理、刺身との相性も抜群。温めても常温でも美味しく飲めます。繊細な味わいのため、そばやうどん等味の濃くない麺類等との愛称も絶妙で蕎麦好きの方から支持も多いお酒です。

特定名称 純米吟醸 容量 1800ml

口コミを紹介

プレゼントして、一緒に飲みました。
香りがあるけど、スッキリしていて凄く美味しい。
ご飯にも合うのもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

すっきりと飲みやすいお酒(青森)

飲みやすくすっきりとしたお酒で日本酒ブームの初期から品薄状態となっていました。何とでも合い、食べ物の味を決して消してしまうことのない、良く引き立てる造りはさすがと言えます。少しお酒がいける、という方ならすいすいと進んでしまうことでしょう。都会では居酒屋以外でまず手に入らないため、青森に行く用事があると何本かお土産に買って来るというファンも多いお酒です。

特定名称 特別純米 容量 1800ml

口コミを紹介

012年の秋、まだ20代だった頃に一人旅で訪れた青森。少し背伸びして入ったカウンターのお寿司屋さん。目の前で握ってくださる職人さんが、ビールを飲み終えた私にたまたまお勧めしてくれたお酒がこの田酒でした。それまであまり日本酒を好んで飲む人間ではなかったのですが、その時に「日本酒ってこんなに美味しいんだ!」と感動したことを今でも覚えてます。以来、日本酒を好んで飲むようになりましたが、私にとって日本酒といえばこの田酒であり、これを超えるお酒はないんじゃないかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

レア度の高い中々飲むことの出来ないお酒(秋田)

秋田のお酒で最も知名度が高いものが新政であるとすると、この花邑は秋田で最も入手困難なお酒となることでしょう。年に1度の限定酒であり非常に入手困難で、日本で最も入手困難なお酒の一つです。そのレア度ゆえに名前を聞いたこともなかったとう方も多いのではないでしょうか。山形の銘酒「十四代」の社長から異例の技術指導が行われた希少なお酒。やさしく穏やかな香りに、みずみずしい旨みや新鮮さがあり、余韻が軽やかで飲みやすいお酒です。一度見掛けたら、もう次に見掛けることはないかもしれません。

特定名称 純米吟醸 容量 1800ml

口コミを紹介

美味しかったです。価格も手頃でまた購入しようと思います。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

日本酒ブームを代表するお酒(福島)

1999年に世に出た「飛露喜」は瞬く間に日本酒界に広まり酒通を唸らせました。甘み、旨み、香りのバランスが良い、いつ飲んでも美味しく場面を選ばない万能なお酒です。フルーティで飲みやすく、しかし一般的にフルーティと言われるような甘口ではなくしっかりした旨さがあり、長い余韻を保ちます。名前の由来は「喜びの露が飛び散る」。「無濾過生原酒」を広めたのもこのお酒。入手困難な日本酒、日本酒ブームの代表格であり特約店での販売は行列が出来るほどに愛されているお酒です。

特定名称 特別純米 容量 1800ml

口コミを紹介

飲みやすいみたいで、凄く喜んでくれました!またリピートしたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

その他の入手困難な日本酒のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7870601の画像

    廣木酒造

  • 2
    アイテムID:7870598の画像

    花邑

  • 3
    アイテムID:7870595の画像

    西田酒造

  • 4
    アイテムID:7870592の画像

    黒龍酒造

  • 5
    アイテムID:7870589の画像

    亀の井酒造

  • 6
    アイテムID:7870587の画像

    旭酒造

  • 7
    アイテムID:7870584の画像

    新潟第一酒造

  • 8
    アイテムID:7870581の画像

    木屋正酒造

  • 9
    アイテムID:7870578の画像

    富久千代酒造

  • 10
    アイテムID:7870575の画像

    高木酒造

  • 11
    アイテムID:7870572の画像

    新政酒造

  • 12
    アイテムID:7870569の画像

    磯自慢酒造

  • 13
    アイテムID:7870566の画像

    丸尾本店

  • 14
    アイテムID:7870563の画像

    加藤吉平商店

  • 15
    アイテムID:7870560の画像

    〆張鶴

  • 16
    アイテムID:7870557の画像

    (有)渡辺酒造店

  • 17
    アイテムID:7870554の画像

    神沢川酒造場

  • 18
    アイテムID:7870551の画像

    酒田酒造

  • 19
    アイテムID:7870548の画像

    国権酒造

  • 20
    アイテムID:7870545の画像

    西岡酒造

  • 21
    アイテムID:7870542の画像

    松本酒造

  • 22
    アイテムID:7870539の画像

    大七酒造

  • 23
    アイテムID:7870536の画像

    高千代酒造

  • 24
    アイテムID:7870533の画像

    秀鳳

  • 25
    アイテムID:7870530の画像

    清都酒造所

  • 26
    アイテムID:7870527の画像

    南部美人

  • 27
    アイテムID:7870524の画像

    成龍酒造

  • 28
    アイテムID:7870521の画像

    玉乃光酒造

  • 29
    アイテムID:7870515の画像

    葛城酒造株式会社

  • 30
    アイテムID:7870677の画像

    新澤醸造店

  • 商品名
  • 飛露喜(ひろき)
  • 花邑(はなむら)
  • 田酒(でんしゅ)
  • 黒龍(こくりゅう)
  • くどき上手(くどきじょぅず)
  • 獺祭(だっさい)
  • 山間(やんま)
  • 而今(じこん)
  • 鍋島(なべしま)
  • 十四代(じゅうよんだい)
  • 新政(あらまさ)
  • 磯自慢(いそじまん)
  • 悦凱陣 (よろこびがいじん)
  • 梵(ぼん)
  • 〆張鶴(しめはりづる)
  • 蓬莱(ほうらい)
  • 正雪(しょうせつ)
  • 上喜元 (じょうきげん)
  • 国権(こっけん)
  • 久礼(くれ)
  • 澤屋まつもと (さわやまつもと)
  • 大七(だいしち)
  • 高千代(たかちよ)
  • 秀鳳(しゅうほう)
  • 勝駒 (かちこま)
  • 南部美人(なんぶびじん) 
  • 伊予賀儀屋(いよかぎや)
  • 玉乃光(たまのひかり)
  • 百楽門(ひゃくらくもん)
  • 伯楽星(はくらくせい)
  • 特徴
  • 日本酒ブームを代表するお酒(福島)
  • レア度の高い中々飲むことの出来ないお酒(秋田)
  • すっきりと飲みやすいお酒(青森)
  • 蕎麦通からの支持も厚い福井の銘酒
  • ラベルのインパクトが印象的な銘柄(山形)
  • 一時は入手困難な日本酒の代名詞だった存在(山口)
  • 透き通った感覚と旨みが絶妙なバランスのお酒(新潟)
  • 入手困難だが飲みやすくて人気の銘柄
  • 酸味のきいた九州のお酒(佐賀)
  • このお酒が一番す好きと言う人も多い名酒(山形)
  • 6号酵母で有名な人気酒(秋田)
  • 静岡の漁港でも良く置いてあるお酒(静岡)
  • 個性的な味わいで熱心なファンも多い銘柄(香川)
  • 甘口で明快な味わいのお酒(福井)
  • 日本酒らしい日本酒を飲んでみたい方におすすめ(新潟)
  • 肉料理との愛称も良い飛騨のお酒(岐阜)
  • フルーティで甘く飲みやすいお酒(静岡) 
  • 芳醇でコクのあるお酒(山形)
  • 辛口でしっかりとした味(福島)
  • 知名にちなんだ名水で仕込まれたお酒(高知)
  • すっきりした酸と旨味を感じる伏見のお酒(京都)
  • 温めて飲んでも美味しいコクの深いお酒(福島)
  • 精米にこだわった米の旨みをいかしたお酒(新潟)
  • ふくよかな味わいで甘口のお酒(山形)
  • その名の如く硬派でしっかりとした日本酒(富山)
  • フルーティで飲みやすいお酒(岩手)
  • フレッシュでバランスの良いお酒(愛媛)
  • バランスの良いお酒(京都)
  • 穴場的日本酒(奈良)
  • エッジの効いたキレのいい後味が人気のお酒(宮城県)
  • 価格
  • 9,100円(税込)
  • 10,400円(税込)
  • 4,200円(税込)
  • 2,900円(税込)
  • 3,130円(税込)
  • 3,078円(税込)
  • 2,556円(税込)
  • 11,000円(税込)
  • 5,280円(税込)
  • 8,505円(税込)
  • 2,870円(税込)
  • 3,150円(税込)
  • 6,650円(税込)
  • 3,240円(税込)
  • 3,350円(税込)
  • 2,480円(税込)
  • 1,620円(税込)
  • 3,024円(税込)
  • 2,700円(税込)
  • 1,570円(税込)
  • 3,888円(税込)
  • 2,353円(税込)
  • 1,188円(税込)
  • 3,600円(税込)
  • 12,000円(税込)
  • 2,950円(税込)
  • 1,971円(税込)
  • 2,300円(税込)
  • 1,836円(税込)
  • 4,111円(税込)
  • 特定名称
  • 特別純米
  • 純米吟醸
  • 特別純米
  • 純米吟醸
  • 純米吟醸
  • 純米大吟醸
  • 特別純米
  • 特別純米
  • 純米吟醸
  • 純米吟醸
  • 純米酒
  • 純米大吟醸
  • 純米吟醸
  • 純米吟醸
  • 純米吟醸
  • 純米吟醸
  • 純米吟醸
  • 純米吟醸
  • 純米酒
  • 純米吟醸
  • 純米大吟醸
  • 純米酒
  • 純米酒
  • 純米大吟醸
  • 特別本醸造
  • 純米吟醸
  • 純米大吟醸
  • 純米大吟醸
  • 純米大吟醸
  • 純米大吟醸
  • 容量
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 720ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 300ml
  • 720ml
  • 720ml
  • 720ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 720ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 720ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 720ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 720ml
  • 720ml
  • 720ml
  • 720ml

日本酒の選び方のコツは?

選び方のポイントを幾つか解説します。

特定名称で選ぶ

特定名称とは「吟醸酒」「純米酒」「本醸造酒」といった呼称のことであり、それぞれの呼称を商品に表示するための原料・製造方法などの条件が定められています。各製法には特徴があります。

「吟醸酒」なら香りを楽しめる

「原料は米、米麹、醸造アルコール」、「精米歩合は60%以下」「固有の香味と色沢が良好であること」、そして「吟醸造りという製法が用いられていること」が条件です。

 

時間と手間をかけて造られたお酒は、「吟醸香」と呼ばれるフルーティーな香りがたちのぼる吟醸酒になります。

吟醸酒の特徴は、他の日本酒と比べると「香味」が大きなポイントになります。日本酒の香りを楽しみたい方に、おすすめのお酒です。

原材料のお米本来の旨味も感じられる「純米酒」

アルコール添加がなく、米と米麹、水だけが原料のお酒、まさに純粋に米のみで作られたお酒が「純米酒」です。特定名称酒のうち、米の旨味や深いコクをもっとも味わえる日本酒といえるでしょう。さまざまな温度帯で楽しめることが魅力のひとつです。

キリっとスッキリした味わいの「本醸造酒」

本醸造酒とは、「精米歩合70%以下の米や米麹、および醸造アルコールや水を原料にして造った日本酒」と定義されたお酒を指します。

 

本醸造酒の味わいにおける最大の特徴は、すっきりとした辛口です。本醸造酒に添加される醸造アルコールそのものは非常に辛口ですので、醸造アルコールが添加された本醸造酒も、辛口な味わいに仕上がります。

 

米の旨味をじゅうぶんに生かしながらも、甘くなりすぎない、後味の爽快感が魅力の本醸造酒。飲み飽きがしない味わいです。甘口のお酒よりも辛口のお酒が好みという方は、本醸造酒のキレのある味わいをおすすめします。

 

甘口か辛口かで選ぶ

自分がどの味が好きかを基本にして選ぶ方法です。

フルーティーで飲みやすい「甘口」

甘口というと一般的に糖をイメージしますが、日本酒では米の味が残っているものほど甘口ということになります。表現としては濃厚、ボリュームがある、ふくよか、フルーティ等と言う言葉が用いられます。

 

特にフルーティという言葉は良く用いられ、とっつきやすく甘口な日本酒であることを示す時に用いられます。

スッキリとした飲み口の「辛口」

辛口の場合はすっきり、キレ味が良い、等という言葉が用いられます。甘いお酒が苦手な方はこの辺りに注目して選んでみましょう。

辛口好きな方の場合、フルーティという言葉を用いて表現された日本酒は苦手とする方が多いです。特に甘酒が苦手、という方はまず辛口のお酒から飲んでみることをおすすめ致します。

生産地域から選ぶ

お酒が生産されている地域から選ぶ方法です。

日本酒好きの方は青森や宮城といった「東北」のお酒

東北の日本酒にはファンが多いことで知られます。穀倉が豊かに実り、雪解けの綺麗な伏流水に恵まれた地帯。秋田、宮城、山形、福島では淡麗な辛口、青森県はすっきりとした淡麗な甘口、岩手は濃醇甘口が特徴です。

代々受け継がれた技術で作る「関東」の日本酒

関東は他の地方ほど蔵元の数は多くありませんが、豊富な水源や川の水、受け継がれた技術によってここでも高品質の日本酒が生み出されています。

高級日本酒が飲みたいなら新潟といった「中部」のお酒

中部地方でも美味しいお酒が沢山造られています。キリッとした飲み口で喉越しよく後味のすっきりとした淡麗辛口が主流です。特に日本海側では、吟醸酒、純米酒など高級酒の生産比率が高いことで知られる銘醸地域です。

歴史ある希少種の日本酒をお探しの方は「近畿」のお酒

最高級の酒米山田錦の産地である兵庫県灘地区と、京都伏見は昔ながらの酒蔵が密集し日本を代表する二大銘醸地です。希少種のお酒を多く取り扱っているので、プレゼント用としても喜ばれます。

日本酒の起源を味わいたいなら「中国」のお酒

日本酒発祥の地として知られる島根県、豊かな食文化を受け継ぎ「備中杜氏」から技を受け継いだ岡山県など、歴史や自然豊かな環境で作られる酒が特徴です。

品質の高い水を使用した商品が欲しい方は「四国」のお酒

酒好きが多いと言われている高知では、辛口が好まれます。綺麗な水の産地も多く瀬戸内海側の香川、徳島、愛媛では口当たりの優しい甘口が好まれます。下記の記事では、高知の日本酒について詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

焼酎文化が色濃い「九州・沖縄」のお酒

焼酎文化の印象が深い九州・沖縄地方ですが、豊かな水源を利用して日本酒づくりが多く行われ、名酒も多く産み出されています。下記の記事では、九州の日本酒について詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。下記の記事では、九州の日本酒について詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

手に入りにくい「プレミア」ものは事前にチェック

日本酒には年に1回~数回しか出荷されないものや、生産本数が限られ「限定何本」などと出荷本数がわずかしかないレアな銘柄があります。出荷時期を逃してしまうと、次に世の中に出回るまで期間が空いてしまいます。

 

そういったレアものが気になっている場合には、事前に出荷のタイミングをチェックし、確実に手に入れられるように事前リサーチを徹底しておきましょう。

淡いピンク色や白ワインの味がする「珍しい」日本酒もアリ

無色透明や薄く黄色味がかったものが多い日本酒ですが、使用している酵母の影響で出来上がりが淡いピンク色をした日本酒があります。他にも、お米から作られ完全に日本酒の匂いながら、口にすると白ワインの味がするものなど、珍しい日本酒がたくさんあります。

 

これまでの日本酒の概念を覆すような逸品に出会えるかもしれませんので、見つけたときにはぜひチェックしてみてください。

瓶の印象で選ぶ

瓶をパッと見たときの印象で選ぶのもおすすめです。気になる名前やラベルのデザインを見かけたら、ぜひ手に取ってみてください。

気になる「名前」の日本酒をチェック

日本酒の名前は個性的なものも多く、複数の感じの組み合わせから成るものがほとんどです。蔵元が考え抜いて選んだその名称は蔵元の意思そのものであり、名称を良いと思えるならきっと、その蔵元やお酒との相性も良いことでしょう。

パッと目を引く「ラベル」をチョイス

ずらりと並んだメニュー表、酒瓶からこれだ、と思うものが出て来るかもしれません。筆者もある程度有名な銘柄を飲み進めた後はこの方法で色んなお酒を選んで飲みました。そして様々な美味しい、好みなお酒と出会うことが出来ました。

まとめ

入手困難な日本酒35選を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。入手困難であるがゆえに出会えた時の嬉しさ、味わえた時の感動はひとしお。このランキングから良き日本酒ライフが始まることを祈っております。

もっと詳しい日本酒のランキングを知りたい方はこちらもチェックしてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年08月17日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

日本酒の人気おすすめランキング33選【入手困難・幻の日本酒】

日本酒の人気おすすめランキング33選【入手困難・幻の日本酒】

お酒
【2021年最新版】東北日本酒の人気おすすめランキング15選【甘口から辛口まで】

【2021年最新版】東北日本酒の人気おすすめランキング15選【甘口から辛口まで】

お酒
【日本酒の専門家監修】幻の日本酒の人気おすすめランキング14選【市場に出回らないここだけの日本酒も】

【日本酒の専門家監修】幻の日本酒の人気おすすめランキング14選【市場に出回らないここだけの日本酒も】

お酒
甘口日本酒の人気おすすめランキング20選【スーパーで手に入る銘柄も】

甘口日本酒の人気おすすめランキング20選【スーパーで手に入る銘柄も】

お酒
【2021年最新版】辛口日本酒の人気おすすめランキング20選【安いものから高級なものまで】

【2021年最新版】辛口日本酒の人気おすすめランキング20選【安いものから高級なものまで】

お酒
【2021年最新版】純米大吟醸の人気おすすめランキング21選【甘口・辛口】

【2021年最新版】純米大吟醸の人気おすすめランキング21選【甘口・辛口】

お酒