アボカドオイルのおすすめ人気ランキング10選

森のバターと呼ばれるアボカドから抽出されたアボカドオイルは、スキンケアやダイエットの効果が期待できると人気です。加熱しても使えるのでさまざまなレシピに取り入れられます。今回はカルディやコストコなどさまざまなところで手に入るアボカドオイルのランキングと選び方のご紹介です。

スーパーフードのアボカドオイルを料理やスキンケアに使おう!

ダイエットやスキンケアのために食用オイルを愛用する人が増えています。とはいえ「どのオイルが栄養価が高いの?」「オイルを摂取すると太る?」と悩む方もいるかもしれません。また「そのまま食べるのは臭いがきつくないかな」と、心配になるものです。

 

アボカドオイルは栄養価が高く、コレステロールやトランス脂肪酸が低いです。アボカドの濃厚なイメージに反して、実はアボカドオイルはほとんど匂いやクセがなく、料理の味の邪魔をしません。また、加熱しても使いやすいのでさまざまなレシピに取り入れられます。

 

そこで今回は、アボカドオイルの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。 ランキングは、抽出方法・香り・食べやすさ・コスパを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみて下さい。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

低温圧搾アボカドオイルのおすすめ

1位

株式会社レインフォレストハーブジャパン

エキストラバージン カリフォルニア アボカドオイル

加熱しても使える!低温圧搾一番搾りの高品質オイル

無添加無精製の高品質なアボカドオイルです。農場から工場まで一貫生産されており、アボカドのフレッシュな風味が楽しめます。加熱しても栄養価が壊れにくいのでぜひさまざまな料理に使ってください。

 

昼夜の寒暖差のあるカリフォルニアで栽培されたアボカドで作られています。完熟したアボカドの果肉のみを抽出し、一番搾り製法で最初に搾ったオイルだけを使うのがこだわりです。

抽出方法 低温圧搾 精製 未精製
添加物 認証マーク -
原産国 アメリカ 容器
内容量 170g

大容量アボカドオイルのおすすめ

コスパの良い1L大容量アボカドオイル

大容量でコスパの良さが特徴のファンクティア アボカドオイルです。トルコで栽培されたアボカドオイルを使用しています。リーズナブルな価格ですが、品質の良い無添加の100%ピュアアボカドオイルです。

 

独特な臭いやクセがないため、ドレッシングなど使用できるでしょう。コスパの良さを重視したい人におすすめです。

抽出方法 - 精製 -
添加物 認証マーク
原産国 トルコ 容器 プラスチック
内容量 1L

アボカドオイルの選び方

アボカドオイルは、抽出方法・色の濃淡・容器・認証マークなどで選ぶのがポイントです。アボカドオイルの選び方について紹介します。

抽出方法で選ぶ

アボカドオイルには、低温圧搾(コールドプレス)と高温圧搾の2種類の抽出方法があります。それぞれの特徴を紹介します。

栄養価の高さなら「低温圧搾(コールドプレス)」がおすすめ

栄養価の高さを求めるなら、低温圧搾(コールドプレス)を選びましょう。低温圧搾(コールドプレス)は、低温でゆっくりと圧搾する製法です。この方法ですと、よりアボカドの栄養素や風味を保つことができます。

 

高温圧搾と比べると、抽出される量が少ないデメリットがあります。健康や美容のために使用する人は、低温圧搾(コールドプレス)がおすすめです。

コスパの良さなら大容量の「高温圧搾」がおすすめ

コスパの良さで選ぶなら、高温圧搾のアボカドオイルを選びましょう。高温圧搾とは効率よく圧搾するため、高温で加熱してオイルを搾り取る製法です。大量に生産できるため、大容量で価格が安い製品が多いです。

 

しかし、低温圧搾(コールドプレス)と比べるとアボカドの栄養素が軽減しやすく、酸化しやすいというデメリットがあります。揚げ物などの調理に使う、使用頻度が多い人におすすめです。

色の濃淡で選ぶ

オイルの濃淡で選ぶのもポイントです。濃く粘度の高いタイプと淡くサラサラしたタイプの特徴を紹介します。

味と香りを楽しむなら「濃く粘度の高いタイプ」がおすすめ

アボカドオイルの味と香りを楽しみたいなら、濃く粘度の高いタイプを選びましょう。濃度が濃いため、アボカドの味や香りをより楽しむことができます。サラダやパンにつけて食べるのもおすすめです。

 

下記のサイトでは、アボカドオイルに合うお取り寄せパンの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

マイルドな味なら「淡くサラサラタイプ」がおすすめ

マイルドな味を好むなら、淡くサラサラタイプのアボカドオイルを選びましょう。ほんのりアボカドの味や香りが味わえるのが特徴です。アボカドオイルをそのまま飲んだり、オイルマッサージに使用するときなどに向いています。

容器で選ぶ

アボカドオイルの容器で選ぶのもポイントです。遮光性と容器のサイズについてみていきましょう。

酸化を防ぐなら「遮光性のある容器」がおすすめ

アボカドオイルは直射日光により酸化したり変色したりしてしまいます。そのため保存には遮光性のある容器を選びましょう。光に当てないことでアボカドオイルの品質を保つことができます。

 

お気に入りのアボカドオイルが透明な瓶の場合は、アルミホイルで瓶を覆い光を遮断するとよいでしょう。また、遮光性のある容器に小分けするのもおすすめです。

風味を保ちたいなら「小さいボトル」がおすすめ

アボカドオイルの風味を保ちたいなら、使いきれるサイズの小さいボトルを選びましょう。使いきれなければアボカドオイルが酸化してしまいます。その反面大容量ボトルはお得感があります。使う頻度が多く消費が早い場合は問題ないでしょう。

 

使用頻度が低い方やいつでもフレッシュなオイルを使いたい人は、小さいボトルがおすすめです。下記のサイトでは、オイルスプレーの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

安全性の高さなら「添加物や不純物の有無」をチェック

アボカドオイルには栄養素が豊富に含まれています。しかし、保存料などが含まれているものを長期間摂取し続けるのは体によくありません。毎日摂取するなら、添加物や化学薬品などの不純物が含まれていない安全性の高いアボカドオイルを選びましょう。

 

安全性にこだわるならオーガニック認証機関の「認証マーク」の有無を確認しましょう。

質の高さなら「一貫生産」されているものかどうかを確認

アボカドオイルの質の高さを求めるなら、一貫製造されたものを選びましょう。オイルの質の決め手は、収穫から圧縮までの時間です。早ければ早いほど、品質が高くなります。一貫生産なら、収穫したものをすぐに圧搾するため、酸化を防ぐこと可能です。

 

収穫から圧搾までに時間がかかると、アボカドの酸化が進みます。フレッシュさがなくなりアボカドオイルの質が下がります。より質の高いアボカドオイルを求めている人におすすめです。

ギフト用なら予算に合わせて「箱入り」をチェック

アボカドオイルをギフト用に選ぶなら、箱入りのものがおすすめです。一般的には2,000円~7,000円が相場なので、高品質の箱入りギフトなら、5,000円~7,000円の予算を準備しておくとよいでしょう。

 

大切な方への贈り物なら、添加物不使用・低温圧搾・エキストラバージンなどの高品質のアボカドオイルを選びましょう。

低温圧搾アボカドオイルの人気おすすめランキング7選

メキシコ産アボカドを使用したこだわりのオイル

低温圧搾で果実だけを抽出している、薄い黄色が特徴のアボカドオイルです。280gのボトルには約20個のアボカドを利用し、無添加・未精製で、イギリスで定められた国際食品安全企画のBRC認証を受けています。

 

使いきりやすいサイズですが、遮光性のない瓶のため保管場所に注意しましょう。

抽出方法 低温圧搾 精製 未精製
添加物 認証マーク BRC認証
原産国 メキシコ 容器
内容量 280g

口コミを紹介

くせがなくて体によい油を探していたのでとっても重宝しています。炒め物にも使えるので用途を選ばす毎日使っています♪

出典:https://www.amazon.co.jp

一番搾りのオーガニックアボカドオイル

原料が持つ本来の味や香り、栄養価をそのまま生かせる、低温圧搾一番搾りのオーガニックアボカドオイルです。淡いサラサラとしたオイルで臭いもクセもないため、料理にかけたりそのまま飲むこともできるでしょう。

 

エミールノエル社はフランスの老舗メーカーです。こだわりの製法で質の高いアボカドオイルを製造しています。質の良いアボカドオイルを求めている人におすすめです。

抽出方法 低温圧搾 精製 -
添加物 認証マーク -
原産国 フランス 容器
内容量 226g

口コミを紹介

オリーブオイルとは違う風味があって、最初はどうしよう…と思ったのですが、慣れるとオリーブオイルよりこちらの方が好きになりました。サプリ代わりに飲めるというくらいなので、サラダにぴったりだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

アボカド16個分!冷製でも温製でも幅広い使い方ができる

低温圧搾でゆっくりと抽出された品質の良いアボカドオイルです。トロリとした濃厚さ鮮やかなアボカドの緑色が特徴です。ニュージーランドで栽培された良質なアボカドがひと瓶にアボカド16個分入っています。

 

オリーブオイルの4倍のルテインを配合し、ビタミンミネラルも豊富です。サラやマリネなどの冷製やパスタなど温製など幅広い使い方ができます。

抽出方法 低温圧搾 精製 -
添加物 認証マーク -
原産国 ニュージーランド 容器 -
内容量 250ml

口コミを紹介

健康によさそうと購入しました。 サラダやマリネ、炒めものにも使えて、便利です。 味もまろやかで、色々な料理につかえました。

出典:https://www.amazon.co.jp

さっぱりした味がお好みならレモンフレーバーがおすすめ

ニュージーランドで栽培されたアボカドの果肉を使った100%ピュアアボカドオイルです。天然バジルとレモンを配合し、他のアボカドオイルとは違うさっぱりとした味と香りを求める方に向いています。

 

香料を一切使用していない無添加のアボカドオイルです。サラダのドレッシングに使ったり、パスタや魚介類のマリネ、チキンのローストに使えます。

抽出方法 低温圧搾 精製 -
添加物 認証マーク -
原産国 ニュージーランド 容器 -
内容量 250ml

口コミを紹介

さっぱりしていて、パスタやサラダにサッとかけて食べるといつもと違う味が楽しめます。

出典:https://www.amazon.co.jp

フレッシュな味にこだわるなら使いきりやすい100gボトル

一番搾りの高品質なアボカドオイルです。ビタミンA・D・Eや植物ステロールを豊富に含んでいます。アボカドの果実のみを45度以下の低温でゆっくり圧搾して作っているのが特徴です。

 

100gのボトルのため、使いきりやすいサイズで、お試しに使ってみたい方やいつでもフレッシュな味にこだわりたい方におすすめです。100gの他にも170gのボトルからも選べます。

抽出方法 低温圧搾 精製 -
添加物 認証マーク -
原産国 チリ 容器
内容量 100g

口コミを紹介

アボカド特有の青臭さはありますが、オリーブオイルのようにバゲットと一緒にいただくと絶品です。ハチミツとバルサミコ酢とあわせてドレッシングにしても美味しいですよ。やや酸化しやすいので、油臭くなる前に使い切るにはこの100gがお薦めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

オイルにこだわったレシピにおすすめ

南アフリカの自然たっぷりな大地で育ったアボカドを使用した100%ピュアアボカドオイルです。低温圧搾でじっくりと抽出しているため、アボカド本来の香りと味が感じられます。

 

さっぱりしたタイプのアボカドオイルです。サラダ用のドレッシングやグリルなどオイルがを前面が出るこだわったレシピに使うことをおすすめします。

抽出方法 低温圧搾 精製 -
添加物 認証マーク -
原産国 南アフリカ 容器
内容量 230g

口コミを紹介

光で酸化してしまうオイルなので、シッカリ遮光してある瓶に入っていてとてもよいです。毎日はアボカド食べられないので、オイル使うと楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

株式会社レインフォレストハーブジャパン

エキストラバージン カリフォルニア アボカドオイル

加熱しても使える!低温圧搾一番搾りの高品質オイル

無添加無精製の高品質なアボカドオイルです。農場から工場まで一貫生産されており、アボカドのフレッシュな風味が楽しめます。加熱しても栄養価が壊れにくいのでぜひさまざまな料理に使ってください。

 

昼夜の寒暖差のあるカリフォルニアで栽培されたアボカドで作られています。完熟したアボカドの果肉のみを抽出し、一番搾り製法で最初に搾ったオイルだけを使うのがこだわりです。

抽出方法 低温圧搾 精製 未精製
添加物 認証マーク -
原産国 アメリカ 容器
内容量 170g

口コミを紹介

味に雑味やクセがないので本来のアボカドオイルとして安心して使用できます。他製品も購入してみましたが雑味があり不味くて使い物にならないものもありますが、これはとても良い製品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

低温圧搾アボカドオイルのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 抽出方法 精製 添加物 認証マーク 原産国 容器 内容量
アイテムID:11831516の画像

楽天

Amazon

ヤフー

加熱しても使える!低温圧搾一番搾りの高品質オイル

低温圧搾

未精製

-

アメリカ

170g

アイテムID:11807701の画像

楽天

Amazon

ヤフー

オイルにこだわったレシピにおすすめ

低温圧搾

-

-

南アフリカ

230g

アイテムID:11807698の画像

楽天

Amazon

ヤフー

フレッシュな味にこだわるなら使いきりやすい100gボトル

低温圧搾

-

-

チリ

100g

アイテムID:11807695の画像

楽天

Amazon

ヤフー

さっぱりした味がお好みならレモンフレーバーがおすすめ

低温圧搾

-

-

ニュージーランド

-

250ml

アイテムID:11807692の画像

楽天

Amazon

ヤフー

アボカド16個分!冷製でも温製でも幅広い使い方ができる

低温圧搾

-

-

ニュージーランド

-

250ml

アイテムID:11807689の画像

楽天

Amazon

ヤフー

一番搾りのオーガニックアボカドオイル

低温圧搾

-

-

フランス

226g

アイテムID:11807686の画像

楽天

Amazon

ヤフー

メキシコ産アボカドを使用したこだわりのオイル

低温圧搾

未精製

BRC認証

メキシコ

280g

大容量アボカドオイルの人気おすすめランキング3選

大容量のコストコのchosenfoodsピュアアボカドオイル

コストコで人気の大容量のアボカドオイルです。メキシコで栽培されたアボカドを原料にし、さらりとしてクセがありません。アボカドオイルの消費量が多い方、たっぷり料理に使いたい方におすすめです

 

100%ピュアのアボカドオイルが大容量の1L入りの価格の安さもポイントです。コスパを求める方に向いています。

抽出方法 - 精製 -
添加物 原産国 メキシコ
容器 - 内容量 1L
認証マーク -

口コミを紹介

くせがなく、さらっとしていて炒め物や天ぷらなどでも美味しく仕上がります。以前はオリーブ油を使用していたのですが、今はアボガドオイルオンリーです。我が家ではもはや欠かせない調理油になってしまいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

美容にも使えるアボカドオイル

フランスの老舗メーカーラ・トゥランジェルの100%ピュアアボカドオイルです。100年以上も続く伝統的な抽出方法で作られています。遮光性の高い金属製のボトルを採用しているため、そのまま保存できるのも特徴です。

 

ボトルデザインがおしゃれで、キッチンにそのまま置いておいても素敵なインテリアになるでしょう。料理や美容など幅広い使い方ができます。

抽出方法 - 精製 -
添加物 認証マーク -
原産国 フランス 容器 金属ボトル
内容量 500ml×2

ラ・トゥランジェルを使い始めて3年以上になります。揚げ物は米油、炒め物はオリーブオイルにしてますがサラダやパンには絶対アボカドオイルです!
健康的で美味しいオイルなのにスーパーなどの店頭販売がないためまだメジャーではないのが残念です。

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミを紹介

コスパの良い1L大容量アボカドオイル

大容量でコスパの良さが特徴のファンクティア アボカドオイルです。トルコで栽培されたアボカドオイルを使用しています。リーズナブルな価格ですが、品質の良い無添加の100%ピュアアボカドオイルです。

 

独特な臭いやクセがないため、ドレッシングなど使用できるでしょう。コスパの良さを重視したい人におすすめです。

抽出方法 - 精製 -
添加物 認証マーク
原産国 トルコ 容器 プラスチック
内容量 1L

口コミを紹介

一番量が多くてお安い、こちらを購入。初めてなので比較はできませんが、アボカドの風味があり、かといって料理の味は邪魔しません。かえって独特のコクがでます。お魚やお肉のソテーにも、揚げ物にも使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

大容量アボカドオイルのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 抽出方法 精製 添加物 認証マーク 原産国 容器 内容量
アイテムID:11807713の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コスパの良い1L大容量アボカドオイル

-

-

トルコ

プラスチック

1L

アイテムID:11807712の画像

楽天

Amazon

ヤフー

美容にも使えるアボカドオイル

-

-

-

フランス

金属ボトル

500ml×2

アイテムID:11807709の画像

楽天

Amazon

ヤフー

大容量のコストコのchosenfoodsピュアアボカドオイル

-

-

-

メキシコ

-

1L

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

カルディやコストコで人気のアボカドオイルの特徴は?

カルディやコストコで人気のアボカドオイルは、森のバターと呼ばれるアボカドの果肉から抽出します。アボカドの果肉のように、淡い緑に近い色が特徴です。アボカドは、最も栄養価の高い果物としてギネスブックにも登録されています。

 

低温圧搾法で果肉から抽出したアボカドオイルは、栄養素をそのまま摂取することができます。カリウムが豊富に含まれ、バナナの2倍~3倍ともいわれ、その豊富な栄養素をアボカドオイルなら簡単に摂取できるでしょう。

 

他にも亜麻仁油やグレープシードオイルなどがあります。しかし、これらは種から抽出したオイルです。種からオイルを作るときは加熱処理が必要なため、栄養素が軽減してしまいます。栄養価が壊れにくいアボカドオイルを選びましょう。

オメガ9系脂肪酸を含むアボカドオイルの効果や効能

アボカドオイルは美容やダイエットなどに効果があるとも言われ、人気があります。オメガ9系脂肪酸を含むアボカドオイルの効果や効能をみていきましょう。

乾燥した髪や肌の保湿

アボカドオイルは、保湿力と浸透力に優れています。乾燥が気になる肌や髪につけるのがおすすめです。乾燥しやすいお風呂上りに塗るとよいでしょう。顔に使用するときは、化粧水やクリームと混ぜると使いやすくなります。

 

髪に使用するときは、トリートメントの代用として濡れた髪に塗り、ドライヤーで乾かしましょう。アボカドオイルは刺激が少ないため、敏感肌や乾燥肌の方でも使いやすいと言われています。しかし、心配な人は医師に相談してからの使用するのがおすすめです。

 

下記のサイトでは、オリーブオイルの人気おすすめランキングを紹介しています。

便秘が気になる方に

不和脂肪酸の1つのオレイン酸が、腸内バランスを整えると言われており、便秘が気になる方にもおすすめです。また、アボカドは食物繊維も豊富に含まれているため、便秘から解放してくれるでしょう。

生活習慣病が気になる方に

アボカドオイルはオレイン酸・リノール酸などの不飽和脂肪酸がバランスよく含まれているのが特徴です。また、オメガ9系脂肪酸を含むアボカドオイルには、善玉コレステロールをそのままに悪玉コレステロールを抑制する効果があるといわれています。

ダイエットのサポートに

アボカドオイルは、ダイエットのサポートとしても使えます。アボカドオイルは、コレステロール0・トランス脂肪酸は0.1以下のため、ダイエット中は、バターなどの代わりにアボカドオイルを使用するのがおすすめです。

アボカドオイルの味や香りは?おすすめの使い方も

アボカドオイルは強い香りや味にくせがないため、まずいと感じることはほとんどないでしょう。オリーブオイルやゴマ油のように、特徴のある香りはありません。そのため、そのままサラダにかけたり、飲んだりすることができます。

 

発煙温度が255度以上のアボカドオイルは、他のオイルと比べて熱に強いです。炒め物や揚げ物などの加熱調理も可能です。食用以外にもマッサージオイルのように、体に使用することもできます。

加熱に強いアボカドオイルのおすすめレシピは?

アボカドオイルは熱に強いため、炒め物や揚げ物の調理にも使えます。たとえば、パスタに使うガーリックや野菜を炒めるときのオリーブオイルの代わりに、カツレツなどの揚げ物油の代わりに使うのもおすすめです。

 

下記のサイトでは、アボカドオイルを使ったレシピを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

アボカドオイルは危険性がある?注意点を紹介!

アボカドオイルは危険性がある?と心配な人に使用の注意点を紹介します。参考にして、安全にアボカドオイルを使いましょう。

アトピーなどのアレルギーの人は主治医に相談

アトピーなどのアレルギー体質の人は、アボカドオイルを使用する前に主治医に相談しましょう。体質によって使えるものと使えないものがあります。購入前に、必ず主治医の先生に相談しましょう。

スキンケアや髪に使用するなら化粧品用の使用を

スキンケアや髪に使用するなら、化粧品用のアボカドオイルを選びましょう。不純物の含まれないアボカドオイルでも問題ありません。しかし、美容のアボカドオイルは不純物などをしっかりと取り除くのでより安心して使用できます。

開封後は3ヵ月を目安に使いきる

アボカドオイルに限らず、オイル系の食品は酸化しやすいので、開封後は3ヵ月を目安に使いきりましょう。冷えてしまうと固まってしまうため、保管は、冷蔵庫ではなく常温保存がおすすめです。品質を保って使うため、使いきる目安と保存方法を守りましょう。

アボカドオイルの過剰摂取には注意

アボカドオイルは栄養価の高いものですが、使い過ぎには注意が必要です。1日大さじ1杯~2杯を目安にするとよいでしょう。ダイエット中や妊娠中の方もおすすめされていますが、過剰摂取はカロリーオーバーの原因にもなります。

 

また、摂取しすぎるとアレルギーの原因になることもあります。アレルギー体質の方や1歳未満のお子さんは注意が必要です。

まとめ

アボカドオイルの人気おすすめランキング10選を紹介しました。匂いやクセがないため、そのまま飲んだりサラダ用のドレッシングに使ったりできます。また、加熱にも強いため火を使う調理にもおすすめです。お気に入りのアボカドオイルを選んで、ぜひ活用してください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月17日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新版】サルサソースの人気おすすめランキング10選【タコスやパスタに!】

【2023年最新版】サルサソースの人気おすすめランキング10選【タコスやパスタに!】

調味料
キャリアオイルの人気おすすめランキング10選【メーカーやブランドも紹介】

キャリアオイルの人気おすすめランキング10選【メーカーやブランドも紹介】

アロマ用品
トリュフオイルのおすすめ人気ランキング11選【白トリュフオイルやカルディの商品も】

トリュフオイルのおすすめ人気ランキング11選【白トリュフオイルやカルディの商品も】

調味料
ヘアオイルの人気おすすめランキング27選【口コミもご紹介!】

ヘアオイルの人気おすすめランキング27選【口コミもご紹介!】

ヘアケア・スタイリング用品
60人に調査|飲むオリーブオイルのおすすめ人気ランキング15選【買ってはいけないものは?】

60人に調査|飲むオリーブオイルのおすすめ人気ランキング15選【買ってはいけないものは?】

調味料
100人調査|MCTオイルのおすすめ人気ランキング15選【どれがいい?】

100人調査|MCTオイルのおすすめ人気ランキング15選【どれがいい?】

調味料