MCTオイルのおすすめ人気ランキング15選【どれがいい?筋トレ前にも】

記事ID11859のサムネイル画像

健康管理やダイエット、便秘に良いと話題のMCTオイル。液状やパウダータイプなどさまざまな商品が販売されていて選ぶのが難しいですよね。そこで今回はMCTオイルの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

MCTオイルとは? 筋トレや美容面で人気のオイル

皆さんは中鎖脂肪酸というものをご存じでしょうか。中鎖脂肪酸とはココナッツなどに含まれる天然成分です。一般的な油よりも吸収しやすいので、健康維持に良いとされています。そんな中鎖脂肪酸を豊富に摂取できるのがMCTオイルです。

 

油は健康に良くない物だと思っている方も多いのではないでしょうか。実はMCTオイルは一般的な油と違い、エネルギーだけを吸収できるため、健康維持の面で活躍が期待できる注目のオイルなんです!

 

そこで今回は、MCTオイルの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、価格、商品の特徴などを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみて下さい。

どれがいい?MCTオイルの選び方

MCTオイルは数が多く、どれがいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。ここではMCTオイルの選び方についてご紹介します。

原料や成分の割合で選ぶ

MCTオイルを購入する際は、原料や成分の割合を見てから選びましょう。原料の割合などで風味が大きく異なる為、購入する際は一度確認してみて下さい。

酸化しにくい物を選ぶなら「ココナッツ100%」がおすすめ

酸化しにくい商品をお探しの方はココナッツ100%由来の商品を選びましょう。MCTオイルは主にココナッツとアブラヤシの2種類から抽出しています。ココナッツオイルを使用している商品は酸化が少なく、熱に強いのが特徴です。

 

商品の中にはココナッツオイルだけでなくアブラヤシ(パーム油)が含まれているものもあります。アブラヤシには身体に負荷がかかる可能性がある成分も含まれるので、注意しましょう。

ダイエット中の方は「中鎖脂肪酸100%」がおすすめ

商品を選ぶ際は、中鎖脂肪酸100%のオイルがおすすめです。基本的にMCTオイルとは中鎖脂肪酸100%の物を指しますが、商品の中にはコスト削減のためにほかのオイルと混ぜ合わせているものもあります。

 

別のオイルが混ざっている物は、当然中鎖脂肪酸の割合が低くなり、MCTオイルのメリットを感じにくくなる場合も。そうならないためにも、購入前に一度成分表を確認しておきましょう。

ナチュラル派の方には「カプリル酸・カプリン酸100%未満」がおすすめ

MCTオイルは多くの商品が化学処理を行っています。化学処理をすることで中鎖脂肪酸といわれる成分のカプリル酸・カプリン酸が100%になるのです。ナチュラルな状態でMCTオイルを取りたい方はカプリル酸・カプリン酸が100%未満の商品を選ぶのをおすすめします。

 

ただし100%未満のものにはラウリン酸が含まれていることも。ラウリン酸も中鎖脂肪酸ですが、性質は長鎖脂肪酸に近く、カプリル酸・カプリン酸よりも吸収に時間がかかってしまうと言われています。

飲み方・使い方を考慮した形状を選ぶ

MCTオイルを選ぶ際は、摂取する形状をみてから選ぶのも大切です。摂取する形状には主に液状タイプ・サプリタイプ・パウダータイプがあります。

使い勝手がよく気軽にカロリーを摂取したい方は「液状タイプ」がおすすめ

液状タイプの商品はMCTオイルの中では一番メジャーな形状であり、通常の油のように料理で使用できるため、カロリーを気軽に摂取したい方におすすめです。また、瓶に入れられている商品が多いので、熱や光にも強く長期間の保存にも向いています。

 

しかし、通常の食品油よりも低い温度で煙が出てしまうので、高温調理にはおすすめできません。そのため、サラダや料理の仕上げなどに使用してみてください。

筋トレ・ランニング前に!持ち運びに便利な「サプリタイプ」

サプリタイプの商品は手軽に摂取することができるのが最大のメリット。持ち運びも簡単である為、筋トレやランニング前にサッと飲むことができます。MCTオイルは吸収されやすく、すぐにエネルギーに変わるのが特徴です。

 

そのため、筋トレやランニングなどの運動前に摂取するのがおすすめ。また、その吸収スピードから筋肉の合成を助けるとも言われており、疲労回復効果も期待できます。旅行や出張に行くことが多い方にもおすすめです。

コーヒーやプロテインに使いたい方は「パウダータイプ」がおすすめ

飲料などにMCTオイルを使うことが多い方は、パウダータイプの商品がおすすめです。パウダータイプであればコーヒーやお茶はもちろん、プロテインなどに混ぜられます。携帯性にも優れており、飲み物にすぐ溶けるので、気軽に使用することが可能です。

 

また、料理に振りかけて使用する方もいます。しかし、熱などに弱く劣化してしまう可能性もあるので、保存場所などはあらかじめ決めておきましょう。

容器で選ぶ

MCTオイルは容器によって酸化スピードや香りが変わってくるため、容器も選ぶ基準としては重要です。ここからは酸化しにくい容器と、持ち運びしやすい商品を紹介します。

酸化をできるだけ防ぎたい方は「遮光容器」の商品がおすすめ

MCTオイルを購入する場合は、遮光容器を使用している商品がおすすめです。オイルは酸化や劣化に強いため、長期間の保管が可能です。しかし直射日光の中でオイルを保管してしまうと品質が劣化してしまいます。

 

ですが、遮光容器を採用している商品であれば、光や熱を通しにくいので品質を保った状態で保存が可能です。しかし、遮光容器を採用している商品でも、日差しの当たる場所などに置いておかないようにしてください。

MCTオイルを持ち運びたい方は「容器に入れやすい」商品がおすすめ

MCTオイルを持ち運びたい方は、容器に入れやすい形状の商品も選ぶのもおすすめです。オイルの持ち運び容器などは別途販売されており、そのような商品を使用すれば、どこでも気軽にMCTオイルが持ち運べます。

 

基本的に口が狭い物であれば、入れやすくオイルがこぼれにくいです。オイルはこぼすと後処理も面倒ですし、なによりもったいないので確認してみて下さい。また、容器の素材はプラスチックではなくガラス容器がおすすめ

 

プラスチック容器は、MCTオイルとの相性が悪く化学物質が溶け出してしまう可能性があるので、なるべく避けるようにしましょう。

風味を楽しみたい方は「香り」の強い商品もおすすめ

よりMCTオイルの風味を楽しみたいという方は、香りの強い商品を選ぶのもおすすめです。香りの強い商品は、料理などに使用することで風味のアクセントが加わり、美味しく食べられます。

 

また、ハワイアンコーヒーのような香りの強い深みのある風味が好きな方は、コーヒーに混ぜて楽しむのもおすすめ。しかし、商品によって香りの強さが異なるので、購入する際は注意しましょう。

料理に合わせやすい物をお探しなら「味」もチェック

MCTオイルを購入するのであれば、香りだけでなく味のよさも商品選びのポイント。ココナッツの甘味がしっかりしている商品は、たとえ香りがなくても、口に含むと強い風味が味わえます。

 

そのため、健康維持の為だけでなく、デザートや料理・コーヒーに入れて楽しむことも可能。後味もさっぱりとしています。

「コスパ」重視の方は中鎖脂肪酸の有無をチェック

MCTオイルを選ぶ際は、コスパを考慮し選ぶのもポイント。商品によってオイルの価格は大きく異なります。そのため、できるだけコストパフォーマンスの良い商品を見つけられれば、費用を抑えつつ気軽に栄養補給が可能です。

 

しかし価格が安い商品の中には、中鎖脂肪酸以外のオイルが含まれている商品もあるため、購入する際は注意しましょう。商品の口コミなどでは実際に使用している方の感想が見れるので、購入前に確認するのがおすすめです。

人気メーカーの商品から選ぶ

MCTオイルを選ぶ際は、人気メーカーの商品から選ぶのもおすすめ。人気の高い商品は満足度も高いので、商品選びで失敗したくない方は確認してみて下さい。

いろいろな種類を探してる方は「日清オイリオ」がおすすめ

液状タイプの物だけでなく様々なタイプの商品を探してる方は、日清オイリオの商品をチェックしてみましょう。MCTオイル以外にも一般的な食用油などを販売している有名メーカーです。パウダータイプやゼリータイプも販売しています。

 

そのため、使用用途に応じた商品を選ぶことが可能です。

料理の味を邪魔したくないなら「仙台勝山館」をチェック

料理や飲料の味を損なわない商品を探している方は、仙台勝山館の商品がおすすめです。スッキリとしてクリアな味わいで、そのまま食べても料理に使用しても美味しくいただけます。ココナッツの味が苦手だけど、栄養を摂取したいという方はぜひチェックしてみて下さい。

高品質な商品をお探しの方は「LOHAStyle」がおすすめ

高品質なMCTオイルをお探しの方は、LOHAStyleの商品がおすすめです。MCTオイルだけでなく天然の甘味料や食物繊維・ダイエット商品なども販売しています。中鎖脂肪酸100%のオイルを使用しているので、健康管理の為の栄養摂取として最適です。

 

また、国産基準を満たした工場で作られているため、どの商品も高品質で安心して使えます。

LAURINなどの人気商品をお探しの方は「Coco」がおすすめ

CocoはLAURINなどの人気オイルを手掛けている大手メーカーです。MCTオイルの中には科学的に抽出し、添加物が含まれている物も多く販売されています。ですが、このメーカーの商品は身体への影響を考慮し作られており、添加物を一切使用していません。

 

安心してMCTオイルを使いたい方におすすめです。

販売店で選ぶ

オイル選びに迷うなら、自分が購入しやすい店舗で選ぶのもおすすめです。継続して買いに行ける場所を選びましょう。

輸入品を買うなら「カルディ」がおすすめ

輸入品を購入したいなら、カルディがおすすめ。国内で400店舗以上あり、オンラインストアも存在するため、購入しやすい店舗です。カルディはそもそも輸入食品を多く扱っているので、ほかの店では買いにくいMCTオイルが手に入ります。

安い価格で大容量サイズを買うなら「コストコ」をチェック

会員制の大型スーパーであるコストコは、業務用サイズの商品を安い価格で販売しています。実店舗も増えていますが、一部の商品はオンラインでも購入可能です。コストコのMCTオイルはかなりお得に購入できる商品もあります。

 

商品によっては同じ容量でも半分程度の価格になっているものも。日常的にMCTオイルを使用したい方にぴったりです。

気軽に買うなら日常的に使用する「スーパー」や「ドンキホーテ」

MCTオイルは成城石井などの高級スーパーにしか置いていないイメージがありますが、店舗によってはイオンやイトーヨーカドーなどの大型スーパーでも販売しています。日常的に買い物に行くスーパーで気軽に購入できるのはメリットです。

 

また、ドン・キホーテには低価格のMCTオイルが販売されていることもあります。なるべく安く購入したいという方はチェックしてみましょう。

認証で選ぶ

認証はそれぞれの規定をクリアして初めて与えられるものです。安全性やその他の認証もあるので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

「安全性」重視の方は認証が付いている商品がおすすめ

製造過程の安全性を示す認証はいくつかありますが、主なものは3つです。取得している場合、パッケージに記載されていることが多いので、気になる方はチェックしてみましょう。GMP認証は、安全性と品質が一定以上のものに付けられます。

 

原料の入荷から製品の出荷までチェックされ、医薬品の製造にも使われている認証です。HACCP認証は製造工程における衛生上の安全面を担保した認証。ISO22000認証は、食品の安全を保つ管理がされていることを示す認証です。

「有機JAS規格」などはオーガニック派におすすめ

原料を無農薬で栽培し、化学的処理していないことを示すのがオーガニック系の認証です。口に入れるのものはナチュラルなものにしたいという方におすすめ。オーガニック系認証のひとつには、日本の農林水産省が認める有機JAS規格があります。

 

そのほか、EUの規定に沿っていることを認めるEUオーガニック、アメリカの農務省が認めるUSDAオーガニックがオーガニック系の認証です。

「ハラル認証、コーシャ認証」は宗教を持っている方におすすめ

宗教に関する認証もあります。日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、ハラル認証がイスラム教、コーシャ認証がユダヤ教の認証です。それぞれの宗教において、食べてはいけないものを使用していないことを示します。

 

ご自身に関わりのある場合はもちろん、プレゼントをするときなどはチェックしてみてください。

液状MCTオイルの人気おすすめランキング5選

5位

ナチュラルレインボー株式会社

徳用MCTオイル

純度100%の中鎖脂肪酸を使った高品質MCTオイル

添加物や保存料を一切使用せず、純度100%の中鎖脂肪酸のみを使ったMCTオイルです。原料は国内工場で生産されているのも嬉しいポイント。味にもこだわっており無味無臭でさらっとした口当たりなので、オイル感のない商品が欲しい方におすすめです。

 

添加物に加えて、コレステロールや脂肪酸が含まれていないので純度の高いオイルを摂取できます。また、大容量でありながら手頃な価格で購入できるのも魅力です。

内容量 460g 特徴 無添加
分類 食品
4位

日清オイリオ

MCTオイルHC100% 85g

クリアなオイルで使いやすい!

無味無臭のため普段の食事に取り入れやすく、飲み物に混ぜたりサラダにかけたりと使いやすいMCTオイル。手にしやすい価格で小さめの容量のため、一人暮らしでも使いやすい商品です。

内容量 85g 特徴 無味無臭
分類 食品

口コミを紹介

さらっとしたクセのないオイルなので、朝のコーヒーに普通に入れて飲んでいます。ケトン体体質を目指すというより、朝一番、体によさそうなので摂取しているという感じです。容量が少ないので、いつも新鮮なものを摂れるのもいい

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ココナッツ由来のオイルを抽出

安価なパームオイルが使われることが多いMCTオイルですが、こちらは100%ココナッツ由来です。蒸留製法により科学的工程や添加物を一切使用せずに作られているのも魅力。

 

キャップは、溶けやすいポリスチレン系素材を使っていないので溶ける心配もありません。内容量は175gと少なめなので、まずはMCTオイルを試してみたいという方におすすめです。

内容量 175g 特徴 100%ココナッツ由来
分類 食品

口コミを紹介

無味無臭なので、お味噌汁の味にも影響ありません。口当たりが良くなって飲みやすいです。サラダにもかけますが、キャベツの千切りのもしゃもしゃ感が苦手ですが、このオイルが潤滑油?になって食べやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

仙台勝山館

MCTオイル

そのまま食べても、料理に使っても良いおすすめ商品

日本初のココナッツ由来100%商品であり、非常に人気があります。無味無臭のクリアな味わいとサラッとした性質で、どんな料理に使用しても違和感がありません。糖質制限時の栄養補給・ダイエットのサポートにおすすめです。

内容量 360g 特徴 無味無臭・ココナッツ100%
分類 食品

口コミを紹介

他のMCTオイル1本使用し終わって、こちらの商品が2本目となります。
こちらの商品は胃痛も、もやもや感も無く、なんといっても液だれがしなかったのがストレスフリーで良かったです。無味無臭なので何にでも合います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

COCOLAB

MCTオイル 中鎖脂肪酸油 純度100%

世界も認める高品質商品

世界からも支持されている人気のあるMCTオイルです。信頼の印であるISO2200やハラル認証、RSPO認証など様々な認証を取得している老舗企業と共同開発した商品。高品質でありながらリーズナブルな価格の為、気軽に購入できます。

 

オイルの味も食品の味を崩さないようなクリアな味わいなので、高品質な商品を探している方におすすめです。

内容量 450g 特徴 ISO22000・HACCP認証等
分類 食品

口コミを紹介

私はスプーンで直接飲んだり、ヨーグルトに入れて食します。
室温保存とありますが、冷蔵庫に保管しても固まりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

液状MCTオイルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 特徴 分類
1
アイテムID:8969192の画像
MCTオイル 中鎖脂肪酸油 純度100%

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

世界も認める高品質商品

450g ISO22000・HACCP認証等 食品
2
アイテムID:8969189の画像
MCTオイル

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

そのまま食べても、料理に使っても良いおすすめ商品

360g 無味無臭・ココナッツ100% 食品
3
アイテムID:8969186の画像
MCTオイル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ココナッツ由来のオイルを抽出

175g 100%ココナッツ由来 食品
4
アイテムID:8969183の画像
MCTオイルHC100% 85g

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

クリアなオイルで使いやすい!

85g 無味無臭 食品
5
アイテムID:8969182の画像
徳用MCTオイル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

純度100%の中鎖脂肪酸を使った高品質MCTオイル

460g 無添加 食品

サプリタイプのMCTオイルの人気おすすめランキング5選

5位

快適イノベーション

コンブチャ 麹 MCTオイル

260種類の植物酵素を配合した成分にこだわった商品

MCTオイルと260種類の植物酵素を配合した、成分にこだわったサプリ商品です。現代人に不足しがちな植物成分とカロリーを素早く摂取できるため、余計な手間もなく快適に体調管理が可能。

 

また、麹の特徴を最大限に生かしており、健康だけでなく美容にも良いとされています。栄養が不足しがちな方におすすめです。

内容量 30粒 特徴 260種類の植物酵素配合
分類 サプリメント

口コミを紹介

ダイエットのために食事や運動に気を遣っています。しかし、効果もあまり出てこないため、補助としてサプリメントを購入してみました。260種類の酵素が入っているのと、不足しがちなビタミンも入って、体に良さそう。そして、手ごろな値段であり、1日1粒と手軽にできて続けれそうな点がいいと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ナチュラルレインボー

MCTオイル (中鎖脂肪酸) 100EX ソフトカプセル

摂取しやすいソフトで吸収効率のいい商品

効率のいいエネルギーの循環をサポートしてくれる商品です。気軽に食べやすいソフトカプセルであり、中鎖脂肪酸が100%含有されています。コスパも良く非常に食べやすいので、栄養価の高い商品を求める方におすすめです。

内容量 60粒入 特徴 ソフトカプセル・中鎖脂肪酸100%
分類 サプリメント

口コミを紹介

外出先などでも使いやすく大変助かります
毎日バックに入れています

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

安心通販

チャコールコーヒー+ MCTオイル&カルニチン

不足しがちな栄養素も摂れるコーヒー

チャコールコーヒー+ MCTオイル&カルニチンは、MCTオイルや竹炭・カルニチンなどを含んだ粉末タイプのコーヒー。オイルタイプのMCTオイルが苦手な方におすすめです。

 

ビタミンB類やD類も入っているので、不足しがちな栄養を補えます。お湯だけでなく水でも簡単に作れ、気軽に飲めるので忙しい朝でもすぐに摂取可能です。

内容量 100g 特徴 ビタミンや竹炭配合
分類 サプリメント

口コミを紹介

量も丁度良かったし、味が自分にはあっていたので満足です(*^^*)リピートでまた買いました、その時に別の商品の紹介のチラシが入っていて次は試してみたいと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

株式会社ボディメンテ

MCTオイル MCTコーヒーダイエット

生コーヒーエキスを使用した健康に良い商品

MCTオイルを純度100%のピュアな状態で使用した贅沢なサプリメントです。純度100%のMCTオイルとオメガ脂肪酸、そして生コーヒー豆エキスを使用。活力を体に与え、体内に吸収するスピードを促進させると言われています。

内容量 60粒 特徴 生コーヒー豆エキス配合
分類 サプリメント

口コミを紹介

最強の食事でも紹介されていたMCTオイルコーヒーですが
毎回作るのが大変で困っていたところ見つけました!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

株式会社MEJ

C COFFEE シーコーヒー

コーヒー好きにおすすめ!

C COFFEEは、MCTオイルが入った粉末タイプのコーヒーなので、毎日コーヒーを飲む方におすすめです。クロロゲン酸やチャコールクレンズなどさまざまな成分が入っています。

 

酸味よりコクが強くエグ味が少ないので飲みやすい味。スッキリとして後味が残りにくいのも特徴です。カロリーが1杯で12kcalと低いのでダイエット中の方にもおすすめ。

内容量 100g 特徴 粉末コーヒータイプ
分類 サプリメント

口コミを紹介

私は炭の匂いも特に気にならず、想像していたより美味しく飲めています!
牛乳を加えることにより、より美味しく飲めました!

出典:https://www.amazon.co.jp

サプリタイプのMCTオイルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 特徴 分類
1
アイテムID:8969209の画像
C COFFEE シーコーヒー

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

コーヒー好きにおすすめ!

100g 粉末コーヒータイプ サプリメント
2
アイテムID:8969206の画像
MCTオイル MCTコーヒーダイエット

Amazon

詳細を見る

生コーヒーエキスを使用した健康に良い商品

60粒 生コーヒー豆エキス配合 サプリメント
3
アイテムID:8969203の画像
チャコールコーヒー+ MCTオイル&カルニチン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

不足しがちな栄養素も摂れるコーヒー

100g ビタミンや竹炭配合 サプリメント
4
アイテムID:8969200の画像
MCTオイル (中鎖脂肪酸) 100EX ソフトカプセル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

摂取しやすいソフトで吸収効率のいい商品

60粒入 ソフトカプセル・中鎖脂肪酸100% サプリメント
5
アイテムID:8969197の画像
コンブチャ 麹 MCTオイル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

260種類の植物酵素を配合した成分にこだわった商品

30粒 260種類の植物酵素配合 サプリメント

パウダータイプのMCTオイルの人気おすすめランキング5選

大容量、高品質なMCTオイルパウダー

非GMOとグルテンフリーな商品です。男性と女性どちらからも人気が高く、味がスッキリとしているので、飲み物や料理に使用しても違和感がありません。また通常の商品よりもお腹が緩くなりにくいという意見があります。

内容量 約900g 特徴 グルテンフリー
分類 サプリメント

口コミを紹介

液状のMCTだとおなかが緩くなってしまっていましたが、こちらの製品ではあまり起こっていません。
液状MCTだと上に浮いてしまいますが、このMCTはちゃんと溶けており、少しずつ接種するには最適化と思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

日清オイリオ

MCT CHARGEパウダー

手軽に使えるスティックタイプの商品

スティックタイプの使いやすい商品です。個別の袋に入れてあるので、持ち運びやすく素早く料理に入れられます。通常のMCTオイルでは、つい多めにオイルを入れてしまうこともありますが、この商品はその心配がありません。

内容量 80g 特徴 スティックタイプ
分類 サプリメント

口コミを紹介

プロティンに追加する形で摂取するようです。
ココア味のプロテインに合わせていれてみましたが、味を損なわずこの商品自体はダマにならない感じでした。むしろプロテインの方が溶かしにくいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

勝山ネクステージ 株式会社

MCTオイル パウダー 糖質ゼロ 

天然アカシア食物繊維を使用したまろやかな商品

天然原料を100%使用し、添加物や人工甘味料を一切使用せずにMCTオイルを完全無添加でパウダー化した商品です。糖質ゼロの天然アカシア食物繊維を使用しているため、糖質制限をしている方でも気兼ねなく使用できます。

 

おかゆやコーヒーなど様々な物に使用できるので、気軽に摂取したい方にぴったりです。

内容量 250g 特徴 アカシア食物繊維使用
分類

口コミを紹介

コーヒーに入れて飲み始めました。そのままだとなかなか溶けないので、しっかり混ぜると牛乳を混ぜたみたいな見た目と味になっておいしい。MCTオイルと併用して、時と場合で使い分けていこうと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

デザートや飲み物、乳幼児の為の料理にも使える商品

気軽に使用できるパウダーMCTオイルです。使いやすく味に飽きないように作られているため、どんな料理にも気軽に使えます。液体タイプとは違い油っぽさがないのも魅力です。

内容量 250g 特徴 たんぱく質ゼロ
分類 食品

口コミを紹介

めちゃくちゃ食べやすいです。オイルだとにおいが気になって食べれなかった人でもパウダーなら食べれると思います。粉だけど口に入れるとしっかりとMCTっぽい味がします。ダメだったのはにおいだったんだとわかりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

上質な成分を組み合わせて作られたパウダー

中鎖脂肪酸100%の粉末油脂です。美容と運動に最適で、良質なエネルギーの素早い補充が期待できます。料理や飲み物に混ぜるだけで気軽に摂取可能で、使い勝手が非常にいいのも嬉しいポイント。

 

血糖値を抑えるためにトマトジュースやヨーグルトに混ぜて食べる方もいます。

内容量 210g 特徴 中鎖脂肪酸油100%
分類 食品

口コミを紹介

液体よりお湯と混ざりやすいので、シェーカーが無くてもMCTオイル入りの抹茶が作れて便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

パウダータイプのMCTオイルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 特徴 分類
1
アイテムID:8969226の画像
MCTパウダー HC

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

上質な成分を組み合わせて作られたパウダー

210g 中鎖脂肪酸油100% 食品
2
アイテムID:8969223の画像
MCTパウダー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

デザートや飲み物、乳幼児の為の料理にも使える商品

250g たんぱく質ゼロ 食品
3
アイテムID:8969220の画像
MCTオイル パウダー 糖質ゼロ 

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

天然アカシア食物繊維を使用したまろやかな商品

250g アカシア食物繊維使用
4
アイテムID:8969217の画像
MCT CHARGEパウダー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

手軽に使えるスティックタイプの商品

80g スティックタイプ サプリメント
5
アイテムID:8969214の画像
C8 MCT オイル パウダー 2LB

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

大容量、高品質なMCTオイルパウダー

約900g グルテンフリー サプリメント

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

加熱調理は危険性がある?MCTオイルとココナッツオイルの違い

MCTオイルの原料はココナッツですが、あくまでココナッツに含まれる中鎖脂肪酸の成分のみを抽出したオイルがMCTオイルです。対してココナッツオイルはココナッツの胚乳という部分を乾燥、圧搾して抽出します。そのためココナッツの味や甘い香りがするのが特徴。

 

ココナッツオイルは加熱調理も可能ですが、MCTオイルは揚げ物や炒め物に使えません。煙が出てきたり泡出ってしまったりする危険性があるので避けましょう。ケーキに混ぜたり、炊飯器調理したりするのは可能です。

ケトジェニックダイエットにおすすめ!ダイエットの効果・効能

MCTオイルは身体に吸収されやすい性質のオイル。しかしエネルギーとして消費されやすいため、脂肪として蓄えられにくいのが特徴です。この性質から、エネルギーはしっかりとチャージでき、けれども太りにくいとダイエットのサポートサプリとして注目を集めました。

 

エネルギーになりやすいだけでなく、食事や飲み物と一緒に摂れば腹持ちがよくなり、不必要な間食の防止にもつながります。いま話題のケトジェニックダイエットにもMCTオイルは欠かせません。

便秘に効果はあるのか

MCTオイルは腸内につまってしまった便の潤滑油となり、排泄をサポートしてくれます。便秘でお悩みの方は食事の中に少量、MCTオイルを追加するのがおすすめ。またMCTオイルには腸内環境を弱酸性に整える作用が期待でき、腸内の悪玉菌の活動を抑えてくれます。

MCTオイルの基本の使い方

MCTオイルは、料理に混ぜたりかけたりして使うのが基本です。無味無臭なので、炒め物やサラダはもちろん、コーヒーや牛乳に混ぜても問題ありません。ただし熱に弱いため直接加熱するのは避け、できあがった料理に混ぜて使うようにしましょう。

 

パウダータイプは、溶かすと濁りやすいので牛乳を使った料理などに混ぜるのがぴったり。また、ダイエット中でなるべくカロリーを抑えたい方は、ティースプーン1杯をそのまま飲むのがおすすめです。

発がん性があるって本当?腹痛や吐き気といった副作用に注意

MCTオイルを購入する方は、副作用にも注意してください。吸収が早く健康的な商品ではありますが、大量に摂取すると吐き気や腹痛などの症状が出る可能性があります。MCTオイルを使用する場合は、必ず適量を摂取するようにしましょう。

 

またMCTオイルは酸化すると、老化や細胞のガン化を引き起こす過酸化脂質に変わります。MCTオイルに発がん性があるという報告は今のところありませんが、開封後は冷蔵庫にすぐしまう、加熱調理をしないなど、保存方法や調理方法は守って使用しましょう。

過剰摂取で太るデメリットが!?摂取量の目安を意識しよう

MCTオイルにはメリットだけではありません。副作用が出なくとも、過剰に摂取するとカロリーオーバーになるデメリットがあります。摂りすぎで太ったという方もいるので、ダイエット中の方は特に気をつけましょう。

 

MCTオイル摂取の目安は、1回あたり小さじ1~大さじ1程度と言われています。あくまで目安になるので、自身の体調を観察して適量を摂取してください。

フライパン調理に使いたいなら健康に良いほかのオイルもチェック!

フライパン調理など、高温調理に健康的なオイルを使いたい方はMCTオイル以外の油もチェック。健康に良い油はMCTオイルだけでなく、えごま油やアマニ油などいろいろあります。種類によっては炒め物に使えるため、料理のレパートリーが増えるのも嬉しいポイント。

 

下記の記事では、体にいい油の人気おすすめランキングをご紹介しています。興味のある方はぜひご覧ください。

まとめ

ここまでMCTオイルの選び方やおすすめランキングについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。エネルギーを効率よく吸収することができるオイルですので、ぜひお気に入りのオイルを見つけてみて下さい。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年01月10日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

美味しいお菓子の人気おすすめランキング73選【もらって嬉しいものたくさん!】

美味しいお菓子の人気おすすめランキング73選【もらって嬉しいものたくさん!】

菓子・スイーツ
【専門家監修】ココナッツオイルのおすすめ人気ランキング21選【顔やボディに!】

【専門家監修】ココナッツオイルのおすすめ人気ランキング21選【顔やボディに!】

調味料
紅茶のおすすめ人気ランキング25選【美味しい茶葉をご紹介】

紅茶のおすすめ人気ランキング25選【美味しい茶葉をご紹介】

茶葉・インスタントドリンク
カレーペーストの人気おすすめランキング15選【市販のグリーンカレーペーストの口コミは?】

カレーペーストの人気おすすめランキング15選【市販のグリーンカレーペーストの口コミは?】

レトルト・惣菜
【2021年最新版】子犬用ドッグフードの人気おすすめランキング15選【市販・国産も】

【2021年最新版】子犬用ドッグフードの人気おすすめランキング15選【市販・国産も】

犬用品
【いい香り】ボディローションのおすすめ人気ランキング35選【ドラッグストア商品も!】

【いい香り】ボディローションのおすすめ人気ランキング35選【ドラッグストア商品も!】

ボディケア用品