サンオイルの人気おすすめランキング15選【正しい塗り方もご紹介】

記事ID21769のサムネイル画像

健康的な小麦肌作りを手伝ってくれるサンオイル。肌をいたわりながら綺麗に焼くのに欠かせませんね。ジェルやミスト、SPF値やPA表記の違いなど色々な製品があります。今回は様々なサンオイルの特徴と選び方、人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します!

今回の記事では、サンオイルの人気おすすめランキングをご紹介していますが、下記の記事では、人気の飲む日焼け止めについてご紹介しています。ぜひご覧ください。

サンオイルを塗って肌を守りながら綺麗に焼こう!

夏が近付くと健康的な小麦色に焼きたいなあ…なんて思っている方も多いのではないでしょうか。太陽の力を借りて肌を守りながら綺麗な小麦肌作りを手伝ってくれる、サンオイル。

 

日焼けを促進してくれるアイテムと思いきや、実はサンオイルは日焼け止めのひとつなのです!紫外線にはA波とB波があり、A波は肌を黒くし、B波は肌を赤くするのですが、サンオイルはB波をブロックするので赤くなる(やけど状態)のを防ぐことができます。

 

またA波も防ぐものもあります。そこで今回は様々な特徴を持ったサンオイルの選び方やおすすめ商品ランキングを紹介します。尚ランキングはSPF有り・無し、コパトーン商品に着目して作成しました。ぜひ参考にして目的に合ったサンオイルを手に入れてくださいね。

サンオイルとは

そもそもサンオイルとは何かをご説明します。まず、サンオイルは日焼けをするためのものではなく、日焼けを促進するわけではありません。日焼け止めの一種で、ただれや肌の炎症など日焼けによるやけどの状態を防ぎ、綺麗に肌を焼くためのものです。

 

紫外線を防ぎ、肌へのダメージを軽減しながら日焼けすることができるアイテムということです。均一に肌を焼くために大切なオイルです。

サンオイルの選び方

サンオイルをいざ購入しようと思っても沢山の種類があり、どれが自分に合うのか分からなくなってしまいますよね。ここではサンオイルの選び方をご紹介していきます。

理想の黒さや肌質に合わせてSPF・PAの値から選ぶ

一般的なサンオイルはSPF0~4が多いのですが、なりたい黒さや肌の状態に合わせて上手に選んで日焼けを楽しみましょう。

日焼けに慣れている・真っ黒にしたい方には「SPF0~1」がおすすめ

日焼けに慣れていてすでに黒くなっている方で、さらに黒く焼きたい方にはSPF0~1がおすすめです。SPF0~1のサンオイルは紫外線防止効果がとても弱く肌を乾燥から守り保湿をしながら焼くことができます。

 

色白な方やまだ日焼けに慣れていない方がSPF0~1のサンオイルを使用するのは、肌への負担が大きすぎるのでやめましょう。

 

また、日焼けに慣れている方でもこんがりと真っ黒になりたいからといって長時間強い日光を浴びたりするのはお肌に負担がかかるので避けてください。

日焼け初心者の方や、肌が敏感な方には「SPF2~4」以上がおすすめ

まだ日焼けに慣れていない方や、肌が敏感な方はSPF2~4以上のサンオイルを選びましょう。いきなりSPF数値が低いものを使用してしまうと肌への負担が大きすぎて真っ赤になってしまうこともあるので、よく見て選ぶことが大切です。

 

SPF2~4以上といっても、日焼けをするには十分な数値なので焦らず徐々に焼いていきましょう。こんがり小麦肌になりたい方は、日焼けすることに慣れ、肌が黒くなってからSPF数値が低いものを選ぶことをおすすめします。

もっとお肌への負担を減らしたい方には「PA+」表示のあるものを

焼きたいけれども肌への負担や、シミやたるみの原因を少しでも減らしたい方にはPA表示のあるものをおすすめします。PAは数値ではなく「+」で表され、「++++」までの四段階があります。「+」が多いほどシミやたるみの原因となるA波を防ぎます

 

サンオイルなので肌が黒くなるのを防ぐPA++++という+が多い商品はなかなか見つかりませんが、PA+程度であれば見つかりやすいでしょう。出来るだけ肌への負担や、シミ・たるみの原因となる紫外線の影響を抑えたい方はPA表示のあるものを選んで日焼けを楽しみましょう。

 

もっときちんと紫外線対策をしたい!という方には以下の記事でオーガニック日焼け止めの人気おすすめランキング10選をご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

目的に合わせてタイプで選ぶ

サンオイルには、オイル以外にもローション・ミスト・クリームタイプなど様々な種類があります。使うシーンによって適切なサンオイルを選びましょう。

プールや海で日焼けするなら「オイルタイプ」

海やプールで使用するのであれば、やはり水に強いオイルタイプがおすすめです。せっかく塗ったのに水に流れてしまっては意味がなくなってしまいますからね。

 

オイルタイプは肌に油の膜を張ってくれるため水をはじくのが特徴です。しかし、べたつきやすいため、気になる方はさらっとしたタイプのオイルを選ぶとよいでしょう。

 

海であると便利なポップアップテント。休憩をしたり、着替えをしたり色々…。以下の記事でポップアップテントの人気おすすめランキング25選【おしゃれな大型タイプも】をご紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

塗り伸ばしやすさ重視なら「ローションタイプ」がおすすめ

定番のローションタイプのサンオイルは乳液のように伸ばしやすく、肌なじみもよいので初めて塗る方にもおすすめです。手で塗り広げていくので塗りムラにもなりにくいので、簡単で安心ですね。

ムラ無く塗りたい方には「クリームタイプ」がおすすめ(乾燥肌にも)

塗った場所がわかりやすく、ムラになりにくいのはクリームタイプです。汗では落ちにくいのに洗う時は落ちやすいというのも嬉しいですね。

 

保湿成分や美容成分が配合されているものも多く、乾燥肌の方にもおすすめです。

 

乾燥肌の方は毎日使うボディーソープもお肌に優しいものにしたいですよね。以下の記事で乾燥肌向けのボディーソープの人気おすすめランキング20選【2020最新】をご紹介しているので参考にしてみてください。

水分たっぷり!塗りやすい「ジェルタイプ」

ジェルタイプはみずみずしさがあり、塗り伸ばしやすいという特徴があります。ただジェル自体に水分が多く含まれているので、塗った後に乾くまでの時間が少々かかります。

 

乾く前に砂が付いてしまうと落としにくいので、それを避けたい方はプールなどでの使用がおすすめです

背中など手の届きにくい場所に塗るのなら「スプレー」タイプがおすすめ

スプレータイプのサンオイルは広範囲に一気に塗れるうえ、背中などの手の届きにくい場所にも塗れるので大変便利です。しかしムラにもなりやすいため、しっかりとまんべんなくスプレーする必要があります。

 

量も多くは入っていないため、たっぷりと使用したい方には不向きかもしれません。手の届きにくい背中などにはスプレータイプを、その他の場所には手で塗るタイプ、と使用箇所によって使い分けるといいですね。

水に入るのなら「ウォータープルーフ」がおすすめ

サンオイルをきちんと塗っていても、水に流れて落ちてしまったら塗っていないのも同然ですよね。水に入る方や、汗をよくかく方はウォータープルーフがおすすめです。

 

多くのサンオイルはウォータープルーフタイプですが、購入前にきちんと確認して予想外の日焼けダメージを防ぎましょう。

人気メーカーで選ぶ

初めてサンオイルを選ぶという方は、どれを選べばいいのかよく分かりませんよね。そんな時はまず有名な人気メーカーから選ぶというのもおすすめです。

タンニングシリーズが人気!「コパトーン」

コパトーンは大正製薬が出している商品です。肌を守りながら綺麗に日焼けすることができます。炎症を起こしてしまう紫外線のみをカットしてくれるのが嬉しいですね。どのくらい焼きたいかに合わせてSPFが選べ、スプレータイプやローションタイプのものがあります。

真っ黒に焼きたい方にもおすすめ!ロングセラー「カリフォルニアタン」

日焼け前よりさらに健康で美しい肌をというコンセプトで作られているのがカリフォルニアタンです。濃く焼きたい方におすすめの海外輸入商品です。想像以上に焼けます。日本に上陸してから、25年以上愛され販売され続けています

肌への負担が少ない「メンターム」

メンタームは医薬品や化粧品を販売している近江兄弟社のサンオイルです。お肌を守りながら健康的な小麦色の肌にしてくれます。赤い日焼けの原因となる紫外線B波をブロックしてくれます。ウォータープルーフで汗や水に強く、べたつかないのも魅力です。

高い評価を得ている「ブラックコング」

しっかり焼けると定評のあるブラックコング。お肌を紫外線から守りながら深みのある小麦色の肌を目指すことができます。スタンダードなオイルタイプを販売しており、伸びやすくコスパが良いのも魅力です。

真っ黒を求める方におすすめ「バナナボート」

海外のブランドであるバナナボート。SPFが0の商品もあります。真っ黒な日焼けを追求したい方におすすめです。また、乳液やクリームなどのべたつきにくい商品があるのも魅力です。

香りで選ぶ

サンオイルには沢山の香りのものが販売されています。全身に塗るサンオイルは香りもとても大切です。自分の好みに合う香りを選びましょう。

南国気分を味わいたいなら「ココナッツやバナナ」の香りがおすすめ

サンオイルはココナッツ系の香りがとても多いです。他にもバナナなどのフルーツやバニラ、フローラルなどの甘い香りを沢山揃えています。塗るだけでも南国気分が味わえますよ。気分によって使い分けるのもおすすめです。

強い香りが苦手な方やメンズには「無香料や微香」タイプがおすすめ

無香料、フレグランスフリーのものや微香タイプのものも販売されています。甘い香りが得意でない方や甘い香りはちょっとと感じる男性におすすめです。表記をよく見て、香りを確認しましょう。

 

以下の記事では、ルームフレグランスの人気おすすめランキング10選【プチプラ商品から人気ブランドまで紹介!】をご紹介しています。ぜひ参考にしてお部屋でもお好みの香りに癒されてください。

SPF0サンオイルの人気おすすめランキング6選

日焼けに慣れている方に!カリフォルニアタン レイジ

こちらの商品はとにかく真っ黒になりたい方におすすめです。色黒の方や、日焼けに慣れている方向けです。

 

オイルを使用していないのでべたつきません。太陽光でも日焼けサロンでもどちらでも使用できます。

タイプ ジェル 香り なし
SPF 0 PA なし

口コミを紹介

すばらしい! 
太陽でもマシンでも最高のブロンズ色!
値段が少し高いですが期待を裏切りません。

出典:https://www.amazon.co.jp

日焼けマシン専用サンオイル

こちらの商品はオイルを使用していないので、塗ったあともべたつきません。また伸びもよいので塗りやすいです。

 

日焼けサロン専用オイルなので太陽光での日焼けには向きません。お肌にうるおいを与える嬉しいビタミンエキスも配合です。

タイプ ジェル 香り なし
SPF 0 PA なし

口コミを紹介

香りはパッケージの印象よりライトで、ベタつきがなくオイリー感もライトでしたが 肌に塗った感じはしっかりのびてくれます
仕上がり感は個人差があると思いますが価格帯と量もライトなので気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

「真っ黒」になりたい方にも!ヒーリックス

日本はもちろん世界各国で支持されている「カリフォルニアタン」。ローションタイプでべたつかず使いやすい商品です。

 

日焼けには肌の乾燥がつきものですが、こちらの商品には栄養・美容成分がたっぷり配合されているので、お肌にも嬉しいですね。日焼けにまだ慣れていなく下地から作る方は、まずは短時間から始めてくださいね。

タイプ ローション 香り 微香
SPF 0 PA なし

口コミを紹介

深くしっかり焼けて、何故か肌がヒリヒリしません。下地から作る場合は短めの時間で多めに塗っていくと綺麗に仕上がると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

程よく焼けるダークタンニングオイル

お肌にうれしい植物エキスやオイル配合です。伸びがよく、ムラなく焼けます。オイルなのでべたつきはするので砂浜での使用はあまり向かないかもしれませんね。

 

強いサンオイルではないので程よい小麦色になりたい方にぴったりです。香りはバナナのような香りで南国気分に浸れます。

タイプ オイル 香り バナナのような香り
SPF 0 PA なし

口コミを紹介

非常に満足しています。よく焼けて、日焼け後の皮膚の皮も剥けず。綺麗に小麦色?になりました。よかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

日焼けマシン専用!タンニングジェル

持ち歩きのしやすい個包装のタンニングジェルです!お肌を乾燥から守るヒアルロン酸配合なのも嬉しいですね。

 

塗りたてはべたつきますが時間が経つとサラサラになります。焼け具合は程よく自然な小麦色になるので真っ黒を目指す方には物足りないかもしれません。

タイプ ジェル 香り なし
SPF 0 PA なし

口コミを紹介

タンニングが終わるとサラッとしてべたつかず、洗い流さずにそのまま服を着ても気になりません。仕上がりはあくまで自然で、焼けすぎは好みでない私にはちょうど良かったです。リピートアリです。

出典:https://www.amazon.co.jp

真っ黒さを追求したい方へ!ゴールデンタンニングオイル

植物オイルがお肌の乾燥を防ぎながら、しっかり焼けるサンオイルです。べたつくというより、しっとりタイプのオイルです。

 

ワンランク上の黒さを目指したい方におすすめ!日焼け初心者の方には強すぎるのでおすすめしません。必ず程よい小麦色になってから使用してください。

タイプ オイル 香り ココナッツ系の香り
SPF 0 PA なし

口コミを紹介

3月に購入して外で何度か焼いてみたらあっという間に真っ黒になりました。3月の日差しでこれだと夏はヤバいでしょ。もともと真っ白肌だったけど、皮が剥けなくてこれは凄いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

SPF0サンオイルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 タイプ 香り SPF PA
1
アイテムID:7995572の画像
ブラックコング ゴールデンタンニングオイル 1,650円

詳細を見る

真っ黒さを追求したい方へ!ゴールデンタンニングオイル

オイル ココナッツ系の香り 0 なし
2
アイテムID:7995569の画像
ブロンズ タンニングジェル 1,265円

詳細を見る

日焼けマシン専用!タンニングジェル

ジェル なし 0 なし
3
アイテムID:7995566の画像
オーストラリアンゴールド ダークタンニングオイル 1,950円

詳細を見る

程よく焼けるダークタンニングオイル

オイル バナナのような香り 0 なし
4
アイテムID:7995563の画像
カリフォルニアタン ヒーリックス 4,965円

詳細を見る

「真っ黒」になりたい方にも!ヒーリックス

ローション 微香 0 なし
5
アイテムID:7995560の画像
ホロホロジェル ゴールド 2,350円

詳細を見る

日焼けマシン専用サンオイル

ジェル なし 0 なし
6
アイテムID:7995557の画像
カリフォルニアタン レイジ 2,480円

詳細を見る

日焼けに慣れている方に!カリフォルニアタン レイジ

ジェル なし 0 なし

SPF2~4サンオイルの人気おすすめランキング5選

優しく焼けるサンタンローション

ガッツリは焼きたくないけど、肌を守りながら焼きたい方におすすめです。日焼けに慣れていない方はSPF4程度のサンオイルから始めるとよいでしょう。

 

ローションタイプで伸びがよく塗りやすいのもいいですね。香りはサンオイル特有の強い南国風ではなく、ほんのり懐かしい微香タイプなので強い香りが苦手な方にも安心ですね。

タイプ ローション 香り 微香
SPF 4 PA なし

口コミを紹介

匂いもなくスムーズな塗心地、そして日焼け止めじゃ絶対焼けない程度(速さ)で日焼けできました。くもりでも十分。

出典:https://www.amazon.co.jp

程よい小麦色になれるサンタンミルクウォーター

ミストタイプなのでシュッと吹きかけ、手で伸ばして塗ります。また手の届きにくい背中などにも簡単に塗ることができるので嬉しいですね。さらさらしていてべたつきにくいので不快感も少ないです。

 

紫外線A波・B波を最小限ブロックしてくれるので、肌を守りながら程よい小麦色に焼くことができます。グリーンシトラスとメントールの爽やかな香りです。がっつり焼きたい方はやはり段階を踏んでから、SPF0のサンオイルを使用して焼くのがよいでしょう。

タイプ ミスト 香り グリーンシトラス&メントール
SPF 3 PA

口コミを紹介

紫外線を予防できてるのが肌で実感できる。真っ黒に焼けたい人にはものたりないかなぁ、小麦色にしたい人はオススメです。自分の汗と日焼け止めとで白い汗をかく。私はこまめに塗り直しましたが効果抜群。皮も剥けず重ね焼きができました!

出典:https://www.amazon.co.jp

バナナボートに似た香りの撥水性に優れたサンオイル

こちらの商品はオイルタイプですが、べたつくというよりしっとりするので乾燥肌の方にもおすすめです。キャロットオイル等が肌を保護して保湿をしてくれるので安心して焼けますね。ただ2~3時間おきの塗り直しは必要です。

 

SPF4のサンオイルなので、真っ黒には焼きたくない方にもおすすめです。

タイプ オイル 香り 微香
SPF 4 PA なし

口コミを紹介

綺麗に焼けるのでリピしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

肌をいたわりながら焼くエクストラサンタンクリーム

低刺激で肌に優しいクリームタイプのサンオイルです。肌乾燥を防いで潤いを与えてくれるラメラテクノロジーを採用しているのも嬉しいですね。

 

紫外線A波・B波を最小限ブロックしてくれるので、日焼け慣れしていない方にもおすすめの商品です。焦らずにゆっくりと小麦肌になるのを楽しみましょう。

タイプ クリーム 香り グリーンシトラスの香り
SPF 4 PA

口コミを紹介

日焼け後のヒリヒリや腫れも無く小麦色になりました

出典:https://www.amazon.co.jp

逆さ噴射もOK!サンオイルスプレー

逆さ噴射も可能なスプレータイプのサンオイルです。手の届かない背中にも塗れるので便利ですね。ムラにもなりにくいのでおすすめです。

 

スーパーウォータプルーフ処方なので水にも強いのが嬉しいですね。SPF2なので下地作りにも向いています。小麦肌を楽しみましょう!

タイプ スプレー 香り なし
SPF 2 PA なし

SPF2~4サンオイルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 タイプ 香り SPF PA
1
アイテムID:7995589の画像
アスリートプロ サンオイルスプレー 2,258円

詳細を見る

逆さ噴射もOK!サンオイルスプレー

スプレー なし 2 なし
2
アイテムID:7995586の画像
サンキング エクストラサンタンクリーム 548円

詳細を見る

肌をいたわりながら焼くエクストラサンタンクリーム

クリーム グリーンシトラスの香り 4
3
アイテムID:7995583の画像
ブラックコング ダークタンニングオイル 1,650円

詳細を見る

バナナボートに似た香りの撥水性に優れたサンオイル

オイル 微香 4 なし
4
アイテムID:7995580の画像
サンキング サンタンミルクウオーター 1,300円

詳細を見る

程よい小麦色になれるサンタンミルクウォーター

ミスト グリーンシトラス&メントール 3
5
アイテムID:7995577の画像
サンベアーズ サンタンローション 798円

詳細を見る

優しく焼けるサンタンローション

ローション 微香 4 なし

口コミを紹介

色が綺麗について、落ちにくくて助かってる。
今まで、皮が剥けるのが嫌で
日焼け止め塗ってたけど、これに変えて
皮は剥けないし、色の黒さを維持できて便利!

出典:https://www.amazon.co.jp

コパトーンサンオイルの人気おすすめランキング4選

オイルフリーで軽い付け心地

こちらの商品はオイルフリーなので軽いつけ心地です。かためのローションタイプですが、塗っていくうちにさらっと伸びていきます。さわやかな香りの微香性。

 

SPF4なので、がっつり焼きたい方には不向きです。日焼け慣れしていない方の下地づくりにおすすめです。

タイプ ローション 香り 微香性
SPF 4 PA なし

口コミを紹介

夏に向けて日焼け対策で購入しました。毎年焼けてヒリヒリしてましたが、今年はこれを使ってからか、肌の痛みが抑えられています。

出典:https://www.amazon.co.jp

さらっとした使い心地のタンニングウォーター

背中など手の届きにくい場所にも楽に塗れるミストタイプです。アロエ・キャロットエキス配合でお肌に潤いを与えてくれるのも嬉しいですね。

 

程よい小麦肌を求める方におすすめです。綺麗にムラなく焼くコツは、こまめな塗りなおしをすることです。べたつき感もあまり、ありません。ほんのりココナッツの香りがします。

タイプ ミスト 香り ほんのりココナッツの香り
SPF 2 PA なし

口コミを紹介

敏感肌だけどコパトーンなら日焼けしても、サロンで焼いても痛くならないのが1番オススメできるところ!!フィジーク前には下地作りにスプレーで、本焼きはオイルが良いですよー黒ではなく、茶色になる所も良い!!

出典:https://www.amazon.co.jp

その名の通り!べたつかないサンオイル

オイルなので伸びがよく塗りやすいです。ですが、サンドフリーという名前の通りべたつかずにさらさらなので、べたつきが気になる方にもおすすめです。

 

夏を感じるココナッツの香りで、綺麗な小麦肌になっちゃいましょう!

タイプ オイル 香り ココナッツの香り
SPF 2 PA なし

口コミを紹介

少ない量で伸びるので、長持ちします。肌の焼け具合も、こちらの方がまさに日焼けした!と言う感じの深みのある茶色に焼けます。濃く焼きたい方はコレがオススメです。ニオイもこちらの方が、夏だーと感じるようなココナッツのいい匂いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

背中にシュシュっとサンオイル!

ミストスプレータイプなので手の届きにくい背中などにも簡単に塗れます。塗り広げやすくさらっとしています。

 

SPF4なので日焼けに慣れていない方や、下地作り、そこまで黒くしたくない方におすすめです。ココナッツの香りが夏を想わせます。

タイプ ミスト 香り ほんのりココナッツの香り
SPF 4 PA なし

口コミを紹介

日本より強い日差しのビーチで、肌の弱い私でも十分キレイに灼けました(もちろん定期的に塗り直す必要はありますが)何よりスプレータイプなので、手のひらが届かない背中でも吹き付けられるので、人に頼まなくても小まめに背中を塗り直しができるところがイイ。

出典:https://www.amazon.co.jp

コパトーンサンオイルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 タイプ 香り SPF PA
1
アイテムID:7995603の画像
タンニング ウォーター 1,100円

詳細を見る

背中にシュシュっとサンオイル!

ミスト ほんのりココナッツの香り 4 なし
2
アイテムID:7995600の画像
トロピカル サンドフリー ハワイ 1,100円

詳細を見る

その名の通り!べたつかないサンオイル

オイル ココナッツの香り 2 なし
3
アイテムID:7995597の画像
タンニング ウォーター 1,120円

詳細を見る

さらっとした使い心地のタンニングウォーター

ミスト ほんのりココナッツの香り 2 なし
4
アイテムID:7995594の画像
ゴールデンタンオイルフリーローション 1,145円

詳細を見る

オイルフリーで軽い付け心地

ローション 微香性 4 なし

サンオイルと「日焼け止めとの成分の違い」

B波は肌を赤くダメージを引き起こしますが、A波は短時間で肌にダメージを与えることはなく、サンオイルはB波を防ぐ成分が入ってることによってダメージを抑えながら肌を黒くします。

 

一方、日焼け止めは紫外線A波を防ぎます。もちろんB波もブロックします。A波・B波の両方をブロックすることで、肌が黒くなるのを防ぐのです。

「顔」に塗ってもいいの?塗り方のコツと気になる「シミ」について

サンオイルは顔に塗っても大丈夫です。ただ顔の皮膚は身体よりも薄く敏感なので、身体と同じ強いサンオイルよりも保湿成分が配合されているものやPA表示があるものを使用したほうが安全です。綺麗に焼くためにはサンオイルの前に薄く日焼け止めを塗るのもよいでしょう。

 

特に顔はシミも気になりますよね。長時間焼かないことや、紫外線の強い時間帯(午前10時から午後3時まで)を避けて太陽に当たることをおすすめします。もし日焼けしすぎてしまっても、剥がれかけている皮膚はむかないようにして保湿を心がけましょう。

 

気を付けていても気づくといつの間にか出来ているシミ。そんなシミは少しでも薄くしたいですよね。そんな方に以下の記事でシミ対策クリームの人気おすすめランキング15選【プチプラからデパコスまで!】をご紹介していますのでぜひご覧になってシミ対策をしてみてください。

「薬局」でも購入できるサンオイルの「代用品」とその「使い方」

“突然、明日の海水浴に誘われた!サンオイルが欲しいけど、ネットじゃ今からだと間に合わない…”そんな時にはどこのドラッグストアにも置いてあるような商品代用できたら嬉しいですよね。

 

元々サンオイルは、塗ることによって保湿をし、肌へのダメージを抑えながら日焼けを楽しむというものなので、ドラッグストアで購入できるベビーオイルやニベアでも代用できます。

 

しかし、代用できるからと言って日焼け用のオイルではないので、最小限の時間にとどめましょう。やはり日焼けには日焼け用のサンオイルが一番安心できますね。

冬でも焼きたい!「日サロ」(日焼けサロン)用サンオイル

一年中、黒い小麦肌でいたい方には日焼けサロンは欠かせませんよね。サンオイルの中には日焼けサロン専用の商品もあります。日焼けマシーン専用のサンオイルは、太陽光での日焼けには向かないので使用しないほうがよいでしょう。

 

またお肌に栄養を与えるビタミンが配合されているものもあります。ただ、日焼けサロンによってはサンオイルの使用を禁止しているところもあるため、よく確認してから使用するようにしてください。

 

よく焼けた小麦色のカラダをよりかっこよく魅せるには、やはり筋肉!以下の記事では筋トレ器具の人気おすすめランキング15選【自宅で腹筋・胸筋を鍛える】をご紹介しています。引き締まったカラダでより魅力的な小麦肌へ…!

日焼け後はアフターケアも忘れずに

海やプール、日焼けサロンで日焼けを楽しんだ後はアフターケアも忘れずにしたいですね。日焼けは“軽いやけど”です。熱くほてった皮膚は濡れたタオルや、クールダウンジェルで冷やしてください。

 

日焼け後の肌は水分もなくなり乾燥します。その乾燥が肌トラブルの原因にもなってしまうので、しっかりと保湿を心がけてください。

 

食事からも日焼け後のケアをしましょう。ビタミンC・E・Aが含まれている食材、アセロラ、アボカド、ナッツ、魚卵、レバー、緑黄色野菜がおすすめです。

まとめ

一言にサンオイルといっても様々な種類がありましたね。お気に入りの商品は見つかりましたか?日焼けに慣れていない方は焦らずゆっくりと、慣れている方はより黒く…自分のお肌に合ったサンオイルで日焼けライフを楽しんでくださいね!

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】セルフタンニングの人気おすすめランキング15選【スプレーバージョンも紹介!】

【2021年最新版】セルフタンニングの人気おすすめランキング15選【スプレーバージョンも紹介!】

日焼け止め・UVケア
【2021年最新版】アフターサンケアの人気おすすめランキング15選【うっかり日焼けに!】

【2021年最新版】アフターサンケアの人気おすすめランキング15選【うっかり日焼けに!】

日焼け止め・UVケア
野球グローブ用オイルの人気おすすめランキング10選【型付け用の軟化オイルなども】

野球グローブ用オイルの人気おすすめランキング10選【型付け用の軟化オイルなども】

野球用品
アボカドオイルの人気おすすめランキング10選

アボカドオイルの人気おすすめランキング10選

調味料
全身シャンプーの人気おすすめランキング20選【子供/女性/男性】

全身シャンプーの人気おすすめランキング20選【子供/女性/男性】

ボディケア用品
【2021年最新版】日焼け止め美容液の人気おすすめランキング10選【ドラッグストアで買えるものも】

【2021年最新版】日焼け止め美容液の人気おすすめランキング10選【ドラッグストアで買えるものも】

美容液