【本物の見分け方も】エクストラバージンオリーブオイルのおすすめ人気ランキング20選【国産もご紹介!】

記事ID14839のサムネイル画像

出典: www.amazon.co.jp

数あるオイルの中でも、圧倒的な人気を誇るエクストラバージンオリーブオイル。料理との相性もよく、美容・健康面でも期待ができることから幅広い世代に注目されています。そこで今回は、エクストラバージンオリーブオイルの選び方と人気おすすめランキングをご紹介します。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

健康や美容におすすめのエクストラバージンオイル!

普段からオリーブオイルを使用している方でも、成分や種類などについてはよく分からないという方も多いでしょう。日本では製法の異なるエクストラバージンオリーブオイルとピュアオリーブオイルの2種類が販売されています。

 

健康や美容のために試したいけど、どれを選んだらいいのか難しいものです。エクストラバージンオイルならどれも同じと思っていませんか?実は、厳しい基準をクリアした一部の商品だけ!酸度が0.8%を超えないとエクストラバージンオイルとは言えないんです!

 

そこで今回は、エクストラバージンオリーブオイルの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、香り、使いやすさ、ブランドを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみて下さい。

エクストラバージンオイルとは

生でも食べられるEXバージンオリーブオイルは、過熱して使用するサラダ油やゴマ油と異なり、そのまま飲んでも構いません。ただ、いくら健康に良いといっても、オイルなので飲みすぎには注意してください。

 

大さじ2~3杯(30~45cc)が1日の摂取量の目安で、健康のためには食事の1時間前に摂取するのがおすすめです。そのままでは飲みにくい方は、他のドリンクや白湯などに入れると飲みやすくなります。和食の時は、お味噌汁にプラスするのもおすすめです。

 

下記の記事では、亜麻仁油やMCTオイルなど体にいい油の人気おすすめランキングを紹介しています。気になる方は、ぜひご覧になってください。

エクストラバージンオイルの選び方

市販のエクストラバージンオリーブオイルは、認証マークの有無、ボトルの種類、酸度、原産国など種類はさまざまです。選び方を参考にして、気に入りの1本を見つけましょう。

本物を見分けるならボトルやラベルの「認証マーク」の確認

エクストラバージンオリーブオイルのボトルの裏面のラベルには、原産国・酸度・原材料の種類のほかに、オイルを製造した国の認証マークなどが記載されています。購入する際には、ラベルチェックを必ずしましょう。

 

また、スーパーなどの店頭に並んでいる商品の中には、ラベルに製造方法や原産国が書かれていないものもあります。本物ではない可能性があるため、注意してください。

ボトルで選ぶ

エクストラバージンオリーブオイルを最後まで美味しく使うためには、ボトルに注意して選びましょう。遮光性の高さ、ガラス瓶、少量ボトルを選ぶ理由を紹介します。

酸化が心配なら「遮光性の高いボトル」

デリケートなEXバージンオリーブオイルにとって、光は劣化を進める原因になります。太陽光だけでなく、室内の蛍光灯の光でも劣化してしまうので、注意しなければなりません。そのため、品質を守るためにも濃い色のボトルに入っているものがおすすめです。

 

また、ペットボトルは光だけでなく、酸素も通しやすいので、薄い色の瓶やプラスティックのボトルに入ったオイルは避ける方が良いでしょう。

品質を保つなら「ガラス瓶」

エクストラバージンオリーブオイルの品質を保つなら、プラスチックよりもガラス瓶がおすすめです。ペットボトルは光と酸素を通してしまう性質があります。酸化を進める原因にもなりかねません。

 

ガラス瓶なら光をさえぎって酸化を防いでくれます。ガラス瓶のエクストラバージンオリーブオイルを選んで、鮮度を保ちましょう。

フレッシュなオイルを楽しむなら使い切れる「少量ボトル」

開封すると酸素に触れて劣化しやすいため、いつでもフレッシュな状態のエクストラバージンオリーブオイルを味わいたい方や、消費量の少ない一人暮らしの方には、使いきりサイズのミニボトルがおすすめです。

 

また、普段から料理に使用している方や、家族の多い方は、コストパフォーマンスが高い大きなサイズのボトルを選ぶと良いでしょう。開封してから2~3か月で使い切れるサイズが目安です。

品質で選ぶ

健康維持やダイエットのために選ぶなら、品質の高さもポイントです。酸度0.8%以下、コールドプレス製法について紹介します。

本物を見極めるなら酸度が「0.8%」以下がおすすめ

EXバージンオリーブオイルの鮮度は「酸度」が目安となり、遊離脂肪酸がどれだけ含まれているかによって決まります。遊離脂肪酸が少ないほど、新鮮さが保たれやすいと考えられているため、国際基準(IOC)での酸度は0.8%以下です。

 

ただし、日本ではJASの基準が適用されるため(酸度は2.0%以下)、国際基準の0.8%を超える商品も最高ランクの商品として販売されています。価格よりも品質重視でオリーブオイルを探している方は、世界基準をクリアしJOCの認定マークが表示されているアイテムを選んでください。

高級品なら鮮度の高い「コールドプレス製法」

高級なエクストラバージンオリーブオイルなら、鮮度の高いコールドプレス製法のものがおすすめです。オイルを絞る方法はいくつかありますが、非加熱もしくは30℃以上をかけずに、油分を抽出したものだけにコールドプレス製法と表示できます。

 

高温で抽出すると劣化が進み、風味が落ちてしまうだけでなく、トランス脂肪酸が発生する可能性もあります。最高品質ならではの風味(辛味)を味わいたい方におすすめです。

オリーブオイルの種類を用途に合わせて選ぶ

オリーブオイルの種類は、エクストラバージンオリーブオイルやピュアオリーブオイルなどの種類があります。用途に合わせて選びましょう。

そのまま飲んだり料理に使うなら「エクストラバージンオイル」

そのままオリーブオイルを飲む、料理にかけるなら、エクストラバージンオイルを選びましょう。エクストラバージンオイルは、サラリとしていて味にクセがないのが特徴です。たとえば、バゲットに直接つけたり、パスタの仕上げにかけたりするのがおすすめです。

 

また、発煙温度が高い特徴もあります。揚げ物や炒め物をしても有害物質が発生しません。しかし、高温調理に使用すると、香りを失ってしまいます。エクストラバージンオイル風味を大切にしたい人は、そのまま使いましょう。

 

下記のサイトでは、飲むオリーブオイルの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

炒め物や揚げ物など加熱して使うなら「ピュアオリーブオイル」

炒め物やオイルフォンデュなど、調理に使うならピュアオリーブオイルを選びましょう。エクストラバージンオイルに比べて風味を失いにくく、価格も安いです。下記のサイトでは、ピュアオリーブの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

原産国で選ぶ

エクストラバージンオイルは、イタリア、スペイン、ギリシャ、日本など産地ごとに香りや味わいが異なります。それぞれの特徴をチェックして選んでください。

個性豊かな味わいなら「イタリア産」

パスタやピザ、トマトとの相性が抜群のイタリア産は、わずかな辛味とフルーティーな味わいが特徴です。細長いイタリアの中でも南部のアラブリア州やアプーリア州で約70%が生産されています。

 

その他にも、シチリアやトスカーナ州も有名産地として知られています。地域や生産者ごとに品質を競う傾向にあるので、香りや味わいの異なる個性的なエクストラバージンオリーブオイルを味わえます。

そのまま飲むなら辛さ・苦みの控えめな「スペイン産」

太陽の光が降り注ぐ夏の期間が長く、冬は10℃以下の寒さが続くというオリーブが育つ条件のすべてが整っているスペインは、世界一の生産国です。ハエンタリーニャ州やアンダルシア州など、スペイン国内の様々なエリアで製造されています。

 

オリーブの品種を限定することで、生産性と安定した品質をキープしています。さまざまな料理にも合わせやすいと評判です。熟成したオリーブの実を搾るため、ピリッとした辛みや苦みが控えめです。健康のためにそのまま飲みたい方にはスペイン産がおすすめです。

高品質にこだわるなら「ギリシャ産」

古代からオリーブオイルの産地として有名なギリシャは、最高品質のエクストラバージンオリーブオイルの生産量が多い国として知られています。オリーブの古木に豊かに実ったオリーブを丁寧に採取し、コールドプレス製法で熱を加えず製造されています。

 

ギリシャ産のエクストラバージンオリーブオイルは、濃厚な味わいとフルーティーな香りが特徴なので、ドレッシングはもちろん料理の仕上げに使用するのがおすすめです。

安心さを求めるなら世界基準をクリアした「国産」オリーブオイル

安心・安全な国内産にこだわりたい人は、国産のエクストラバージンオイルを選びましょう。おすすめは、香川県の小豆島産のエクストラバージンオリーブオイルです。品質基準の差により、日本で流通しているエクストラバージンオリーブオイルは偽物と言われていまいた。

 

しかし、「国際オリーブオイルコンテスト」で金賞を受賞した小豆島産は、世界からも注目される逸品に成長しました。国産品はオリーブ独特のクセが少なく、料理に合わせやすいのが特徴です。

オリーブの品種や香りで選ぶ

オリーブの品種は、ピクアル種、コルニカブラ種、レッチーノ種など数千種類もあります。オリーブオイルの風味を楽しみたいなら、オリーブの品種や香りで選びましょう。

フルーティーな香りなら「ピクアル種」

フルーティーな香りを選ぶなら、ピクアル種がおすすめです。フルーティな香りで、苦みと酸味が程よいアクセントになります。スペイン産のオリーブオイルに多く使用されています。オレイン酸を含む率が高く酸化しにくいため、長期間の保存ができる特徴です。

 

加熱しても高品質を保つため、高温調理にも適しています。香りのよくバランスの取れたオリーブオイルを求めている人におすすめです。

辛味と苦みなら「コルニカブラ種」

辛みと苦みが好みなら、コルニカブラ種がおすすめです。スペインでは2番目に栽培面積が多い品種です。甘味と苦みのバランスがよく、オリーブオイルの独特な風味が楽しめます。また、リンゴのようなフルーティさも特徴です。

 

肉や魚料理に使用すると、ハーブのような役割を果たしてくれます。

幅広い料理に使うなら「レッチーノ種」

幅広い料理に使うなら、レッチーノ種のオリーブオイルがおすすめです。辛みやオリーブオイル独特のクセがなく、すっきりとしたマイルドさが特徴です。舌触りがまろやかなため、魚料理やサラダなど食材の味を楽しむ料理との相性がよいです。

 

レッチーノ種は、害虫がつきにくく栽培しやすい特徴もあります。観葉植物としても人気があります。成長スピードが速いため、ご自宅で育てるのもおすすめです。下記のサイトでは、オリーブのシンボルツリーの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

ブランドで選ぶ

ブランドによって、香り・味・テイストが異なります。それぞれのブランドの特徴を理解して、お気に入りの1本を見つけましょう。

シチリア産を選ぶなら「PLANETA(プラネタ)」

PLANETA(プラネタ)のエクストラバージンオリーブオイルは、オリーブの香り・苦味・辛味もしっかり感じられるのが特徴です。のど越しの刺激は強いです。しかし、味のバランスが良くテイストが軽いので、様々な料理との相性が抜群です。

 

やや高めの値段設定ですが、クオリティが高くコストパフォーマンスの面でも満足できでしょう。食通の方や料理好きの方へのプレゼントにおすすめです。

ギフトにするなら希少価値のある「ARDOINO(アルドイノ) 」

製造方法にこだわりのある「アルドイノ」では、電極を利用して一番搾りの上澄みのオイルだけを集める方法で製造しています。オイルに含まれている酸度は0.28%とわずかです。ただし、この製法は抽出量が極端に少ないです。限られた銘柄でしか行われていません。

 

だからこそ「アルドイノ」は、最高品質のオイルとして本場イタリアでも絶賛されています。えぐみが少なくなめらかな舌触りで飲みやすいです。健康のために、毎日摂取したい方におすすめです。

フレッシュな香りと辛味が好みなら「Olive islandの小豆島手摘み100% 」

日本有数のオリーブの産地、香川県の小豆島のオリーブオイルです。オリーブ発祥の地として100年以上の歴史を持ち、収穫・搾油・瓶詰まですべて島内で行われています。一番搾りのエクストラバージンオリーブオイルを味わえます。

 

国際オリーブオイルのコンテストで金賞を受賞したこともあり、国内はもちろん海外からも品質の高さを評価されています。希少性の高い「国産」にこだわりたい方におすすめです。

伝統的なオリーブオイルなら「フレスコバルディ」

イタリアの名門貴族・フレスコバルディ家が、伝統を守りつつ新技術を取り入れ、おいしさはもちろん品質にもこだわりながら作り続けてきた逸品です。ひと際美しいエメラルドグリーンのオイルです。搾りたてのジュースのようにフルーティーで、スパイシーな後味が特徴です。

 

丁寧に手摘みしたオリーブの実を収穫後6時間以内に採油するため、酸度0.2%の上質なオイルです。サラサラとして軽いテイストのEXバージンオリーブオイルは醤油との相性も抜群です。料理の仕上げに使用するのがおすすめです。

 

下記の記事では、パスタの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。

日本人の好みの味ならスーパーで買える「味の素」

毎日の食事に、エクストラバージンオリーブオイルを取り入れたい方におすすめなのが、味の素から発売されている「AJINOMOTO オリーブオイル・エクストラバージン」。指定農園で栽培されたオリーブを使用し、こだわりの鮮度をキープしている優れものです。

 

また、野菜や肉・魚類だけでなく、お味噌汁との相性も良く、他のオリーブオイルに比べリーズナブルな価格で提供されているので、普段使いに最適です。

リーズナブルで使いやすい市販のオリーブオイルなら「BOSCO(ボスコ)」

スーパーや食品専門店などいろいろなお店で市販されているボスコ。手軽に買えることリーズナブルな価格が魅力です。ボトルのサイズや形状もさまざまあり使うシーンや頻度、お好みによって選べるのもボスコのメリットと言えます。

有機栽培にこだわるなら「alce nero(アルチェネロ)」

有機栽培にこだわったエクストラバージンオイルが特徴のalce nero(アルチェネロ)。アルチェネロのエクストラバージンオイルは、ドルチェとフッタートの2種類です。ピアンコリッラ種とカロレア種のオリーブを使用し、優しいクセのない風味が特徴です。

値段の安さならカルディで人気の「ラニエリ」

コストの良さで選ぶなら、カルディで人気のラニエリを選びましょう。1Lと大容量のエクストラバージンオリーブオイルが1000円台で購入可能。ラニエリは、100%イタリア産のオリーブオイルを使用した老舗のメーカーです。クセのないオリーブオイルのため日本人の口に合います。

バイヤーが選んだ質の高い輸入オイルなら「成城石井」

商品調達力に自信のあるバイヤーが選んだ海外の高品質エクストラバージンオリーブオイルをオリジナル商品として手頃な価格で提供しています。輸入品は蓋・瓶の精度や密閉に不具合が出ることがありますが、成城石井では国内でボトリングしているので品質も安定です。

どれを選べばいいか迷ったら「受賞歴」の確認を

オリーブオイルのプロと呼ばれるオリーブオイルソムリエの方が審査した「国際EXバージンオリーブオイル品評会」で受賞歴のあるオイルから選ぶことをおすすめします。EXオリーブオイルを購入する際、オイルを味見できるところもあります。

 

しかし、テイスティングできるショップはそんなに多くありません。風味のチェックをしてみたかったけど、断られたしまったということもあるでしょう。プロによって選び抜かれたEXオリーブオイルは、最高品質のEXバージンオリーブオイルであること安心できます。

用途に合わせて選ぶなら「価格やコスパ」も確認

用途に合わせて選ぶなら、価格のチェックをしましょう。エクストラバージンオリーブオイルは、品質が高くボトルがおしゃれです。プレゼントに選ぶなら、品質とボトルデザインのよいものがおすすめです。

 

最高級なものは4万~5万が相場。自宅用でなるべく価格を抑えて選ぶなら、コスパのいい大容量タイプがおすすめです。3千円程度のものを探しましょう。

高級エクストラバージンオイルの人気おすすめランキング9選

9位

日清オイリオ

ボスコプレミアムエキストラバージンオリーブオイル

大人気ボスコのプレミアムシリーズ

こちらの商品は、イタリア品質協会に認定されたフレッシュで華やかな香りと、ハーブのようにスパイシーな味わいが特徴的なボスコのプレミアムオリーブオイルです。パン・カルパッチョ・サラダなど生でそのままを楽しみたい方におすすめです。

原産国 ‎イタリア 内容量 456g
酸度 - ボトル
認定 イタリア品質協会

口コミを紹介

値段もお手頃で買い続け安いので常用しています。味も美味しいと思います。これからも買い続けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

レフェッレ

フレーバード・オリーブオイル

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

世界の一流シェフ御用達の白トリュフ風味

レフェッレは、世界的に著名なシェフやレストランが使用するイタリアのオリーブオイルブランドで、その品質の良さと使いやすさから世界の一流シェフご用達のブランドとして有名です。

 

こちらの商品は世界三大珍味である白トリュフの風味を楽しめるフレーバード・オリーブオイルで、エクストラバージンオイルに直接素材を漬け込んだ料理の仕上げに最適なオリーブオイルです。

原産国 ‎イタリア 内容量 250ml
酸度 - ボトル ‎瓶
認定 -

口コミを紹介

肉料理やパスタにちょい足しすることで食欲が倍増するくらい美味しくなる。3か月くらいで使い切ったときは香りが薄くなるかなと思ったけど、そんなことはなく最後まで香りが維持されていた。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

オレオエステパ

エグレヒオ オーガニック

オリーブジャパン2020金賞

‎辛口な味わいでパン・サラダにそのままかけて楽しめるエキストラバージンオリーブオイルです。口に含んだ瞬間に広がるフルーティな香りで、後味の苦味と辛味が絶妙なバランスが特徴的です。

原産国 ‎アンダルシア州 内容量 500ml
酸度 - ボトル
認定 -

口コミを紹介

減塩バッチリ、面倒な調理はすることなく、野菜そのものの美味しさを味わいます。今はもう、このオリーブオイルと塩のシンプルさで、これもオイルそのものの美味しさを味わっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

マントーヴァ

エキストラバージンオリーブオイルスプレー

スプレー噴射タイプのオリーブオイル

こちらの商品は、使いすぎを抑えてカロリーを気にされている方や毎日の食生活を健康的にしたい方におすすめのスプレータイプのエキストラバージンオリーブオイルです。国内ではまだ珍しいですが海外ではスタンダードになりつつあります。

 

ボトル構造のため内部のオイルが空気に触れずにオイルが酸化しにくい特徴があり、長く使っても風味が落ちにくいです。 肉のグリル・焼魚・サラダ・ピザなど、様々な料理に均等にかけることができて便利で効率的です。

原産国 ‎イタリア 内容量 228g
酸度 - ボトル スプレー缶
認定 -

口コミを紹介

ノンフライヤーと併用してますが、非常に良いです。国内で扱っているオリーブオイルスプレーは、この商品(カルディでも扱ってます)と、コストコの商品くらいしか無いのでは。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

BIOPLANETE

有機エキストラヴァージンオリーブオイル

伝統的な製法で抽出されたまろやかで風味豊かなオイル

こちらの商品は大西洋の陽をいっぱいに浴びた有機栽培オリーブからコールドプレスされた、一番搾りのオーガニックエキストラバージンオリーブオイルです。フルーティーでまろやかな口当たりと科学的処理の一切ない高品質な特徴があります。

原産国 スペイン・ポルトガル 内容量 500ml
酸度 - ボトル
認定 有機JAS認証

口コミを紹介

エクストラバージンオリーブオイルって口にした時独特な辛さと苦味みたいのがあると思いますがこのオリーブオイルはそれが弱めです。私はあの辛くて苦い味がそれほど得意ではないのでこのクセの少ない味は好きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ALCE NERO(アルチェネロ)

有機エクストラヴァージンオリーブオイル ドルチェ

価格: 1,809円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

辛味や苦味などのバランスのいいオリーブオイル

南イタリア産のオーガニックオリーブオイルを使用したエクストラバージンオリーブオイルです。収穫したオリーブオイルを、24時間以内にコールドプレス製法で仕上げています。 オリーブの栄養素と香りはそのままです。

 

香り、味、酸度がバランスよく、ほんのりフルーティーさが特徴です。オリーブオイル独特のクセがないため、どの量にも合わせやすいです。有機栽培にこだわったエクストラバージンオリーブオイルを使いたい人におすすめです。

原産国 イタリア 内容量 250ml
酸度 - ボトル 遮光瓶
認定 -

口コミを紹介

ドルチェのほうは、香りも味もまろやかなので、サラダや料理に使うのに使っています。サラッとクセがないのが好きな方はドルチェの方がいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

フレスコバルディ

フレスコバルディ・ラウデミオ

価格: 4,980円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ひと際目立つエメラルドグリーンのオイル

トスカーナ州の侯爵家こだわりの逸品は、軽いテイストで爽やかな口当たりが特徴。コクと旨味がありながら、重すぎないところも人気のポイントです。独特のクセが少なく、パスタをはじめとするイタリア料理だけでなく、和食の相性も抜群です。

 

いつもの料理に少しプラスするとコクと旨味が加わり、リッチな仕上がりになります。品質検査の基準となる酸度は0.2%。健康や美容にも貢献してくれる優れものです。スタイリッシュなボトルに入っているため、グルメ通や料理好きの方へのギフトにも最適です。

原産国 イタリア 内容量 500ml
酸度 0.2% ボトル
認定 -

口コミを紹介

とてもおいしいオリーブオイルです。パンにつけて食べていますが、一番シンプルにオリーブオイルが味わえるのでそう食べてます。わたしは癖のあるオリーブオイルが好きなのでぴったりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

フードライナー

アルドイノ エクストラヴァージンオリーブオイル

価格: 2,520円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イタリアンやフレンチのシェフに支持される1本

サラダとの相性が抜群な「アルドイノ」のエクストラバージンオリーブオイルは、シェフに愛されるオイルとして有名です。クリアな黄緑色のオイルは、見た目の美しさはもちろん、オリーブの爽やかな香りが料理のアクセントになってくれます。

 

ほんの少しプラスするだけで、食材本来の美味しさを引き出すので、いつものメニューが格段に美味しくなると評判です。ぜひ、パスタやピザにたっぷりかけてお楽しみください。

原産国 イタリア 内容量 750ml
酸度 0.28% ボトル 遮光瓶
認定 -

口コミを紹介

クセや雑味が無く良質なオリーブオイルです。質の悪いオイルは料理を台無しにしますがこのオイルは料理を引き立てます。サラダやパスタ、ピザなどにたっぷり掛けていただきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

日欧商事

プラネタ エクストラヴァージンオリーブオイル

価格: 2,289円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広い料理との相性が抜群

オリーブの香りをダイレクトに感じることができ、辛味・苦味を味わえる本格的なエクストラバージンオリーブオイル。見るからにシチリアの豊かな自然を思わせる濃い緑色のオイルが食欲をそそります。

 

オリーブの実が熟成する前の若い段階で丁寧に手摘みし、伝統的なコールドプレス製法で製造されたオイル。軽いテイストで、滑らかですっきりとした後味は、さっぱりした味わいのサラダやパスタ、こってりした肉料理まで、幅広いジャンルの料理と馴染みます。

原産国 イタリア 内容量 500ml
酸度 0.2% ボトル 遮光瓶
認定 -

口コミを紹介

他のオリーブオイルも何本か常備して使ったりするけれど、やはりこのプラネタが一番。青さ香る透明感のあるオリーブだけれど、えぐみは気にならず、かと言って喉を通過する時にはチリチリとしたオリーブの主張も忘れない。

出典:https://www.amazon.co.jp

高級のエクストラバージンオイルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 原産国 内容量 酸度 ボトル 認定
1
アイテムID:8490876の画像
プラネタ エクストラヴァージンオリーブオイル 2,289円

詳細を見る

幅広い料理との相性が抜群

イタリア 500ml 0.2% 遮光瓶 -
2
アイテムID:8490873の画像
アルドイノ エクストラヴァージンオリーブオイル 2,520円

詳細を見る

イタリアンやフレンチのシェフに支持される1本

イタリア 750ml 0.28% 遮光瓶 -
3
アイテムID:8490870の画像
フレスコバルディ・ラウデミオ 4,980円

詳細を見る

ひと際目立つエメラルドグリーンのオイル

イタリア 500ml 0.2% -
4
アイテムID:8490867の画像
有機エクストラヴァージンオリーブオイル ドルチェ 1,809円

詳細を見る

辛味や苦味などのバランスのいいオリーブオイル

イタリア 250ml - 遮光瓶 -
5
アイテムID:8490864の画像
有機エキストラヴァージンオリーブオイル 1,188円

詳細を見る

伝統的な製法で抽出されたまろやかで風味豊かなオイル

スペイン・ポルトガル 500ml - 有機JAS認証
6
アイテムID:8490861の画像
エキストラバージンオリーブオイルスプレー 969円

詳細を見る

スプレー噴射タイプのオリーブオイル

‎イタリア 228g - スプレー缶 -
7
アイテムID:8490858の画像
エグレヒオ オーガニック 2,700円

詳細を見る

オリーブジャパン2020金賞

‎アンダルシア州 500ml - -
8
アイテムID:8490855の画像
フレーバード・オリーブオイル 1,458円

詳細を見る

世界の一流シェフ御用達の白トリュフ風味

‎イタリア 250ml - ‎瓶 -
9
アイテムID:8490852の画像
ボスコプレミアムエキストラバージンオリーブオイル 1,254円

詳細を見る

大人気ボスコのプレミアムシリーズ

‎イタリア 456g - イタリア品質協会

国産エクストラバージンオイルの人気おすすめランキング3選

3位

アグリオリーブ小豆島

小豆島産100%エキストラバージンオリーブオイル

価格: 4,454円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小豆島産のオリーブを100%使用した貴重なオイル

小豆島のオリーブ農園で丁寧に育てられたオリーブを100%使用したEXバージンオリーブオイルは、2013年に国際オリーブオイルコンテストで、金賞を受賞した希少性の高いオイルです。

 

小豆島の太陽を浴びて育ったオリーブの実から搾油されるエクストラバージンオリーブオイルは、一番搾り独特の若草のようなフレッシュな香りが漂います。サラリとしたテイストなので、カルパッチョやマリネなどの仕上げに最適です。

原産国 日本(香川県小豆島) 内容量 200ml
酸度 - ボトル 遮光瓶
認定 -

口コミを紹介

オリーブオイルとしてこれが美味しいということか、それは知らないが、緑の香が爽やかなことにおいては他を圧している。国産の安心感も大きい。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

4952864866277

和み

価格: 1,836円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鼻の奥を突き抜ける青い香りが特徴

小豆島の希少性の高いオリーブオイルを丁寧に手摘みして、搾油されたエクストラバージンオリーブオイル。ジュースのようにまろやかでクセがないので、そのまま飲んでも美味しいと評判です。鼻腔をくすぐるフレッシュな味わいは、鮮度の高さの証明。

 

オレイン酸を70%以上も含み、ポリフェノールやビタミンEも豊富。体の中から若さを保つための必須アイテムです。エクストラバージンオリーブオイルの味わいや風味を存分に味わうには、マリネやカルパッチョなど、生のまま使用するのがおすすめです。

原産国 日本(香川県小豆島) 内容量 200ml
酸度 0.8%以下 ボトル 遮光瓶
認定 -

口コミを紹介

飲料用に購入 香りも良く独特の嫌な匂いも無い美味しく飲みやすいオリーブオイルでした サラダにもコクがあるので塩をサッとかけるだけで十分すぎる

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

OLIVE ISLAND

小豆島産手摘み100% 蒼

価格: 9,800円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

果実の味をダイレクトに感じる国産オイル

オリーブの一大産地といえば、香川県の小豆島。究極のEXバージンオリーブオイルといわれる「蒼(SOH)」は、わずかな期間しか収穫できない緑果だけを厳選し、こだわりの低濾過製法で仕上げています。

 

そのため、果実の旨味をギュッとの濃縮したフレッシュジュースのような若草のような香りと、スッキリとした味わいが特徴です。フルーティーな風味が厚みをプラスすることで、高級感あふれるエクストラバージンオリーブオイルに仕上がっています。

原産国 日本 内容量 200ml
酸度 0.1% ボトル 遮光瓶
認定 -

口コミを紹介

今まで使用してたオリーブオイルはまったく違いました。果実の味がする。食べる時嬉しくなります。価格は高いけどまたリピートしたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

国産エクストラバージンオイルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 原産国 内容量 酸度 ボトル 認定
1
アイテムID:8490887の画像
小豆島産手摘み100% 蒼 9,800円

詳細を見る

果実の味をダイレクトに感じる国産オイル

日本 200ml 0.1% 遮光瓶 -
2
アイテムID:8490884の画像
和み 1,836円

詳細を見る

鼻の奥を突き抜ける青い香りが特徴

日本(香川県小豆島) 200ml 0.8%以下 遮光瓶 -
3
アイテムID:8490881の画像
小豆島産100%エキストラバージンオリーブオイル 4,454円

詳細を見る

小豆島産のオリーブを100%使用した貴重なオイル

日本(香川県小豆島) 200ml - 遮光瓶 -

コスパのいいエクストラバージンオイルの人気おすすめランキング8選

8位

コストコ

エクストラバージンオリーブオイル 個別包装 (20)

使い切りタイプでお得

こちらの商品は小分けに個別包装されたオリーブオイルで、常にフレッシュで香りのよさ・栄養も逃げない特徴があります。1個あたり14ml(約大さじ1杯)で計量の手間なしで使いやすく、普段の料理以外にお弁当・キャンプ・BBQにも活躍します。

原産国 スペイン 内容量 14ml x 20
酸度 - ボトル 小分け
認定 -

口コミを紹介

健康上の理由から毎食大さじ一杯のオリーブオイルを摂る必要があるため携帯出来る物を探していました。実店舗では見つからず、こちらを購入しました。味も良く、手が汚れず扱い易くて良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

日清オイリオ

日清やさし~く香るエキストラバージンオリーブオイルPET

くせがなくいつもの油に代えて使える

こちらの商品は苦み・辛味の少ないまろやかな味わいのオリーブオイルで、いつもの油に変えて色々な料理に使いやすい特徴があります。日清独自の製法で、油の大敵である酸素をシャットアウトし、鮮度が長持ちします。

原産国 スペイン 内容量 600g
酸度 - ボトル ペットボトル
認定 国際オリーブ協会

口コミを紹介

オリーブオイルはメーカーによっては、クセがありますが、こちらは全くクセがなく色々な料理に使ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

KIRKLAND

オーガニックエクストラバージンオリーブオイル

ポリフェノール量多めの大容量2Lサイズ

こちらの商品は手ごろな価格ながらポリフェノール量の多い、少しクセもありながらも独特な美味しさが感じられるオリーブオイルです。大容量2Lサイズで、日々の料理に使いたい方におすすめです。

原産国 ‎ギリシャ 内容量 2L
酸度 - ボトル ペットボトル
認定 -

口コミを紹介

大容量で、このハイクオリティ。このオリーブオイルとの出会いによって、体質は改善し、健康体となりました。サラダ油を卒業できたのはこのオリーブオイルとの出会いがあったからです。ありがとうございます。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Nakato(ナカトウ)

オーガニック エクストラバージンオリーブオイル

有機JAS認証の伝統的なオリーブオイル

有機JAS・EUオーガニックの認定を受けた、素材の味を引き立てる伝統的な有機オリーブオイルです。どんなお料理にも合うまろやかな味わいで、パスタや炒め物などの料理はもちろん、そのままパン・サラダにつけてもおいしいです。

原産国 スペイン 内容量 1000ml
酸度 - ボトル ペットボトル
認定 有機JAS・EUオーガニック

口コミを紹介

美味しいのだ。桂皮恐るべしで呼吸器系の風邪を全くひかなくなった。有機JAS認定のオーガニックだし。月に二本近く消費するがこれが体調、健康への投資ってもんです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ガルシア

エクストラバージンオリーブオイル

色んな食べ方を楽しめる大容量1Lボトル

こちらの商品はスペインの代表品種であるオリーブを100%用いたオレイン酸・ポリフェノールを豊富に含む新鮮さが特徴のオリーブオイルです。揚げ物・生食と色んな食べ方をしたい方にうれしいたっぷり1Lサイズのコスパの良い商品です。

原産国 スペイン 内容量 1000ml
酸度 0.7%以下 ボトル
認定 -

口コミを紹介

健康効果の高いオリーブオイルだからこそ、毎日使いたいですし毎日使うからこそ安くて良いものを求めたいと思います。そんな時にお勧めなのがこのオリーブオイルです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

日清オイリオ

BOSCO(ボスコ)

価格: 869円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

辛さと苦みが味わえるボスコのオリーブオイル

濃い緑が特徴のエクストラバージンオイル。スーパーの店頭でも並んでいるため、日本人にも馴染みがあります。辛みと渋みが強く、後味に苦みが残ります。

 

オリーブオイルの強い味わいを楽しみたい人におすすめです。爽やかさが弱く、強味のあるオリーブオイルのため、子供用には不向きです。

原産国 イタリア 内容量 456g
酸度 - ボトル 遮光瓶
認定 -

口コミを紹介

ボスコのエキストラバージンオリーブオイルはけっこうオリーブの香りが強いと思います。好き嫌いは個人差あると思いますが私は青くさい感じが気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

味の素 J-オイルミルズ

オリーブオイルエクストラバージン

価格: 738円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

炒め物や揚げ物におすすめ

国産ブランド味の素のエクストラバージンオイルです。スペイン指定の農園で作られ作られた本格的なオリーブオイル。空気に触れない状態で日本へ輸送しているため、品質はそのまま。

 

香りや苦みが弱いです。オリーブオイル独特な香りが苦手な人でも安心して食べられます。サラダなどにかけるのはもちろん、コスパが良いでの炒め物や揚げ油としてもおすすめです。

原産国 スペイン 内容量 400g
酸度 0.8%以下 ボトル -
認定 -

口コミを紹介

このオリーブオイルはおいしい。癖が無くて、それでいてちゃんとオリーブオイルらしい辛味のような風味があり、何よりキャベツが甘くなる。この癖の無さは日本人好みだと思うし、それがわかって調整できているのは流石は日本企業と思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

イマイ

ゴヤ UNICO

価格: 1,855円(税込)

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

年1回製造されるプレミアムなオイル

香りが最も強くなる10月末に、丁寧に手摘みで収穫したオリーブの実をわずか1時間以内で搾油。その一番搾り中の一番搾りだけを瓶詰した贅沢な1本。通常の2倍の量のオリーブを使用しているため、香りとコクが格段に違います。

 

フレッシュで摘みたてのハーブを思わせるオイルは、サラダはもちろんグリルした魚や肉料理の仕上げにかけると、素材本来の味が引き立ち、ワンランク上の料理に変身します。

原産国 スペイン 内容量 500g
酸度 0.4%以下 ボトル 遮光瓶
認定 -

口コミを紹介

クセは強くないのに、風味がよく、何にでも合うオリーブオイルだと思います。カプレーゼ、サラダのドレッシング、パンに付けて食べるなど毎日のように使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパのいいエクストラバージンオイルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 原産国 内容量 酸度 ボトル 認定
1
アイテムID:8490913の画像
ゴヤ UNICO 1,855円

詳細を見る

年1回製造されるプレミアムなオイル

スペイン 500g 0.4%以下 遮光瓶 -
2
アイテムID:8490910の画像
オリーブオイルエクストラバージン 738円

詳細を見る

炒め物や揚げ物におすすめ

スペイン 400g 0.8%以下 - -
3
アイテムID:8490907の画像
BOSCO(ボスコ) 869円

詳細を見る

辛さと苦みが味わえるボスコのオリーブオイル

イタリア 456g - 遮光瓶 -
4
アイテムID:8490904の画像
エクストラバージンオリーブオイル 1,538円

詳細を見る

色んな食べ方を楽しめる大容量1Lボトル

スペイン 1000ml 0.7%以下 -
5
アイテムID:8490901の画像
オーガニック エクストラバージンオリーブオイル 1,581円

詳細を見る

有機JAS認証の伝統的なオリーブオイル

スペイン 1000ml - ペットボトル 有機JAS・EUオーガニック
6
アイテムID:8490898の画像
オーガニックエクストラバージンオリーブオイル 1,900円

詳細を見る

ポリフェノール量多めの大容量2Lサイズ

‎ギリシャ 2L - ペットボトル -
7
アイテムID:8490895の画像
日清やさし~く香るエキストラバージンオリーブオイルPET 480円

詳細を見る

くせがなくいつもの油に代えて使える

スペイン 600g - ペットボトル 国際オリーブ協会
8
アイテムID:8490892の画像
エクストラバージンオリーブオイル 個別包装 (20) 920円

詳細を見る

使い切りタイプでお得

スペイン 14ml x 20 - 小分け -

オリーブオイルは大きく3種類に分類!違いはある?

オリーブオイル大きく分けてバージン、精製、オリーブの3種類で、エクストラバージンオリーブオイルは特に厳しい基準があります。ここでは日本・世界での認定基準を紹介します。

日本のエクストラバージンオイルは本物?偽物?見分け方は?

日本で売られているエクストラバージンオイルは、偽物と言われてしまうものが並んでいます。本物のエクストラバージンオイルは国内生産約10%。その理由は世界基準と日本の基準には違いがあるからです。

 

世界基準に比べて日本の基準は緩いため、海外からは日本のオリーブオイルが偽物と言われてしまうのです。

国際オリーブオイル協会の基準は?

国際オリーブオイル協会の基準はキ厳しい規格基準が定められています。IOCでのエクストラバージンオリーブオイルの酸度が0.8%以下。IOCの厳し基準をクリアしたものだけが、エクストラバージンオイルと呼ばれます。

 

エクストラバージンオイルは希少価値が高いです。生産が1位はイタリアで45%スペインが2位で30%ほどです。

日本農林規格の基準は?

国内で販売されているEXバージンオリーブオイルのほとんどが、偽物といわれたことの理由として、国際基準(IOC)に加盟せず、JASの基準でオイルを区分けしていることが挙げられます。「IOC」と「JAS」では基準に大きな違いがあります。

 

JASでは「2.0%以下」となり、JASには風味の評価区分がないということも、偽物が多いといわれる要因です。品質にこだわりたい方は、国際基準を満たしたアイテムを選ぶか、日本で唯一IOCに加盟している「JOA」の認定マークのついた商品を選ぶようにしましょう。

エクストラバージンオイルが良い理由と効能

エクストラバージンオイルには、オレイン酸、ポリフェノール、ビタミンEなど栄養素を豊富に含んでいます。エクストラバージンオイルの健康と美容効果をみていきましょう。

ポリフェノールやビタミンEなど栄養素豊富

健康維持のためにエクストラバージンオイルを飲む人もいます。抗酸化作用のあるポリフェノールは、活性酸素を無害して老化予防をしてくれます。

 

ビタミンEも含まれているため、酸化を防止する作用もあり血行の促進にも効果的です。1日スプーン1杯~2杯を目安に飲むとよいでしょう。

肌や髪への美容効果

オリーブオイルには、肌や髪によい成分が多く含まれています。オレウロペイン、スクワレン、オレイン酸などです。オリーブオイルは化粧品などにも使用されているため、肌や髪につけても問題ありません。乾燥している肌や髪におすすめです。

生活習慣病の予防とダイエットのサポート

エクストラバージンオイルに含まれるオレイン酸が悪玉コレステロール値を抑えてくれます。生活習慣病が気になる人におすすめです。ダイエット中の人は、オリーブオイルを食前に飲むとよいでしょう。食欲を抑えてくれる効果もあります。

腸活・便秘解消のサポート

エクストラバージンオイルは腸活にもピッタリ。便秘解消をサポートする力があります。オイルに含まれるオレイン酸などの一価不飽和脂肪酸には、腸の蠕動(ぜんどう)運動を促進させる効果があるからです。

 

摂り方は、朝晩どちらか1回大さじ1~2杯を直接飲むだけ。朝スッキリしたい方は夜寝る前に摂るのがおすすめです。便秘に悩む方はぜひ試してみてください。

離乳食にも!乳幼児の脳や骨の発育を促す効果

エクストラバージンオイルには乳幼児の脳・神経組織・骨組織の発達を促す効果があるとご存知でしたか。実は離乳食にも使え、世界小児学会でも生後6ヶ月以降の赤ちゃんにオリーブオイルを摂取させることを推奨しています。

 

特別な離乳食を準備する必要はなく、いつものメニューに2~3滴垂らすだけでOK。緑黄色野菜や魚と一緒に摂ればそれらの栄養吸収率もアップするので特におすすめです。最初はアレルギーに注意しつつ、ぜひ離乳食にも取り入れてみてください。

エクストラバージンオイルの意外な使い方

様々な栄養成分を豊富に含んでいるため、料理に活用されるだけでなく、健康のために毎日スプーン1杯摂取したり、スキンケアアイテムとして利用されることもあります。

 

特に、基礎化粧品として使用すれば、肌がプルプルに潤い、乾燥によるダメージでパサついた髪もしっかりまとめてくれます。また、リンパマッサージをする時に使用すれば、肌を傷つけることなく、リンパの流れを良くしてくれます。

 

高品質なオイルは、調味料として食べるだけでなく、髪や肌のケアにも安心して使えるので、ぜひ参考にしてみてください。

エクストラバージンオイルの風味を活かすおすすめ料理の使い方

フレッシュな香りや味わいをダイレクトに味わいたいのならエクストラバージンオイルは火を通さずそのまま摂ると良いでしょう。おすすめの食べ方やレシピをご紹介していきます。

パンにつける

イタリア料理店でよくパンにオリーブオイルを添えて出てきますが、オイルの風味や香りがしっかり楽しめる食べ方の一つです。トーストしたパンにかけてもにふわっと香りが立つのでおすすめ。ひと味足したいならシンプルに塩胡椒がよく合います。

パスタにかける・和える

パスタソースを作るときにオリーブオイルを使う方は多いでしょう。オリーブオイルの風味や香りをより楽しみたいなら茹で上がったパスタにエクストラバージンオイルと塩・胡椒を和えただけのオリーブオイルパスタもおすすめです。香りや風味を存分に堪能できますよ。

 

また冷製パスタの仕上げにそのままかけるのもおすすめ。特にトマトやバジルとよく合うのでぜひ試してみてくださいね。

豆腐にかける

エクストラバージンオイルのレシピというとイタリアンをイメージしますが、意外や意外、豆腐との相性も抜群です。

 

絹ごし豆腐に岩塩をパラリと一振りした後、エクストラバージンオイルをかけるだけ。豆腐本来の味わいとオリーブ特有の風味と旨味が絶妙なバランスでミックスされ、シンプルで上品な前菜が出来上がります。

 

シンプルなレシピなのでオイルだけでなく塩にもこだわりたいところ。以下の記事は塩の人気おすすめランキングを紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください。

エクストラバージンオイルの保存方法

食用の中では比較的酸化しにくいオリーブオイルですが、保存するにあたって気を付けたいポイントがいくつかあります。

 

エクストラバージンオリーブオイルを保存する際のNGは、光瓶に入っていないオリーブオイルを直射日光にさらす、ボトルをコンロの近くに置かない、容器を変えない、冷蔵庫で保管しないの4つです。

 

うっかり、コンロの近くに置きっぱなしにしてしまいがちですが、熱や光の影響で劣化してしまうので、最後までフレッシュな味わいや香りを楽しみたいのなら保存には気を付けるようにしましょう。

まとめ

エクストラバージンオリーブオイルの人気おすすめランキングと選び方のポイントを紹介しました。フレッシュなエクストラバージンオリーブオイルを料理に加えるだけで、味わいもグンとアップします。ぜひ、好みの味を見つけて豊かな食卓を演出してください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年11月14日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】ピュアオリーブオイルの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】ピュアオリーブオイルの人気おすすめランキング15選

食品
【2021年最新版】糖質ゼロの焼酎人気おすすめランキング24選【低カロリーでプリン体もゼロ】

【2021年最新版】糖質ゼロの焼酎人気おすすめランキング24選【低カロリーでプリン体もゼロ】

その他ドリンク
お歳暮の人気おすすめランキング33選【もらって嬉しいセンスがいいもの!】

お歳暮の人気おすすめランキング33選【もらって嬉しいセンスがいいもの!】

お歳暮
ベルギービールの人気おすすめランキング17選【飲みやすい銘柄・ブランドを紹介】

ベルギービールの人気おすすめランキング17選【飲みやすい銘柄・ブランドを紹介】

ビール・発泡酒
【2021年最新】安いバスタオルの人気おすすめランキング15選【コスパ最強】

【2021年最新】安いバスタオルの人気おすすめランキング15選【コスパ最強】

日用品
2021年最新!缶ビール人気おすすめランキング40選【結局一番うまい缶ビールはどれ?】

2021年最新!缶ビール人気おすすめランキング40選【結局一番うまい缶ビールはどれ?】

ビール・発泡酒