ココナッツオイルの人気おすすめランキング15選【スキンケアにも】

記事ID11757のサムネイル画像

食用としても、美容にも使えるココナッツオイル。一口にココナッツオイルといっても、原産国や製法などで分けることができ、効能にも違いが出てきます。そこで、今回はココナッツオイルの種類や選び方、人気おすすめ商品ランキングをご紹介します。

食用としても、美容にも使えるココナッツオイル

ココナッツオイルは健康や美容に気を使っている人に人気のアイテムです。一般的なオイルと比べてヘルシーで、脂肪になりにくい中鎖脂肪酸を多く含んでいます。炒め料理やコーヒー、お菓子作りなどに使っている人も多いでしょう。

 

実はココナッツオイルはスキンケアやボディケアをはじめ、ヘアケアなどにも使うことができるのです!ただ、一口にココナッツオイルといっても、原産国や製法などによって特徴が大きく変わってきます。

 

そこで、今回はココナッツオイルの選び方と人気おすすめ商品をランキング形式で紹介します。ランキングは安全性香りの強さなどを基準に作成しました。

ココナッツオイルの選び方

まずは、ココナッツオイルを選ぶ上で大切なポイントについて紹介していきます。製法の違いなども解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

種類で選ぶ

ココナッツオイルは種類ごとの特徴を知って選ぶことが大切です。ココナッツオイルは大きく3つに分けられ、それぞれに違った特徴があります。

ダイエットや美容目的で使いたいなら「バージンココナッツオイル」

バージンココナッツオイルは加熱処理をせず、添加物も加えていない天然のココナッツオイルです。ココナッツ本来の香りや風味が残っているのが特徴で、ココナッツの匂いを楽しみたい人におすすめできます。香りを嗅ぐだけでもリラックスすることができるでしょう。

 

また、ココナッツの栄養も残っているため、特にダイエットや美容に使いたい人におすすめです。クッキーなどのお菓子作りに使ったり、コーヒーやヨーグルトに入れたりするのもいいでしょう。肌ケアのために使うのもおすすめです。

栄養成分を重視するなら「エクストラバージンココナッツオイル」

エクストラバージンココナッツオイルは、バージンココナッツと比べてより品質にこだわったココナッツオイルです。低温で圧搾しただけのココナッツオイルで、栄養が豊富に含まれているのが特徴です。ココナッツオイルの中でも上質なオイルといわれていますが、バージンココナッツオイルとの明確な違いはありません。

「RBDココナッツオイル」はさまざまな食べ方ができる

RBDココナッツオイルは化学処理をしているため、不純物がほとんど取り除かれています。RBDはRefined(精製)、Bleached(漂白)、Deodorized(消臭)の頭文字で、熱を加えて漂白したり、脱臭したりしていることを意味します。

 

ココナッツ本来の香りなどが薄くなってしまいますが、料理にも使いやすいです。特に、ココナッツの匂いが気になる人肌の弱い人におすすめです。安く手に入れられるのも魅力ですが、商品によっては加工において栄養を失っている場合もあり、注意が必要です。

 

以下の記事では、美容オイルの人気おすすめランキング15選【使い方もご紹介】を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

健康にこだわるなら中鎖脂肪酸が「60%以上」含まれるもの

購入する際は、中鎖脂肪酸の割合もチェックするようにしましょう。ココナッツオイルが健康にいいといわれているのは、中鎖脂肪酸が多く含まれているからといわれています。一般的な油脂である長鎖脂肪酸と比べ、中鎖脂肪酸は消化スピードが早く、エネルギーになりやすいです。

 

平均的な割合は60~80%ですので、60%以上を目安に成分表を確認してみてください。CTオイルには中鎖脂肪酸が100%含まれています。身体にいいとはいっても、油分であることには変わらないので、過剰摂取には注意しましょう。一日の最適な摂取量は大さじ2~3杯といわれています。

原産国で選ぶ

ココナッツオイルは原産国をチェックして選ぶことも大切です。ココナッツオイルは日々使うものなので、安全性の高いオイルを選ぶようにしましょう。

安全性を重視するなら「フィリピン産」

フィリピンはココナッツの栽培に力を入れていて、しっかりとした生産体制があるのも特徴です。農業省の元にココナッツ庁という政府機関があり、国がココナッツの生産や品質を管理しています。そのため、安全・安心であるのに加え、高品質なココナッツオイルに仕上がっています。

 

初めてココナッツオイルを購入する人は、まずフィリピン産からチェックするのがいいでしょう。世界最高水準の風味や品質を味わうことができます。

さらりとした舌触りが好きなら「スリランカ産」

フィリピンと同様、スリランカもココナッツの栽培にこだわっています。スリランカのココナッツオイルは高品質でありながら、さらりとした舌触りになっていて食べやすいのが魅力です。フィリピン産と並んで人気のある原産国です。

 

以下の記事では、ルフナティーの人気おすすめランキング15選【2019年最新】を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

安全性を確認したいなら「JAS規格」や「USDA認証」もチェック!

ココナッツオイルの安全性は、認証・認定を受けているかどうかで確認できます。国が農薬の有無や商品の品質などを総合的にチェックし、安全だと認めた商品のみ表示することができます。日本の農林水産省が定めた有機JAS規格やアメリカのUSDAオーガニック、ヨーロッパのORGANIC EUなどがあります。

 

もちろん1つの認定でも十分安全なのですが、なるべく複数の認定を受けているココナッツオイルを選ぶようにしましょう。

 

以下の記事では、亜麻仁油の人気おすすめランキング10選【食べ方も紹介】を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

製法で選ぶ

ココナッツオイルは製法に注目して選ぶことも大切です。ココナッツオイルの製法により、特徴が大きく違ってくるため、必ずチェックするようにしましょう。

料理の香りを邪魔したくないなら「加熱製法」

加熱製法では、胚乳を乾燥させてから細かく砕いた後に加熱しながら圧搾していきます。水分が少ない状態で圧搾するため、油分だけを抽出しやすいという特徴があります。短時間で大量のオイルを抽出することが可能である一方で、その過程においてオイルの風味や香りが失われてしまいます。

 

ただ、ココナッツの匂いが苦手な人はもちろんのこと、料理自体の香りを邪魔したくない人にもおすすめすることができます。

「コールドプレス製法」はココナッツ本来の香りを楽しめる!

コールドプレス製法は、ゆっくりと時間をかけて40度以下の低温で搾り出していく製法です。鮮度を重視した製法で、新鮮なココナッツから圧搾していて、ココナッツ本来の風味や香り、栄養を損なわずに抽出できます。初めてココナッツオイルを購入する人にもおすすめすることができます。

食用ココナッツオイルの人気おすすめランキング5選

5位

株式会社レインフォレストハーブジャパン

有機エキストラバージンココナッツオイル

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっとりとした香りが楽しめる

しっとりとしたココナッツの香りを楽しめるココナッツオイルです。そのままドレッシングやコーヒーの香りづけに使うことができます。中鎖脂肪酸が多く含まれていて、消化しやすく、炭水化物のようにエネルギーになるのが特徴です。無添加や無漂白、無保存料という点も魅力です。

内容量365g原産国ベトナム

口コミを紹介

グアム土産のココナッツオイルを使い切ったので、初めて購入しました。質も匂いもコスパも半端ない。リピ買い決定です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

KIRKLAND(カークランド)

オーガニック ココナッツオイル

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストコでも人気のココナッツオイル

コールドプレス製法で作ったココナッツオイルです。化学薬品を一切使っていないため、安心して口にすることができます。コストコでも販売されていて、人気を集めています。ココナッツ本来の香りを安心して楽しみたい人におすすめです。コーヒーに入れてみるのもいいでしょう。

内容量2285g原産国フィリピン

口コミを紹介

まずはそのまま食してみると、舌触りは少々オイリーですが後を引かない喉ごしでまろやかな甘味。ココナッツの風味がよく漂います。コーヒーに入れてシェイクしてみると、コーヒーの苦味とオイルの甘さがとてもよく絡んで濃厚なコクが出ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

フラット・クラフト

MCTオイル ココナッツ由来100%

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バターコーヒーやスープにおすすめ!

100%ココナッツ由来のオイルのため、ココナッツ本来のほんのりとした甘みが感じられます。蒸留製法により、化学的工程や添加物を一切加えないナチュラル製法で作っています。バターコーヒーに入れたり、スープに混ぜたりして使うのがおすすめです。

内容量360g生産国シンガポール

口コミを紹介

日清オイリオ、仙台勝山館のMCTオイルを使っていましたが、こちらの製品を知ってから、ずっとリピートし続けています。
とにかく、クセがありません!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ブラウンシュガーファースト

エキストラバージンココナッツオイル

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「食のオスカー」で2つ星を獲得したココナッツオイル

2018年に「食のオスカー」とも呼ばれる「GREAT TASTEAWARDS(グレイトテイストアワード)」を受賞しています。新鮮さ・おいしさにこだわったココナッツオイルで、収穫したばかりの新鮮なココナッツのフレッシュな胚乳のみを贅沢に使っています。

 

化学調味料を一切使わず、砂糖も使っていないため、ココナッツ本来の甘みを楽しめます。まろやかで優しい風味スムーズな舌触りが特徴です。離乳食やベビーフード、ベビー用飲料としても安心して使うことができます。

内容量425g生産国タイ

口コミを紹介

朝食をココナッツオイルにしてからは、順調に月1~2Kgダイエットできて体調不良はありませんでした。大体は、コーヒーに溶かして頂いています。慣れると本当に昼まで空腹感を感じなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

株式会社レインフォレストハーブジャパン

バージンココナッツオイル

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

甘く芳ばしい香りが楽しめる

有機JAS認定のバージンココナッツオイルです。有機栽培、かつ低温圧搾で未精製のため、ココナッツ本来の風味を失われていません。ココナッツ本来の甘く芳ばしい香りを楽しみたい人におすすめすることができます。また、安定性にも優れていて、数年の長期保存も可能です。

 

コーヒーや紅茶に入れたり、ドレッシングに混ぜたり、バターの代わりに使ったりすることができます。未加工のココナッツオイルで、保存料を一切使わず、漂白や味に関する加工も施していません。栄養成分を損なうこともなく、長期保存ができる安定したオイルです。

内容量458g原産国フィリピン

口コミを紹介

今まで色々なココナッツオイルを購入しましたが、一番美味しいです‼️酸化したような変な香りがするのがあって、そのまま捨てたり顔や手につけるなら良いかと思いきや、シミになってしまいましが、やっと美味しくて良い香りのオイルに当たりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

食用ココナッツオイルのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5673250の画像

    株式会社レインフォレストハーブジャパン

  • 2
    アイテムID:5670575の画像

    ブラウンシュガーファースト

  • 3
    アイテムID:5670619の画像

    フラット・クラフト

  • 4
    アイテムID:5673239の画像

    KIRKLAND(カークランド)

  • 5
    アイテムID:5673193の画像

    株式会社レインフォレストハーブジャパン

  • 商品名
  • バージンココナッツオイル
  • エキストラバージンココナッツオイル
  • MCTオイル ココナッツ由来100%
  • オーガニック ココナッツオイル
  • 有機エキストラバージンココナッツオイル
  • 特徴
  • 甘く芳ばしい香りが楽しめる
  • 「食のオスカー」で2つ星を獲得したココナッツオイル
  • バターコーヒーやスープにおすすめ!
  • コストコでも人気のココナッツオイル
  • しっとりとした香りが楽しめる
  • 価格
  • 1738円(税込)
  • 1900円(税込)
  • 1398円(税込)
  • 1880円(税込)
  • 1280円(税込)
  • 内容量
  • 458g
  • 425g
  • 360g
  • 2285g
  • 365g
  • 原産国
  • フィリピン
  • フィリピン
  • ベトナム

肌ケア用のココナッツオイルの人気おすすめランキング5選

5位

SOMA FACTORY

エキストラバージンココナッツオイル

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クッキーなどのお菓子作りにも使える

生の果肉のままコールドプレス製法で作った天然ココナッツオイルです。トランス脂肪酸やコレステロール、炭水化物、添加物は一切含まれていません。ダイエットや健康に重要な中鎖脂肪酸を豊富に含んでいます。体内への消化スピードが早く、体脂肪になりにくく、エネルギーになりやすいです。

 

そのままコーヒーや紅茶などに混ぜたり、クッキーやパンケーキなどのお菓子作りに使ったりするのがおすすめです。また、天然素材を使っているので、ボディオイルやハンドクリームなどのスキンケア、ヘアケアとしても使えます。メイク落としとして使うのもいいでしょう。

内容量798g原産国スリランカ産

口コミを紹介

ダイエットに良し肌につけて良し髪のツヤに良し靴磨きに良しなどなどとにかく今のわたくしと切っても切れない仲になったココナッツオイルこそがこのメーカーの物なのです。もうまとめ買いを4回くらいしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

(有)うたた寝屋

精製ココナッツオイル

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ほぼ無臭のココナッツオイル

ほぼ無臭のココナッツオイルで、ビタミンEやラウリン酸が多く含まれています。精製されているため、香りがほとんどなく、より低刺激で酸化安定性も高く、手作りコスメの原料としてもおすすめです。アロマオイルとの相性も抜群です。

 

石鹸を硬くする効果があり、キメの細かい泡立ちと洗浄力をもった石鹸を作ることもできます。開封後は冷暗所に保管のうえ、半年~1年を目安に使いましょう。

内容量739g原産国フィリピン、マレーシア、インドネシア

口コミを紹介

使い心地が思っていたよりさらっとしていてとても気持ちがイイです。
保湿効果もあり乾燥気味の足も綺麗になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

株式会社レインフォレストハーブジャパン

オーガニックバージンココナッツオイル

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食用としても使える万能さ

高品質さを証明する自然な透明色をしたココナッツオイルです。有機栽培で、冷圧法での採油を採用し、未精製です。ココナッツオイル本来の風味を楽しむことができます。食用としても使うことができ、妊娠中や授乳期間でも口にすることができます。美容に使っている人も多く、艶のあるヘアを手に入れた人もいます。

内容量458g原産国タイ

口コミを紹介

夜寝る前にこれを溶かした白湯を飲んでいます。
トイレも絶好調です。
はじめて飲む方は小さじ1杯だけにしたほうがいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

CIVGIS(チブギス)

エキストラバージン ココナッツオイル

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一切熱を加えずに作っている

タイ産のココナッツを使い、コードプレス製法で作ったココナッツオイルです。農薬不使用、無添加、無精製、無漂白、無保存剤という高品質さが特徴です。有機JAS認定はもちろんのこと、USDA-NOPやEU-Organic、Halal認証も取得しています。中鎖脂肪酸は60%以上含まれています。

 

コールドプレス製法で作っていますが、製造過程において常温でココナッツの実を絞り、その搾汁液から直接ココナッツオイルを採取していて、熱をまったく加えていないのが魅力です。焦げたような匂いが一切なく、ほのかなココナッツの香りだけが漂います。食用にも保湿のためにも使うことができます。

内容量680g原産国タイ

口コミを紹介

知名度が低いため、他メーカーの同容量の製品に比べて格安ですが、品質は遜色ありません。某有名高級スーパーでも取り扱っているのでクオリティは折り紙付きです。どぎつさのない自然な風味が生かされてるココナッツオイルです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ジャローフォーミュラズ(Jarrow Fromulas)

エキストラバージンココナッツオイル

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

iHerbでも人気のココナッツオイル

iHerbでも人気を集めているココナッツオイルです。リッチで豊かなココナッツ本来の風味を楽しむことができます。トランス脂肪酸は一切使っていません。コールドプレス製法で作られていて、食用としてはもちろんのこと、スキンケアに使っている人も多いです。新鮮さをキープためにも、開封後は冷蔵庫で保存するようにしましょう。

内容量454g原産国アメリカ

口コミを紹介

そのまま食べても健康に良し、肌の保湿に全身に塗っても良しということで使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

肌ケア用のココナッツオイルのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5670545の画像

    ジャローフォーミュラズ(Jarrow Fromulas)

  • 2
    アイテムID:5673185の画像

    CIVGIS(チブギス)

  • 3
    アイテムID:5670527の画像

    株式会社レインフォレストハーブジャパン

  • 4
    アイテムID:5673260の画像

    (有)うたた寝屋

  • 5
    アイテムID:5670426の画像

    SOMA FACTORY

  • 商品名
  • エキストラバージンココナッツオイル
  • エキストラバージン ココナッツオイル
  • オーガニックバージンココナッツオイル
  • 精製ココナッツオイル
  • エキストラバージンココナッツオイル
  • 特徴
  • iHerbでも人気のココナッツオイル
  • 一切熱を加えずに作っている
  • 食用としても使える万能さ
  • ほぼ無臭のココナッツオイル
  • クッキーなどのお菓子作りにも使える
  • 価格
  • 1075円(税込)
  • 1698円(税込)
  • 1768円(税込)
  • 1870円(税込)
  • 1480円(税込)
  • 内容量
  • 454g
  • 680g
  • 458g
  • 739g
  • 798g
  • 原産国
  • アメリカ
  • タイ
  • タイ
  • フィリピン、マレーシア、インドネシア
  • スリランカ産

フィリピン産ココナッツオイルの人気おすすめランキング5選

5位

cocowell (ココウェル)

エキストラバージンココナッツオイル

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ココナッツの酵素を守って作っている

ほんのり香ばしい甘い香りが特徴的なココナッツオイルです。乾燥させて水分を取り除いてから圧搾して作られています。また、採りたての果肉を粉砕してから熱を加えずに40℃以下の温風で丁寧に乾燥させて作っています。

 

生のココナッツの果肉から低温エクスペラー(圧搾機)法で熱を加えず、ココナッツに含まれる酵素を大切に守りつつ、丁寧に抽出した食用ココナッツオイルです。オイルと水の接する時間を短くできるため、劣化しにくい安定したオイルに仕上がっています。

内容量360g原産国フィリピン

口コミを紹介

最初から購入目的はクレンジングなので少しでも安く買いたかったので良かった。
ここのココナッツオイルはとても質の良いものなのでまたリピします

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ブリリアントアース株式会社

オーガニックココナッツオイル

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラウリン酸が多く含んだ無臭タイプ

中鎖脂肪酸を60%以上含んだココナッツオイルです。ココナッツの甘い香りを取り除いた無臭タイプなため、ココナッツ特有の香りが苦手な人にもおすすめすることができます。母乳にも含まれているラウリン酸は50%以上も含まれています。コレステロールやトランス脂肪酸は含まれていません。

 

熱や酸化に強くなっていて、190℃までの加熱が可能です。中鎖脂肪酸の一種であるラウリン酸が多いため、健康にいい油として海外からも人気を集めています。ヨーロッパのユーロリーフやオランダのEKO、日本の有機JASの3つの有機認証を取得しています。

内容量240g原産国フィリピン産

口コミを紹介

和食作りの時こちらの香りのないオイルを使用しましたら夫が全く気づかないで美味しく食べてくれました。健康になるオイルなので少し続けたいと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

COCOCURE

エキストラバージンココナッツオイル

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジュースにも、肌の潤いにも使えるフレッシュさ

フレッシュなココナッツを使ったココナッツオイルです。有機JAS認定やUSDAオーガニック認証、EUオーガニック認証、韓国オーガニック認証を取得しているほどに高品質です。ココナッツのやさしい香りを楽しむことができます。熱処理は一切していません。

 

コールドプレス製法により、香りや風味が非常にフレッシュなのが特徴です。ココナッツ本来の栄養が含まれていて、栄養価が高くて身体への吸収もスムーズになっています。コーヒーやお茶、ジュース、ヨーグルトに入れて食べるといいでしょう。美容にも使うことができます。

内容量412g原産国フィリピン産

口コミを紹介

ココナッツの香りが大好きで色々な種類を購入してきましたが、こちらはお値段以上だと思います。トーストに塗ったり、乾燥しているお肌に塗ったり。小分けにして使っています。身体に良いものなので これからもこちらに決まりです!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ココウェル cocowell

オーガニックバージンココナッツオイル

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フェイスケアやヘアケアに使えるココナッツオイル

顔から髪まで全身の保湿に使うことができるココナッツオイルです。ヨーロッパの厳格な有機認定「ECOCERT(エコサート)」、アメリカの有機認証「USDA ORGANIC」を主とした高い品質が特徴です。自然に近い甘い香りを楽しむことができます。

 

1個持っておけば、フェイスケアやボディケア、ヘアケアに使うことができるマルチココナッツオイルです。赤ちゃんのスキンケアに使ってもいいでしょう。

内容量367g原産国フィリピン

口コミを紹介

シャワーの後に、安い化粧水を体にパシャパシャつけて、その上からこのココナツオイルを、マッサージしながら塗っています。数日後にはお肌すべすべになりました♡

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

正栄食品工業

バージンココナッツオイル

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざまなレシピに使える万能さ

フィリピン産ココナッツを使ったココナッツオイルです。ココナッツの胚乳を完走させてから低温圧搾した無精製のオイルで、香ばしく甘い香りがするのが特徴です。お菓子や料理の材料にはもちろんのこと、そのままでもおいしく食べることができます。バターの代わりに使ってもいいでしょう。

 

コーヒーなどのホットドリンクに加えると、ココナッツの甘い香り豊かなフレーバードリンクになります。ハチミツとの相性も抜群です。さまざまな使い方ができる万能型のココナッツオイルです。

内容量410g原産国フィリピン産

口コミを紹介

昨日届いたので、夏野菜カレー作ってみました!ココナッツオイルをいれてご飯を炊き(ネットではカロリーが減ると???)、オイルで野菜と肉炒めるとココナッツの良い香りがフワッと!さらっとしてるので使いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

フィリピン産ココナッツオイルのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5670446の画像

    正栄食品工業

  • 2
    アイテムID:5670500の画像

    ココウェル cocowell

  • 3
    アイテムID:5670473の画像

    COCOCURE

  • 4
    アイテムID:5670482の画像

    ブリリアントアース株式会社

  • 5
    アイテムID:5673271の画像

    cocowell (ココウェル)

  • 商品名
  • バージンココナッツオイル
  • オーガニックバージンココナッツオイル
  • エキストラバージンココナッツオイル
  • オーガニックココナッツオイル
  • エキストラバージンココナッツオイル
  • 特徴
  • さまざまなレシピに使える万能さ
  • フェイスケアやヘアケアに使えるココナッツオイル
  • ジュースにも、肌の潤いにも使えるフレッシュさ
  • ラウリン酸が多く含んだ無臭タイプ
  • ココナッツの酵素を守って作っている
  • 価格
  • 1080円(税込)
  • 2979円(税込)
  • 1880円(税込)
  • 1380円(税込)
  • 1536円(税込)
  • 内容量
  • 410g
  • 367g
  • 412g
  • 240g
  • 360g
  • 原産国
  • フィリピン産
  • フィリピン
  • フィリピン産
  • フィリピン産
  • フィリピン

ココナッツオイルを食べる際の注意点や保存方法

25℃以下になると、ココナッツオイルは白く固まることがあります。品質に問題はありませんが、使いづらい場合は軽く湯煎して液状にしてから使いましょう。電子レンジは油の加熱に不向きなため、できる限り使わないことをおすすめします。

 

保存は常温で構いませんが、なるべく清潔な環境で保存しましょう。大容量タイプは容器に分けて開封数を減らすなどの工夫ができます。また、食べ過ぎにも注意しましょう。大さじ1杯で100カロリーほどもあり、低カロリーというわけではないため、普段の油を置き換えて使うのがおすすめです。

スキンケアやヘアケアとして使う際の注意点

ココナッツオイルにはビタミンEの一種であるトコトリエノールが豊富に含まれていて、さまざまな美容ケアとして期待することができます。髪の毛に馴染ませると、髪のたんぱく質を保護してくれるといわれています。

 

食用のココナッツオイルを肌の保湿ケアに使う人も多いですが、人によっては肌への刺激が強すぎてしまう場合もあります。アレルギー反応が出るケースもあるので、まずは少量で試してから使うことをおすすめします。万が一、肌が赤くなったり、かゆくなったりしたら、すぐに洗い流しましょう。

 

以下の記事では、ヘアオイル人気おすすめランキング22選【潤いのある髪を手に入れる】を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ココナッツオイルの選び方とおすすめ人気ランキングを紹介しました。ココナッツオイルは健康にも美容にも使える万能アイテムで、ちょっとした料理に使ったり、朝のコーヒーに入れたり、肌に塗ったりするなど、さまざまな使い方ができます。ぜひ自分に合ったココナッツオイルを見つけてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年06月17日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ