借金の無料相談先を全て解説!結局どこがいい?【2023年最新版】

記事ID20048のサムネイル画像
結論から言うと、無料で借金の相談をできる場所はあります。借金の返済で、どこに相談したら良いのか分からないと悩んでいませんか?今回は借金などのお金の相談をすることができる公的機関や法律の専門の事務所まで、費用の心配なく相談ができる場所について紹介していきます。

借金の返済について無料で相談するには

最初は計画どおりにできていたとしても、日常生活の環境が変化して、うまくいかなくなることもあります。返済ができなくなると、日常生活にも支障がでます。自分でどうしたらいいのかわからなくて1人で悩んでいる方は、すぐに相談しましょう。

 

借金問題を解決するには様々な方法があります。そのうち、法的手段を用いて借金を減額させる「債務整理」という借金救済制度があります。

 

そこで、今回は借金について無料で相談ができる相談窓口を紹介します。もし借金についてどうしたらいいのか悩んでいるのであれば、1人で抱え込まずに専門家からアドバイスをもらって、解決への道を探しましょう。

結局一番おすすめの法律事務所はここ!【編集部イチオシ】

【迷ったらここ!】

【相談件数20万件以上の実績!】

「はたの法務事務所」は、債務整理や過払い請求の相談実績20万件以上、うち95.2%が満足と回答しており、多くの方から絶大な信頼を得ています。法律事務所選びで迷った方は、はたの法務事務所の無料相談を利用してみましょう。

 

【充実したサービス!】

はたの法務事務所は、借金問題で困っている方々に、充実したサービスを提供しています。具体的には、全国どこからでも対応の無料相談ができる体制を敷いています。問い合わせフォームから連絡した場合、後日事務所からメールもしくは電話にて連絡が来るので必ずチェックしましょう!

 

【驚きの料金設定!】

はたの法務事務所は、調査を無料で引き受けてくれるうえに、早期完済をサポートしてくれます。借金問題を抱える方のことを考慮し、初期費用の軽減にも注力しています。例えば、相談・全国出張・着手金・初期費用・土日対応の全てが無料です。また、費用の分割払いも可能です。

 

>>>公式サイトで詳細を見る!

着手金 0円~ 報酬金 22,000円~
減額報酬 10% 相談料 無料
対応業務 過払い請求、個人再生、任意整理、自己破産 対応地域 全国

借金返済で相談するとどんなメリットがある?

毎月の借金返済には、体力や精神面に大きな負担がかかります。お金の悩みは誰にも相談ができずに1人で悩んでいる方も多いです。ここでは、借金の返済について相談するとどんなメリットがあるのか紹介します。

1人で悩まずに気持ちが軽くなる

借金があって返済をしている方には、どうすることもできずに1人で悩んで、自ら命を落とす方もいます。また、心のバランスを崩して生活に支障をきたすようになり、鬱になってしまう方もいます。

 

借金の返済が計画的にできれば問題がないですが、生活環境や諸事情によって返済が計画通りにいかなくなると、1人で悩んで思い詰めてしまうという悪循環に陥ります。

 

家族や友人、会社の同僚などに相談ができない場合は、公的機関を利用して専門家の方に相談しましょう。お金の問題は専門の方に相談すれば、解決案や改善方法などの提案をしてもらえます。1人で悩んでいるより精神的な苦痛も軽減され、気持ちも軽くなります

状況を冷静に判断できるようになる

返済が計画的にできなくなって苦しい状況が続くと、借金や返済のことで頭がいっぱいになって冷静な判断ができなくなります。気持ちが不安定になることで、冷静さを失いがちになります。

 

冷静な判断力が失なわれると、自分の置かれている状況を見失い、返済のために更に借金を重ねてしまいます。そして、ますます借金が増えていってしまう悪循環に陥ります。滞納が続くと最悪、財産が差し押さえになるケースもあります。

 

まずは、置かれている現状を冷静に把握いましょう。返済が苦しいと感じたら、専門機関の窓口に早めに相談にいきましょう

専門家のアドバイスが聞ける

債務整理の専門の方からの適切なアドバイスを受け、実践をすると、借金返済の負担が減る可能性が高いです。専門の方に相談して返済方法の見直しをしたら、完済期間を短縮することができたというケースもたくさんあります。

 

借金の返済で悩んでいる方は、1人で悩まずに、専門の機関や事務所に相談しましょう。苦しんでいる気持ちを専門の方に打ち明けることで、状況は一気に好転するでしょう。

借金返済について相談できる公的機関

ここでは、借金返済について相談できる公的機関をご紹介していきます。公的機関を利用するメリット・デメリットから、具体的にどのような公的機関があるのかまでご紹介します。

公的機関は費用の心配が少ない

借金返済についての相談で、公的機関を利用するメリットはいくつかあります。1つ目は、相談できる公的機関の種類が豊富な点です。自分の状況に合った公的機関や、自分の住んでいるエリアから選ぶのもおすすめです。

 

2つ目のメリットは、どの公的機関も相談料は無料な点です。借金返済についての問題や疑問を抱えている方の多くは、お金に余裕がありません。そのため、相談料が高額だと、相談すらできずに終わってしまいます。

 

3つ目は、公的機関によっては、相談に加えたサポートを受けられる点です。借金返済の一部の分野に特化した専門家のアドバイスを受けられ、費用の一時立て替えを行っている機関もあります。具体的なサポート内容については、この後ご紹介しています。

公的機関は相談分野の幅が狭い

公的機関を利用するメリットを見てきましたが、もちろんデメリットもあります。1つ目のデメリットは、幅広い分野に対応できない点です。公的機関は、何かの分野に特化しているケースが多いため、自分の相談したいことについて、あまり詳しくない可能性があります

 

2つ目は、相談で終わってしまう点です。借金の返済についての問題を抱えている方は、行動までしなければ、解決には至りません。もちろん相談することも重要ですが、公的機関に相談するだけでは、完全に解決する可能性が低いです。

専門性の高い公的機関

奨学金返済について悩んでいる方は、「奨学金相談センター」に相談しましょう。奨学金センターは、学生のときに奨学金制度を利用したけど、社会人になってから返済することができず、悩んでいる方向けの相談窓口があります

 

クレジットカードの支払いや、消費書ローンからの借金での多重債務について困っている方は、「日本クレジットカウンセリング協会」に相談しましょう。弁護士カウンセラーと専門資格をもったアドバイスカウンセラーが相談にのってくれます

 

「全国住宅ローン救済・任意売却支援協会」では、返済が困難で住宅を止む無く売却することになってしまった方に対して、より有利な任意売却を目指してローン返済の救済に取り組んでいます

 


「全国銀行協会」は、個人向けローンや住宅ローンの利用者に向けて、返済の困りごとを無料カウンセリングするサービスを実施しています。また、貸金業者とトラブルになったときは、「日本貸金業協会」に相談窓口があります。日本貸金業協会には、貸金に関する借り入れ・返済についての相談の窓口も用意されています。

幅広い分野に対応する公的機関

「国民生活センター」や「消費生活センター」は、消費者が日々の生活の中で抱えるさまざまな問題についての相談を受け付けている行政機関です。全国の消費センターと連携をしながら、消費者の暮らしについてのトラブル解決のための相談や支援をしています
 
法律のトラブルについて気軽に相談できる窓口は「法テラス」です。経済的に余裕がない方に向けて、無料の法律相談や弁護士・司法書士の費用の一時立て替えを行っています。無料で相談をする場合には、法テラスが定める条件を満たしたうえで、1つの問題につき3回(1回30分ほど)までとなっています。

 
市役所のような「市町村の役所」では、無料で借金の相談ができるように窓口が用意されています。ただ、自治体によっては無料相談の窓口がないところもあります。無料相談の窓口があるかは、自分が住んでいる地域の役所に確認してみてください。
 
「金融庁」では、多重債務者が無料相談できる「無料相談窓口」があります。電話相談が利用も利用できます。対面での相談をしたい場合には、事前に予約が必要です。

借金返済について相談できる民間機関

ここからは、借金返済について相談できる「民間機関」をご紹介します。公的機関を利用するときとの違いもわかります。

民間機関はサポートが手厚い

次に、民間機関を利用した場合のメリットについてご紹介していきます。1つ目のメリットは、数が豊富な点です。公的機関と違い、同じ会社がいくつもの事務所を展開しているため、数がとても豊富です。

 

2つ目は、的確なアドバイスを提供している点です。弁護士や司法書士事務所に在籍する方々は、借金問題などを専門にしているため、利用者にとって最適なアドバイスをしてくれます。

 

3つ目は、借金についての問題の解決までサポートしてくれる点です。公的機関の場合、相談はできますが、問題の解決には至りませんでした。しかし、民間機関の場合、多少の費用はかかりますが、借金の減額などを実際に実現します。

民間機関は費用がかさむ

民間機関を利用した場合のデメリットの1つ目は、借金の問題解決までしようとした場合、費用がかかる点です。もちろん民間機関の多くは、無料で相談を受け付けています。しかし、相談よりも先の部分には費用がかかります。

 

費用がかかりますが、借金問題が解決するのはとても嬉しいことです。また、精神的なプレッシャーからも解放されます。解決までのサポートを希望する方には、民間機関を利用するのがおすすめです。

借金返済について、無料で相談できる民間機関

借金の返済などで相談だけはなく、問題を解決したいと悩んでいる方には、法律の専門家である弁護士事務所に依頼するのがおすすめです。弁護士に依頼すると、借金問題を解決するために、借金の減額や過払い金の請求をしてもらえます

 

弁護士事務所に依頼する場合、相談は無料ですが、着手金や成果報酬などの費用がかかります。早期解決をしたい場合には、無料相談を行っている弁護士事務所に相談してみてください。メールやフリーダイヤルで対応しているところもあります。

 

借金の返済についての相談・解決をしたい時に、「司法書士事務所」も利用できます。弁護士事務所と同じように、相談だけであれば無料のところもあります。

 

司法書士事務所と弁護士事務所の違いは、対応できる借金の金額です。司法書士事務所で対応できる案件は、借金が140万円以下と決まっています。140万円を超える案件の対応は行っていないので、自分の借金がどのくらいか確認しておきましょう。借金額によって、司法事務所と弁護士事務所のどちらに相談・依頼をするのかは変わってきます。

借金解決に向けた債務整理には4種類ある!それぞれのメリット・デメリットを紹介

借金を相談した時に、多くの方が「債務整理」を行います。債務整理とは、法律で認められている、借金の減額や毎月の負担の軽減などを行う借金の救済制度です。自力で借金を返済するのが難しい方は、この制度を利用して、無理のない返済ができる可能性があります。

 

債務整理にはいくつかの種類があり、それぞれの方の状況によって、利用するべき債務整理は異なります。ここでは、債務整理4つと、それぞれのメリット・デメリットを解説していきます。

①任意整理

「任意整理」とは、借入先の金融機関と交渉を行い、将来利息をカットしたり、借金を正しい利息で計算し直し、過払い金があれば減額したりして、借金の減額を行うものです。基本的に、交渉は全て法律事務所側が行ってくれます。任意整理では、3~5年で借金を完済する見込みがある方のみ利用可能です。

 

任意整理のメリットは、1番現実的な方法である点です。任意整理は、他の方法と違って裁判所を挟まないため、自宅に書類が届く心配がありません。借金について、家族や友人にバレてしまう可能性が低いです。

 

任意整理のデメリットは、元金自体は減額されない点です。元金は減額されないため、3~5年で確実に元金を返済する必要があります。ただ、将来利息をカットできれば、借金返済はらくになります

②特定調停

「特定調停」は、債務者からの申立により、簡易裁判所が債務者と債権者(金融機関など)との話し合いを仲裁して、無理なく借金返済ができるような条件で合意するよう支援します。具体的には、任意整理と同じように、将来利息をカットしたり、利息の計算し直しをしたりします。

 

特定調停のメリットは、費用があまりかからないことです。特定調停は、調停委員によって構成される「調停委員会」が主導して、問題解決を図ります。そのため、弁護士を雇う分の費用がかかりません。

 

デメリットは、複雑な手続きを自分で行う必要があります。また、交渉する際の最低限の知識も必要です。そのため、初心者の方にはあまりおすすめできません

③個人再生

「個人再生」は、任意整理のように将来利息をカットしても借金の返済が困難な場合に、裁判所を通して元本を大幅に圧縮して、3年以内に返済する制度です。個人再生を行うと、借金は5分の1~10分の1まで減額でき、返済がらくになります。

 

個人再生のメリットは、大幅に借金を減額と、自分の財産を没収されない点です。家や土地などの財産を残したまま減額ができるため、返済後の生活への影響が少ないです。

 

デメリットは、時間と手間がかかる点です。個人再生は、他の方法と比べても、1番手続きが複雑で、手間がかかります。裁判所に提出する書類が多いため、手続きには約6カ月~約12カ月かかります。

④自己破産

「自己破産」は、借金が返せないことを裁判所に認めてもらい、全ての借金を免除してもらう方法です。現在抱えているローンの支払いや友人から借りたお金など、全ての借金がなくなります

 

自己破産のメリットは、全ての借金がなくなることです。一定の財産は没収されますが、生活に最低限必要な財産や没収する価値がないものは残せます。具体的には、家具や家電、衣服などです。

 

デメリットは、家や土地などの財産が没収されてしまうことです。自己破産をすると、一定以上の価値ある財産は全て没収されます。また、資産を隠ぺいしている場合や、賭博による借金の場合は自己破産の申請が下りないケースもあるので注意しましょう。

【失敗しない】債務整理の3つの選び方

ここまで、債務整理の4つの種類について紹介してきました。ここでは、自分にどれが当てはまっているのか、上級者向けの「特定調停」を除いた3つについてご紹介していきます。

①借金額が200~300万円の方は「任意整理」

定期的な収入があって、毎月の返済額が減額されれば3~5年で完済できる方には「任意整理」がおすすめです。具体的な金額だと、借金額が200~300万円の場合は、任意整理を利用する方が多いです。

 

任意整理は1番リスクが少なく、利用者も多いので、任意整理で済む場合は、任意整理を行いましょう。他の方法に比べて、かかる費用も少ないです。家族や友人にバレたくない方も任意整理を利用しましょう。

②借金額が300万円以上の方は「個人再生」

借金額が300万円以上とたくさんあるけれど、家や土地などの財産を確保しておきたい方は「個人再生」を利用しましょう。

 

任意整理の場合は、元本自体が減ることはありませんが、個人再生を行うと借金額を大幅に減らせます。また、自己破産と違って、借金の理由を問われないため、賭博などの理由で借金を作った方も個人再生を利用しましょう。

③財産に比べて借金額が大きい方は「自己破産」

自己破産を行うと、借金は全てなくなりますが、家や土地などの財産を没収されます。しかし裏を返せば、財産に比べて大幅な借金を抱えてしまった方は、自己破産を利用するべきです。

 

他の方法と違って借金そのものがなくなるため、今後の収入を見込めない方にもおすすめです。

【どこに借金相談すればいい?】法律事務所を選ぶポイント3つ

法律事務所を選ぶときのポイントは3つあります。自分に合った事務所を選ぶための重要項目なので、相談するときはしっかり確認しましょう。

日中忙しい人なら「メールで相談を受け付けている事務所」

借金問題を解決したいと思っても、実際に法律事務所に行くのには抵抗がある人もいるでしょう。そんな人は、オンラインで相談できる事務所にアプローチするのがおすすめ

 

特に日中仕事や家事で忙しい方は、メールや問い合わせフォームを利用すれば空いた時間で相談ができますよ。メールで相談できる事務所であれば、営業時間を気にせず相談できるでしょう。

事務所の雰囲気を確認したい方は「電話対応ありの法律事務所」

一部には「ホームページに書いてある料金と違う」「上から目線で接してくる」法律事務所もあるようです。せっかく勇気を出して相談したのに、こんな事務所では相談できないですよね。

 

そんな時は、無料の電話相談を利用してみましょう。事前に電話で担当者の対応や料金の詳細を確認すれば、自分にあった法律事務所が見つかりやすくなります

事前に口コミ・評判もチェック!

口コミや評判は、事務所の利用者の率直な意見です。そのため、口コミや評判のいい事務所なら、安心して債務整理の相談ができます。

債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所ランキング3選

ここでは、債務整理をしたい方におすすめの人気事務所をご紹介します。今回は「実績、対応、口コミ」の3つの観点からランキングを作りました。事務所の特徴や相談料などをチェックして、自分に合った事務所を見つけるための参考にしてみてください。

質の高いサービスを提供する法律事務所

「ライズ綜合法律事務所」は、債務整理の解決実績が5万件を超えていて、その経験で培われた交渉力、満足度の高いサービスを兼ね備えています。契約前の相談は何度でも無料で受け付けているので、ぜひ利用してみてください。

 

ライズ綜合法律事務所を利用した場合、債務整理について家族や友人にバレてしまう危険性がありません。なぜなら、セキュリティ対策の徹底を示す「ISO 27001 認証」を取得済みであるからです。確実に秘密を守りたい方、安心して利用したい方におすすめですよ。

 

ライズ綜合法律事務所は、メールでも相談を受け付けています。また、フリーダイヤルでも対応していますよ。下記で表示した借金減額シミュレーターを利用すると、自分の大体の状況を確認することができます。自分の情報と共に送信すれば、その後の対応がスピーディに進んでいくので、おすすめです。

 

>>>借金減額シミュレーターを利用する

着手金 55,000円~ 報酬金 22,000円~
減額報酬 減額した金額の11%相当 相談料 無料
対応業務 個人再生、任意整理、自己破産 対応地域 全国

業界最安値レベルの法律事務所

「サンク総合法律事務所」は、業界最安値レベルの料金設定が特徴です。債務整理のための初期費用や相談料が一切かからず、分割払いや後払いにも対応しているので、利用しやすい環境が整っています。手持ちがあまりないけれど、法律事務所を利用したい方におすすめです。

 

また、サンク総合法律事務所は、お客様に親身な対応なのも特徴的です。債務整理は、センシティブな問題であるため、多くの方が精神的に疲れてしまいます。そんな時に、高圧的な態度を一切とらず、悩んでいる方に寄り添ってくれるのは嬉しいですよね。その結果、月に600件以上の相談実績があります。

 

サンク総合法律事務所は、フリーダイヤルで無料相談を受付けています。平日や日中は忙しい方でも、何時でも相談できます。まずは、お気軽に無料相談をしてみてはいかがでしょうか。

 

>>>公式サイトで詳細を見る!

着手金 11,000円~ 報酬金 11,000円
減額報酬 10% 相談料 無料
対応業務 任意整理、個人再生、自己破産、過払い請求 対応地域 全国

20万件を超える相談実績がある法務事務所

「はたの法務事務所」は、20万件を超える相談実績があり、そのうち95%以上の方が満足と回答していて、安心して利用することができます。また、40年以上のキャリアを持つ司法書士が対応してくれるので、親身になって適切なサポートをしてくれますよ。

 

はたの法務事務所最大の特徴は、相談料、出張費用、着手金、初期費用などの全てが無料なことです。着手金や初期費用は有料な事務所が多いため、費用を抑えることが可能です。手続きが完了するまでお金を請求されることがないので、安心できます。

 

債務管理は複雑だし大事な作業なため、疑問や不安を感じる方も多いと思います。そんな方でも、はたの法務事務所のお問い合わせフォームを活用すれば、いつでも相談することができます。仕事や家事などで忙しい方でも安心ですね。後日事務所からメールもしくは電話にて連絡が来るので必ずチェックしましょう!

 

>>>公式サイトで詳細を見る!

着手金 0円 報酬金 22,000円
減額報酬 10% 相談料 無料
対応業務 過払い請求、個人再生、任意整理、自己破産 対応地域 全国

まずは無料相談を活用しよう

ここまで、借金の相談をしたい場合に、無料で相談できる場所は多数あることを紹介してきました。それらの中には、何度も無料で相談ができる機関や事務所もあります。

 

借金返済について困ってしまい、1人で悩んでいる方は、無料で相談ができるところに相談してみましょう。周りに知られたくない時でも、秘密を厳守してもらえますので安心して相談できますよ。下のボタンからは、おすすめの人気事務所に特化した記事に飛べるので、もう少し事務所について知りたい方は、是非参考にしてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

借金の無料相談先を全て解説!どこで相談できるの?【完全ガイド】

借金の無料相談先を全て解説!どこで相談できるの?【完全ガイド】

債務整理
借金が返せないとどうなる?国が認めた借金救済制度「債務整理」について紹介

借金が返せないとどうなる?国が認めた借金救済制度「債務整理」について紹介

債務整理
借金返済のコツは?借金返済までの道のりを解説【借金返済のトリセツ】

借金返済のコツは?借金返済までの道のりを解説【借金返済のトリセツ】

債務整理
借金の踏み倒しはできるのか?リスクや借金問題の解決方法もご紹介

借金の踏み倒しはできるのか?リスクや借金問題の解決方法もご紹介

債務整理
借金を払えないとどうなる?法的に借金を免除・減額できる方法があるって本当?

借金を払えないとどうなる?法的に借金を免除・減額できる方法があるって本当?

債務整理
【仕組み・デメリット解説】借金減額の方法は?債務整理におすすめの事務所3選も紹介

【仕組み・デメリット解説】借金減額の方法は?債務整理におすすめの事務所3選も紹介

債務整理

債務整理のおすすめ記事

債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所10選!費用や口コミで徹底比較のサムネイル画像

債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所10選!費用や口コミで徹底比較

債務整理
はたの法務事務所の口コミ・評判は本当?実際に利用した方の声をもとに徹底調査のサムネイル画像

はたの法務事務所の口コミ・評判は本当?実際に利用した方の声をもとに徹底調査

債務整理
【2023年】自己破産に強い司法書士・弁護士事務所の人気おすすめランキング15選【費用・口コミも】のサムネイル画像

【2023年】自己破産に強い司法書士・弁護士事務所の人気おすすめランキング15選【費用・口コミも】

債務整理
【2023年】任意整理はどこがいいい?おすすめの司法書士・弁護士事務所ランキング11選【口コミも】のサムネイル画像

【2023年】任意整理はどこがいいい?おすすめの司法書士・弁護士事務所ランキング11選【口コミも】

債務整理

地域毎で選ぶおすすめ事務所

東京でおすすめの債務整理事務所人気ランキング9選【無料相談・任意整理】のサムネイル画像

東京でおすすめの債務整理事務所人気ランキング9選【無料相談・任意整理】

債務整理
【2023年最新版】大坂でおすすめの債務整理事務所人気ランキング12選【無料相談できる事務所も!】のサムネイル画像

【2023年最新版】大坂でおすすめの債務整理事務所人気ランキング12選【無料相談できる事務所も!】

債務整理
愛知県名古屋で債務整理に強い弁護士・司法書士の人気おすすめランキング12選【口コミ・評判も】のサムネイル画像

愛知県名古屋で債務整理に強い弁護士・司法書士の人気おすすめランキング12選【口コミ・評判も】

債務整理
札幌で債務整理におすすめな司法書士・弁護士事務所人気ランキング9選【口コミ・評判で選ぶ】のサムネイル画像

札幌で債務整理におすすめな司法書士・弁護士事務所人気ランキング9選【口コミ・評判で選ぶ】

債務整理
仙台で債務整理に強い司法書士・弁護士事務所おすすめランキング9選【安いところは?】のサムネイル画像

仙台で債務整理に強い司法書士・弁護士事務所おすすめランキング9選【安いところは?】

債務整理
【2023最新】福岡で債務整理に強いおすすめ事務所人気ランキング11選【口コミも】のサムネイル画像

【2023最新】福岡で債務整理に強いおすすめ事務所人気ランキング11選【口コミも】

債務整理
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。