アプリを使って借金返済を計画的に!使用時の注意点も解説【借金返済シミュレーション】

記事ID17496のサムネイル画像
毎月借金を返済しているのに、残高がなかなか減らないと悩んでいませんか?借金が減らない大きな要因となっている利息などをアプリで管理することで、借金地獄を回避することができます。最近はゲーム感覚で使える無料アプリも増えています。ぜひこの機会に、アプリで借金返済シミュレーションを試してみて下さい。

アプリでできる!「借金返済シミュレーション」がおすすめ

難しそうだと悩みがちな借金返済シミュレーションですが、最近ではアプリやWEBから簡単に使えるので、試してみるのがおすすめです。

 

ローンを行っている多くの金融業者のホームページ上には借金返済シミュレーションがありますし、借金返済シミュレーションをしてくれるアプリは、有料から無料のものまでたくさんあります。中には共有機能があったり、ゲーム感覚で理解できるものもあるので日常的に使いやすいでしょう。

 

借金・ローンを抱えている方はこれらを利用して借金返済の計画を立てることができます。「一人では解決できそうにない...」という方は、借金返済や債務整理に長けた法務事務所に相談してシミュレーションしてみるのもおすすめです。WEBサイトに詳細が載っているので、ぜひチェックしてみてください。

【編集部イチオシ】借金完済・債務整理をプロに相談するならココ

はたの法務事務所

【借金完済】95.2%の満足度を誇る大手法律事務所!

実績や依頼費用の安さ、満足度を考慮し、当サイトでイチオシの法律事務所とさせていただきました!

 

【相談件数20万件以上の実績】

はたの法務事務所は、債務整理や過払い請求の相談実績20万件以上、うち95.2%が満足という結果となっており、多くの債務者から絶大な信頼を得ています。はたの法務事務所は調査を無料で引き受けてくれる上に、早期完済をサポートしてもらえるので、借金の整理を気軽に相談することができます。


【債務者にありがたい料金設定】

相談料、着手金無料、分割払いOK!すぐにまとまったお金が用意できないという方でも頼みやすい事務所です。問い合わせフォームなら全国どこからでも24時間年中無休で無料相談に対応。後日、事務所からメールもしくは電話にて連絡が来るので必ずチェックしましょう!フリーダイヤルなら平日8:30~21:30、土日祝日8:30~21:00に相談OK!今すぐ無料相談を!

 

▼事務所詳細

対応地域 全国出張可(無料)
対応業務 過払い請求、任意整理、個人民事再生、自己破産など

 

▼任意整理の料金

相談料 無料
着手金 無料
報酬金 1社22,000円〜(税込)
減額報酬 減額できた債務の金額の11%(税込)

主な借金返済シミュレーションのサービス4つ

①【スマホで簡単!】アプリ

スマートホンならいつでもどこでも手軽に借金返済シミュレーションが行えますアプリの中には、『借金返済計画リボ払い計算』や『ローン計算IQ』など借金返済シミュレーションが行えるアプリがあります。共有できる機能があれば、夫婦で使うのも便利です。

 

これらは基本的に無料・匿名で使用することができるので、スマホをお持ちで手軽に借金返済シミュレーションを行いたい方におすすめです。

②【じっくり調べる】WEBサイト

WEBサイト上にも『知るぽとると』や『ローン 返済シミュレーション』など借金返済シミュレーションを行えるサービスがあります。こちらもアプリ同様、無料・匿名で行えるため気軽に利用できます。インターネット環境がある方は、ぜひこちらも選択肢にいれてみてください。

 

 

③【大手サービスで完済計画】銀行・法務事務所

『三井住友銀行』や『みずほ銀行』などの大手銀行では、インターネット上のホームページに借金返済シミュレーションが設置されていることも多く、手軽に利用することができます。法務事務所であれば、個人的な内訳を含めてより具体的に相談できます。

 

銀行でお金を借りている・これから借りる方はこれらの借金返済シミュレーションを利用する方法もあります。債務整理をしたい・将来を見据えてしっかりと完済の計画を立てたいという人は、専門家が親身に対応してくれる法務事務所に相談するのがおすすめです。

消費者金融

消費者金融でも銀行やインターネット上のサービス同様、借金返済のシュミレーションが行えます。利用者がお金を借りた後も安定して返済してもらわなければ困るため、事前に無理のない返済計画が立てられるよう配慮しているためです。

 

もし返済できずに借金が脹らみ、自己破産などになれば消費者金融も商売として赤字ですので、事前に無理のない返済計画を立てられるよう、借金返済シミュレーションが設置されています。

 

ローン・借金返済に便利なアプリはどんなものがある?

まずは一人でローン・借金返済の計画を気軽に立ててみたいときには、アプリを使うのがおすすめです。アプリでは簡単な基本情報を入力するだけで簡単に借金返済の計画をたてることができます。

 

いつまで返済し続ければ良いんだろう、と気になる方も、こちらを使えば手軽に完済への道筋が視覚的に確認できます。ローン・借金返済を行っている方にはおすすめです。

 

他にも生活を助けてくれるアプリはたくさんあります。ここではそんな生活お役立ちアプリを紹介していきます。

借金返済計画・ローン計算アプリ

正直なところ、無料アプリはおすすめしません。無料アプリでは計算に誤差があったり、細かい融通がきかせられないなど低品質なものもあるからです。知りたい金利や希望の返済回数などが入力できなければ、正確な情報を知ることはできません。

 

正確な数字が知りたい方は、多少お金がかっても有料のアプリを使うのがおすすめです。ここではそんな借金返済・ローン計算のアプリのおすすめを紹介します。

借金返済計画・リボ払い計算(iPhone・Android対応)

こちらは複数のカードローンの返済計画を比べたい方におすすめです。このアプリでは、金利などの計算条件を保存できるのが強みです。

 

例えば、A社の返済合計金額を計算して保存、それからB社の返済合計金額を計算し保存、続いてC社の返済合計金額を保存、と気になる借入先の返済計画を保存した後、「リボ計算一覧」という項目でそれぞれの“返済合計金額”を一覧表で比較して見ることができます。ですので複数のカードローンの返済計画を見比べたい、という方におすすめのアプリといえます。

 

ただし、定率リボルビング方式に対応していないため、『アコム』など定率リボルビング方式を採用している賃金業者を利用したい方には不向きとなります。具体的に完済計画を立てたい方には、併せて法務事務所に相談するのもおすすめです。最近では、無料相談できるところも増えています。

ローン計算 iLoan Calc(iPhone向け)

こちらは住宅ローンやフリーローンの返済計画や契約前の比較検討におすすめのアプリです。諸費用やボーナス・繰上返済にも対応している上に、繰上返済のあり・なしや、他のローンとの比較を同一グラフ上に表示してくれるなど、感覚的にローンのそれぞれの違いを把握することができます。

 

繰上返済した場合、従来の期間より1年ほど早く返済が終了する、とグラフで認識することができます。そのため、ローンの違いや、ボーナスや繰上返済などをすることで返済期間や残高の変化を目で見て比較したい方はこちらのアプリはとても便利です。

 

ただ、リボルビング払いには対応していないため、クレジットカード・カードローンの返済計画には向いていません。

ローンヘルパー(Android向け)

こちらは希望の数値から、知りたい返済額や借入額、金利や期間を計算したい方におすすめのアプリです「返済額」や「借入額」、「金利」「期間」など知りたい項目を選択し、希望の条件を入力すれば、計算して教えてくれます。

 

例えば「毎月1万円ずつなら返済できるけど、いくらまでなら借入できるか」など希望の条件から、逆算して数字を求めることができます求めたい返済額や借入額、金利や期間などがある方はこちらのアプリを利用するのがおすすめです。

 

ただしこちらのアプリもリボ方式には対応していません。そのためクレジットカードやカードローンのリボ払いを利用する場合は活用できないのが弱点です。具体的に完済計画を立てたい方場合、やはり併せて法務事務所に相談するのもおすすめです。

お金を可視化&整理!【家計簿アプリ】

家計簿アプリは現金払いが多い方に特におすすめです。最近の家計簿アプリはレシートの写真を撮るだけで、内容を読み取ってくれるなど入力の手間を大きく省いてくれるからです。

 

例えば一週間分の食材と日用品を買い込んだ際、手入力で30分かかっていたとしても、レシートを撮るだけなら5分とかかりません。だから家計簿アプリは普段の手間を減らしたい方の強い味方となってくれます。

 

ここではそんな家庭の強い味方、家計簿アプリ3選を紹介いたします。

①万能型のマネーフォワード

万能的に使えて、ビジネスにも活用できるのがマネーフォワードです。自分と近い立場の人の様子も気になる方におすすめなのがこちらのアプリ。なぜなら、自分と近い立場の人のデータを集計し、匿名で自分や自分と近い人との違いを確認しながら使えるからです。集計と比較して、自分は人より食費が多いな、など家計を見直すきっかけとしても使えます。

 

レシート撮影による現金データの自動取込も可能なため、万能的に使いたい方にもおすすめです。銀行やカードを連携すると自動で内容を取り込むことができ、経費や帳簿の整理も楽にできます。そのまま確定申告にも使えるため便利です。

 

マネーフォワードは万能的に使えて、なおかつ、集計と自分との比較が気になる方に最適なアプリといえます。ただこちらのアプリは、無料版だと広告が表示されるため、気になる方は要注意です。

②キャッシュレス派向けのマネーツリー

現金をあまり使わない方にマネーツリーはおすすめです。マネーツリーでは2,600以上もの金融機関と提携しているため、資産情報をたえず記録・確認でき、クレジットカードや電子マネー情報もこれひとつで管理ができてとても便利です。

 

毎日のお金の出入りから仕事のお金の管理まで、多様なライフスタイルに寄り添う資産管理ツールです。AIが明細を学習し、自動的に支出をカテゴリ別に振り分けてくれるため、とても楽に家計簿がつけられます。

 

ただし、こちらにはレシート読み込み機能がないため、現金で購入したものは手作業で入力する必要があるなどデメリットもあります。

③頻繁に現金払いする人向けのZaim

現金支払いが多く、ローンの返済もある方におすすめなのが自動家計簿アプリ『Zaim』です。Zaimではレシート読み取り機能の精度が高い点が魅力的です。また、ローン返済表を自動作成する機能もあるため、ローン返済中の方はこちらのアプリで一括管理することもできます。

 

毎月ローンの返済を固定支出で入力していた方も、返済計画と合わせて確認することができ、具体的に借金状況をより把握できます。現金払いが多い・ローン返済中の方には便利でおすすめのアプリとなっています。

 

弱点は前述した2つのアプリよりも自動取得に対応している金融機関が少ない点。地方銀行を使っている方は、対応しているか注意が必要です。

無駄な出費を抑えられる!【節約アプリ】

借金を早く返済するためには、節約アプリを使うのもおすすめです。生活費を節約できれば、それだけ借金返済に回せるお金が増えます。

 

例えば、毎月1万円の約定返済にプラス1万円随時返済することで、より効果的に借金の元金が減らせます。具体的な返済のために、ぜひこちらのアプリも参考にしていただけたらと思います。

①食費を節約!料理アプリ

料理アプリを使えば節約もはかどります。節約には自炊が有効ですが苦手な方もいるかと思います。しかし、昨今の料理アプリでは、自炊に不慣れな人向けの機能がついているものも多く、自炊をサポートしてくれます。

 

例えば冷蔵庫の余り物から献立を提案したり、自動で買物リストを作ってくれるアプリも。料理アプリを生活に導入することで無駄な食費を抑えることができ、節約・ひいては借金返済にお金を回すことができます。

②お得情報をゲット!チラシアプリ

チラシアプリを活用すれば、食費や生活費をより節約することができます。チラシアプリにはスーパーの翌日の特売情報が届くため、欲しいものをより安く手に入れる助けにもなります。

 

例えば「明日の朝市は卵が特売」など。なかでも利用が多いチラシアプリ『Shufoo!(シュフー)」は、全国10万店舗以上のチラシ情報をスマホからチェックできます。節約したい方は料理アプリと合わせてチラシアプリもいれておくのがおすすめです。

③最安値がすぐに分かる!価格比較アプリ

食品に限らず、何でも安くお得に買いたい方にとって価格比較アプリは必須アイテムです。価格アプリを使うと、通販での最安値や比較商品のどちらが安いかを教えてくれます。ゲーム感覚で見ることのできる無料アプリも増えているのでおすすめです。

 

例えば1kg358円と350g128円の小麦粉では、どちらが安いかすぐにはわからないですよね。『どちらがお得?計算機』や『価格.com』などのアプリを使えば、的確に安い方を選択でき、最安値も一目瞭然。商品を安く買いたいと考えている方は、価格アプリを使えばお得に買物ができます。

ムダ買い防止!買い物リストアプリ

無駄な買い物を抑えたい方におすすめなのが買い物リストアプリです。買い物リストアプリを使えば、リストにないものは「本当にこれは今買う必要があるものなのか?」と自問することもできます。ToDoリストのように感覚的に使用できる無料アプリも増えています。

 

例えば夕飯に必要な食材をメモしてスーパーに行った際美味しそうなアイスが目にとまっても、“予定にないものを買う”と認識して余計なものを買いにくくなります。無駄な買い物を減らしたいという方は、このような買い物リストのアプリを活用するのもおすすめです。

「コツコツ自分で」が苦手なら、自動貯金アプリ

自分で貯金するのが苦手、という方におすすめなのが自動貯金アプリです。自動貯金アプリは、自分で決めたルールや設定を元に、アプリが銀行の口座から勝手に貯金をしてくれます。

 

例えば「毎日500円ずつ貯金する」「1日5,000歩歩いたら1,000円貯金」「家計簿アプリの入力で金額に端数が出た場合自動で貯金」など、金融機関や他アプリと連携しながら使うこともできます。“貯金しなきゃ!”と毎回意識することなく、自動でお金を貯金しておいてくれるため、自分で意識してコツコツ貯金するのが苦手、という方にはもってこいのアプリです。

借金返済シミュレーションを行うポイントは?

ここからは、借金返済シミュレーションを行うポイントについて考えてみましょう。まず大切なのは次の2点です。

 

①借金の総額を正確に把握する

②利息を調べる

 

それぞれ解説します。

①借金の総額を正確に把握

借金返済シミュレーションを行う時は、まず初めに、今ある借金の総額を正確に把握することが大切です。借金の総額が間違っていた場合、正確なシミュレーションが行えません。

 

例えば借金の総額が80万円だと思ってシミュレーションを行っても、実際は85万円だったら、毎月の返済額や返済期間もシミュレーションとは違う数字になります。今月は1万円返済だと思っていたのに、実際は1万5千円だった場合、返済が滞ったり、生活に余裕がなくなってしまうこともあります。

 

ですので、借金返済シミュレーションを行う時は、借金の総額を正確に把握するようにしましょう。一人での債務整理が不安な場合は、アプリを使うと共に、法律事務所や法務事務所に相談するのもおすすめです。

利息を調べる

借金返済シミュレーションを行う時は、借入先の利息を調べておきましょう。利息が違えば、返済しなければならない借金の総額も大きく異なってきます。

 

たとえば、利息が年15%なのに年7.7%で計算してしまうと、100万円借りて毎月2万円ずつ返していた場合、返済回数が61回だと思っていたのに、実際は79回だった、なんてことも。返済期間が1年以上も長くなることもあるため、利息は正確に入力するようにしましょう。

 

同時に、過払い金があるかどうか確認するのもおすすめです。

【還ってくるお金!?】過払い金とは

「過払い金」という言葉をCMなどで耳にされたことはあるでしょうか。これは、ローンや借金の返済時に、法律で定められている上限を超えた金利で貸金業者に支払いを行ったお金のことを言います。本来支払うべき額よりも多く支払った「払いすぎた利息」なので、条件によっては確実に取り戻すことができるお金です。

 

過払い金請求が認められれば、差し引きして現在の借金や債務を減額することも可能ですし、大きな金額が戻ってくれば返済も楽になります。借金がある方で下記に該当している人は、過払い金を取り戻せる可能性があります。

 

・借り入れの開始が2010年6月17日以前である
・借金を完済もしくは最終取引から10年以内である

 

しっかり整理して手元に返してもらうには、法律事務所への相談がおすすめです。過払い金には期限があり時効は一刻一刻と迫っていますので、気になる方は過払い金問題に強い弁護士に相談しましょう。編集部おすすめは「はたの法務事務所」。気になる方はぜひチェックしてみてください。

借金返済シミュレーションを行うメリットは?

借金返済シミュレーションを行うメリットは多くあります。借金の返済計画がたてやすかったり、対処法を準備できたり、精神的な不安を軽減させることもできます。

 

ですので、借金で得体の知れない不安を感じている、という方はぜひ借金返済シミュレーションを行ってみてほしいです。ここでは3つのメリットについて解説します。

①返済計画を立てやすい

借金返済シミュレーションを使うと返済計画がたてやすくなります。シミュレーションでは「毎月返済する借金の額」と「借金完済までにかかる期間」がわかるからです。

 

例えば毎月1万円ずつを2年支払うなど、借金返済への具体的な道筋やイメージをつけられますどうやって借金を支払えばいいかわからないという方は、借金返済シミュレーションを行うことで、闇雲に悩むよりも気持ちに整理がつくかもしれません。

対処法を準備できる

借金返済シミュレーションを行うことで適切な対処法を準備できます。手元に残るお金に余裕がある時は、多めにお金が残った月に計画よりも前倒しで返済することで余分な利息の支払いを防ぐことができます。

 

手元に残った時も返済期間が短くなることを思えば、随時返済しようという気持ちにもなりやすいかと思います。そのため、まずは計画を立て、借金の状態を視覚化させることが大切です。

精神的負担の軽減

借金返済シミュレーションを行うことで精神的な負担を軽減させることができます。シミュレーションを行えば「借金をいつまで返し続けなければいけないのか・・・」といった漠然とした疑問に対して、「毎月○万円を、いつまで」と明確に把握出来るようになります。

 

借金返済の先行きが不安な方は、借金返済シミュレーションを行うことをおすすめします。また、最近では借金完済のサポートに長けた法律事務所のサービスも増えてきています。一人で考えるのが苦手な方は、プロに相談することをおすすめします。

シミュレーションの結果が返済困難だった場合の対処法は?

シュミレーションの結果が返済困難だった場合、債務整理をするのがおすすめです。債務整理を行えば、法的に借金の減額や免除を行うこともできます。

 

もし返済困難な状況に陥り、困っている方はこちらの項目をチェックしてください。

任意整理

少ないデメリットで月々の支払いを少なくしたい方は、任意整理がおすすめです。任意整理をすれば、弁護士への相談のもと、今ある借金を減額したり支払いに猶予を持たせたりすることができます

 

返済能力はあるが、返済額が多すぎて生活への負担が重い状況などでも、債務整理に強い法律事務所や法務事務所に相談するのがおすすめです。匿名で無料相談できるため、一人で悩まずにプロに相談するのが良いでしょう。

個人再生

安定した収入はあるが、借金の額が大きすぎて返済できないという方は個人再生がおすすめです。個人再生は【民事再生法】という法律に基づいて行われます。 民事再生法とは、債務の減額や返済条件の変更などを含む再生計画を認可する手続きのことです。

 

安定した収入があり、また裁判所の許可が得られれば、債務の合計額にもよりますが借金残高を5分の1程度に減額できるケースが多いです。支払いの期限は無期限ではなく、原則3年以内に支払いを完了させる必要がありますが、かなり気持ちが楽になりますよね。

 

事情があって多額の借金が残ってしまったが安定した収入はあるという方は、こちらの制度を利用するのがおすすめです。

自己破産

借金があり、十分な収入が見込めない方は自己破産の手続きも考えましょう。自己破産ならすべての借金をゼロにすることができます。その代わり、自宅や車などの財産を失い、就業する職業や取得する資格にも制限がかかりますが、借金の支払いが無くなるのはが大きいです。

 

多額の借金を抱えたまま失業してしまい、再就職も難しくて収入が得られる見込みがないなど絶望的な状況になったら自己破産も選択肢のひとつになるかと思います。もし借金を抱えたままどうしようもなくなってしまった際は、自己破産の道も考えてみてください。

こんな人は債務整理の検討がおすすめ

債務整理は次のような方におすすめです。

 

・借金返済シュミレーションを行ったが返済できる見込みがなかった

・借入先が複数ある

・借金が生活を圧迫している

・年収の3分の1以上借金がある

 

債務整理を行えば、無理した生活から正式な制度を利用して逃れることができます。ブラックリストにのる、財産の没収、就業や資格への制限などのデメリットもありますが、また一から生活を立て直す良い機会になるかと思います。

 

日常のほとんどを借金を返済することを考えていたり、追い詰められて犯罪まがいの行動を起こしてしまう心配もあります。それよりも一度肩の荷を下ろして、フラットな状態から人生を見つめ直すのも良いかと思います。

 

もし借金で精神的に追い詰められている、という方がいましたら、債務整理をしっかりサポートしてくれる場所に相談し、再生をはかることをおすすめします。

▼債務整理におすすめの人気事務所は下記リンクから!▼

早く借金返済するコツって?

借金を早く返済するにはコツがあります。決められた約定返済金を返しているだけでは、なかなか借金は減っていきません。借金は自ら返していく必要があります。

 

ここでは、借金を早く返済する方法についてご紹介します。

約定返済額以上の金額を支払う

借金を早く返済するには、約定返済額以上の金額を支払うのがコツです。約定返済は借りている金額が減れば減るほど少なくなっていきます。

 

例えば毎月1万円返済していたとしても、元金が小さくなると金融業者から「今月は5,000円の返済でいいですよ」と伝えられます。その場合でもこれまで通り1万円ずつ返すようにしましょう。

 

当然お金に余裕があり余分に返済すれば、それだけ完済は早くなくなります。借金を早く減らしたければ、約定返済額以上の金額を支払うようにしましょう。

随時返済で完済までの期間を圧縮

借金返済のコツの2つ目は、随時返済を行うことです。なぜなら毎月の約定返済以外に返済したお金は全額元金の返済に充てられるからです。

 

例えば、毎月1万円返済していたとしても、利息に4,000円支払い、元金は6,000円を返済、のように実際は6,000円ずつしか返済できていないということになります。

 

それが随時返済なら、まるまる元金の返済に充てられます。ですので、借金をいち早く減らしたければ、毎月の返済以外に随時返済をするのが、早く借金返済を完了されるコツです。

複数社の謝金返済はおまとめローンを利用

複数社の借金を早く返済するには、おまとめローンを利用するのもおすすめの方法です。おまとめローンは複数社の借金を1社にまとめることができ、月々の返済額と利息を減らせます。

 

例えば5社で20万円ずつ借りていて利息が15%~18%だとします。これをひとつにまとめた場合、利息を10%などにすることができ、払わなかった分のお金は元金の返済に充てられます。複数社借りている方で早く借金を返したい方はおまとめローンを組むのがおすすめです。

借金が年収の3分の1を超える場合、債務整理も視野に

借金が年収の3分の1を超える場合は債務整理も視野にいれて考えましょう。おまとめローンは借金が年収の3分の1を超えてしまうと、貸倒れのリスクを警戒するようになり、契約できない可能性が高まります。

 

その場合は債務整理をすることで状況が改善する可能性があります例えば個人再生の手続きにより借金の返済額が5分の1になった場合、毎月の返済額も少なく済み、生活を立て直すチャンスができます。

 

借金が年収の3分の1を超えたら無理をせずに、債務整理することも頭にいれておくことが借金返済のコツです。

金利・ローン計算のおすすめアプリランキング5選

『万能電卓・多機能型計算機』

計算と思えば使えるのがこちらの『万能電卓・多機能型計算機』です。こちらの計算機では通常の電卓の計算はもちろん、為替レートからローン、給油量に果ては排卵日まで実に17種類もの計算ベースをカスタマイズしながら、知りたい計算の答えを知ることができます。

 

例えば「30%オフがいくらか」「ローン返済までの期間はいつか」「記念日まであと何日か」「燃費や走行距離はいくらか」など、日常のふとした疑問に答えてくれる機能が充実しています。

 

日常の中で気になる計算がよく浮かぶ方にはぴったりの万能型計算機といえます。

『ローンメモ繰上 住宅ローン繰り上げ返済計算シミュレーター』

住宅ローンの返済をより効果的に行いたい方におすすめなのがこちら。こちらのアプリでは、借入額・金利・期間などの基本情報を入力したら、あとは繰上期間や金額を入力するだけの簡単操作なのに加え、繰上前後の違いや月々の負担がどう変わるかなどを表にして表示してくれます。

 

例えば「ボーナスを住宅ローン返済に充てた場合、支払い利息はどうなるか」など思い立った考えをすぐに反映して、そのケースをシミュレーションしてくれるのが利点。具体的な計画を立てやすくなるため、住宅ローンを管理するアプリをお探しの方にはおすすめのアプリです。

『住宅ローン計算シミュレーター ローンメモ』

いくつかの住宅ローンの計算を見比べて検討したい方におすすめなのがこちらのアプリです。このアプリでは、「借入金」「ボーナス返済額」「金利」「返済期間」「返済方式」を入力するだけで簡単に返済計画を確認することができ、これらの計画をリセットせずに最大5つまで同時に計算結果を表示して比較・検討することができます

 

例えばAプラン、Bプラン、Cプランとあるけどどれがいいかわからない、と行った場合でも「月々の返済額」や「総返済額」などを確認することができるため、より具体的な数字を見て判断することができます。

 

複数の住宅ローンプランで悩んでいる方は、こちらのアプリを参考にするのがおすすめです。

『AppBox Pro』

いろんなカテゴリーのものを別々のアプリで管理するのが面倒、という方におすすめのアプリがこちらです。

 

『AppBox Pro』は、メールチェックや健康管理、アラームからバッテリー、パスワード保管に至るまで生活に必要なアプリがこの中に揃っています。その数は31種類。ローン計算ツールも内蔵されているため、利息などを知りたい方にも最適です。

 

知りたいことや使いたいツールがあってもその度に良さそうなアプリを検索して、口コミを確認して・・・なんて手間も必要ありません。少ない手間で網羅的に生活に便利なツールが揃っている、アーミーナイフツールとなります。

『ローン計算 iLoan Calc』

手軽に毎月のローン返済の金額を知りたいという方におすすめなのがこちらのアプリ。「金額」や「金利」など基本4項目を入力するだけでグラフや返済スケジュール表をカラフルに表示してくれるため、視覚的にもわかりやすい表示になっているのでおすすめです。

 

シンプルさに加えボーナス払いや繰上返済設定にも対応しており、フレキシブルな使い方もできるのが魅力です。車を買おうと思うけど一括では難しい、ローンを組むにしても月々いくら払えばいいんだろう、などと思ったときに金額をさっと入力して使うことができます。

 

このように、手軽にローンの返済計画について知りたいときは、こちらのアプリを使うのがおすすめです。

まとめ

ローン・借金返済に悩む方はまず、アプリやWEBサイト上のツールを使い、返済計画をシミュレーションしてみることをおすすめいたします。その上で、人で悩むのが不安な方や早期完済をより効率的に目指したい人、また、過払い金がある人、債務整理を検討したい人は、プロに相談するのがおすすめです。

 

編集部おすすめの「はたの法務事務所」は、相談料・着手金無料で、匿名で相談できるのが魅力です。95.2%の顧客が満足をしている、満足度の高い事務所になります。プロと返済計画をたてることで返済の計画を立てやすくなったり、減額や分割を効率よく気付けたり、精神の負担を軽減させてくれるなどのメリットがあります。

 

 

また返済困難な場合でも、それぞれの状態に合わせた適切な対応策があります。借金返済の計画は、早いに越したことはありません。気になる方は参考にしていただけたらと思います。

【迷ったらここ】95.2%の満足度を誇る大手法律事務所!

実績や依頼費用の安さ、満足度を考慮し、当サイトでイチオシの法律事務所とさせていただきました!

 

【相談件数20万件以上の実績】

はたの法務事務所は、債務整理や過払い請求の相談実績20万件以上、うち95.2%が満足という結果となっており、多くの債務者から絶大な信頼を得ています。はたの法務事務所は調査を無料で引き受けてくれる上に、早期完済をサポートしてもらえるので、借金の整理を気軽に相談することができます。


【債務者にありがたい料金設定】

相談料、着手金無料、分割払いOK!すぐにまとまったお金が用意できないという方でも頼みやすい事務所です。問い合わせフォームなら全国どこからでも24時間年中無休で無料相談に対応。後日、事務所からメールもしくは電話にて連絡が来るので必ずチェックしましょう!フリーダイヤルなら平日8:30~21:30、土日祝日8:30~21:00に相談OK!今すぐ無料相談を!

 

▼事務所詳細

対応地域 全国出張可(無料)
対応業務 過払い請求、任意整理、個人民事再生、自己破産など

 

▼任意整理の料金

相談料 無料
着手金 無料
報酬金 1社22,000円〜(税込)
減額報酬 減額できた債務の金額の11%(税込)

 

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年03月01日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【サラリーマンの不動産投資】銀行融資で陥ったローン地獄とは

【サラリーマンの不動産投資】銀行融資で陥ったローン地獄とは

その他
闇金対策には弁護士が効果的!しっかり相談して借金地獄から抜出そう

闇金対策には弁護士が効果的!しっかり相談して借金地獄から抜出そう

債務整理
借金返済のコツは?借金返済までの道のりを解説【借金返済のトリセツ】

借金返済のコツは?借金返済までの道のりを解説【借金返済のトリセツ】

債務整理
気になる借金の金利とは?金利の【上限・相場・計算方法】をご紹介!

気になる借金の金利とは?金利の【上限・相場・計算方法】をご紹介!

債務整理
借金が返せないとどうなる?国が認めた借金救済制度「債務整理」について紹介

借金が返せないとどうなる?国が認めた借金救済制度「債務整理」について紹介

債務整理
借金の踏み倒しはできるのか?リスクや借金問題の解決方法もご紹介

借金の踏み倒しはできるのか?リスクや借金問題の解決方法もご紹介

債務整理

債務整理のおすすめ記事

債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所10選!費用や口コミで徹底比較のサムネイル画像

債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所10選!費用や口コミで徹底比較

債務整理
はたの法務事務所の口コミ・評判は本当?実際に利用した方の声をもとに徹底調査のサムネイル画像

はたの法務事務所の口コミ・評判は本当?実際に利用した方の声をもとに徹底調査

債務整理
【2023年】自己破産に強い司法書士・弁護士事務所の人気おすすめランキング15選【費用・口コミも】のサムネイル画像

【2023年】自己破産に強い司法書士・弁護士事務所の人気おすすめランキング15選【費用・口コミも】

債務整理
【2023年】任意整理はどこがいいい?おすすめの司法書士・弁護士事務所ランキング11選【口コミも】のサムネイル画像

【2023年】任意整理はどこがいいい?おすすめの司法書士・弁護士事務所ランキング11選【口コミも】

債務整理

地域毎で選ぶおすすめ事務所

東京でおすすめの債務整理事務所人気ランキング9選【無料相談・任意整理】のサムネイル画像

東京でおすすめの債務整理事務所人気ランキング9選【無料相談・任意整理】

債務整理
【2023年最新版】大坂でおすすめの債務整理事務所人気ランキング12選【無料相談できる事務所も!】のサムネイル画像

【2023年最新版】大坂でおすすめの債務整理事務所人気ランキング12選【無料相談できる事務所も!】

債務整理
愛知県名古屋で債務整理に強い弁護士・司法書士の人気おすすめランキング12選【口コミ・評判も】のサムネイル画像

愛知県名古屋で債務整理に強い弁護士・司法書士の人気おすすめランキング12選【口コミ・評判も】

債務整理
札幌で債務整理におすすめな司法書士・弁護士事務所人気ランキング9選【口コミ・評判で選ぶ】のサムネイル画像

札幌で債務整理におすすめな司法書士・弁護士事務所人気ランキング9選【口コミ・評判で選ぶ】

債務整理
仙台で債務整理に強い司法書士・弁護士事務所おすすめランキング9選【安いところは?】のサムネイル画像

仙台で債務整理に強い司法書士・弁護士事務所おすすめランキング9選【安いところは?】

債務整理
【2023最新】福岡で債務整理に強いおすすめ事務所人気ランキング11選【口コミも】のサムネイル画像

【2023最新】福岡で債務整理に強いおすすめ事務所人気ランキング11選【口コミも】

債務整理
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。