楽天銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【審査落ちを避けるために】

記事ID17521のサムネイル画像
いつも使用している銀行口座で利用が可能な楽天銀行カードローン。コンビニの提携ATMでは手数料0円で利用出来るので、全国どこでもいつでもすぐにお金が引き出せます。申し込みもスマホで簡単に行えるので書類のやりとりがありません。今回は楽天銀行カードローンの審査基準やポイント、申し込み方法等詳しく紹介します。

楽天銀行カードローンの基本情報

楽天会員ランクで審査が優遇される!

お客様毎に審査で決められた限度額内で、何度でも借り入れと返済が自由に行えます。利用用途は原則自由なので、生活資金や自己啓発資金など幅広い用途にお使いいただけます。他社からの乗り換えにも利用可能です。

 

楽天会員であれば各ランクにあわせて審査を優遇します。最高ランクのダイヤモンドの方はかなり有利です。さらに、楽天銀行に登録されている方は振込サービス受付時間が24時間365日いつでもOK。振り込み時間も即時で対応となります

 

キャンペーンの開催も多く、金利半額・ポイント進呈等お得な特典も満載。入会と利用で最大30000ポイントのプレゼント企画も大好評です。月々の返済も2000円~と返済負担を軽くする事も出来ます。

運営会社 楽天銀行 金利 年1.9~14.5%
融資限度額 10万円~800万円 審査機関 楽天銀行及び保証会社
WEB完結 可能 学生の利用 20歳以上条件付きで可
即日融資 楽天銀行口座なら即日

楽天銀行カードローンの審査のポイントと通りやすくするコツ

楽天銀行カードローンの審査において重要なポイントや、審査にとおりやすくなるコツについてご紹介いたします。

ブラックリスト入りしていない

そもそもブラックリストとは、個人信用情報機関に事故情報が登録された状態の事です。クレジットカードやキャッシングの契約状況、借入・返済などの状況を管理しているのが個人信用情報機関です。クレジットカード会社等が審査を行う際にその情報を利用します。

 

債務整理をすると個人信用情報機関に登録されます。しかし、一定期間が経過するとこの登録が解除されるようになっています。登録期間は5~10年。任意整理で5年、個人再生で5~10年、自己破産で5~10年です。

 

登録中は、「クレジットカードの利用が出来ない」「ローンやキャッシング等の新たな借り入れができない」「スマホの分割払いができない」「賃貸住宅に契約出来ない」「子どもの奨学金の保証人なれない」等の制限がでますのでご注意ください

短期間に複数の消費者金融に申し込まない

過去6ヵ月以内に申込をした人の申込は出来ないようですが、過去6ヵ月以上前に申込をした人については再度申し込む事が可能です。ただし、審査の結果によっては融資できない場合があるので注意が必要です。

 

他の銀行ローン・キャッシング・クレジットカードの審査に落ちた人でも楽天銀行カードローンの申込みは可能です。ただし、こちらも審査の結果によっては融資できない場合があるので注意しましょう。

希望借入額は最小限に留める

楽天の借り入れ限度額は800万円です。これは審査によって変わってきますので、申し込んだ人の返済能力等の審査基準によって決まります。また、賃金業法によって年収の1/3を超える金額は借りられないので注意しましょう

 

例えば500万円を借り入れた場合の金利は年率4.5%~7.8%です。総合的な審査でその幅の中で適用される金利を決定します。楽天銀行カードローンでは各限度額に応じた金利設定があるので必ず確認しておきましょう

楽天銀行カードローンの審査基準は?

金融機関からお金を借りる時に必ず確認したいのが審査基準です。誰でもいつでもすぐに借りられるわけではありません。楽天銀行の審査基準はどうなっているのでしょうか?

満20歳以上62歳以下の方

日本国内に住んでいる20歳から62歳までなら審査を受ける事が出来ます。パート、アルバイトの人でも申込みが可能になっています。学生の人でも日本国内に住んでいて20歳から62歳までで、安定した収入がある仕事に就いていれば申込は可能です。

 

外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちで日本国内に住んでいる事が条件となります。年齢制限はありますが、比較的どなたでも借りる事が出来るローンですので、まずは審査してみる事をおすすめします。

定期的な収入がある

20歳から62歳までの方で安定した収入のある人でなければ申込はできません。無職の人にお金を貸すことは到底できませんので、定期的に安定した収入がもらえるお仕事に就いてから申込をするようにしましょう。

 

専業主婦の方も申込は可能です。ただし、パート・アルバイトの方と同様に専業主婦の方は60歳以下が条件となります。他、楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方に限ります。

返済能力を有している

安定した定期収入がある方でも返済能力があるとは限りません。これまでのお金の貸し借りやローンの返済等問題なく完済できたか等の返済能力も審査の基準になります。個人信用情報機関では履歴も確認されるので、小さい取引でもしっかり返済する事が大切です

 

また、就職先や就業条件で借りられる金額が大きく変わってくる事も理解しましょう。企業の安定度や収入の安定度が高ければ高いほど融資条件は緩和されます。それでも、これまでの取引履歴が最優先されますので、借りたら必ず返す事が一番重要です。

楽天銀行カードローンの融資条件

契約時年齢 満年齢20歳以上62歳以下の方
申込資格

・日本国内に居住している方

・お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または専業主婦の方

・楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受ける事が出来る方

カードローンの審査 楽天銀行および保証会社の所定審査
資金使途 原則自由
必要書類

1:楽天銀行スーパーローン申込書兼保証依頼書

2:本人確認書類

 以下の内1点

 ・住民票の写し(原本)

 ・印鑑登録証明書(原本)

 以下のうち2点

 ・運転免許証の写し

 ・健康保険証

 ・パスポート

 ・その他当行が指定する本人確認書類

3:収入証明書類

 ・お勤めの方:源泉徴収票、課税証明書

 ・ご自営の方:課税証明書

担保・保証人 楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社が保証します

 

楽天銀行カードローンの借り入れ金額と金利

利用限度額 800万円
借入方法 提携ATM・CD
借入利率

800万円:1.9~4.5%

600万円以上800万円未満:3.0~7.8%

500万円以上600万円未満:4.5~7.8%

350万円以上500万円未満:4.9~8.9%

300万円以上350万円未満:4.9~12.5%

200万円以上300万円未満:6.9~14.5%

100万円以上200万円未満:9.6~14.5%

100万円未満:14.5%

利息計算方法 付利単位1円、1年365日とする日割計算
遅延損害金 残元金債務全額に対し、年19.9%の割合により、1年を365日とする日割計算
返済方法

・指定口座自動振替

・提携CD、ATM

・インターネットによる返済

返済額

10万円以内:2千円

10万円超30万円以内:5千円

30万円超50万円以内:1万円

50万円超100万円以内:1万5千円

100万円超150万円以内:2万円

150万円超200万円以内:3万円

200万円超250万円以内:3万5千円

250万円超350万円以内:4万円

350万円超400万円以内:4万5千円

400万円超500万円以内:5万円

500万円超600万円以内:6万円

600万円超700万円以内:8万円

700万円超800万円以内:10万円

契約期間 1年ごとの自動更新

楽天銀行カードローンの申込方法

楽天銀行カードローンはどこで申し込んだらよいのでしょう。また、申込から借入までの流れ等も解説します。

インターネット・電話・来店で申し込みをして審査してもらう

楽天銀行カードローンはインターネットから24時間いつでも申込する事が可能です。楽天銀行の口座を持っている方もそうでない方も口座開設不要で申込できます。電話での申込は出来ません。

 

アプリからの申込も可能。iPhoneアプリでもアンドロイドアプリでも楽天銀行のアプリをダウンロードする事ができます。操作も非常に簡単で、アプリメニューからスーパーローンを選択し必要な情報を入力していくだけです。

 

免許証やパスポート等も登録の流れの中で直接撮影して添付する事が出来るので、わざわざコピーしたものを別で送付する必要がありません。収入証明も源泉徴収票や所得/課税証明書等の情報を入力するだけなので面倒な手続きはありません。

審査後に契約手続きをする

まずはインターネットの専用ページで申込フォームを入力します。ローンカードの発行までの案内メールが届くと共にローンの審査が開始。審査結果は登録されたメールアドレスに届きます。審査時間は土日祝日が間に入る場合や申込状況によっても変わってきます。

 

審査基準・審査内容の詳細については案内する事が出来ないという記載になっていますが、日本国内に居住する20~62才までで仕事に就いている方で定期収入がある方であればどなたでも申込が可能という条件です。

 

他社のカードローンの審査に落ちても楽天の審査を受ける事が可能です。審査結果によってはやはり融資出来ないこともありますがまずは申し込んでみる事をおすすめします。一度楽天の審査を落ちた方でも6ヵ月経過すれば再度審査を行う事も可能です。

契約が完了したら借り入れが可能

契約完了までの流れとして、勤務先への在籍確認電話と本人への契約確認電話をかけます。確認がとれたならば、郵送か専用のアプリでの必要書類の提出。手続きが完了するとローンカードが発行されます。口座振替依頼書を返送して借り入れができる状態となります。

 

借入方法は、パソコン・携帯電話・スマホからいつでもどこでも簡単な手続きで利用可能です。手数料は無料。楽天銀行の口座を登録している方であれば、24時間即時に振込が可能です。他行の方は平日0:10~14:45までの申込で当日振り込み出来ます。

 

お電話でも振込も可能。24時間、専属のオペレーターが対応します。全国約10万代の提携のCD・ATMから手数料無料でのキャッシングも行えます。コンビニ銀行や地方銀行等の各種金融機関との提携も行っています。

楽天銀行カードローンの口コミ

良い口コミ

【審査スピード】
すぐに借りたい状況でしたので、スピードには満足です。
【借入金利】
やはり金利は高めかなと思いました。
【サービスの質】
問い合わせなどの対応はさすが大手だけあり、わかりやすく親切でした。
【借入のしやすさ】
ネットから借入できることから、とても簡単でした。
【返済のしやすさ】
繰上げ返済で完済したのですが、1度の電話で手続きが済みスピーディーでした。
【総評】
もう完済してますが、またどうしても困った際は借りやすさ、返済のしやすやを考え楽天さんにお願いしようと思ってます。

出典:https://review.kakaku.com

数年前に完済しているのですが、楽天銀行の口座を作ったとき、生活が大変だったためポイントもつくし楽天カードローンを利用しました。返済額が毎月少ないし、多めに返したいときは返せてました。完済のときも、一括で返済しましたが電話をして一括で返済したいと話した記憶があります。今は分からないですが、すぐコンビニで借りれて家計を圧迫せずに返済できるし点がよかったです。また、サイトで残りの金額などもすぐ見れるのが助かりました。あと、単純に楽天なので安心というかポイントなどがお得だなと思うのでわたしとしてはおすすめしたい会社です。

出典:https://review.kakaku.com

14.5%でした。低い方だと思います。個人的には満足です。
【サービスの質】
システムがしっかりしていて便利でした。
【借入のしやすさ】
ATMが使えて楽でした。
【返済のしやすさ】
借入と同様にATMが使えたのはおおきかったです。
【総評】
自分には合ってると思いました。

出典:https://review.kakaku.com

悪い口コミ

どうせ借りるなら枠が大きい方が利率が低くなるらしいので増額申請をしようとしたのですが借り出してから6か月経たないと増額の申請すらできないことがわかりました
(専用サイト上で申請ボタンが押せない)その後、6か月経ってようやく増額申請ができ150万円で増額申請したところ数日放置された後にいきなり増額を断られ、また申請ボタンが押せなくなりました。この時点で不信感があったのですが再度6か月経って増額申請したところ同様に数日放置された後、増額を断られました。源泉徴収の提出くらい言ってくればいいのに何も連絡して来ずに断るのは何故ですか?年収550万円なので150万円なら普通は申請通ると思うのですが・・・試しに他のネット系銀行で新規申請したところ270万円で申請通り、利率は5.49%でした。こうなったら14.5%なんていう金利で借りているのが馬鹿らしいのでもう楽天では借りることは無いでしょう。

出典:https://review.kakaku.com

楽天銀行カードローンはこんな人におすすめ

利用用途は原則自由。急な出費や習い事などへの自己投資、転勤による急な引っ越し、思いがけない病気やけがでの入院費や治療費など様々なシーンで利用できます。実店舗がないので金利もお得。10万円を1週間借りた利息はわずか278円とお得です。

 

ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンのATMなら深夜の一部時間を除いて手数料は0円で利用できます。インターネット会員サービス「メンバーデスク」会員に登録されている方は、スマホ・パソコンでの講座振込が手数料無料となります。

 

楽天銀行の口座がなくても利用可能です。新規で楽天銀行口座を開設する必要はなく、すでにお持ちの他行口座で取引ができます。また、パート・アルバイトとしてお勤めされている方でも申込が可能です。

借入の見直しにもおすすめ

現在利用中のローンの借り入れ条件や利便性に不満のある方は、一度楽天銀行スーパーローンで見直しをしてみる事をおすすめします。見直しを行う事でいくつかメリットがあるかもしれません

 

まず気になるのが金利です。現在借入中のローン金利を確認してください。そのうえで楽天銀行カードローンの金利と比較、見直しを行う事で銀行側から良い条件を提示して貰える可能性があります。必ず金利が下がるわけではないので注意が必要です。

 

金利同様返済額の確認も大切です。借入先によっては同じ150万円でも、毎月の支払いが25000円だったものが楽天銀行に変更する事で20000円になる事もあります。複数の借入先を楽天銀行だけにする事で返済計画の見直しや返済忘れを防ぐ事も出来ます。

楽天銀行カードローンの特典

楽天銀行カードローンは楽天グループならではの特典が満載です。インターネットの専用ページからの申込が条件となりますが、入会特典としてもれなく楽天ポイントを1000ポイントもらえます

 

もう一つの特典は、利用すると最大30000ポイントのプレゼント。入会月の翌月末時点のお客様のご利用残高に応じてポイントがもらえます。例えば20万円以上30万円未満の利用だと500ポイントを進呈。ランクに応じたポイントがもらえます。

 

他にも会員だけのキャンペーンやポイントが倍になる限定キャンペーン等が開催されるのでマメにチェックしましょう。

まとめ

楽天会員ランクで審査が優遇される!

運営会社 楽天銀行 金利 年1.9~14.5%
融資限度額 10万円~800万円 審査機関 楽天銀行及び保証会社
WEB完結 可能 学生の利用 20歳以上条件付きで可
即日融資 楽天銀行口座なら即日

楽天市場や楽天カードなどをフル活用している方は多いと思います。楽天銀行等の他の楽天のサービスを連携させる事でよりお得にサービスを使う事が可能になります。楽天カードローン利用の際はくれぐれも計画的に。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年12月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

りそな銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説

りそな銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説

その他
熊本銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【返済額も】

熊本銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【返済額も】

その他
オリックス銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを解説

オリックス銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを解説

その他
新生銀行のカードローン審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【土日も】

新生銀行のカードローン審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【土日も】

その他
ソニー銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

ソニー銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

クレジットカード
みずほ銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【土日も】

みずほ銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【土日も】

その他