ディスコード通話用マイクのおすすめ人気ランキング10選【ボイスチャットにも】

ゲーマーの間で話題の「Discord(ディスコード)」でボイスチャットやゲーム実況をする際に使う、通話用PCマイクのおすすめランキングや選び方を紹介します。入力感度やマイク設定についてもまとめました。iPhoneで使えるものも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

PCでボイスチャットができるディスコード

ゲーム特化型の無料コミュニケーションツール「Discord(ディスコード)」は、気軽に音声通話や共同作業が楽しめると話題です。もとはは海外のチャットツールですが、近年では日本のゲーマーの間でも人気が高まってきています。

 

特に、ネットを使ったマルチプレイになると、ディスコードはその威力を発揮します。ゲームに特化したツールはほかにもありますが、サーバーを立ち上げるのが非常に大変ですよね。しかし、ディスコードは誰でも気軽にサーバーを立ち上げられるのが魅力です。

 

ディスコードの利用にはマイクが必要ですが、入力感度やマイク設定のしやすさなどで迷っている人も多くいます。そこで今回は、音声通話ができるPC用マイクをランキング形式でまとめました。iPhoneで使えるものもあるので、ぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

PCでの通話にも使える便利なコンデンサーマイク

FIFINEのコンデンサーマイクはPC用でUSB接続ができ、三脚のマイクスタンドも付いているのでPC作業をしながらの通話にも便利です。Windows・Mac・PS4対応なので、幅広いシーンで使いたい方にもおすすめできます。

 

ボタン1つで音量なども調整できるので、気軽のコンデンサーマイクを使ってみたい方はチェックしてみてください。また、価格も比較的リーズナブルなので、手が出しやすいのも魅力です。

タイプ 単一指向性・カーディオイド 感度 78dB
重量 80g 接続方法 USB端子
商品寸法 6.3×12.3×4.6cm

ディスコードで通話を楽しもう!

トピックごとにチャンネルを整理しておけば、それぞれのグループで共同作業や通話に専念できます。まるで同じ部屋にいるような感覚で臨場感を味わいながら、デザインセッションをしてみたりストリーミングをみたりして楽しめるのが魅力です。

 

日常の空いた時間にいつでもひょいっと会話に入れるディスコードは、電話をかけるような手間もなくサーバーの仲間と気軽に会話できます。そんなときに使いやすいマイクがあるととても便利です。カスタム次第で、さまざまな規模のコミュニティが作れます。

ディスコードの通話用マイクの選び方

マイクにもいろんな種類があります。ここではディスコード用にぴったりなPCマイクの選び方を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

目的別で選ぶ

ディスコードに使うマイクは、高音質な通話ができる単一指向性やゲーム音もクリアに聞こえるゲーミングヘッドセットなどがあるため、目的にあわせて選びましょう。

ゲーム中の会話を楽しむなら「ゲーミングヘッドセット」がおすすめ

ゲームをしながら会話をする場合や、ゲーム実況をする初心者の方にはゲーミングヘッドセットがおすすめです。クリアな音質を集中して聞けるだけでなく、ゲーム中に発している自分の音声も逃さずにマイクが拾ってくれます。

高音質な会話をするなら「単一指向性のコンデンサーマイク」がおすすめ

高音質な会話を楽しみたい方は単一指向性のコンデンサーマイクがおすすめです。単一指向性のマイクは音を拾う幅が狭く、周りのノイズを軽減してくれます。さらに高感度のコンデンサーマイクにすれば、よりクリアな音声なるのもポイントです。

コスパ重視で選ぶ

マイクの性能やタイプなどポイントを押さえれば、コスパの良いマイクが選べます。自分の好みや欲しい機能などにあわせ、コスパもチェックしましょう。

初めての方なら「3,000円以下」がおすすめ

通話用マイクはさまざまな種類・デザイン・機能があり、本当にたくさんの商品があります。そのため、初めての購入であれば予算は3,000円以下で探すのがおすすめです。使っているうちに必要な性能が変わったら、買い替えも検討してみましょう。

より良い商品へ買い替えたいなら「3,000円以上」がおすすめ

普段からマイクを使っている方なら、3,000円以上のマイクがおすすめです。マイクの特性をよく理解し、ワンランク上のマイクでディスコードを楽しみましょう。また、ディスコードをより便利に楽しむなら、性能面もチェックしながら選んでください。

手持ちの機器に合わせて選ぶ

せっかく買った機器が使い捨てにならないよう、手持ちの機器を見直しながら選ぶのもおすすめです。以下を参考に、より快適に使えるものを選んでください。

iPhone・Android・USB接続など「機器のバージョン」を確認

iPhoneなど手持ちのスマホの種類や、持っているPCに対応しているかチェックしましょう。有線の場合は、接続端子が合うものかどうかを確認します。無線のものは手持ちの機器が古い場合、新しいモデルを購入してしまうと接続できない場合もあるので気をつけてください。

端子が合わないなら「オーディオインターフェイス」をチェック

端子が泡な場合には、オーディオインターフェイスをチェックする必要があります。手持ちの機器と端子が合わない。音声が途切れるときには導入を検討しましょう。USB接続が可能なマイクなら、基本的にオーディオインターフェイスは必要ありません。

 

マイクの中でも48Vの電源を必要とするものを使う場合には、その電源を供給するためのインターフェイスが必要です。端子が合わなければ繋げられないため、オーディオインターフェイスを使って接続しなければなりません。

ディスコード通話用マイクの人気おすすめランキング10選

iPhoneでも使用可能!入力感度も良好なピンマイク

Apple/iPhone/iPod Touch/Androidに対応しているマイクです。ただし、iPhone7以降はAppleの変換アダプターが必要となります。オーソドックスなピンマイクで多目的に使えますが、インターフェイス等の接続アダプターがいります。

 

マイクは幅広い音域の音を拾ってくれる感度の良いコンデンサーマイクで、ケースが付属していて持ち運びにも適しており、幅広い用途で使えるのが特徴です。価格もリーズナブルなので、初めてでも気軽に購入できます。

タイプ プロコンデンサ式エレクトレット 感度 -32dB±2dB (0dB=1v/pa)
重量 28g 接続方法 オーディオ端子:3.5mm
商品寸法 -

口コミを紹介

OpenCameraを使うことで外部マイクとして認識されます。
音もよく拾ってくれます。
ただスマホとの相性がありそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタジオクオリティの音質!マイク設定も簡単

ゲーム実況や簡単な楽器や歌の宅録、オンライン会議などに適しています。マイクの足である土台がしっかりしているので安定感があり、据え置き型として使用が最適です。ノイズを軽減するポップガードもついていて、よりクリアな音声を拾ってくれます。

タイプ 単一指向性コンデンサー 感度 -
重量 400g 接続方法 USB端子
商品寸法 -

口コミを紹介

価格・音質・サイズなどは文句無し。録音用としては値段に対してコスパ最強では無いかと思います。コンパクトで可愛い奴です。

出典:https://www.amazon.co.jp

倒れる心配がないコンパクトなフラット型マイク

コンパクトでフラット型のPCマイクです。マイクの裏面には前面に滑り止めのラバーが装着されていて、すべらない構造になっています。全指向性で周囲の音を幅広く拾えるので複数人で集まってのボイスチャットなどにも対応できるのもポイントです。

タイプ 全指向性コンデンサー 感度 -40±3dB
重量 100g 接続方法 3.5mm端子
商品寸法 6×6×1.4cm

口コミを紹介

6人掛けの会議机の真ん中において利用していますが、よく拾ってくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダイナミックマイク搭載!コスパの良いマイク付イヤホン

オンラインゲームやボイスチャットで使えるイヤホンタイプのヘッドセットです。最低限の機能をくまなく搭載し、価格に対してのコスパが大変良い商品になります。イヤーキャップもS.M.Lの3サイズが付属していて調整が可能です。

 

イヤホンタイプなのでコンパクトに持ち運ぶのにも便利で、マイクアームは好みの形状に調整できます。価格もリーズナブルで、1つ持っておくと何かと重宝するイヤホンです。

タイプ 指向性:無指向性ダイナミック型(ステレオ) 感度 -42dB±3dB
重量 100 g 接続方法 USB接続
商品寸法 2.65×2.3×1.85cm

口コミを紹介

PCにて使用していますが、ネットの通話ってこんな音きれいだったんだって関心w

出典:https://www.amazon.co.jp

通気性も優れた密閉型ヘッドセット

Arctis 5はPCゲーマーに特化されたヘッドセットです。双方指向性マイクで、高音質な音声とノイズキャンセリングでクリアな通話ができます。また、遮音性の高い密封型ですが、通気性に優れ着け心地も抜群です。

タイプ 双方向性 感度 -
重量 ‎363g 接続方法 3.5mm端子
商品寸法 18×20.1×9.1×cm

口コミを紹介

友達と通話するために購入。
USBに差すだけで使用できて楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

点灯機能でテストしやすい!コンパクトなマイク

ディスコードだけでなく、ゲーム実況・録音・ライブ配信・SKype・会議・YouTube・Twitch・Facebookなどにもおすすめです。デザインも可愛く、機能的で出力音量コントロールボタンもついています。

 

スタイリッシュな縦型のデザインはPC機器周辺の邪魔にならないデザインです。さらにマイクのアームは、好みの角度に調整できるフレキシブルアームを採用しています。

タイプ 単一指向性 感度 -
重量 430g 接続方法 3.5mm端子・USB端子
商品寸法 -

口コミを紹介

この製品はちゃんと単一指向性で、パソコンなどのノイズをあまり拾わず録音できました。オンオフスイッチが無音のタッチセンサーなのも良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

小さいサイズでマイク設定も簡単!

360度方向から音を拾う全指向性マイクです。クリアな音声のチャットがPCで楽しめます。気軽に使用できるスタンドタイプのマイクで、オンラインゲームやビデオ会議にもそのまま使えるのが魅力です。

 

高感度ノイズキャンセリング機能が搭載されていて録音時の音質も高品質なものが期待できます。USB端子につなぐだけで使える気軽さもポイントです。

タイプ 全指向性コンデンサー 感度 -
重量 200 g 接続方法 USB端子
商品寸法 14.8×10.6×10cm

口コミを紹介

思ったよりもしっかりしていました。zoomなどで使用しています。相手にもしっかりこちらの声が届いているようで音質も気にならないようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ノイズを軽減してくれるボイチャ向きな単一指向性マイク

正面からの音しか拾わない単一指向性マイクで、周囲のノイズを軽減します。ON/OFFスイッチがついているので使うたびに抜き差しする必要がなく大変便利です。フレキシブルアームでマイクの向きを操作でき好みの角度で固定します。

 

価格もリーズナブルで取り扱いもシンプルなところが使いやすく、スカイプなどの音声通話用に作られているので、ディスコードのボイスチャットにぴったりです。

タイプ 単一指向性 感度 -44dB±3dB(0dB=1V/Pa 1KHz) -64dB±3dB(0dB=1V/ubar 1KHz)
重量 162g 接続方法 USB端子
商品寸法 8.4×12×33cm

口コミを紹介

PS4のボイスチャット用のマイクとして使っています。
ミュートしたい時にボタン操作で行え、今ミュートON/OFFどちらなのか、ランプの色で一目で分かるのが良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

プロゲーマー使用率ナンバーワンのマイク

多彩な機器の接続できる4つの極性を持つスタンドアロンマイクです。マイクをカスタムして調整できるので幅広く使用できます。使いやすい位置に配置されたゲイン制御ダイヤルで入力感度を調整できるのもポイントです。

 

タップでミュートするだけでブロードキャスト中の凡ミスを防げます。デザインもスタイリッシュでかっこいいので、見た目にこだわって選びたい方にもおすすめのマイクです。

タイプ ステレオ・無指向・カーディオイド・双方向 感度 90dB
重量 725.75 g 接続方法 -
商品寸法 12.8×10.2×24.9cm

口コミを紹介

単刀直入に言うと、このマイクの性能は、それなりに満足のいくものでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

PCでの通話にも使える便利なコンデンサーマイク

FIFINEのコンデンサーマイクはPC用でUSB接続ができ、三脚のマイクスタンドも付いているのでPC作業をしながらの通話にも便利です。Windows・Mac・PS4対応なので、幅広いシーンで使いたい方にもおすすめできます。

 

ボタン1つで音量なども調整できるので、気軽のコンデンサーマイクを使ってみたい方はチェックしてみてください。また、価格も比較的リーズナブルなので、手が出しやすいのも魅力です。

タイプ 単一指向性・カーディオイド 感度 78dB
重量 80g 接続方法 USB端子
商品寸法 6.3×12.3×4.6cm

口コミを紹介

かなりマイクの感度が高いので、音量はいつも1/4程度で使っていますが、
このくらいの入力であればホワイトノイズも大分少ないので、
ほんのりBGMを載せるだけで一切気にならなくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

ディスコード通話用マイクのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 感度 重量 接続方法 商品寸法
アイテムID:11426611の画像

楽天

Amazon

ヤフー

PCでの通話にも使える便利なコンデンサーマイク

単一指向性・カーディオイド

78dB

80g

USB端子

6.3×12.3×4.6cm

アイテムID:11426562の画像

楽天

Amazon

ヤフー

プロゲーマー使用率ナンバーワンのマイク

ステレオ・無指向・カーディオイド・双方向

90dB

725.75 g

-

12.8×10.2×24.9cm

アイテムID:11426559の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ノイズを軽減してくれるボイチャ向きな単一指向性マイク

単一指向性

-44dB±3dB(0dB=1V/Pa 1KHz) -64dB±3dB(0dB=1V/ubar 1KHz)

162g

USB端子

8.4×12×33cm

アイテムID:11426556の画像

楽天

Amazon

ヤフー

小さいサイズでマイク設定も簡単!

全指向性コンデンサー

-

200 g

USB端子

14.8×10.6×10cm

アイテムID:11426553の画像

楽天

Amazon

ヤフー

点灯機能でテストしやすい!コンパクトなマイク

単一指向性

-

430g

3.5mm端子・USB端子

-

アイテムID:11426550の画像

楽天

Amazon

ヤフー

通気性も優れた密閉型ヘッドセット

双方向性

-

‎363g

3.5mm端子

18×20.1×9.1×cm

アイテムID:11426547の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ダイナミックマイク搭載!コスパの良いマイク付イヤホン

指向性:無指向性ダイナミック型(ステレオ)

-42dB±3dB

100 g

USB接続

2.65×2.3×1.85cm

アイテムID:11426544の画像

楽天

Amazon

ヤフー

倒れる心配がないコンパクトなフラット型マイク

全指向性コンデンサー

-40±3dB

100g

3.5mm端子

6×6×1.4cm

アイテムID:11426541の画像

楽天

Amazon

ヤフー

スタジオクオリティの音質!マイク設定も簡単

単一指向性コンデンサー

-

400g

USB端子

-

アイテムID:11426538の画像

Amazon

ヤフー

iPhoneでも使用可能!入力感度も良好なピンマイク

プロコンデンサ式エレクトレット

-32dB±2dB (0dB=1v/pa)

28g

オーディオ端子:3.5mm

-

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

知っておきたい!PCマイクのメリット・デメリット

マイクを買うなら、メリットとデメリットも知っておきたいものです。下記にPCマイクのメリットとデメリットを挙げているので、参考にしてください。

コンデンサーマイクのメリットとは

コンデンサーマイクのメリットとして挙げられるのはまず、高音質で高感度が高い・周囲360度の広い範囲の音を拾う・音の表現が繊細などです。とにかく第一の特徴として、感度が高くそのため幅広い音を細やかに拾えます。

 

音の強弱もあり、コンデンサーマイクは音に立体感を感じられ、リアルな音を提供してくれるのがコンデンサーマイクのメリットです。

コンデンサーマイクのデメリットとは

一方、デメリットとして挙げられるのはまず、ハウリングを起こしやすい点です。繊細に音を拾うがために、高音域すぎるノイズや低音域すぎる雑音などを拾い、キーンのような、思わぬハウリングを起こしてしまう場合があります。

 

そのため野外や騒がしい環境での使用は不向きです。下記の記事ではコンデンサーマイクのおすすめ商品を詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。

ダイナミックマイクのメリットとは

ダイナミックマイクとは一般的に使われているマイクのタイプで、PCマイクとしてもよく使われています。ダイナミックマイクのメリットとして挙げられるのは頑丈で衝撃に強い・湿度や温度変化・汚れにも強い・大音量でもいけるなどです。

 

構造がシンプルなダイナミックマイクはとても頑丈に作られていて、少しの衝撃では壊れることはなく、耐久性に優れています。価格もリーズナブルなものが多く、買い求めやすいのもメリットです。

入力音量も小さいなどダイナミックマイクのデメリットとは

ダイナミックマイクのデメリットは、感度が低くて音感が野太いのが特徴です。入力音量も小さいので、大きな声を出さないとマイクに声が入らないときもあります。コンデンサーマイクと比較するとどうしても音の繊細さは不十分です。

 

しかし、時代とともに中音から高音域が改善されています。以下の記事ではPCマイク・ダイナミックマイク・単一指向性マイクの人気おすすめランキングをご紹介しているので、ぜひご覧ください。

マイク付イヤホンもおすすめ

マイクだけでなく、高音質な音を拾えるイヤホンもセットになったマイク付イヤホンもおすすめです。またイヤホンマイクなら、より快適なサウンドを楽しめます。以下の記事では、イヤホンの人気おすすめ商品ランキングを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

ディスコードのマイク設定について

ここでは、ディスコードのマイク設定について紹介します。マイクが入らないときの対処も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

マイクの設定方法

まずは、マイクの基本設定について解説します。以下を参考にしながら、ディスコードでマイクを使用したボイスチャットを楽しんでみましょう。

歯車マークからユーザー設定に進む

ディスコードの画面を開いたら、下部に表示されている歯車マークからユーザー設定に進みましょう。ユーザー設定ではマイクの設定のほかに、さまざまな情報を変更できます。設定画面が表示されたら、左側の項目から「音声・ビデオ」に進んでください。

入力デバイス・出力デバイスを設定してテスト

設定画面が切り替わったら、出力デバイスにイヤホンまたはヘッドフォン、入力デバイスにマイクを設定しましょう。マイクテストの欄にある「確認しました」のボタンを押すと、音声が入力されるかどうかのテストが行えるようになります。

認識してるのに音が入らないときは音量をチェック

マイクを入力デバイスとして認識してるのに声が入らないときは、デバイスの音量をチェックしてみてください。マイク自体の音量がゼロになっている場合は、マイクテストが反応しない可能性があります。音量のほか、電源や接続に問題がないかも確認しましょう。

音がこもるときは音声処理設定や入力感度を確認

音がこもる、プツプツと途切れてしまうときは、音声処理設定や入力感度を確認してください。音声処理設定にはエコー除去・ノイズ低減・高度音声検出・音量調節の自動化などがあり、設定を見直すとクリアに聞こえるようになる場合があります。

 

また、入力感度は「自動調節」の項目がありますが、自動で調整できるようにすると音が途切れるときがあるため、あまりおすすめできません。様子を見ながら自身で調整し、クリアに聞こえるようにしてみてください。

入力感度のおすすめは?

マイクには入力感度と呼ばれるものがあり、マイクが拾う音や声をどれだけ制限するかを設定できます。ディスコードにおける入力感度のおすすめは、「db」をある程度上げる設定です。声以外の雑音を抑制し、声だけを拾ってクリアに聞こえるようにしてくれます。

 

ただし、下げ過ぎると声を上手く拾ってくれなくなるので気をつけてください。おすすめは「入力感度バー-60db」程度です。マイクの使用状況によって誤差があるので、様子を見ながら調整してください。

マイクが検出されない・認識しない場合の対処法

ディスコードの通話時にマイクが認識しない・検出されない場合は、アプリ設定の音声・ビデオを再設定が必要です。マイクが反応しない場合は、マイクの入力デバイスが間違っていないかの確認をし、音声が途切れる場合は、入力感度を下げましょう。

まとめ

ディスコード通話用のマイクのおすすめとPCマイクについて紹介しました。ディスコードの特徴から考えると、マイクの使い道として音声通話やゲーム実況などの用途が多く見られます。マイクの特性をよく理解して、自分に合ったPCマイクを見つけてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

防音マイクのおすすめ人気ランキング10選【ボイスチャットやカラオケにも】

防音マイクのおすすめ人気ランキング10選【ボイスチャットやカラオケにも】

その他オーディオ機器
SHUREマイクの人気おすすめランキング10選【コンデンサーやダイナミックマイクも】

SHUREマイクの人気おすすめランキング10選【コンデンサーやダイナミックマイクも】

その他
ダイナミックマイクの人気おすすめランキング10選【コンデンサーマイクとは?配信におすすめ!】

ダイナミックマイクの人気おすすめランキング10選【コンデンサーマイクとは?配信におすすめ!】

楽器
【2023年最新版】Switch向けマイクの人気おすすめランキング15選【カラオケにも使える】

【2023年最新版】Switch向けマイクの人気おすすめランキング15選【カラオケにも使える】

AVアクセサリ
ゲーム実況用マイクのおすすめ人気ランキング13選【配信者が使用するゲーミングマイクも!】

ゲーム実況用マイクのおすすめ人気ランキング13選【配信者が使用するゲーミングマイクも!】

楽器
安いコンデンサーマイクのおすすめ人気ランキング10選【コスパの良いものやUSBマイクも】

安いコンデンサーマイクのおすすめ人気ランキング10選【コスパの良いものやUSBマイクも】

その他オーディオ機器

アクセスランキング

USBマイクの人気おすすめランキング15選【PCマイクや安いコンデンサーマイクも】のサムネイル画像

USBマイクの人気おすすめランキング15選【PCマイクや安いコンデンサーマイクも】

楽器
【2023年最新版】アコギ用エフェクターの人気おすすめランキングのサムネイル画像

【2023年最新版】アコギ用エフェクターの人気おすすめランキング

楽器
【プロ監修】ワイヤレスマイクの人気おすすめランキング10選【Bluetoothの無線マイクも】のサムネイル画像

【プロ監修】ワイヤレスマイクの人気おすすめランキング10選【Bluetoothの無線マイクも】

楽器
ボーカルエフェクターのおすすめ人気ランキング10選【ケロケロボイスが作れる機材も】のサムネイル画像

ボーカルエフェクターのおすすめ人気ランキング10選【ケロケロボイスが作れる機材も】

楽器
エレキバイオリンのおすすめ人気ランキング15選【サイレントバイオリンも紹介】のサムネイル画像

エレキバイオリンのおすすめ人気ランキング15選【サイレントバイオリンも紹介】

楽器
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。