毛穴の黒ずみに効く洗顔料の人気おすすめランキング12選【洗顔方法も紹介!】

記事ID18327のサムネイル画像

毛穴黒ずみ用の洗顔料はプチプラからデパコスまで様々なタイプが発売されています。開き毛穴を小さくするためや詰まりを除去する洗顔料の選び方と、メンズ用、敏感肌用など毛穴黒ずみを解消する洗顔料の人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

毛穴黒ずみが気になるなら洗顔が重要!

毎日きちんと洗顔をしているのに、毛穴黒ずみに悩まされている人もいるのではないでしょうか。毛穴黒ずみは肌を汚く見せてしまいます。また、汚れが溜まると毛穴が開き、ぼつぼつが目立ってしまう場合もあります。毛穴黒ずみには特別なケアが必要なのでしょうか?

 

実は毛穴黒ずみを解消するのに一番大事なのはスペシャルケアではなく、基本の洗顔なんです。毛穴黒ずみを落とそうとして皮脂まで落としすぎると肌がカサカサになってしまいます。毛穴黒ずみに悩んでいる人に向けて開発された洗顔料があるんです。

 

そこで今回は毛穴黒ずみ用洗顔料の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。ランキングはプチプラ、デパコス、敏感肌、メンズの4つのポイントを基準として作成しました。

毛穴黒ずみ用洗顔料の選び方

毛穴黒ずみが気になる人はどのような洗顔料を選んだらいいのでしょうか?選び方のポイントについて見ていきましょう。

毛穴パックに手を出す前に洗顔を見直そう

皮脂が毛穴に詰まって、黒くなってしまう症状が毛穴黒ずみです。毛穴黒ずみを取り除こうと毛穴パックをする人もいます。しかし毛穴パックは刺激が強く、周囲の肌を痛めたりしてしまいます。それよりも、基本の洗顔を見直して、根本から解決していきましょう。

 

以下の記事で、毛穴ケア商品の人気おすすめランキング24選を紹介しています。こちらも是非参考にしてみてください。

黒ずみができる原因

毛穴黒ずみはどうしてできてしまうのでしょうか。原因を知ることが対策につながります。まず余分な皮脂や古い角質、メイクの残りが毛穴の中で酸化してしまうケース。次に、加齢により肌がたるみ、毛穴が開いて目立ってしまっているケースもあります。

 

もう一つの原因は紫外線の影響でできたメラニン色素が黒く見せているというケースです。しかしだからといって酸化した皮脂やメイク汚れを落とそうと洗いすぎると、必要な皮脂も奪ってしまいます。このように毛穴黒ずみは厄介なトラブルです。

洗顔料の成分で選ぶ

洗顔料には様々な成分が含まれています。毛穴黒ずみに効果のある成分とは、どのようなものなのでしょうか。

皮脂詰まりを除去するなら酵素や「クレイ」配合がおすすめ

毛穴黒ずみには酵素洗顔やクレイ洗顔が効果的です。酵素洗顔料はパウダー状の洗浄剤が水と混じり合うことで最も活性化されます。ただ効果が強い分、肌に刺激が強すぎる場合があります。使用頻度は週に1度から2度に抑えるほうがいいでしょう。

 

クレイ洗顔は泥が汚れを吸着し、落としてくれる洗顔です。クレイには余分な皮脂や汚れを吸着し、天然ミネラル成分によって潤いを与えてくれる働きがあります。使用感はとてもナチュラルです。天然由来成分なので乾燥肌や敏感肌にも使うことができるメリットがあります。

開き毛穴には「保湿成分」配合がおすすめ

毛穴が開いて中に角栓ができてしまうと、黒く目立ってしまいます。角栓の原因の1つに、肌のターンオーバーの乱れがあります。汚れを取ることだけに集中してしまうと、肌が乾燥し、状態は悪化してしまいます。開き毛穴に悩むなら、保湿をしっかりとしましょう

 

毛穴黒ずみ用の洗顔料は保湿成分が含まれているものが最適です。皮脂や汚れをしっかり落としながらも、余計な油分を奪わないことが大事です。洗いながら保湿成分を補うことで毛穴黒ずみは軽減されていきます。美容成分がリッチに配合されているものもあります。

 

以下の記事で、乾燥肌さんにおすすめの洗顔方法について紹介しています。こちらも是非参考にしてみてください。

ドラッグストア市販のものは「安全性」をチェックするのがおすすめ

市販の洗顔料の中には、パラベンなどの防腐剤や保存料、香料といったものが含まれていることがあります。洗顔料の安全性を考えるなら、どんな添加物が含まれているかも気にするようにしていきましょう。余計な添加物が入っていないことは大事です。

 

また、肌に合う、合わないといった相性もあります。敏感肌の人は普通肌の人が使って何も害がない成分でも、かぶれてしまったりする場合があります。まず自分の肌に何が合い、何が合わないかをしっかり知って、適切な洗顔料を選んでいきましょう。

洗浄力で選ぶ

毛穴黒ずみは肌の汚れなので洗浄力が強い洗顔料を使うことで改善されることがあります。しかし洗浄力が強すぎると刺激になる場合もあります。

「オイリー肌」には洗浄力の強いものがおすすめ

オイリー肌の人は、皮脂の分泌が激しいので、毛穴黒ずみの原因になる皮脂や汚れが溜りやすくなります。皮脂が皮膚の上に残ると、油焼けを起こしたり、皮脂が酸化したり、肌に悪い影響を及ぼしてしまいます。オイリー肌の人は洗顔をきちんと行うようにしましょう。

 

しかし、洗顔をやり過ぎると、肌が刺激を受け、さらなる皮脂分泌を誘ってしまいます。これを防ぐためには、毎朝、毎晩の洗顔料を洗浄力の高いものに切り替え、回数を増やさないようにすることが大事です。洗顔後に化粧水で整えるのも効果的です。

「敏感肌」には洗浄力が優しいフォームタイプがおすすめ

敏感肌の人は、洗顔料も気を付けて選ぶようにしましょう。ちょっとした刺激に反応して、顔が赤くなったり、かゆくなったり、かぶれてしまったりします。敏感肌の人は毛穴黒ずみを気にするあまりに洗浄力が高い洗顔料を使うと肌トラブルを起こしてしまいます。

 

洗浄力も敏感肌には刺激になってしまいます。洗浄力がマイルドな洗顔フォームを選択して、優しく肌の上にのせるようにして洗うようにしましょう。添加物が少ないものを選ぶのも大事です。オーガニック成分の洗顔料を使うのもおすすめです。

皮脂量が多い「メンズ」には最強泡タイプがおすすめ

男性の肌は女性の肌に比べて、皮脂が3倍も多い傾向にあります。普段、化粧をしない人が多いので、肌も無防備にさらされがちです。男性が女性用の洗顔料を使うと、洗浄力に物足りなさを感じてしまう場合が多いです。

 

最近はメンズ専用のスキンケアラインを出しているブランドが増えています。洗浄力が強力なだけでなく、肌を保護する機能もあります。男性が毛穴黒ずみに悩んでいる場合は、メンズ専用の洗顔料を選びましょう。洗顔後に同ラインの化粧水もおすすめです。

洗顔グッズを使った洗顔方法で黒ずみをきれいに

酵素洗顔料以外のものは、基本的にたっぷり泡を立てて肌にのせることが基本になります。泡で汚れを包み込み、撫でるように肌に滑らせます。もちもちの泡は、皮脂や汚れをしっかり吸着してくれます。ポンプタイプで最初から泡になっているものもあります。

 

それ以外のタイプの洗顔料は、スポンジや泡立てネットを使って、しっかりと泡立てましょう。手だけで泡立てるより、しっかりした泡を作ることができます。石鹸タイプやフォームタイプ、クレイタイプの洗顔料はグッズを使って上手に泡立てていきましょう。

洗顔料の形状で選ぶ

毛穴黒ずみ用の洗顔料には様々な形状があります。昔からの石鹸タイプから、フォームタイプ、ジェルタイプなど、それぞれの特徴を見ていきましょう。

石鹸タイプ

いわゆる昔ながらの石鹸タイプの洗顔料は、使い慣れていることからも、選択肢の1つになる場合が多いです。石鹸は天然油脂と強アルカリといったシンプルな成分でできています。包装が紙なので環境にもいいです。フォームタイプと違い、少量で泡立てることができます

 

デメリットとしては、固形石鹸はph値が高く、肌を乾燥させがちという点が挙げられます。他人と一緒に使う場合、バクテリアが付着するということで衛生上の問題も起きます。さらに濡れやすい場所に置いておくと、ぬめりが出て掃除をする必要性が出てきます。

フォームタイプ

フォームタイプの形状の洗顔料は、泡立てがしやすいというメリットがあります。固形石鹸のように洗顔ネットを使わなければ泡立ちにくいといったことがありません。清潔に使うこともできるうえ、保湿剤が配合されているのがほとんどなので保湿効果があります。

 

デメリットとして挙げられるのは、合成界面活性剤が添加されているということです。洗顔料の成分を気にする人にとっては、避けたい問題です。固形石鹸と違って、使いやすい故にすぐに消費してしまいます。プラスチック容器に入っているので環境にも問題です。

泡タイプ

泡タイプの洗顔料は、ポンプ型の容器に入っていることがほとんどです。ポンプを押すと、泡になって出てくるので、洗顔のたびに泡立てる必要がありません。ボトルがしっかりしており、ゴミになりやすいですが、最近はレフィルが発売されていることが多いです。

 

以下の記事で、泡洗顔の人気おすすめランキングを紹介しています。こちらも是非参考にしてみてください。

ゲル、ジェル状タイプ

ゲル状、ジェル状の洗顔料は、泡立てる必要がありません。しっかりと汚れを包み込んでくれるので、外気による皮膚の汚れだけでなく、メイクも落としてくれるものが多いです。また美容成分を多く添加することができるので、美肌に導くというメリットもあります。

 

以下の記事で、洗顔料の人気おすすめランキング18選を紹介しています。こちらも是非参考にしてみてください。

価格で選ぶ

洗顔料は毎日、使うものです。価格が安いに越したことはありません。しかし、高級ラインには豊富な美容成分が含まれていたり、使用感が抜群によかったりします。

スキンケアラインを考えるなら「プチプラ」がおすすめ

洗顔料は価格が高ければいいというものではありません。洗顔料は基本、汚れを落とすものです。ドラッグストアに売っているプチプラの洗顔料は、余計な美容成分や有効成分が入っていません。肌に特にトラブルがない場合は、プチプラの洗顔料で十分でしょう。

 

また、肌を整える美容成分や有効成分は、洗顔料と同一ラインの化粧水、美容液、クリームといったもので補っていくこともできます。同じスキンケアラインの洗顔料と化粧水は、互いの成分を補い合っているので、美肌を作るのにおすすめです。

肌悩みがあるならリッチな成分の「デパコス」がおすすめ

デパコスは高価ですが、無駄に価格が高いわけではありません。デパコスならではのお金をかけた研究の結果、作られた成分などが含まれています。また、使用感が格段にいいものも多いです。毛穴黒ずみを解消するためにデパコスを選ぶ場合は、成分に注目しましょう。

プチプラな毛穴黒ずみ洗顔料の人気おすすめランキング3選

3位
 

suisai(スイサイ)

ビューティクリア パウダーウォッシュN

価格:1,740円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

酵素で黒ずみや角栓をしっかりオフ

この商品は酵素の力で毛穴黒ずみを落としてくれるパウダー状の洗顔料です。一回分が個別包装されているので、毎回適量を清潔に使うことができます。また、旅行や泊りの時に持っていくのにも便利です。

 

毛穴黒ずみだけねなく、ざらざらした感触をなくし、つるつるすべすべにしてくれます。さらに肌を洗うたびに肌の透明感がアップします。アクアモイスチャー成分を配合しているので、肌のうるおいを守りながら洗い上げてくれます。

内容量12.8gタイプパウダー
特徴酵素洗顔
2位
 

花王

ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル なめらか

価格:1,056円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジェル洗顔で肌ケア

黒ずみ汚れが気になったり、手を触れてざらざらした感触がある人におすすめの洗顔料です。泡立たないジェルタイプで、30秒くるくると肌になじませるだけです。角栓を分解して落とす、角栓クリア処方です。

 

毛穴が開きやすいお風呂場での使用がおすすめです。気分がすっきりするリラックスアロマの香りに癒されます。使用後は化粧のりがよくなり、つるんとした肌を目指す人におすすめです。乾燥肌には高保湿タイプも選ぶことができます。

内容量240gタイプジェル
特徴リラックスアロマの香り
1位
 

無添加モイストリファイン うるおい毛穴一か月集中セッ

価格:2,100円(税込)

公式サイトで詳細を見る実際のレビュー記事で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ファンケルで⽑⽳レス肌へ

化粧⽔、乳液、クレンジング、洗顔、パックを5点セットで、⼀か⽉集中⽑⽳ケアができます。「モイストチャージコラーゲン」と「アクティブセラミド」が肌に潤いを満たして、つるんとなめらかな肌にしてくれます。

 

さらに、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤無添加なので肌ストレス与える成分を徹底して不使⽤。⽑⽳ケアと乾燥肌ケアを⾏いたい⼈におすすめの商品です。

 

>>>公式サイトはこちら

以下の記事で、毛穴黒ずみケアの人気おすすめランキング17選を紹介しています。こちらも是非参考にしてみてください。

デパコスの毛穴黒ずみ洗顔料の人気おすすめランキング3選

3位
 

カバーマーク

カバーマーク ミネラルウォッシュ

価格:2,924円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

贅沢な泡の効果で、驚くほどの化粧のり

この洗顔料で顔を洗うと、肌がきゅっとすっきりすると同時に、しっとりすべすべになります。「吸着する」「潤いを守る」「整える」の3つの効果がある泡で洗顔するだけで、エステティックサロンでパックをしたような肌を目指す人におすすめです。

 

加水分解コラーゲン、カンゾウ葉エキス、セラミドなどの整肌成分が配合されている他、さまざまなミネラル成分が配合されています。フォームタイプの洗顔料なので、泡立てネットを使ってしっかりと泡立て、優しく洗い流してください。

内容量125gタイプフォーム
特徴コラーゲン、カンゾウ葉エキス、セラミド配合
2位
 

Clinique(クリニーク)

フォーミング フェーシャル ソープ

価格:2,594円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリーミーでもっちり、弾力のある泡で洗う

クリーミーでもっちりした、弾力のある泡を素早く簡単に作ることができます。豊かな泡立ちで、余計な皮脂や肌の汚れをしっかり落として、肌に必要なうるおいはしっかりキープします。肌が乾燥しがちな人におすすめです。

 

同じラインのクリニーク システム ピュリファイング クレンジング ブラシと相性がぴったりです。脂性肌や敏感肌も含めた、すべての肌質の人におすすめの洗顔料です。ぬるま湯で十分にすすいだら、タオルでしっかり押さえてください。

内容量150mlタイプフォーム
特徴もっちり、クリーミー
1位
 

資生堂

スキンケア コンプリート クレンジングマイクロフォーム

価格:3,890円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メイクも落とせる洗顔料

保湿成分から洗顔料を作るという発想から生まれたきめ細かいクリーミーな泡ができる洗顔料です。肌に負担をかけずにメイクの汚れ、肌の汚れ、酸化皮脂まですっきりと落とすことができます。すっきりさっぱりしたい人におすすめの洗顔料です。

 

うるおいを保ちながら、透明感が際立つつるつるの肌に仕上げてくれます。肌に必要な水分を奪うことがないので、うるおいを保ちながら透明感が際立つ、つるつるの肌に洗い上げます。みずみずしいグリーンフローラルの香りが特徴です。

内容量180mlタイプ
特徴メイクも落とせる

デパコスの毛穴黒ずみ洗顔料のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6218844の画像

  • 2
    アイテムID:6176525の画像

    花王

  • 3
    アイテムID:6204475の画像

    suisai(スイサイ)

  • 商品名
  • 無添加モイストリファイン うるおい毛穴一か月集中セッ
  • ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル なめらか
  • ビューティクリア パウダーウォッシュN
  • 特徴
  • ファンケルで⽑⽳レス肌へ
  • ジェル洗顔で肌ケア
  • 酵素で黒ずみや角栓をしっかりオフ
  • 価格
  • 2100円(税込)
  • 1056円(税込)
  • 1740円(税込)

敏感肌用の毛穴黒ずみ洗顔料の人気おすすめランキング3選

3位
 

株式会社ランクアップ

マナラ ホットクレンジングゲル

価格:4,180円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る実際のレビュー記事で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毛穴を和らげて汚れを落とす

この洗顔料は美容液のようなクレンジングです。毛穴の黒ずみにしっかりアプローチし、しっかり落としてくれます。黒ずみや毛穴の目立たないつるつるの肌にしてくれるいっぽうで必要なうるおいはしっかり残してくれます。

 

ダブル洗顔の必要はありません。91.3%もの美容成分を配合しています。セラミドやヒアルロン酸で洗いあがりはしっとりです。スーパーマイクロコラーゲンでふっくらもちもちの肌にし、ハイドロキシノンやビタミンC誘導体で透明感ある肌になりたい人におすすめです。

内容量200gタイプゲル
特徴美容液でメイクオフ
2位
 

ユニリーバ・ジャパン

ダヴ センシティブマイルド クリーミー泡洗顔料 敏感肌用

価格:448円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

敏感肌がたっぷり潤う

この洗顔料はオンラインショッピング限定販売品です。敏感肌の人も安心して使うことができる女性向けの洗顔料です。濃密美容成分配合で、肌をたっぷりのうるおいで満たし、洗い上りもつっぱることもなくしっとりもちもちした肌に仕上がります。

 

パラベン無添加、合成着色料無添加、アレルギーテスト済みです。カモミールエキス配合です。ワンプッシュでもっちりと濃密、リッチできめ細かくクリーミーな泡がお肌を包みます。肌が敏感になりがちの朝にもおすすめです。

内容量160mlタイプ
特徴カモミールエキス配合
1位
 

エトヴォス

クリアソープバー

価格:2,200円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

もこもこ濃密泡で毛穴の奥まで汚れをオフ

もこもことコシのある濃密泡が肌に密着し、毛穴の奥の皮脂汚れまでしっかり洗い落としてくれます。ぽつぽつと目立つ毛穴づまりや黒ずみも、このソープバーで洗顔することで目立たなくなっていきます。小さなお子様も使うことができます

 

肌の潤いを守る保湿成分が配合されており、高い保湿力のあるヒト型セラミド、肌バリア機能をサポートするシロキクラゲ多糖体を配合することで、洗い上がりの乾燥を防いでミネラルメイクをしっかり落としてくれます。

内容量80gタイプ固形石鹸
特徴ヒト型セラミド、シロキクラゲ多糖体配合

敏感肌用の毛穴黒ずみ洗顔料のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6176651の画像

    エトヴォス

  • 2
    アイテムID:6176640の画像

    ユニリーバ・ジャパン

  • 3
    アイテムID:6176612の画像

    株式会社ランクアップ

  • 商品名
  • クリアソープバー
  • ダヴ センシティブマイルド クリーミー泡洗顔料 敏感肌用
  • マナラ ホットクレンジングゲル
  • 特徴
  • もこもこ濃密泡で毛穴の奥まで汚れをオフ
  • 敏感肌がたっぷり潤う
  • 毛穴を和らげて汚れを落とす
  • 価格
  • 2200円(税込)
  • 448円(税込)
  • 4180円(税込)
  • 内容量
  • 80g
  • 160ml
  • 200g
  • タイプ
  • 固形石鹸
  • ゲル
  • 特徴
  • ヒト型セラミド、シロキクラゲ多糖体配合
  • カモミールエキス配合
  • 美容液でメイクオフ

メンズの毛穴黒ずみ洗顔料の人気おすすめランキング3選

3位
 

ORBIS Mr.(オルビス ミスター)

フェイシャルクレンザー メンズ用 洗顔料

価格:1,430円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

べたつく男性肌にうるおいを

男性の皮脂量は女性の3倍あると言われています。炭とモロッコ溶岩クレイのダブルの効果で頑固な皮脂をしっかり落とします。べたつくのにカサカサという男性の肌のために開発されたスキンケアシリーズの洗顔料です。

 

特徴としてメントールが使用されていません。無香料のため、メントールや香りが苦手な男性もすっきり気持ちよく使うことができます。この洗顔料で洗った後は同じラインの化粧水で潤う枯れない肌に導いてくれます。乾燥肌の男性におすすめです。

内容量110gタイプフォーム
特徴無油分、無香料、無着色、メントール不使用
2位
 

ユニリーバ・ジャパン

ダヴ クリーンコンフォート 泡洗顔

価格:372円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

泡洗顔でパワフルに汚れを落とし、爽快な肌へ

30代から40代の男性の肌を考えた、スキンケア洗顔料です。毛穴の奥の汚れを皮脂までしっかり落としてくれます。乾燥を防ぐマイクロモイスチャー成分が配合され、しっかりと乾燥を防いでくれます。

 

香りはスカッと爽やかです。香りとともに肌もスカッと爽やかにしてくれます。毎日の洗顔をおすすめします。約100ミクロンの泡が、毛穴の奥まで入り込み、肌の皮脂や汚れをからめとります。年齢を感じ始めた男性におすすめです。

内容量130mlタイプ
特徴爽やかで清潔感ある香り
1位
 

健康コーポレーション

どろあわわ洗顔 110g

価格:2,135円(税込)

公式サイトで詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ほぐし洗顔で透明やわらか肌へ

この洗顔料はクッション性の高い濃密な泡が特徴です。沖縄の海底に数百万年も眠る貴重なマリンシルトという泥と、火山灰から生まれたベントナイトを配合しているので、ゆらぎやすい肌を健康に導きたい人におすすめです。

 

毛穴の汚れやメラニンを含む古い角質を、吸着して取り去ります。4種の保湿成分が配合されており、洗顔後に無防備になりがちのメンズの肌をしっかりとガードします。酸化皮脂や古い角質を取り除くことでワントーン明るい肌に導きます

内容量110gタイプクレイ
特徴マリンシルト、ベントナイト配合

メンズの毛穴黒ずみ洗顔料のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6176694の画像

    健康コーポレーション

  • 2
    アイテムID:6176672の画像

    ユニリーバ・ジャパン

  • 3
    アイテムID:6176656の画像

    ORBIS Mr.(オルビス ミスター)

  • 商品名
  • どろあわわ洗顔 110g
  • ダヴ クリーンコンフォート 泡洗顔
  • フェイシャルクレンザー メンズ用 洗顔料
  • 特徴
  • ほぐし洗顔で透明やわらか肌へ
  • 泡洗顔でパワフルに汚れを落とし、爽快な肌へ
  • べたつく男性肌にうるおいを
  • 価格
  • 2135円(税込)
  • 372円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 内容量
  • 110g
  • 130ml
  • 110g
  • タイプ
  • クレイ
  • フォーム
  • 特徴
  • マリンシルト、ベントナイト配合
  • 爽やかで清潔感ある香り
  • 無油分、無香料、無着色、メントール不使用

以下の記事で、メンズ洗顔フォームの人気おすすめランキング23選を紹介しています。こちらも是非参考にしてみてください。

毛穴黒ずみが気になる人の洗顔方法をおさらいしよう

毛穴の黒ずみの原因は毛穴の汚れなので洗顔が基本です。スペシャルケアをする前に、洗顔方法を今一度見直してみましょう。

手のひらでたっぷり泡立てよう

洗顔料をしっかりと泡立てているでしょうか?泡立てが面倒だからと少量の泡で洗っていたら、汚れがしっかり落ちてくれません。洗顔ネットなどを使って、たっぷりと泡を立てていきましょう。もっちりするほどの泡を立ててから肌にのせると、負担がなく汚れが落ちます。

ごしごし強くこすらない

毛穴の黒ずみが気になるからと、ごしごしと強く肌をこすってはいないでしょうか。肌は摩擦に大変弱いです。ごしごしこすることで角質層を傷つけてしまう危険性があります。またたるみの原因にもなります。たっぷり泡を立てて、優しく洗うようにしましょう

すすぎ残しがないようにする

泡を顔にのせたはいいものの、きちんとすすいでいるでしょうか。生え際やあごの周りは、すすぎ残しがありがちの箇所です。洗顔料が肌に残ったまま洗顔を終わらせてしまうと、黒ずみやくすみの原因になってしまいます。すすぎ残しがないようしっかり洗いましょう。

洗顔に時間をかけ過ぎない

しっかりきれいに洗おうと、洗顔に時間をかけすぎていませんか?洗顔は美肌のために必須の行動ですが、肌をこすったり、洗顔料を長く肌につけている状態であったりするので、肌に負担をかけがちです。丁寧さは必要ですが、手際よく行うようにしましょう

お湯の温度にも気を付ける

洗顔するときのお湯の温度を気にしているでしょうか。お風呂に入った時などに、熱いお湯でささっとすすいで、それで終わりにしているのは肌によくありません。熱い湯も肌の刺激の1つです。肌に余計な負担をかけないように、ぬるま湯で洗顔を行うようにしましょう

タオルでごしごし拭かない

洗顔の最後に、ごしごしとタオルを上下に動かして顔を拭いていないでしょうか。タオルの摩擦は大きな刺激です。たるみやしわの原因になってしまいます。ごしごしは絶対にしないで、水分をタオルで押さえ、吸い込ませるようにして、拭くようにしましょう。

まとめ

毛穴黒ずみを解消する洗顔料の選び方と、人気おすすめランキングを紹介してきましたがいかがだったでしょうか。すぐにスペシャルケアに飛びつくのではなく、基本の洗顔をしっかりして、黒ずみとさよならしましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年03月04日)やレビューをもとに作成しております。

TOPへ