洗顔ネット人気おすすめランキング10選【きめ細やかなふわふわ泡を!】

記事ID18294のサムネイル画像

ご家庭で清潔に洗顔がしたいなら洗顔ネットを使うのがおすすめです。簡単な使い方で効果を実感できますし、ボディに使える商品や無印良品の商品などもあるため使い勝手が良いです。ここでは、そんな泡立てネットの人気おすすめ商品をランキング形式で選び方と共にご紹介します。

ご家庭で手軽に洗顔したいなら洗顔ネットが便利

自宅で洗顔するとき、少量の泡しか作れず満足に洗顔できないと思ったことはないでしょうか。良い洗顔料を使っていても、なかなか泡立てられないとストレスを感じますよね。そんな煩わしさを解消して、スピーディーにキメ細かい泡を作れるのが洗顔ネットです。

 

家族で一緒に使える大きいサイズのものや、肌にやさしい泡を作れる目の細かいものなど種類はさまざま。引っかけやすいリング付きや抗菌作用のある商品も販売されているため清潔に保管できます。また、ボディソープなども泡立てられるので1つ持っておくと重宝します。

 

そこで今回は、洗顔ネットの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは洗顔ネットのタイプや素材、サイズや機能性を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

洗顔ネットの選び方

ここからは洗顔ネットの選び方について紹介していきます。販売されているネットの種類や素材ごとの違い、目の細かさや機能性の特徴など基本的なポイントをまとめています。

ネットのタイプで選ぶ

まず、洗顔ネットには大きく分けて3つのタイプがあることをチェックしておきましょう。それぞれ使いやすさや価格、作れる泡に違いがあるため購入前に確認することが大切です。

使いやすくて安いネットが欲しいなら「ネット」タイプ

洗顔ネットの中で最も一般的な形状なのがネットタイプです。商品数が豊富なためサイズや価格の幅が広く、Amazonや楽天などの通販サイト、ダイソーやセリア、ドラッグストアなどさまざまな店舗で取り扱われているため手軽に購入できます。

 

慣れてくるとキメ細かい泡を簡単に作れるようになりますが、作れる泡の量があまり多くないので基本的には洗顔用に使うのがおすすめ。長期間使用すると網がボロボロになりますが、水切れがよいため清潔に保管しやすいなどメリットが多いです。

簡単に泡立てられるネットが欲しいなら「ボール」タイプ

初心者でも簡単に泡立てられるネットが欲しいならボールタイプがおすすめ。ネットに洗顔料を入れて揉みこむだけで大量の泡を素早く作れます。色やデザインのかわいい商品が多いので、自分用だけでなくプレゼント用にも人気があります。

 

ただし、ネットタイプと違い空気を含ませにくいため、上質な泡を作るには工夫が必要です。

洗顔以外も泡立てたいなら「泡だて器」タイプ

洗顔はもちろん、ボディソープやシェービングフォームの泡立てにも使いたい方は泡だて器タイプがおすすめ。ネットタイプやボールタイプに比べると価格が高いですが、ダイソーやセリアなど100均の商品より作りがしっかりしているため使いやすいです。

 

特に濃密でキメ細かいモコモコ泡を作りたいならぜひ試してみてください。ただし、中に洗顔料などと水を入れて調整したり、本体を乾かすのにある程度のスペースが必要になったりと使い方には工夫が必要です。

ネットの素材で選ぶ

泡立てネットは使われている素材にも違いがあり、使い勝手に大きく影響するポイントです。見た目だけでは判断しにくいですが、それぞれに特徴があるため覚えておきましょう。

できるだけ長持ちさせたいなら「ポリエチレン素材」

ポリエチレン素材は耐久性に優れており、ネットがボロボロになりにくいのが特徴です。そのため、1つの洗顔ネットを長期間使用したい、頻繁に買い替えるのが面倒という方におすすめ。ただし、耐熱性が低いため扱い方に注意しないとすぐにダメになってしまいます。

価格の安い商品が好みなら「ポリエステル素材」

ポリエステル素材が使われている商品は、ポリエチレン素材のものと比べると価格が安い傾向にあります。安いだけでなく耐熱性が高いため高い使いやすいですし、とにかく値段の安い商品が欲しいコスパを重視したいという方におすすめです。

キメ細かい泡を作りたいなら「オーガンジー素材」

オーガンジー素材の洗顔ネットは綱目が細かいため、キメ細かい上質な泡を作るのに適しています。価格が高いのはデメリットでもありますが、価格よりも使い勝手、泡の質感を重視したい方にはおすすめです。

 

中にはオーガンジー素材に泡立ての簡単なメッシュ素材を兼ね備えたものもあるため、気になった方はチェックしてみてください。

大量の泡を効率良く作りたいなら「サイズ」の大きい商品が最適

一度に大量の泡を作りたいならサイズの大きい泡立てネットを選ぶのがおすすめ。具体的には、ネット部分の表面積が大きく石鹸を十分に包み込めるサイズのもの、ネットが何重にも重なっているものが使いやすいです。

 

表面積が小さいと洗顔フォームを上手く泡立てられなかったり、泡立ちまでに時間がかかってしまったりと不便な面もあります。特に、普段石鹸で洗顔をしている方は大きめのネットでないと使いにくさを感じることも多いため注意しましょう。

ネットの編み目で選ぶ

使いやすい洗顔ネットが欲しいならネットの綱目に注目しましょう。濃密な泡が好みなら綱目の細かいもの、大量の泡が好みなら多重構造とそれぞれに特徴があるためチェックしてみてください。

モコモコの泡を作りたいなら「綱目の細かい」ものを

キメ細かい濃密な泡を作りたいなら、綱目の細かい洗顔ネットを選びましょう。洗顔ネットには綱目が細かいものと粗いものがありますが、綱目が細かいほどキメ細かい泡を作ることができます。

 

へたりやすい泡はクッション性のなさから肌にダメージを与えやすいですが、濃密な泡なら肌との摩擦を減らしてダメージを最小限に抑えてくれます。そのため、肌へのやさしさを重視するなら綱目の細かい商品に注目してみてください。

一回に大量の泡を作りたいなら「多重構造」タイプを

洗顔ネットの中には、綱が何重にも重なった多重構造の商品があります。多重構造のネットは一度に大量の泡を作るのに向いていて、上質な泡を作ることもできるため使いやすさに定評があります。

 

表面積が大きく両手に乗るサイズの泡を作れるので、洗顔ネットを家族と一緒に使う場合にはとても便利です。ただし、多重構造には水切れの悪い商品もあるため、使用後はきちんと水を切って保管するなど工夫するようにしましょう。

機能性をチェックして選ぶ

洗顔ネットには毎日の洗顔を快適にする便利な機能性を備えた商品が揃っています。手軽な保管やうれしい抗菌作用などさまざまなので、使い勝手を重視するならこだわって選びましょう。

お風呂場や洗面所で「保管」したいならリング付きが便利

お風呂場や洗面所に置いて保管するなら、洗顔ネットの上部にリングの付いた商品がおすすめです。洗顔ネットにはリボンが付いているのでそのままで保管はできますが、リング付きならより手軽に掛けられるため便利です。

 

また、泡立てる際にリングに指をかけて揉みこめば、キメ細かいモコモコの泡を簡単に作れるというメリットもあります。保管のしやすさはもちろん、使い心地にもこだわりたいならリングの付いた商品を選びましょう。

敏感肌でお悩みの方は「抗菌・除菌作用」タイプがおすすめ

洗顔ネットは使用後にきちんと乾燥させないとカビが生えてくる恐れがあります。せっかく洗顔で顔を洗ったのに、カビが生えたネットを使っていたら余計に汚れてしまうことに。洗顔ネットを清潔な状態で保管したいなら、抗菌・除菌作用のある商品を購入しましょう。

 

アクネ菌などの菌はもちろん、ネット特有の生乾き臭を防げるため使い心地にも良い影響をもたらします。ただ、しっかり水を切らず湿気の多い場所に放置すれば不衛生な状態になるため、定期的にお手入れすることが大切です。

どこで売っているか迷ったら「ドラッグストアや無印良品」もチェック

最近はAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトで数多くの商品が販売されていますが、中には実際の店舗ではどこで売ってるの?、同じものを購入できるの?と気になっている方も多いのではないでしょうか。

 

洗顔ネットは一般的なドラッグストアにも販売していますし、ダイソーやセリアなどの100均、無印良品でも取り扱いがあります。これらは通販サイトで同じような商品が販売されていることもあるため、気になる商品がある場合はチェックしてみてください。

ネットタイプの洗顔ネットの人気おすすめランキング4選

4位

日本興業

銀 泡立て 洗顔ネット

価格: 568円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い抗菌・防臭機能が魅力

抗菌、防臭機能に優れた特殊な銀素材・ミューファンを使用した洗顔ネットです。悪臭の原因である黄色ブドウ球菌にしっかり抗菌力が働くので、ネット独特の嫌な臭いを防ぎたい方におすすめ。減菌率99%なので清潔な状態を保ったまま保管できます。

 

また、泡もキメ細かくクリーミーに作れるため使い心地にこだわれるのがポイント。洗面所やお風呂場など、湿気の多いところに置きやすいです。耐久性にも優れていると評判なので長期間使えるでしょう。

素材 本体:ポリエステル、リング:ナイロン サイズ 縦17×横8cm
リング付き 抗菌作用

口コミを紹介

体を洗う時の泡立て用に使っています。固形石鹸を使う時はネットの中に入れて泡立て、液状の物を使う時は普通につけて泡立て…非常に重宝しています。触った感じ、とても柔らかいので、肌に直接ゴシゴシしても全然痛くありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

小久保工業所

ホイップ洗顔ネット

価格: 323円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

石鹸や液体洗顔などさまざまな洗顔料に使える

クリーミーな泡で肌にやさしく洗顔したい方にはこちらの洗顔ネットがおすすめ。少量の洗顔料でも素早く泡立ちますし、ホイップクリームのような濃密な泡に仕上がるので毎日の洗顔にぴったりです。

 

泡立てネット自体もしっとり肌触りの良い質感なので慣れていない方でも扱いやすいでしょう。固形石鹸やクリーム、液体やパウダーなどさまざまな洗顔料に使えます。また、上部にリングが付いているので清潔な状態で保管できるのもポイントです。

素材 本体:ポリエチレン、リング:ナイロン サイズ 幅6.5×奥行22×高さ3.6cm
リング付き 抗菌作用 -

口コミを紹介

この泡立てネットは質の良い泡を十分に作ることのできる良い商品です。できた泡はとても弾力性があり肌への摩擦を最小限にとどめてくれます。ロゼットの洗顔料との相性が良いみたいで、いつもモチモチの泡で肌への負担を軽減させてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

無印良品

洗顔用泡立てネット

価格: 495円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

良質な泡を簡単に作れる高コスパ品

キッチン用品に使われる素材を利用した無印良品の洗顔ネット。細やかなメッシュネットによりホイップのような泡を簡単に作ることができます。洗顔や固形石鹸を泡立てられてこの価格なので、安いものが欲しいけど100均の商品じゃ満足できない方におすすめです。

 

泡立ちは柔らかくクリーミーなので日々の洗顔用にはぴったりでしょう。少量の洗顔をモコモコ泡にしてくれるのでコスパも抜群。また、耐久性がそれなりにあるため、数カ月使ってもボロボロにならず使いやすいです。

素材 ポリエチレン サイズ 全長約21cm
リング付き ×(フック付き) 抗菌作用 -

口コミを紹介

とても満足いく商品です。以前は牛乳石鹸をぬるま湯で濡らして使っていましたが、この洗顔ネットを使い始めてから泡立ちがよくてびっくりです!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

バルクオム(BULK HOMME)

THE BUBBLE NET

価格: 660円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キメ細かい濃厚な泡で洗顔できる

4重構造の大きいサイズが特徴の洗顔ネットです。ネットが大きいので慣れていなくても扱いやすく、キメ細かい泡をスムーズに作れるのが魅力。上質なモコモコ泡を作れるので肌にやさしく気持ちのいい洗顔ができます。

 

メンズ用ではありますが、洗顔料や固形石鹸を簡単に泡立てられるので女性にもおすすめです。デザインもシンプルでお風呂場や洗面所に合わせやすいですし、泡を作るための面倒な手間が必要ないので日々の洗顔を快適にしてくれるでしょう。

素材 - サイズ 全長約20cm
リング付き ×(フック付き) 抗菌作用 -

口コミを紹介

使ってみるとこれまで使っていたネットでは実現不可なくらい、きめ細やかで柔らかく、心地よい肌触りの泡が生成されました。本当に気持ちが良いです。ネットなんてどれを使っても同じだろう…と思っていましたが、今では反省しております。オススメですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

ネットタイプの洗顔ネットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6175646の画像

    バルクオム(BULK HOMME)

  • 2
    アイテムID:6175638の画像

    無印良品

  • 3
    アイテムID:6175679の画像

    小久保工業所

  • 4
    アイテムID:6175695の画像

    日本興業

  • 商品名
  • THE BUBBLE NET
  • 洗顔用泡立てネット
  • ホイップ洗顔ネット
  • 銀 泡立て 洗顔ネット
  • 特徴
  • キメ細かい濃厚な泡で洗顔できる
  • 良質な泡を簡単に作れる高コスパ品
  • 石鹸や液体洗顔などさまざまな洗顔料に使える
  • 高い抗菌・防臭機能が魅力
  • 価格
  • 660円(税込)
  • 495円(税込)
  • 323円(税込)
  • 568円(税込)
  • 素材
  • -
  • ポリエチレン
  • 本体:ポリエチレン、リング:ナイロン
  • 本体:ポリエステル、リング:ナイロン
  • サイズ
  • 全長約20cm
  • 全長約21cm
  • 幅6.5×奥行22×高さ3.6cm
  • 縦17×横8cm
  • リング付き
  • ×(フック付き)
  • ×(フック付き)
  • 抗菌作用
  • -
  • -
  • -

ボールタイプの洗顔ネットの人気おすすめランキング3選

3位

ファンケル(FANCL)

泡立てボール スポンジ 2層式

価格: 800円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モコモコ泡を簡単に作れる

こちらの洗顔ネットは粗さの異なる2種類の素材を採用した2層式の泡立てボールです。洗顔パウダーを素早く溶かしてくれるため、キメ細かい泡をスピーディーに作ることができます。スポンジは水切れの良い素材を採用しているので使用後はしっかり乾かせます。

 

ボールの上部には洗顔パウダーを計量できるくぼみがついているため、1回分の使用料の目安が分かりやすいのも魅力。簡単な手順で泡立てられるので洗顔ネットの使用に慣れていなくても扱いやすいでしょう。

素材 - サイズ 直径5cm
リング付き × 抗菌作用 ×

口コミを紹介

簡単に泡立てるし、泡立ちがとてもよいのでふわふわの泡で洗顔できます。とても気に入って使ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

オーエ(Ohe)

洗える泡立てネット

価格: 850円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3色のカラーを浴室や洗面所の雰囲気に合わせて選べる

省スペースに保管できるコンパクトな洗顔ネットを探している方にはこちらの商品がおすすめ。洗顔用とボディ用どちらでも使えるので、お風呂場に1つ置いておくと便利です。カラーはピンク、イエロー、グリーンの3色があり、浴室の雰囲気に合わせて選べます。

 

使い方はネットをぬるま湯で濡らし、石鹸やボディソープをつけて泡立てるだけなので簡単です。大きいので洗いやすいですし、泡立ちの良いたっぷりの泡を作れるのが魅力。そのため、全身をしっかり洗えるネットが好みの方にもおすすめです。

素材 幅10×奥行10×高さ8cm サイズ ポリエチレン
リング付き ×(ひも付き) 抗菌作用 -

口コミを紹介

これを使うとボディソープの泡立ちが非常に良くなります。ネットの質感も柔らかいので肌への当たりも非常にソフトです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

オカ(OKA)

泡立てネット プリス シルキーウォッシュ

価格: 385円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5色のパステルカラーが印象的な泡立てボール

低密度のポリエチレンを100%使用した柔らかな泡立てボールです。少量の洗顔料、ボディソープを素早く泡立てられるのが特徴で、慣れていない方でも手軽にキメ細かいモコモコの泡を作れます。

 

カラーバリエーションが幅広く、清潔感あるシンプルなデザインが揃っているのもポイント。浴室に合わせやすいやさしい印象のパステルカラーなので使いやすいでしょう。また、耐久性にも優れているためきちんと保管すれば長期間使えます。

素材 ポリエスチレン サイズ 直径約15cm
リング付き ×(フック付き) 抗菌作用 -

口コミを紹介

泡立ち良く、無印のに近いですね。カラーが豊富なので、自分用、家族用などに分けて使えるのも良い点ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

ボールタイプのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6175730の画像

    オカ(OKA)

  • 2
    アイテムID:6176090の画像

    オーエ(Ohe)

  • 3
    アイテムID:6176015の画像

    ファンケル(FANCL)

  • 商品名
  • 泡立てネット プリス シルキーウォッシュ
  • 洗える泡立てネット
  • 泡立てボール スポンジ 2層式
  • 特徴
  • 5色のパステルカラーが印象的な泡立てボール
  • 3色のカラーを浴室や洗面所の雰囲気に合わせて選べる
  • モコモコ泡を簡単に作れる
  • 価格
  • 385円(税込)
  • 850円(税込)
  • 800円(税込)
  • 素材
  • ポリエスチレン
  • 幅10×奥行10×高さ8cm
  • -
  • サイズ
  • 直径約15cm
  • ポリエチレン
  • 直径5cm
  • リング付き
  • ×(フック付き)
  • ×(ひも付き)
  • ×
  • 抗菌作用
  • -
  • -
  • ×

泡だて器タイプの洗顔ネットの人気おすすめランキング3選

3位

Joyer

洗顔泡立て器 マイクロバブルフォーマー

価格: 999円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キメ細かいマイクロバブルが毛穴まで届く

こちらのマイクロバブルウォーマーは、通常の洗顔泡の約7倍キメ細かい泡を作れる泡だて器です。マイクロバブルが毛穴まで届いてしっかり汚れを落としてくれるので、いつもの洗顔料で快適な洗い心地を実感できます。

 

水の調節など好みの泡を作るには難しい面もありますが、慣れるとふわふわモコモコの泡立ちを手軽に叶えられます。簡単に泡立つので使いやすいですし、耐久性もあるのでご家庭に置いておくのにぴったりです。

素材 ポリプロピレン サイズ 幅6×高さ7.5+2.5cm
リング付き × 抗菌作用 -

口コミを紹介

今まで洗顔フォームは手で泡立てる方法を採っていましたが、結局うまく泡立たずに少し泡立ちで洗顔していました。こちらの商品は本当に簡単に泡立つため、おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

富士

あわわホワイト

価格: 1,090円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざまな液体に使える便利な泡だて器

洗顔料やボディソープ、シャンプーやシェービングフォームなど、さまざまな液体を泡立てたいという方にはこちらの商品がおすすめ。シンプルなデザインとコンパクトなフォルムながら、ネットタイプ以上の機能性を備えた便利アイテムです。

 

容器に水を入れ、プレートに洗顔料をつけたあとスティックを上下に動かすだけなので簡単に使えるのが魅力。容器に目盛りが付いているので初めての方でも安心です。ふわふわでクリーミーな泡を大量に作れるので泡の質にもこだわれます。

素材 ポリプロピレン サイズ 幅10×奥行10×高さ15.5cm
リング付き × 抗菌作用 -

口コミを紹介

好きな洗顔料、ボディーソープと水を混ぜて撹拌するだけで、高級理髪店で最高の手際で立てた髭剃りソープ並の泡が一瞬で作れます。モッチリもサラサラも自分で調節できるので、ゴシゴシ洗いが厳禁の肌に優しそうでとても良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

富士

あわわプレシャスホワイト

価格: 1,904円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スピーディーにたっぷりの泡を作れる

こちらの商品はランキング2位でご紹介した泡だて器のグレードアップモデルです。本体底面に吸盤が付いているので、本体を固定して片手で泡立てられます。泡の量も多いですし、キメ細かい上質な泡を作れるので使い心地も良いです。

 

泡立ての際に手間がかかってしまうのは難点ですが、一般的な洗顔料でもほんの数十秒でしっかりと泡立てられるので、慣れてくると毎日の洗顔を快適に感じられるでしょう。特に、ネットよりもふわふわの泡で洗顔したいと考えている方にはおすすめです。

素材 - サイズ 幅90×奥行90×高さ90cm
リング付き × 抗菌作用 -

口コミを紹介

もこもこのきめ細やかな泡が簡単に作れて最高です!今まで15年以上100均などの泡だてネットを使って洗顔料を泡だてていましが、きめ細やかさが全然違い比べ物にならない!早く買えばよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

泡だて器タイプのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6176030の画像

    富士

  • 2
    アイテムID:6176071の画像

    富士

  • 3
    アイテムID:6176075の画像

    Joyer

  • 商品名
  • あわわプレシャスホワイト
  • あわわホワイト
  • 洗顔泡立て器 マイクロバブルフォーマー
  • 特徴
  • スピーディーにたっぷりの泡を作れる
  • さまざまな液体に使える便利な泡だて器
  • キメ細かいマイクロバブルが毛穴まで届く
  • 価格
  • 1904円(税込)
  • 1090円(税込)
  • 999円(税込)
  • 素材
  • -
  • ポリプロピレン
  • ポリプロピレン
  • サイズ
  • 幅90×奥行90×高さ90cm
  • 幅10×奥行10×高さ15.5cm
  • 幅6×高さ7.5+2.5cm
  • リング付き
  • ×
  • ×
  • ×
  • 抗菌作用
  • -
  • -
  • -

洗顔ネットの使い方を紹介

ここでは、洗顔ネットの扱いに慣れていない方のために、おすすめの使い方を簡単にご紹介します。まず、洗顔ネットを触る前には手を洗って清潔な状態にしておきましょう。そうしないと、雑菌がネットについて肌を傷つける原因になってしまいます。

 

手順としては、洗顔料をのせる前にネットを濡らして水をしっかり切っておく、洗顔料は手のひらでなくネットの上に2cm程度のせる、空気を入れながら両手で揉みこむよう縦に動かして泡立てる、水分を足しながら泡立てていくという方法を心がけるのがおすすめです。

洗顔ネットは交換頻度を見極めるのも大切

洗顔ネットは正しい交換時期・頻度を把握しておかないと、いつの間にか雑菌だらけということも少なくありません。雑菌の繁殖したネットで洗顔すると肌荒れの原因にもなるので注意しましょう。

 

一般的に、洗顔ネットの使用期限は約1年間とされています。ただ、ネットがボロボロになったり、開いてきたりしたら早めに交換するのがおすすめ。3~4カ月を目安に交換するのを推奨している洗顔メーカーもあります。

洗顔ネットがない!そんな時には代用品を活用しよう

洗顔ネットの代用品として利用されているのは、一般的なキッチン用スポンジやサランラップ、キッチン・排水溝用のゴミ取りネットなど。どれも使いやすくて泡立ちにもこだわれますし、何よりコスパが良いのでなくて困っているときには便利です。

 

下記の記事ではキッチン用スポンジのおすすめ商品を21選でご紹介しています。商品の選び方や人気商品の特徴を解説しているので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

まとめ

毎日の洗顔を快適にしてくれる洗顔ネット。初心者でも簡単な使い方で便利な効果を実感できます。ドラッグストアにはない商品や無印良品の人気商品などさまざまな種類が揃っているので、洗顔ネットはどこで売ってるの?と迷ったらぜひ記事の内容を参考にしてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ブライトエイジの口コミ&評判を調査!シミへの効果は?真相を検証してみた

ブライトエイジの口コミ&評判を調査!シミへの効果は?真相を検証してみた

ビューティー・ヘルスケア
ソープディスペンサー人気おすすめランキング20選【進化した自動式!】

ソープディスペンサー人気おすすめランキング20選【進化した自動式!】

お風呂・バス用品
ヘアフレグランス人気おすすめランキング20選【プチプラからデパコスまで】

ヘアフレグランス人気おすすめランキング20選【プチプラからデパコスまで】

ヘアケア・スタイリング用品
デパコスファンデーションの人気おすすめランキング25選【乾燥肌向けも】

デパコスファンデーションの人気おすすめランキング25選【乾燥肌向けも】

ファンデーション
専門家監修!乳液の人気おすすめランキング30選【毛穴・ニキビ・プチプラ】

専門家監修!乳液の人気おすすめランキング30選【毛穴・ニキビ・プチプラ】

乳液
毛穴の黒ずみに効く洗顔料の人気おすすめランキング12選【洗顔方法も紹介!】

毛穴の黒ずみに効く洗顔料の人気おすすめランキング12選【洗顔方法も紹介!】

洗顔料