ベビーオイルの人気おすすめランキング15選【マッサージや保湿に】

記事ID10737のサムネイル画像

ベビーオイルは赤ちゃんのボディケアには欠かせないアイテムです。最近では大人もマッサージや保湿にベビーオイルを使えると注目されています。そこで今回は、ベビーオイルの選び方やおすすめの人気商品を、成分や値段に着目しながらランキング形式でご紹介していきます。

ベビーオイルは赤ちゃんだけでなく大人にも

ベビーオイルというと、赤ちゃんのお風呂上りに保湿目的で使用するなど、「赤ちゃんに使うものだ」という印象が強いと思います。しかし、近年ではベビーオイルを大人の女性たちがこぞって使っているということはご存知でしょうか?

 

実は今、ベビーオイルを大人のフェイスケアやヘアケア、ボディケアに使用する人が急増しています。それはなぜかというと、ベビーオイルの特質から、大人のニキビ予防やクレンジング、髪の毛の保湿に使うことができるからなのです!

 

そこで今回は、ベビーオイルの選び方やおすすめの人気商品をニキビ予防・髪の毛に使える・敏感肌に使える・マッサージ用・人気メーカージョンソンの5つにランキングを分けてわかりやすくご紹介します。使い方についても解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

ニキビ予防に使えるベビーオイルの人気おすすめランキング3選

3位

熊野油脂

麗白 ハトムギ ベビーオイル

価格:469円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミネラルオイル配合

麗白ハトムギベビーオイルは低刺激のミネラルオイルを使用した、赤ちゃんやデリケートな大人のお肌に使えるベビーオイルです。天然保湿成分ハトムギエキス配合で、透き通るようなみずみずしい素肌に。お肌にうるおいを与えてしっかりと乾燥から守ってくれます。

容量300ml香り無香料
2位

N&O Life

アロベビー アンジュ ベビー マッサージオイル

価格:2,640円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見るAmazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

蛯原英里さんプロデュース

こちらの無添加ベビーオイル  アロベビー アンジュは、保湿力の高いマルーラオイルやホホバオイルを配合した人気のベビーオイルです。濃密なのに伸びがよく、肌にすっとなじみますよ。また、大人のフェイスオイルやハンドオイルとしてもお使いいただけます。

容量80ml香り無香タイプ
1位

ヴェレダ

カレンドラ ベビーオイル

価格:2,750円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見るAmazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多くの助産師が推奨!

カレンドラ ベビーオイルは、保湿・マッサージ・汚れ落としなど、多目的に使える人気のベビーオイルです。これ1本で肌に潤いを与え、きめ細やかな肌に整えてくれますよ。助産師のニーズに合わせて製品開発が行われた商品でとてもおすすめです。

容量200ml香り無香料

ニキビ予防に使えるベビーオイル商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5851773の画像

    ヴェレダ

  • 2
    アイテムID:5850202の画像

    N&O Life

  • 3
    アイテムID:5851706の画像

    熊野油脂

  • 商品名
  • カレンドラ ベビーオイル
  • アロベビー アンジュ ベビー マッサージオイル
  • 麗白 ハトムギ ベビーオイル
  • 特徴
  • 多くの助産師が推奨!
  • 蛯原英里さんプロデュース
  • ミネラルオイル配合
  • 価格
  • 2750円(税込)
  • 2640円(税込)
  • 469円(税込)
  • 容量
  • 200ml
  • 80ml
  • 300ml
  • 香り
  • 無香料
  • 無香タイプ
  • 無香料

髪の毛に使えるベビーオイル人気おすすめランキング3選

3位

株式会社ナノエッグ

ヒューマノイル ベビーオイル

価格:2,198円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見るAmazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

配合成分はすべて植物由来

ヒューマノイル ベビーオイルは、無添加のお肌にやさしい保湿用ベビーオイルです。無添加・無香料なので年齢や性別を問わず、赤ちゃんからお肌の敏感な方、ご高齢の方にも使用していただけます。ベビーオイル、ヘアオイル、ネイルケアオイルとして活躍します。

容量100ml香り無香料
2位

nanzen

spa hinoki オーガニック ホホバオイル 100ml

価格:1,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

100%天然のオイル

こちらのspa hinoki オーガニック ホホバオイルは、オーガニックホホバオイル100%の人気オイルです。シャンプー前の頭皮オイルクレンジング、髪のホットオイルトリートメント、マッサージオイルとしてもご活用いただけます。

容量100ml香りスモーキーな香り
1位

株式会社ボーダレス・ジャパン

AMOMA ベビーオイル 160ml

価格:1,999円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざまな用途で使える

こちらのAMOMA ベビーオイルは、100%植物性、合成香料・合成着色料無添加の人気ベビーオイルです。ベビーマッサージや赤ちゃんの保湿だけでなく、ママのスキンケア・ヘアケア、パパの髭剃り後のスキンケアなど、家族みんなでお使いいただくことができます。

容量160ml香り無香料

髪の毛に使えるベビーオイル商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5538588の画像

    株式会社ボーダレス・ジャパン

  • 2
    アイテムID:5541093の画像

    nanzen

  • 3
    アイテムID:5851804の画像

    株式会社ナノエッグ

  • 商品名
  • AMOMA ベビーオイル 160ml
  • spa hinoki オーガニック ホホバオイル 100ml
  • ヒューマノイル ベビーオイル
  • 特徴
  • さまざまな用途で使える
  • 100%天然のオイル
  • 配合成分はすべて植物由来
  • 価格
  • 1999円(税込)
  • 1800円(税込)
  • 2198円(税込)
  • 容量
  • 160ml
  • 100ml
  • 100ml
  • 香り
  • 無香料
  • スモーキーな香り
  • 無香料

敏感肌に使えるベビーオイル人気おすすめランキング3選

3位

丹平製薬

アトピタ 保湿全身ローション ポンプタイプ

価格:1,342円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見るAmazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌荒れを繰り返す赤ちゃんに

アトピタ 保湿全身ローションは、LFCを配合した乳液タイプの人気ベビーオイルです。べたつかず、お肌をしっとり整えてくれます。あせもやアトピーなど、お肌のトラブルにお悩みの赤ちゃん・大人の方におすすめです。

容量300ml香り無香料
2位

ピジョン

薬用クリアオイル ももの葉エキス配合

価格:743円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見るAmazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌あれや乾燥に

こちらの薬用クリアオイルは、あせも・肌荒れを防ぐ(医薬部外品)有効成分グリチルレチン酸ステアリルを配合した人気のベビーオイルです。パラベンフリー、アルコールフリー、無香料、無着色となっていますので、生後0ヵ月の赤ちゃんからご使用いただけます。

容量90ml香り無香料
1位

花王

メリーズ ベビーローション

価格:1,201円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見るAmazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新生児から使えるローション

メリーズベビーローションは、うるおいセラミド機能成分配合の乾燥や刺激から、繊細な肌を守る高保湿ベビーローションです。すべるように広がり、スーッとなじんでしっかりうるおいます。高保湿でありながらベタつかないため、服もすぐに着せてあげられます。

 

無香料・無着色・低刺激・弱酸性、アルコールフリー(エチルアルコール無添加)、アレルギーテスト済み商品ですので、新生児から安心してお使いいただくことが可能です。

容量300ml香り無香料

敏感肌に使えるベビーオイル商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5851885の画像

    花王

  • 2
    アイテムID:5851861の画像

    ピジョン

  • 3
    アイテムID:5851831の画像

    丹平製薬

  • 商品名
  • メリーズ ベビーローション
  • 薬用クリアオイル ももの葉エキス配合
  • アトピタ 保湿全身ローション ポンプタイプ
  • 特徴
  • 新生児から使えるローション
  • 肌あれや乾燥に
  • 肌荒れを繰り返す赤ちゃんに
  • 価格
  • 1201円(税込)
  • 743円(税込)
  • 1342円(税込)
  • 容量
  • 300ml
  • 90ml
  • 300ml
  • 香り
  • 無香料
  • 無香料
  • 無香料

マッサージ用のベビーオイル人気おすすめランキング3選

3位

太陽油脂

パックスベビー オイル

価格:1,597円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見るAmazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防腐剤・合成香料・合成着色料は一切不使用

パックスベビーオイルは、合成化学成分を使用しない、赤ちゃんのお肌にやさしい人気のベビーオイルです。さらっとお肌になじんでベトつかないので汗ばむ夏の時期でも使いやすいです。マッサージ、また鼻や耳のお掃除などにお使いいただけます。

容量40ml香り無香料
2位

セブンエステ

アロムメゾン マッサージオイル エンゼル ベビー

価格:1,608円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見るAmazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

たっぷり使いたい方におすすめ

マッサージオイル エンゼルベビーは、なめらかでよく伸び、程良いオイル感が残る大容量のベビーマッサージオイルです。オイルをベースに、ホホバ油、マカデミアナッツ油、アンズ核油などをバランスよくブレンドした肌によく馴染むオイルとなっています。

容量1000ml香り無香料
1位

株式会社ボーダレス・ジャパン

AMOMA カレンデュラオイル 160ml

価格:2,499円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

植物由来のオーガニックオイル

こちらのAMOMA カレンデュラオイルは、妊婦さん・赤ちゃんにお使いいただける人気スキンケアオイルです。100%植物性、合成香料・合成着色料無添加となっているため、敏感肌の方、生まれたての赤ちゃんにも安心してお使いいただくことができます。

 

また、お母さんの会陰マッサージや乳頭ケア、赤ちゃんのオムツまわりのお手入れにも使えるため、とてもおすすめです。

容量160ml香りハーブ

マッサージ用のベビーオイル商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5538559の画像

    株式会社ボーダレス・ジャパン

  • 2
    アイテムID:5851939の画像

    セブンエステ

  • 3
    アイテムID:5851918の画像

    太陽油脂

  • 商品名
  • AMOMA カレンデュラオイル 160ml
  • アロムメゾン マッサージオイル エンゼル ベビー
  • パックスベビー オイル
  • 特徴
  • 植物由来のオーガニックオイル
  • たっぷり使いたい方におすすめ
  • 防腐剤・合成香料・合成着色料は一切不使用
  • 価格
  • 2499円(税込)
  • 1608円(税込)
  • 1597円(税込)
  • 容量
  • 160ml
  • 1000ml
  • 40ml
  • 香り
  • ハーブ
  • 無香料
  • 無香料

ジョンソンのベビーオイル人気おすすめランキング3選

3位

ジョンソン・エンド・ジョンソン

すこやかナチュラルローション 250g

価格:1,016円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっとり高保湿を実現

こちらのすこやかナチュラルローション 250gは、オリーブの葉エキス等の自然由来の力をバランスよく配合した人気のベビーオイルです。クリーム状のローションタイプですので、乾燥等に負けない、しっとりとした肌を保つことができますよ。

 

テクスチャが固めで、保湿力が高いため、乾燥が気になる赤ちゃんやアトピーに悩んでいる大人の方にもおすすめです。

容量250g香り無香料
2位

ジョンソン・エンド・ジョンソン

ベビーローション 無香料

価格:701円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アレルギー、皮フ刺激テスト済

ベビーローション無香料は、「生まれたその日から使えるやさしさ」のテーマを掲げるローションタイプの人気ベビーオイルです。低刺激処方、弱酸性となっているため、デリケートな赤ちゃんのお肌にも安心してお使いいただけます。

 

1万人以上のママの意見をもとに、製品開発された商品ですので、使い心地も好評で、ロングセラーとなっているイチオシ商品です。

容量300ml香り無香料
1位

ジョンソン・エンド・ジョンソン

ベビーオイル 微香性

価格:955円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見るAmazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

年齢を問わず使えるマルチなオイル

ベビーオイル微香性は、天然の原材料・ミネラルオイルを使用した人気ブランド「ジョンソン」のベビーオイルです。全身にすばやくさらっとなじみ、使い心地の良さからロングセラーとなっている商品です。

 

赤ちゃんのケアだけでなく、大人の方のスキンケアやボディケア、ヘアオイルとしてスタイリングや毛先の保湿、頭皮マッサージにもお使いいただけます。

容量300ml香り微香性

ジョンソンのベビーオイル商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5851961の画像

    ジョンソン・エンド・ジョンソン

  • 2
    アイテムID:5851983の画像

    ジョンソン・エンド・ジョンソン

  • 3
    アイテムID:5538501の画像

    ジョンソン・エンド・ジョンソン

  • 商品名
  • ベビーオイル 微香性
  • ベビーローション 無香料
  • すこやかナチュラルローション 250g
  • 特徴
  • 年齢を問わず使えるマルチなオイル
  • アレルギー、皮フ刺激テスト済
  • しっとり高保湿を実現
  • 価格
  • 955円(税込)
  • 701円(税込)
  • 1016円(税込)
  • 容量
  • 300ml
  • 300ml
  • 250g
  • 香り
  • 微香性
  • 無香料
  • 無香料

ベビーオイルの選び方

以下では、ベビーオイルの選び方を詳しくご紹介していきます。赤ちゃんや自分のお肌に合ったものを選んでみてください。

用途から選ぶ

ベビーオイルにはさまざまな用途があります。ミネラルオイルなど特定の用途に効果を発揮する成分もあるので、クレンジングヘアケアなど用途に合わせてベビーオイルを選んでみてください。

お風呂上がりの「赤ちゃんのボディケア」には保湿力の高いもの

「ベビーオイル」ということだけあって、もっとも一般的な用途として挙げられるのは、「赤ちゃんのボディケア」です。赤ちゃんのお肌はかなり敏感ですので、大人向けのボディオイルを使用するのは危険です。そこで、ベビーオイルの活用が推奨されています。

 

赤ちゃん用に作られたベビーオイルは低刺激であり、お肌に優しい成分だで製造されています。赤ちゃんのお風呂上がりの保湿ケアなどに使う場合には、必ず赤ちゃん向けのオイルを使用するようにしましょう。

乾燥したお肌の「保湿&ニキビ予防」なら無添加・低刺激なもの

ベビーオイルは大人が使っても特に問題ありません。最近では、乾燥肌の女性が保湿やニキビ予防にベビーオイルを使うことが増えています。ベビーオイルは赤ちゃん向けに作られているため、無添加で低刺激なものが多く、敏感肌の女性にも適しているからです。

 

また、赤ちゃんのお尻拭きとしてベビーオイルを使う際も低刺激なオイルがおすすめです。何度も強くお尻を拭くとかぶれてしまうため、ベビーオイルを垂らして肌荒れを防ぎつつ、優しく拭いてあげてください。

メイクの「クレンジング」ならコスパのいいもの

ベビーオイルにはクレンジングオイルのようにメイクを落とす効果もあります。そこでベビーオイルをクレンジングとして活用する方が近年増えています。実はクレンジングオイルより安価でコスパの良いものが多いのです!

 

さらにベビーオイルは、赤ちゃんに使えるほどお肌に優しいため、アレルギー持ちの方でも使いやすいのです。バッチリメイクを優しくクレンジングしたいのであれば、是非一度お試しください。

 

また、肌に優しい無添加クレンジングをお探しの方はこちらの記事でもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

顔や毛穴の「黒ずみケア」や「角栓ケア」には綿棒と合わせて

ベビーオイルは、鼻の黒ずみやいちご鼻のケアにもご活用いただけます。その方法は、ベビーオイルを手のひらにとって、角栓の気になるところをくるくるとマッサージし、角栓を除去する、といったお手入れをするだけなのです。

 

例えばお風呂上りなどに、ベビーオイルを綿棒などに染み込ませて鼻をマッサージし、オイルが浸透して浮き出た角栓を優しく押し出して取り除いたあと、タオルやティッシュで拭き取る、といったケアを行うと良いでしょう。

 

毛穴の黒ずみケアには保湿力の高いワセリンもおすすめです。こちらの記事でワセリンについても詳しくご紹介していますので、参考にしてみてください。

パサパサ髪の「ヘアケア」には量が調整しやすいプッシュタイプのものがおすすめ

ベビーオイルをヘアケアのために髪の毛に使う、といった方も増えてきています。日々のケアで使うのであれば、ヘアオイルを使うときと同様に、適量のベビーオイルを手のひら全体になじませたら、お風呂上りのタオルドライ後の髪につけてドライヤーで乾かすだけです。

 

パサつきが気になる方は、特に毛先を中心に浸透させると髪がしっとりとまとまりやすくなりますよ。また、日中に髪の乾燥が気になる場合でも、スタイリング剤として活用することもできます。

マッサージで「むくみ解消」したい方は植物性のタイプでやさしく

ベビーオイルはベビーマッサージにお使いいただくこともできますが、もちろん、大人の方のマッサージオイルとしてもご活用いただけます。特に妊娠中の女性は、妊娠線の予防に役立ちますので、妊娠中から使える妊婦さん&赤ちゃん向けのベビーオイルがおすすめですよ。

 

特に植物由来のベビーオイルは滑りが良く、マッサージにはうってつけですので、ベビーマッサージやむくみ解消などのボディマッサージに使う場合には、植物性オイルのベビーオイルがおすすめです。

 

べたつきが気になる方やお風呂上りに保湿しながらマッサージしたいという方は、ベビーローションを使用するのもおすすめです。保湿に特化したベビーローションの記事も参考にしてみてください。

配合成分から選ぶ

ベビーオイルは赤ちゃんに使うことを考えると、やはり気になるのはその成分です。大人の方が使う場合でも、どういった成分が含まれていて、どのような効能があるのか、事前にチェックしておいた方が良いでしょう。

アトピーが気になるなら「保湿力」の高いもの

赤ちゃんのお肌はとても敏感です。特に生まれて間もない赤ちゃんは、しっかりとボディケアをしてあげないと、アトピーなどのトラブルに悩まされることになります。そこで、アトピーの予防と対策におすすめなのが、保湿力の高いベビーオイルです。

 

アトピーが起こる原因は、肌のバリア機能が弱まり、水分が外へ出てしまうため乾燥し、その乾燥した皮膚が、外部からの刺激物質の侵入を防げない、ということです。とにかくアトピーには保湿が必要となりますので、保湿力の高いベビーオイルを活用してみてください。

ベビーマッサージには「植物由来」のキャリアオイルを

赤ちゃんのマッサージには、100%植物性のオイルが適しているといわれます。植物性のオイルは伸びが良く、マッサージを行う上でも滑りが良いためとてもおすすめです。例えば植物油にはホホバオイル、アルガンオイル、オリーブオイルなど様々な種類があります。

 

無香料のもの、微香料のものなど赤ちゃんにあったものを是非選んでみてくださいね。また、お風呂上がりのベビーマッサージには、べたつかないベビークリームを使うのもおすすめです。ベビークリームについてはこちらの記事で詳しくご紹介していますので、参考にしてみてください。

赤ちゃんのおへそや耳掃除には「ミネラルオイル(鉱物油)」たっぷりのもの

赤ちゃんのおへそや鼻、耳の掃除などに活用するのであれば、ミネラルオイルたっぷりのベビーオイルがおすすめです。ミネラルオイル(鉱物油)が配合されているものは、お肌に浸透しにくいため滑りが良く、赤ちゃんのお肌を傷つけずに掃除することができますよ。

たくさんの効果がある「天然オイルブレンド」もおすすめ

ベビーオイルには、いくつかの天然オイルがブレンドされた商品もあります。赤ちゃんのお肌に嬉しい効果がうまく配合されているものは、とてもおすすめです。


例えば乾燥に効果的と言われているホホバオイル、保湿効果の高いオリーブオイル、肌を健やかに保ってくれるスイートアーモンドオイルなど、それぞれのオイルが持つ特徴をよく把握して選んでみてくださいね。

メーカーで選ぶ

ベビーオイルには人気メーカーも多く、それぞれ特徴があります。自分の用途に合わせたメーカーを選んでみてください。

ベビーオイルの世界的有名メーカー「ジョンソン」

ベビーオイルの代表格的な存在なのはズバリ、「ジョンソン」です。これまで125年近くにわたり、ジョンソンは世界で一番やさしいベビー向け製品をつくることに生を尽くしてきました。その企業努力から、今日では最も有名なベビーオイルメーカーとなっています。

 

ジョンソンでは、 ベビーオイルが2種類、ベビーパウダーが1種類、ベビーローションが4種類販売されています。それぞれの特性から、赤ちゃんにピッタリのものを是非選んであげてくださいね。

赤ちゃんの胎脂に近い成分にこだわった「ピジョン」

最近注目を浴びているのが、赤ちゃんの胎脂に近い保湿成分を配合したピジョンです。ベビークリアオイルのべたつかず使いやすいテクスチャーが人気で、クリームやローションなどもスキンケアシリーズ展開しています。

使い勝手の良さで選ぶ

ベビーオイルはほとんど毎日使うものです。だからこそ、やはり使い勝手の良さは気になるところ。「片手で使える」、「オイルの劣化を考える」といった観点もベビーオイル選びの参考にしてみてください。

片手で使える「ポンプ式」が便利

赤ちゃんにベビーオイルを塗ってあげる際に、特に便利なのが「ポンプ式」です。片手でプッシュして使えるため、とても使いやすく、塗る際の時短が可能。毎日使っていると、キャップ式は開け閉めが面倒に感じてしまうことがあるため、ポンプ式がおすすめです。

 

ただし、ポンプ式はオイルが垂れてきてしまうこともあるため、保存場所などには気を付けた方が良いでしょう。また、お出かけの際に使う場合には、オイル漏れしにくいキャップ式がおすすめです。

劣化が気になるなら「容量の少ない」オイルがおすすめ

ベビーオイルには基本的に使用期限が存在します。特に天然由来成分、いわゆるオーガニックのベビーオイルは注意が必要です。例えば料理などに使う油をイメージしてみてください。油は一度開封され空気に触れることで酸化をしてしまいます。

 

それと同じ原理で、ベビーオイルも一度使い始めると劣化していきます。特にベビーオイルは良質な無添加製品が多いため、酸化が早いというのが実情です。よりオイルの効果を高めたいのであれば、しっかりと使用期限に使いきれるよう容量の少ないものを選ぶのがおすすめですよ。

全身に使うなら値段や「コスパ」もチェックし「プチプラ」な安いものを選ぼう

全身のマッサージやヘアケアなど、様々な用途で使いたい場合は価格にも注目しましょう。コスパがいい業務用のものや大容量のものを選ぶと、量を気にせず使えるのでおすすめです。

 

しかしベビーオイルは酸化も気になるため、全身に使いたい場合以外は使いきれるサイズのもののほうがコスパはいいです。自分に合わせて選んでみて下さい。

肌への優しさにも注目しよう

赤ちゃんの肌は大人に比べて薄く、敏感なため肌への優しさに注目してベビーオイルを選ぶのがよいでしょう。アルコールやパラベンフリーで低刺激なもの、さらに心配な方は無添加・無香料のオイルを試してみてください。

ベビーオイルの使い方はリップケアやマッサージ、洗顔など多種多様

上記でもいくつかご紹介しましたが、ベビーオイルは赤ちゃんに使うだけでなく、大人が活用できる方法がたくさんあります。例えば「リップケア」、「リンパマッサージ」、「ネイルケア」、「かかとケア」といったことにも実は使えるんです。

 

以下のジョンソン公式HPの記事では、ベビーオイルを使った14の美容法を詳しく紹介していますので、是非参考にしてみてください。

ベビーオイルとベビーローションの違いとは?

一般的にベビーローションは「肌の乾燥を防ぎ、うるおいを与えるもの」で、ベビーオイルは「皮ふを保護するもの」です。ベビーオイルだけでもOK!というメーカーもありますが、特に季節や肌の状態で使い分けるといったことも考えられています。

 

例えば入浴の後に保湿ケアにはベビーローション、冬などは、ベビーローションの上からさらにオイルを薄くのばしてあげるというのもありです。より詳しく知りたい方は、以下のピジョン公式HPを参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はベビーオイルの選び方やおすすめの人気商品をご紹介してきましたが、少しでも参考になれば幸いです。気になる商品がありましたら、是非一度お手に取ってみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ