ベッドマットの人気おすすめランキング11選【徹底比較で自分に合うものを】

記事ID1585のサムネイル画像

ベッドマットは良質な睡眠をサポートする大切なアイテムです。体型や体重に見合ったものを選ばないと、起床時に腰痛や不快感などの原因にもなります。今回はおすすめのベッドマット11選と選び方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ベッドマットの役割とは?

ベッドマットにはどのような効果があるのかご存知でしょうか。ベッドマットには睡眠時の体重によってかかる圧力を吸収、分解して身体の負担を軽減する効果があるんです。睡眠時のあおむけの姿勢は肩から腰に特に体重が集中します。腰にかかる負担は体重の44%にも達すると言われています。朝起きたときに、肩こり、腰痛が生じるのはこのためなんです。

 

また、睡眠中に寝返りの回数が増えすぎると深い睡眠の妨げになり、起床時に疲労感を感じてしまいます。身体にあったベッドマット選びはこれらの身体に生じる負担を軽減させるためには重要な役割なんです。

 

今回は、そんな重要なベッドマットのおすすめ11選を価格、機能性、満足度を重視して、ランキング形式でご紹介します。選び方のポイントもぜひ参考にしてみてください。

おすすめのベッドマットランキング11選

11位

株式会社ベッドアンドマットレス

マットレス 超高密度

価格:11,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

快適な寝心地

株式会社ベッドアンドマットレスの超高密度マットレスは、幅60cmの小さなマットレスです。2枚並べるとセミダブルサイズになります。点で体圧を分散させるので、血液の循環をよくし、寝返りの回数を軽減してくれるので、熟睡することができます。コイル同士の配列を平行にしているので、隙間が広くなり、空気の通り道ができて、通気性もよく寝心地も爽やかになります。「厚みのあるので、簡単にへたれない」と口コミでも好評です。

サイズ幅60×長さ195×厚み21cmタイプポケットコイル
重量

口コミを紹介

この商品を使い始めて一ヶ月半くらい経ちますが、コイルの程よい硬さが身体を支えてくれているので、寝心地がとても良いです。
今のところ腰も痛くなりません。厚みもしっかりあるので、そう簡単にはヘタれないと思います。お値段はやはりコイル数に比例しているのでしょう。。
予算オーバーだったのですが、思いきって購入して正解でした。
サイトの商品説明などもていねいで見易かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

東京西川

エアー01 ベッドマットレス

価格:61,560円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アスリートたちも愛用

東京西川のベッドマットレスエアー01は、身体にかかる圧力を分散させる特殊立体構造のコンディションベットマットレスです。表面の凸凹が効果的に体圧を分散させる、点での支えが強い押圧的感触のハードタイプで、日本を代表するアスリートたちも愛用しており、体圧分散、放湿性、保湿性などを高めることで、快適な寝心地へ導いてくれます。ウレタンの通気を促進する70個の通気孔が、湿気や汗を拡散してくれるので、睡眠中の蒸れによる不快感を軽減することもできますし、天日干しが不要で、お手入れが楽なのが特徴です。単体でベッドマットレスとして使用可能なのもうれしいポイントです。「ぐっすり寝れる、起きても身体が痛くない」「全身を均一に受け止めてくれる面白い感覚」と口コミでも好評です。

サイズ幅97×長さ195×厚み14cm タイプ高反発マットレス
重量8.2kg

口コミを紹介

両親へのプレゼントに購入。ぐっすり寝れる、起きても体が痛くないと大満足で使ってくれてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ottostyle.jp

高反発マットレス

価格:6,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お子様にも安心の品質!

ottostyle.jpの高反発マットレスは、跳ね返りの力により、浮き沈みが少ないのが特徴です。そのため、寝返りがうちやすく、就寝時の体の一部分にかかる体圧も分散してくれます。また、ウレタンフォームは適度な硬さがあるので、しっかりと身体を支えてくれ、底つき感もないへたりにくいマットレスです。また、乳幼児の肌に触れる製品を対象としたホルムアルデヒド試験で、お子様にも安心の品質であるということが証明されました。「厚さも十分で弾力も問題なし」「手で押すとやや硬く、寝てみると身体にフィットしながら徐々に沈み込んでいき、寝心地がいい」と口コミでも好評です。

サイズ幅97cm×長さ195cm×厚み10cmタイプ高反発マットレス
重量2.2kg

口コミを紹介

子供用に、この値段なら、ハズレてもまぁいいやで購入しましたが、全然OK!じゃないでしょうか。開封して少し置いといたらちゃんと膨らみ、固さ適度だし、ただ夏場は当然ウレタンなので、少し保ってりしそうだから、薄いタオルケットでも敷いて使ってみます。この値段と質感なら、自分用にセミタブルも購入予定です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

インテックス

エアーベッド ツインコンフォート

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スイッチ一つで簡単!

インテックスのエアーベッドは、世界シェア、品質ともに最高のブランドです。電動エアポンプ内臓で、内部にDURA-BEAMテクノロジー技術を採用しているので、寝心地がアップしました。肌触り、心地よさを増すソフトフロック表面加工で、ダニが付きにくい生地です。空気の注入時間は約2~3分で膨らみ、ダイヤル式で空気調整も楽々なのがうれしいポイントです。「ふくらますのもしぼませるのも、電源いれてスイッチ一つで出来るのが楽」「空気漏れもなくしっかりしています」と口コミでも好評です。

サイズ幅99×長さ191×厚み33cmタイプエアー
重量5.2kg

口コミを紹介

鉄フレームのベッドから卒業しました!
以前のベッドは部屋のスペースをとっていたので悩みでしたが、掃除を機に片付けがらくなこちらを購入しました! 
なんと言っても膨らますのも、しぼますのも電源入れてスイッチ一つでできるのが楽ですね〜その上前に使ってたマットレスより気持ちよく寝れてます!
場合によっては来客用、キャンプで豪華に使うのもいいかなと選択肢が買う前より増えました!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

OSLEEP

マットレス

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通気性も抜群!

OSLEEPの高密度マットレスは、へたりにくく、耐久性に優れています。優れたクッション性と復元性を兼ねそろえていて、その優れた動きで身体の浮き沈みを均等に持ち上げ全身をバランスよく支え、頭、腰、肩や背中への負担を軽減してくれます。適度な厚さがあるので、ベッドの上におくのはもちろん、床に直接おいてもよく、防臭や通気性を考えて、湿気を逃しやすい工夫もあり、消臭性もあるのがうれしいポイントです。カバーも簡単に外し洗うことができるので、いつでも清潔に保つことができます。「辛かった寝返りが劇的に改善されました」「腰の負担も和らぐ」と口コミでも好評です。

サイズ幅97×長さ195×厚み10cmタイプ高反発マットレス
重量6.2kg

口コミを紹介

10年振りくらいに腰痛なしに寝る事が出来ました!夜、腰痛の為、寝返りするのも痛くてたまらなかったのですが痛くないんです!とっても嬉しかったです^_^身体の疲れもスッキリとれて最高です!めちゃくちゃお買い得です!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

マニフレックス

マットレス

価格:78,408円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

理想的な寝姿勢をキープ!

マニフレックスのマットレスは、高反発ですが硬すぎず、適度な硬さと弾力で身体との隙間にフィットして寝姿勢をキープします。理想的な寝姿勢と言われている「立っているときと同じ自然な姿勢」を睡眠姿勢でサポートし、身体全体に負担を分散させてくれます。側面は光沢のある素材で高級感があるのもうれしいポイントです。また、通気性に優れた構造なので、温度による硬度変化も無いので1年中同じ感覚で快適に使用することができます。金属のバネは使用していないので、一般的なマットレスと比較して軽量です。「軽いし硬さもちょうどいい」「寝心地も運びやすさも、色々な意味で気に入って二代目です」と口コミでも好評です。

サイズ幅160×長さ195×厚み16cm タイプ高反発マットレス
重量20kg

口コミを紹介

軽いし硬さちょうどいいです!買ってよかったです。毎日気持ちよく寝れてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Inofia

ポケットコイルマットレス シングル

価格:15,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一年中使い心地抜群!

Inofiaのポケットコイルマットレスは、並行配列の独立した構造を採用したベッドマットです。交互配列よりコイル同士の接触部分が少なく、摩擦も減少し耐久性を高めています。空気の流れもスムーズで通気性も抜群です。ポケットコイル構造で、身体のラインに合わせて優しくフィットしてくれるので、身体の負担を分散し、最もリラックスな寝姿勢をキープすることができます。表面には肌触りのいい通気性と伸縮性に優れたニット生地を使用しているので、防臭、防ダニ対策もできます。どんな季節にも気持ちよく使うことができるのがうれしいポイントです。「使い心地が快適でおすすめ」「デザインもシンプルなのでいい」と口コミでも好評です。

 

サイズ幅97×長さ195×厚み22cmタイプポケットコイル
重量17.3kg

口コミを紹介

最近通販でマットレスを買ったのですがすぐにヘタってしまい新しいのを探してました!
前回のはコイル式では無かったので今回はヘタってほしくないと思いコイル式を選びました!使ってみて感じたのは安定感が高く無駄に沈み過ぎないのが個人的にはかなり魅力的です♪ヘタりにくそうなので耐久性も良いと思います!デザイン性もシンプルなので好きです♪腰が悪く腰痛が酷い時が多かったのですがベットを変えてから軽減された気がします♪寝具は人間が長い間滞在するアイテムだと思うのでかなり大切なポイントだと思ってます♪

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

BedStory

ポケットコイルマットレス

価格:14,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通気性、伸縮性抜群!

BedStoryのマットレスは、465個のポケットコイルは点で全身を支えるので理想の寝姿勢を保つことができるベッドマットです。頭、肩、背中や腰などの身体部位をよく支えることができ、寝たときのカーブを維持することができ、過度な沈みを軽減してくれるので、質のいい睡眠がとれます。金属バネをくるくる巻いてバネの形状を保つため、耐久性も優れ、硬さも丁度いいです。表面にはニット素材を採用しており、肌触り、通気性と伸縮性はいいので、汗を吸収しマットレスへの汚れの浸透を防いでくれます。「いい買い物ができた」「高反発マットレスでコイル感は全く感じずしっかりとした硬さで沈み込みすぎず快適」と口コミでも好評です。

サイズ幅97x長さ195x厚み19cmタイプポケットコイル
重量21.6kg

口コミを紹介

しっかり体を支えてくれるかが心配でしたけど、しっかり支えてくれてすごく寝心地いいです。商品が到着して1日ほど放置しとけばもとのサイズに戻ります。
このマットレスはひとり暮らしでサイズがちょうどよさ気がします。反発力は丁度いいです。寝る体勢にとてもフィットして、ネットで販売した普通のマットレスよりも硬いいいので、寝心地がいいです。適度な硬さが重みを分散してくれている気がします。値段とのバランスもよくオススメできる商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

タンスのゲン

ポケットコイルマットレス

価格:6,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クッション性抜群!

タンスのゲンのベッドマットは、高品質のポケットコイルを使用しているので、コイルが独立した状態で敷き詰められているので、体型に合わせて身体を支えてくれます。また、並行配列なので、通気性や湿気対策にも優れており、端まで均等にコイルが並んでいるので、丈夫な作りになっています。厚みが18cmもあるので、底付き感もなく、クッション性があるのがうれしいポイントです。「二年間使用しましたが、へたりもなく適度な硬さでいい」「この値段だったら十分だし良心的」と口コミでも好評です。

サイズ幅97x長さ195x厚み17cmタイプポケットコイル
重量16kg

口コミを紹介

重いですし最初開けた時はぺったんこの状態で届き「本当にマットレスか!?」って思いましたが真空になっていてそれを開けた瞬間に膨らみ柔らかいマットレスになりましたこれはオススメです 。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

タンスのゲン

ボンネルコイル マットレス

価格:7,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホルムアルデヒドの心配なし!

タンスのゲンのボンネルコイルマットレスは、負担のかかりにくい腰回りなどを持ち上げて浮き沈みを防ぎ、安定感のあるのが特徴です。コイル数が多いと、横揺れが少なくなり、きめ細やかな体圧を分散してくれます。さらに耐久性にも優れ、よりしっかりした敷布団のような適度な硬さのある寝心地がポイントです。キルト生地なので、適度なクッション性があり、保湿性もあるのでふんわりした仕上がりです。品質試験でホルムアルデヒドがないと証明されたので、お子様のいるご家庭でも安心して使用できます。「しっかりしてていい」「マットレス三代目ですが、リピートしたいと思ったのは初!」と口コミでも好評です。

サイズ幅97×長さ195×厚み17cmタイプボンネルコイル
重量17kg

口コミを紹介

まず、届いた時こんなに小さいの?とびっくりしましたがパッケージを開けると一気にマットレスが現れました!すごかったです
臭いは気になりませんでした。硬めだとは思いますがお値段にしては立派だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Koala Sleep Japan 株式会社

コアラ・マットレス シングル

価格:72,000円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1枚売れるたびにコアラ寄付団体に一部寄付!

優れた通気性のマットレスなので寝汗をかいて寝苦しいなどのストレスから解放されます。スプリングが入っていないため腰を痛めている方でも寝やすく、マットレスに最適な柔らかすぎず固すぎずを再現した逸品です。

 

またマットレスのは防菌防カビ効果も施されているので清潔に長く使い続けることができます。10年保証つきなのも嬉しい部分ですよね。マットレスカバーにはユーカリの繊維から作られており、肌触りの良いものになっています!

 

また、一枚のマットレスが売れるたびに売り上げの一部をコアラの寄付団体などに寄付するそうです。

サイズ195x97x23cmタイプクラウドセル
重量19.9kg

口コミを紹介

今までスプリングマットレスを使っていたのですが、腰を痛めてしまったのを気に買い替えました。
寝心地は最高でコアラになった気分です。
他のシモンズ等の高級マットレスよりも質も良く、値段も安くて素晴らしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ベッドマットの選び方

ベッドマットの買い替えは一生のうち、そう多くはありません。家具店や量販店には多種多様なベッドマットがあってどれを選んだらいいか分からないという方も多いと思います。マットレスの値段、色や形のファッション性だけで選んでしまうことはベッドマット選びを失敗する大きな要因です。

 

実は、ベッドマットは、どのタイプが絶対にいい!というものがなく、個人個人によって寝心地や体感等個人差があります。ベッドマットは長い場合、数十年睡眠を共にする大切なパートナーです。自身の身体やライフスタイルに最適なベッドマットの選び方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

種類で選ぶ

ベッドマットに種類があります。種類によって寝心地も変わってくるんです。それぞれの特徴をご紹介します。

ボンネルコイルマットレス

ボンネルコイルマットレスは、身体を面で支えるという特徴があります。コイル全体が連結しているので部分的な振動が全体に伝わるイメージです。広範囲に広がって耐圧を分散してくれます。ワイヤーの太さとコイル数に応じて反発数が高く、ハードなマットレスです。このため寝心地は適度に硬く、畳の上に布団を敷いた感覚に近いです。圧力が分散するのでスプリングの耐久性は高く、通気性がいいですが、二人で寝た場合、他の人の寝返りが響いてしまうのがデメリットでもあります。

高密度スプリングマットレス

高密度スプリングマットレスは、圧力を連続した構造全体で分散して支え、ワイヤーの太さとコイル数に応じて反発数が高くハードなマットレスです。縦方向をメインに横方向にも支える効果があります。ボンネルコイルマットレスと似ていますが、高密度スプリングマットレスの方が、圧力がマットレス全体へ分散するのでスプリングの耐久性があります。また、通気性がいいのが特徴です。

ポケットコイルマットレス

ポケットコイルマットレスは、身体を点で支えるという特徴があります。コイルが一個ずつ独立しており、一個一個が身体の圧力を分散してくれるので身体にフィットしている感覚があります。ボンネルコイルマットレスより若干高めの価格設定です。

低反発マットレス

低反発マットレスは、元々アメリカのNASAがロケットの打ち上げの際飛行中の宇宙飛行士へかかる重力の負担を軽くするために開発された素材で、力をかけるとゆっくり沈み込んで手を離すとゆっくり戻るウレタンという素材のマットレスです。横たわった時にやさしく包み込むような寝心地の良さがあります。身体との接地面が多くなるので体温の暖かさを感じることができますが、夏は暑いのがデメリットでもあります。

高反発マットレス

高反発マットレスは、低反発マットレスほど柔らかくない、人間にとって理想の睡眠姿勢を保つことができる最近人気のマットレスです。メーカーによって違いがありますが、価格は若干高めの設定です。腰痛の改善をしたい方にもおすすめなので、ぜひ試してほしいマットレスです。

エアーマットレス

エアーマットレスは、ベッドの硬さの調節は空気で調節するので、自分好みの空気の量を入れて簡単に調節できます。起きたときに身体が痛いということも避けることができます。使わない時は空気をしっかり抜いて、小さく折りたたんで収納できるので、防災時や来客用、キャンプなどにも活躍します。

その他の用途で選ぶ

正しいベッドマットの選び方は自身の体重だったりで、合う硬さなども変わってきます。寝姿勢を保てるかどうかも大事なポイントになってきます。寝るということは、休めるということなので、朝目覚めが悪かったり、身体が痛かったりする方は、ベッドマットが合っていない可能性が高いです。自身に合うベットマットを見つけましょう。

寝返りのしやすさで選ぶ

よい寝返りとは、身体が自然に欲求する寝返りです。悪い寝返りとは、寝心地が悪くて、じっとできずに不必要に身体をうごかしてしまう寝返りです。同じ姿勢で寝続けていると、長時間に渡る局部的な圧迫が起きます。これによる血流の阻害と湿度の発生を避けるために、寝返りはとても重要です。ベッドマットは、硬すぎても、柔らかすぎてもよくありません。身体が安定しないため、必要以上に筋肉を使い疲れてしまいますので、自然な寝返りがうてるように、あおむけに寝たときに腰が沈まないベッドマットを選ぶことが大切です。

体重で選ぶ

ベッドマッドは、柔らかすぎても硬すぎても身体に負担がかかります。自身が心地よいと感じる適度な柔らかさが身体には最も適しています。これは、ベッドマットだけの問題ではなく、体重との相性と考えたほうがいいでしょう。比較的体重の軽い人は、柔らかいベッドマットでも沈み込み過ぎてしまうことがなく、逆に体重の重い方なら硬めのベッドマットが程よい沈み込みにつながることもあります。

 

しかし、硬い、柔らかいといった寝心地は、マットレス表面の詰め物などにも影響されるので一概には言えませんが、体重の軽い方なら、低反発やポケットコイルの柔らかめのもの、重めの方なら、ボンネルコイルや高反発の硬めのものを意識するといいでしょう。

衛生面のよさで選ぶ

通気性の悪いベッドマットは、寝汗でマットレスが蒸れやすく、それにより寝心地が悪く目覚めてしまうこともあります。また、梅雨時期の高温多湿な気候では、カビが繁殖する原因にもなります。

 

寝心地や衛生面を考えると、選ぶ際は通気性も十分考慮しておく必要があります。ウレタン系の低反発・高反発タイプは、素材自体の通気性は低いものの、軽量で風通しのいい場所に干すといった手入れがしやすいです。

 

また、ボンネルコイルは、重量があるので移動させるのが難しいものの、マット内部の通気性には優れています。ポケットコイルもボンネルコイルほどではないにせよ、ウレタンよりは断然通気性が上です。自宅がベッドマットはを干しにくい環境ならある程度通気性のあるコイル系から選ぶのをおすすめします。

厚さで選ぶ

薄いベッドマットを使用すると、寝ている間に、腰、背中、首が圧迫され、筋肉が固まってしまいます。それが朝起きると身体が痛い原因になってしまいます。さらに、身体の負担を避けようと必要以上に寝返りをうつため、熟睡もできず、疲労も蓄積されてしまいます。年齢を重ねるにつれて、回復力も衰えていくため、ベッドマットを選ぶ際は、しっかりと厚みのあるものを選び、身体の負担を減らすことが大切です。

ベッドマットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5235589の画像

    Koala Sleep Japan 株式会社

  • 2
    アイテムID:4865192の画像

    タンスのゲン

  • 3
    アイテムID:4865195の画像

    タンスのゲン

  • 4
    アイテムID:4865196の画像

    BedStory

  • 5
    アイテムID:4865199の画像

    Inofia

  • 6
    アイテムID:4865200の画像

    マニフレックス

  • 7
    アイテムID:4865201の画像

    OSLEEP

  • 8
    アイテムID:4865204の画像

    インテックス

  • 9
    アイテムID:4865205の画像

    ottostyle.jp

  • 10
    アイテムID:4865207の画像

    東京西川

  • 11
    アイテムID:4865210の画像

    株式会社ベッドアンドマットレス

  • 商品名
  • コアラ・マットレス シングル
  • ボンネルコイル マットレス
  • ポケットコイルマットレス
  • ポケットコイルマットレス
  • ポケットコイルマットレス シングル
  • マットレス
  • マットレス
  • エアーベッド ツインコンフォート
  • 高反発マットレス
  • エアー01 ベッドマットレス
  • マットレス 超高密度
  • 特徴
  • 1枚売れるたびにコアラ寄付団体に一部寄付!
  • ホルムアルデヒドの心配なし!
  • クッション性抜群!
  • 通気性、伸縮性抜群!
  • 一年中使い心地抜群!
  • 理想的な寝姿勢をキープ!
  • 通気性も抜群!
  • スイッチ一つで簡単!
  • お子様にも安心の品質!
  • アスリートたちも愛用
  • 快適な寝心地
  • 価格
  • 72000円(税込)
  • 7280円(税込)
  • 6999円(税込)
  • 14880円(税込)
  • 15999円(税込)
  • 78408円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 7980円(税込)
  • 6280円(税込)
  • 61560円(税込)
  • 11900円(税込)
  • サイズ
  • 195x97x23cm
  • 幅97×長さ195×厚み17cm
  • 幅97x長さ195x厚み17cm
  • 幅97x長さ195x厚み19cm
  • 幅97×長さ195×厚み22cm
  • 幅160×長さ195×厚み16cm
  • 幅97×長さ195×厚み10cm
  • 幅99×長さ191×厚み33cm
  • 幅97cm×長さ195cm×厚み10cm
  • 幅97×長さ195×厚み14cm
  • 幅60×長さ195×厚み21cm
  • タイプ
  • クラウドセル
  • ボンネルコイル
  • ポケットコイル
  • ポケットコイル
  • ポケットコイル
  • 高反発マットレス
  • 高反発マットレス
  • エアー
  • 高反発マットレス
  • 高反発マットレス
  • ポケットコイル
  • 重量
  • 19.9kg
  • 17kg
  • 16kg
  • 21.6kg
  • 17.3kg
  • 20kg
  • 6.2kg
  • 5.2kg
  • 2.2kg
  • 8.2kg

まとめ

おすすめのベッドマットをご紹介しました。一度購入すれば、数年は睡眠をサポートしてくれる重要アイテムなので、自身の身体にぴったりのベッドマットを見つけてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ