腰痛マットレスの人気おすすめランキング15選【腰痛が辛い人注目!】

記事ID7079のサムネイル画像

腰痛に悩む方にとって腰痛マットレスは強い味方となります。色んなのがニトリやAmazonに売ってるけどどんなのが、腰にかかる負担を軽減して緩和してくれるか分からない。なんて方も多いのでは?そこで今回は腰痛マットレスのおすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。ランキングの後には選び方のポイントも紹介していきます。

快適な睡眠のために!

日本人の5人に1人は腰痛持ちの方は多く、「腰痛で長時間の睡眠ができない」「起きた時に腰が痛い」といった症状に悩む方も多いのではないでしょうか?そんな腰痛に悩む方の強い味方が「腰痛マットレス」です。腰痛マットレスを使用することで、

 

寝ている時の姿勢を安定させ、身体の負担を分散することで腰の痛みを軽減させます。腰痛マットレスを導入することで腰痛のストレスを改善することが期待されていますが、「西川」や「エアウィーヴ」「モットン」の有名な物は高くて手が出せないなんて方も少なくないと思います。

 

今回はそんな方にもおすすめの腰痛マットレスをランキング形式で紹介していきます。今回のランキングは、「反発力 」「素材 」「耐久性」を基準としたランキングです。ランキング内には「価格の安い」物も入ってしていますので是非参考にしてみて下さい!

腰痛マットレスのおすすめ人気ランキング15選

15位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

高反発マットレス

価格:7,650円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

触り心地の違うリバーシブルカバーで一年使える

厚さ8mmのしっかりとした厚さと高反発ウレタン素材を採用した寝心地抜群の高反発マットレスです。体圧分散に優れた高反発マットレスとなっているので、程よい硬さで沈み込みすぎずに睡眠時にバランスの良い姿勢を保ってくれます。

 

マットレスカバーが付属していて、カバーは季節に合わせてリバーシブルで使える仕様となっています。柔らかいニットの面は秋冬に、サラッとした触り心地のメッシュ面は春夏と一年を通して使用可能です。またカバーは洗えるので清潔に扱えるのも特徴です。

タイプ高反発反発力105N
サイズ展開シングル、セミダブル、ダブル素材ポリエステル100%(側生地)/ウレタンフォーム(詰めもの)
耐久性

口コミを紹介

でもこれを敷布団の下に敷いてからはまったく腰がいたくありません。
寝心地自体すごくよくなりました。かと言って柔らかすぎるということもありません。
僕は買って良かったと自信をもって言えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

VEGA CORPORATION

高反発 折りたたみマットレス リバーシブル

価格:8,290円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

凸凹加工が身体のフィット感を高める

172Nの硬さと高密度30Dの高反発で耐久性に優れたマットレスとなります。しっかりとした硬さの高反発マットレスとなっているので、身体を均一に支えることで寝ている姿勢を安定させます。

 

表面を凸凹加工にして点で支えることで身体へのフィット感を高めています。カバーが付属していて通気性の高いパイル地を採用していて、洗濯も可能なので清潔に扱えるのもポイントです。

タイプ高反発反発力172N
サイズ展開セミシングル、シングル、セミダブル、ダブル、クイーン素材カバー:シンカーパイル生地(ポリエステル100%) 中身:高反発ウレタン(プロファイルウレタン2.0cm山)
耐久性

口コミを紹介

質感っもよく硬さもちょうどです。(170センチ65㌔男)
腰痛持ちでうつぶせ寝をしますが、今まで使用したマットレスのなかでは
群を抜いて一番です、毎日グッスリ寝られるので体調が良く仕事の効率も上がります。
予備として購入予定です。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

GREHOME

低反発マットレス

価格:5,899円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかなウレタンが身体を包み込む

包み込まれるような柔らかな寝心地と高い体圧分散力を備えた低反発マットレスです。柔らかなウレタンがフィット感を残しつつも沈み過ぎない反発力で、安定した姿勢をキープします。

 

通気性が高く抗菌、防カビ仕様と衛生面も安心です。カバーが洗えるので清潔に保てるのも特徴です。

タイプ低反発反発力-
サイズ展開シングル、セミダブル、ダブル素材側生地:ポリエステル100%、詰め物:ウレタンフォーム
耐久性

口コミを紹介

正解でした。布団の下に敷いて使用との事ですが、肌触りがいいいので
布団の上に敷いて使用しています
正直マットレスで睡眠、腰痛が改善されるとは半信半疑だったのですが、
早く買えば良かったと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

コンポジット

高反発マットレス

価格:7,230円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3つの反発力から選べる

弾力性と耐久性を兼ね備えた高反発マットレスです。反発力は「150N」「180N」「200N」から選べるので自分の体重や好みから選ぶことが可能です。適度な硬さを備えているので寝返りがうちやすく腰への負担も分散してくれます。

 

ヘタりに強いので長い期間使用することが可能で、カバーは選択可能なので衛生的に扱えます。カバーはパイル生地をなっているので通気性と肌触りががよく快適です。

タイプ高反発反発力150N・180N・200N
サイズ展開シングル素材マットレス本体 : 高反発ウレタン(密度27kg/m3) カバー : ポリエステル100% 硬さ 150ニュートン
耐久性

口コミを紹介

厚みもあり、弾力もあります。安価なベッドより、はるかに優れた作りで、安眠できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

TOKYO BEST SLEEP CENTER

マットレストッパーMLILY(エムリリー)

価格:9,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デメリットを改善して、通年で安定したパフォーマンスを発揮

トッパーとはマットレスの上に敷く事で寝心地を調節するパッドです。低反発の中に高反発を使用することで両方のメリットを活かした仕様となっています。エムリリーはエコヘルスフォームTMと呼ばれる最新技術を駆使して開発された次世代ウレタンフォームを採用しています。

 

従来のウレタン素材は温度の影響を受けやすく冬は硬く、夏は柔らかいのでコンディションが安定しないのがデメリットでしたが、エムリリーはそうしたデメリットを改善し1年を通して安定したコンディションを発揮します。復元率98.8%と耐久性が高いのも特徴です。

タイプ高反発/低反発反発力-
サイズ展開シングル、セミシングル、セミダブル、ダブル素材側生地:ポリエステル100% 中材:高反発、低反発ウレタンフォーム
耐久性

口コミを紹介

マットレスの上にカバーをつけて使用しています。その上にシーツも敷いています。
同じ商品を他のベッドで使用していましたが
腰が沈むこともなく朝まで快適に眠る事ができ購入して良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

TEMPUR

フトンベーシック

価格:27,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自の2層構造で快適な寝心地を実現

NASAが承認した素材のテンピュール素材を採用したマットレスで、低反発でも高反発でもない独自の反発力を実現しているので、身体にかかる圧力を和らげ寝返りの回数を減らします。

 

4cmの高耐久性ベースに上部にテンピュール素材の層を2cmプラスした2層構造で快適な寝心地と腰への負担を軽減します。

タイプ-反発力-
サイズ展開シングル素材テンピュール素材
耐久性

口コミを紹介

起きたときの腰の痛みがまったく無くなってビックリ。熟睡しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

タンスのゲン

高反発マットレス

価格:7,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

竹炭を練り込むことで不快な臭いを解消

しっかりとした硬さを誇る220ニュートンと30Dの密度の高さが特徴の高反発ウレタン素材の腰痛マットレスです。程よい硬さと優れた体圧分散力で全身をバランス良く支えることで、腰への負担を軽減します。

 

消臭効果の強い竹炭を練り込むことで、寝汗などからくるの不快な臭いを解消することができます。マットレスの厚さが10cmと厚く1枚で使用しても底付き感のない寝心地を実感できます。

タイプ高反発反発力220N
サイズ展開シングル、セミダブル、ダブル、キング素材側生地:シンカーパイル(ポリエステル100%) /中材:密度30D高反発ウレタンフォーム220N
耐久性

口コミを紹介

長らく腰痛なのですが、このマットは自分には合っているようで、以前布団に寝ていた時のように朝痛みが出ることは、かなり少なくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

IKSTAR

高反発ベッドマット

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高品質高反発素材を採用

高品質高反発素材を採用し、柔らかすぎず硬すぎない反発力が特徴の高反発腰痛マットレスです。高反発素材なので腰が沈み込まずに体全体を支えてくれます。高密度の30Dで耐久性も抜群です。

 

通気性に優れたニット生地のカバーが付属していて防虫・防カビ・防菌仕様なので清潔に扱えます。

タイプ高反発反発力200N
サイズ展開シングル素材側生地:ポリエステル100% 中材:上層部:低反発ウレタンフォーム2cm 下層部:高反発ウレタンフォーム
耐久性

口コミを紹介

朝起きた時にといろいろ痛いことがあったのですが、(腰とか肩とか)それがなくなりました。軽いので扱い安いです。
まだ使い始めたばかりですので耐久性はわかりませんが、今は満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Mkicesky

高反発ベットマット

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

立体的な多孔質構造で通気性と高弾力を両立

立体的な多孔質構造を施した高品質高反発ウレタン素材を採用し通気性と高反発な弾力を両立した腰痛マットレスです。硬めの200Nと密度の高い30Dとしっかりとした弾力で腰をしっかりサポートします。立体的な多孔質構造により通気性の向上に成功しています。

 

肌触りの良いポリエステル生地のカバーが付属していて、抗菌・防ダニ・防臭加工を施していて清潔に使用できるのも特徴です。

タイプ高反発反発力200N
サイズ展開シングル、セミダブル素材中身:高反発ウレタンフォーム 側生地:ポリエステル100%
耐久性

口コミを紹介

他のマットレスは横向きで寝ないと翌朝腰が痛くなるくらいの腰痛持ちですが、このマットレスなら仰向け大の字で朝までぐっすり眠れます。
黒のカバーは見た目のかっこよさだけでなく、消臭や抗菌の効果もあるようなので子供と一緒でも安心して使えます!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

エアウィーヴ(airweave)

マットレス スマートZ

価格:60,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エアファイバーとポリエステルの2層構造

上部のエアファイバーと下部のポリエステルの2層構造で、スムーズな寝返りと優れた体圧分散、ヘタリにくさを実現した腰痛マットレスです。厚さが9cmとなっているので1枚で使用しても底付き感や冷えを感じません。

 

三つ折りタイプとなっていて収納しやすく、カバーも中材も洗濯可能で清潔に保てるなど機能性に優れているのも特徴です。

タイプ-反発力-
サイズ展開シングル、セミダブル、ダブル素材カバー ポリエステル100% 、 クッション材 ポリエチレン100%(エアファイバー)、中材 ポリエステル 100%
耐久性

口コミを紹介

腰を悪くしてから腰痛持ちになり特に朝起きた時の腰痛が酷く低反発マットなどを試したりしましたがどれもダメでした。
しかし腰には高反発マットが良いと聞きこの高反発マットを使って見たところ朝起きた時の腰痛が無くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

GOKUMIN

マットレス 高反発 ベットマット

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最高密度の34Dで耐久性抜群

最高レベルの34Dの高密度とやや硬めの180Nで、質の高い寝心地と安定した姿勢を実現する腰痛マットレスです。程よい硬さの高反発素材で腰への負担を軽減します。品質にこだわり第3者の国内検査機関での性能検査も行っているので安心感が高いのも魅力です。

 

ウレタン素材の中に竹炭を混ぜることで消臭効果を高め、シルバーラメ入り高級ニットカバーを付属することで高級感を演出してくれます。

タイプ高反発反発力180N
サイズ展開シングル、セミダブル、ダブル素材高級マットレスカバー:レーヨン30%ポリエステル70%、中材:独自開発竹炭入り高反発ウレタンフォーム
耐久性

口コミを紹介

寝心地が最高でした。結果正解。適度な反発力で、腰が楽で毎日快適な朝を迎えています。
この値段で、この高級感ならお勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

西川(Nishikawa)

AIR(エアー)高反発マットレス グレー/ベーシック

価格:41,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スポーツでの腰痛にもおすすめ

凸凹の特殊構造が点で身体を支え腰にかかる圧力を分散させて腰への負担を軽減させます。ウレタンの弱点である通気性の悪さを、70個の通気孔を採用することで改善しています。

 

敷き寝具に求められる、体圧分散、寝姿勢保持、吸透湿性、放湿性、保温性を満たすことに成功していて、多くのアスリートも使用してるのでスポーツからくる腰痛に悩む方にもおすすめです。

タイプ高反発反発力100N
サイズ展開シングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キング素材表地:ポリエステル100% 裏地:ポリエステル65%綿35% 詰めもの:ウレタンフォーム
耐久性

口コミを紹介

寝て見て気持ちいいの一言です。もうこのマットレスでないと眠れません。この世の中にこんな商品があったんだと感心してます。お布団に入るや否や眠りに入ってる状態ですから。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

TOKYO BEST SLEEP CENTER

【MLILYエムリリー】マットレストッパー 優反発シリーズ

価格:19,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自開発の優反発素材が腰への負担を軽減

エムリリー独自の新素材「優反発」を採用し、上部に優反発素材、下部に高反発素材を使用した2層構造とした腰痛マットレスです。優反発とは低反発と高反発の両方のメリットを兼ね備え、独自の柔らかさと反発力を両立した素材です。

 

弾力性と柔らかさを併せ持っているので、どんな体型の方でも理想的な寝姿勢で寝ることができ、質の高い睡眠と腰へのサポートを実現します。

タイプ高反発/優反発反発力表面45N 中心140N
サイズ展開シングル、セミシングル、セミダブル、ダブル素材側生地:ポリエステル90%、ポリウレタン10% 中材:優反発、高反発ウレタンフォーム 
耐久性

口コミを紹介

腰痛持ちで、負担を和らげるマットレスを探していたところ、この商品にたどりついた。
今まで、朝目覚めた時に腰が重かったのが、このマットレスに替えたところすっきりと目覚めることが
できるようになった。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

イッティ

雲のやすらぎプレミアム 高反発敷布団 マットレス

価格:39,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

文字通り雲の上で寝ているかのような寝心地

大ボリュームの17cmの厚さが特徴の腰痛マットレスです。17cmの真ん中には4cmの高反発スプリングマットを組み込み、このスプリングマットを挟むようにして体圧分散に優れた凹凸アルファマットを採用しています。

 

更にはリバーシブル仕様となっていて秋冬はフランスのローレヌ羊毛、春夏は防ダニ使用のマイティトップ2と1年を通して使用できます。分厚く極上のマットレスが、文字通り雲の上で寝ているかの寝心地を実現しています。

タイプ高反発反発力150N
サイズ展開シングル、セミダブル、ダブル素材表面:100%綿、中面:ポリエステル、凹凸ウレタン、高反発ウレタン、フランス産ローレヌ地方ダウン種羊毛
耐久性

口コミを紹介

普段運動をあまりしなくて腰痛が気になり始めました。試しに購入してみたところ、柔らかすぎず硬すぎずで腰への負担が全然ないです!!朝目覚めたときの腰のだるさがなくなり起き上がりがスムーズになって助かってます。しばらく愛用したいと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Magniflex(マニフレックス)

三つ折りマットレス

価格:72,600円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

寝心地・耐久性・反発力を兼ね備えた腰痛マットレス

異なる硬さのエリオセル素材を採用することで、硬めと柔らかめの2種類を選べるリバーシブルタイプの腰痛マットレスです。しっかりと支えるエリオセル素材と、ソフトな感触のエリオセルMF素材の2層構造とする事で、質の高いリバーシブル仕様を実現しています。

 

厚さ13cmと分厚いので身体全体をしっかり支え、腰への負担を軽減します。13cmの厚さながら折りたたみ可能で、ハンドル付きなので折りたたんだ後も持ち運びが楽ちんです。ふわっとしたジャガード織りのダブルニット構造の生地を採用しているので肌触りの良い寝心地です。

タイプ高反発反発力170N
サイズ展開シングル、セミダブル、ダブル素材エリオセル(10cm),エリオセル(2cm) 側地:綿60%,ポリエステル40% ダブルジャガードキルティング加工
耐久性-

口コミを紹介

元々不眠気味でかつ布団で寝ていた為、毎日体がだるい・痛い・寝た気がしないなど厳しい状態を10年以上続けてきましたが、このマットレスを購入してからというものの、以前に比べて圧倒的に熟睡できるようになり、首・肩・腰の痛みも大幅に改善しました。
買い物としては高いのですが、10年保証もあり今後の生活を考えると、もうこれなしで生きていくのは難しそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

腰痛用マットレスの選び方

単に腰痛マットレスと言っても種類や特徴は幅広く、選ぶマットレスによって腰への負担も異なります。少しでも腰痛改善の為に腰痛マットレスの選び方のポイントを紹介するので参考にしてください。

マットレスの硬さで選ぶ

腰痛マットレスを選ぶ上で、マットレスの硬さは重要なポイントとなります。高反発と低反発によって硬さや反発力が異なります。腰痛で悩む方には高反発マットレスがおすすめです。

高反発マットレス

高反発マットレスは名前の通り反発力の高いマットレスです。反発力が高いので程よい硬さで身体が沈み込みません。身体が沈み込みすぎないので、寝ている時に身体が動きやすく寝返りをうちやすいのが特徴です。

 

柔らかいマットレスだと身体が沈み込み、圧力が沈み込んだ箇所に集中してしまいますが、高反発マットレスでは身体が深く沈み込まないので、身体への圧力が分散され身体への負担を軽減しくれます。また低反発のマットレスと比べて通気性に優れているのも魅力です。

 

寝て起きた時に腰を痛めた経験がある人は、高反発のマットレスを選ぶことをおすすめします。

低反発マットレス

低反発マットレスは高反発マットレスとは逆に、反発力が低く柔らかいのが特徴で、ゆっくりと身体が沈み込む事で包まれているような寝心地が魅力です。

 

適度にマットレスが沈み込むので、寝ている時の姿勢を安定させ快適な睡眠を作り上げてくれます。また全身を包み込む事で圧力を分散させてくれるメリットも持っています。

 

ですが、身体が沈み込んでしまうため寝返りをうつのに不向きで同じ体勢で寝ることになるので、それにより腰を痛める可能性もあります。

ウレタン素材の場合はN(ニュートン)値も参考に

ウレタンマットレスの反発力はN(ニュートン)値で表されますので、このN値を一つの目安とするのもポイントの一つです。N値は消費者庁家庭用品品質表示法によって定められていて、N値が大きいほどマットレスが硬めであるということです。

 

75ニュートン未満は「柔らかめ」、75ニュートン(7.5重量kg)以上110ニュートン(11重量kg)未満は「ふつう」、110ニュートン(11重量kg)以上 は「かため」となっています。

 

また、目安の一つとして自身の体重に適したN値の目安も存在し、「体重45kg以下は110N前後」「46kg~80kgは140N前後」「81kg以上は170N前後」となりますので、一つの目安として参考にしてください。

サイズで選ぶ

自分に適した腰痛マットレスを選んでも部屋・ベッドのスペースや寝る人数に適していなければ、使いづらさに繋がりますので、サイズ感にも注意しましょう。

一人用ならシングル・セミダブル

一人用の腰痛マットレスを選ぶ場合は、基本的に「シングルサイズ」選べば問題ありません。寸法としては「横97cm×長さ195cm」程度となっています。シングルサイズを目安に、ゆったりと寝たい方や自身の体格、寝相に適したサイズを選ぶのがおすすめです。

 

シングルサイズより大きなサイズは「セミダブルサイズ」があり、横120cm×長さ195cm~200cm程度となっていて一人用としてはゆったりと寝転ぶことができます。

 

シングルサイズより小さなサイズは「セミシングルサイズ」で、横80cm×長さ195cmとなっていてお部屋が狭い方やスペースが限られている方におすすめです。

二人で寝るならダブル以上が望ましい

家族やパートナーなど二人で寝る場合は、「ダブルサイズ」以上がストレスを無く寝ることが出来るのでおすすめです。ダブルサイズは横140cm×長さ195cm~200cm程度となっていて二人用としては最適なサイズとなっています。

 

ダブルサイズよりゆったりとしたいなら、「クイーンサイズ」や「キングサイズ」がおすすめですが、クイーンサイズ以上となると最低でも8畳以上のスペースが必要になるので設置場所との相談が必要になるでしょう。

素材で選ぶ

腰痛マットレスを選ぶ上でマットレスに採用されている素材も重要なポイントです。素材によって反発力や耐久性なども異なるので、採用されている素材にも注目しましょう。

ウレタン

ウレタン素材は腰痛マットレスに採用されている素材の中で最も主流となっている素材です。手頃な価格も多くあり、高反発・低反発と好みのタイプを導入できるのも特徴です。

 

1枚だけで使用する場合はもちろん、床に敷けるタイプや重ね使いと幅広い使い方が出来るので使い勝手が良いのが魅力です。

 

ウレタン素材の反発力は「N(ニュートン)値」で表示されます。このN値を参考にしてマットレスの硬さを選ぶと失敗する確立も減ります。

ラテックス

ラテックスはゴムの木から採れる樹液を原料とした素材で、弾力性と柔らかさを兼ね備え、高反発と低反発の両方の特性を持った素材となります。ゴム特有の反発力を持っているので、スムーズに寝返りをうつことが可能で、体圧分散力にも優れているので身体への負担も少ないのが特徴です。

 

寝具としての性能に優れる反面、通気性があまり良くない点と、ゴムを素材としているため重量がある点がデメリットとなります。通気性に良くないのでまめな手入れが必要となりますが、重量が重いため扱いにくいのが難点です。

 

品質が高いため、価格が高額になる傾向にあるラテックス素材ですが寝具としては文句なしですので、腰痛に悩んでいる方に特におすすめです。

コイルスプリング

コイルスプリングはマットレス内部全体に複数のバネを使用することで、身体全体を支えてくれるので安定感があり体圧分散に優れているのが特徴です。長い期間使用しているとヘタりが目立ってくる他の素材と比べると耐久性が高いのも魅力です。

 

コイルスプリングには2種類のタイプがあり、「ボンネルコイル」と「ポケットコイル」が存在します。ボンネルコイルタイプは、通気性に優れスプリングタイプのマットレスの中では価格がリーズナブルな商品が多いのが特徴です。

 

ポケットコイルタイプは、ボンネルコイルに比べて体圧分散力に優れていて、より寝心地が良いので自然な形で眠ることができます。寝返りをうっても響かないので二人で寝る場合におすすめです。ボンネルコイルよりも性能が良い場合が多く、価格が高いのも特徴です。

ファイバー

ファイバー素材はポリエチレンの繊維が絡み合う構造をなっていて、程よい隙間があるので通気性に優れていて湿気の高い地域でも、夏・冬問わずに活躍してくれます。耐水性と通気性が高い為、マットレスの常識を覆す洗えるマットレスとなっているのも特徴です。

 

ファイバー素材はダニが住み着きにくい素材で、更に洗濯が可能なので清潔に保ちやすい魅力がありますので、アレルギーが心配な方や肌が敏感な子供にも扱いやすいマットレスです。

 

ファイバー素材を使用したマットレスは、反発力が高い傾向にあり高反発マットレスとして使用したい方にもおすすめと言えます。

機能性で選ぶ

腰痛マットレスの機能性が高いと、より快適に、より便利に扱うことが可能です。腰痛マットレスを選ぶ上で機能性にも注意しましょう。

折りたたみ式

腰痛マットレスの中には、折りたたみ式のマットレスも存在します。折りたたみ式の最大のメリットはその収納力の高さです。必要に応じてコンパクトに折りたたむことで、スペースを有効活用することが可能です。

 

お部屋が狭い方やスペースが限られている方、布団・ベッドを頻繁に収納する方におすすめなタイプです。

衛生面

毎日のように使用するマットレスですので可能な限り清潔に衛生的に使用できるのが理想です。睡眠中は多くの汗をかくのでカビや菌の原因となりやすく、ダニが発生する可能性もありますので、手入れがしやすいものや加工が施してあるものを選ぶと良いでしょう。

 

マットレス自体を洗えるのが理想ですが、マットレス自体を洗えるものは多くはありませんのでマットレスカバーが付属しているものや、防カビや抗菌仕様、防臭などの加工を施してある商品を選ぶのがおすすめです。

耐久性

マットレスは買い換える頻度が高い商品では無い為、耐久性は重要なポイントとなります。マットレスがヘタると正しい姿勢を保てず、寝返りもうちにくくなるので腰痛悪化の原因となります。

 

ウレタンマットレスの場合は目安として、密度と復元率に注目しましょう。密度は「D(kg/㎥)」と表記され、復元率とはマットレスがどれくらい元の形に戻るかを数値化したもので、復元率が高いほどヘタりにくいということです。

 

一つの目安として20~25Dで2〜3年ほど、25〜30Dで5〜10程長持ちするとされています。復元率は90以上理想となります。またコイルスプリングタイプは一般的には耐久性が高いとされています。

「ベット用」を使用するなら

コイルタイプのような腰痛マットは価格が1万を超えるものが多いので、ベッド用で「価格が安いものが欲しい場合は」普段使っているマットレスの上に敷けるタイプをおすすめします。敷くだけのタイプは安くて3000円で買えますし、洗濯出来る物もあります。

「布団用」を使用するなら

布団」はベッドに比べ方付けるのに手間がかかるし床に直接置くため、ホコリなどを吸収しやすく汚れやすいので布団用を使うならカビを防いでくれる物や洗濯ができる片付けが楽三つ折り出来るものなどををおすすめします。

選び方の注意!

布団用のマットレスとベット用マットレスなど「用途が異なる」ので敷き違い買い間違えないように注意しましょう。間違った使い方をしてしまうと余計に腰に負担をかけてしまう場合があるので必ず使用方法をしっかり読んで「購入」「使用」して下さい。

腰痛マットレスのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5249298の画像

    Magniflex(マニフレックス)

  • 2
    アイテムID:5249300の画像

    イッティ

  • 3
    アイテムID:5249519の画像

    TOKYO BEST SLEEP CENTER

  • 4
    アイテムID:5249430の画像

    西川(Nishikawa)

  • 5
    アイテムID:5249594の画像

    GOKUMIN

  • 6
    アイテムID:5249443の画像

    エアウィーヴ(airweave)

  • 7
    アイテムID:5249421の画像

    Mkicesky

  • 8
    アイテムID:5249415の画像

    IKSTAR

  • 9
    アイテムID:5249549の画像

    タンスのゲン

  • 10
    アイテムID:5249590の画像

    TEMPUR

  • 11
    アイテムID:5249529の画像

    TOKYO BEST SLEEP CENTER

  • 12
    アイテムID:5249581の画像

    コンポジット

  • 13
    アイテムID:5249402の画像

    GREHOME

  • 14
    アイテムID:5249585の画像

    VEGA CORPORATION

  • 15
    アイテムID:5249604の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 商品名
  • 三つ折りマットレス
  • 雲のやすらぎプレミアム 高反発敷布団 マットレス
  • 【MLILYエムリリー】マットレストッパー 優反発シリーズ
  • AIR(エアー)高反発マットレス グレー/ベーシック
  • マットレス 高反発 ベットマット
  • マットレス スマートZ
  • 高反発ベットマット
  • 高反発ベッドマット
  • 高反発マットレス
  • フトンベーシック
  • マットレストッパーMLILY(エムリリー)
  • 高反発マットレス
  • 低反発マットレス
  • 高反発 折りたたみマットレス リバーシブル
  • 高反発マットレス
  • 特徴
  • 寝心地・耐久性・反発力を兼ね備えた腰痛マットレス
  • 文字通り雲の上で寝ているかのような寝心地
  • 独自開発の優反発素材が腰への負担を軽減
  • スポーツでの腰痛にもおすすめ
  • 最高密度の34Dで耐久性抜群
  • エアファイバーとポリエステルの2層構造
  • 立体的な多孔質構造で通気性と高弾力を両立
  • 高品質高反発素材を採用
  • 竹炭を練り込むことで不快な臭いを解消
  • 独自の2層構造で快適な寝心地を実現
  • デメリットを改善して、通年で安定したパフォーマンスを発揮
  • 3つの反発力から選べる
  • 柔らかなウレタンが身体を包み込む
  • 凸凹加工が身体のフィット感を高める
  • 触り心地の違うリバーシブルカバーで一年使える
  • 価格
  • 72600円(税込)
  • 39800円(税込)
  • 19980円(税込)
  • 41800円(税込)
  • 7980円(税込)
  • 60500円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 7980円(税込)
  • 7999円(税込)
  • 27500円(税込)
  • 9980円(税込)
  • 7230円(税込)
  • 5899円(税込)
  • 8290円(税込)
  • 7650円(税込)
  • タイプ
  • 高反発
  • 高反発
  • 高反発/優反発
  • 高反発
  • 高反発
  • -
  • 高反発
  • 高反発
  • 高反発
  • -
  • 高反発/低反発
  • 高反発
  • 低反発
  • 高反発
  • 高反発
  • 反発力
  • 170N
  • 150N
  • 表面45N 中心140N
  • 100N
  • 180N
  • -
  • 200N
  • 200N
  • 220N
  • -
  • -
  • 150N・180N・200N
  • -
  • 172N
  • 105N
  • サイズ展開
  • シングル、セミダブル、ダブル
  • シングル、セミダブル、ダブル
  • シングル、セミシングル、セミダブル、ダブル
  • シングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キング
  • シングル、セミダブル、ダブル
  • シングル、セミダブル、ダブル
  • シングル、セミダブル
  • シングル
  • シングル、セミダブル、ダブル、キング
  • シングル
  • シングル、セミシングル、セミダブル、ダブル
  • シングル
  • シングル、セミダブル、ダブル
  • セミシングル、シングル、セミダブル、ダブル、クイーン
  • シングル、セミダブル、ダブル
  • 素材
  • エリオセル(10cm),エリオセル(2cm) 側地:綿60%,ポリエステル40% ダブルジャガードキルティング加工
  • 表面:100%綿、中面:ポリエステル、凹凸ウレタン、高反発ウレタン、フランス産ローレヌ地方ダウン種羊毛
  • 側生地:ポリエステル90%、ポリウレタン10% 中材:優反発、高反発ウレタンフォーム 
  • 表地:ポリエステル100% 裏地:ポリエステル65%綿35% 詰めもの:ウレタンフォーム
  • 高級マットレスカバー:レーヨン30%ポリエステル70%、中材:独自開発竹炭入り高反発ウレタンフォーム
  • カバー ポリエステル100% 、 クッション材 ポリエチレン100%(エアファイバー)、中材 ポリエステル 100%
  • 中身:高反発ウレタンフォーム 側生地:ポリエステル100%
  • 側生地:ポリエステル100% 中材:上層部:低反発ウレタンフォーム2cm 下層部:高反発ウレタンフォーム
  • 側生地:シンカーパイル(ポリエステル100%) /中材:密度30D高反発ウレタンフォーム220N
  • テンピュール素材
  • 側生地:ポリエステル100% 中材:高反発、低反発ウレタンフォーム
  • マットレス本体 : 高反発ウレタン(密度27kg/m3) カバー : ポリエステル100% 硬さ 150ニュートン
  • 側生地:ポリエステル100%、詰め物:ウレタンフォーム
  • カバー:シンカーパイル生地(ポリエステル100%) 中身:高反発ウレタン(プロファイルウレタン2.0cm山)
  • ポリエステル100%(側生地)/ウレタンフォーム(詰めもの)
  • 耐久性
  • -

まとめ

今や5人に1人はなっている腰痛、痛みを軽減する方法は様々でその一つとして腰痛マットレスが存在します。質の高い腰痛マットレスを選ぶことで腰痛の改善も期待出来、睡眠の質も向上します。今回のランキングを参考に腰痛を和らげるマットレスを選んでください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ