【2021年最新版】おしゃれなクッションの人気おすすめランキング15選【高級品も紹介】

記事ID15574のサムネイル画像

クッションのデザインは北欧風やモダンなものなど豊富なうえに、サイズも小さいものから大きいものまであります。販売しているブランドも様々で、お店で購入する際は悩んでしまいますよね。そこで今回はおしゃれなクッションの選び方や人気のおすすめ商品ランキングをご紹介します。

使いやすいクッションで豊かな生活を

クッションは基本の家具の一つですが、小さなお子さんがいるご家庭では遊び道具や枕にすることも。それだけに、適当に選んだ物がすぐダメになってしまったという経験をした方もいるのではないでしょうか。

 

しかし近年におけるクッションは、丈夫な素材が使われて長持ちする商品が増えているんです!また、商品によっては丸洗いできることもあるのでいつでも清潔な状態を保てます。

 

そこで今回はクッションの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは大きさ・形状・中身の素材・中身充填機能の有無を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

おしゃれで使いやすいクッションの選び方

クッションの使い方は家庭によって様々ですが、しっかりした作りであることが重要です。また、クッションの使用シーンに合わせた形状の商品を購入しましょう。

大きさで選ぶ

一般的には座る用の小さめな45cm四方程度の定型サイズ、寝転がったりソファの代わりに使うような60cm四方以上の大型サイズ、抱き枕として使うような縦長サイズがあります。

肘などをを支えるならミニクッションを含めた「定型サイズ」がおすすめ

小さめの定型サイズのクッションは椅子やソファに座るときに体に当て、姿勢を楽に保つのが目的です。体を預けるというよりは支えにする感じで、雑誌を読んだり、タブレットを使用している時に補助として使うのもおすすめです。

 

ただし、厚さが薄めのものを選んだ場合は長く肘や膝を当てていると体が痛くなることもあるので、十分な厚みのある生地と素材で出来ているものを選びましょう。

寝転がったりソファ代わりに使いたいなら「大きい」クッションがおすすめ

大型のクッションは、ソファの代わりにくつろいだり、寝転がって仮眠をとるといった、体の補助より寝具に近い使い方をしたいときにおすすめです。

 

縦横が60cm以上になると、安定感が出てきてリラックスするのには最高の使い心地です。寝具として使う分、家以外への持ち運びがし辛いのが難点ですが、その分長時間にわたって使っていても疲れない製品が多いです。

寝る時に使いたいなら「縦長サイズ」がおすすめ

抱き枕のように体の側に引き寄せて使用したいという場合は、長方形の形に近い縦長サイズのクッションを用いると良いでしょう。

 

また、ベッドで使っている枕や枕カバーを洗濯し、干していて使えない日でもこういったタイプのクッションを持っていると、枕の代わりとして使う事が出来ます。

使用シーンに合った形状で選ぶ

クッションには色々な用途があるため、形状もスタンダードな丸型から独特の形のものまで多く存在します。自分がクッションを使うシーンを想定して使用する形状を決めましょう。

腰痛持ちなら「丸型・四角型タイプ」を座布団にするのがおすすめ

デスクワークをする方に多いのが、ずっと同じ姿勢でいる事による腰痛やお尻の皮膚が椅子の座面で擦れる事による痔の問題です。

 

車の運転中も同じような悩みが散見されますが、こういった状況を改善したいときにクッションを使う場合、座面を覆うスタンダードな丸型・四角型のクッションを選びましょう。

 

お尻や腰の特定部分にかかる圧力が全体に分散されるため、姿勢の改善と痛みの軽減を狙うことが出来ます。

床に置いて寝具として使いたいなら「ボックスタイプ」がおすすめ

一方、寝具やソファなど家具として使うような大型サイズのものを購入する際は、もたれかかった際に体全体が包み込まれるような厚みのあるボックスタイプを選ぶのが良いでしょう。

 

四角型の場合は姿勢を変えるとクッションから体がはみ出す場合があり体を痛める事もありますが、ボックスタイプの場合は体にフィットして快適な眠りを妨げません。

 

ボックスタイプの派生として、縦長の楕円形をした洋ナシ型のものも存在します。こちらは座って何かを見る時など、主に普段の生活の際に用いる事が多いようです。

抱き枕にしたりストレッチしたい方は「円筒タイプ」がおすすめ

抱き枕など、眠る時に使いたい場合は円筒タイプの物にすると手足全体を絡める事が出来るので、自然と胎児と同じような姿勢になり、安眠しやすくなります。

 

マットレスの素材にもよりますが、横向きに寝ることで腰骨への負担がある程度軽減されるため、腰痛対策としても有効です。

 

また、硬めの素材でできている物を使うとストレッチポールとしても代用できるため、寝る前のリラックスムードを作るために一役買うこともできます。

中身の素材で選ぶ

クッションは中身の素材によって弾力や肌触りなどが大きく異なるため、素材を基準として選ぶ事も重要です。

固くてへたらないクッションが良いなら「ウレタンフォーム」がおすすめ

低反発枕などにも用いられるウレタンフォームで出来たクッションは、固い感触が特徴です。

 

ゆっくりと沈み込んで安定した姿勢を保てるため、体重をずっと預けるような椅子のクッションを購入したい場合はこちらの素材でできた物を選ぶと良いでしょう。

 

固い素材のため、へたりにくいのも利点です。長持ちするクッションが良いという人もこちらを選ぶと良いでしょう。

安いが良質なクッションが必要なら「ポリエステル綿」がおすすめ

一般的なクッションの中身として最も多く使われているのがポリエステル綿で、体積に対して比重が軽いため、安価なものが多いのが特徴です。手触りとしてはふかふかとした感触です。

 

長時間、全体的に圧力がかかるような使用方法には向いていませんが、肘置きとして使ったりサポートとして背中と椅子の間に差し込んで使うような場合はこちらの物を選ぶと良いでしょう。

 

また、中身が軽く詰めやすいため、星やハート形など特殊な形をした物はこちらの素材が入っている事が多いです。

柔らかく包み込むような感触が良いなら「ビーズ」がおすすめ

クッションの中身がビーズ素材の場合、他の素材と比べて中身にすきまがあり、使う人の体勢や体型に合わせて形が変化します。これにより、柔らかく包み込む感触が生まれます。

 

中身のビーズは製品によって大きさと感触が異なります。座って使う場合は大きめのビーズを、もたれかかったり寝たりする場合は小さめのビーズを選ぶと良いでしょう。

 

ビーズを入れ替え可能な製品もあるため、劣化したビーズを取り換えて感触を復活させるという使い方をすることも可能です。以下の記事では、ビーズクッションの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

ずっしりとした感触が良いなら「羽毛」がおすすめ

ポリエステル綿の軽い感触や、ビーズの包み込むような感触とは全く別で、ずっしりと沈む感触が好きな方は中身の素材が羽毛で出来たクッションを使うと良いでしょう。

 

羽毛そのものに吸湿性・放湿性があるため、使っているうちに中身がへたってきても、陰干しする事で購入当時の感触を復活させることが出来ます。

 

羽毛の場合は値段も高くなりがちですが、本体丸ごと洗濯(手洗い・クリーニング)ができるので、繰り返し洗って使うことで良好なコストパフォーマンスを発揮する事が可能です。

 

座る性能に特化したものが良いなら「ジェル」がおすすめ

これまで紹介してきたのは外側が布地でその中身に素材を詰めている「あんこタイプ」と言われるクッションですが、中には衝撃吸収材そのものをクッションとしたシンプルな造りの商品も存在します。

 

主にジェルで出来た椅子用のクッションが売り出されており、衝撃を吸収して圧力を分散させる特殊な構造で通気性の良いものが多いため、オフィスなどで長時間使用する椅子で負荷を軽減させたい場合に良く用いられます。

機能性で選ぶ

クッションの中には、これまで紹介してきた使い方の他にも、オプションとして特定の利用者層に合わせた様々な付加機能を持つものが存在します。

妊婦の方は「マタニティクッション」を使うのがおすすめ

妊婦の方に人気なのがマタニティクッション。お腹の中の赤ちゃんは、臨月の時期ともなると羊水と合わせて約8kgの重さまで増えます。

 

8kgの重りが乗った状態で仰向けで寝るのはとても無理なので横向きに寝たいけれど、お腹が潰れて赤ちゃんに影響が出るかもしれない…と心配になりますよね。

 

そんな悩みを解決するのがマタニティクッションです。妊婦のボディラインに合わせたサイズと特殊な形状をしており、睡眠をサポートします。

乳児のお子さんがいる方には「授乳クッション」がおすすめ

お子さんが生まれて母乳をあげるようになると、ある程度大きくなるまでは腕で支えて授乳をしなければいけません。しかし授乳期の赤ちゃんは4-5kg程度の重さがあるためあっという間に腕が疲れてしまいます。

 

そんなお母さんをサポートするのが授乳クッションです。マタニティクッションと同様、授乳に特化した形状をしており、マタニティクッションから授乳クッションに付け替えられるような製品もあります。

 

勿論これらの製品は使わなくなったら普通のクッションとして使ったり、赤ちゃんが落ちないようにベッドのガードとして使ったりと別の方法で活躍させることも可能です。

疲れている方には「マッサージ機能付きクッション」がおすすめ

最近ではマッサージ機能が付いているクッションも見かけるようになりました。

クッションを使って落ち着く時間を作る時に、一緒にマッサージが出来れば更にリラックス効果は上がりますよね。

 

普通、マッサージと言えばマッサージチェアのイメージですが、クッションについていることでお手軽な値段でマッサージを楽しむことが出来ます。

 

腰痛が持病の人など、痛めているところがある人は試してみてはいかがでしょうか。

臭いや汚れが気になる方は「丸洗い可能なクッション」で洗濯するのがおすすめ

クッションを長く使っていると、皮脂汚れほこりなどで臭い・汚れが気になってきます。また、他の家具から移ってきたダニなども気になりますよね。

 

従来のクッションではクッションカバーのみが洗濯可能な事が多かったのですが、最近では本体のクッションごと洗濯が出来る機能を持つものが出始めました。中でも、洗濯の際に洗濯機が使えるものは従来のクッションよりお手入れが段違いに楽になります。

 

お手入れがやりやすいクッションを購入できると、長く使えてコストパフォーマンスが結果的に良くなるため経済的と言えます。

大きいクッションの人気おすすめランキング5選

カビゴンのキャラクタークッション

ポケットモンスターでおなじみの、カビゴンが寝転がっているかのように見えるクッションです。まるでゲームを再現したかのようなサイズ感で、ポケットモンスターファンの方へのプレゼントにも最適。

 

また、ビーズの他にウレタンも中身に採用しているため、従来のビーズクッションよりもへたりにくい構造になっているのも嬉しい点です。

サイズ 約幅89×奥行76.5×高さ61.5cm 重量 9.7 Kg
カラーリング 5種類から選択可能 中身の充填 再度充填可能

口コミを紹介

妻の誕生日プレゼントに購入しました!
生地も気持ちよく座り心地も最高です!

出典:https://www.amazon.co.jp

選べる座り心地とシンプルなデザイン

シンプルなデザインと選べるカバーで、お部屋のインテリアに合わせやすい「無印良品」のビーズクッションです。カバーはニット地を使用しており、引っ張りや摩擦に強いのが嬉しいポイント。

 

0.6mmの微粒子ビーズを使用しているため自由に変形するのが特徴で、どんな体勢でもぴったりと包み込んでくれます。

サイズ 65 x 65 x 43 cm 重量 約6kg
カラーリング 2種類から選択可能 中身の充填 再度充填不可能

口コミを紹介

軽さは大きさの割にはとても軽く大人1人で楽々移動できました。
柔らかいは、文句なしです。一度座ってしまうと動けなくなるくらい心地よいです。形も固定されないので、どんな体勢でも体にフィットしてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

もちもち感触のボックスタイプのクッション

こちらは純日本製のボックスタイプのクッションで、中身は国内自社工場で生産したビーズを用いています。きめが細かく均一なビーズなので、ビーズクッションとしては寿命が長くなるのが特徴です。

 

更にカラーリング・カバー素材共に豊富なため、カバーを追加購入して部屋の雰囲気をお手軽に変える事も可能です。大きなサイズのクッションにしては値段も安く、コストパフォーマンスに優れているのも利点です。

サイズ 65cm×65cm×43cm 重量 5.5kg
カラーリング 7種類から選択可能 中身の充填 再度充填可能

口コミを紹介

居心地の良い体位と安心感を与えてくれます。これなら大丈夫。委ねられると心底思うでしょう。2個買えば、雲の上にのってるようになるでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゆったり座れるソファータイプの特大クッション

大人でもしっかり寄りかかることのできる特大クッションです。サイズは大きいものの、縦に自立できるので収納時はスペースを取りません。

 

ビーズの粒の大きさが0.7mm程度と極小サイズで、座ると包まれるような感触が楽しめます。カバーが洗えるため、いつでも清潔で良い肌触りが楽しめるクッションとなっています。

サイズ 幅155×奥行70×高さ45v 重量 6.8kg
カラーリング 5種類から選択可能 中身の充填 再度充填可能

口コミを紹介

お布団で使用していますが就寝時が非常に快適になりました。コットンのクッションとは違うさらさらとした細かいビーズの独特の柔らかさが快適です。寝るときにちょっとした支えが欲しい方にはピッタリの製品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

確かな品質と圧倒的なサイズ

大手クッションブランドとして有名なYogiboの商品です。他ブランドのクッションよりも圧倒的なサイズ感ではあるものの、軽量なため使いやすいのが特徴。

 

また、カラーリングもビビッドで13種類から選択できるため、見るたびに明るくなれるインテリアとしての役割も果たせます。

サイズ 170cm×70cm×48cm 重量 約8kg
カラーリング 13種類から選択可能 中身の充填 再度充填可能

口コミを紹介

ハマったら大変かと思います。人間をダメにするソファなんて無いと思ってました。使用して1週間すっかりハマってしまいました。今日で丁度1ヶ月になるのですが!その間、会社に行ってません。

出典:https://www.amazon.co.jp

大きいクッションのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7236170の画像

    Yogibo

  • 2
    アイテムID:7235438の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 3
    アイテムID:7235797の画像

    フレックス販売(Flex)

  • 4
    アイテムID:7236249の画像

    無印良品

  • 5
    アイテムID:7236007の画像

    セルタン(Cellutane)

  • 商品名
  • Max
  • ビーズクッション (ソファー) 特大
  • ビーズクッション 埋もれる幸せ
  • 体にフィットするソファー
  • カビゴン ビーズソファ
  • 特徴
  • 確かな品質と圧倒的なサイズ
  • ゆったり座れるソファータイプの特大クッション
  • もちもち感触のボックスタイプのクッション
  • 選べる座り心地とシンプルなデザイン
  • カビゴンのキャラクタークッション
  • 価格
  • 32,780円(税込)
  • 10,990円(税込)
  • 9,765円(税込)
  • 9,990円(税込)
  • 25,990円(税込)
  • サイズ
  • 170cm×70cm×48cm
  • 幅155×奥行70×高さ45v
  • 65cm×65cm×43cm
  • 65 x 65 x 43 cm
  • 約幅89×奥行76.5×高さ61.5cm
  • 重量
  • 約8kg
  • 6.8kg
  • 5.5kg
  • 約6kg
  • 9.7 Kg
  • カラーリング
  • 13種類から選択可能
  • 5種類から選択可能
  • 7種類から選択可能
  • 2種類から選択可能
  • 5種類から選択可能
  • 中身の充填
  • 再度充填可能
  • 再度充填可能
  • 再度充填可能
  • 再度充填不可能
  • 再度充填可能

ソファ用クッションの人気おすすめランキング5選

適度な弾力があり使い心地が良いクッション

ポリエステル綿で出来たソファ用のクッションです。適度な弾力があるため、肘を置いたときにも押し返してくる快適な使用感が特徴。洗濯機の手洗いコースで丸洗いできるので、小さなお子さんがいる場合でも繰り返し長く清潔に使えます。

 

ヌードクッションはその名の通りカバーがついていないので、お部屋のインテリアに合わせて好きな柄のカバーを選びましょう。

サイズ 44.4cm×18cm×15.5cm 重量 890 g
カラーリング - 中身の充填 再度充填不可能

口コミを紹介

この値段でこの耐久性に加え、ふかふか感はコスパ最高ですね!
初めはほんとに大丈夫なのかなと思いましたが想像以上でした。
これからも大切に使っていきたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

パフをイメージした心地よい手触りと抱き心地のクッション

中身もさることながら、肌が直接触れる表面の材質にこだわったクッションです。

ローズヒップオイルの配合マイクロファイバー糸を使うことで、滑らかな肌触りがいつまでも続くように工夫されています。

 

大きさも一般的なものより少し大きな55cm~60cmで、肘置きだけでなく抱きしめたり頬ずりしてリラックスするという使い方もできる、癒しの一品と言えるでしょう。

サイズ 60cm×60cm×13cm 重量 900g
カラーリング 7種類から選択可能 中身の充填 再度充填不可能

口コミを紹介

ピンク、ネイビー、アイボリー、グレーの4点を購入
使い始めて、間がないのでへたり具合はわかりませんが、今の所戻りがよくふわふわで肌触りも良くてお気に入りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ユニークな見た目がかわいく癒されるクッション

こちらはユニークな見た目が特徴の食パン型クッションです。普段はカバーに収納しておき、来客時にはカバーを外し、2枚に分割して一緒に使用することもできます。

 

ウレタンフォームを使った低反発な感触でありながら比較的薄型なので、肘を長く置いたままでも疲れにくいという利点も。

サイズ 幅50×奥行50×高さ28cm 重量 1.86 Kg
カラーリング 2種類から選択可能 中身の充填 再度充填不可能

口コミを紹介

原型としては、ちょっとしたテーブルがわりにも使える。個別にして座布団にもなるし見た目が可愛い。

出典:https://www.amazon.co.jp

感触の良い羽毛素材のクッション

中身の素材はホワイトダックフェザー、つまり羽毛を使用しています。そのため、ポリエステル綿などと比べると手触りが段違いに良く、肘置きに最適な柔らかさになっています。

 

羽毛自体が湿度調整・温度調整の役割を果たすため、へたりにくいというポイントも特徴です。ヌードクッションのため、家のインテリアに合わせたおしゃれなカバーを付けてあげることで統一感を持たせるという使い方をおすすめします。

サイズ 44cm×40cm×12cm 重量 970g
カラーリング - 中身の充填 再度充填不可能

口コミを紹介

ずっしりもっちりしていて良い感じです。
ソファに置いて寄り掛かっても底付き感が無く、頼れる厚みを感じます。
想像よりしっかりしていたので気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ドイツの老舗が送るハンガリーマザーグース100%の高級クッション

1931年創業のドイツ企業Betten Hofmannが誇る、100%高級羽毛を使用したクッションです。ヨーロッパの厳格な基準によって格付けされた羽毛の中でも最高級品を使用しているため、上質なふわふわ感をいつまでも楽しめます。

 

羽毛素材のクッションはビーズクッションなどと異なり、本体丸ごと洗濯(手洗い・クリーニング)が可能。繰り返し洗って使うことで良好なコストパフォーマンスを発揮するのも嬉しいポイントです。

サイズ 40cm×40cm×21cm 重量 1.24 Kg
カラーリング - 中身の充填 再度充填不可能

口コミを紹介

心地よいクッションを探して探して、、ようやく巡り会えました。
とても心地よい上、ポンポンと叩いてあげると膨らみもすぐに戻り見た目もバッチリです。
とってもオススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

ソファ用クッションのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7235195の画像

    Betten Hofmann

  • 2
    アイテムID:7235192の画像

    cortina

  • 3
    アイテムID:7236399の画像

    セルタン(Cellutane)

  • 4
    アイテムID:7236322の画像

    ナイスデイ

  • 5
    アイテムID:7236305の画像

    REZOA(レゾア)

  • 商品名
  • マザーグースクッション 2個セット
  • フェザーヌードクッション ホワイトダックフェザー
  • 食パンクッション 2枚切り
  • 大判クッション うっとりなめらかパフ
  • ヌードクッション 2個セット
  • 特徴
  • ドイツの老舗が送るハンガリーマザーグース100%の高級クッション
  • 感触の良い羽毛素材のクッション
  • ユニークな見た目がかわいく癒されるクッション
  • パフをイメージした心地よい手触りと抱き心地のクッション
  • 適度な弾力があり使い心地が良いクッション
  • 価格
  • 7,880円(税込)
  • 3,990円(税込)
  • 6,780円(税込)
  • 3,546円(税込)
  • 3,240円(税込)
  • サイズ
  • 40cm×40cm×21cm
  • 44cm×40cm×12cm
  • 幅50×奥行50×高さ28cm
  • 60cm×60cm×13cm
  • 44.4cm×18cm×15.5cm
  • 重量
  • 1.24 Kg
  • 970g
  • 1.86 Kg
  • 900g
  • 890 g
  • カラーリング
  • -
  • -
  • 2種類から選択可能
  • 7種類から選択可能
  • -
  • 中身の充填
  • 再度充填不可能
  • 再度充填不可能
  • 再度充填不可能
  • 再度充填不可能
  • 再度充填不可能

椅子用クッションの人気おすすめランキング5選

長時間座っていても疲れにくいクッション

布団メーカーとして有名な西川が開発した椅子用クッションです。細かな凹凸構造が一面に施されており、長く座っていても疲れにくいようになっています。

 

また、高通気性の新素材「レフレフォーム」を用いているため、凹凸構造と合わせて従来のクッションより通気性が改善しているのが特徴です。

40cm四方とコンパクトなため、職場にも持っていきやすいのが強みですね。

サイズ 5cm×40cm×40cm 重量 360 g
カラーリング 2種類から選択可能 中身の充填 再度充填不可能

口コミを紹介

柔らかすぎないのがいい。腰に負担がかからないようにと思い、購入しました。ヘルニアでも長時間座って平気でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

高反発でしっかりとした座り心地を

マットレスメーカーのエアウィーヴから販売されている椅子用のクッションです。

マットレスに使用しているエアウィーヴ素材をこのクッションにも用いているので、マットレスと同様に体の動きに沿って反発が感じられ、しっかりとした座り心地を実現しています。

サイズ 約39cm×約39cm×約4cm 重量 500g
カラーリング 4種類から選択可能 中身の充填 再度充填不可能

口コミを紹介

痩せ型でお尻の骨が痛くなってしまい長時間座っていられない私が何時間でも腰かけていられる素晴らしい座布団です。本体が薄いのでビジネス用のバッグ程度であれば突っ込んでどこにでも持っていけるので重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

重力を感じないほど圧力を分散するゲルクッション

通常のクッションとは異なり、クッション材がむき出しになっているゲルクッションです。このクッションの上に卵を落としても割れない、という実演販売が有名です。

 

Gゼロという名前の通り、重力を感じず浮かんでいるように感じるほどの楽な座り心地が最大の特徴です。特殊素材エラストマーとランバス構造で体圧が分散されることによるもので、腰痛の改善・防止に役立ってくれることでしょう。

サイズ 43.94cm×39.37cm×3.56cm 重量 1.46 Kg
カラーリング 4種類から選択可能(カバー) 中身の充填 -

口コミを紹介

たまごがなかったのでウエハースで試した所本当に砕けませんでした。デスクワークが長時間ですと腰やお尻がいつも痛くなり夕方には辛かったのですが、全く痛みが出ませんでした。高額になってましたが家でも使いたいのですぐにリピ買いをしました!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

MyComfort(マイコンフォート)

低反発クッション ジェル内蔵ハイグレードモデル

高級ホテル準拠の上質なクッション性

ジェルを素材とした低反発クッションで、通常の低反発クッションよりも体圧分散が格段に違うのが特徴。様々なお部屋の雰囲気を壊すことなく自然になじみやすい、シンプルかつ洗練されたデザインです。

 

オフィスワーク、在宅ワーク、ゲーミングチェアなど幅広い用途で活躍する優秀なクッションです。

サイズ 12 x 21 x 38 cm 重量 980 g
カラーリング - 中身の充填 -

口コミを紹介

価格が安かったので、そこまで期待はしていなかったのですが、想像以上の座り心地の良さに感動しています。ジェル素材があることで圧力が分散され、長時間座っていても、お尻、腰の痛さをほとんど感じない、そして、低反発素材が下面にあるので、椅子の硬さも感じない、素晴らしい商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

色々な人に優しい設計

こちらのクッションもスタンダードな物とは異なり、真ん中に穴が開いたドーナツ型という特殊な形をしています。

 

この形のおかげで長時間のデスクワークをする方や持病が腰痛の方だけでなく、持病が痔の方、痔になりやすい産前・産後の方にも優しい設計になっており、一度買えば家族の間で広く、長く使っていける事でしょう。

サイズ 40cm×32cm×5.5cm 重量 380g
カラーリング 7種類から選択可能 中身の充填 -

口コミを紹介

産後に買いました!退院して会陰切開の跡が痛くて痛くて全然椅子に座れず、とにかく早く届くもので、良さそうな商品を!と思い購入しました。
産後のクッションとして考えている方、特に腰痛持ちの人!このクッション本当におススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

椅子用クッションのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7235212の画像

    World Zakka

  • 2
    アイテムID:7236712の画像

    MyComfort(マイコンフォート)

  • 3
    アイテムID:7235206の画像

    協和工業株式会社

  • 4
    アイテムID:7235203の画像

    エアウィーヴ

  • 5
    アイテムID:7235200の画像

    西川

  • 商品名
  • 高反発 円座クッション
  • 低反発クッション ジェル内蔵ハイグレードモデル
  • Gゼロクッション
  • 高反発クッション
  • エアー ポータブル クッション
  • 特徴
  • 色々な人に優しい設計
  • 高級ホテル準拠の上質なクッション性
  • 重力を感じないほど圧力を分散するゲルクッション
  • 高反発でしっかりとした座り心地を
  • 長時間座っていても疲れにくいクッション
  • 価格
  • 2,780円(税込)
  • 3,999円(税込)
  • 5,500円(税込)
  • 9,240円(税込)
  • 5,500円(税込)
  • サイズ
  • 40cm×32cm×5.5cm
  • 12 x 21 x 38 cm
  • 43.94cm×39.37cm×3.56cm
  • 約39cm×約39cm×約4cm
  • 5cm×40cm×40cm
  • 重量
  • 380g
  • 980 g
  • 1.46 Kg
  • 500g
  • 360 g
  • カラーリング
  • 7種類から選択可能
  • -
  • 4種類から選択可能(カバー)
  • 4種類から選択可能
  • 2種類から選択可能
  • 中身の充填
  • -
  • -
  • -
  • 再度充填不可能
  • 再度充填不可能

クッションを使うならクッションカバーにもこだわりを

自分に合ったクッションを選べたら、次は見た目にもこだわりたいですよね。ヌードクッションというカバーの無いタイプのクッションを購入することで、家や部屋全体の雰囲気に合わせてカバーをコーディネートする楽しみが生まれます。

 

家具店ではクッションカバー単体でも多くの種類を取り扱っているところがほとんどのため、必ず自分に合ったものが見つかる事でしょう。

 

以下の記事ではクッションカバーの人気おすすめ商品をご紹介しています。こちらも是非参考にしてみてください。

クッションをへたらないようにするには?

クッションは使っているうちにどうしても湿気たり劣化したりしてへたって来てしまうものです。長く使うには、なるべくへたらないような使い方を心掛けるのが重要と言えます。

 

例えば、ビーズクッションの場合では同じ側に座り続けるとビーズが損傷していくので、座る位置やクッションの面を変えるために一日ごとに回転させながら使っていくと、かなり弾力が長持ちします。


もしそれでもへたってしまった場合、ビーズを補充可能な物であれば新しいものを補充すればまた元通りの感触が楽しめます。羽毛のように素材そのものに吸湿性がある場合は、陰干しを定期的に行えばへたりを抑える事が出来ますよ。

ブランドの個性も活かせる!おしゃれなクッションの置き方

クッションはリラックスタイムや仕事をサポートするだけでなく、お部屋の雰囲気を作るための大切なアイテムでもあります。ブランドごとに個性が光るおしゃれなクッションを購入した場合は、特にそのデザインを活かせるような配置にしたいものです。

 

シンプルなデザインのクッションで全体的に整った印象を見せたいなら、同じ大きさのクッションを左右均等に配置しましょう。真横に並べるのではなく、少し斜めに被せると流れるような美しい見た目に演出できるのでおすすめです。

 

一方で、明るいデザインのクッションでカジュアルな雰囲気を作りたい場合は片方にクッションを複数置き、もう片方は一つだけクッションを置くなどアシンメトリーな配置がおすすめです。

まとめ

ここまでクッションのおすすめランキング15選を紹介してきました。クッションは大きさや用途によって様々な種類が存在します。快適に仕事をするため、リラックスタイムを充実させるためなど是非上手に使い分けてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

おしゃれなベッドの人気おすすめランキング15選【北欧・海外風・ローベッドも紹介!】

おしゃれなベッドの人気おすすめランキング15選【北欧・海外風・ローベッドも紹介!】

家具
【2021年最新版】シートクッションの人気おすすめランキング15選【車の運転時に!】

【2021年最新版】シートクッションの人気おすすめランキング15選【車の運転時に!】

自動車・バイク
ピンクのかわいいクッション人気おすすめランキング15選【ビーズ・フェザー】

ピンクのかわいいクッション人気おすすめランキング15選【ビーズ・フェザー】

インテリアファブリック
オフィスチェア用クッションの人気おすすめランキング15選【長時間座っても疲れない】

オフィスチェア用クッションの人気おすすめランキング15選【長時間座っても疲れない】

家具
クッションスツールの人気おすすめランキング15選【一人暮らしから家族用まで】

クッションスツールの人気おすすめランキング15選【一人暮らしから家族用まで】

インテリアファブリック
【2021年最新版】IKEAのクッション人気おすすめランキング15選【クッションテーブル・チェアパッドもご紹介!】

【2021年最新版】IKEAのクッション人気おすすめランキング15選【クッションテーブル・チェアパッドもご紹介!】

インテリアファブリック