ビーズクッションの人気おすすめランキング15選【安い・へたらない】

記事ID11214のサムネイル画像

ビーズクッションは一人暮らしの人にもぴったりで、ソファ代わりになります。今回は、ヨギボーやmogu、また山善などの安いビーズクッションのランキングを見ていきましょう。ランキングだけであhなく、ビーズクッションの洗い方や捨て方などについても紹介します。

ぴったりなビーズクッションを選択して究極の心地良さを体験しよう

ビーズクッションは、究極の心地よさを目指しているという人にぴったりなアイテムです。お部屋の中にビーズクッションを一つ置いておくだけでも、リラックスができると噂になっています。ソファやベッドの代わりにもなるビーズクッションを見ていきましょう。

 

そもそもビーズクッションが何か知りたいという人もいると思います。ビーズクッションとは、クッションの中に細かいビーズが入ったアイテムです。ビーズが入っているからこそ、体に合わせてクッションの形が変わります。「人をダメにするソファ」ともいわれているほど快適で、注目が高いです。

 

今回はビーズクッションの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。ランキングの方は、サイズ、ビーズのこだわり、また使いやすさなどを考慮して作成してみました。

ビーズクッションの選び方

それではまず初めに、ビーズクッションの選び方について詳しく紹介していきます。ビーズクッションにはさまざまな種類があるからこそ、自分にぴったりなものを選んでみるのが大切です。そのためには、覚えておきたい選び方のポイントがいくつかあります。

サイズで選ぶ

ビーズクッションにはさまざまなサイズがあるという事をまずは覚えておきましょう。使う用途や置いておきたい場所などによっても、おすすめのサイズは異なります。基本的な、大きめのサイズと小さめのサイズで分けて見ていきましょう。

「大きめのサイズ」は一人暮らしのソファ代わりにぴったり

まず初めにおすすめしたいのが、大きめのサイズのビーズクッションです。中には特大サイズなどもあり、使い勝手が良くビーズクッションの魅力が溢れていると口コミでは噂になっています。そして、大きめのサイズこそ一人暮らしの人にぴったりなのです。

 

体をしっかり包み込んでくれるので、ただのクッションではなくソファとしても使う事ができます。ソファの代わりに使えるというのは、魅力的なポイントかもしれません。また、ソファを置かないとなるとお部屋の中でも置く場所が確保できるので余裕です。

 

また、特大のサイズやベッドの代わりとしても使えるかもしれません。使う用途がたくさんあるからこそ、大きめサイズのビーズクッションはおすすめです。これから買ってみたいという人は、ぜひ大きめサイズを候補に入れてみてください。60cm以上がおすすめです。

「小さめのサイズ」は枕やクッションとして使える

まずは小さめサイズのビーズクッションを買ってみたいという人も、中にはいると思います。小さめサイズのビーズクッションも実は人気が高く、枕やクッションとしても使う事ができます。また、背もたれとして置いておくだけでも快適に過ごす事ができるでしょう。

 

小さめのビーズクッションを購入するのであれば、厚みのあるものがおすすめです。厚みがあると、しっかり体をサポートしてくれるのでより心地が良いでしょう。寝込んだ時にも、肘が床から離れているので肘の痛みが防げるというメリットもあります。

 

今回のおすすめでもいくつか登場していますが、小さめのビーズクッションはかわいいデザインのものがたくさんあります。インテリアとしてビーズクッションが置いてみたいという人にもぴったりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

心地の良さで選ぶ

せっかくビーズクッションを買うのだから、心地の良さは絶対に抑えておきたいポイントです。より心地の良いビーズクッションを選ぶためにも、大辺ておきたいコツがあります。例えば、ビーズのこだわりや素材などに注意しておくと安心でしょう。

パウダービーズクッションの中身の「小さいビーズ」は柔らかくてへたらない

まず初めに、ビーズのこだわりについて紹介します。ビーズクッションの中に入っているビーズはさまざまありますが、中でもパウダービーズクッションのように小さいビーズを使ったクッションが人気あります。ものすごく柔らかくて、へたりません。

 

さらっとしているからこそより体にもフィットするという特徴もあります。柔らかくて気持ちの良いビーズクッションが欲しいという人は、ぜひ候補に入れてみてください。反発力があまりなく、押したらしっかり沈み体を優しく包み込んでくれます。

 

また、基本的にビーズクッションは直径2~5mmのビーズが採用されているようです。座った時に沈みすぎず、程よい方さのビーズだと言われています。心地が良いと感じる柔らかさは人それぞれなので、さまざまなビーズを試してみると良いかもしれません。

クッションカバーの「素材」の肌触りもチェック

もう一つ、心地よさに大きく影響を与えるのがクッションカバーの素材です。クッションカバーの素材によって、触った時の感触が大きく変わるのでぜひこだわってみてください。季節によっても、おすすめの素材などは変わってきます。

 

例えば、夏に使うのであれば通気性の良いメッシュタイプの素材が良いかもしれません。また、ポリエステルやポリウレタンなどはビーズクッションとの相性が良く、おすすめだと口コミでは噂になっています。

 

寒い冬の季節には、マイクロファイバーを使ったふわふわな生地のビーズクッションが間違いなくおすすめです。触れるだけで体を温めてくれるという特徴があり、注目されています。好みの素材を選ぶようにしてみましょう。

使いやすさで選ぶ

もう一つ確認してみたいのが、使いやすさです。なるべく使いやすいビーズクッションが買ってみたいという人は、以下のポイントを覚えておくようにしましょう。

ビーズが「補充できるタイプ」は長く愛用できる

まず初めに、ビーズが補充できるタイプのビーズクッションについて見ていきましょう。ビーズが補充できるタイプであれば、長く愛用する事ができます。長く使うと、どうしてもビーズが劣化してしまい買ったばかりの時と比較すると座り心地が悪くなってしまいます。

 

ビーズを入れ替え補充してあげるだけでも、いつまでも快適に使えるようになるのです。同じクッションを長く使い続けると、愛着も湧きますよね。プレゼントなどに買ってあげる場合も、ビーズが補充できるタイプを選んでみると良いかもしれません。

 

また、ビーズが補充できるタイプの中には自分で硬さや柔らかさの調整ができるようになっているものもあります。自分なりにカスタマイズができると、ぴったりなビーズクッションが作れるのでこれも大きなメリットでしょう。

「まるごと洗濯できるタイプ」はお手入れが楽

お手入れのしやすさというのも、使いやすいビーズクッションを選ぶ上で大切なポイントとなっています。例えば、カバーのみ洗えるタイプやまるごと洗えるタイプなど、洗い方はビーズクッションによって異なるのです。

 

クッションを清潔に保つためには、洗ったり洗濯する事が必須になっています。クッション事そのまま洗えるタイプであえば、洗濯機の中にそのまま入れるだけで大丈夫なのでより便利に感じる事でしょう。

 

ただし、大きめのビーズクッションを選ぶ場合はクッションカバーの取り外しができるタイプのものを選びましょう。

抱き枕タイプも人気が高い

ビーズクッションの中には抱き枕タイプもあり、注目を集めています。抱き枕タイプは名前の通り、中にビーズが入った抱き枕なのです。寝ている時にこのようなビーズクッションを抱くだけでも、安心感に包まれるかもしれません。

 

今回のおすすめでも登場していますが、抱き枕は小さいサイズから大きいサイズまでさまざまああります。寝ている時にどのくらいのサイズの抱き枕がぴったりなのか事前に考えた上で買ってみましょう。

 

あまりにも小さすぎたり大きすぎると、返って不便に感じるかもしれません。

人気メーカーで選ぶ

どのビーズクッションを買えば良いのかどうしても分からないという人は、人気の高いメーカーで選ぶのがおすすめです。今回は、安いメーカーと高いメーカーで分けてご紹介します。

「ikea」「ニトリ」「無印」「山善」は安いおすすめメーカー

まず初めに、注目度の高い安いメーカーから見ていきましょう。安いメーカーと言えば、例えばikeaやニトリ、無印に山善などがあります。これらのメーカーは店舗でも購入できるので、まずは店舗に行って確認してみたいという人にもおすすめです。

 

安いと同時にどのメーカーも高品質だと噂になっているので参考にしてみると良いかもしれません。今回のおすすめは、残念ながら山善以外のメーカーは出てきませんがぜひチェックしてみてくださいね。

「yogibo」や「mogu」は代表的な高級ビーズクッションメーカー

代表的な高級ビーズクッションメーカーというのもあるので、次に紹介していきます。例えば、yogiboやmoguなどは世界中から注目を集めている、人気メーカーです。お値段は少し高めですが、高品質で使いやすいと噂になっています。

 

ビーズクッションをプレゼントとして買ってみたいという人にもぴったりな高級メーカーなので、ぜひおすすめを参考にしてみてくださいね。

安いビーズクッションの人気おすすめランキング12選

12位

セルタン

モンスターボール スゴビーズ レッド

価格:8,906円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供も喜ぶビーズクッション

セルタのモンスターボール スゴビーズ レッドは、子供が大好きなポケットモンスターのビーズクッションです。カバーが取り外せるので、清潔な状態をキープしながら長く使えますよ。プレゼントなどにもぴったりかもしれません。

サイズ41×40×31cmカラーレッド・ホワイト

口コミを紹介

妻の誕生日プレゼントに購入しました!
生地も気持ちよく座り心地も最高です!

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

クモリ

抱き枕 マイクロファイバー・アイボリー

価格:4,392円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌触りの良いマイクロファイバー

クモリの抱き枕 マイクロファイバー・アイボリーは、マイクロファイバーを使ったビーズクッションです。抱き枕タイプなので、寝る時には大活躍してくれるでしょう。暖かく、冬には特にぴったりだと言われているおすすめのビーズクッションです。

サイズ120×50×20cmカラーアイボリー

口コミを紹介

最初は "柔らか過ぎかな?"と思いましたが、横になり 圧が掛かると絶妙な固さになります。手で撫でて、ビーズを好きな位置に動かし、高低を付けられるので フィット感はとても良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

アイリスオーヤマ

ビーズクッション グレー GUB-2

価格:10,198円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

生地がしっかりしている

次にランキングでご紹介したいのが、アイリスオーヤマのビーズクッション グレー GUB-2です。こちらのビーズクッションは生地がしっかりしているので、耐久性が高いと口コミでは噂になっています。形もちょうど良く、使いやすいです。

サイズ80×97×78cmカラーホワイト

口コミを紹介

80歳近い母親に頼まれて購入。
キューブ型や丸型と違い、ある程度、座椅子的な形状になっているので、座るときに形を作ったりポジションを整えなくても身体にフィットします。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

小泉ライフテックス

ビーズクッション アイボリー 小 おかえり園田くん

価格:2,819円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

癒し効果たっぷりのデザイン

小泉ライフテックスのビーズクッション アイボリー 小 おかえり園田くんは、癒し効果が抜群のおすすめビーズクッションです。猫のデザインが魅力的で、ついつい安心感に包まれてしまうようなデザインとなっています。色は、ホワイトカラーです。

サイズ22×22×22cmカラーホワイト

口コミを紹介

ゲームしながら使ってますが、普通に座布団に座るより全然こっちにもたれかかった方が楽。冬とか少し寒い時など、黒部くんにくっついていると、表面がふわふわなのでほのかにあったかくて気持ちよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

タンスのゲン

ビーズクッション 使い分けできる 2wayタイプ

価格:5,780円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2wayタイプのビーズクッション

タンスのゲンのビーズクッション 使い分けできる 2wayタイプは、なんと2wayタイプのビーズクッションです。ビーズのサイズはなんと0.5mmで、ものすごく小さく細かいです。リラックスタイムには欠かせないビーズクッションとなっているので買ってみましょう。

サイズ50×50×32cmカラーレッド

口コミを紹介

完全に沈み込み過ぎずちょうどよい加減で
止まってくれるので 座椅子のような使い方ができます

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

リコメン堂

ビーズクッション アースカラー グリーン

価格:3,080円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

もっちりしていて気持ちが良い

それでは次に、リコメン堂のビーズクッション アースカラー グリーンを紹介していきます。全体的にもっちりとした触り心地で、快適だと言われています。落ち着いたアースグリーンは、ナチュラル感がたっぷりでお部屋に置いておくだけでもインテリアになります。

サイズ45×45×15~24cmカラーアースグリーン

口コミを紹介

ぐっと床につくくらい沈みこむのかと思いきや座ったときに厚みが残っておりある程度固さが残っているタイプのクッションです。直系もお尻がちょうど収まるサイズで自分が探していた重りのものでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

interior despres

ビーズクッション レゴリス 大ボリューム

価格:3,646円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人から子供まで使える

大人から子供まで使えるコスパの良いビーズクッションと言えば、interior despresのビーズクッション レゴリス 大ボリュームが欠かせません。背もたれがしっかりしているので、背中がばっちりサポートされます。丈夫な綿100%のオックス生地を使っています。

サイズ56×93×50cmカラーグリーン

口コミを紹介

期待通りで安心しました。また、活用したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

株式会社もしも

しずく型 ビーズクッション ソファ

価格:4,178円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトなデザイン

株式会社もしものしずく型 ビーズクッション ソファは、しずくのような形をしたビーズクッションです。椅子の代わりに使えるので、一つ買っておくと良いかもしれません。コンパクトなのにボリュームがあるので、使いやすいと噂になっています。

サイズ56x75x45cmカラーレッド

口コミを紹介

すごく軽くて、いろんな体勢に形状を変えて、座り心地いいです。背もたれもあるので、腰も楽に座れる。少し思ってたより、小さいかな。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

リコメン堂

ビーズクッション 三角クッション おすわりん

価格:4,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

背もたれにぴったり

リコメン堂のビーズクッション 三角クッション おすわりんは、三角の形になっているので背もたれとして使えます。国産ビーズのもっちりとした触感が楽しめますよ。全体的に高品質で、一度使い始めると手放せないアイテムとなる事でしょう。

サイズ60×80×50cmカラーブラック

口コミを紹介

体形に合わせてへこむため座りやすい。
三角のとがった部分が思ったよりも背もたれになって、
寄りかかることができた。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

山善

ビーズクッション 抱き枕 ロールタイプ

価格:3,398円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すやすや眠れる抱き枕

抱き枕として大活躍してくれる山善のビーズクッション 抱き枕 ロールタイプ、候補に入れておきたいおすすめのビーズクッションです。長さがしっかりあり、思いっきり抱きついて寝る事ができます。ビーズも補充ができるので、安心して使える事でしょう。

サイズ120×20㎝カラーグリーン

口コミを紹介

ヨギボーの同じくらいの大きさのクッションを持っていて、もう一つ買おうと思ってたところ、この商品にたどりつきました。ヨギボーの半値以下ですが、値段を考慮すると私には充分満足いくものです

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

セルタン

カバーが洗える ビーズクッション ダリアンレッド

価格:7,270円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色合いが綺麗

もう一つランキングでご紹介したいのが、セルタンのカバーが洗える ビーズクッション ダリアンレッドです。色合いが素敵だと噂になっているスクエア型のビーズクッションで、カバーが洗えるため清潔に使い続ける事ができます。おすすめな、レッドカラーです。

サイズ70×73×38cmカラーレッド

口コミを紹介

ずっと欲しかったので購入。
いろいろある中で何故こちらかというと、向きで、自立するから!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

フレックス販売

ビーズクッショ アースカラー ブラック

価格:8,270円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

深くしっかり座れる

フレックス販売のビーズクッショ アースカラー ブラックは、定番でおすすめのビーズクッションです。色はブラックなのでインテリアの邪魔をする事なく、どんなお部屋にもぴったり合います。深くまでしっかいり座れるようになっているので快適です。

サイズ60×60×38cmカラーブラック

口コミを紹介

日常の怠惰な生活ですら多くの耐久性を身体に求めます。この商品は、そんな過酷な修行を和らげて、さらに居心地の良い体位と安心感を与えてくれます。これなら大丈夫。委ねられると心底思うでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

安いビーズクッションのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5602293の画像

    フレックス販売

  • 2
    アイテムID:5602395の画像

    セルタン

  • 3
    アイテムID:5602389の画像

    山善

  • 4
    アイテムID:5602504の画像

    リコメン堂

  • 5
    アイテムID:5602318の画像

    株式会社もしも

  • 6
    アイテムID:5602322の画像

    interior despres

  • 7
    アイテムID:5602328の画像

    リコメン堂

  • 8
    アイテムID:5602337の画像

    タンスのゲン

  • 9
    アイテムID:5602341の画像

    小泉ライフテックス

  • 10
    アイテムID:5602349の画像

    アイリスオーヤマ

  • 11
    アイテムID:5602450の画像

    クモリ

  • 12
    アイテムID:5602460の画像

    セルタン

  • 商品名
  • ビーズクッショ アースカラー ブラック
  • カバーが洗える ビーズクッション ダリアンレッド
  • ビーズクッション 抱き枕 ロールタイプ
  • ビーズクッション 三角クッション おすわりん
  • しずく型 ビーズクッション ソファ
  • ビーズクッション レゴリス 大ボリューム
  • ビーズクッション アースカラー グリーン
  • ビーズクッション 使い分けできる 2wayタイプ
  • ビーズクッション アイボリー 小 おかえり園田くん
  • ビーズクッション グレー GUB-2
  • 抱き枕 マイクロファイバー・アイボリー
  • モンスターボール スゴビーズ レッド
  • 特徴
  • 深くしっかり座れる
  • 色合いが綺麗
  • すやすや眠れる抱き枕
  • 背もたれにぴったり
  • コンパクトなデザイン
  • 大人から子供まで使える
  • もっちりしていて気持ちが良い
  • 2wayタイプのビーズクッション
  • 癒し効果たっぷりのデザイン
  • 生地がしっかりしている
  • 肌触りの良いマイクロファイバー
  • 子供も喜ぶビーズクッション
  • 価格
  • 8270円(税込)
  • 7270円(税込)
  • 3398円(税込)
  • 4080円(税込)
  • 4178円(税込)
  • 3646円(税込)
  • 3080円(税込)
  • 5780円(税込)
  • 2819円(税込)
  • 10198円(税込)
  • 4392円(税込)
  • 8906円(税込)
  • サイズ
  • 60×60×38cm
  • 70×73×38cm
  • 120×20㎝
  • 60×80×50cm
  • 56x75x45cm
  • 56×93×50cm
  • 45×45×15~24cm
  • 50×50×32cm
  • 22×22×22cm
  • 80×97×78cm
  • 120×50×20cm
  • 41×40×31cm
  • カラー
  • ブラック
  • レッド
  • グリーン
  • ブラック
  • レッド
  • グリーン
  • アースグリーン
  • レッド
  • ホワイト
  • ホワイト
  • アイボリー
  • レッド・ホワイト

高級ビーズクッションの人気おすすめランキング3選

3位

Bauhutte

ゲーミングソファ ブラック

価格:36,310円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲームにピッタリ

ゲームが好きだという人におすすめなのが、Bauhutteのゲーミングソファ ブラックです。こちらのビーズクッションは、ゲームコントローラーなどがさっと持てるような形になっているので便利だと噂です。極小ビーズが体を優しく包み込んでくれます。

サイズ72×64×68cmカラーブラック

口コミを紹介

ゴロ寝スタイル 座りスタイル
あらゆる姿勢にフィットしてくれる
縦にして座ると 首まで背もたれになる

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

MOGU

マウンテントップ BE

価格:17,317円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

満足度が高いと噂

次にご紹介したいのが、MOGUのマウンテントップ BEです。斬新な形をしているこちらのビーズクッションは、パウダービーズクッションになっているので柔らかくさらっとしています。体にしっかりフィットするよな形をしているからこそ人気があります。

サイズ80×80×90cmカラーベージュ

口コミを紹介

以部屋の中で楽しく使用しています。以前にも購入しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Yogibo

特大 ビーズクッション アクアブルー

価格:32,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一度は体験したい快適さ

高級ビーズクッションと言えば、マウンテントップ BE特大 ビーズクッション アクアブルーがおすすめです。特大サイズになっていて、寝転がれるくらいの大きさです。ソファやベッドとしても大活躍してくれます。

サイズ170cm×65cmカラーアクアブルー

口コミを紹介

一般的なサイズだと座ったときに首は置けないのでちょっと疲れていましたが、こちらは余裕で首も置けるので楽です。寝ても頭から足までカバーできます。大きすぎて使わないとき邪魔と思う人も、縦置きできるので少し省スペースにできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

高級ビーズクッションのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5602402の画像

    Yogibo

  • 2
    アイテムID:5602366の画像

    MOGU

  • 3
    アイテムID:5602430の画像

    Bauhutte

  • 商品名
  • 特大 ビーズクッション アクアブルー
  • マウンテントップ BE
  • ゲーミングソファ ブラック
  • 特徴
  • 一度は体験したい快適さ
  • 満足度が高いと噂
  • ゲームにピッタリ
  • 価格
  • 32780円(税込)
  • 17317円(税込)
  • 36310円(税込)
  • サイズ
  • 170cm×65cm
  • 80×80×90cm
  • 72×64×68cm
  • カラー
  • アクアブルー
  • ベージュ
  • ブラック

初心者は知っておきたいビーズクッションの豆知識

それでは最後に、ビーズクッションを買う際に頭の中に入れておきたいちょっとした豆知識をご紹介します。ビーズクッションの初心者は、ぜひ目を通してみてください。

ビーズクッションがへたる理由

ビーズクッションの中には、へたってしまう物もあります。へたる理由はさまざまありますが、使い続ける事でビーズが劣化しへたっている可能性があります。その場合は、使用頻度に気を付けたりビーズを補充しましょう。

 

また、カバーが劣化しビーズクッションがへたってしまう事があるので注意して使って見てください。

ビーズクッションの洗い方

ビーズクッションによって洗い方は異なりますが、まるごと洗濯できるタイプであればそのまま洗濯機の中に入れても大丈夫です。中にはカバーは外せるタイプもあるので、その場合はカバーを外して洗濯機で洗いましょう。

 

どちらもできない場合は、手洗いで洗ってあげるのがおすすめです。洗面台や浴槽に30〜40℃のぬるま湯をいれて、おしゃれ着用洗剤を溶かしたら中にビーズクッションを入れましょう。揉んだらすすぎ、よく乾かします。

 

以下の記事では、ビーズクッショを洗う際に使えるおしゃれ着用洗剤を紹介していますのでぜひご覧ください!

ビーズクッションの捨て方

最後に見ていきたいのがビーズクッションの捨て方です。基本的には粗大ごみとして捨てるそうなので、買う際には注意してみてください。

 

また、ビーズクッションを自分で解体して捨てるという方法もあります。ただし、ビーズがこぼれないように工夫をしながら解体しましょう。小さくなったら、一般ゴミとして出す事ができます。

まとめ

今回は、ビーズクッションのランキングを紹介していきました。気になるビーズクッションがあるという人は、ぜひランキングを参考にしてお気に入りを見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ