【2021年最新版】パナソニックミキサーの人気おすすめランキング10選【口コミもご紹介】

記事ID13668のサムネイル画像

「Panasonicのミキサーを購入しようと思ってるけど、ミキサーってどう選べばいいんだろう」そんな風に思っている方も多いでしょう。この記事ではそんな方に向けてミキサーの選び方や人気のおすすめ商品をランキング形式でまとめました。

Panasonicのミキサーで食卓を彩ろう

スムージーを作りたいと思い始めたばかりの方や、介護や育児のためにミキサーの購入を考え始めたばかりの方は、Panasonicの商品ならどれを選んでも間違いない!と思っているかもしれません。
 
でも実は、ミキサーやジューサーによって適している調理メニューが異なったりできることが異なったりします。超有名メーカーPanasonicのミキサーに絞っても、一つ一つのモデルにおすすめできる使い方や強みが存在するのです。
 
そこでこの記事では、Panasonicのミキサーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは性能価格とのバランス、ネットなどでの評判を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

ミキサー・ジューサー・フードプロセッサーの違い

ミキサーはブレンダーとも呼ばれる調理器具です。刃で食材を粉砕し、撹拌することによって液状にします。スムージーを作りたい場合にはミキサーを使用することが多いです。
 
一方、ジューサーは食材から液体だけを搾り取るための調理器具を指します。さらさらのジュースを作りたい場合にはジューサーを使うことが多いです。フードプロセッサーは食材をすりおろしたり、切り刻んだりするのに使われます。
 
ミキサーやジューサーを使用すると食材が液状になるのに対し、フードプロセッサーでは基本的に液状にすることを目的としない点で、別物だといえるでしょう。Panasonicではミキサー・ジューサー・フードプロセッサーについて、それぞれ取り扱いがあります。

パナソニックの人気ミキサーを比較

Panasonicのミキサーには、大きく分けてミキサーとジューサーの2種類があります。それぞれについて確認しましょう。また、番外編としてミキサーなどとよく一緒に紹介されるフードプロセッサーについても触れているので、興味がある方はぜひ確認してください。

一人で手軽にスムージーを飲むなら「タンブラーミキサーMX-XP102」

Panasonicのミキサーを購入して、気軽にスムージーを楽しみたいという方は、タンブラーミキサーがおすすめです。Panasonicのタンブラーミキサーはコンパクトなサイズながら、滑らかなスムージーを作ることができる優秀なアイテム。内容量も400mlで一人暮らしでも使いやすいです。

毎朝スムージーを楽しむなら「ファイバーミキサーMX-X301」

PanasonicのファイバーミキサーMX-X301は、アレンジホールがついていて、後から簡単に食材を入れることができます気軽に異なる食感の混じったスムージーを作成できるので、毎日スムージーを楽しみたい方におすすめです。
 
別売りのアタッチメントも販売されています。購入することで、さらに調理の幅を広げることもできるのは嬉しいですね。
 
様々な用途に使えるミキサーをお探しの場合はファイバーミキサーを選ぶといいでしょう。ただし、流動食や粘り気の強いもの、水分の少ないものには使用できません。育児や介護専用のミキサーをお探しの場合は別のものを選ぶ方がいいでしょう。

ドライミル機能を楽しみたいなら「ファイバーミキサーMX-X501」

PanasonicのファイバーミキサーMX-X301に、ミルコップとミルコップ用のフタが付属するのがMX-X501です。カラーリングは白にシャンパンゴールドのさし色が入ったオリジナル。
 
ドライミル機能を使ってふりかけを作ったり、ペースト状にすることもできます。ドライミル機能をはじめから使う予定がある方におすすめです。

パナソニックミキサーの選び方

ミキサーを選ぶときは種類・刃・ジャー・サイズ・重さ・使用感などが重要です。今回は、パナソニックに焦点を当てて、選ぶときのポイントとその具体例をご紹介していきます。

種類で選ぶ

パナソニックのミキサーはファイバーミキサー・低速ジューサー・高速ジューサー・フードプロセッサーといった種類があります。目的に応じて、必要な種類のものを購入しましょう。

色んな用途で楽しむなら「ファイバーミキサーMX-X701」

PanasonicのファイバーミキサーMX-Xシリーズのアタッチメントがすべて付属したのがMX-X701です。落ち着いたブラウンカラーは、長く使っていても飽きにくいデザインだといえます。
 
ミキサー機能後入れ用のアレンジホールといった基本の性能に加え、ドライミル用アタッチミントでの調理も可能です。さらにタンブラーミキサーが付属しているので、一人分の量だけを気軽に作るのにも適しています。いろんな使い方をしたい方におすすめです。

1台で3つの食感を楽しむなら「低速ジューサー(ビタミンサーバー)」

Panasonicの低速ジューサーでは、栄養たっぷりのジュースを作ることができます。フィルターやアタッチメントを取り換えることで、コールドプレスジュース・あらごし・フローズンスイーツまで、作りたいメニューに合わせて食感の調整が可能です。
 
低速ジューサーはゆっくりと絞ることで、食材の栄養を損なうことなく絞り出すことができます。自宅で栄養満点のドリンクを楽しみたい方におすすめのジューサーです。

素早くたくさんのジュースを絞りたいなら「高速ジューサー」

Panasonicの高速ジューサーは、素早くたくさんのジュースを絞りたい方におすすめです。完成までが高速なだけでなく、ジューサーを使用したときに出る食材の「かす」をすぐに捨てることができる「らくらくボックス」設計になっています。
 
お手入れも簡単で、洗浄が必要な部品が従来までの6点から4点に削減されました。いそがしい朝に大活躍すること間違いなしのモデルです。

食材をみじん切りにする時間を短縮できる「フードプロセッサー」

Panasonicのフードプロセッサーは、調理モードが多彩で使用用途が幅広いのが特長です。おろし・きざみ・スライスなどの定番機能に加え、うどんやパスタを「こねる」ことができる機能も搭載されているモデルもあります。

 

人の手で行うと、どうしても時間がかかってしまう調理の工程を短縮することができます。日常的に料理をする人の強い味方になってくれるでしょう。

 

下記のページではフードプロセッサーの人気おすすめランキング14選をご紹介しています。フードプロセッサーをお探しの方はぜひ参考にしてください。

刃の特徴で選ぶ

Panasonicのミキサーやジューサーには、それぞれのボディの特徴を生かすための刃が搭載されています。作りたいものや用途に合った刃のモデルを選びましょう。

素早く大量に作りたいなら「フルメタルスピンナー」搭載のものを

短時間で多くの食材を絞ることができる設計のフルメタルスピンナーという刃は、Panasonicの高速ジューサーのいくつかのモデルに搭載されています。フルメタルスピンナーは、パナソニック独自の技術で作られたスピンナ—です。
 
カッターとフィルター、そしてそれを支えるベース部分まですべて金属で作られているのが特徴。絞った食材を効率的にジュースと「かす」に分離することができます。無駄な接合部を減らした設計にすることによって、洗浄もスポンジひとつで簡単です。

氷も砕きたいなら「ブラックハードチタンコートファイバーカッター」

ブラックハードチタンコートファイバーカッターはのこぎり状の大型刃で、通常チタンより硬いといわれる素材の刃です。

 

パナソニック独自の技術によって生み出されたこの刃は、家庭用冷蔵庫で製氷した氷を砕いてかき氷を作ることもできます。かき氷を作る場合にはいくつか注意点があるので、説明書をよく読んで作るようにしましょう。

ビタミンたっぷりのフルーツジュースを作るなら「45回転/分の低速圧縮絞り方式」

Panasonicの低速ジューサーには、低速圧縮絞り方式の刃が採用されたモデルがあります。空気を含まないように食材を圧縮しすりつぶすことができ、食材に含まれるビタミンCなどの栄養素を余すことなくジュースにします。
 
高速ジューサーと比べ作業にやや時間がかかってしまうのが難点です。一方で、食材によってはビタミンやカルシウムを多く含むジュースが作れるという長所があります。

かたい食材も絞りたいなら「分散型圧縮構造」

Panasonicの低速ジューサーでは、分散型圧縮構造が採用されています。食材を絞るスクリューと、ジュースと「かす」を分けるフィルター、フィルターの役割をサポートするワイパーの3つの部品で構成されているものです。

 

絞り効率を向上し、かたい食材も最後まで絞ることができるよう工夫されています。ただし、かたい食材の中には使用できないものもあるので、何でも絞れるというわけではない点に注意しましょう。

ジャーの素材で選ぶ

ミキサーのジャーの素材は強度や重さなどに影響します。ミキサーのジャーによく使われる3種類の素材の特徴を確認しましょう。

長く使いやすいのは「ガラス製」

耐久性が高く、食品のニオイが付きにくいガラス製のジャーは、長く使い続けやすいと人気です。Panasonicのファイバーミキサーにもガラスが採用されています。温かいメニューを作る場合にも使えるので、使用の幅が広いのも嬉しいポイントです。
 
一方で、プラスチックやトライタンに比べ重量があります。軽いミキサーをお探しの方は、避けた方がいいかもしれません。

軽くて価格も安いのは「プラスチック製」

軽くて割れにくいプラスチック製ジャーは、扱いやすく人気の素材です。ガラス製やトライタン製と比べると価格が安い製品も多く販売されています。Panasonicのミキサーでは、業務用ミキサーなどで使われることが多い素材です。
 
一方でプラスチック製のジャーは、におい移りで臭くなるという声もあります。衛生的に使い続けたい人は、よく確認してから購入するようにしましょう。

軽くて耐久力がある「トライタンTM樹脂製タンブラー」

トライタンはプラスチックのような軽さと、ガラスのような耐久性があると人気の素材です。比較的新しい素材のため、取り入れているメーカーがそれほど多くないという現状があります。

 

Panasonicの商品では、タンブラーミキサーなどで採用されています。トライタン製のタンブラーが欲しい場合は、トライタンTM樹脂製タンブラー採用と紹介されているモデルを選ぶといいでしょう。

サイズ・容量で選ぶ

ミキサーを選ぶ場合は、ボディのサイズ一度に作成できる容量が重要です。使用する環境別におすすめをご紹介します。

一人暮らし用なら「コンパクト」な物を

一人暮らしの方がミキサーを購入する場合は、コンパクトで容量が400ml前後のものがおすすめです。ちょうど一人分を手早く作るのに適しています。

 

Panasonicのタンブラーミキサーは一人暮らしの方や、一杯分だけ作りたい場面が多い方にむけて作られているのでおすすめです。場所を取らないものが多いので、収納の面でも便利です。

ファミリー向けには「1000ml前後」のもの

四人前後の家庭でミキサーを使用する場合は、1000ml前後の容量のものを選ぶのがおすすめです。MX-X501・MX-X301などのPanasonicのファイバーミキサーは、家族で楽しめるように設計されています。
 
1000mlという大きめの容量に加えて、食感のアレンジが楽しめます。家族みんなで飽きずに使うことができるので、長く使い続けられます。

使用感で選ぶ

ミキサーを使うときには安全性・静音性・洗いやすさといった要素が、使いやすさに関わります。ここでは、どういったものが使いやすいのかという点にスポットを当てて、選び方をご紹介いたします。

怪我を防ぐための「安全性」をチェック

ミキサーは鋭い刃のついた調理器具です。怪我の危険性があるので、可能な限り安全性に配慮されたモデルを選ぶようにしましょう。刃のついた部分とジャーの部分が取り外しできるものは洗いやすいので、無理に洗おうとして事故が起こる心配が少ないのが特徴です。
 
また、ガラス製のジャーは重く、割れやすいため注意が必要です。万が一のことを考えてプラスチックや、トライタンTM樹脂製タンブラーを採用したモデルを選ぶ人もいます。特に小さな子供がいる家庭では、気をつけて選びたいポイントです。

朝早くに使うなら「静音性」をチェック

ミキサーは食材を切ったり、混ぜたりする際に音が出る調理器具です。ときに大きな音が出ることがあるので、気になる方は口コミなどで購入前に確認しておくといいでしょう。一般的に消費電力が高いミキサーほど、使用時に出る音が大きいという傾向があります。

 

Panasonicのミキサーは消費電力を押さえながら、ミキサーとしての性能を高くする工夫をしています。静音性の高いモデルを多く販売しているので、静音性を重視する方はチェックしておきましょう。

「洗いやすさ」を重視するなら取り外し可能なものを

毎日のように使うアイテムこそ、手入れのしやすさは重要です。一般にミキサーの場合は、容器と刃の部分が分けられる方が洗いやすいといわれています。
 
Panasonicのミキサーや高速ジューサーは、使用後に洗いやすいような設計が特長です。特に高速ジューサーは「らくらくボックス」システムの採用によって、従来製品よりさらに片付けが楽になっています。

消費電力で選ぶ

ミキサー選びのポイントとして挙げられるのが、ミキサーの消費電力です。高いものと低いものとで出来上がりのなめらかさが異なります。

なめらかさを追求するなら「高W数」のもの

300Wを超えるハイパワーなミキサーは、その分強い力で食材を砕くことができるのでなめらかな仕上がりになります。ただし、音がうるさくなる場合が多いので、気になる場合は口コミなどで確認するのがおすすめです。

 

Panasonicの個人向けミキサーやジューサには高W数のものが少なく、W数以外の工夫で仕上がりをなめらかにしています。

食感も楽しみたいなら「低W数・弱モード有」のものを

100W前後の低W数のミキサーは、食材の食感を残したままスムージーを仕上げたいときにおすすめです。Panasonicのミキサーは200Wから250Wの消費電力のものが中心。弱モードの代わりに「低速モード」が搭載されていることがあります。

用途や作りたいメニューで選ぶ

ミキサーを購入して何を作る予定かによって、適したモデルが異なります。自分の作りたいものが作れるミキサーやジューサーを選びましょう。

健康志向の方におすすめの「噛めるスムージー」対応のもの

食感まで楽しんで、なおかつ健康な食品として注目を集める噛めるスムージーをご存知ですか?噛めるスムージーはなめらかなスムージーの中に、ナタデココや形の残った食材が入ったものです。
 
スムージーの中に含まれる固形物を噛むことで、満腹感が得られたり、脳を目覚めさせることができるといわれています。
 
Panasonicのファイバーミキサーでは、食材を後入れできるアレンジホールを搭載することによって、この噛めるスムージーを作ることができるようになりました。健康を考えたい方におすすめです。

作れるものを増やしたいなら「タンブラーミキサー・ドライミル」

Panasonicの高速ジューサーには、タンブラーミキサーやドライミルに対応したモデルがあります。これによって、本来食材から液体を絞る役割のジューサーで、スムージーやふりかけ、いりごまなどを作ることが可能になりました。

 

複数の製品を購入する必要がないので、お手軽なのも嬉しいですね。一つのジューサーで様々な調理法を試したい方におすすめです。

便利機能で選ぶ

Panasonicのミキサーやジューサーには、それぞれのボディの特徴を生かす便利機能が搭載されています。それぞれの機能についてご紹介します。

後片付けが面倒なら「らくらくボックス」システム

らくらくボックスシステムは、Panasonicの高速ジューサーに採用されています。かす受けとジュースの注ぎ口、ジュース受け部分を一体化することで、扱いやすくなりました。かすを捨てるのが簡単で、収納時にはコンパクトになります。

 

また、注ぎ口を上に向けることができるので、液だれ防止になり机の後片付けも簡単です。

様々な触感が楽しみたい人に「アレンジホール機能」

アレンジホールは、Panasonicのファイバーミキサーに搭載されている機能です。ふたを開けずに食材や水を後入れすることができます。

 

食感を残した噛めるスムージーを作りたい場合や、水を加えてスムージーのとろみを抑えたいときに活躍するでしょう。他にも工夫次第で様々なメニューに応用できます。

食材の空回りが気になる人は「スムージーバー」付属のものを

スムージーバーは、アレンジホールの付いたPanasonicのミキサーに付属するアイテムです。

 

アレンジホールを活用して、ミキサーのふたを閉めたまま中をかき混ぜることができます。ミキサーの刃の届かない位置に挟まって空回りしてしまった食材に使うことで、すべての食材をなめらかに粉砕・撹拌する手助けが可能です。

Panasonicのミキサーの人気おすすめランキング10選

10位

パナソニック(Panasonic)

高速ジューサー MJ-H200-R

価格: 13,455円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毎朝気軽にジュースを飲みたい人におすすめ

片付けが楽かどうかは、毎日使用するアイテムを選ぶ際の重要な要素です。Panasonicの高速ジューサー MJ-H200は、らくらくボックスシステム採用で、扱いが簡単です。毎朝のドリンクを作る際に使用するミキサー・ジューサーをお探しの方はぜひご検討ください。

消費電力 170W 大きさ 約 幅21.0×奥行29.4×高さ29.3cm
質量 約 3.0kg 容量 約 500mL
カッター素材 ステンレス 付属品 ジュースカップ・ブラシ
その他機能

口コミを紹介

今回の新しいこの商品は、すごく良いです。
音が静かです。掃除機の音より静か。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

パナソニック(Panasonic)

大容量ミキサー MX-153G-W

価格: 40,218円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一度にたくさん作りたい方に

一度に10人分のジュースを作ることができる業務用ミキサーです。お子さんが多いご家庭では、ジュースを作ってもすぐになくなってしまうという声がよく聞かれます。たくさん作ってもすぐ消費してしまう場合には、業務用のミキサーを選ぶのもおすすめです。

消費電力 295W 大きさ 約18.8×26.2×51.2cm
質量 5kg 容量 1800ml
カッター素材 ノーマル 付属品
その他機能

口コミを紹介

性能・機能は文句なしです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

パナソニック(Panasonic)

低速ジューサー MJ-L400-R

価格: 23,990円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さらさらのジュースが簡単に作れる

コールドpressジュースと呼ばれるような、さらさらしたジュースを楽しむことができるPanasonicの低速ジューサーです。

 

絞りかすを応用することで、ジュース以外のメニューも作ることができます。スープを作ることもできるので、様々な場面で活躍すること間違いなしの商品です。

消費電力 150W 大きさ 約 幅18.5×奥行17.6×高さ43.2cm
質量 約 4.0kg 容量
カッター素材 付属品 ジュースカップ・絞りかすカップ・ブラシ・レシピブック
その他機能

口コミを紹介

毎朝、2人分のにんじんジュースを作るのに、とても便利に使ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

パナソニック(Panasonic)

高速ジューサー MJ-H600-T

価格: 13,455円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毎朝の使用に加え休日にも活躍

高速ジューサー MJ-H600は扱いやすさに加え、アタッチメントによる使用用途の幅広さが魅力です。毎朝の使用だけでなく、時間がある日には付属のアタッチメントで様々な調理方法を試すこともできます。
消費電力 170W.200W 大きさ 約 幅21.0×奥行29.4×高さ29.3cm
質量 約 3.0kg 容量 約 500mL
カッター素材 ステンレス 付属品 タンブラーミキサー・タンブラーコップふた・ドライミル・ジュースカップ・ブラシ
その他機能 ドライミル・タンブラーミキサー

口コミを紹介

ブラックベリーは種が非常に多く、小粒でとても搾りにくい厄介な果物です。本製品では種がほぼ完全に分離され、多くの果汁を搾取する事が出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

EverFrontier

タンブラーミキサー MX-XP101

価格: 7,800円(税込)

楽天で詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目も可愛いコンパクトミキサー

ミキサーの見た目にもこだわりたいという、一人暮らしの方におすすめのPanasoniのミキサーです。なめらかな食感のミキサーを作るのに適していて、女性を中心に幅広い層におすすめできます。

 

カラーリングは白またはピンクの2種類が販売されています。生産が終了しているので、欲しい方は早めに購入しましょう。

消費電力 260 W 大きさ 幅12.3×奥行12.3×高さ32.7 cm
質量 1.2 kg 容量 400 mL
カッター素材 ブラックハードチタン 付属品 ブラシ・レシピブック
その他機能 モーター保護装置
5位

パナソニック(Panasonic)

ミキサー 1000ml MX-X301-R

価格: 9,901円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家族で使える定番ミキサー

PanasonicのファイバーミキサーMX-X301は、1000mlという家族で使いやすい容量のモデルです。白基調のボディに赤もしくは黄色のさし色が入っていて、キッチンを明るく見せてくれます。
 
水の量を調節することで、栄養たっぷりの濃いスムージーを作ることも可能。いろんな使い方が試せるモデルです。
消費電力 255W 大きさ
質量 容量 1000mL
カッター素材 ブラックハードチタン 付属品 スムージーバー
その他機能 アレンジホール(食材後入れ口) 内ふた(チェイサーカップ) フラッシュボタン 高速・低速モード 安全設計

口コミを紹介

GOOD+ 思いのほか静か+ 振動も少ない+ 低速モードでも性能は十分パワフル

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

パナソニック(Panasonic)

ファイバーミキサー1000ml MX-X501-N

価格: 11,818円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

定番ミキサーに便利な付属品が付いたモデル

ファイバーミキサー MX-X501は、白基調のボディにシャンパンゴールドのさし色が上品なミキサーです。ミルが付属しているため、購入したその段階からふりかけなど、ドライメニューを作ることができます。
 
レシピブックもついていて、気になるメニューを色々試してみたい方のサポートもばっちりです。
消費電力 255W 大きさ
質量 容量 1000mL
カッター素材 ブラックハードチタン 付属品 ミルコップ・ミルコップふた・スムージーバー・レシピブック
その他機能 アレンジホール(食材後入れ口) 内ふた(チェイサーカップ) フラッシュボタン 高速・低速モード 安全設計

口コミを紹介

やっぱり、パナソニックのミキサーはいい!
短時間でなめらかなスムージーができるし、
チョコレートも形が残ったままというようなことはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

パナソニック(Panasonic)

タンブラーミキサー MX-XP102-K

価格: 7,973円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで使いやすいスムージー向けミキサー

コンパクトながら高い切削性を誇るPanasonicのタンブラーミキサーです。トライタンTM樹脂製のタンブラーを採用しているため、お手入れも簡単なのが特徴です。

 

400mlでボディも場所を取らない設計になっています。一人暮らしの生活に一つあれば、食卓を彩ってくれるでしょう。

消費電力 大きさ
質量 容量 400 mL
カッター素材 付属品 タンブラーふた
その他機能 モーター保護装置

口コミを紹介

さすがパナソニック、攪拌力が全然違います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

パナソニック(Panasonic)

ミキサー 1000ml MX-X701-T

価格: 14,364円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

付属品完備!これ一つでいろいろ作れる

Panasonicのファイバーミキサーに使用できるアタッチメントがセットになったモデルです。ファミリー向けサイズですが、付属のタンブラーミキサーを使用して、一人分の量も気軽に作ることができます。

 

ミルを使って、ドライメニューやウェットメニューも調理可能です。一つで様々な使い方をしたい方におすすめです。

消費電力 255W 大きさ
質量 容量 1000mL
カッター素材 ブラックハードチタン 付属品 タンブラーミキサー・タンブラーコップふた・ミルコップ・ミルコップふた・スムージーバー・レシピブック
その他機能 アレンジホール(食材後入れ口) 内ふた(チェイサーカップ) フラッシュボタン 高速・低速モード 安全設計

口コミを紹介

今、新しく買い換えるとしても、この商品を購入すると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

パナソニック(Panasonic)

低速ジューサー ビタミンサーバー MJ-L600-H

価格: 26,182円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3種類のアタッチメントが付いたビタミンサーバー

こちらはPanasonicの低速ジューサーです。さらさらしたジュースが作れるフィルター、とろみのついたあらごしジュースが作れるフィルター、そしてフローズンスイーツ向けのアタッチメントが付いています。一つで様々な食感を生み出せるのが魅力です。
 
ビタミンサーバーレシピを活用すれば、ジュースやフローズンスイーツ以外の料理にも応用できます。低速で絞ることで栄養をたっぷり残したままジュースにできるのも嬉しいポイントです。
消費電力 150W 大きさ 約 幅18.5×奥行17.6×高さ43.2cm
質量 約 4.0kg 容量
カッター素材 付属品 あらごしフィルター・フローズンアタッチメント・ジュースカップ・絞りかすカップ・ブラシ・レシピブック
その他機能

口コミを紹介

果汁が周囲に飛散する事もなく、周辺を汚す事もありません。
他の製品と比較出来ませんが清掃も簡単でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

Panasonicのミキサーの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7382291の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:7382288の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:7382285の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:7382282の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 5
    アイテムID:7382279の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 6
    アイテムID:7395918の画像

    EverFrontier

  • 7
    アイテムID:7382275の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 8
    アイテムID:7382272の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 9
    アイテムID:7394651の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 10
    アイテムID:7382266の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 商品名
  • 低速ジューサー ビタミンサーバー MJ-L600-H
  • ミキサー 1000ml MX-X701-T
  • タンブラーミキサー MX-XP102-K
  • ファイバーミキサー1000ml MX-X501-N
  • ミキサー 1000ml MX-X301-R
  • タンブラーミキサー MX-XP101
  • 高速ジューサー MJ-H600-T
  • 低速ジューサー MJ-L400-R
  • 大容量ミキサー MX-153G-W
  • 高速ジューサー MJ-H200-R
  • 特徴
  • 3種類のアタッチメントが付いたビタミンサーバー
  • 付属品完備!これ一つでいろいろ作れる
  • シンプルで使いやすいスムージー向けミキサー
  • 定番ミキサーに便利な付属品が付いたモデル
  • 家族で使える定番ミキサー
  • 見た目も可愛いコンパクトミキサー
  • 毎朝の使用に加え休日にも活躍
  • さらさらのジュースが簡単に作れる
  • 一度にたくさん作りたい方に
  • 毎朝気軽にジュースを飲みたい人におすすめ
  • 価格
  • 26182円(税込)
  • 14364円(税込)
  • 7973円(税込)
  • 11818円(税込)
  • 9901円(税込)
  • 7800円(税込)
  • 13455円(税込)
  • 23990円(税込)
  • 40218円(税込)
  • 13455円(税込)
  • 消費電力
  • 150W
  • 255W
  • 255W
  • 255W
  • 260 W
  • 170W.200W
  • 150W
  • 295W
  • 170W
  • 大きさ
  • 約 幅18.5×奥行17.6×高さ43.2cm
  • 幅12.3×奥行12.3×高さ32.7 cm
  • 約 幅21.0×奥行29.4×高さ29.3cm
  • 約 幅18.5×奥行17.6×高さ43.2cm
  • 約18.8×26.2×51.2cm
  • 約 幅21.0×奥行29.4×高さ29.3cm
  • 質量
  • 約 4.0kg
  • 1.2 kg
  • 約 3.0kg
  • 約 4.0kg
  • 5kg
  • 約 3.0kg
  • 容量
  • 1000mL
  • 400 mL
  • 1000mL
  • 1000mL
  • 400 mL
  • 約 500mL
  • 1800ml
  • 約 500mL
  • カッター素材
  • ブラックハードチタン
  • ブラックハードチタン
  • ブラックハードチタン
  • ブラックハードチタン
  • ステンレス
  • ノーマル
  • ステンレス
  • 付属品
  • あらごしフィルター・フローズンアタッチメント・ジュースカップ・絞りかすカップ・ブラシ・レシピブック
  • タンブラーミキサー・タンブラーコップふた・ミルコップ・ミルコップふた・スムージーバー・レシピブック
  • タンブラーふた
  • ミルコップ・ミルコップふた・スムージーバー・レシピブック
  • スムージーバー
  • ブラシ・レシピブック
  • タンブラーミキサー・タンブラーコップふた・ドライミル・ジュースカップ・ブラシ
  • ジュースカップ・絞りかすカップ・ブラシ・レシピブック
  • ジュースカップ・ブラシ
  • その他機能
  • アレンジホール(食材後入れ口) 内ふた(チェイサーカップ) フラッシュボタン 高速・低速モード 安全設計
  • モーター保護装置
  • アレンジホール(食材後入れ口) 内ふた(チェイサーカップ) フラッシュボタン 高速・低速モード 安全設計
  • アレンジホール(食材後入れ口) 内ふた(チェイサーカップ) フラッシュボタン 高速・低速モード 安全設計
  • モーター保護装置
  • ドライミル・タンブラーミキサー

ミキサーを購入したら使い方を確認しよう!

ミキサーを購入したら必ず取扱説明書を確認しましょう。ミキサーごとに使い方は異なるので、過去に使ったことがあるとしても、必ず説明書を確認してから使用すると安全です。

 

説明書を紛失したときはミキサーの名前で調べてみましょう説明書と同じものがサイトで公開されています。ミキサーによっては動画で使い方を紹介しているものもあるので、気になる方はチェックするのもおすすめです。

 

ミキサーは便利な道具ですが、使い方を誤ると大変危険です。故障の原因になるだけでなく、怪我につながる可能性もあります。下記の使ってはいけない材料も確認して、安全に使用するようにしましょう。

使ってはいけない材料に注意!

ミキサーやジューサーには使用してはいけない禁止材料があります。使用する前に必ず、使ってもいい材料か確認をするようにしましょう。禁止材料を使用すると故障の原因や、運転が停止する可能性があります。

 

代表的なもので乾燥大豆・冷凍した食材・昆布のようにかたいものが挙げられます。とろろいも・ジャム・ドライフルーツなどの粘りけの強いもの水分が少ないもの、ピーナッツ・肉類などの油分が出るもの繊維や筋の多いものも禁止されています。

 

使用してもいい材料か不安な場合は、その都度確認すると安全です。下記のURLではパナソニックから公開されている、禁止食材の一覧が閲覧できます。必ず一度は目を通しておきましょう。

Panasonicミキサーは部品の買い替え・買い足しが可能

Panasonicのミキサーやジューサーは、部品のみの販売もされています。タンブラーミキサー・ミル・ふたなどが販売されていて、故障・紛失時にも安心です。
 
また、ジューサーで作ったドリンクをコップに移し替える手間なく、そのまま楽しめるタンブラーコップも買い替え用が売られています
 
複数人で暮らしている場合は、タンブラーコップを買い足しておくことで、ジューサーやミキサーをさらに快適に使うことができるでしょう。汚れやすく取り換えが必要になりやすいパッキンも購入できるため、衛生的に使い続けることができます。

ミキサー・ジューサーで作りたいおすすめメニュー

Panasonicの公式ホームページでは、製品を使って作れるレシピが多数紹介されています。ジューサーで生じる絞りかすを利用したピラフのレシピや、あらごしフィルターで作るガスパチョなど、目から鱗のレシピが盛沢山
 
ぜひ、下記のURLから公式ホームページを確認して、使用時のヒントにしてください。

まとめ

Panasonicのミキサー・ジューサーの人気おすすめ商品をご紹介しました。ミキサー・ジューサーはそれぞれのボディの特徴やアタッチメントによって様々な食感を楽しむことができます。製品によってできることが異なるので、ぜひ自分に合ったものを探してみてください。

 

また、今回の記事では「Panasonicのミキサー」に厳選しておすすめのミキサーをご紹介させていただきました。しかし、魅力的なミキサーを発売している会社はPanasonicだけではありません。下記記事ではおすすめのミキサーを幅広く紹介しているので、併せて参考にしてみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月08日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

一人暮らし向けミキサーの人気おすすめランキング10選【安いモデルも】

一人暮らし向けミキサーの人気おすすめランキング10選【安いモデルも】

ミキサー・フードプロセッサー
【2021年最新版】氷対応ミキサーの人気おすすめランキング15選【静音性の高いものも!】

【2021年最新版】氷対応ミキサーの人気おすすめランキング15選【静音性の高いものも!】

ミキサー・フードプロセッサー
【2021年最新版】象印ミキサーの人気おすすめランキング3選【氷も砕けるおすすめミキサー】

【2021年最新版】象印ミキサーの人気おすすめランキング3選【氷も砕けるおすすめミキサー】

ミキサー・フードプロセッサー
ブラウンミキサーの人気おすすめランキング10選【人気のMQ735も】

ブラウンミキサーの人気おすすめランキング10選【人気のMQ735も】

ミキサー・フードプロセッサー
【2021年最新版】バナナ味の野菜ジュースの人気おすすめランキング10選【簡単アレンジもご紹介】

【2021年最新版】バナナ味の野菜ジュースの人気おすすめランキング10選【簡単アレンジもご紹介】

果実飲料
オレンジベースの野菜ジュースの人気おすすめランキング10選【美味しくて飲みやすい!2021年最新】

オレンジベースの野菜ジュースの人気おすすめランキング10選【美味しくて飲みやすい!2021年最新】

野菜ジュース