フードプロセッサーの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

記事ID11078のサムネイル画像

面倒やみじん切りや千切りを素早くしてくれるフードプロセッサー。料理の下ごしらえや離乳食の作業を時短してくれる家電製品です。パナソニックやクイジナートなどの多くのメーカーから販売されています。今回はフードプロセッサーの選び方とおすすめランキングをご紹介。ミキサーと兼用できるフードプロセッサーもあるのでぜひご覧ください。

フードプロセッサーで料理の下ごしらえを短縮!

みじん切り、つぶす、混ぜる、こねるなどの下ごしらえをサッと仕上げてくれるフードプロセッサー。餃子やハンバーグの下ごしらえが面倒、離乳食の準備に時間がかかってしまうという人の悩みを解決してくれます。

 

目が痛くなる玉ねぎや固い人参なども簡単にみじん切りにしてくれるので、料理の時短にも。千切りできるタイプなら、スライサーを使う手間も省けます。氷が砕ける強さがあるタイプなら、フローズンやかき氷なども楽しめます。

 

クイジナート、パナソニック、テスコム、ブラウンなど多くのメーカーから販売されています。 種類が多いのでどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。 今回は、フードプロセッサーの選び方とおすすめをランキング形式でご紹介します。

フードプロセッサーとミキサーの違い

フードプロセッサー、ミキサー、ハンドブレンダーの使用用途には違いがあります。こちらでは、どのように異なるのかを見ていきましょう。

スライス・ミンチもできる「フードプロセッサー」

料理の下ごしらえなどに便利なのがフードプロセッサーです。 数種類のアタッチメントが付属しており、みじん切りの他にもスライス・すりおろし・こねなどの作業ができます。 肉をミンチにしたり、ペーストもできるのでスープなどの料理も作れます。

ペースト状にするなら「ミキサー」がおすすめ

ミキサーは、ジュース・スムージー・スープ・離乳食などペースト状に調理するのに便利。食材の繊維が残るので、栄養をしっかりと摂取できるのが魅力。野菜ジュースやスムージーを毎日飲む方におすすめです。

 

下記のサイトではミキサーのおすすめをご紹介。さまざまな素材におすすめの波型、スムージーに適したのこぎり型、ジュースづくりに便利な平型と形状ごとにおすすめのミキサーを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

コンパクトで場所をとらない「ハンディブレンダー」

ハンディブレンダーは専用の容器が必要なフードプロセッサー・ミキサーと違い、鍋や容器に食材を入れたまま使用できることがポイント。切る・混ぜる・つぶす・泡立てなどの作業がスティック1本でできます

 

立て掛けて置けるので、コンパクトで収納に場所をとりません。中には容器が付属されているものもあるので、フードプロセッサーのように使用することもできます。スープやペースト状の離乳食の料理に便利です。

 

下記の記事ではおすすめのハンディブレンダーを紹介しています。氷を砕けるハイパワーモデルやコードレスタイプも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

フードプロセッサーの選び方

ここからは、フードプロセッサーの選び方をご紹介します。用途に合わせて、家族構成、メーカーなどに分けて詳しく見ていきましょう。購入に迷われている人はぜひ参考にしてみてください。

用途に合わせて選ぶ

フードプロセッサーは、種類によってサイズやできる作業がことなります。こちらでは、用途に合わせて選ぶ方法をご紹介します。

フードプロセッサーと「ミキサー」の両方求めるなら「兼用」タイプがおすすめ

フードプロセッサーとミキサーの両方の機能を求めるなら兼用タイプがおすすめです。 両方を購入してしまうと置く場所もとられるし、出費もかさみますよね。

 

フードプロセッサーの中には、ミキサーのようにジュースやスムージーが作れるタイプがあります。 またハンドブレンダーなら付け替えるだけで、どちらの機能も使え便利です。

「肉のミンチ」「みじん切り」「キャベツの千切り」など「加工」できるか確認

肉のミンチ、みじん切り、キャベツの千切りなどに対応しているアタッチメントがあるか確認しましょう。肉のミンチやみじん切り基本のブレードで対応できますが、切れ味のいいタイプを選ぶと効率よく作業できます。

 

千切り、パンやうどんの生地、泡立て、すりおろしができるアタッチメントなどもあります。どのように使用したいかに合わせて、フードプロセッサーを選びましょう。

クラッシュアイスを作るなら「氷」が砕けるかもチェック

クラッシュアイスなどを作るなら氷が砕けるかもチェックしましょう。 氷や凍ったフルーツも砕けると、かき氷やフローズンアイスなども楽しめます。 カキ氷機を買うコストも削減できますよね。

家族構成で選ぶ

フードプロセッサーは、機種によって容器の量がことなります。こちらでは、家族構成で選ぶポイントをご紹介します。

「一人暮らし」や少量の食材に使用するなら「コンパクト」なサイズも

一人暮らしの人や少量の材料だけを使用したい場合は、コンパクトサイズを選びましょう。 置き場所や収納スペースを抑えることができます。 また、ニンニクやショウガなどひとかけだけを刻みたいとき、コンパクトサイズを使用することをおすすめします。

 

1回分のドレッシングやソースを作るのにも便利です。 大容量のフードプロセッサーは、少量の食材に反応しないこともあるので、少量ならコンパクトサイズを選びましょう。

 

収納や置き場所が気になるならハンディタイプ本体を立て掛けておけるので狭い置き場所でいいのですが、アタッチメントが付属する場合は収納する場所が必要です。

家族で使うなら「据え置きタイプ」の「大容量」を

3~4人家族で使うなら据え置きタイプの大容量のフードプロセッサーがおすすめです。約500gの肉に対応します。据え置きタイプは、カッター付きの容器をモーターの台座に乗せて使用します。 本体を安定して台におけるので、食材の量が多くでも安心。

 

玉ねぎや人参など、料理の下ごしらえに使用するのにおすすめです。 少ない食材に使用すると、歯が空回りしみじん切りにならないこともあります。 また、据え置きタイプは置き場所や収納場所をとるので、どこに置くかも考えて購入を決めましょう。

コードが邪魔なら充電式や「手動」もおすすめ

コードが邪魔なら充電式や手動のフードプロセッサーもおすすめです。 使用時にコンセントが必要ないので、コンセントのない場所や屋外でも使用できます。 キャンプやバーベキューなどでも活躍してくれるでしょう。

 

また、小さな子供がいるご家庭では、子供がコードに引っかからないので安心です。

容器の素材をチェック

容器の素材もチェックしましょう。ガラスの容器は重い、ステンレスは軽い特徴があり、食材の臭いが付きにくいです。また、熱や冷にも強いので、温度を気にせず使用できます。

手入れしやすいよう「洗いやすさ」にも注目しよう

手入れしやすいよう洗いやすさにも注目しましょう。 使用後は食材が隙間に入り込んだりするので、すぐにお手入れすることをおすすめします。 カッターなどのパーツが簡単に外れたり、パーツが少ないと洗うのも簡単です。

 

中には食器洗浄機の使用が可能なタイプもあるので、洗うのが面倒な方はそちらがおすすめ。 長く使用するためにも、こまめなお手入れを心がけましょう。

誤作動防止など「安全機能」があるかチェック

誤作動防止など安全機能があることも確認しましょう。 フードプロセッサーは、鋭い刃が高速に回転するので誤作動が起ると怪我をしてしまう可能性もあります。 正しくセットされていない、モーターが高温の時は、作動しない装置が付いていると便利です。

 

また、小さな子供がいるご家庭では、安全を考え誤作動防止機能があるものを選びましょう。

迷ったら「口コミ」や「価格」で選ぶのもおすすめ

どれにしようか迷ったら、口コミや価格で選ぶのもおすすめです。 口コミでは、切れ味や使い勝手などのリアルな声を聴くことができます。 また、フードプロセッサーの使用頻度が低い、初めて使用する人は価格の安いものを試しに選ぶのもおすすめです。

おすすめのメーカーで選ぶ

フードプロセッサーば多くのメーカーから販売されています。こちらでは、クイジナート、パナソニック、テスコム、ブラウンについて簡単にご紹介します。

アメリカで高い人気がある「クイジナート」

アメリカで高い人気があるクイジナート。モータが強く、コンパクトな少量サイズや大容量サイズと幅広くラインナップされています。

国内大手総合電機メーカーの「パナソニック」

国内大手総合電機メーカーのパナソニック。据え置きタイプのフードプロセッサーが主で、ガラス容器数種類のアタッチメント付属しているのが特徴です。

コスパのいい生活家電を取り扱う「テスコム」

コスパのいい生活家電を取り扱うテスコム。操作や機能性のよいフードプロセッサーで、手ごろな価格のラインナップです。

シェーバーとして知名度の高い「ブラウン」

シェーバーとして知名度の高いブラウン。 モーターを採用した家電製品も展開しています。 ハンディブレンダーが種で、本体の他にアタッチメントが付属しているタイプのラインナップも人気です。

置き場所を考えて「サイズ」選びも慎重に

置き場所を考えてサイズを決めましょう。 大きすぎるサイズを購入しても、置き場所がなければいつもしまい込んだままになってしまいますよね。 容量の多さや機能性を重視すると、本体が大きくなってしまいます。

 

置けるサイズで、必要な機能や必要な作業をしてくれるかを確認して選びましょう。 使用頻度を考えて、いつでも手に取れる場所に置くことをおすすめします。

千切り対応フードプロセッサーの人気おすすめランキング3選

3位

イワタニ(Iwatani)

あっとクック

価格:9,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

、輪切り、千切りが短時間でできる

おろす、きざむ、まぜる、切るをこなす一台4役のフードプロセッサーです。スライス・千切りカッター付きだから、サラダが時短で作れます。ニンニクやショウガどの小さい食材でも簡単にスライスできます。

サイズ幅25.8×奥行16.5×高さ31.5cm重量3.8kg
アタッチメントナイフカッター、おろし板、スライス・千切りカッター容器素材ガラス
容器容量500g安全装置
型番IFP-170S

口コミを紹介

これ1台あるだけで 料理のレパートリーがぐんと増える!これがあると下ごしらえが時間短縮でできるので助かる。こんなに便利ならもっと早く買っておけば良かった。付属品を コンパクトに本体の下に入れられるようになっているのもいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ティファール(T-fal)

フードプロセッサー

価格:12,479円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4つのアタッチメント付きで1台7役

多機能なのにコンパクトなボディーで、つぶす、混ぜる、きざむ、スライス、千切り、泡立てる、おろすの作業が可能。仕上がりが均一なので見た目もバッチリです。

サイズ幅27×奥行15×高さ25.5cm重量1.65kg
アタッチメントおろしディスク、カッター、スライス・せん切りディスク、泡立てディスク容器素材-
容器容量-安全装置
型番MB601GJP

口コミを紹介

かなり納得のいく物が出来しかも料理下手の自分でものの数分で2、3日分が切れてしまいます。硬い所を入れても細かくスライスされているので芯以外は美味しく食べられる様になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

パナソニック(Panasonic)

フードプロセッサー

価格:7,755円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピンで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パンやうどんの生地もつくれて洗いやすい

1台できざむ、する、混ぜる、おろす、こねるの5役のフードプロセッサーです。アタッチメントを交換すれば、粗いと細かいの両タイプのおろしが作れます。高速、あらびき、低速の3段切り替え機能付き。

サイズ幅15.4×奥行22.5×高さ21.2cm重量2.8kg
アタッチメントカッター、パン羽根、鬼おろしカッター、おろしカッター、スライス千切りカッター容器素材ガラス
容器容量-安全装置
型番MK-K48P-W

口コミを紹介

パナさんの刃は、段違いで配置された、黒チタンというこで、切れ味がいいです。その分、早く、ストレスなく、ミンチできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

千切り対応フードプロセッサーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5590518の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5590535の画像

    ティファール(T-fal)

  • 3
    アイテムID:5590552の画像

    イワタニ(Iwatani)

  • 商品名
  • フードプロセッサー
  • フードプロセッサー
  • あっとクック
  • 特徴
  • パンやうどんの生地もつくれて洗いやすい
  • 4つのアタッチメント付きで1台7役
  • 、輪切り、千切りが短時間でできる
  • 価格
  • 7755円(税込)
  • 12479円(税込)
  • 9800円(税込)
  • サイズ
  • 幅15.4×奥行22.5×高さ21.2cm
  • 幅27×奥行15×高さ25.5cm
  • 幅25.8×奥行16.5×高さ31.5cm
  • 重量
  • 2.8kg
  • 1.65kg
  • 3.8kg
  • アタッチメント
  • カッター、パン羽根、鬼おろしカッター、おろしカッター、スライス千切りカッター
  • おろしディスク、カッター、スライス・せん切りディスク、泡立てディスク
  • ナイフカッター、おろし板、スライス・千切りカッター
  • 容器素材
  • ガラス
  • -
  • ガラス
  • 容器容量
  • -
  • -
  • 500g
  • 安全装置
  • 型番
  • MK-K48P-W
  • MB601GJP
  • IFP-170S

下記のサイトではスライサーのおすすめをご紹介しています。参考にしてみてください。

ミキサー兼用フードプロセッサーの人気おすすめランキング3選

3位

YUSIDO

フードプロセッサー

価格:2,959円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジュースも作れるコンパクトなフードプロセッサー

刻む、砕く、混ぜる、潰す、練るの5役のフードプロセッサー。コンパクトなサイズで、ジュースや離乳食にもピッタリです。分解しやすいのでお手入れも簡単。

サイズ-重量0.95
アタッチメントブレード容器素材ガラス
容器容量300ml安全装置
型番-

口コミを紹介

少量の食材もあっという間に均等なみじん切りになり労力が軽減され、調理が楽しくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

HWG

USB充電式 フードプロセッサー

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量のバッテリーを搭載の無線フードプロセッサー

3~5時間の充電で約40回の使用が可能です。無線だからピクニックで作り立てもフレッシュジュースも楽しめるでしょう。つぶす、混ぜる、刻む、砕くの4役で、離乳食にも活躍してくれます。

サイズ長さ12.5×幅12.5×高さ23㎝重量-
アタッチメントみじん切りカッター容器素材ガラス
容器容量1L安全装置
型番-

口コミを紹介

フル充電には少し時間がかかるようですが、到着して1時間くらい充電したら普通に使えました。コードレスで使いやすいし、操作も簡単で音も静か、レバーペーストもちゃんとなめらかに出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ブラウン ハウスホールド(Braun Household)

ハンドブレンダー マルチクイック

価格:7,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1台5役のマルチフードプロセッサー

本体をブレンダーやチョッパーに取り付けることで、マルチに活躍してくれるフードプロセッサーです。つぶす、まぜる、きざむ、泡立てるの4役に使用できるので、離乳食、ジュース、デザートにも便利です。

サイズ幅70×奥行70×高さ380mm重量-
アタッチメントブレンダー、チョッパー、泡立て器容器素材-
容器容量-安全装置
型番MQ535

口コミを紹介

極度のめんどうくさがりのため、離乳食初期、裏ごしがいやで購入。一瞬でおかゆもほうれん草も人参もなにもかもトロトロになります。じゃがいもはマッシュになるので、湯冷ましでのばしながら。

出典:https://www.amazon.co.jp

ミキサー兼用フードプロセッサーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5590452の画像

    ブラウン ハウスホールド(Braun Household)

  • 2
    アイテムID:5590468の画像

    HWG

  • 3
    アイテムID:5590504の画像

    YUSIDO

  • 商品名
  • ハンドブレンダー マルチクイック
  • USB充電式 フードプロセッサー
  • フードプロセッサー
  • 特徴
  • 1台5役のマルチフードプロセッサー
  • 大容量のバッテリーを搭載の無線フードプロセッサー
  • ジュースも作れるコンパクトなフードプロセッサー
  • 価格
  • 7680円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 2959円(税込)
  • サイズ
  • 幅70×奥行70×高さ380mm
  • 長さ12.5×幅12.5×高さ23㎝
  • -
  • 重量
  • -
  • -
  • 0.95
  • アタッチメント
  • ブレンダー、チョッパー、泡立て器
  • みじん切りカッター
  • ブレード
  • 容器素材
  • -
  • ガラス
  • ガラス
  • 容器容量
  • -
  • 1L
  • 300ml
  • 安全装置
  • 型番
  • MQ535
  • -
  • -

コンパクトなフードプロセッサーの人気おすすめランキング3選

3位

ウィナーズ株式会社

récolte カプセルカッター ボンヌ

価格:7,150円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目もおしゃれなフードプロセッサー

刻む、混ぜる、潰す、砕く、練る、泡立てる、おろす7役のフードプロセッサーです。少ない量でも稼働するので、ニンニクやショウガのみじん切りにも便利。

サイズ幅12.4×奥行11.7×高さ23.4cm重量1kg
アタッチメントブレード、おろしプレート、泡立てプレート容器素材-
容器容量500ml安全装置-
型番RCP-3

口コミを紹介

メレンゲが簡単に出来て感動しました。みじん切りや大根おろしも問題ありません。カキ氷やフラペチーノも作りました。洗うのも簡単で助かってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

フィリップス(Philips)

マルチチョッパー

価格:6,487円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンプッシュで簡単操作

1台で刻む、混ぜる、ミンチの3役をしてくれるフードプロセッサーです。 縦タイプなのでスッキリと収納できるコンパクトさも魅力。 フローズンや氷クラッシュもできるで夏も楽しめるでしょう。全ての付属品が食器洗浄機対応なのでお手入れも簡単です。

サイズ-重量-
アタッチメントチョップドロップ用ブレード、フードプロセッサー用ブレード、フローズン氷用ブレード容器素材-
容器容量1.1L安全装置
型番HR2507/05

口コミを紹介

カゴから落ちてくるみじん切りサイズもちょうど良く洗う手間も思っていたより楽!時短調理になって最高です!一度刃で指を切ってしまったので、刃を洗う時だけはご注意下さい。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

テスコム(TESCOM)

Conomi コンパクトフードプロセッサー

価格:8,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドレッシングやスープなどの液体調理もOK

アタッチメントは容器の中に収容できるので、置き場所にも困らず収納にも便利。食材のカットはもちろんん、液体調理にも活躍してくれます。上を押すと動作するので、強さを自分で調節することができます。

サイズ21.9×幅18.4×奥行15.9cm重量1.7kg
アタッチメントみじん切カッター、おろし刃容器素材ガラス
容器容量300g安全装置-
型番 TK210-W

口コミを紹介

蓋を合わせるだけでスイッチオンできるので、手軽です!付属のアタッチメントが全部中に入っちゃうので収納がすっきりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトなフードプロセッサーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5589954の画像

    テスコム(TESCOM)

  • 2
    アイテムID:5590346の画像

    フィリップス(Philips)

  • 3
    アイテムID:5590355の画像

    ウィナーズ株式会社

  • 商品名
  • Conomi コンパクトフードプロセッサー
  • マルチチョッパー
  • récolte カプセルカッター ボンヌ
  • 特徴
  • ドレッシングやスープなどの液体調理もOK
  • ワンプッシュで簡単操作
  • 見た目もおしゃれなフードプロセッサー
  • 価格
  • 8980円(税込)
  • 6487円(税込)
  • 7150円(税込)
  • サイズ
  • 21.9×幅18.4×奥行15.9cm
  • -
  • 幅12.4×奥行11.7×高さ23.4cm
  • 重量
  • 1.7kg
  • -
  • 1kg
  • アタッチメント
  • みじん切カッター、おろし刃
  • チョップドロップ用ブレード、フードプロセッサー用ブレード、フローズン氷用ブレード
  • ブレード、おろしプレート、泡立てプレート
  • 容器素材
  • ガラス
  • -
  • -
  • 容器容量
  • 300g
  • 1.1L
  • 500ml
  • 安全装置
  • -
  • -
  • 型番
  • TK210-W
  • HR2507/05
  • RCP-3

大容量のフードプロセッサーの人気おすすめランキン4選

3位

タイガー魔法瓶(TIGER)

マイコンフードプロセッサー

価格:11,636円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アタッチメントが収納できる収納プレート付き

ステンレス製カップは丈夫さと軽さが特徴で、さらにディンプル加工で食材が付きにくく臭いも付きにくいです。ブラックチタンコートカッターは切れ味も抜群。4つの調理コースから選べるので、料理の幅も広がるでしょう。

サイズ幅28.7×奥行17.9×高さ23.8cm重量2.6kg
アタッチメントパンこねブレード,おろしカッター,チョッパーカッター容器素材ステンレス
容器容量650g安全装置
型番SKF-H100

口コミを紹介

ステンレスのカップは抜群に軽く、扱いはとても楽です。パッキン付きの蓋は水分の多いものでも漏れませんので、本体が汚れにくいのもポイント高し。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Cuisinart (クイジナート)

フードプロセッサー

価格:19,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3~4人分向きのフードプロセッサー

切る、刻む、こねる、薄切り、細切り、おろしの1台5役のフードプロセッサーです。強化プラスチック製なので食器洗浄機にも対応しています。大容量の1.9Lなので、家族が多くても安心です。

サイズ35×17.7×24.8cm重量5.1kg
アタッチメントメタルブレード、ドゥブレード、スライサー、ファインシュレッダー、おろし容器素材強化プラスチック
容器容量1.9L安全装置
型番DLC-191J

口コミを紹介

大根おろしだってあっという間にできるし、千切りだってみじん切りだってきれい。とにかくパワフルなんです。1ミリのスライスカッターも購入しました。ポテトチップスが簡単にできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

山本電気

MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカット

価格:19,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1台7役のフードプロセッサー

1台で、きざむ、する、まぜる、くだく、あわだてる、こねる、おろすの7役をしてくれるフードプロセッサーです。ステンレスの容器を採用しているので、軽くて汚れが落ちやすいのも特徴です。

サイズ幅21×高さ25×奥行16cm重量3.1kg
アタッチメント多目的プレート、グレーター容器素材ステンレス
容器容量0.5L安全装置
型番MB-MM22R

口コミを紹介

タイガーの製品から買い替えました。同じステンレスの容器で洗いやすく使いやすいです。タイガーの製品は中がカビやすかったけれどこちらは大丈夫そうです。とにかく音が静か。ちゃんと仕事してる?と思った位です。

出典:https://www.amazon.co.jp

大容量のフードプロセッサーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5589843の画像

    山本電気

  • 2
    アイテムID:5589904の画像

    Cuisinart (クイジナート)

  • 3
    アイテムID:5589922の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 商品名
  • MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカット
  • フードプロセッサー
  • マイコンフードプロセッサー
  • 特徴
  • 1台7役のフードプロセッサー
  • 3~4人分向きのフードプロセッサー
  • アタッチメントが収納できる収納プレート付き
  • 価格
  • 19780円(税込)
  • 19800円(税込)
  • 11636円(税込)
  • サイズ
  • 幅21×高さ25×奥行16cm
  • 35×17.7×24.8cm
  • 幅28.7×奥行17.9×高さ23.8cm
  • 重量
  • 3.1kg
  • 5.1kg
  • 2.6kg
  • アタッチメント
  • 多目的プレート、グレーター
  • メタルブレード、ドゥブレード、スライサー、ファインシュレッダー、おろし
  • パンこねブレード,おろしカッター,チョッパーカッター
  • 容器素材
  • ステンレス
  • 強化プラスチック
  • ステンレス
  • 容器容量
  • 0.5L
  • 1.9L
  • 650g
  • 安全装置
  • 型番
  • MB-MM22R
  • DLC-191J
  • SKF-H100

コスパのいいフードプロセッサーの人気おすすめランキング3選

3位

(株)高儀

手動フードプロセッサー

価格:726円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手動だからコンセント無しで手軽に使える

ハンドルを引く手動タイプだから、粗さを自由に調節することができます。コンパクトサイズで電源も必要ないので、持ち運びにも便利。量量でも使用できるので、一人用や離乳食を作るときにも活躍してくれます。

サイズ12.5×12.5×9.8cm重量-
アタッチメントカッター容器素材PS樹脂
容器容量400ml安全装置-
型番-

口コミを紹介

一人暮らしで、キッチンからコンセントまでの距離があるのでこちらを購入しました。餃子の餡やドライカレーなど、ひたすら刻む系の調理の際に使ってます。容量はMサイズの人参だと丸1本くらいかな?といった所です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Tominlee

フードプロセッサー

価格:4,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2Lの大容量フードプロセッサー

4人家族でも十分な量を投入できる2Lの大容量タイプのフードプロセッサー。 1分で2145回転と4050回転の2段階の快速回転で、下ごしらえの時間を短縮してくれます。 カッターは取り外しできるので水洗いしやすいです。

サイズ21.9×17.5×27.2cm重量-
アタッチメント二重層四枚刃容器素材ソーダガラス
容器容量2L 安全装置-
型番-

口コミを紹介

ハンディーブレンダーよりも使いやすく、洗いやすく、おろしパーツと泡立てパーツもシンプルで取り付けやすいのでとても気に入りました。本体の見た目も可愛いですが一緒についてきたレシピ本も飾りたいくらいお洒落。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

山善(YAMAZEN)

フードプロセッサー

価格:2,682円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボタンを押すだけのシンプルさが魅力

少量をカットしたり混ぜたりするのに便利なコンパクトサイズのコスパのいいフードプロセッサーです。使い方はスイッチを押すだけと簡単。刻む、混ぜるのシンプルな動きだけを求めている人におすすめです。

サイズ幅18×奥行10.5×高さ13cm重量0.8kg
アタッチメントステンレスカッター容器素材-
容器容量350mL安全装置
型番YFA-201

口コミ

コンパクトで凄く使いやすかったです。お手入れも簡単でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパのいいフードプロセッサーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5588487の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 2
    アイテムID:5588829の画像

    Tominlee

  • 3
    アイテムID:5588888の画像

    (株)高儀

  • 商品名
  • フードプロセッサー
  • フードプロセッサー
  • 手動フードプロセッサー
  • 特徴
  • ボタンを押すだけのシンプルさが魅力
  • 2Lの大容量フードプロセッサー
  • 手動だからコンセント無しで手軽に使える
  • 価格
  • 2682円(税込)
  • 4280円(税込)
  • 726円(税込)
  • サイズ
  • 幅18×奥行10.5×高さ13cm
  • 21.9×17.5×27.2cm
  • 12.5×12.5×9.8cm
  • 重量
  • 0.8kg
  • -
  • -
  • アタッチメント
  • ステンレスカッター
  • 二重層四枚刃
  • カッター
  • 容器素材
  • -
  • ソーダガラス
  • PS樹脂
  • 容器容量
  • 350mL
  • 2L
  • 400ml
  • 安全装置
  • -
  • -
  • 型番
  • YFA-201
  • -
  • -

フードプロセッサーでできることと使い方

フードプロセッサーはさまざまなアタッチメントを付け替えることで、ミンチ・すり身・みじん切り・ペーストといったさまざまな加工ができる器具。自宅でお肉をミンチにしたり、面倒な千切りを一瞬で終わらせたりと非常に便利な道具です。

 

少し変わった使い方としてはパンをこねたり、サラダなどを混ぜたりするといった使い道も。コーヒー豆やナッツなどを砕いて、ふりかけにするのもおすすめです。

 

下記のパナソニック公式サイトでは、フードプロセッサーの詳しい使い方を紹介しています。パナソニックで販売しているアタッチメントで適した調理法・使い方が記載されているので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

フードプロセッサーの人気おすすめランキング15選をご紹介しました。フードプロセッサーを使用することで、料理の下ごしらえが簡単にでき時間の短縮にもなります。使用しやすいフードプロセッサーを探して、時間を有効に使い料理を楽しみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ