一人暮らし向けミキサーの人気おすすめランキング10選【安いモデルも】

記事ID13855のサムネイル画像

一人暮らしをしているけど、料理が苦手。そう考えている人にミキサーの購入をおすすめします。ミキサーがあれば、料理の下ごしらえからちょっとした一品まで作ることが可能です。今回は一人暮らしにおすすめのミキサーをご紹介します。ぜひご参考にしてください。

今回の記事では「一人暮らしにおすすめのミキサー」に的を絞りご紹介させていただいています。一人暮らしにおすすめのミキサーに限らず、幅広くミキサーを比較したい方は下記記事も併せて参考にしてくださいね。

料理が苦手な人ほどミキサーを!

コンビニの弁当や外食ばかりで、キッチンを使ったことは数えるだけ。もともと自分で料理はしたことはなく、食べることが専門で作ったことは一度もない。一人暮らしをしている人の中で、その様な人は多いのではないでしょうか。

 

料理が苦手、作るのが手間だ。そう考えている人ほどミキサーの購入をおすすめします。「ミキサーなんてまぜるだけでしょ」と思っているかもしれませんが、正しくはありません。ミキサーは一台で何役もこなせる優れたキッチン家電です。

 

そこで今回は一人暮らしにおすすめのミキサーをランキング形式でご紹介します。今回ランキングの基準となったのはサイズ・お手入れのしやすさ・使いやすさの3点です。購入を迷われている方はぜひご参考にしてください。

一人暮らしにミキサーは必要なのか?

実家に暮らしていた時、ほとんど料理をしなかった人は、自炊をどうしていいか分からないという人も多いかと思います。作ったとしても何か物足りない、もう一品欲しいなど、思うこともあるのではないでしょうか。ミキサーがあれば、もう一品が可能です。

 

代表的なのが、食材をペースト状にしたスープです。加熱した食材と水または牛乳をミキサーに入れ、混ぜて調味料で味を調えれば完成します。簡単にもう一品が作れるので、料理をしたことのない人ほど、ミキサーが活躍する場面が多くなります。

ミキサーの選び方

ここからは一人暮らし用のミキサーの選び方をご説明します。ミキサーを購入したいけどどれを購入したらいいか分からない人は、ご参考にしてください。

種類で選ぶ

ミキサーといっても数多くの種類が販売されています。基本的に食材を混ぜる調理家電のことを指します。用途に応じて細かく分類されるので、目的にあわせてご購入ください。

オールマイティに使える「ミキサー」

ミキサーとは、食材をかくはんする調理家電のことを指します。後述する他の製品の基本となる調理家電です。ミキサーを購入するうえで、どれを買ってよいか分からない人は、まずこの種類を購入すれば、間違いありません。

 

自家製のジュースやスープ、氷を砕く機種であるならスムージーも作れます。肉や魚をミンチにもできるので、自家製ハンバーグや魚のつみれも作ることが可能。万能なので、迷われている人は、ぜひミキサーを購入してください。

より素材の味を生かしたいなら「真空ミキサー」

真空ミキサーとは通常のミキサーと違い、容器の中の空気を抜き取ってからかくはんを行うミキサーのことを指します。食材の味を生かしたい、より素材の味を楽しみたい人におすすめです。

 

容器の中の食材が空気に触れないため酸化を防ぐので、食材の栄養成分も保ってくれます。健康的でバランスのよい食事を目指す人にもおすすめです。また酸化しにくいので、真空ミキサーに掛けた食材は保存しやすい特徴を持っています。

ジュースを作りたいなら「ジューサー」

主に手作りジュースを作りたい人は、ジューサーをおすすめします。ミキサーでもジュースを作ることは可能ですが、ジューサーはジュース専用の調理家電です。ジュース専門だけあって、ミキサーで作るより口当たりがよいジュースを作ることが可能です。

 

ジューサーで作れるジュースは果物、野菜と食材を選びません。文字通り100%ジュースができるので、ヘルシー志向の人にもおすすめです。ジュース以外のことが出来ないデメリットがあるので、通常のミキサーと併用することをおすすめします。

泡立てやかき混ぜたい人は「ハンドミキサー」

食材を混ぜる調理器具です。主に料理の下ごしらえに活用します。お菓子作りを趣味にしたい人にもおすすめです。置き型のミキサーと違って、食材をボウルや鍋に入れた状態で調理をおこないます。そのためハンドミキサーは手で持って使います。

 

手で持って使うので、購入する場合は、重さを確認してください。購入しても重くて使いづらい場合があります。詳しくは下記に選び方が記載されているので、ハンドミキサーをご購入する人は、ぜひご覧ください。

ペット用の離乳食を作りたい人は「ブレンダー」

ブレンダーとは容器内の刃を回転させ、渦を起こすことで食材をかくはんする調理器具のことを指します。サイズは手に持つタイプで、少量の食材でも調理ができるので、離乳食など柔らかい料理を作る人におすすめです。

 

一人暮らしでペットを飼い始めて、ペットに手作りの離乳食を食べさせたいと思う人に、ブレンダーをおすすめします。ハンドブレンダーといわれるくらい小型なので、置き場所には困りません。またお手入れも楽にできることがメリットの一つでもあります。

細かく食材を砕きたい人は「ミル」

ミルは食材を細かく砕く調理家電です。ふりかけなどを作ることができるので、食事はご飯派の人におすすめするミキサーです。ミルは基本的に小型のミキサーなので、一度に多くの食材をかくはんできないというデメリットを持っています。

 

コーヒー豆を粉末にしたり、茶をミルに掛ければ粉末茶もつくれるので、お茶を趣味にしたい人にもおすすめするミキサーです。

スープ作りもできる「フードプロセッサー」

フードプロセッサーは他の製品と比べると大きな刃が設置されています。肉や魚、野菜などの食材を切り刻むことに適したミキサーです。主に料理の下ごしらえに向いたミキサーなので、料理を趣味にしたい人におすすめします。

 

みじん切りが得意なので、ジュースやスムージーには向いていません。商品によってはパンの生地をこねてくれるので、パン作りに挑戦したい人にもおすすめです。

メーカーで選ぶ

ミキサーはさまざまなメーカーから販売されています。今回は8つのおすすめのメーカーをピックアップしました。それぞれの特徴をご説明します。

おしゃれなデザインの「ブルーノ」

おしゃれなミキサーを探している人は、ブルーノをチェックしてください。おしゃれなデザインを持った生活家電を開発・販売しており、ミキサーもその特徴を持った商品が販売されています。機能はシンプルで使いやすい製品です。

 

ミキサー、ブレンダーなど多様な商品をさまざまなカラーリングで販売しているので、一人暮らしをおしゃれに過ごしたい人におすすめのメーカーです。

機能に無駄がない「ティファール」

ティファールの小型ミキサーの特徴は、取っ手がないことです。スッキリとしたフォルムが魅力で、取っ手がない分、コンパクトに収納ができます。形だけでなく機能にも無駄はなく、ボタンは高速回転と低速回転の二つのみ。

 

食材に応じて高速回転と低速回転を使い分けることが可能です。ティファールの取って付きを選びたい人は、大型のミキサーを選んでください。大型を購入する場合は、設置スペースに余裕があるか確認してから購入しましょう。

独自開発のカッターを持つ「パナソニック」

パナソニックはさまざまなミキサーが販売されています。小型でスリムなミキサーから高速回転が行える本格的なミキサーまで、多様にラインナップされています。最大の特徴は独自で開発したチタンコートの刃です。

 

繊維をより細かく刻むことができ、より滑らかな仕上がりを完成させます。独自なのは刃だけでなく、食材や調味料を後入れできるフタ、「アレンジホール」などもあります。いろんな料理に挑戦したい人におすすめのメーカーです。

安さで選ぶなら「アイリスオーヤマ」

アイリスオーヤマは、リーズナブルな家電を販売するメーカーです。ミキサーもリーズナブルな価格で販売されているので、予算を抑えたい人におすすめのメーカーです。お値段はお求めになりやすい価格ですが、品質に申し分はありません。

 

ステンレス素材のチタンコートのカッターを採用しているので、食材の切れ味は抜群です。また容器は大容量の容器に小型のミルがついているので、使い方に応じて変えれば、メニューのレパートリーが広がります。

真空を選ぶなら「日立」のブレンダー

日立は小型の置き型ブレンダーを販売しています。特徴はボトルを真空にするフタです。食材をかくはんする前でもした後でも真空状態にできるので、長く鮮度を保つことが可能です。真空のミキサーに興味がある人は日立を一度チェックしてください。

仕上がりをなめらかにしたいなら「タイガー魔法瓶」のミキサー

魔法瓶など開発・販売しているタイガー魔法瓶のミキサーの特徴は刃の形状です。独自で開発した刃の形状は、食材をなめらかに仕上げてくれる6枚刃。ステンレス加工しているので、切れ味は落ちません。

 

ミキサー以外にもミルやフードプロセッサー、ブレンダーも販売しているので、一度チェックしてみてください。またどれもミキサーの運動音を抑えて作られているので、一人暮らしでも安心して使用できます。

シンプルなデザインで選ぶなら「山善」

山善のミキサーの特徴はシンプルです。デザインも機能もシンプルで特別な機能はありませんが、かくはんするという機能は十分に高品質です。お値段もリーズナブルで販売されているので、シンプルで予算を抑えたい人におすすめのメーカーです。

切れ味と長持ちを重視するなら「テスコム」

テスコムからはミキサー、ジューサー、フードプロセッサーなど多種多様なミキサーが販売されています。チタンで出来たカッターを採用しているので、切れ味は長く持ちます。一台を長く使用したい人におすすめのメーカーです。

ボトル(容器)の素材で選ぶ

ミキサーのボトルは大きく分けて「ガラス」、「プラスチック」、「トライタン」の3つに分かれます。それぞれの特徴が違うので、購入する時の参考にしてください。

汚れにくさで選ぶなら「ガラス」

ガラス製のボトルの特徴は、食材のにおいや色が容器に移りにくいことです。汚れを気にする人におすすめのボトル素材です。食洗機にそのまま使える商品が多いので、お手入れを楽にしたい人にもおすすめします。

 

デメリットとして、ガラスであるため他の素材とくらべると重たい特徴があります。ガラス素材のミキサーを毎日使用したい人は、できるだけコンパクトサイズをおすすめします。

軽さ選ぶなら「プラスチック」

プラスチック製の容器の特徴は、軽いことです。軽く扱いやすいので、力が弱い人におすすめします。また他の素材と比べて低価格な商品が多いので、リーズナブルに購入ができます。価格を抑えたい人におすすめです。

 

デメリットとして傷がつきやすいことが挙げられます。傷ついてしまうと、汚れや臭いが付き安いので、買い替えが必要です。メーカーから買い替え用の容器が販売されているか、チェックしてから購入することをおすすめします。

耐熱性で選ぶなら「トライタン」

トライタンは軽く、汚れにくく耐久性も高い特徴を持つ素材です。見た目は透明なガラスに近いですが、落としても割れない素材になっています。耐熱性も強く、そのまま電子レンジに使用できる商品も販売されています。

 

ガラスとプラスチックの両方の良さを持っていますが、デメリットとして値段が張ることです。価格は高いですが丈夫で汚れにくいので、長く使用できるメリットもあります。

食材の仕上がりを考えて「刃の形状」をチェックする

ミキサーの刃の形状は「波型」、「平型」、「のこぎり型」と3種類あり、それぞれ仕上がりが異なってきます。刻む、砕くが得意なのが波型。こねたりするのであれば平型。スムージーを作る時、繊維質を活かしたいならのこぎり型をおすすめします。

 

フードプロセッサーは付け替えが可能な商品が多いですが、通常のミキサーは固定されている商品が多いです。用途に合わせた刃を購入することをおすすめします。

機能で選ぶ

ミキサーには混ぜる以外にも付属の機能があります。代表的な機能をピックアップしたので、ご説明します。

誤作動防止のため、「安全機能」付きを選ぶ

ミキサー初心者の人は、安全機能がついているか確認してください。ミキサーはスイッチを入れると刃が回ります。刃が回転している時に、指や手などを入れた場合、ケガをしてしまいます。安全機能が付いているか確認してください。

 

価格が安い商品でも、安全機能はついています。例えばロックを解除しなければ起動しない機能や、ボトルを設置しないとスイッチが押せない機能などです。購入するミキサーに安全機能が付いているか、チェックしてみてください。

スムージーの作りたい人は「氷対応」のモノを選ぶ

ミキサーは肉や魚、果物や野菜などを刻んでかくはんしてくれます。氷など硬い素材は対応している商品でなくては刻むことができません。氷を入れて作るスムージーを作りたい人は、氷対応をしているかチェックしてください。

 

氷対応していない場合は、刃がかけてしまいます。ケガなどのトラブルにつながりますので、氷を使用したい人は、必ず氷対応のミキサーを使ってください。

一人暮らしなら「静かな音」を考慮して選ぶ

一人暮らしであるなら、ご近所の配慮を考えて、できるだけ回転音が小さなミキサーを選びましょう。説明書などに音の大きさが書かれているので、確認することをおすすめします。60db以上ですと大きい音だと言われるので、60db未満を目安にしましょう。

 

また商品によっては、回転音を小さくするサイレントモードやミキサーの振動を軽減する機能を搭載しています。一人暮らしのご自宅で、気兼ねなく使用したい人は、こういった機能をチェックすることをおすすめします。

より便利さを求める人は「付加機能」を確認する

最近のミキサーには、安全装置付きやモーター加熱防止機能など、付加機能がついた商品が販売されています。購入したい商品がどの様な機能が付いているかチェックしてください。おすすめの機能は回転数を低速と高速に切り替えられる機能です。

 

切り替え機能があれば、食材を荒くしたい場合は低速で回し、細かくなめらかにしたい場合は高速と使い分けられます。リーズナブルな価格帯のミキサーにも付いている機能なので、購入前に確認することをおすすめします。

使用電力で選ぶ

ミキサーも家電ですので、電気を使います。使用するうえで使用電力を確認しましょう。電力が少なければ省エネになりますが、刃の回転数が下がります。詳しくご説明します。

省エネを気にするなら「消費電力」をチェックする

毎日、使うのであれば、消費電力をチェックしてみましょう。消費電力が小さいほど電気代は節約できます。また消費電力は前項目でご説明した回転音にも関連があります。基本的に消費電力が大きな商品ほど音は大きくなります。

 

消費電力は重要なポイントです。必ずチェックすることをおすすめします。

食材をなめらかにしたいなら「回転数」と「ワット(W)数」を確認

回転数が高ければ、食材をよりなめらかに仕上げてくれます。「回転数」をチェックして、ミキサーがどれだけの回転数を持っているか確認してください。なめらかなポタージュをつくりたい人は、15000回転以上の商品を目安に購入しましょう。

 

最近では説明書に回転数が書かれているので、その項目をチェックすれば回転数が分かりますが、商品によっては記載されていません。そう言った場合は「ワット(W)数」をチェックしてください。ワット(W)数が大きい方が回転数は高くなります。

使いやすさで選ぶ

毎日使用していくので、使いやすさは重要です。使いやすくするためのポイントとして、容量と洗いやすさについてご説明します。

容量は「300~400ml」の「コンパクトミキサー」がおすすめ!

一人暮らしの場合、ボトルサイズが300~400mlくらいをおすすめします。300mlほどあれば、コップ一杯分の飲み物を一度に作ることが可能です。また小さいサイズなら置く場所に困りません。設置場所も考えた場合、小さいサイズをおすすめします。

 

大きいミキサーは刃も大きいので、前項目でお伝えした音の問題も出てきます。音の問題も考えた場合、サイズは小さいモノがおすすめです。もし大きいサイズが欲しい場合は、設置場所の確認と防音対策を行ってください。

毎日使うなら「洗いやすい」ボトルを選ぶ

洗いやすさ、手入れの行いやすさは、使用していくうえで重要なポイントです。ミキサーの刃の部分が外して洗えるか、チェックしてください。洗いにくいミキサーでは、洗うのが大変で使うのが面倒になり、せっかく購入しても使わなくなってしまいます。

 

刃が外せる商品であれば、簡単にお手入れができるので、必ず確認してください。またボトル部分が重いと洗いづらい場合があるので、ボトルの重さもチェックポイントの一つです。毎日使いたい人は、ボトルが軽い商品を選んでください。


以下の記事では洗いやすいミキサーについて解説されています。より詳しく知りたい方はぜひ参考にしてください。

一人用の「価格帯」は5000円を目安に!

ミキサーと一言にいっても、数千円から数万円の商品が販売されています。こだわりを持っているのであるなら、値段の張る商品を購入しても悪くはありません。ですが一人暮らし用であるなら、5000円前後の商品で十分です。

 

5000円もあれば、機能も充実して、どのメーカーからも購入が可能です。高額なミキサーは、ミキサーを使用していて、より本格的な料理を行いたいと思ってからでも遅くはありません。まずは5000円前後の商品からチェックすることをおすすめします。

 

以下の記事では安いミキサーがまとめられています。ぜひ参考にしてください。

一人暮らし向け!タイガーミキサーの人気おすすめランキング3選

ふたを開けずに混ぜられるスムージースティック付き

タイガー独自のスムージー用のスティックが付いたミキサー。スムージーを作りたい人におすすめです。チタンコートされたカッターは、切れ味が長持ちするカッターです。各部分が外せるのでお手入れも簡単です。

サイズ 34.8x24.4x20.8cm 重量 2.9Kg
消費電力 250W 容量 700mL
回転数(回/分) 約12000回/分 定格時間 -
氷使用

口コミをご紹介

一番気に入ったところはスイッチが回すのでなく押しボタン式なところです。濡れた手や指では回転式のスイッチだと滑りやすいです。それとある程度重いので安定感があります。音はいくつかミキサーを使いましたが同じようにうるさいです!ほぼ毎日スムージーづくりに使ってますが問題ありません。コスパも考えて星5です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ミキサー音が心地よい

市販されているミキサーの中でも回転音が小さいミキサーです。小型なサイズですが、波型の刃を採用しているので、食材を細かく切ってくれます。カップカバーをセットしないとミキサーが作動しない安全機能付きなので、初心者におすすめです。

 

本体はコンパクトで、コードを収納するコードリールがついているので、収納スペースを取りません。分解できるので、お掃除も楽にできます。

サイズ 11.9×14.0×0.4cm 重量 1.6kg
消費電力 160W 容量 250ml
回転数(回/分) 9400回/分 定格時間 1分
氷使用

口コミをご紹介

2重構造になっていて、ちゃんと外側のカバーをセットしないと動かないようになっています。用途としては料理の時に食材をドロドロにしたいときに使用しています。私の用途ではとても使いやすく安心な製品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

手軽にスムージーを作れるミキサー

チタンコートされた6枚の刃を搭載。なめらかなスムージーを作りたい人におすすめです。ボトルはミル容器もついているので、ふりかけや煮干しの粉末、粉末茶の作成からコーヒーの豆引きも出来る優れモノ。

 

高速回転と低速回転が切り替えられるスイッチ機能があるので、用途に応じて回転数をかえれば、料理のレパートリーが増えます。

サイズ 20.2×16.6×36.4cm 重量 3.5Kg
消費電力 250W 容量 700ml
回転数(回/分) 約12000回/分 定格時間 連続4分運転2分停止の繰り返し
氷使用

口コミをご紹介

色々迷ってこちらに決めました!思っていたよりも大きいですが安定感はあります。
毎朝ジュースを作っています!買って良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

タイガー魔法瓶のミキサーの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5852777の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 2
    アイテムID:5852765の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 3
    アイテムID:5852736の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 商品名
  • ミキサー スムージー ジューサー
  • コンパクトミキサ
  • ミキサー スムージー ジューサー
  • 特徴
  • 手軽にスムージーを作れるミキサー
  • ミキサー音が心地よい
  • ふたを開けずに混ぜられるスムージースティック付き
  • 価格
  • 7418円(税込)
  • 5791円(税込)
  • 5931円(税込)
  • サイズ
  • 20.2×16.6×36.4cm
  • 11.9×14.0×0.4cm
  • 34.8x24.4x20.8cm
  • 重量
  • 3.5Kg
  • 1.6kg
  • 2.9Kg
  • 消費電力
  • 250W
  • 160W
  • 250W
  • 容量
  • 700ml
  • 250ml
  • 700mL
  • 回転数(回/分)
  • 約12000回/分
  • 9400回/分
  • 約12000回/分
  • 定格時間
  • 連続4分運転2分停止の繰り返し
  • 1分
  • -
  • 氷使用

一人暮らし向けティファールミキサーの人気おすすめランキング3選

コンパクトなのにパワフル!

コンパクトサイズなのに、氷も砕けるパワフルなミキサー。プラスチック製のボトルは軽く初心者でも扱いやすい重さです。2段階ロックシステムを採用しているので、安全に使用できます。刃も取り外せる仕様なので、洗いやすいミキサーです。

サイズ 28.7x24.5x12.8cm 重量 1.1kg
消費電力 300W 容量 600ml
回転数(回/分) 低速15,000回/分 高速20,000回/分 定格時間 -
氷使用

口コミをご紹介

軽くてとても使いやすい。キッチンで場所をとらずに置くことができる。切れ味もよい。歯の部分もうまく分解できるので洗いやすい。カチッというまで閉め、目安の矢印があるので、しっかり締めれて、失敗もない。少し容量が小さめだが、多く作りすぎることがなくなり、かえって助かる。

出典:https://www.amazon.co.jp

使い方から収納までカンタンな多機能ミキサー

アタッチメント着脱システムを採用しているので、ボトルと本体の着脱がワンタッチで出来るミキサーです。簡単なのは着脱だけでなく、お手入れも簡単です。カッター部分もワンタッチで外せるので、すぐに洗うことが出来ます。

 

また細くスタイリッシュなデザインは、収納も簡単にしてくれます。コンパクトサイズなので、キッチンのわずかなスペースに置くことが可能です。

サイズ 34x30x12cm 重量 2.96kg
消費電力 200W 容量 600ml
回転数(回/分) 低速19,000回/分 高速24,000回/分 定格時間 1分
氷使用

口コミをご紹介

毎日、野菜ジュースを作って飲んでます。
コンパクトで洗いやすいし、お茶もひけるから粉茶も飲み健康な生活です。

出典:https://www.amazon.co.jp

スープも作れる万能ミキサー

ヘルシーなメニューを短時間で作ってくれる優れモノ。野菜を使ったスープやスムージーを作りたい人におすすめです。容量は大きいので、どちらかといえば、一人暮らし用には向いていませんが、性能は高く、パワーもあり頑丈です。

 

一台を長く使用したい人にもおすすめできるミキサーです。

サイズ 40.4x23.6x23.2cm 重量 3.54kg
消費電力 300W 容量 1250ml
回転数(回/分) 低速時16500回/分、高速時20000回/分 定格時間 3分
氷使用 -

口コミをご紹介

ガラス製の容器でガッシリした造り。
ハンドルが持ちやすいので洗浄時に助かる。
やや大型なので同時にかなりの量を混ぜられる。
分解清掃が楽。隅々まで綺麗にできる。

出典:https://www.amazon.co.jp

ティファールのミキサーの人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5852842の画像

    ティファール(T-fal)

  • 2
    アイテムID:5852798の画像

    T-fal (ティファール)

  • 3
    アイテムID:5852787の画像

    ティファール(T-fal)

  • 商品名
  • ミキサー ブレンドフォース グラス
  • ミキサー クリック&テイスト
  • ミキサー ミックス & ドリンク
  • 特徴
  • スープも作れる万能ミキサー
  • 使い方から収納までカンタンな多機能ミキサー
  • コンパクトなのにパワフル!
  • 価格
  • 8980円(税込)
  • 8436円(税込)
  • 8300円(税込)
  • サイズ
  • 40.4x23.6x23.2cm
  • 34x30x12cm
  • 28.7x24.5x12.8cm
  • 重量
  • 3.54kg
  • 2.96kg
  • 1.1kg
  • 消費電力
  • 300W
  • 200W
  • 300W
  • 容量
  • 1250ml
  • 600ml
  • 600ml
  • 回転数(回/分)
  • 低速時16500回/分、高速時20000回/分
  • 低速19,000回/分 高速24,000回/分
  • 低速15,000回/分 高速20,000回/分
  • 定格時間
  • 3分
  • 1分
  • -
  • 氷使用
  • -

一人暮らし向けのコンパクトミキサーの人気おすすめランキング4選

4位

SHENZHEN DENORIN TECH

小型ジューサースムージー

そのままドリンクボトルにできる

氷もOK、持ち運び先でも起動ができる充電式のミキサー。USBから充電ができるので、お手元のモバイルバッテリーがあれば、どこでもミキサーが使用できます。ボトルに専用のキャップを取り付ければ、ドリンクボトルにもなります。

 

ボタン一つで起動しますが、安全磁力センサーが付いているので、ボトルと本体がしっかりと装着されていないと起動はしません。トラブルの心配がないミキサーです。

サイズ 25.2x16.6x9cm 重量 0.8kg
消費電力 - 容量 350ml/500ml
回転数(回/分) 最大22000回/分 定格時間 -
氷使用

口コミをご紹介

ボトルはプラスチック製で蓋も付属していたため、作ったジュースをミキサーから取り外して蓋をしてそのまま持ち歩くことができ、わざわざミキサーを使って飲み物を作る面倒臭さを引き下げてくれたように思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

お家でカフェが出来るおしゃれなミキサー

おしゃれな専属のガラスボトルが特徴のミキサー。専属のガラスボトルでつくったジュースやスムージーをそのまま食卓に並べれば、おしゃれなカフェが出来上がり。毎日料理を楽しく作りたい人におすすめです。

サイズ 23.2x23x12.8cm 重量 1.34kg
消費電力 160W 容量 300ml
回転数(回/分) 20000回/分 定格時間 -
氷使用 -

口コミをご紹介

この機械のおかげで、色々な料理を作るようになった。ブレンダーと付いていた本はスムージーだけではなく、スープとかソースなどのおすすめと作り方はめっちゃ便利だ!

出典:https://www.amazon.co.jp

ボトルをそのまま持ち運べる!

おしゃれなカラーリングのミキサー。カラーリングだけがおしゃれではありません。専用ボトルキャップを使用することで、そのままドリンクボトルとして使用が可能です。フレッシュジュースを手軽に作りたい人におすすめです。

サイズ 26.1x18.8x17.9cm 重量 1.33kg
消費電力 230W 容量 330ml
回転数(回/分) - 定格時間 -
氷使用 -

口コミをご紹介

プロテインやキナコをコーヒー牛乳と氷でミキサーするために購入
とてもいいです。氷も粉々で壊れる気配も無し
シリンダー取り外しタイプなので一番汚れるエッジも洗いやすい

出典:https://www.amazon.co.jp

小型の静音ミキサー!

起動音はわずか55dbの低音設計。静音かつコンパクトなミキサーです。レンジで加熱ができる容器を採用しているので、作ったスープやポタージュを容器のままレンジで温めることが可能。容器は煮沸も可能なので、衛生面を気にする人におすすめです。

サイズ 33.7x23.9x14.7cm 重量 2.56Kg
消費電力 210W 容量 260ml
回転数(回/分) - 定格時間 3分
氷使用 -

口コミをご紹介

容器が強化ガラスで、傷が付きにくく臭いもつかない。
運転音が静かです。
回転刃が分解できて、清潔を保ちやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトミキサーの人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5852885の画像

    岩谷産業

  • 2
    アイテムID:5852873の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 3
    アイテムID:5852859の画像

    ウィナーズ株式会社

  • 4
    アイテムID:5852848の画像

    SHENZHEN DENORIN TECH

  • 商品名
  • サイレントミルサー
  • ボトルブレンダー
  • ソロブレンダー
  • 小型ジューサースムージー
  • 特徴
  • 小型の静音ミキサー!
  • ボトルをそのまま持ち運べる!
  • お家でカフェが出来るおしゃれなミキサー
  • そのままドリンクボトルにできる
  • 価格
  • 15385円(税込)
  • 2880円(税込)
  • 4399円(税込)
  • 3599円(税込)
  • サイズ
  • 33.7x23.9x14.7cm
  • 26.1x18.8x17.9cm
  • 23.2x23x12.8cm
  • 25.2x16.6x9cm
  • 重量
  • 2.56Kg
  • 1.33kg
  • 1.34kg
  • 0.8kg
  • 消費電力
  • 210W
  • 230W
  • 160W
  • -
  • 容量
  • 260ml
  • 330ml
  • 300ml
  • 350ml/500ml
  • 回転数(回/分)
  • -
  • -
  • 20000回/分
  • 最大22000回/分
  • 定格時間
  • 3分
  • -
  • -
  • -
  • 氷使用
  • -
  • -
  • -

まとめ

一人暮らし用のミキサーをご紹介いたしました。料理が苦手な人でもミキサーを使うことで食卓を豊かにします。一人暮らし用のミキサーを選ぶポイントはサイズと音です。今回紹介した選び方を参考にしてミキサーを選び、ぜひ購入してください。

 

今回の記事では「一人暮らし」におすすめのミキサーを中心に紹介させていただきました。一人暮らしにおすすめなミキサーに限らず幅広くミキサーを知りたい方は下記記事も併せて参考にしてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月19日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】パナソニックミキサーの人気おすすめランキング10選【口コミもご紹介】

【2021年最新版】パナソニックミキサーの人気おすすめランキング10選【口コミもご紹介】

ミキサー・フードプロセッサー
【2021年最新版】氷対応ミキサーの人気おすすめランキング15選【静音性の高いものも!】

【2021年最新版】氷対応ミキサーの人気おすすめランキング15選【静音性の高いものも!】

ミキサー・フードプロセッサー
【2021年最新版】象印ミキサーの人気おすすめランキング3選【氷も砕けるおすすめミキサー】

【2021年最新版】象印ミキサーの人気おすすめランキング3選【氷も砕けるおすすめミキサー】

ミキサー・フードプロセッサー
ブラウンミキサーの人気おすすめランキング10選【人気のMQ735も】

ブラウンミキサーの人気おすすめランキング10選【人気のMQ735も】

ミキサー・フードプロセッサー
【2021年最新版】バナナ味の野菜ジュースの人気おすすめランキング10選【簡単アレンジもご紹介】

【2021年最新版】バナナ味の野菜ジュースの人気おすすめランキング10選【簡単アレンジもご紹介】

果実飲料
オレンジベースの野菜ジュースの人気おすすめランキング10選【美味しくて飲みやすい!2021年最新】

オレンジベースの野菜ジュースの人気おすすめランキング10選【美味しくて飲みやすい!2021年最新】

野菜ジュース