クーラーボックスの人気おすすめランキング20選【釣り・キャンプ用・小型・真空タイプなど】

記事ID12841のサムネイル画像

どのシーズンでも、飲み物や食材を保存しておくのに便利なのがクーラーボックスです。小型でおしゃれなクーラーボックスから保冷力最強なものまで、こちらの記事ではクーラーボックスの選び方やおすすめ商品をランキングでご紹介しています。

保冷力の高いクーラーボックスで快適外遊び

バーベキューやキャンプ、夏の花火など屋外でのレジャーで飲み物や食材を冷たく保存するのに欠かせないアイテムがクーラーボックスです。しっかりと保冷してくれる品質のよいクーラーボックスを選べば長く活躍してくれます。

 

クーラーボックスと聞くと、大きくて持ち運ぶのに面倒というイメージが多いですが、実はクーラーボックスには少量の飲み物入れに使える小型のものから、多くの食材や飲み物を入れられる大容量のものまで、大きさや種類が豊富に揃っているんです。

 

そこで今回はクーラーボックスの選び方やおすすめ商品をランキングでご紹介していきます。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。なお、ランキングは容量・サイズ・重量を基準に作成してあります。

クーラーボックスの上手な使い方

クーラーボックスは中に入れたものを冷やすのではなく、冷たさを保つためのアイテムです。中を冷やす為の保冷剤はアウトドア用のしっかりしたものがおすすめです。クーラーボックスの内部に余分な空間があれば、その分保冷剤の消費が大きくなります。

 

なるべく空いている空間が無いような入れ方をしましょう。また、少しサイズの小さいクーラーボックスを2つ使用して飲み物用と食べ物用に分けるのもおすすめです。開け閉めの回数をなるべく少なく、中の冷気を逃がさない事が長持ちさせる秘訣です。

クーラーボックスの選び方

数あるクーラーボックスの中から自分に合った適切なものを選ぶにはどうしたらよいのでしょうか。クーラーボックス選びの際のポイントをご紹介します。

タイプで選ぶ

クーラーボックスを選ぶ際のポイントとしてまず大切なのが、自分の使用目的やシーンでハードタイプかソフトタイプかを選ぶという点です。

「ハードタイプ」は釣りやキャンプなどアウトドアに

頑丈さが特徴のハードタイプのクーラーボックスは、保冷力に優れ密閉性が高いです。中に入れた飲み物や食材を長時間保冷してくれるので、キャンプやバーベキューなどの屋外でのレジャーの際に活躍します。

 

衝撃に強く、屋外での耐久性は抜群です。製品によっては、机や椅子の代わりに使えるものもあり、アウトドアで大活躍します。デメリットとしては、重量がありかさばるので、収納や移動しやすさなども確認しましょう。

「ソフトタイプ」は日帰りレジャーや普段の買い物に便利

持ち運びの楽さと、収納のしやすさが特徴なのがソフトクーラーボックスです。ハードタイプに比べると密閉性は劣りますが、短時間の使用なら十分と言えるでしょう。女性や力のない方でも手軽に持ち運びができるので、日帰りレジャーや買い物に役立ちます。

 

また、空になったらコンパクトに折り畳めるのもポイントです。収納スペースを取らないので、非常用に自宅に保管しておくのも良いかもしれません。

保冷力の高さは断熱材をチェック

クーラーボックスの保冷力は、使われている断熱材の種類によって異なります。それぞれの断熱材の特徴をよく理解し、自分に合ったものを選びましょう。

コスパの良い「発泡スチロール」は軽くて安い

発泡スたチ王しロールをしたクーラーボックスは、ホームセンターでもよく見かけるシンプルなクーラーボックスです。最大の特徴は、とにかく安くて軽いという点です。屋外で長時間使用するには外気温の影響を受けやすいので、日陰で使用しましょう。

 

ボックスの中にに保冷剤と一緒に入れることでアイスなど保存する簡易冷凍スペースとして活躍します。軽くて持ち運びしやすいので、旅行先でのお土産入れとしても重宝します。

「発泡ウレタン」は頑丈でキャンプにおすすめ

多くののキャンプ用ハードクーラーボックスには発砲ウレタンの素材が使用されています。発泡スチロールより保冷効果に優れており、頑丈で値段も手頃な点が特徴です。クーラーボックス選びに迷った際は、まずこれを選べば安心です。

 

発泡ウレタンは厚みが増えるほど保冷力が高くなります。厚みが6センチを超えると真空断熱パネルと同等の保冷力を発揮します。

「アルミ+ポリエチレン」は買い物・普段使いに便利

アルミ+ポリエチレン折りたためるクーラーバッグなどのソフトクーラーボックスに使用されている素材です。かさばらないので便利ですが、他の断熱材と比較すると保冷能力もそれなりしかありません。

 

保冷力の目安としてはおおよそ1日になります。短時間の保冷やクーラーボックス内の小分け等用途に合わせて使いましょう。日帰りのレジャーや、買い物などのちょっとしたお出かけで活躍します。

「真空断熱パネル」は釣りでの長時間使用に

真空断熱パネルは、値段は高いですがそれに見合う高機能を備えており、クーラーボックス最強の断熱性と保冷力を誇ると言われています。真夏でも氷が翌日まで溶けないほどに保冷力が優れている点が特徴です。

 

持参した食材や飲み物だけでなく、現地で調達した食材等を持ち帰る場合や、キャンプ場で連泊するなど、保冷剤の消費を抑え、長持ちさせることができます。釣りなどの長時間にわたって食材を保管しておきたい場合にも向いています。

以下の記事では釣りクーラーボックスの人気おすすめランキング15選をご紹介しています。ぜひご覧ください。

「サイズ・容量」を選んでソロキャンプからファミリーまで使える

クーラーボックスの容量は、大小さまざまです。大きすぎると重量が増えますし、中身を冷やすための保冷剤がたくさん必要になります。目安として、ソロキャンプで大人1人が1泊するのに必要な食料や飲料は約15Lでしょう。子供の場合はその半分が目安です。

 

人数と用途を考慮して、適切なサイズのクーラーボックスを選びましょう。買い物の保冷バッグ代わりにも使う場合は、15L前後で充分です。大きすぎると携帯しにくく、空間が増えるほど保冷力が続きません。なるべくジャストなサイズを選ぶことがポイントです。

保冷材の消費を押さえるなら「小型タイプ」の2個使いがおすすめ

クーラーボックスの中に余分な空間があれば、保冷剤の消費が大きくなってしまいます。大容量のクーラーボックスでは隙間が空いてしまうという場合には、少しサイズの小さいクーラーボックスを2つ用意して飲み物用と食べ物用に分けるという使い方もあります。

連泊するなら「保冷日数」をチェック

クーラーボックスの保冷力や性能の目安となるのが、保冷日数です。保冷日数とは、室温20℃でクーラーボックスの中に入れた氷が溶け切らずに残っている日数を示します。冷たさが長持ちするほど本体価格が高くなります。
 
キャンプで連泊する際などの長期間のお出かけでも安心して使えるものがいいなら、保冷日数の長さを重視して選ぶことをおすすめします。保冷日数はあくまでも目安になりますので、実際には5~6割程度の保冷日数と考えるのが良いでしょう。

以下の記事では保冷力のあるクーラーボックスの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

「ハンドル・キャスター付き」なら持ち運びが便利

クーラーボックスを選ぶ際には、持ち運びやすさも注目しましょう。使う人や使う場所に合わせて、持ち手やキャスターが付いていると便利です。

 

持ち手は主に3種類で、小さめのU字ハンドル、バケツのように左右から伸びて片手でも両手でも持ちやすいベイルハンドル、左右それぞれについていて2人で持ち運ぶのにも楽々なサイドハンドルがあります。

人気のメーカー・ブランドから選ぶ

クーラーボックスの種類は数多く、目移りしてしまったら人気のメーカー・ブランドで選ぶというのもひとつの方法です。用途や性能をチェックしていきましょう。

「コールマン(Coleman)」は保冷力も価格も満足

コールマンのクーラーボックスはサイズや種類が豊富で保冷力も高い事から、多くのキャンパーに愛されています。デザインも、年齢を問わずに使用できるシンプルな配色のモノや、キャンプなどで目を引くカラフルなものまでさまざまです。

 

さらに、高性能でありながらも価格が手ごろなものが多く、タイプを変えていくつか購入する方も多いです。非常にコスパに優れたメーカーと言えるでしょう。

「イエティ」は高い保冷力と丈夫さ

イエティは、史上最強のクーラーボックスの異名を持つメーカーです。激流に耐えるローテーショナルモールド対応・保冷力・豊富なサイズ展開が特徴です。ローテーショナルモールドとは、継ぎ目がなくそこから割れたりヒビが入ったりすることがない機能です。

 

フタとボディの2つのパーツが継ぎ目なしのワンピース構造になっているため、この高い耐衝撃性と長期使用においての耐久性を実現しています。

「イグルー」はアフターケアが充実

BBQ大国アメリカで高い人気を誇るイグルー社のクーラーボックスは、独自技術の高密度ウレタンフォームで驚異の保冷力を誇り、価格は比較的良心的だということで多くの人から支持されています。

 

それだけでなく、イグルーのクーラーボックスは修理部品やパーツも手に入ります。専用の部品も購入することができるので、購入してからの部品の消耗やしっかりとケアしたいという方におすすめです。

「ダイワ」は最強の保冷力

釣具の総合メーカーのダイから販売されているクーラーボックスは高い保冷力で有名です。その実力は医療目的にも使用されるほどの世界トップレベルと言えます。容量も様々でフタの開閉にも工夫をこらすなど機能面でも満足度が高いです。

 

以下の記事ではダイワのクーラーボックスの人気おすすめランキング15選をご紹介しています。ぜひご覧ください。

「ORCA(オルカ)」で見た目にもこだわる

オルカはmade in USAのクーラーボックスです。オルカの売りのポイントとしては氷が10日間も保つことができるということです。また、6サイズ展開がされているのでキャンプスタイルに細かく合わせて設定が出来ます。

 

デザインでも細部までこだわり作られているので、見た目のおしゃれさにこだわりたい方にもおすすめです。オルカのクーラーボックスは別売りのモールラップで、本体を自分好みにカスタムできます。

ハードクーラーボックスの人気おすすめランキング6選

8位

スノーピーク(snow peak)

ハードロッククーラー 20QT

価格:42,629円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれな見た目が人気

アメリカのグリズリー社とのコラボレーションによるハードクーラーボックスです。現地ではプロのハンターやフィッシャーにも利用されるほど、高い耐久性を持ち、従来のキャンプ用とクーラーとは比較にならないほどの高い保冷力を誇ります

 

自然に馴染むスノーピークカラーが特徴的です。

容量19Lサイズ51.4×36.8×36.2cm
重量7.5kg

口コミを紹介

16時間全く問題なく保冷出来ていた。夏場に向け期待が高まる!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

スチールフォームクーラーUE-75

価格:17,501円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シックなデザインがおしゃれ

51Lと大容量のクーラーボックスなのでバーベキューやキャンプ、フェスなど大人数でのイベントに大活躍です。ボトルの蓋を開けるのに便利なボトルオープナーが付いています。使い終わった後は簡単に水を排出できる便利な水抜き栓付きで片付けも楽々です。

容量51Lサイズ60.0×41.0×41.5cm
重量6.9kg

口コミを紹介

3泊4日の海キャンプでしたが、氷が4日目でも溶けずに冷えてました。購入してよかったです^ ^

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

YETI(イエティ)

クーラーボックス タンドラ75qt. YT75W

価格:73,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

丈夫で耐久性が魅力

ハードなアクティビティに耐えられるよう頑丈に作られたクーラーボックスです。一般的なクーラーボックスとは違い、激流に耐えるホワイトウォーターカヤックと同じローテーショナルモールド(回転成形工法)を採用したワンピース構造が特徴です。

容量70.7Lサイズ84.5x45.7x 45.7cm
重量15.4kg

口コミを紹介

保冷性抜群でいい。流石YETY。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ORCA(オルカ)

Green 40Quart Cooler

価格:63,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保冷力に優れた製品

高い密閉性から産まれる、最大で10日間と言われるクラス最高の氷の保持力が魅力のハードクーラーボックスです。ロトモールド(回転成形)構造による優れた耐久性を誇ります。たくさん荷物を入れても二人で持ちやすい長さのフレックスグリップハンドルです。

容量38Lサイズ44×65×45cm
重量13kg

口コミを紹介

テストしましたが、五月の日中、日差しのあるところで、しっかり、6日、氷がもちました。値段は高いですが、それなりの機能性はあります。キャンプ場でも、目立ちます❗️

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ダイワ(DAIWA)

クーラーボックス プロバイザーHD ZSS2100X

価格:35,810円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジャンルを問わず役立つ

釣りはもちろん、確かな保冷力が必要なアウトドアシーンなどでも重宝します。科学的消臭方法で気になる臭いを封じ込めるので、魚を入れても臭いが気になりません。保冷力もさることながら、機能面でも優れています。

 

ぶつかりやすい角部分を保護するプロテクター、持ち運びに便利なロングハンドル、水栓をはじめ、使いやすさを追求した機能が満載のハードクーラーボックスです。

容量27Lサイズ25×43×25cm
重量6.3kg

口コミを紹介

値段はそこそこしますが、1日の釣行で中の氷が解けずに残っているので、さすがダイワのクーラーボックスです。ほぼ24時間の釣行で、炎天下に置いておいても中の氷は最後まで残っています。半分くらいは解けますが、中の温度はある程度キープできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

イグルー(Igloo)

マックスコール クーラーボックス62QT

価格:9,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

蓋の部分にも断熱材が入って保冷力アップ

キャリーハンドルとキャスター付きで、持ち運びに便利なハードクーラーボックスです。 春はお花見・キャンプに、夏は海やプールに、 秋はバーベキューなどのレジャーだけでなく、 通年で冷凍食品の買出しなどにも使えます。

容量50Lサイズ55×45×53cm
重量6.5kg

口コミを紹介

5日間の保冷力…あながちオーバーではなかったです。夏日だった1週間の車旅で本当に活躍してくれました!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ロゴス(LOGOS)

アクションクーラー50

価格:7,018円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水抜き用の排水栓付き

底面に水抜き栓があって排水がしやすい、ハードクーラーボックスです。ふたは取り外しができるので、簡単に丸洗いできます。肩掛けベルト付きで、持ち運びしやすいのも嬉しいポイントです。

容量50Lサイズ70.6×38.4×37.6cm
重量5.0kg

口コミを紹介

デザインと値段で購入しましたが、買って満足です!ソフトクーラーに比べると保冷力は雲泥の差。夏場でも10kg入れていた砕氷は半分程残っていました。また、重量もとても軽いです。中身が無ければ女性でも持ち運びは楽かと。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

コールマン(Coleman)

54QTスチールベルトクーラー3000001343

価格:21,586円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スチール製で人とかぶりにくい

2Lペットボトルが縦に12本入るサイズのハードクーラーボックスです。スチール製なのでおしゃれな見た目で、人と差を付けたい方におすすめです。ラッチロック付きドアが冷気を逃がしません

容量51Lサイズ60×42×41cm
重量7.5kg

口コミを紹介

店頭で見た時から一目惚れでずっとほしいなぁと思っていましたがようやくゲット♪とても可愛らしい色味でおしゃれです!使うのが楽しみ!

出典:https://www.amazon.co.jp

ハードクーラーボックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5768793の画像

    コールマン(Coleman)

  • 2
    アイテムID:5768785の画像

    ロゴス(LOGOS)

  • 3
    アイテムID:5768771の画像

    イグルー(Igloo)

  • 4
    アイテムID:5768759の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 5
    アイテムID:5768754の画像

    ORCA(オルカ)

  • 6
    アイテムID:5768746の画像

    YETI(イエティ)

  • 7
    アイテムID:5768738の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 8
    アイテムID:5768722の画像

    スノーピーク(snow peak)

  • 商品名
  • 54QTスチールベルトクーラー3000001343
  • アクションクーラー50
  • マックスコール クーラーボックス62QT
  • クーラーボックス プロバイザーHD ZSS2100X
  • Green 40Quart Cooler
  • クーラーボックス タンドラ75qt. YT75W
  • スチールフォームクーラーUE-75
  • ハードロッククーラー 20QT
  • 特徴
  • スチール製で人とかぶりにくい
  • 水抜き用の排水栓付き
  • 蓋の部分にも断熱材が入って保冷力アップ
  • ジャンルを問わず役立つ
  • 保冷力に優れた製品
  • 丈夫で耐久性が魅力
  • シックなデザインがおしゃれ
  • おしゃれな見た目が人気
  • 価格
  • 21586円(税込)
  • 7018円(税込)
  • 9000円(税込)
  • 35810円(税込)
  • 63800円(税込)
  • 73800円(税込)
  • 17501円(税込)
  • 42629円(税込)
  • 容量
  • 51L
  • 50L
  • 50L
  • 27L
  • 38L
  • 70.7L
  • 51L
  • 19L
  • サイズ
  • 60×42×41cm
  • 70.6×38.4×37.6cm
  • 55×45×53cm
  • 25×43×25cm
  • 44×65×45cm
  • 84.5x45.7x 45.7cm
  • 60.0×41.0×41.5cm
  • 51.4×36.8×36.2cm
  • 重量
  • 7.5kg
  • 5.0kg
  • 6.5kg
  • 6.3kg
  • 13kg
  • 15.4kg
  • 6.9kg
  • 7.5kg

ソフトクーラーボックスの人気おすすめランキング8選

8位

ロゴス(LOGOS)

LOGOS デザインクーラー25

価格:3,960円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保冷力に優れたソフトクーラーボックス

10mm厚の断熱材を使用して、保冷力に優れたソフトクーラーボックスです。夏場でも長時間保冷力を保つため厚手の断熱材を使用しています。ジッパー部分の裏にも断熱材を使用し、冷気の流出を防ぎます。折りたたんで楽に収納できる点が魅力です。

容量25Lサイズ36×28.5×33cm
重量900g

口コミを紹介

厚みが有るので、今の時期、アイスノン1個入れて置くと昼時にほんのりまだ冷えて居るそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

シアトルスポーツ(SEATTLESPORTS)

フロストパック 12QT

価格:4,581円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

畳んで収納できるから場所を取らない

断熱層が2枚の構造となり保温保冷機能がアップしています。空気孔が付いた二重アルミ製特殊断熱層が熱の侵入を防ぎ、冷気を内部に閉じ込めます。ショルダーストラップの肩掛け部分がフィット感が向上するLOCOMODIVシステムを採用しているのが特徴です。

容量11.3Lサイズ29.2×20.3×20.3cm
重量680g

口コミを紹介

ソフトクーラは、保冷力があまり良くない。と聞いてましたが、今年シアトルスポーツはリニューアルしたようで予想以上の保冷力でした(ハードクーラにはやはり劣りますが…)もちろん携帯性はあるので大満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ロゴス(LOGOS)

ハイパー氷点下クーラーL

価格:8,500円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

驚異の保冷力を誇る

氷点下パックとなら、なんとアイスクリームを最大11時間保存できるという驚異の保冷力を誇るソフトクーラーボックスです。瓶類も入れられる、衝撃に強いシェルプロテクト構造で、折りたたみも可能で収納にも便利です。

容量20Lサイズ39×30×29cm
重量1.5kg

口コミを紹介

ロゴスのー16度の保冷剤と組み合わせれば、半日程度で氷が溶けきってしまうことはありません。また、外装が結構厚いのでクッション性もあり中のものを守ってくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

AO Coolers(エーオークーラー)

キャンパス ソフトクーラー 24パック

価格:13,750円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽いのに圧倒的な保冷力

AO Coolersの断熱材は他のソフトクーラーと比べ約3倍の厚みの1.9cmです。これにより驚異の保冷力を発揮します。軽量ですがサイズによっては氷なら外気温49℃の中で約24時間維持できるほど保冷力を発揮するソフトクーラーボックスです。

容量23Lサイズ43×30×25cm
重量1.36kg

口コミを紹介

皆さんの口コミ通り 最強‼️ 夜中の2時に出発し次の日の夜7時のBBQまで肉は半解凍状態でした!感動〜 全てのものを凍らしたり 最強の保冷剤を何個も入れたり、むやみに開けないとか 気を配りましたがそれでも凄い!大満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

ソフトクーラー M-1851

価格:936円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトに折りたためる

アウトドアやキャンプ、バーベキューにはもちろん、学校行事や普段のショッピングなどさまざまな用途に使える便利なソフトクーラーボックスです。長さ調節が可能なショルダーストラップ付で便利です。フタ面内側のマジックベルトでコンパクトに収納できます。

容量15Lサイズ31×26×25cm
重量400g

口コミを紹介

バイク釣行でリアボックスに収納して使用してます。少しでも保冷力を底上げしたいので100均アイテムで補強しましたが、想像以上に効果がありましたのでオススメします。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

サーモス(Thermos)

ソフトクーラー REQ-020 BK

価格:1,876円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5層断熱構造で長時間冷たさをキープ

サーモスのクーラーバッグは、複数の材質を組み合わせたアイソテックの断熱構造によって、高い保冷力を発揮してくれます。汚れを拭き取りやすい生地を採用しているので、屋外での使用でも安心です。

容量20Lサイズ30×23×34cm
重量700g

口コミを紹介

これを入れて少し余裕があるくらいで収納力はとても良いと思います。保冷剤なしで一日持ってくれれば必要十分な機能だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

コールマン(Coleman)

アルティメイトアイスクーラー2 2000027238

価格:5,084円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目の可愛さから女性にも人気

キャンプやアウトドアに適したアイスクーラーボックス。ソフトクーラーであると同時に高い保冷性を持続します。2リットルのペットボトルが立てて入れた状態で12本入ります。保冷したまま必要な数だけ出し入れ可能なのは嬉しいですね。

容量35Lサイズ42×32×38cm
重量1.4kg

口コミを紹介

冷力には大満足で、翌日の朝でも氷ったペットボトルは半分ほど氷ったままでした。これにはビックリ。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

サーモス(THERMOS)

ソフトクーラー REF-005 BK

価格:1,579円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトだから持ち運びに便利

コンパクト設計なので、お弁当の持ち運びに重宝します。中身が入っていない時にはあっという間に折りたたむことができ、折りたたみしやすいカラーバンド付きです。高い保冷力の秘密は5層の断熱構造です。

 

複数の材質を組み合わせたアイソテック2の断熱構造が冷たさをキープします。

容量5Lサイズ24×15×19cm
重量300g

口コミを紹介

昼食時までの保冷はしっかりと保冷剤の効果を保つ事が出来ました。ビールもキンキンに冷えたまま3時までは楽しむことができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ソフトクーラーボックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5769974の画像

    サーモス(THERMOS)

  • 2
    アイテムID:5769920の画像

    コールマン(Coleman)

  • 3
    アイテムID:5769891の画像

    サーモス(Thermos)

  • 4
    アイテムID:5769441の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 5
    アイテムID:5769430の画像

    AO Coolers(エーオークーラー)

  • 6
    アイテムID:5769426の画像

    ロゴス(LOGOS)

  • 7
    アイテムID:5769423の画像

    シアトルスポーツ(SEATTLESPORTS)

  • 8
    アイテムID:5768798の画像

    ロゴス(LOGOS)

  • 商品名
  • ソフトクーラー REF-005 BK
  • アルティメイトアイスクーラー2 2000027238
  • ソフトクーラー REQ-020 BK
  • ソフトクーラー M-1851
  • キャンパス ソフトクーラー 24パック
  • ハイパー氷点下クーラーL
  • フロストパック 12QT
  • LOGOS デザインクーラー25
  • 特徴
  • コンパクトだから持ち運びに便利
  • 見た目の可愛さから女性にも人気
  • 5層断熱構造で長時間冷たさをキープ
  • コンパクトに折りたためる
  • 軽いのに圧倒的な保冷力
  • 驚異の保冷力を誇る
  • 畳んで収納できるから場所を取らない
  • 保冷力に優れたソフトクーラーボックス
  • 価格
  • 1579円(税込)
  • 5084円(税込)
  • 1876円(税込)
  • 936円(税込)
  • 13750円(税込)
  • 8500円(税込)
  • 4581円(税込)
  • 3960円(税込)
  • 容量
  • 5L
  • 35L
  • 20L
  • 15L
  • 23L
  • 20L
  • 11.3L
  • 25L
  • サイズ
  • 24×15×19cm
  • 42×32×38cm
  • 30×23×34cm
  • 31×26×25cm
  • 43×30×25cm
  • 39×30×29cm
  • 29.2×20.3×20.3cm
  • 36×28.5×33cm
  • 重量
  • 300g
  • 1.4kg
  • 700g
  • 400g
  • 1.36kg
  • 1.5kg
  • 680g
  • 900g

以下の記事ではソフトクーラーボックス人気おすすめランキング15選をご紹介しています。ぜひご覧ください。

発泡スチロール製クーラーボックスの人気おすすめランキング4選

4位

アステージ(Astage)

発泡クーラー No.30 インナー無

価格:2,348円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

釣り用に大活躍

30Lの大容量で、最大級サイズの紐付き発泡スチロール製クーラーボックスです。大きな魚もすっぽりと入れることができます。本体も紐も強度は十分です。

容量30Lサイズ63.7×28.7×17.0cm
重量581g

口コミを紹介

何より軽いって事が良い!しかも意外にも丈夫です。壊れればまた購入したいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

クールゲッター

NS クーラーボックス CG-40

価格:3,208円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

用途多様のクーラーボックス

レジャーに仕事に、用途多様のクーラーボックスです。保冷剤が収納できる仕切り板2枚付なので保冷力の強化にもなります。500mlの缶が最大44本、または2Lのペットボトルが最大12本収納できます。

容量40Lサイズ71.5×37.0×29.0cm
重量記載なし

口コミを紹介

発泡スチロール製ではあるが、内側にアルミテープ、外側にクリアテープを貼り付ければ、保温性、防水性、耐久性がUPする。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

アステージ(Astage)

発泡クーラー No.15 インナー無

価格:1,124円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽に持てるクーラーボックス

本格的なクーラーボックスよりも低価格であり、手に取り易いことが特徴です。ホームセンターやアウトドアショップなどでも販売されているので、欲しいときにすぐ購入できるのも魅力ですね。

容量15.5Lサイズ40.5×32.0×32.0cm
重量記載なし

口コミを紹介

蓋がしっかりしまるので雨が降れば蓋をして、風が強い時は紐を縛れば蓋が飛んでしまう心配もありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

発泡クーラーボックスM-8170

価格:1,100円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い勝手のよいサイズ

発泡スチロールでありながらしっかりした作りなのが特徴の発泡スチロール製クーラーボックスです。500ml缶も縦にいれることができる実用的な大きさなので便利です。

容量18Lサイズ47×33×25cm
重量270g

口コミを紹介

350mL缶が18本が立てて入ります。画像のとおり2本重ねての缶の立て入れは不可能ですが、缶の上にペットボトルや保冷剤や食材が結構入ります。8月の木陰に8時間ほど置いていましたが氷も溶けず重宝しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

発泡スチロール製クーラーボックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5770676の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 2
    アイテムID:5770049の画像

    アステージ(Astage)

  • 3
    アイテムID:5770039の画像

    クールゲッター

  • 4
    アイテムID:5770025の画像

    アステージ(Astage)

  • 商品名
  • 発泡クーラーボックスM-8170
  • 発泡クーラー No.15 インナー無
  • NS クーラーボックス CG-40
  • 発泡クーラー No.30 インナー無
  • 特徴
  • 使い勝手のよいサイズ
  • 手軽に持てるクーラーボックス
  • 用途多様のクーラーボックス
  • 釣り用に大活躍
  • 価格
  • 1100円(税込)
  • 1124円(税込)
  • 3208円(税込)
  • 2348円(税込)
  • 容量
  • 18L
  • 15.5L
  • 40L
  • 30L
  • サイズ
  • 47×33×25cm
  • 40.5×32.0×32.0cm
  • 71.5×37.0×29.0cm
  • 63.7×28.7×17.0cm
  • 重量
  • 270g
  • 記載なし
  • 記載なし
  • 581g

真空断熱パネルの寿命は?

最強の保冷力を誇ると言われている真空断熱パネルですが、寿命は長く、8年前後という人もいれば、数十年使用していても最近発売されたものと保冷力の差を感じないという方も多いです。

 

アウトドア用クーラーボックスより価格は高くなりますが、長年愛用できることを考えるとコスパに優れていると言えるでしょう。

まとめ

今回はクーラーボックスの選び方やおすすめ商品をランキングでご紹介しましたがいかがでしたか。アウトドアや普段の買い物にも、クーラーボックスがひとつあると便利ですね。ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ