骨伝導イヤホンの人気おすすめランキング15選【2020年度最新版】

記事ID11538のサムネイル画像

普通のイヤホンやヘッドホンとは違う、骨伝導イヤホンが話題となっています。骨伝導イヤホンのランキングで人気の商品には、どんな魅力や機能性があるのでしょうか。この記事では、骨伝導イヤホンの選び方やおすすめの商品を、人気ランキング形式でご紹介します。

難聴になる不安を解消&ばれない骨伝導イヤホンをご紹介

骨伝導イヤホンとは、鼓膜ではなく骨を振動させて聴覚神経に音を伝えるイヤホンのことです。こめかみ近くに振動部を当てることで、周囲の音を聞きながら音楽を聴くことができます。とはいえ、骨伝導イヤホンって本当に音楽を聴けるんだろうか、人体に害は無いんだろうかと不安を感じますよね。

 

実は、骨伝導イヤホンを使うことで、難聴になる可能性を軽減する効果が期待できるんです。しかも耳穴を塞がないので、ばれないように音楽を聴くこともできます。ヘッドフォンを長時間つけると疲れるという方にも、骨伝導イヤホンが人気となっています。

 

そこで今回は、骨伝導イヤホンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、接続方法・音質・装着感を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみて下さいね。

骨伝導イヤホンの選び方

骨伝導イヤホンには、デザインや機能性の異なる様々なメーカーの商品が販売されています。骨伝導イヤホンの選び方を理解することで、シーンや目的にぴったり合った商品を見つけることができます。

接続方法で選ぶ

骨伝導イヤホンには、ワイヤレスと有線という接続方法があります。2種類のタイプそれぞれのメリットを理解することで、快適な接続方法を選ぶことができます。

快適に使いたい方は「ワイヤレス」

ワイヤレスの骨伝導イヤホンは、コードをつながずに音を聞くことができる無線タイプです。現在販売されている骨伝導イヤホンのほとんどは、ワイヤレスタイプの商品です。Bluetoothを使ったワイヤレス骨伝導イヤホンが主流で、多くの愛用者から人気を集めています。

 

ワイヤレスのメリットは、コードがないのですっきり快適に使えることです。ワイヤレスタイプはラインナップが豊富で、様々なデザインや機能性の商品が見つかります。ただしBluetoothの規格によって、音質や遅延に差が出ることがあるのでしっかりと比較しましょう。

接続を安定させたい方は「有線」

有線タイプの骨伝導イヤホンは、音声プレーヤーとイヤホンをコードで接続する製品です。有線タイプは音声の変換や圧縮がないため、接続や音質が安定しているという長所があります。リーズナブルな商品が多いのも魅力ですが、コードが邪魔になるという欠点もあります。

ばれないように聴きたい方は「片耳」

骨伝導イヤホンには、周囲にばれないように音楽を聴けるというメリットがあります。片耳タイプの骨伝導イヤホンなら、片側から見えないのでさらに目立ちにくくなります。片耳タイプを使うことで、他の人と会話しながら音楽を聴くなど、周囲の音も聞きやすくなります。

音質で選ぶ

骨伝導イヤホンは、骨を振動させて音を伝えるという構造のため、普通のイヤホンよりも音質が劣る傾向があります。音質にこだわりたい方は、高音質の骨伝導イヤホンを選ぶ必要があります。

接続の安定性と範囲で選びたい方は「コーデック」

コーデックとは、Bluetoothでの音声の転送方式のことです。SBCAACaptXなどの種類があり、標準はSBC、高音質はAACaptXに対応しています。コーデックを確認することで、高音質で低遅延の音を再生できます。

 

AACiPhoneaptXAndroidで主に使われています。イヤホンと音声プレーヤーでコーデックの組み合わせが合っていないと、高音質で音楽を聴くことはできません。購入する前に、コーデックのタイプと対応機種を確認しましょう。

有線の方は「専用アンプ」

有線タイプの骨伝導イヤホンを使いたい方は、専用アンプが付いた商品を選びましょう。アンプを搭載したモデルを選ぶことで、音質をより向上させて広いレンジの音を再生できます。アンプ付きは重量が少し重くなりますが、アンプがないと音が小さく再生レンジも狭くなります。

音の聞こえ方と用途で選ぶ

骨伝導イヤホンは、普通のイヤホンと比べて音の聞こえ方が異なっています。自分自身の聞こえ方だけでなく、周囲の人が聞く音漏れの問題も考慮して選ぶ必要があります。

公共の場所で使いたい方は「音漏れが少ないモデル」

骨伝導イヤホンは、モデルによっては音漏れをしやすい商品があります。通勤や通学など公共の場所で聴く際には、周囲の人への音漏れの影響を注意する必要があります。人が多い場所で使いたい方は、音漏れを低減する設計のモデルを選びましょう。

 

音漏れを起こす骨伝導イヤホンは、音漏れの影響が少ない場所で使うのに適しています。自宅や職場で作業をしながら、人の少ない屋外で聴くのがおすすめです。公共の場所で使う場合には、音量を下げて使う配慮が必要です。

ながら聴きをしたい方は「周囲の音が聞こえるモデル」

作業をしながら聴きたい方は、周囲の音の聞こえ具合をしっかりと確認しましょう。音楽を聴きながら会話をしたり、仕事をしたりする方は、周囲の音がクリアに聞こえるモデルを選びましょう。ランニングや家事をする時にも、周囲の音をはっきりと聞きとることで、安全や家族の動きに配慮することができます。

動画を見たい方は「音の遅延が少ないモデル」

YouTubeの動画や映画を視聴したい方は、動画に対し音の遅延が生じていないか確認しましょう。音楽を聴く場合は気になりませんが、動画の場合は音声と口元の動きがずれることがあります。ワイヤレスの遅延が気になる場合は、有線タイプにすることで音声の反応速度を改善できます。

装着感で選ぶ

骨伝導イヤホンを使い慣れていない方は、最初のうちは装着に違和感を感じることがあります。使っていると次第に違和感は和らぎますが、装着感が合っているか確かめてから購入しましょう。

スポーツをしたい方は「ずれ落ち防止」

ランニングなどスポーツをしながら聴きたい方は、ずれ落ちを防止しやすいモデルを選びましょう。振動部分のサイズや両側頭部を挟む側圧を比較することで、ずれ落ちしにくい装着感の良い商品を見つけられます。重量が重いモデルはずれやすい傾向があるので、軽量タイプを選んで軽快に使用しましょう。

メガネをかける方は「上からの装着感」

骨伝導イヤホンは、サングラスやメガネの上からでも装着できます。メガネと一緒に使いたい方は、メガネの上から装着した時のつけ心地をチェックしましょう。骨伝導イヤホンの中には、装着がばれないメガネ型をしたサングラスイヤホンもあります。

通話機能で選ぶ

骨伝導イヤホンには、通話機能が搭載されたモデルがあります。音声を聴きながら通話もしたい方は、通話機能が付いた骨伝導イヤホンを選びましょう。

スマホで通話したい方は「マイク付き」

スマホなどの端末に接続して通話をしたい方は、マイク付きの骨伝導イヤホンを選びましょう。マイク付きのモデルなら、スマホと接続した際に気軽に通話ができて便利です。普段から通話をすることが多い方は、通話機能があってマイク付きの骨伝導ヘッドホンを購入しましょう。

自転車に乗る方は「ハンズフリー」

普段から自転車に乗る機会の多い方は、ハンズフリー通話機能を搭載した骨伝導イヤホンを選びましょう。ハンズフリー通話機能があれば、通話しながらでも家事や仕事を処理することができます。マルチファンクションボタンも付いていれば、簡単に着信の応答やリダイアルができます。

クリアに通話したい方は「ノイズキャンセリング機能」

骨伝導ヘッドホンにノイズキャンセリング機能があれば、外部の雑音を低減することができます。通話中のノイズをカットすることで、よりクリアな音質で通話が可能になります。屋外の騒がしい場所で通話をしたい方には、ノイズキャンセリング機能がおすすめです。

機能性で選ぶ

骨伝導イヤホンは各メーカーによって、様々な機能が搭載されています。機能性で選ぶことで、快適に使える自分に合った骨伝導イヤホンを見つけることができます。

水中で使う方や汗をかく方は「IPX防水機能」

水泳をしながら使いたい方や、汗をかきやすい方には、防水機能が付いた骨伝導イヤホンがおすすめです。防水性能は、IPX4IPX5IPX7などIPX数値で表示されます。数値が大きいほど防水性能が高く、ランニングならIPX5以上、水泳ならIPX7以上のモデルを選びましょう。

長時間使いたい方は「連続再生時間」

骨伝導イヤホンを屋外で長時間使いたい方には、連続再生時間が長い商品がおすすめです。多くの骨伝導イヤホンのバッテリーは、平均時間が6時間程度です。家を出てから夜帰るまで、何時間くらい聴きたいかに応じて連続再生時間を選びましょう。

人気メーカーで選ぶ

骨伝導イヤホンには、様々なメーカーの人気商品があります。人気メーカーの骨伝導イヤホンを選ぶことで、デザインや音質など機能性に優れた商品を見つけることができます。

軽量で快適に使いたい方は「AfterShokz」

AfterShokzは、骨伝導イヤホンでおすすめの有名メーカーです。AfterShokzAeropex30~50gと大変軽量で、快適な装着感が人気となっています。骨伝導イヤホンのメーカー選びに困ったら、迷わずAfterShokzを選びましょう。

技術の信頼性で選ぶ方は「ソニー」

ソニーの骨伝導イヤホンは、日本を代表する音響メーカーが製造するモデルです。長年にわたる技術と品質で、信頼性の高い商品が揃っています。音質や装着感に優れた骨伝導イヤホンを選びたいなら、ソニーの商品がおすすめです。

価格で選ぶ

骨伝導イヤホンを選ぶ際には、製品の品質だけでなく価格帯も大切な要素になります。自分がどの価格帯の商品を購入したいのか、事前に費用をしっかりと計算するようにしましょう。

コスパ重視の方は「安い」商品でも楽しめる

骨伝導イヤホンを選ぶ際には、どのくらいの価格帯の商品を購入するか計算しておくのがおすすめです。人気ブランドの商品や多くの機能性を搭載したモデルは高価になるので、自分の予算を考えておくようにしましょう。価格の安い商品で選ぶなら、5,000円以内でも骨伝導イヤホンを見つけることができます。

性能重視の方は「高級」な商品がおすすめ

価格の安い骨伝導イヤホンは、音声を聴くという基本的な性能に大きな違いはありません。とはいえ、通話機能やマイクが付いていなかったり、防水性能がなかったりします。価格の高い高級な骨伝導イヤホンを選ぶことで、様々な便利機能が搭載されたモデルを快適に使うことができます。

AfterShokz骨伝導イヤホンの人気おすすめランキング4選

4位

SHENZHEN VOXTECH CO.,LTD

AfterShokz Titanium 骨伝導ヘッドフォン

価格:9,768円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔軟性と耐久性に優れたネックバンド

AfterShokzのランキングで人気の、軽量で丈夫なチタニウムを使用した骨伝導イヤホンです。肌触りの良いラバーコーティングなので、ランキングやジョギングなど動きの激しいスポーツにも最適です。ノイズキャンセル機能を搭載したマイクで、賑やかな場所でもクリアな通話を楽しむことができます。

重量36g接続ワイヤレス

口コミを紹介

安価な機種も持っていますが、それに比べて格段に音が良くて
低音も出てスピーカー部分が震えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Aftershokz

Aftershokz Sportz Titanium

価格:10,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐久性能を備えた有線式

ランニングやウォーキングにも適した、人気の耐久性に優れたモデルです。高い防汗防水性能を有していて、汗をかきやすいスポーツにもぴったりです。軽量で柔軟性にも優れたチタン素材を使った、携帯性に優れた骨伝導イヤホンです。

重量40g接続有線

口コミを紹介

以前はワイヤレスを使っていましたが、出力も小さく電池切れが頻発し、電波が切れたりしました。これはワイヤレスよりも高価でしたが、音質、音量、電池の持ちとも満足しています。ケーブルが気になることもありますが、買って良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SHENZHEN VOXTECH CO.,LTD

AfterShokz Xtrainerz 骨伝導

価格:19,668円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1200曲を保存できる4GB内蔵ストレージ

音楽鑑賞に使いたい方におすすめの、内蔵ストレージが大きなモデルです。オーディオプレイヤー機能も搭載しているので、外出中でも音楽を思い存分楽しめます。防塵防水性能付きなので、スイミングをしながらでも音楽を楽しむことができます。

重量31g接続ワイヤレス

口コミを紹介

ずっとこういう音楽プレイヤーが欲しかった!!!!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

SHENZHEN VOXTECH CO.,LTD

AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレス 防水

価格:19,998円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトな軽量タイプ

AfterShokzのランキングで人気の、コンパクトで軽量なワイヤレスタイプです。顔に対して30度リフトアップされた特殊構造で、繊細な低音と高品位な中高音を楽しめます。水中での防水性能も備えているので、スポーツをしながら音楽を聴きたい方におすすめです。

重量31g接続ワイヤレス

口コミを紹介

絵を描く仕事で、1日中ラジオや音楽を聞いており、耳の負担を考えて、こちらの製品を購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

AfterShokz骨伝導イヤホンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5651828の画像

    SHENZHEN VOXTECH CO.,LTD

  • 2
    アイテムID:5651826の画像

    SHENZHEN VOXTECH CO.,LTD

  • 3
    アイテムID:5651821の画像

    Aftershokz

  • 4
    アイテムID:5651819の画像

    SHENZHEN VOXTECH CO.,LTD

  • 商品名
  • AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレス 防水
  • AfterShokz Xtrainerz 骨伝導
  • Aftershokz Sportz Titanium
  • AfterShokz Titanium 骨伝導ヘッドフォン
  • 特徴
  • コンパクトな軽量タイプ
  • 1200曲を保存できる4GB内蔵ストレージ
  • 耐久性能を備えた有線式
  • 柔軟性と耐久性に優れたネックバンド
  • 価格
  • 19998円(税込)
  • 19668円(税込)
  • 10700円(税込)
  • 9768円(税込)
  • 重量
  • 31g
  • 31g
  • 40g
  • 36g
  • 接続
  • ワイヤレス
  • ワイヤレス
  • 有線
  • ワイヤレス

ソニー骨伝導イヤホンの人気おすすめランキング3選

3位

ソニー(SONY)

ソニー イヤホン STH40DJP

価格:4,991円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

有線のデュアルリスニングイヤホン

ソニーのランキングで人気の有線タイプの骨伝導イヤホンです。ケーブルで接続するタイプなので音声が安定していますし、カラーバリエーションも豊富に揃っています。内蔵されたマイクを使えば、ハンズフリーでボリュームや音声を調整できます。

重量18g接続有線

口コミを紹介

徒歩通勤で使用 しています。外音が普通に聞こえるので 重宝してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ソニー(SONY)

ソニー ワイヤレスオープンイヤーイヤホン SBH82D

価格:6,973円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ネックバンド型の指向性イヤホン

耳たぶの上に引っ掛けるスタイルの、装着感が優れた骨伝導イヤホンです。屋外での仕事や人が少ない場所で運動をしながらの音楽視聴などにおすすめです。外出中でもきれいな音を聴けるので、音質重視の方にもぴったりの商品です。

重量27g接続ワイヤレス

口コミを紹介

同タイプの耳を塞がない完全ワイヤレスのXEA-20(Xperia ear Duo)のヘビーユーザーですが、自宅でのながら聞き用に購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ソニー(SONY)

ソニー ワイヤレスイヤホン Xperia Ear Duo XEA20JP

価格:22,690円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

完全ワイヤレス型イヤホン

ソニーのランキングでおすすめの、完全ワイヤレス型の骨伝導イヤホンです。耳穴を塞ぐことなく開放感があるので、周囲の音を聞きながら音楽もしっかりと楽しめます。急速充電にも対応しているので、外出時でバッテリーが減ってきた時にも安心して使用できます。

重量22g接続ワイヤレス

口コミを紹介

良い点
・通知のお知らせが便利
・首振りジェスチャーが役立つ
・デザインが格好いい

出典:https://www.amazon.co.jp

ソニー骨伝導イヤホンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5651839の画像

    ソニー(SONY)

  • 2
    アイテムID:5651835の画像

    ソニー(SONY)

  • 3
    アイテムID:5651831の画像

    ソニー(SONY)

  • 商品名
  • ソニー ワイヤレスイヤホン Xperia Ear Duo XEA20JP
  • ソニー ワイヤレスオープンイヤーイヤホン SBH82D
  • ソニー イヤホン STH40DJP
  • 特徴
  • 完全ワイヤレス型イヤホン
  • ネックバンド型の指向性イヤホン
  • 有線のデュアルリスニングイヤホン
  • 価格
  • 22690円(税込)
  • 6973円(税込)
  • 4991円(税込)
  • 重量
  • 22g
  • 27g
  • 18g
  • 接続
  • ワイヤレス
  • ワイヤレス
  • 有線

片耳骨伝導イヤホンの人気おすすめランキング4選

4位

ノーブランド

Bluetooth イヤホン 骨伝導 片耳

価格:8,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

業界最先端チップ使用モデル

先進的なBluetoothチップを使用した、片耳タイプの骨伝導イヤホンです。左右どちらの耳にも装着できますし、メガネの上からでもスムーズに使用できます。低消費電力、高い互換性に優れた、装着が目立たない片耳モデルの骨伝導イヤホンです。

重量7g接続ワイヤレス
3位

thevapeart

Bluetooth 5.0 進化版 Z8骨伝導 後掛け式

価格:4,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高音質で軽量の片耳モデル

超軽量でハンズフリー通話が可能な、片耳タイプの骨振動イヤホンです。オープンイヤーデザインのワイヤレスタイプなので、コードの煩わしさから解放されます。ペアリングの速度が速く、安定した接続を楽しめます。

重量36g接続ワイヤレス

口コミを紹介

庭での作業用とベランダでのテレビ視聴の為に購入。
ガーデニングでお隣さんに声をかけられた時に耳が塞がっていると無視されたと勘違いされると大変ですのでこのタイプを選定しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

earsopen

イヤーズオープン 骨伝導イヤホン WR-3 CL-1001

価格:10,450円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界最小レベルの骨伝導イヤホン

イヤーズオープンは、移動中や仕事中でも音楽を楽しめる骨伝導イヤホンです。世界最小レベルのサイズなので、音楽を聴いていても装着に気づかれにくいメリットがあります。シンプルなデザインで小型サイズなので、音楽を聴いていることを知られずにさりげなく使うことができます。

重量30g接続有線

口コミを紹介

語学教材を聞くために購入しました。
人の声はよく聞こえます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

LHHA

LHHA Bluetoothのイヤホンワイヤレス 骨伝導

価格:3,130円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新しい金属の質感とデザインカラー

片耳のランキングでおすすめの、小さいサイズで快適な骨伝導イヤホンです。防水性や耐久性に優れているので、スポーツが好きな方にもぴったりです。大きなバッテリーと革新的なデザインで、外出時の長時間の使用にも適しています。

重量299g接続ワイヤレス

片耳骨伝導イヤホンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5651881の画像

    LHHA

  • 2
    アイテムID:5651860の画像

    earsopen

  • 3
    アイテムID:5651856の画像

    thevapeart

  • 4
    アイテムID:5651868の画像

    ノーブランド

  • 商品名
  • LHHA Bluetoothのイヤホンワイヤレス 骨伝導
  • イヤーズオープン 骨伝導イヤホン WR-3 CL-1001
  • Bluetooth 5.0 進化版 Z8骨伝導 後掛け式
  • Bluetooth イヤホン 骨伝導 片耳
  • 特徴
  • 新しい金属の質感とデザインカラー
  • 世界最小レベルの骨伝導イヤホン
  • 高音質で軽量の片耳モデル
  • 業界最先端チップ使用モデル
  • 価格
  • 3130円(税込)
  • 10450円(税込)
  • 4299円(税込)
  • 8700円(税込)
  • 重量
  • 299g
  • 30g
  • 36g
  • 7g
  • 接続
  • ワイヤレス
  • 有線
  • ワイヤレス
  • ワイヤレス

価格が安い骨伝導イヤホンの人気おすすめランキング4選

4位

sumeber

Sumeber 骨伝導 イヤホン 有線

価格:2,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で快適な装着感

価格が安いランキングで人気の、Sumeberの骨伝導イヤホンです。軽量で快適な装着感と伸縮性があるゴムバンドが、心地良い使い心地を実現しています。後頭部から耳にかけるネックバンド式で、自転車やジョギングにもぴったりのデザインです。

重量68g接続有線

口コミを紹介

自転車、MP3プレイヤーで聴きたいと有線のを選びました
さいしょは深い位置、まったく耳の穴にかからない付け方をしましたが
それでは使いものにならないと思った音量の小ささで
付け方を工夫し、耳の穴をふさぐようにすると聴ける音にはなりました

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Tayogo

骨伝導Bluetoothヘッドホン Tayogo

価格:3,875円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人間工学的デザインで耳が疲れない

ノイズキャンセル機能を備えた、高音質で音声を聴ける骨伝導イヤホンです。超軽量タイプでメガネの上からでもスムーズに装着できる商品です。ハンズフリーで通話できるので、自転車や作業をしながらの会話にもおすすめです。

重量200g接続ワイヤレス

口コミを紹介

外の音も聞きながら音楽を聴けるのでジョギング中にBGM感覚で使えます

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

JTT Online

骨伝導 集音器 福耳骨伝 JTT Online

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

会話やテレビの音を大きく聴きやすく

高性能マイクを搭載した骨伝導イヤホンで、クリアな音声で通話を楽しめます。耳を塞がずに音声を聴けるので、長時間使っても鼓膜の負担を軽減できます。リーズナブルな価格で、周囲の音を聞きながら音楽を楽しむことができます。

重量59g接続有線

口コミを紹介

耳の遠い父に購入しました。
補聴器サイズのものはハウリングが起きやすく嫌がって使いませんでしたが、これは手元で調整できるのが見やすくて使いやすいそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

SUTOMO

8時間連続使用 Bluetooth イヤホン 骨伝導

価格:3,379円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ネックバンド式軽量イヤホン

価格の安いランキングでおすすめの、ネックバンド式軽量イヤホンです。後頭部から耳に掛けるタイプなので、Bluetoothを使って煩わしいコードから解放されます。10メートルまで無線で音楽を聴けるので、スポーツをしながらの自由な使用にもおすすめです。

重量31g接続ワイヤレス

口コミを紹介

ジョギングするのにカナル式のイヤホンは周りの音が聞きづらく何かいいものないかと思ってたら骨伝導というのがあると知り値段も手頃なので購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

価格が安い骨伝導イヤホンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5651903の画像

    SUTOMO

  • 2
    アイテムID:5651926の画像

    JTT Online

  • 3
    アイテムID:5651922の画像

    Tayogo

  • 4
    アイテムID:5651890の画像

    sumeber

  • 商品名
  • 8時間連続使用 Bluetooth イヤホン 骨伝導
  • 骨伝導 集音器 福耳骨伝 JTT Online
  • 骨伝導Bluetoothヘッドホン Tayogo
  • Sumeber 骨伝導 イヤホン 有線
  • 特徴
  • ネックバンド式軽量イヤホン
  • 会話やテレビの音を大きく聴きやすく
  • 人間工学的デザインで耳が疲れない
  • 軽量で快適な装着感
  • 価格
  • 3379円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 3875円(税込)
  • 2399円(税込)
  • 重量
  • 31g
  • 59g
  • 200g
  • 68g
  • 接続
  • ワイヤレス
  • 有線
  • ワイヤレス
  • 有線

ネックスピーカーで耳元で聞こえる音を楽しもう

ネックスピーカーは、首や肩にかけて音声を聴く新しいタイプのスピーカーです。イヤホンやヘッドフォンとは違ったデザインで、耳元で音声を聴くことができます。耳の穴を塞がないので、周囲の音を聞きながら好きな音楽を楽しめます。

 

ネックスピーカーを使えば、ボリュームを上げることなくテレビの音声や音楽を聴けます。頭に装着しないので、髪の毛が乱れないというメリットもあります。各メーカーから様々なデザインの商品が販売されていますので、今流行のネックスピーカーを取り入れてみましょう。

以下の記事では、ネックスピーカーの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

今回は、骨伝導イヤホンの選び方やおすすめの商品を、人気ランキング形式でご紹介しました。骨伝導イヤホンには、周囲の音を聞きながら音楽を聴いたり、ばれないように音楽を楽しんだりと色々なメリットがありましたね。今回ご紹介した選び方やランキングを参考にして、快適に音を楽しめる骨伝導イヤホンを見つけて下さいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ