ハンズフリーのおすすめ人気ランキング15選【ハンズフリーイヤホン】

ハンズフリーイヤホンは、車を運転中でもスマホを操作せずに通話できるマイクが内蔵されたアイテムで、トラック運転手や工事現場などの現場仕事にもおすすめです。主流のBluetooth対応最強ワイヤレスイヤホンから片耳タイプ・ 通話重視・防水機能の高い商品など多くの商品があります。今回はハンズフリーの選び方やおすすめ商品を紹介しますので、ぜひご覧ください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

電話やテレワークに活躍するハンズフリーイヤホン

iPhoneやスマホを片手で持ち通話するのは疲れますよね。そんなときに便利なのがハンズフリーフォンやハンズフリーイヤホンなどがあるハンズフリーのアイテムです。運転中や作業中、移動時などでもながら通話できる点で優れています。

Bluetooth接続して片耳に付けるワイヤレスイヤホンが最強ですが、音楽や動画も楽しめるステレオタイプも人気です。また、工事現場でも使える防水加工されたものや、トラック運転手などの現場仕事にもぴったりなモデル、通話を重視して設計されたモデルなどあり、迷いますよね。

そこで今回は、ハンズフリーの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは、音質・通話品質・機能・使いやすさなどを基準に作成しました。ぜひ最後までご覧ください。

ハンズフリーとは?メリットもご紹介

ハンズフリーイヤホンとは、スマホを手に持たなくても通話できるイヤホンです。通話のためのマイクが搭載されている点が、通常のイヤホンと異なります。スマホと無線で接続することで、スマホをカバンなどに入れたまま通話可能です。

 

ハンズフリーのメリットは、家事や運転などながら通話ができる点と周囲の音が聞きやすい点です。両耳に着けるタイプのイヤホンは種類にもよりますが、話し声や環境音が聞こえにくいので、さまざまなことに対して対応が遅れる場合があります。

また、ハンズフリーは通話向きなモデルが多く、家事や運転中などに通話をよくする方にぴったりな商品です。

ハンズフリーの選び方

タイプで選ぶ

ハンズフリーには一般的な耳にかけるイヤホンタイプと本体のみで通話できるスピーカータイプがあります。それぞれのメリット・デメリットを解説していきます。

工事現場などの現場仕事でも!車や仕事で使用するなら「イヤホンタイプ」がおすすめ

耳にかけて装着するイヤホンタイプは音声が外に漏れにくく、外部の音に影響されにくいのがので工事現場などの現場仕事や仕事中に使えるのもメリットです。車内や人混みで通話をする場合におすすめします。走行音が大きくても聞こえやすく、周囲の人がいても相手の声が漏れません。

 

有線タイプは使い方によっては、ケーブルが邪魔になる場合があり断線してしまう恐れがあります。一方で、ハンズフリーのイヤホンタイプで主流になっている無線タイプは充電切れになりやすいため長時間の通話には向いていません

 

以下の記事では、スマホイヤホンマイクの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

自宅で長時間通話するなら「スピーカータイプ」がおすすめ

スピーカータイプは本体にスピーカーが内蔵されており、操作ボタンも搭載されているため本体のみで通話できるのがメリットになります。ボタンを押す必要がない、音声認識機能が搭載されたモデルはドライブ中に最適です。

 

ただし、周りに会話の内容が漏れてしまい外部の音により聞こえにくくなるデメリットがあります。内蔵バッテリーが大容量で充電の持ちが良い傾向にあるため、自宅で長時間通話する場合などにおすすめです。

 

以下の記事では、最新版Bluetoothスピーカーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

種類で選ぶ

運転中など周囲の音も確認したいなら「片耳タイプ」がおすすめ

ハンズフリーのイヤホンで最も普及しているのが片耳タイプです。多くの場合は縦長の形状になっており、先端にマイクが搭載されているためスムーズに声を拾えます。片耳はイヤホンで塞がらないため、周囲の音も確認しながら通話可能です。

 

交通安全が第一になる運転中や歩行中での使用にぴったり。音楽や動画を楽しむイヤホンとしては向いていません。

音楽や動画も楽しむなら「ワイヤレスイヤホン」のイヤホンがおすすめ

Bluetooth対応のワイヤレスイヤホンにマイクが搭載されていれば、ハンズフリーとして使用できます。音楽や動画を楽しむための両耳イヤホンなので、高音質なモデルが多い傾向です。ワイヤレスイヤホンと、コードが付いていない完全ワイヤレスイヤホンがあります。

 

製品によってApple・Androidに対応していないものもあるため購入前に確認しておきましょう。

充電切れの心配なく通話したいなら「有線タイプ」がおすすめ

有線タイプはコードが付いているイヤホンにマイクが搭載されたモデルです。デバイスから電力を供給するので、長時間通話していても充電切れになる心配がありません。行動中は特にコードが邪魔になりやすいため、外出先やビジネスでの使用には気をつけてください。

 

 

コードが断線しやすいため丁寧に扱うのが大切です。以下の記事では、有線イヤホンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

目立たないものを選びたいなら「耳に収まるタイプ」がおすすめ

耳栓のように耳にスッキリ収まり目立たないのが耳に収まるタイプのハンズフリーです。片耳と両耳などさまざまなモデルがあり、音楽や動画を楽しむために使用するのであれば両耳モデルをおすすめします。

 

スタンダードな縦長の形状になっているハンズフリーよりも軽く、快適に使用できるのがメリットです。小型・軽量なのでその分バッテリー容量が小さい傾向にあります。

利用状況によって「バッテリー容量」をチェック

どういった環境によってハンズフリーを使用するかで適切なバッテリー容量も異なります。Bluetooth対応のイヤホンタイプは小型で軽量であるのが魅力ですが、その分バッテリー容量が少なく連続使用可能時間も短くなる場合が多いです。

 

小型なものであっても収納ケースに充電が付いていて、収納しながら充電できたり充電しながら使用できたりするものもあるのでチェックしてみてください。

時間重視なら「USB・シガーソケット」をチェック

ワイヤレスのハンズフリーは内蔵バッテリーによる駆動で毎回充電して使用します。その充電方式にはUSBとシガーソケットの2種類です。どちらか1つの充電方式を採用しているものだけではなく両方に対応できるモデルもあります。

 

USBとシガーソケットの両方で充電できるものであれば、自宅でも車内でも充電できるのでおすすめです。充電切れに悩まされる機会が少なくなります。フル充電時の連続使用時間もチェックしておきましょう。

 

以下の記事では、FMトランスミッターの人気おすすめランキングをご紹介します。充電重視の方はぜひご覧ください。

運転時に便利な「ワンタッチ通話」のハンズフリー設定をチェック

運転中に着信がきて応答操作に気を取られてしまうと非常に危険です。安全にハンズフリーを使用するためにも、応答しやすいワンタッチ通話機能などが付いているハンズフリー設定のものを選びましょう。音声認識で操作できるものもあり便利です。

 

車載用のハンズフリーであれば、サンバイザーやハンドルに取り付けられるモデルだと運転に集中しながらも応答操作しやすくなります。車の運転に自信がない方や初心者の方は特に応答や操作のしやすさを重視しましょう。

使いやすさ重視なら「操作ボタンの位置や大きさ」も確認

使いやすさ重視なら操作ボタンの位置や大きさをチェックしましょう。おすすめのボタン配置は、応答や終了ボタンの位置が横並びになっていないモデルです。各ボタンが同じ大きさ同じ位置にあると押し間違える可能性があるので、注意しましょう。

また、ボタンの位置が指を添えやすいかもチェックしましょう。耳の側面にある場合は、操作がしやすく、使い勝手も抜群です。

通話重視で選ぶなら「Bluetooth4.1」以上をチェック

ワイヤレスイヤホンのハンズフリー製品を選ぶときは、Bluetoothのバージョンにも注目しましょう。Bluetooth4.1以上の規格であれば、LTEやBluetoothとの電波干渉を抑制するため安定した通信環境で通話重視の方も快適に通話できます。

 

他にも4.2では転送速度の高速化、5.0では通信範囲が4倍ほど拡大などバージョンが上がるほど通信技術が向上するのがメリットです。Bluetooth4.0は消費電力が少なくバッテリーの持ちが良くなりますが通信速度は3.0よりも遅くなります。

機能で選ぶ

ハンズフリーのモデルにはさまざまな機能が搭載されています。ここではハンズフリー通話が快適になるような便利な機能をいくつかご紹介していきます。

 

【目次】

ノイズキャンセリングなどの「イヤホンマイク」搭載タイプがおすすめ

ハンズフリーの音質にこだわるのであればイヤホンマイクの性能が重要となります。ノイズキャンセリングとは、電車・飛行機・車内騒音・衣類が擦れる音など周囲の音を消して音楽や相手の声だけを耳に届けてくれる機能です。

 

エコーキャンセラーはスピーカーの音をマイクが拾って反響してしまわないようにする機能。相手の声が反響しやすいスピーカータイプや遮音性が低いモデルでは不可欠です。

アウトドアやスポーツで使用するなら「防水性能」を備えたモデルがおすすめ

アウトドアやスポーツのシーンでハンズフリーを使用する場合は、防水性能を備えているモデルを選ぶと安心です。雨や汗といった水分がスピーカーやマイクから内部に入り込んで故障する心配がありません。

 

防水性能はPX〇によって表示され、〇の値が高いほど防水性能が高くなります。目安としてはIPX4以上のモデルがおすすめです。以下の記事では、ネックスピーカーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

複数の機器に同時接続をしたい方は「マルチポイント機能」付きがおすすめ

複数の機器を使用している方で同時接続したいならマルチポイント機能がおすすめです。マルチポイント機能とは、1つのイヤホンで複数の端末に同時接続できる機能で、使用するたびに、わざわざ端末別に接続や接続解除しなくて済みます。

また、機種によって同時接続できる台数が決まっているので、使っている端末の数に合わせたものを選びましょう。

「ガラケー」なら専用端子に対応しているものをチェック

生産終了しているガラケーの多くはBluetoothに対応しておらず、イヤホン端子(3.0mmプラグ)を接続できません。ガラケーでハンズフリーを使用する場合は、専用端子に対応している製品を選ぶ必要があります。

 

充電端子・平型端子・マイクロUSB端子など機種によって接続端子の形状が違うので確認してください。

耳にフィットさせたい方は「カナル型」がおすすめ

耳にしっかりとフィットさせたい方は、カナル型がおすすめです。カナル型は耳穴に差し込むタイプで密着度が高く、音楽や通話相手の声をしっかりと聞けます。また、カナル型は外れにくく、音漏れがしにくい特徴があるのでおすすめです。

また、圧迫感の少ないハンズフリーがいい方は、オープン型がおすすめです。オープン型は、耳穴に引っ掛けるタイプで圧迫感がなく環境音も聞きやすくなっています。しかし、カナル型より、密着性に欠けており外れやすかったり、音漏れしやすいです。

iPhoneなどのスマホなら「Bluetooth対応モデル」をチェック

Galaxy・Xperia・AQUOSなどのAndroidやiPhoneなど、ほとんどのスマホはBluetoothに対応しているためコードがなく快適に使用できるワイヤレスのハンズフリー製品がおすすめです。Bluetoothのペアリングの設定方法は端末によって若干異なります。

 

が、一度接続してしまえばあとはスマホ上で操作する必要なくハンズフリー製品のボタンを押したり、電源を入れたりすると自動で接続してくれるのが魅力です。

長時間使用したい方は「軽量モデル」をチェック

片耳タイプの場合は、バッテリーなどを内蔵しているので重たく感じやすい点に注意が必要です。長時間使用していると、耳が痛くなったり疲れたりする恐れがあります。そのため、なるべく軽量なイヤホンを選びましょう。

メーカーで選ぶ

ハンズフリーは国外国内問わずさまざまなメーカーから発売されています。ハンズフリー製品を購入するうえでチェックしておきたいメーカーは以下の通りです。

 

【目次】

高性能なヘッドセットなら「PLANTRONICS(プラントロニクス)」がおすすめ

PLANTRONICS(プラントロニクス)は、アメリカの音響機器メーカーでヘッドセットの世界的なトップメーカーです。ハンズフリーのBluetoothヘッドセットは、快適な装着感・クリアな音声・自由なスタイルに特徴があります。

 

プラントロニクスの完全ハンズフリーの製品は、音声認識機能が搭載されておりSiriやGoogleで音声で操作できるのがメリットです。高性能のノイズキャンセリング機能を搭載しているため、耳障りな周囲の騒音をシャットアウトできる魅力があります。

機能性とデザイン性で選ぶなら「Jabra(ジャブラ)」がおすすめ

Jabra(ジャブラ)はデンマークのGNグループに属するオーディオ機器ブランドです。1869年に電信会社として設立され、2000年代には世界ナンバーワンシェアのヘッドセットメーカーとして有名になりました。

 

Jabraのハンズフリー製品は、機能性とデザイン性が優れているのが特徴です。サンバイザーに装着する車載用モデルは高度なノイズキャンセリング技術により、相手に運転中だと気付かれないくらいクリアな通話が実現できます。

bluetooth対応で最強の音質がいいなら「SONY(ソニー)」がおすすめ

オーディオ・ゲーム・映画などさまざまな分野に力を入れているSONY(ソニー)は、世界的に有名な日本の大企業になります。Bluetooth対応アクセサリーのラインナップが充実しており、高音と低音の奥行きのあるサウンド最強なのがソニーです。

 

長持ちするバッテリーとコンパクトさを両立したエントリーモデルMBH20では、ワンタッチ操作で簡単に接続・切断・切り替えができます。外部の音も聞こえやすいアンビエントサウンドモード機能は移動時での使用に最適です。

 

以下の記事では、ソニーヘッドホンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

片耳ハンズフリーの人気おすすめランキング3選

1位

エレコム(ELECOM)

ワイヤレスヘッドセット LBT-HS20MPCRD

長時間使っても疲れない片耳ハンズフリーイヤホン!

こちらの商品は、耳へ負担を軽減するため、イヤーフックを3次元的にカーブさせたデザインを採用した方耳ハンズフリーイヤホンです。長時間使っていても、疲れにくい特徴があります。またクリアな音質も魅力です。

基本情報
タイプ 片耳
機能 HD Voice・Qualcomm(R)cVc(TM)
Bluetoothバージョン version4.0
重量 ‎70 g

口コミを紹介

二台同時に接続が出来、仕事・プライベート携帯接続には重宝します。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Glazata

日本語音声ヘッドセット EC200

通話重視の方に!時間を気にせず長電話するならこのワイヤレスイヤホン

大容量バッテリーを内蔵しており、未使用時は10分後に自動でスリープ状態になる機能が搭載されているため、充電の持ちはトップクラスに良いです。通話重視で、長時間連続してハンズフリーを使用する方におすすめします。

基本情報
タイプ イヤホンタイプ
機能 ノイズ除去機能・超大容量バッテリー
Bluetoothバージョン Bluetooth4.1
重量 12.5g

口コミを紹介

仕事中と釣りに使うのでワイヤレスイヤホンは色々試してみたけどこれが一番良かった。まず長時間バッテリーが持つので朝早くから出かけても夕方まで持つし装着感も悪くない。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

プラントロニクス

Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M70 Black-White

iPhoneユーザーにも!高音質で音楽を聴きたい方におすすめのモデル

周囲の音を軽減してクリアな高音質オーディオを実現しています。快適性の高さも魅力で、付けていると忘れてしまうくらい軽量です。長時間音楽を聴く方はもちろんiPhoneやAndroidで音楽を聴く方にもおすすめです。

基本情報
タイプ イヤホンタイプ
機能 音声アラート・高音質HDオーディオ
Bluetoothバージョン Bluetooth3.0
重量 8g

口コミを紹介

通話に最適です!相手に自分の声ははっきり聞こえるそうです!相手の声もはっきり聞こえます!!付け心地は意外にフィットしていい感じです!連続通話時間もたっぷりあるので長時間通話できます!

出典:https://www.amazon.co.jp

片耳ハンズフリーのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 機能 Bluetoothバージョン 重量
アイテムID:14318171の画像

Amazon

楽天

ヤフー

長時間使っても疲れない片耳ハンズフリーイヤホン!

片耳

HD Voice・Qualcomm(R)cVc(TM)

version4.0

‎70 g

アイテムID:14238985の画像

Amazon

楽天

ヤフー

通話重視の方に!時間を気にせず長電話するならこのワイヤレスイヤホン

イヤホンタイプ

ノイズ除去機能・超大容量バッテリー

Bluetooth4.1

12.5g

アイテムID:14238982の画像

Amazon

楽天

ヤフー

iPhoneユーザーにも!高音質で音楽を聴きたい方におすすめのモデル

イヤホンタイプ

音声アラート・高音質HDオーディオ

Bluetooth3.0

8g

車載用ハンズフリーの人気おすすめランキング3選

1位

日本プラントロニクス

Voyager Legend VOYAGERLEGEND

窓を開けても聞こえやすいからテレワークやオフィスにもおすすめ

ノイズやエコーに加えて風切り音を防止して高音質を実現している片耳タイプのハンズフリーです。着信時はボタンを押すかAnswerと発するだけで応答できます。長時間快適に装着できる設計なので、テレワークやオフィスにもおすすめです。

基本情報
タイプ イヤホンタイプ
機能 トリプルマイク・ウィンドキャンセリングマイク
Bluetoothバージョン -
重量 18g

口コミを紹介

自分の声も相手の声もICONよりもかなり良いです。 音楽聞いててもクリアです。低音はカナル式でもないので無理ですが、普通に聞けます。 ノイズキャンセルも幅広く、ICONより相手は聞きやすいようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

TAXION

ハンズフリースピーカー

車とスマホの接続が自動で切れる

2つの端末を同時に接続して、受話器ボタンを2回押すとスピーカーが切り替わるモデルです。大きなボタンをワンタッチするだけの簡単操作で通話できます。車から降りて離れて本体とスマホの接続が切れると電源が自動で切れるのもメリットです。

基本情報
タイプ スピーカータイプ
機能 自動再接続機能・ノイズキャンセリング機能
Bluetoothバージョン Bluetooth4.1
重量 -

口コミを紹介

本体を充電しスマホと接続、接続は簡単にできました。その後車両のバイザーに取り付けましたが、ずれもなくしっかりと固定されました。通話を試したところ、音声はクリアに聞こえます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

NETVIP

ワイヤレスポータブルスピーカー

現場仕事にも!最先端のマイクを搭載・運転中でもクリアな音質

エコーとノイズ対策機能に優れた最先端のマイクを搭載しているため、騒がしい運転中でもクリアな音質で通話ができるのがおすすめです。デバイスと自動接続するだけではなく、ドアを開けた振動を感知して自動で電源がオンになります。

基本情報
タイプ スピーカータイプ
機能 振動感知センサー・自動電源ON
Bluetoothバージョン Bluetooth4.1
重量 115g

車載用ハンズフリーのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 機能 Bluetoothバージョン 重量
アイテムID:14238997の画像

Amazon

楽天

ヤフー

窓を開けても聞こえやすいからテレワークやオフィスにもおすすめ

イヤホンタイプ

トリプルマイク・ウィンドキャンセリングマイク

-

18g

アイテムID:14238994の画像

Amazon

楽天

ヤフー

車とスマホの接続が自動で切れる

スピーカータイプ

自動再接続機能・ノイズキャンセリング機能

Bluetooth4.1

-

アイテムID:14238993の画像

Amazon

楽天

ヤフー

現場仕事にも!最先端のマイクを搭載・運転中でもクリアな音質

スピーカータイプ

振動感知センサー・自動電源ON

Bluetooth4.1

115g

Bluetooth対応ハンズフリーの人気おすすめランキング3選

1位

Boytond

イヤホン

押しやすいボタンを搭載した高機能イヤホン!工事現場にも

Boytondのイヤホンは、音量調整や通話開始・終了ボタンの大きさや位置が異なるので、押し間違えにくいです。対応OSはAndroidやIOS・Windowsと幅広く、さまざまな端末に接続できます。

また、バッテリ持続時間も長く、通話は12時間・音楽再生は10時間と長時間使えます。角度を好きに変えられる左右兼用モデルなので、使い勝手も抜群です。

基本情報
タイプ イヤホンタイプ
機能 ノイズキャンセリング機能
Bluetoothバージョン Bluetooth5.2
重量 -

口コミを紹介

リモート会議で使用しています。雑音が入らず、音がキレイに聞き取れます。
コードがないので、デスクがスッキリ。右耳、左耳、どちらでも使えるのもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

MoreTai

ワイヤレスブルートゥースヘッドセット

ビジネスシーンにおすすめのヘッドセット

縦長の形状になっているマイク部を270度回転させて、通話しやすい角度に調整できます。月の形をした本体も180度回転できるため、フィット感が抜群で長時間装着しても負担が掛かりません。ビジネスシーンにおすすめです。

基本情報
タイプ イヤホンタイプ
機能 両耳対応・115mAh大容量電池
Bluetoothバージョン Bluetooth5.0
重量 -

口コミを紹介

お値段以上だと思います使い用途と価格で評価すれば、申し分無いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Yibaision

Bluetooth ヘッドセット

最新の技術を採用したbluetoothハンズフリーはコスパ最強

bluetoothハンズフリーながら、高速で安定した通信接続を実現していて、コスパ最強のハンズフリーです。230mAhの超大容量バッテリーを内蔵しており30時間連続通話できるのがメリットで、マルチボタンを2秒押せば充電残量をランプで確認できます。

基本情報
タイプ イヤホンタイプ
機能 LED電池表示機能・両耳対応
Bluetoothバージョン Bluetooth5.0
重量 13g

口コミを紹介

旦那が運転の仕事しているのと、今月から警察のスマートフォンに対する取り締まりが強化されるということで自分にも購入。音質も充分ハッキリしているしバッテリーも結構持ちそう♪

出典:https://www.amazon.co.jp

Bluetooth対応ハンズフリーのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 機能 Bluetoothバージョン 重量
アイテムID:14239008の画像

Amazon

楽天

ヤフー

押しやすいボタンを搭載した高機能イヤホン!工事現場にも

イヤホンタイプ

ノイズキャンセリング機能

Bluetooth5.2

-

アイテムID:14239005の画像

Amazon

ビジネスシーンにおすすめのヘッドセット

イヤホンタイプ

両耳対応・115mAh大容量電池

Bluetooth5.0

-

アイテムID:14239002の画像

Amazon

ヤフー

最新の技術を採用したbluetoothハンズフリーはコスパ最強

イヤホンタイプ

LED電池表示機能・両耳対応

Bluetooth5.0

13g

通話に最適なハンズフリーの人気おすすめランキング3選

1位

Kinganda

Voyager 5200

Voyager 5200は、6層構造のWindSmartテクノロジーを搭載しており、風や周囲の騒音、話し声などを効果的にシャットアウトします。さらに、ノイズキャンセリングマイクが搭載されているので、通話がクリアです。

また、厳しいテストに合格したエルゴノミクスデザインを採用しており、一日中の使用でも快適です。

基本情報
タイプ イヤホンタイプ
機能 ノイズキャンセリング機能
Bluetoothバージョン Bluetooth4.1
重量 -
2位

XUNIJP

Anpoow Bluetoothイヤホン

機能性抜群で持ち運びに便利な収納ケース付き

8時間の音楽連続再生や10時間の連続通話を実現してくれるハンズフリーイヤホンです。手のひらサイズの収納ケースが付いてくるので、ヘッドセットを使用しないときには収納ケースに入れて保管できます。外出時の持ち運びにも便利です。

基本情報
タイプ イヤホンタイプ
機能 ノイズキャンセリング機能・左右耳兼用・ミュート機能・SIRI機能
Bluetoothバージョン Bluetooth5.0
重量 -

口コミを紹介

通信、音質もよく満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

BUFFALO(バッファロー)

片耳ヘッドセット BSHSBE205

ハンズフリーで通話できる高コスパ機種

ハンズフリーで通話できる片耳ヘッドセットです。Bluetooth4.1接続により、スマホ・タブレットなどと接続できます。低価格ながらCVCノイズキャンセル機能を搭載しており、クリアな音質を実現した優れものです。

基本情報
タイプ イヤホンタイプ
機能 日本語音声ガイド、CVCノイズキャンセリング
Bluetoothバージョン Bluetooth4.1
重量 約79g

口コミを紹介

音声ガイダンスしてくれるのがとても使い勝手が良いと思います。ペアリングも簡単でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

通話に最適なハンズフリーのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 機能 Bluetoothバージョン 重量
アイテムID:14239019の画像

Amazon

楽天

ヤフー

イヤホンタイプ

ノイズキャンセリング機能

Bluetooth4.1

-

アイテムID:14239016の画像

Amazon

楽天

ヤフー

機能性抜群で持ち運びに便利な収納ケース付き

イヤホンタイプ

ノイズキャンセリング機能・左右耳兼用・ミュート機能・SIRI機能

Bluetooth5.0

-

アイテムID:14239013の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ハンズフリーで通話できる高コスパ機種

イヤホンタイプ

日本語音声ガイド、CVCノイズキャンセリング

Bluetooth4.1

約79g

スマホ対応ハンズフリーの人気おすすめランキング3選

1位

TTMOW

Bluetooth ヘッドセット ‎K10C

音質や通話品質が高いハンズフリーが欲しいならおすすめ

日本の技適マークを取得しているハンズフリー製品なので、どこでも電波違反にならずに安心して使用できます。CVC8.0ノイズキャンセリング技術を採用しているのがポイントで、驚くほどクリアな高音質で通話できるのでおすすめです。

基本情報
タイプ イヤホンタイプ
機能 ミュート機能・CVC8.0ノイズキャンセリング機能
Bluetoothバージョン Bluetooth5.0
重量 14g

口コミを紹介

仕事上スマホで電話する機会が多く片手が塞がるのが嫌で購入しました。 ペアリングはスマホのBluetoothをオンにして、イヤホンの電源を入れるだけで簡単にできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

HADT

Bluetooth ヘッドセット

防水機能付き!コスパ優秀モデルで初めてのハンズフリーにおすすめ

お手頃価格で購入できるハンズフリーでありながら、ノイズやエコーもなくクリアな音質で通話できます。両耳に対応できる設計で眼鏡をかけていても装着できるのもメリットです。コスパが優秀なモデルでおすすめします。

基本情報
タイプ イヤホンタイプ
機能 両耳対応回転式・防水性能付き
Bluetoothバージョン Bluetooth5.0
重量 -

口コミを紹介

他のP11は、距離が離れて接続が切れた場合には、本体で再接続が必要だったが(速攻返品した)、この商品は自動接続するので、一日中使えて、ながら聞きには超優秀。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Ucomx

Bluetooth イヤホン

屋外でのスポーツシーンにおすすめで環境音も聞き取れるイヤホン

耳を塞がない形状なので、音楽を聴きながら、通話しながらでも周囲の環境音を聞き取れます。ランニングやジョギングなど外で運動する際におすすめです。本体重量17.7gしかない軽さもスポーツシーンに適しています。

基本情報
タイプ イヤホンタイプ
機能 PX5防水・記憶チタン合金
Bluetoothバージョン Buetooth5.0
重量 17.7g

口コミを紹介

ライン通話を実験的にしてみましたが、問題なく通話できました。ペアリングも楽にできますので、特に知識がなくても簡単に設定できるのが良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

スマホ対応ハンズフリーのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 機能 Bluetoothバージョン 重量
アイテムID:14239028の画像

Amazon

ヤフー

音質や通話品質が高いハンズフリーが欲しいならおすすめ

イヤホンタイプ

ミュート機能・CVC8.0ノイズキャンセリング機能

Bluetooth5.0

14g

アイテムID:14239025の画像

Amazon

ヤフー

防水機能付き!コスパ優秀モデルで初めてのハンズフリーにおすすめ

イヤホンタイプ

両耳対応回転式・防水性能付き

Bluetooth5.0

-

アイテムID:14239022の画像

Amazon

楽天

ヤフー

屋外でのスポーツシーンにおすすめで環境音も聞き取れるイヤホン

イヤホンタイプ

PX5防水・記憶チタン合金

Buetooth5.0

17.7g

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

運転中にハンズフリーを使用する際の注意点!トラック運転手も

運転中に通話ができて便利なハンズフリーですが、通話に気を取られて運転が疎かにならないように十分気をつけましょう。携帯電話やスマホを手に持った状態での通話は罰則の対象です。ハンズフリーでの通話であっても危険なのは同じです。

 

注意力が散漫にならないように通話は短めに、長くなる場合は一旦車を停めてから通話をするようにしましょう。場所によってはハンズフリーでの通話が条例で禁止されている場合もあります。

 

特にトラック運転手は長時間の運転になるので、電話が来る場合などもあるかもしれません。しかし、長時間の運転で集中力が欠けていたりトラック自体重いものを運転していて危険だったりするのでハンズフリーの使用は避けるようにしましょう。

両手で髪を乾かしたいならハンズフリードライヤーも便利

片方の手でドライヤーを持ち、もう一方の手で髪を乾かすのが一般的です。しかし、ハンズフリードライヤーであればテーブルやデスクの上に設置して自立するため、両手で髪を乾かせます。乾かすのに時間が掛かる方や、ドライヤーによる腕への負担を感じやすい方におすすめです。

 

髪に温風を当てながらも化粧水や乳液を付けたり、スマホを操作したりなど、ながらで髪を乾かせます。以下の記事では、ハンズフリードライヤーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

暑い季節や汗をかく作業にはハンズフリー扇風機も

ポータブル扇風機とも呼ばれるハンズフリー扇風機も注目したいアイテムの1つです。ヘッドホンのような形状をしており首からかけて使用でき、ファンの角度を調整して身体のピンポイントに送風できます。

 

日傘が手放せなくなるほど暑い季節、汗がかきやすい両手を使う作業などに、ハンズフリーで涼しい風を浴びられる快適なアイテムです。

まとめ

ハンズフリーは通話のみの用途なのか、音楽や動画など多用途に使用するのかによって選ぶべきモデルが変わってきます。機能・種類・音質・用途といった選び方を参考にしていただき、自分にぴったりなハンズフリーを見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年11月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ハンズフリードライヤーのおすすめ人気ランキング10選【置き型や卓上も紹介】

ハンズフリードライヤーのおすすめ人気ランキング10選【置き型や卓上も紹介】

ドライヤー・ヘアアイロン
片耳イヤホンのおすすめ人気ランキング20選【ワイヤレスやbluetooth対応も】

片耳イヤホンのおすすめ人気ランキング20選【ワイヤレスやbluetooth対応も】

イヤホン・ヘッドホン
【最新】プラントロニクスのヘッドセット人気おすすめランキング15選【M70値上がり?片耳用も!】

【最新】プラントロニクスのヘッドセット人気おすすめランキング15選【M70値上がり?片耳用も!】

イヤホン・ヘッドホン
ドライヤーホルダーの人気おすすめランキング20選【壁掛け型からスタンド型まで】

ドライヤーホルダーの人気おすすめランキング20選【壁掛け型からスタンド型まで】

ドライヤー・ヘアアイロン
ポシェットの人気おすすめランキング20選【サブバックで大活躍!】

ポシェットの人気おすすめランキング20選【サブバックで大活躍!】

バッグ
【2024年最新】ガラケーのおすすめ人気2選【今後も使える機種の紹介!】

【2024年最新】ガラケーのおすすめ人気2選【今後も使える機種の紹介!】

携帯電話・スマホアクセサリ