【2022年最新版】ガラケーのおすすめ人気ランキング10選【新機種も続々登場】

スマホが普及したことによりガラケーを使う人は少なくなってきましたが、それでもガラケーは根強い人気を誇っています。ガラケーは通話機能しか使わないという方やスマホの操作がよくわからない方におすすめです。今回は、ガラケーの選び方やおすすめのガラケーをランキング形式でご紹介します。

根強い人気を誇るガラケーの魅力

スマホが主流となった現代でも、ガラケーには根強い人気があります。これからガラケーの契約や買い替えをお考えの方もおられることでしょう。

 

実は、今後発売されるガラケーは「ガラホ」といわれる機種のみなんです!ガラホは、ガラケーとスマホの良いところを併せ持った進化型ケータイのこと。進化型と聞くと、ガラケーの購入を考えている方の中には戸惑いを感じる方もおられるかもしれませんね。

 

そこで今回は、ガラケーの選び方やメリット、おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、機能やデザインを基準に作成しました。また、ガラケーの今後についてもご紹介していますので、購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

auから発売された最強ガラケー「G'zOneTYPE-XX」が話題!

2021年末、auからG'zOneTYPE-XX(ジーズワンタイプダブルエックス)が発売されました。発売以来ずっと使い続けるユーザーもいるという、他機種には類を見ないほどの人気シリーズであるG'zOneの復活とあって、ネット上では大きな話題となっています。

 

G'zOneTYPE-XX最大の特徴は、タフネスケータイと呼ばれる所以でもある丈夫さ。防水・防塵・耐衝撃をはじめ、耐日射・温度耐久・低圧対応など多くの厳しい耐性テストをクリアし、まさに「最強ガラケー」と言える高耐久性能を備えています。

 

auでは「3Gとりかえ割」を実施中です。この割引は、一部のG'zOneシリーズからの乗り換えであれば無償で機種変更ができるというもの。機種変更にあまり乗り気でないG'zOneユーザーの方も、一度検討されてみることをおすすめします。

ガラケーの選び方

ガラケーには、実に多種多様な機種が揃っています。ここでは、ガラケーを選ぶ際のポイントをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

キャリアで選ぶ

ガラケーを取り扱うのは、主にdocomo・au・ソフトバンクの大手3社です。ここでは、各キャリアの特徴をご紹介します。

通信の質を重視する方には「docomo」がおすすめ

キャリアの中でも歴史の長いdocomoは、おサイフケータイや後払いクレジットのIDなどのサービスを初めに取り入れたキャリアです。docomoは、通信エリアの広さと通信の質の高さに定評があります。

 

市街地では大きな差はありませんが、山間部に行くことが多い場合は、基地局の整備に力を入れており通信エリアが広いdocomoがおすすめです。また、docomoは家族割引や長期継続利用の割引が充実しています。家族で利用する際にもおすすめです。

個性的なデザインの機種と豊富なプランなら「au」がおすすめ

KDDIが運営しているauでは、上でもご紹介した最強ケータイ「G'zOneTYPE-XX」や、グッドデザイン賞を受賞した「INFOBER」など、個性的な端末を選べます。

 

auのガラケー用プランは少し複雑ですが、使い方に応じたプランを選ぶことで無駄のない使い方ができる点は魅力です。通話やデータ通信の使用量に応じて、ぴったりのプランを選んでみてください。

料金の安さで選ぶなら「ソフトバンク」がおすすめ

通話のみであれば、ソフトバンクのプランが月額1,078円と、大手3社の中では最も安くなっています。国内通話かけ放題を付けた場合でも、月額2,618円と、同じくソフトバンクのプランが最安値です。

 

さらにソフトバンクでは、機種変更とMNPに限り、5分以内の通話無料と1GBのデータ通信が付いたプランを月額1,078円で使えるというかなりお得なプランも用意されています。

 

①通話はほとんどせず、データ通信も全くしない方、➁通話は多いが、データ通信は全くしない方、➂新規契約以外の方で、かつ5分以内の短い通話が多く、データ通信もそれなりで充分な方には、ソフトバンクをおすすめします。

タイプで選ぶ

ガラケーには、ストレートタイプ、折り畳みタイプ、スライドタイプの3つのタイプがあります。ここでは、それぞれのメリットやデメリットをご紹介します。

通話のみの方には「ストレートタイプ」がおすすめ

携帯電話が普及し始めた初期のガラケーは、このストレートタイプが主流でした。すっきりとしたデザインが魅力で、着信時にワンボタンで対応できるというメリットがあります。スムーズに電話に出たいという方におすすめのタイプです。

 

その一方で、折り畳みやスライドタイプに比べると画面が小さい傾向にあります。小さい画面が苦手な方にはあまり向いていません。電話機能だけ使うという方におすすめです。

収納しやすいガラケーが欲しい方には「折り畳みタイプ」がおすすめ

ストレートタイプの次に普及したのが折り畳みタイプで、今でも一番人気があるタイプです。二つに折り畳めるので、カバンの中やポケットに収納しやすく、収納した時に画面を保護できるというメリットがあります。

 

その一方で、着信時には画面を開く必要があり、ストレートタイプのようにワンボタンで対応することができません。ただし、ヒンジ部にプッシュボタンが備わっており、ボタンを押すだけで画面を開くことができる機種も存在します。

ガラケーをマルチに使いたい方には「スライドタイプ」がおすすめ

スライドタイプは折り畳みタイプの次に発売されたタイプです。3つのタイプの中では一番スマホに形が似ており、キーボードの部分が画面の裏側に隠れていて、画面を上方にスライドさせるとキーボードが現れる構造になっています。

 

また、中には着信ボタンやメールボタンが画面部に配置されていて、スライドさせなくても操作できる機種もあります。キーボードの部分が小さいため文字が打ちにくいという欠点はありますが、ガラケーをマルチに使用したい場合には、スライドタイプをおすすめします。

OSで選ぶ

ガラケーは大きく分けて、Linux(リナックス)やSymbian(シンビアン)といった独自OSが搭載された「従来型のケータイ」と、ガラケー用に開発されたAndroidOS搭載の「進化型ケータイ」の2つに分類されます。 

iモード・EZweb・Yahoo!ケータイが好きな方には「従来型のケータイ」がおすすめ

キャリアメールやサイトの閲覧ができる「iモード」・「EZweb」・「Yahoo!ケータイ」は、docomo、au、ソフトバンク各社が開発した画期的なサービスです。これらのサービスが好きな方、どうしても使いたい機種がある方には、従来型ケータイをおすすめします。

 

ただし、現在従来型ケータイの開発は終了しており、購入はAmazonなどの通販サイトで行うことになります。また今後決定している3G回線停波に伴って使用できなくなる点には注意が必要です。

 

各社の3G回線の終了日についてはこの記事でもご紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

これから契約をする方には「進化型ケータイ」のガラホがおすすめ

進化型ケータイは、ガラケーの操作性とスマホの機能性を併せ持ったケータイで、通称「ガラホ」と呼ばれます。操作方法はガラケーと同じですが、パソコンのWebサイト閲覧や、Wi-Fi・テザリング機能など、スマホに近い機能が搭載されているのが特徴です。

 

スマホの操作に自信がない方、月々の料金が高くなるなどの理由でスマホには変えたくないという方にもおすすめです。また、今後は全てのガラケーがガラホへと移行していきます。

 

従来型ケータイが使えなくなる時代が近くやってきますので、docomo・au・ソフトバンク各社とも、これから契約をする方には進化型ケータイであるガラホを強くおすすめします。

便利な機能で選ぶ

ガラケーにはおサイフケータイや防水・防塵機能などさまざまな機能が搭載されています。ここでは、ガラケーの便利な機能をいくつかご紹介します。

ガラケーで電子決済したい方には「おサイフケータイ」機能がおすすめ

おサイフケータイ機能はFelica(フェリカ)を利用した電子決済機能です。ケータイをかざすだけで改札を通れたり、お財布を出さずにショッピングができるのは非常に便利な機能です。キャッシュレス決済が増えている現在では、必須の機能とも言えるでしょう。

 

おサイフケータイで使える電子マネーはモバイルSuica、楽天Edy、WAON、nanacoなど多岐に渡り、アプリをダウンロードして設定するだけで簡単に利用することができます。

外で使うことを想定するなら「防水・防塵」機能がおすすめ

ガラケーには防水・防塵機能のついた機種があります。キッチンなどの水回りやキャンプなどのアウトドアシーンで使用した際、不注意で携帯を濡らしてしまった経験がある方もおられるのではないでしょうか。そのようなシーンでも、防水機能があれば安心です。

 

また、現場仕事などで携帯を使う場合、塵やホコリを入り込みにくくする防塵機能搭載の機種が便利です。防水性能や防塵機能は「IPX5」や「IP5X」といった数字で表記されており、数値が大きくなるほど性能も高くなります。

 

長く愛用できるガラケーをお探しなら、防水・防塵機能のついたガラケーがおすすめです。

携帯スタイルは?

どのような使い方をするか、携帯スタイルも様々です。ここでは、1台持ち・2台持ちのメリットと、それぞれがどんな方に向いているかをご紹介します。

通話がメインの方や料金を安く済ませたい方はガラケーの「1台持ち」がおすすめ

ガラケーの1台持ちに最も向いているのは、通話とメールがメインの方です。また、多少不便でもとにかく使用料を節約したいという方は、ガラケーの1台持ちが最も安く済みます

 

一方、より大画面で快適にインターネットを楽しみたい方や、色々なアプリを試してみたい方、手軽にSNSをやってみたいという方には、ガラケーよりもスマホがおすすめです。

仕事用とプライベート用を使い分けたい方はガラケーとスマホの「2台持ち」がおすすめ

仕事用とプライベート用の携帯を分けたいとお考えの方には、スマホとガラケーの2台持ちがおすすめです。

 

使い方にもよりますが、格安simスマホとかけ放題プランを付けたガラケーの2台持ちをする場合、3大キャリアのスマホを1台持つよりも月々の料金が安く済むケースがあります。この組み合わせは、通話をよくする方にもおすすめです。

 

また、2台持ちのメリットとして、バッテリー切れの際のリスクがなくなること、スマホで調べものをしながらガラケーで通話ができることなどが挙げられます。

docomoガラケーの人気おすすめランキング4選

スマホとガラケーの二刀流

見た目は折り畳みの携帯ですが、OSにはAndroid5.1を搭載しています。折り畳みの状態ではタッチパネルでスマホのように操作でき、開けばキーパッドでガラケーの様に操作することができます。Androidスマホのようなガラケーです。

os Android タイプ 折り畳みタイプ
防水・防塵 - おサイフケータイ -
カメラ 800万画素 連続待ち受け時間 210時間
重量 421g

口コミを紹介

電話メールならこれで十分?好奇心で買ってみたがなかなか良いです

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプル操作のコンパクトなモデル

ディスプレイ2.8インチのコンパクトなガラケーです。前面にボタンがわずか2つと、かなりシンプルな作りになっています。スペックはそれほど高くありませんが、その分価格も抑えられています。文字入力はフリック入力が可能です。

os 進化型ケータイ タイプ ストレートタイプ
防水・防塵 おサイフケータイ -
カメラ - 連続待ち受け時間 100時間
重量 47g

口コミを紹介

使いやすい、持ちやすい、掛けやすい、丈夫!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

FUJITSU

arrows F-03L

価格: 24,800円(税込)

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心の使いやすさ

人間工学に基づいて作られたボタンや、片手でも操作可能なワンプッシュボタンなど、使いやすさを考えて設計されたモデル。独自の省電力技術を搭載し、バッテリー性能もアップしています。

 

テザリング機能や通話録音機能など、ビジネスシーンにもおすすめの機種です。

os 進化型ケータイ タイプ 折り畳みタイプ
防水・防塵 おサイフケータイ
カメラ 810万画素 連続待ち受け時間 780時間
重量 133g

口コミを紹介

最高

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

SHARP

AQUOS SH-02L

価格: 19,600円(税込)

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長く使える丈夫なモデル

騒がしい場所でも、クリアで高品質な通話ができるように工夫された機種です。バイブが従来よりも大きくなり、マナーモードの際に気づきやすくなりました。

 

電池が劣化しにくい「インテリジェントチャージ」を搭載しており、バッテリーが長持ちします。防水・防塵のほか、耐衝撃にも対応しており、長く愛用できる機種です。

os 進化型ケータイ タイプ 折り畳みタイプ
防水・防塵 おサイフケータイ
カメラ 800万画素 連続待ち受け時間 610時間
重量 125g

口コミを紹介

4G対応だから3G送信が停止されても安心。スマホからガラゲーに戻る人も多いらしいし。

出典:https://www.amazon.co.jp

docomoガラケーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 os タイプ 防水・防塵 おサイフケータイ カメラ 連続待ち受け時間 重量
1
アイテムID:9036960の画像
AQUOS SH-02L

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

長く使える丈夫なモデル

進化型ケータイ 折り畳みタイプ 800万画素 610時間 125g
2
アイテムID:9036957の画像
arrows F-03L

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

安心の使いやすさ

進化型ケータイ 折り畳みタイプ 810万画素 780時間 133g
3
アイテムID:9036954の画像
KY-01L

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

シンプル操作のコンパクトなモデル

進化型ケータイ ストレートタイプ - - 100時間 47g
4
アイテムID:9036951の画像
MUSASHI

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スマホとガラケーの二刀流

Android 折り畳みタイプ - - 800万画素 210時間 421g

auガラケーの人気おすすめランキング3選

3位

京セラ

KYX31 INFOBAR xv

価格: 39,999円(税込)

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気シリーズ「INFOBAR」の最新モデル

ファンの多い人気シリーズ「INFOBAR」の最新モデルです。本体の大きさ自体は初代とあまり変わりませんが、画面が3.1インチとより見やすくなりました。

 

LINEや地図アプリ、乗り換え案内アプリなどをプリインストールしています。おなじみのニシキゴイカラーも健在です。

os 進化型ケータイ タイプ ストレートタイプ
防水・防塵 - おサイフケータイ -
カメラ 800万画素 連続待ち受け時間 530時間
重量 114g
2位

京セラ

G'zOne TYPE-XX KYY31

価格: 68,800円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

数々の厳しい基準をクリアした歴代最強ガラケー

ガラケー時代に一世を風靡した「G'zOne」シリーズの最新モデル。G'zOneらしい独特のデザインと、米国国防総省基準に準じた環境耐性・衝撃耐性を備えた、まさに「最強」のガラケーと言えます。

 

アウトドアや現場仕事などに、これ以上ないほど適したガラケーと言えます。

os 進化型ケータイ タイプ 折り畳みタイプ
防水・防塵 おサイフケータイ -
カメラ 1,300万画素 連続待ち受け時間 340時間
重量 183g

安定の使いやすさ

GRATINAシリーズならではの使いやすさを引き継いだ、軽量で握りやすいサイズの機種です。SMSの進化版である「+メッセージ」を利用可能。防水・防塵機能を備え、落下などの衝撃にも強い、使い勝手の良いガラケーです。

os 進化型ケータイ タイプ 折り畳みタイプ
防水・防塵 おサイフケータイ -
カメラ 800万画素 連続待ち受け時間 450時間
重量 125g

auガラケーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 os タイプ 防水・防塵 おサイフケータイ カメラ 連続待ち受け時間 重量
アイテムID:9036971の画像
KYF42 GRATINA

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

安定の使いやすさ

進化型ケータイ 折り畳みタイプ - 800万画素 450時間 125g
2
アイテムID:9036968の画像
G'zOne TYPE-XX KYY31

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

数々の厳しい基準をクリアした歴代最強ガラケー

進化型ケータイ 折り畳みタイプ - 1,300万画素 340時間 183g
3
アイテムID:9036965の画像
KYX31 INFOBAR xv

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人気シリーズ「INFOBAR」の最新モデル

進化型ケータイ ストレートタイプ - - 800万画素 530時間 114g

ソフトバンクガラケーの人気おすすめランキング3選

3位

SHARP

PANTONE4 105SH

価格: 9,789円(税込)

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

会話が聞き取りやすい

よく使う機能だけをメインメニューに絞った、シンプルさが魅力のガラケーです。会話をくっきり聞き取りやすくする「くっきりトーン」機能や早口の会話を聞き取りやすくする「スロートーク」機能を搭載しています。

 

電話越しの声が聞き取りにくいという方におすすめのガラケーです。

os 従来型ケータイ タイプ 折り畳みタイプ
防水・防塵 - おサイフケータイ -
カメラ 320万画素 連続待ち受け時間 300時間
重量 98g

口コミを紹介

こんなにお安く仕入れさせてもらい、たいへん助かりました。ちゃんとした新品で満足でラッキーです。電源をいれても中身はバッチリでした。ありがとうございます。信頼できます。通話も音が想像以上によくて感激しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SHARP

AQUOS ケータイ3

価格: 24,800円(税込)

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通話サポート機能が充実

スピーカー部分を大きくし開口面積を広げることで通話相手の声を聞こえやすくし、騒がしい場所での通話をサポートする機能も搭載した機種です。通話しやすく、Wi-fiやテザリングにも対応しているため、仕事用として使うのもおすすめです。

os 進化型ケータイ タイプ 折り畳みタイプ
防水・防塵 おサイフケータイ -
カメラ 800万画素 連続待ち受け時間 750時間
重量 123g
1位

京セラ

DIGNO ケータイ3

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

1週間安心の大容量バッテリー搭載

大容量バッテリーに加え、消費電力を抑えるバッテリーセーバーを搭載した機種です。電池の持ちががかなり良いため、旅行などでも安心して使えます。防水・防塵対応で、汚れた場合は機種本体を水洗いすることも可能です。

os 進化型ケータイ タイプ 折り畳みタイプ
防水・防塵 おサイフケータイ -
カメラ 800万画素 連続待ち受け時間 740時間
重量 131g

ソフトバンクガラケーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 os タイプ 防水・防塵 おサイフケータイ カメラ 連続待ち受け時間 重量
1
アイテムID:9036982の画像
DIGNO ケータイ3

楽天

詳細を見る

1週間安心の大容量バッテリー搭載

進化型ケータイ 折り畳みタイプ - 800万画素 740時間 131g
2
アイテムID:9036979の画像
AQUOS ケータイ3

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

通話サポート機能が充実

進化型ケータイ 折り畳みタイプ - 800万画素 750時間 123g
3
アイテムID:9036976の画像
PANTONE4 105SH

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

会話が聞き取りやすい

従来型ケータイ 折り畳みタイプ - - 320万画素 300時間 98g

simフリーのガラケーはある?メリットや注意することは?

simロックがかかっていない端末のことを「simフリー」と言います。スマホに比べるとあまりよく知られていませんが、simフリーガラケーも存在します。

2021年10月以降発売の端末は原則simフリー

2021年10月以降に発売された端末は、原則simフリーとなっています。分割購入や一部契約状況によってsimロックされたまま販売される場合もありますが、基本的にはsimロックフリーの端末が購入可能です。

 

一方、2021年9月以前に発売された端末にはsimロックがかかっているものがあるため、simロックを解除したいのであればロック解除の手続きが必要です。ロック解除手続きは、店頭もしくはオンラインでも行えます。

 

各キャリアのホームページで、simロック解除の対象機種が確認できますので、チェックしてみてください。

simフリーガラケーのメリット

simロックを解除するとキャリアの縛りがなくなるため、例えばdocomoで購入したガラケーに、auやソフトバンクのsimカードを挿して使えるようになります。

 

キャリア関係なく使い慣れた機種をそのまま使用できるため、新たに機種を用意する必要がありません。機種代金をかけず気軽に他社に乗り換えることができるのは、simフリー端末のメリットと言えます。

 

また、セカンド機としてsimフリー端末を持っておくのもおすすめです。

simフリーガラケーを使うときの注意点

simフリーガラケーに他社のsimカードを挿して使う場合、事前に確認しておくべき注意点がいくつかありますのでご紹介します。

ネットワーク利用制限がかかっているとsimロック解除できない

ネットワーク利用制限とは、端末の機種代金や使用料金が滞ったり未払いなどの場合に、キャリア側がその端末を使えないよう一切の通信を制限することです。ネットワーク利用制限がかかっている端末は「赤ロム」と呼ばれ、simロック解除をすることができません

 

ヤフオクやメルカリなど、個人間取引で中古の機種を購入し、simロックを解除して使おうとお考えの方は特に気に留めておく必要があります。赤ロムを黙って出品する悪質な販売者もいますので、購入の際は充分注意してください。

 

まずは販売サイトで端末の製造番号を確認しましょう。各通信事業者の専用ページでその製造番号を入力すれば、端末が赤ロムかどうかの確認ができます。中古端末をご購入の際は、必ず確認するようにしてください。

利用する通信事業者の周波数に端末が対応しているかどうか

キャリアを気にせず使えることがメリットのsimフリー端末ですが、simフリーであればどのキャリアの契約回線でも使用可能というわけではありません。通信事業者によって使用する周波数帯が異なり、機種によっても掴める周波数は異なるためです。

 

simフリー端末に他社のsimを挿して使う場合は、利用する通信事業者の周波数帯と、端末がその周波数帯に対応しているかどうかの確認を必ず行いましょう。

 

通信事業者の周波数帯は各社のホームページで確認、端末の周波数帯は取扱説明書などでチェックするか、よくわからない場合は購入した店舗で確認するのがおすすめです。

simカードが端末に適合するかどうか

simカードには大きさ別に「mini」「micro」「nano」の3種類があり、端末によって対応するsimカードが異なります。いざ回線契約をし、端末にsimカードを挿そうとしたら使えなかったという事態を防ぐために、機種に適合するsimを確認しておきましょう。

 

取扱説明書もしくは各通信事業者のホームページなどで確認できます。

従来型ガラケーは利用できる機能が通話とSMSに限られる

従来型ガラケーではアクセスポイントの設定ができないため、他社のsimを挿して使用できる機能は通話とSMSのみに限られます。インターネット閲覧や、メールの送受信は不可能です。

 

もとより通話とSMSしか利用しないというユーザーにとっては問題ありませんが、そうでないユーザーにとってはデメリットとなり得ますので注意が必要です。

格安simで料金が安くなるとは限らない

simフリーガラケーで格安simを利用したいとお考えの方は、使い方に合致したプランを選ぶことが大切です。安くなるはずが逆に料金が高くなってしまうということにもなりかねないため、慎重なプラン選びが必要になってきます。

 

特に、通話が多い方の場合、かけ放題のオプションが用意されているかどうかは必ずチェックしましょう。通話メインの方は、格安simを使うよりも3大キャリアでデータ量少なめのプランを契約し、かけ放題などのオプションを付ける方がお得な場合が多くなります。

ガラケーの充電器はどこで買える?

ガラケーの充電器は、近年ではdocomo・au・ソフトバンクとも、microUSB(Bタイプ・Cタイプ)が主流になっています。主に、キャリアショップ、家電量販店、コンビニ、100均などで購入できます。

 

各キャリアのホームページで、各機種の対応充電器が確認できます。お持ちのガラケーにどの充電器が対応しているのかを確認してから購入しましょう。

ガラケーのメリット

ガラケーからスマホへの機種変更をお悩みの方もおられることでしょう。ガラケーには、スマホにない多くのメリットがあります。ここでは、ガラケーのメリットをご紹介します。

料金が安い

ガラケーの大きなメリットとして、料金が安いことが挙げられます。最近では格安simなどの登場でスマホの利用料もかなり安くなりましたが、通話メインの方であれば、やはりガラケーの方がコストはかかりません。機種本体も、スマホより安価で購入できます。

操作しやすい

ボタン式で操作がしやすい点も、ガラケーのメリットです。ずっとガラケーを使い続けている方の中には、ボタン操作に慣れすぎてタッチパネルに戸惑いを感じる方もおられるのではないでしょうか。スマホよりもコンパクトで、片手で操作しやすいのもポイントです。

電池持ちがかなり良い

スマホに比べてかなり電池持ちが良いこともガラケーのメリットです。ガラケーは、画面も小さめでスマホほど多機能ではないため消耗しにくく、機種や使い方にもよりますが、一度満充電にするとそのまま1週間ほど持つというケースもよくあります。

折りたたみ式なので傷つきにくい

例外もありますが、ガラケーには折り畳みタイプが多く、画面が傷つきにくいというメリットがあります。本体を薄くするため、1枚の画面で完結するように作られているスマホには無いメリットです。

 

スマホの場合、うっかり落下させてしまうと画面が割れてしまうことも多く、保険に入っていない場合は高額な修理代がかかります。折り畳めるガラケーであれば、そのような心配も軽くなります。

 

また、電話を終えた後に携帯を畳むと通話が終了するなどの感覚的な操作も、ガラケーならではの特徴です。

ウイルスが入りにくい

ガラケーは、スマホに比べて断然ウイルスが入りにくい構造になっています。ガラケー世代だった方の中には「携帯にはウイルスが入らない」と思っている方も多く、スマホに移行した後も同様に考えがちですが、実は違います。

 

ガラケーは、もともと本体に何かをダウンロードする際に、異常が検知されれば全て弾くように設定されています。つまり、ウイルスの仕込まれたアプリやソフトはそもそもガラケーにインストールすることができません。

 

ほかにも、ガラケーでインターネットサイトを閲覧する際には通信制限があり、パソコンやスマホのように快適に閲覧しにくいため、そういった意味でもウイルスが入りにくい構造になっていると言えます。

ガラケーの由来と歴史

ガラケーの由来をご存知でしょうか。ここでは、ガラケーの由来や歴史、歴代の懐かしい人気機種などをご紹介します。

ガラケーの由来はガラパゴス諸島から

ガラケーが「ガラパゴスケータイ」の略称であることは有名ですが、その由来は赤道直下の国エクアドル領にあるガラパゴス諸島からきています。

 

ガラパゴス諸島には他の島や国、大陸にはない独自の進化を遂げた生物が多数存在しています。このことから、日本独自の進化を遂げた従来の携帯のことをガラパゴスケータイと言うようになりました。

 

日本の携帯は諸外国にはないたくさんの機能を備えており、まるでガラパゴス諸島の生物のようであると、その独自進化になぞらえてつけられた愛称です。

日本の携帯が独自進化を遂げた理由

ガラケーが日本独自の進化を遂げた理由は、周波数の違いにあります。日本は海外と周波数が異なるため、海外の携帯が入ってくることが無く、日本の企業が日本人好みの携帯を作ることができました。

 

ガラケーには、ワンセグやカーナビ、おサイフケータイなど、様々な便利機能が搭載されており、これらは日本人にとっては当たり前でも、当時の海外からすればとても珍しい機能でした。ゆえに、日本規格に合わせられない海外企業の参入は難しかったと言われています。

ガラケーが海外でウケなかった理由

海外の携帯が日本に入って来れなかった理由は上でご紹介しましたが、日本のガラケーが海外で受け入れられなかったことにも、理由があります。もちろん周波数の違いという理由もありますが、一番の理由は日本の携帯電話の価格です。

 

日本のガラケーは高機能だったため、当時7~8万円の機種が多くありました。しかしながらその時代、海外にはそこまで高い携帯電話は未だ存在せず、世界市場では低価格帯の携帯電話が好まれていました。日本人好みのガラケーは、当時海外ではあまりいい感触を持たれなかったようです。

懐かしい歴代の携帯をご紹介

ガラケーユーザーだった頃を懐かしく感じる方もおられるのではないでしょうか。ここでは、各キャリア歴代の印象的なガラケーをご紹介します。

docomoで人気だった機種

docomoからは、NEC製「FOMA N 705i」をご紹介します。この機種は、デザイン家電ブランドの「amadana」とのコラボモデルとして、2008年2月に発売されました。

 

個性的な外観が特徴の機種で、限定カラーである「brownish wood」は、販売開始後即売り切れという凄まじい人気ぶりを見せました。手に入らず悔しい思いをした方もおられるのではないでしょうか。

auで人気だった機種

auからは、ソニー・エリクソン(現在はソニーモバイルコミュニケーションズ)製「iida G9」をご紹介します。auの人気シリーズ「iida」の最初のモデルとして、2009年4月に発売された機種です。

 

液晶周りにあしらわれたステンレスフレームと、ボディカラーに合わせた色のアルミ製ボタン、さらにメタリックな表面とは裏腹に、背面はラバー素材でマットな質感という、高級感あふれるデザインが特徴的なモデルでした。

 

下記では、auから発売された歴代の携帯電話をご紹介しています。気になる方は、チェックしてみてください。

ソフトバンクで人気だった機種

ソフトバンクからは、シャープ製「DM001SH」をご紹介します。ディズニーとソフトバンクの協業事業「ディズニー・モバイル」の初代モデルとして、2008年3月に発売されました。

 

背面パネルやボタンなど、ところどころにミッキーマウスのシルエットがデザインされ、当時では珍しい宝石のような外観と、美しいシャンパンカラーが特徴的なモデルでした。発売当時、この機種を見て心躍らせた女性の方は多いのではないでしょうか。

近年はSNS疲れの若者にもガラケーが人気

時代はスマホ全盛期ですが、近年「ガラケーを持ちたい」と考える10代・20代の若者が増えているそうです。あるアンケート調査では、スマホを手放す理由として「SNS疲れ」を訴える若者が最も多かったとの結果が出ています。

 

今や生活に欠かせないスマホですが、実はスマホの長時間使用には集中力低下やうつ、怒りっぽくなるなどの不調を引き起こすおそれがあると言われています。スマホに触れない時間を作るなど自分なりのルールを取り入れて、スマホと上手に付き合っていきましょう。

 

「物理的にスマホと距離を取りたい」とお考えの方は、ガラケーへの機種変更を考えてみるのも良いかもしれません。

かつて人気だったガラケーがとうとう終了する?いつまで使える?

「2022年にガラケーが使えなくなる」という噂を聞いて、不安を感じているガラケーユーザーの方もおられるかもしれません。ここでは、噂の真相を詳しくご紹介します。

3G回線が2022年以降順次使えなくなる

3Gは、ガラケーが使っていた通信規格、いわゆる電波です。この3G回線は、今後停波することが決まっています。一番早いのがauで、2022年3月31日をもってauの3G回線は停止し、それに伴って3Gにのみ対応していた従来型ケータイは使えなくなります

 

ガラケーが全て使えなくなるわけではなく、4G対応のガラケー(ガラホ)は引き続き使用できます。また、docomoは2026年3月31日ソフトバンクは2024年1月上旬に、同じく3G停波が決定しています。

 

お持ちのガラケーの画面上部に3Gと電波表示がある方は、お使いのキャリアの3G停波までに買い替えが必要です。

4G回線の終了日は決まっておらず2030年以降も継続

5Gのサービスが始まっており、4G回線の終了日が気になっている方もおられるのではないでしょうか。4Gのサービス終了日は現在正式に発表されておらず、2030年以降も使える予定です。3Gが約25年続いたことを考えると、2010年にサービス開始の4Gはしばらく続くことが予想されます。

ガラケーからスマホに機種変更すると料金はいくらになるのか

「ガラケーからスマホに機種を考えてはいるが、料金がいくらかかるか不安」という方も多いのではないでしょうか。最近は格安simも充実してきており、使い方によっては月々3,000円ほどというガラケー並みの料金でスマホを使用できるプランもあります。

 

下記サイトでは、ソフトバンクでガラケーからスマホへ機種変更をする場合の料金についてご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ここまで、ガラケーの人気おすすめランキング10選を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。ガラケーを選ぶ際には、キャリアやタイプ、機能やプランなど、自分の使用スタイルに合わせて選ぶことがポイントです。記事を参考に、ぜひ自分にぴったりのガラケーを探してみてください。

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天売れ筋ランキング

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年01月23日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【肌にいいデパコス商品も】

ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【肌にいいデパコス商品も】

化粧水
【2022年版】カラオケマイクのおすすめ人気ランキング15選【Bluetooth対応も】

【2022年版】カラオケマイクのおすすめ人気ランキング15選【Bluetooth対応も】

楽器
【2022年最新版】DAPの人気おすすめランキング15選【ベストバイも紹介】

【2022年最新版】DAPの人気おすすめランキング15選【ベストバイも紹介】

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
アナスイの財布の人気おすすめランキング20選【2022年最新】

アナスイの財布の人気おすすめランキング20選【2022年最新】

財布
【2022年版】FMトランスミッターの人気おすすめランキング20選【ドンキで買える後付けも】

【2022年版】FMトランスミッターの人気おすすめランキング20選【ドンキで買える後付けも】

カー用品
【プロ監修】スタイリング剤のおすすめ人気ランキング20選【ドラッグストアで買える市販品も】

【プロ監修】スタイリング剤のおすすめ人気ランキング20選【ドラッグストアで買える市販品も】

ヘアケア・スタイリング用品