【ガジェット愛好家監修】タブレットPCの人気おすすめランキング12選

記事ID10708のサムネイル画像

仕事やゲームを快適にするタブレットPC。office搭載・キーボード付き・イラストやお絵描き機能など多様な製品が販売されています。今回はガジェット愛好家タカハシヤマダさん監修のもと、タブレットPCの選び方と人気おすすめランキングをご紹介します。

仕事やプライベート、さまざまな場面で活躍のタブレットPC!

ドラマや映画を見ているとき、スマホの画面の小ささを不便だと感じたことはありませんか?とはいえ、ノートパソコンは横になりながら操作しづらくかさばる・タブレットでは性能が足りない。そんな双方の悩みを解決してくれるのがタブレットPCです。

 

お絵描きや映画鑑賞などのプライベート用はもちろん、外出時の急な仕事でも活躍してくれます。なかには1万円以下のモデルもあるので、高いイメージがあってなかなか手が出せない方にもおすすめです。

 

今回はガジェット愛好家タカハシヤマダさん監修のもと、タブレットPCをサイズ別にランキング形式でご紹介します。選び方もまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

取材協力

専門家プロフィール画像

タカハシヤマダ

ガジェット愛好家/PCアドバイザー 運営サイト「ENDSTART」 YouTubeチャンネル「タカハシヤマダ ENDSTART」

デジタルメディア「ENDSTART」の管理人。

9歳でWindows95PCを与えられたのち12歳で自身のHPを作成。

2014年にスマホVRに触れたことをきっかけに本格的なVRプレイと開発の世界へ。

2021年に開始したYouTubeチャンネルは初投稿から70日で登録者1万人を突破。

現在はVR事業やガジェットレビュー、自作PCとパーツの構成相談、サイト作成代行、YouTubeをメインに活動中。

タブレットPCの特徴

タブレットPCを選ぶうえで、OSの違いをチェックすることはとても重要です。タブレットPCを持つメリット・デメリットにも関わる要素なので、事前に確認しておきましょう。

タブレットPCとタブレットの違いは「OS」

OS(オペレーティングシステム)は、パソコン全体を管理してソフトを動かす役割を持っています。タブレットPCに搭載されているのは、iPadOS・Android OS・Windows OSの3つのうちいずれかです。

 

OSはタブレットPCの使いやすさに影響します。現在のタブレットPCはWindows OSが代表的ですね。Windows PC用のOSを扱いたいならおすすめです。一方、スマホのような使用感が好みならiPad・Fireタブレットなどのタブレット端末が適しています。

 

ただし、タブレット端末はノートパソコンのようなPCが好みな方には不便です。ほかにも、使いやすさは対応している通信方式にも左右されます。タブレットPCはWi-Fi通信・タブレット端末はWi-FiとLTE(モバイルデータ)通信に対応しており、特徴はさまざまです。

タブレットPCの「メリット」

タブレットPCは、その名の通りタブレットとパソコンの中間のような形状をしています。液晶画面をタッチして操作可能なため、キーボードやマウスが無くても使えるのが魅力です。本体が薄くコンパクトなので、外出先に持ち運んで使いやすいですよ。

 

ご家庭でゲームアプリやお絵描きをしたりと用途もさまざまです。画面が大きい10インチ前後や11~13インチを選べば、仕事にも活用できます。

ガジェット愛好家が教える!タブレットPC選びのポイント

編集部の画像

編集部

タブレットPCを選ぶときの重要なポイントを、タカハシヤマダさんに教えていただきました!

POINT①

学業・ビジネス用途なら12インチ以上がおすすめ

タカハシヤマダさんの画像

タカハシヤマダさん

ゲーム用途・動画用途など娯楽目的であれば、8インチ程度でも問題ありません。MicrosoftOfficeの利用シーンが多い、学業・ビジネス用途となると、12インチ以上は欲しいところですね。画面サイズが小さすぎると、編集作業にやや難があるので注意しましょう。

POINT②

メモリ容量は最低8GB、ストレージはSSD搭載機がおすすめ

タカハシヤマダさんの画像

タカハシヤマダさん

メモリ容量4GBの製品も多く出回っていますが、使用に不満を感じることが多いため、最低8GBは欲しいところです。またストレージは、SSD搭載機がおすすめ。タブレットPCのスペックは、快適度に直接影響するのでしっかりチェックしましょう。

POINT③

拡張性能が高いとさらに便利に!

タカハシヤマダさんの画像

タカハシヤマダさん

純正のタイプカバーがオプションとして用意されていると、疑似ノートPCとしても使用できて非常に便利です。学業やビジネス用途にかなりおすすめ。USBタイプや充電方式(PD充電など)も要チェックです。

ガジェット愛好家がおすすめするタブレットPCはこれ!

ズバリ、ビジネスユースにぴったりのタブレットPCはこれ!

ノートパソコンの快適さとタブレットの軽快さを兼ね備えた高機能モデルです。本体は薄さ8.5mm・重量775gとコンパクトなので、A4サイズのバッグにもすっぽりと収まります。タブレットを持ち運ぶことの多いビジネスマンや学生の方におすすめですよ。

 

別売りのキーボードと合わせればノートパソコンのように使えます。Windows 10 Home・Office Home & Business 2019を搭載しているため、ビジネスユースには最適です。

搭載OS Windows 10 Home 画面サイズ 12.3インチ
種類 Surface Pro 第8世代 メモリ 16GB
容量 256GB CPU Core i5 1035G4 1.1GHz
通信方式 Wi-Fi
タカハシヤマダさんの画像

タカハシヤマダさん

現状最も高パフォーマンスなWindowsタブレットと言えばコレ。10世代i5・メモリ16GB・256GBSSDを備えている非常に優秀なモデルです。別売のタイプカバーを装着すればノートPCとしても使える汎用性の高さもポイント。

タブレットPCの選び方

上記でも解説したように、タブレットPCはOS・画面サイズ・保存容量など違いがさまざまです。用途に合うモデルを購入するためにも、それぞれの特徴を把握しておきましょう。

OSで選ぶ

タブレットPCを購入する際は、端末に搭載されているOSに注目しましょう。搭載しているOSによってできることが違ってくるので、とても重要です。ゲームアプリ・イラスト・仕事用など、使うシーンを考えて選びましょう。

ビシネスユースにぴったりな「Windows OS(Microsoft)」

Windows PCを使っている方には、Officeソフトと互換性があるWindows OS搭載モデルがおすすめです。Windows 10はパソコンもタブレットPCも同じOSを搭載しているので、パソコン用のアプリを動かせます。

 

また外出先での作業に活用したい方は、同梱のキーボードを脱着できる2in1タイプにも注目です。マウスを接続可能なモデルなら、ノートパソコンのように扱えて便利ですよ。

イラストを描くなら「iPad OS(Apple)」

AppleのiPadシリーズに搭載されているiPadOSは、iPadに最適化された専用OSです。主に、初心者向けのiPad・高性能なiPad Pro・コンパクトで軽いiPad mini・コスパのいいiPad Airの4種類に搭載されています。

 

本体にはiPhoneと同様に、App Storeからさまざまなアプリをダウンロードできます。Microsoft Word・Adobe Photoshop CCなどを操作できるため、イラスト作成・動画編集・プレゼンテーションなどクリエイティブな作業にぴったりです。

 

もちろん、簡単なお絵描きや動画視聴も快適に行えます。画面は指やタッチペンで直感的に操作できるので、難しくないですよデータやプライバシーを保護するセキュリティ機能も強力ですし、タブレット初心者の方におすすめです。

リーズナブルな「Android OS(Google)」

Android端末に搭載されているAndroid OSは、拡張性に優れていて自由度が高いです。OSの無料アップグレードに対応していること・オープンソースなことから、さまざまなメーカーに選ばれています。

 

Google Playでたくさんのアプリが配信されているため、ゲームや仕事用にも使いやすいです。価格の幅が広いので、モデルを選べば低価格で購入できます。豊富なメーカーから自分に合ったものを見つけられますよ。

 

以下の記事では、Androidタブレットの人気おすすめランキングをご紹介しています。Androidタブレットの特徴や選び方もまとめているので、気になる方はこちらをチェックしてみてください。

Amazonを快適に使える「Fire OS(Amazon)」

Fire OSは、AmazonのFire TVやFireタブレットで動作するOSです。OSにはAndroid5.1ベースのFire OS 5・Android7.1ベースのFire OS 6・Android9ベースのFire OS 7の3種類があります。

 

Amazonで提供されているコンテンツを楽しみたいなら注目してみてください。Amazonプライムビデオ・Amazon music・Kindleなどを快適に行えます。ただし、GPS機能がない・Amazonアプリの種類が少ないことから、できることには制限があります。

 

ネット上ではGoogle Playをインストールする方法も紹介されていますが、デメリットが大きいのでおすすめできません。

高速起動が可能な「Chrome OS(Google)」

Chrome OSはChromebookに搭載されているOSです。Chrome OSは電源を入れてからの動作がとても軽く、約10秒でログイン画面に移行します。ほとんどの作業をGooglechrome上で行うため、Googleが提供する機能を快適に使えるのが特徴です。

 

データはクラウドに保存されるので、テキストや写真を安心して管理できます。強固なセキュリティがウイルスからパソコンを守ってくれるので、使いやすいですよ。ただし、作業をオンラインで行う設計により、本体のスペックは低めに設計されています。

 

そのため負荷のかかる作業には不向きですが、価格設定も低いため購入しやすいです。さらに、Chrome OSではGoogle Playストアから100万以上の種類をダウンロードできます。プライベート向きの音楽やゲーム・仕事向きの表計算やWeb会議など種類が豊富です。

切り替え可能な「デュアル OS」

デュアルOSとは、1つのパソコンに2つのOSが搭載されていることです。Web検索はAndroid・書類作成はWindowsと用途によって使い分けられるため、ビジネスとプライベートの両方で使いやすいですよ。

 

ただし、1台に2つのOSを入れるので保存容量をたくさん使うのはデメリット。ほかにも、本体を再起動しないとOSを切り替えられない・OSデータに問題が起こるともう片方にも影響があるなどのリスクがあります。

 

製品は海外メーカー品が多いですが、価格設定は低めなので気になる方は検討してみてください。

画面サイズで選ぶ

タブレットPCは液晶画面のサイズによって使い勝手が変わります。サイズは7インチ前後から13インチ超までさまざまです。手で持ちやすいか・外出先に持ち運びやすいかを考慮して、用途に合ったサイズを選びましょう。

持ち運びに便利な「7〜8インチ」

7~8インチはタブレットの中でも小さいです。文庫本や大きめのスマートフォンくらいのサイズなので、外出先で使うのに適しています。タブレットで漫画や小説を読みたい方にはぴったりです。バッグに入れて持ち運べば、電車やバスでの移動中にも使いやすいですよ。

 

ただし、画面が小さい分、小さな文字・映画・ゲームには見づらさを感じてしまいます。ご家庭で使うことが多い場合は注意しましょう。

動画・ゲームを快適にするなら「10インチ前後」

標準的なサイズのタブレットを探しているなら10インチ前後がおすすめです。10インチ前後のモデルは、基本的な性能・携帯性・画面の見やすさのバランスがとれています。画面サイズが大きいため、小さい文字を読んだり映画鑑賞したり幅広く活用できますよ。

 

ただし、8インチと比べると少し重量感を感じます。外出時の利用よりも、ご家庭での利用が多い方にぴったりです。

ハイスペックのものが多い「11インチ以上」

11インチ以上のタブレットはサイズが大きく高スペックです。画面が大きいため迫力の映像を楽しめますし、老眼の方が大きな文字で読書したい場合に適しています。また、ご家庭でニュースサイトを見たり、イラストを描くのにもぴったりです。

 

キーボードと接続できるモデルなら、ノートパソコン代わりにしても見劣りしません。大きな画面に慣れないときは、タッチペンを使って操作すると快適ですよ。ただし、片手で持つには大きすぎるため、電車やバスの中で使うのには少し不便です。

 

プライベートからビジネスユースまで最適なモデルを探しているならチェックしてみてください。

スペックで選ぶ

タブレットPCはどのモデルを選ぶかで基本的な性能が異なります。保存容量・メモリ容量・バッテリー容量・解像度など、どれも使いやすさに関わる重要な要素です。選ぶ際は自分の使い方に合う性能のモデルを選びましょう。

「容量」は64GB以上あれば安心

タブレットPCでは、データを保存する容量のことをストレージ容量といいます。ストレージ容量は16GB・32GB・64GB・128GB・256GBなどモデルによってさまざまです。

 

Webサイトの閲覧やSNSの利用だけなら16GBでも問題ないですが、OSが保存容量を占めてしまうため快適に使えません。32GBでも、写真や音楽をたくさん保存したり、アプリを複数入れたりすると容量がいっぱいになってしまいます。

 

そのため、写真・動画・アプリまでストレスなく楽しみたい方には64GB以上がおすすめです。また、なかにはmicroSDカードやUSBメモリに対応したモデルもあるので、ストレージ容量を後から増やしたい方はチェックしておきましょう。

「メモリ容量」は4GB以上あればサクサク快適

メモリは作業中のデータを一時的に保存しておく場所のことです。タブレットPCはメモリが大きいほどサクサク動くため、購入する際にはチェックしておきましょう。Windowsタブレットなら4GB以上・Androidタブレットなら2GB以上で十分だといわれています。

 

用途でいうと、Webサイトや動画を見るなら2GB・高画質なゲームや処理の重いゲームをするなら4GB以上が目安です。また、タブレットPCでブラウザを複数同時に閲覧するという場合もメモリの大きいモデルがおすすめですよ。

 

ただし、メモリが大きいモデルは値段も高いので注意して選びましょう。

負荷をかける作業をするなら「CPU」は高性能を

CPUはコンピュータの頭脳に例えられる重要なパーツです。タブレットPCでも同様で、CPUが本体の処理速度に影響します。高性能なCPUであればあるほど、高い処理能力を持っているということです。

 

日常使い程度であれば高機能なCPUは必要ありません。しかし、動画編集や動作の激しいゲームなどをする場合にはCPUが高性能なモデルがおすすめです。代表的なCPUには、性能重視のIntel Core iシリーズ・AMD Ryzenシリーズ、コスパ重視のIntel Atomシリーズなどがあります。

外出先で長時間使用するなら「バッテリー容量」をチェック

タブレットPCもスマートフォンと同様に本体を充電して使います。そのため、長時間使いたいならバッテリーの動作時間が長いものを選びましょう。バッテリー容量の数値(mAh)が大きいほど動作時間が長くなります。

 

長時間使えるタブレットPCを選べば、充電する回数も少なくて済みます。外出先の利用が多いなら、急速充電に対応したモデルも便利ですよ。ただし、バッテリー容量が大きいモデルは重量も重いので注意が必要です。

動画を見る方は「解像度」が高いものを

画面の見やすさにこだわるなら、サイズだけでなく解像度にも注目しましょう。画面のサイズが同じでも、解像度が高いほど画質はよくなります。用途によって適した解像度が異なるので、使うシーンに合わせて選んでみてください。

 

Webサイトの閲覧やSNSを利用するだけなら、値段の安い1280×800(WXGA)でも十分です。高画質な写真や動画を楽しみたい場合は、1920×1080のフルHDが適しています。また、ワードやエクセルで作業をする方は、1920×1200(WUXGA)以上あると便利です。

お絵描きやイラストを描くなら「筆圧検知レベル」をチェック

タブレットPCをお絵描き・イラストに使いたい方は、ペンの筆圧を感知する液晶画面に注目しましょう。筆圧感知のレベルはタブレットによって異なります。簡単なお絵描き程度なら1024レベル以上・本格的なイラストを描くなら2048レベル以上あると便利です。

 

また、紙に描くような自然なタッチでイラストを楽しみたいなら、筆圧検知機能を搭載したデジタイザーペンもおすすめです。指で描くような入力ミスが起きにくいですし、線の太さを簡単に調節できるので初心者の方でも使いやすいですよ。

機能で選ぶ

タブレットPCには普段使いを快適にする便利な機能が搭載されています。ブルーライトカット・防水防塵・GPS・キッズモードなどさまざまです。自分の好みや用途に合わせて必要な機能をチェックしてみてください。

長時間の使用には「ブルーライトカット」を

PCやタブレットの液晶画面が発しているブルーライトは、長時間見ていると目への負担や体調不良を起こしてしまいます。短時間の利用なら影響は少ないですが、長時間見続けていると眼精疲労や不眠の原因になるため注意が必要です。

 

そのため、タブレットPCを長時間利用する方はブルーライトカット機能が搭載されたモデルを選びましょう。

外出先での使用には「防水・防塵機能」

タブレットPCを外出時に使う際、万が一落として水に濡れると故障する可能性があります。これを防ぐためには、端末を水から守る防水機能が重要です。また、タブレットPCは精密機械なので、塵や埃の侵入を防ぐ防塵機能もあると安心ですよ。

 

防水・防塵機能は、国際規格であるIPコードで表示されています。コードはIP67のように記載されていて、1つ目の数字が防塵等級・2つ目の数字が防水等級です。この際、IP6Xと記載されていれば防塵等級のみ・IPX7と記載されていれば防水等級のみを表しています。

 

端末を飲み物や雨から守りたいならIPX6・プールや海の水に落とす可能性を考えるならIPX8を選ぶと安心ですよ。

外出先やドライブで役立つ「GPS機能」

GPSとは、人口衛生の電波から現在地を現在地を知るシステムのことです。タブレットPCを出張先や旅行先にもっていく場合は、このGPS機能もチェックしておきましょう。最近では位置情報を表示するマップをはじめ、ゲームアプリでも利用されています。

 

タブレットPCをカーナビ代わりに使いたい、ポケモンGO・ドラクエウォークなどを遊びたい方は要チェックの機能です。

子供が使用するなら「キッズモード」の確認を

最近は教育アプリが増えているので、タブレットPCを子供が頻繁に利用することも珍しくありません。ご家庭で子どもが使う際は、インターネットによるトラブルが心配ですよね。子どもをトラブルから守りたいなら、キッズモードが搭載されたモデルを選びましょう。

 

キッズモードでは不適切なアプリを使えないようにしたり、アプリ内の課金を制限したりすることが可能です。悪影響を及ぼすWebサイトの閲覧を制限したい場合にもおすすめですよ。

接続するなら「外部インターフェース」の確認を

タブレットPCをパソコンの周辺機器と接続したいなら、外部インターフェースに対応したモデルを選びましょう。外部インターフェースは、USB端子・音声入力端子・映像入力端子など種類がさまざまです。

 

また、モデルによってはUSB端子が1つだったり2つだったりと、端子の数にも違いがあります。プレゼンするなら映像を映すHDMI・音楽を聴くならヘッドフォン出力端子といったように、用途に合わせてチェックしてみてください。

種類で選ぶ

2in1タイプのタブレットPCには、コンバーチブル型・デタッチャブル型の2種類の形状があります。どちらの形状を選ぶかで使いやすさや適したシーンが変わるので、使い方の好みに合うものを選びましょう。

PC使用が多い方にはキーボード付きの「コンバーチブル型」

コンバーチブル型は、液晶ディスプレイとキーボードが一体になっているタブレットPCのことです。画面を360度回転させればタブレットの形状に・90度にセットすればノートパソコンのように使えます。

 

ただし、キーボードがある分本体が重く、タブレットとして利用する頻度が多い場合は注意が必要です。動画や映画の視聴時には活躍するため、一般的なパソコンのように使いたいならおすすめですよ。

 

高性能なモデルが揃っているので、ビジネスユースに活用したい方もチェックしてみてください。

タブレットの使用頻度が高い方には「デタッチャブル型」

デタッチャブル型は、液晶ディスプレイとキーボードが着脱可能なタブレットPCのことです。コンバーチブル型よりも、タブレット端末としての利便性に優れています。薄くて軽いなモデルが多いので、持ち運びがしやすいのもポイントです。

 

ディスプレイ部分とキーボード部分が分離することから、コンバーチブル型と比べて性能に劣るのはデメリット。そのため、動画や映画を見るプライベート用におすすめです。

 

なかにはディスプレイの背面にスタンドを搭載していて、キーボードを装着しなくても自立するモデルも販売されています。モデルを選べばプレゼンシーンでも活躍してくれますよ。

通信方式で選ぶ

タブレットPCは外出時に使うことが多いアイテムなので、本体の通信方式はきちんと確認することが大切です。現在、主な通信方式はWi-Fi・LTE・SIMフリーの3種類に分けられます。それぞれにメリット・デメリットがあるため、自分が使いやすいものを選びましょう。

コストを抑えるなら「WiFi」モデル

Wi-Fi対応モデルは、その名の通りWi-Fiを使ってインターネットに接続します。ご家庭や外出先にWi-Fi環境がないと接続できませんが、初期費用や維持費が安く済みます。ただし、通信速度や通信の安定はWi-Fi環境に左右されるので、安定した接続環境を確保できる方におすすめです。

外出先で使うことが多い方は「LTE」モデル

LTE対応モデルは、携帯電話回線とWi-Fiの両方を利用してインターネットに接続します。そのため、タブレットをドコモ・au・ソフトバンクなどの携帯キャリアと契約するのが一般的です。

 

スマホと同じように本体にSIMカードを挿入するので、毎月の費用がかかってしまうのはデメリット。しかし、一部の地域を除いて国内のどこでもインターネットに接続できます。タブレットを外出先で使うことが多い方におすすめですよ。

外出先でも安く使いたい方は「SIMフリー」モデル

LTE対応モデルはSIMカードを挿入するため、毎月の費用がかかってしまいます。しかし、外出先ですぐにインターネットに接続したいという方は多いですよね。そんな方には、格安SIMと組み合わせられるSIMフリータブレットがおすすめです。

 

SIMフリータブレットには、本体の値段が安いモデルが豊富に揃っています。月々の通信料がキャリアよりもお得なのも人気の理由です。ただし、キャリア専用のサポートが受けられない・下取りや修理のサービスが充実していないのはデメリット。

 

タブレットを頻繁に使わない方・安くLTEを利用したい方はチェックしてみてください。以下の記事では、SIMフリータブレットの人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらも併せてチェックしてみてください。

メーカーで選ぶ

タブレットPCはラインナップが豊富で選べない・購入後に失敗したくないという方も多いですよね。そんなときは、人気メーカーのモデルを中心に選ぶのがおすすめです。ここからは、代表的な4つのメーカーについてご紹介していきます。

Windowsを使用したいなら「マイクロソフト」

Windows OSを使いたい方はマイクロソフトのタブレットPCを選びましょう。Officeソフトとの相性が抜群なので、ビジネスシーンで役立ちます。プライベート用からクリエイティブなものまで種類が豊富なので、自分のスタイルに合ったものが見つかりますよ。

 

特に、重い処理もサクサク動く高スペックなタブレット・Surfaceは人気があります。USB接続やmicroSDでの拡張を行いたいなら、ノートパソコンとタブレットの両方で使える2in1タイプにも注目しましょう。

 

以下の記事では、Windowsタブレットの人気おすすめランキングをご紹介しています。気になる方はぜひチェックしてみてください!

iPhoneとの相性抜群「Apple」

AppleはiPhoneやiPadを販売している人気メーカーです。Apple製品はどれも操作がシンプルで分かりやすく、デザインがおしゃれなことで注目を集めています。値段は少し高いですが、高品質で長く使えるのも人気の理由です。

 

タブレットは写真や動画編集はもちろん、本格的なイラストを描くのにも活躍しますよ。普段からApple製品を使っている方・直感的に使える製品を探している方はチェックしてみてください。

リーズナブルで高品質「Lenovo」

Lenovoはパソコンメーカーとして人気が高まっているメーカーです。タブレットPCも種類が豊富で、リーズナブルで高品質なモデルが揃っています。OSはWindows・Android・Chromeの3種類から選べるので、好みの合うモデルが見つかりますよ。

 

販売されているのは、コスパのよいLenovo Tab M7・ビジネス向けのLenovo Tablet 10・タブレットにもノートパソコンにもなる2in1タイプなどさまざまです。

国産で安心感のある「NEC」

NECではAndroid OSが搭載されたLAVIEシリーズが販売されています。プライベート用に活躍するモデルが豊富に揃っているため、普段使いしやすいですよ。大画面で高画質な映像を楽しめるLAVIE T11・外出先に持ち運びやすいLAVIE TabEなどがあります。

 

タブレットは日本製がよいという方は、ぜひNECの製品をチェックしてみてください。

編集部の画像

編集部

ここからは編集部が厳選した、タブレットPCの人気おすすめランキングをご紹介していきます!

編集部厳選!7〜8インチタブレットPCの人気おすすめランキング4選

ズバリ、低価格でタブレットPCが欲しい方にはこれ!

1万円以内で購入できるコスパのいいタブレットです。鮮やかなHDディスプレイが映像を明るく表示してくれます。最長12時間稼働するバッテリーが搭載されているため、映画鑑賞や読書をゆっくり楽しめますよ。

 

対応コンテンツは、Amazon Prime Video・Netflix・DAZN・Kindle Unlimitedなど幅広いです。Fire OSなので、Amazonのサービスをよく使う方はぜひチェックしてみてください。

搭載OS Fire OS 画面サイズ 8インチHD
種類 第6世代 メモリ 2GB
容量 32GB CPU クアッドコア2.0GHz
通信方式 Wi-Fi(デュアルバンドa/b/g/n/ac)

ズバリ、薄くて持ち運びやすい!多機能搭載のタブレットPCはこれ!

軽くて持ち運びやすいタブレットを探している方にはこちらの製品がおすすめです。高性能なA12 Bionicチップの働きにより、コンパクトながら快適なパフォーマンを実現しています。

 

また、文字や画像を自然な明るさで表示するRetinaディスプレイが採用されているのも使いやすいポイント。別売りのApple Pencilを使えば、お絵描きやイラストが快適ですよ。Apple製品との連携もばっちりなので、ぜひチェックしてみてください。

搭載OS iPad OS 14 画面サイズ 7.9インチ
種類 第5世代 メモリ -
容量 64GB CPU A12 Bionic
通信方式 Wi-Fi

ズバリ、どこでも使える、高解像・高音質のタブレットPCはこれ!

片手で操作しやすいメタルユニボディのタブレット。臨場感あるサウンドと高精細な映像美を実現しています。本体には10.6時間のビデオ再生・62時間の音楽再生が可能な大容量バッテリーを搭載しています。

 

ブルーライトカットモードに対応しているため、長時間使いたいときにも安心です。ご家庭で動画・ゲーム・映画など幅広いコンテンツを楽しめますよ。また、こちらはSIMフリーモデルなので、外出先で使いたい方もチェックしてみてください。

搭載OS EUMI8.0(Android8.0ベース) 画面サイズ 8.0インチ
種類 - メモリ 4GB
容量 64GB CPU HUAWEI Kirin710オクタコア(4×2.2GHz+4×1.7GHz)
通信方式 LTE(スペースグレー)、Wi-Fi(シャンパンゴールド)

ズバリ、外で動画視聴をしたい方にはこれ!

Android9.0を搭載した高性能なタブレット。広視野角のIPS液晶パネルが高解像度な映像を映し出します。タブレットを斜めからでも見やすく、横になりながらの動画視聴も快適です。

 

Microsoft Officeアプリを搭載しているため、ご家庭で文章やメールのチェックに対応できます。本体重量が約305gと軽いので、外出先にも持ち運びやすいですよ。

搭載OS Android 9.0 画面サイズ 8インチ
種類 - メモリ 3GB(LPDDR3)
容量 約32GB CPU MediaTek Helio P22T 2.3GHz(8コア)
通信方式 無線LAN(IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠)、Bluetooth(Ver5.0)

7〜8インチタブレットPCのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6874702の画像

    Amazon

  • 2
    アイテムID:6874703の画像

    Apple(アップル)

  • 3
    アイテムID:6874704の画像

    HUAWEI(ファーウェイ)

  • 4
    アイテムID:6874705の画像

    NEC

  • 商品名
  • Fire HD 8 タブレット
  • iPad mini Wi-Fi
  • MediaPad M5 lite 8
  • LAVIE Tablet E TAB08F01
  • 特徴
  • ズバリ、低価格でタブレットPCが欲しい方にはこれ!
  • ズバリ、薄くて持ち運びやすい!多機能搭載のタブレットPCはこれ!
  • ズバリ、どこでも使える、高解像・高音質のタブレットPCはこれ!
  • ズバリ、外で動画視聴をしたい方にはこれ!
  • 搭載OS
  • Fire OS
  • iPad OS 14
  • EUMI8.0(Android8.0ベース)
  • Android 9.0
  • 画面サイズ
  • 8インチHD
  • 7.9インチ
  • 8.0インチ
  • 8インチ
  • 種類
  • 第6世代
  • 第5世代
  • -
  • -
  • メモリ
  • 2GB
  • -
  • 4GB
  • 3GB(LPDDR3)
  • 容量
  • 32GB
  • 64GB
  • 64GB
  • 約32GB
  • CPU
  • クアッドコア2.0GHz
  • A12 Bionic
  • HUAWEI Kirin710オクタコア(4×2.2GHz+4×1.7GHz)
  • MediaTek Helio P22T 2.3GHz(8コア)
  • 通信方式
  • Wi-Fi(デュアルバンドa/b/g/n/ac)
  • Wi-Fi
  • LTE(スペースグレー)、Wi-Fi(シャンパンゴールド)
  • 無線LAN(IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠)、Bluetooth(Ver5.0)

以下の記事では、8インチタブレットの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

編集部厳選!10インチタブレットPCの人気おすすめランキング4選

ズバリ、外出時での作業にぴったりな、高性能タブレットPCはこれ!

ディスプレイとキーボードが脱着可能な2in1タイプのタブレットPC。本体には高解像度のPixelSenseディスプレイが採用されています。信頼できるセキュリティ対策・Office Home & Business 2019搭載により、ビジネス用に使いたい方におすすめです。

 

片手で持ちやすいコンパクトサイズなので、ご家庭で快適に使えますよ。マウスと合わせれば、ノートパソコンと遜色ない使い心地を感じられます。タブレットとしてもノートパソコンとしても活用できるモデルが欲しいならチェックしてみてください。

搭載OS 画面サイズ 10.5インチ
種類 Surface Go 第2世代 メモリ 8GB
容量 128GB CPU Pentium Gold Processor 4425Y
通信方式 Wi-Fi

ズバリ、遊びにも仕事にもぴったりの薄型タブレットPCはこれ!

Google Playストアのアプリ・Microsoft Officeを使えるため、1台でプライベートとビジネスに対応できます。動画視聴に最適なWUXGA IPS液晶パネルが採用されているのも特徴です。アンチウイルスを搭載しているため、本体のセキュリティも安心ですよ。

 

ディスプレイとキーボードを脱着できるので、タブレットとしてもノートパソコンとしても活用できます。長時間バッテリーを搭載しているのも外出先で使いやすいポイント。薄くて軽いボディは持ち運びにぴったりです。

搭載OS Chrome OS 画面サイズ 10.1インチ
種類 - メモリ 4GB
容量 64GB CPU Media Tek Helio P60T
通信方式 Wi-Fi、Bluetooth(IEEE802.11ac/a/b/g/n)、Bluetooth(Ver4.2)

ズバリ、誰もが使える設計!クリエイティブな作業をしたい方にはこれ!

10時間持続するバッテリー・安心のセキュリティ機能・丈夫で壊れにくいボディなど、便利な機能を搭載しています。イラスト・動画編集など、クリエイティブな作業にはぴったりですよ。ビデオのシーンを音声で解説するバリアフリー機能も魅力的です。

 

また、こちらのモデルは別売りのアイテムも充実しています。ノートパソコンのようにタイピングできるSmart Keyboard・お絵描きやイラストにぴったりなApple Pencilが人気です。

搭載OS iPad OS 14 画面サイズ 10.2インチ
種類 - メモリ -
容量 128GB CPU A12 Bionic
通信方式 Wi-Fi

ズバリ、低価格で高性能なタブレットPCはこれ!

10.1インチのフルHDディスプレイ・Dolbyオーディオステレオスピーカーを搭載しており、動画や映画を快適に視聴できます。2.0GHzのオクタコアプロセッサ・2GBのRAMが高いパフォーマンスを実現しているのも特徴です。

 

ご家庭で読書やゲームをスムーズに楽しめますよ。本体は512GBまでのmicroSDカード(別売り)にも対応しているため、コンテンツをダウンロードしたいときにも便利です。2万円以内で購入できるので、コスパを重視する方はぜひチェックしてみてください。

搭載OS Fire OS 画面サイズ 10.1インチ
種類 第9世代 メモリ 2GB
容量 64GB CPU オクタコア2.0GHz/2GB RAM
通信方式 Wi-Fi(デュアルバンドa/b/g/n/ac)

10インチタブレットPCのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6874708の画像

    マイクロソフト

  • 2
    アイテムID:6874709の画像

    Lenovo

  • 3
    アイテムID:6874710の画像

    Apple(アップル)

  • 4
    アイテムID:6874711の画像

    Amazon

  • 商品名
  • Surface Go 2 STQ-00012
  • Google Chromebook Ideapad Duet eMMCモデル
  • iPad MYLD2J/A
  • Fire HD 10
  • 特徴
  • ズバリ、外出時での作業にぴったりな、高性能タブレットPCはこれ!
  • ズバリ、遊びにも仕事にもぴったりの薄型タブレットPCはこれ!
  • ズバリ、誰もが使える設計!クリエイティブな作業をしたい方にはこれ!
  • ズバリ、低価格で高性能なタブレットPCはこれ!
  • 搭載OS
  • Chrome OS
  • iPad OS 14
  • Fire OS
  • 画面サイズ
  • 10.5インチ
  • 10.1インチ
  • 10.2インチ
  • 10.1インチ
  • 種類
  • Surface Go 第2世代
  • -
  • -
  • 第9世代
  • メモリ
  • 8GB
  • 4GB
  • -
  • 2GB
  • 容量
  • 128GB
  • 64GB
  • 128GB
  • 64GB
  • CPU
  • Pentium Gold Processor 4425Y
  • Media Tek Helio P60T
  • A12 Bionic
  • オクタコア2.0GHz/2GB RAM
  • 通信方式
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi、Bluetooth(IEEE802.11ac/a/b/g/n)、Bluetooth(Ver4.2)
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi(デュアルバンドa/b/g/n/ac)

以下の記事では、10インチタブレットの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

編集部厳選!11インチ以上タブレットPCの人気おすすめランキング3選

ズバリ、Appleユーザー必見の高性能タブレットPCはこれ!

業界トップレベルの色精度・極めて低い反射率などを備えたLinquid Retinaディスプレイを採用しており、画像や映像を鮮やかな画質で楽しめます。また、ほとんどのノートパソコンより速いCPUを搭載しているため、ゲームがスムーズにプレイできるのも魅力的です。

 

ほかにも、10MPの超広角カメラ・12MPの広角カメラを搭載しているので、写真やムービーを楽しみたい方におすすめですよ。ノートパソコンのように操作したい方は、iPadと相性のいいMagic Keyboard(別売り)に注目しましょう。

搭載OS - 画面サイズ 11インチ
種類 iPad Pro 第2世代 メモリ -
容量 128GB CPU A12Z Bionic
通信方式 Wi-Fi
2位

HP(ヒューレット・パッカード)

ENVY x360 13 Wood Edition

ズバリ、PCメインで使う方にはこれ!

クリエイティブな作業やマルチタスクをスムーズにこなせる高性能モデル。パソコンバッグにすっぽり入るサイズ感・最長17時間のバッテリーなど使い勝手がいいです。傷がつきにくいアルミ製ボディ・おしゃれなカラーリングも使いやすさをアップさせています。

 

ディスプレイとキーボードの一体型なので、主にパソコンとして使いたい方におすすめですよ。ノートPCと遜色ない性能を備えているため、外出先でのお仕事に活用したいならチェックしてみてください。

搭載OS Windows 10 Home (64bit) 画面サイズ 13.3インチ
種類 - メモリ 8GB
容量 512GB SSD CPU AMD Ryzen 5 4500U
通信方式 IEEE802.11ax(Wi-Fi6)、Bluetooth5.0

ズバリ、SIMフリーで外出時も使用可能なタブレットPCはこれ!

スリムなボディ・薄いベゼルのスクリーンを兼ね備えた2in1タイプのタブレットPCです。ノートパソコンのように作業したり、タブレットにして動画や読書を楽しんだり、好みに合わせて使えます。

 

Office Home & Business 2019が付属しているため、ビジネス用にもおすすめですよ。また、こちらのモデルはLTE接続対応のSIMフリーモデルなので、持ち運んで使いたい方にもぴったりです。

搭載OS Windows 10 Home 画面サイズ 13インチ
種類 メモリ 8GB
容量 256GB CPU Microsoft SQ1
通信方式 無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth(Ver5.0)

11インチ以上タブレットPCのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6874715の画像

    Apple(アップル)

  • 2
    アイテムID:6874716の画像

    HP(ヒューレット・パッカード)

  • 3
    アイテムID:6874717の画像

    マイクロソフト

  • 商品名
  • iPad Pro
  • ENVY x360 13 Wood Edition
  • Surface Pro X MNY-00011
  • 特徴
  • ズバリ、Appleユーザー必見の高性能タブレットPCはこれ!
  • ズバリ、PCメインで使う方にはこれ!
  • ズバリ、SIMフリーで外出時も使用可能なタブレットPCはこれ!
  • 搭載OS
  • -
  • Windows 10 Home (64bit)
  • Windows 10 Home
  • 画面サイズ
  • 11インチ
  • 13.3インチ
  • 13インチ
  • 種類
  • iPad Pro 第2世代
  • -
  • メモリ
  • -
  • 8GB
  • 8GB
  • 容量
  • 128GB
  • 512GB SSD
  • 256GB
  • CPU
  • A12Z Bionic
  • AMD Ryzen 5 4500U
  • Microsoft SQ1
  • 通信方式
  • Wi-Fi
  • IEEE802.11ax(Wi-Fi6)、Bluetooth5.0
  • 無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth(Ver5.0)

タブレットPCで仕事やゲームを快適にしよう!

仕事・ゲームアプリ・イラストのお絵描きを楽しめるタブレットPC。ご家庭用に最適な10インチや、便利な5000円以下の安いモデルが販売されています。Windows・androidなど搭載されているOSもさまざまなので、普段使っているPCと同じ感覚で扱えますよ。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月02日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】PS4のゲームソフトの人気おすすめランキング75選【新作から名作まで神ゲーを紹介!】

【2021年最新版】PS4のゲームソフトの人気おすすめランキング75選【新作から名作まで神ゲーを紹介!】

プレイステーション4(PS4)ソフト
【2021年最新版】ニンテンドースイッチのソフト人気おすすめランキング80選【任天堂マニア監修】

【2021年最新版】ニンテンドースイッチのソフト人気おすすめランキング80選【任天堂マニア監修】

Nintendo Switchソフト
アンドロイドタブレットの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

アンドロイドタブレットの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

その他ゲーム
タブレットの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

タブレットの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

タブレットPC
【家電販売員監修】2021年最新版 iPad用人気キーボードおすすめランキング18選

【家電販売員監修】2021年最新版 iPad用人気キーボードおすすめランキング18選

キーボード
【2021年最新版】大学生向けパソコンの人気おすすめランキング20選【持ち運びに最適】

【2021年最新版】大学生向けパソコンの人気おすすめランキング20選【持ち運びに最適】

ノートパソコン