【2022年版】スティックPCの人気おすすめランキング15選【高性能なものも】

スティックPCは、テレビのHDMIポートに差し込むことでお手軽にテレビをPCとして使えるようになります。今回はそんなスティックPCの選び方やおすすめ商品をランキング形式で15個ご紹介します。選ぶ際の基準などもあわせてご紹介いたしますので、是非参考にしてください。

差し込むだけで自宅のテレビがPCに早変わり

自宅で普段から使っているテレビの大きな画面をPCのモニターとして使ってみたいなと考えたことはありませんか?スティックPCならば、USBメモリーのようにテレビのHDMIポートにスティックPC本体を差し込むことで、自宅のテレビをPCへと変えてしまえます。

 

スティックPCは外部モニターに接続することが前提の製品です。モニターといっても、必ずしもパソコン用のモニターが必要なわけではありません。対応する端子が備わったテレビがあれば、モニター代わりに使用することができるんです!

 

今回は人気のスティックPCのスペックやファンの有無、価格などの選び方やおすすめの商品を15個厳選しました。ランキングはCPU・メモリ・ストレージなどを基準に作成しました。ご購入をお考えでしたら是非参考にしてみてください。

スティックPCの選び方

スティックPCは商品によってスペックが違う以外にも様々な違いがあります。まずはしっかりと選び方を学んで、自身の目的に合わせた最適なものを選びましょう。

スペックで選ぶ

まず見るのはスティックPC本体のスペックです。導入されているOSにメモリ・CPU・ストレージ辺りはどのスティックPCでもまずはチェックしていきましょう。

Windowsなら「4K対応」がおすすめ

ここ最近のテレビは4K対応になっていることが多く、動画などの映像・スティックPCの両方が4Kに対応していれば、4Kで閲覧することが可能です。スティックPC自体はOSがWindowsであれば4K対応になっていることが多いです。

 

スティックPCを使って4Kの映像を再生したいなら、WindowsOSがインストールされているのを選べば出力することが可能です。

Officeやウィルス対策等ソフトを入れるなら「ストレージは16GB以上」がおすすめ

スティックPCをメインとして使うにしても、サブとして使うにしてもある程度ソフトをインストールするための容量を確保しておく必要があります。特に入れたいのがOfficeソフトとウィルス対策ソフトの2つで、両方入れておきたいなら最低でも16GBは必要です。

 

容量自体はmicroSDがあればある程度は拡張できますが、ソフトはmicroSDからでは起動できないのが基本なので、ソフトを沢山使いたいならストレージ自体も大きいものを選びましょう。

ファンの有無で選ぶ

スティックPC本体のスペック以外にも、ファンの有無でどのように違うのかはしっかりと把握しておきましょう。

不具合やフリーズが気になるなら「ファン付き」がおすすめ

ファンによる違いの1つが放熱性で、スティックPCは設計の都合でくり抜きなどがないと熱がこもりやすくなります。熱が溜まるとスティックPC本体の動きが鈍くなり、ネットや動画再生でのカクつきが多くなってしまいます。

 

特にスティックPCを長時間稼働させたりするのであれば、尚更冷却ファンがついているものを選ぶのがおすすめです。

音が気になるなら「ファンレス」がおすすめがおすすめ

冷却ファンが付いていないと放熱性が低くなってしまい、長時間稼働で動きが鈍くなります。ですが、冷却ファンが付いていると今度は音の問題が出てきます。技術が進化して最近のファンはある程度音が抑えられてはいます。

 

それでもファンの音を一切無くすことはできません。そのために、今回紹介したDG-STK5Sのようにメッシュ部分を2個にしてファンが無くても放熱性を高めたファンレス商品もあるので、音が気になる人はそういった商品を選びましょう。

価格帯で選ぶ

標準的なWindowsを搭載しているスペックのものだと大体20,000円前後します。自身の財布と相談して、価格帯でスティックPCを選ぶのも1つの方法です。

サブとして使うなら「20,000円前後」がおすすめ

20,000円前後のスティックPCだとOSにWindows10Home32bitを搭載し、メモリ2GBでストレージは32GBと標準的なスペックです。利用目的がサブPCとしてやインターネットのみならこれぐらいの物で構いません。

 

中にはこの価格帯でメモリ2GB・ストレージ32GBなのにOSにWindows10Home64bitを搭載しているものもあります。PCとして動きはしますが動作が不安定なので気をつけましょう。

性能で選ぶなら「50,000円以上」がおすすめ

スティックPCで50,000円代を越えてくると高額な商品です。特にCPUにCore m5が使われていると値段が高くなりやすいです。というのも市販のPCにCPUとして搭載されているCore i5と同等の性能を持っているからです。

 

スティックPCをサブとしてではなく、メインのPCとしての購入を考えているなら、多少根が張っても50,000円以上のもののほうが良いです。性能が高ければ高いほど、やれることも多いからです。

玄人ならLinux搭載の「10,000円以下」がおすすめ

物によっては10,000円以下の格安な値段で売られているスティックPCがありますが、基本的に搭載OSがWindowsではないことが多いです。10,000円を切るスティックPCの場合、搭載OSはLinuxが基本です。

 

つまり、PCに詳しく普段からLinuxを触るような玄人向けに安く作られた物が10,000円以下で売られています。初心者やLinuxを触ったことがないような人には扱えませんので気をつけましょう。

最新のものなら「USBの規格」は3.0がおすすめ

あまり知られていませんが、USBポート自体にも規格があり、最新の規格はUSB3.0ポートです。ポートの規格によって通信速度が違っており、3.0のほうが早いのですが、古い周辺機器だと2.0が採用されていることもあります。

 

なので、自身が持っている周辺機器のUSB規格が2.0なのか3.0なのか調べて、ちゃんとスティックPCで使えるかどうか把握しておきましょう。

メモリ容量で選ぶ

どのようにスティックPCを利用したいかを基準に処理能力に関係するメモリをチェックしておきましょう。

タブレットのように使いたいなら「Atom・2GB」がおすすめ

ネットサーフィン・メールなどの軽作業用途であれば、タブレットや低スペックノートPCにも搭載されているCPU「Atom」を搭載で十分対応できます。ソフトの多重起動などもしない限り、メモリも2GBあれば問題なく動作するでしょう。

普通のPCのように動かすなら「Celeron・Core m3・4GB以上」がおすすめ

スティック型PCでも普通のPC並の使い方がしたいのであれば、処理性能の高い「Celeron・Core m3」・メモリは4GB程度を目安にしましょう。中でもCore m3は、Core i3に匹敵する処理性能を持っています。

 

スティック型PCは、設計上でCPU・メモリをあとで換装できないため、 負荷の高い作業もするかもしれないなら処理能力の高いものにしておくことをおすすめします。

スピードを重視するなら「Wi-Fi」は11acがおすすめ

スティックPCは無線LAN(Wi-Fi)でインターネットに接続する製品が主流です。Wi-Fiの通信規格には主に「IEEE802.11n」「IEEE802.11ac」という2種類があり、11acのほうが高速に通信できるので、スピードを求める方は後者がおすすめです。

 

また、常に安定した接続を確保したい人は、有線LAN接続できるスティックPCを選ぶのもおすすめです。

冷却ファン有りのスティックPC人気おすすめランキング9選

9位

アイ・オー・データ

オールインワンセット CSTK-32W/WD

必要な周辺機器もセットで買えるドスパラでも人気のスティックPC

初めてスティックPCを購入してみようかなと言う初心者におすすめなのがこちらの商品です。通常のスティックPCはHDMIポートに繋いで使える本体だけが販売されていますが、こちらは本体に有線で繋げて使えるマウスとキーボードが付属したセット品になっています。

 

「Wi-Fiの設定がよくわからない」という人は、こちらのセット内容にLANアダプターが搭載されたUSBハブまで加わったセットもありますので、そちらを購入してみてください。

OS Windows 8.1 with Bing 32ビット CPU インテル Atom プロセッサー Z3735F(4コア、1.33GHz)
メモリ 2GB ストレージ 32GB eMMC
本体サイズ 37mm×103mm×12mm 冷却ファン 有り

口コミをご紹介

TVがこれでパソコン化して、アマゾンプライムビデオやミュージックがTVで見られるようになりました。
WIFI、ブルートゥースも付いているのでとても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

Windows10 64bitのソフト使用可能スティックPC

OSがWindows10Homeのなんと64bitが採用されており、64bitのソフトが使えるスティックPCです。USBポートには3.0と2.0のどちらも1つずつ搭載しており、どちらの規格のUSBも使えるようになっています。

 

ただし、メモリは2GBで64bitにしては心許ないですが、あまりメモリを使わない作業であれば特に問題なく使用することが可能です。

OS Windows 10 Home 64ビット CPU インテル Atom x5-Z8350
メモリ 2GB ストレージ 32GB eMMC
本体サイズ 36mm×139mm×17mm 冷却ファン 有り

口コミをご紹介

在宅勤務で会社PCをリモートで操作するのに
ちょうどよい

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

インテル

Intel Compute Stick インテルAtom x5-Z8300 プロセッサー 搭載モデル

低価格なのに構成のスペックなレビュー評価の高いスティックPC

Windows10Homeの32bitがOSとして搭載されており、ストレージも32GBと標準的なスペックのスティックPCなのですが、値段がなんとAmazonでなら18,000円で購入できます。どのサイトでも大体20,000円代前半ぐらいで販売されており、安く手に入りやすいです。

 

ある程度パソコンに慣れていてとりあえず安くてそれなりにスペックのあるスティックPCがほしいという人にはピッタリの商品です。

OS Windows 10 Home 32ビット CPU Atom x5-Z8300(1.44 GHz, Quad Core, 2MB cache)
メモリ 2GB ストレージ 32GB eMMC
本体サイズ 38mm×113mm×12mm 冷却ファン 有り

口コミを紹介

Windows10がインストール済みでこの価格は、お得ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

長時間でも使える価格も安いデメリットも少ない初心者向けPC

Compute Stickシリーズは、世界的な半導体メーカー「Intel」が自ら販売しているスティック型PCです。CPUにAtom Z3735Fを採用し、ネットサーフィンやメールの送受信などに適したモデルです。


冷却ファンを内蔵しているため、長時間連続使用しても高速パフォーマンスを維持。箱から取り出して、モニターやテレビに接続するだけで使い始められるため、PC初心者にもおすすめです。

OS Windows 10 32bit CPU Intel Atom Z3735F
メモリ 2GB ストレージ 32GB
本体サイズ 38 x 12 x 103 mm 冷却ファン

口コミを紹介

microSDがついているので、以前使っていた64GBがそのまま使えた。 キーボード・マウス・USB充電器は必ず持って行くので、「最小の荷物で済む」のが良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

大口径の冷却ファン搭載でサクサク稼働

こちらのスティックPCの大きな特徴は2つ、1つはこれだけの高スペックPCを長時間安定して稼働できるように、内部に大口径の冷却ファンが搭載されていることです。これによって効率的に排熱でき、熱によってPCの動作が悪くなるといったことがほぼ無いです。

 

もう一つは外付けされているアンテナで、これをつかってWi-Fi電波をしっかりと拾って通信の安定性を保っています。USB3.0ポートを2つ搭載、4Kの映像出力にも対応と全体的に高性能・高スペックです。サブとしては勿論、メインとしても十分な性能です。

OS Windows 10 Home 64bit CPU インテル Atom x5-Z8550(4コア/1.44GHz)
メモリ 4GB ストレージ 32GB eMMC
本体サイズ 59mm×123mm×22mm 冷却ファン 有り

口コミを紹介

毎日使います。閲覧と動画は難なく速い。3dのゲームをダウンロードしましたが 頑張っており、まさかの起動してオンラインプレイ。気に入ったので 実家にもうひとつ買ってあげたら大喜びでした

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

インテル

Intel Compute Stick LinuxUBUNTU搭載モデル

Linux搭載玄人向け激安スティックPC

こちらのスティックPCは玄人向けにLinuxベースの「Ubuntu 14.04」が搭載されています。価格が6,000円程度と安いのですが、メモリが1GBしかなくストレージも8GBで、本当に普段からLinuxを使っているような上級者向けになっています。

 

スペックから分かる通り、このスティックPC本体だけでソフトをインストールしたり起動させるのは厳しく、基本はmicroSDを使うのが前提です。モニターのHDMIポートに差し込んで使うのですが、リモートデスクトップとして使っている人が多いです。

OS Linux UBUNTU CPU Atom Z3735F
メモリ 1GB ストレージ 8GB eMMC
本体サイズ 84mm×145mm×71mm 冷却ファン 有り

普段はmacを使っているので、手軽にwindowsでRPAの環境を持ち運びたいと考え、購入しました。熱持ちやすいですが、サクサク使えてます。他のスティックより割高ですが、仕事として使うなら、スピード重視です。

出典:https://www.amazon.co.jp

高額に見合ったモンスターマシン

CPUとしてCore m5が搭載されており、メモリ4GB・ストレージ64GBのモンスターマシンです。CPUがクアッドコアなのでスティックPCとは思えないぐらいソフトなどがサクサク動きますが、価格が70,000万円近くとお高めです。

 

値段が高ため、日本国内ではそこまで人気があるわけではありませんが、海外では人気のある商品です。値段以上に性能が高く、特にCore m5が搭載されている商品が少ないことが要因となっています。財布に余裕があって高性能サブPCが欲しい人におすすめです。

OS 搭載なし CPU Intel Core m5-6Y57 Processor
メモリ 4GB ストレージ 64GB eMMC
本体サイズ 38mm×114mm×12mm 冷却ファン 有り

口コミを紹介

ぬるぬるサクサクの夢のスティックPCです。
Atomと違ってとても快適に動きます。
ただし割とホカホカになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

株式会社真善美

Compute Stick M1S (インテル Atom x5-Z8350)

低価格でWin10 64bitが快適に使えちゃう

価格帯20,000円前後でそれなりに高スペックのスティックPCを探しているなら、こちらの商品がぴったりです。OSはWindows10Homeの64bit、メモリ4GBにストレージも64GBと十分なスペックのPCが22,000円切る価格で手に入ります

 

唯一の弱点は販売しているメーカーがあまり聞き慣れないメーカーであることですが、気にならないぐらい商品の性能が高いです。2万円台のノートPCを購入するよりも性能の高いPCが手に入ると言っても過言ではないです。

OS Windows 10 64bit Home バージョン1809 CPU インテル Atom x5-Z8350
メモリ 4GB ストレージ 64GB eMMC4.5
本体サイズ 37mm×124mm×12mm 冷却ファン 有り

口コミを紹介

普段PCを使わない母親がどうしても使いときのため、という理由で購入しました。家でしか使わないので量販店で10万以上もするノートPCである必要も無いですからコンパクトなPCは非常に重宝しております。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

インテル

Compute Stick Core m3-6Y30搭載モデル BOXSTK2M3W64CC

HDMIは4K出力対応ハイスペック機

Core m5を搭載したようなスティックPCは高額になりやすいですが、Core m3搭載であればある程度価格は抑えられます。こちらのスティックPCはメモリ4GB・ストレージ64GBの高スペックで価格を44,000円代に抑えることに成功しています。

 

スティックPCをサブではなく、メインとして使うためスペックにも妥協したくないといった人向けになっています。45,000円近くで値が張りますが、その分4K出力に対応していたり、USBポートも3.0が3つも付いているなど高性能です。

OS Windows 10 64bit CPU Core m3-6Y30
メモリ 4GB ストレージ 64GB eMMC
本体サイズ 38mm×114mm×12mm 冷却ファン 有り

口コミを紹介

今まで、Windows8.1を使用していました。今回は、買い替えです。使いやすくて良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

冷却ファン有りのスティックPCおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 OS CPU メモリ ストレージ 本体サイズ 冷却ファン
1
アイテムID:7153690の画像
Compute Stick Core m3-6Y30搭載モデル BOXSTK2M3W64CC

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

HDMIは4K出力対応ハイスペック機

Windows 10 64bit Core m3-6Y30 4GB 64GB eMMC 38mm×114mm×12mm 有り
2
アイテムID:7153681の画像
Compute Stick M1S (インテル Atom x5-Z8350)

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

低価格でWin10 64bitが快適に使えちゃう

Windows 10 64bit Home バージョン1809 インテル Atom x5-Z8350 4GB 64GB eMMC4.5 37mm×124mm×12mm 有り
3
アイテムID:7153672の画像
Compute Stick Skylake m5-6Y57

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高額に見合ったモンスターマシン

搭載なし Intel Core m5-6Y57 Processor 4GB 64GB eMMC 38mm×114mm×12mm 有り
4
アイテムID:7153669の画像
Intel Compute Stick LinuxUBUNTU搭載モデル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

Linux搭載玄人向け激安スティックPC

Linux UBUNTU Atom Z3735F 1GB 8GB eMMC 84mm×145mm×71mm 有り
5
アイテムID:7153666の画像
Diginnos Stick DG-STK4D

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

大口径の冷却ファン搭載でサクサク稼働

Windows 10 Home 64bit インテル Atom x5-Z8550(4コア/1.44GHz) 4GB 32GB eMMC 59mm×123mm×22mm 有り
6
アイテムID:7154394の画像
Compute Stick STCK1A32WFC

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

長時間でも使える価格も安いデメリットも少ない初心者向けPC

Windows 10 32bit Intel Atom Z3735F 2GB 32GB 38 x 12 x 103 mm
7
アイテムID:7153657の画像
Intel Compute Stick インテルAtom x5-Z8300 プロセッサー 搭載モデル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

低価格なのに構成のスペックなレビュー評価の高いスティックPC

Windows 10 Home 32ビット Atom x5-Z8300(1.44 GHz, Quad Core, 2MB cache) 2GB 32GB eMMC 38mm×113mm×12mm 有り
8
アイテムID:7153654の画像
ASUS VivoStick TS10 ブラック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Windows10 64bitのソフト使用可能スティックPC

Windows 10 Home 64ビット インテル Atom x5-Z8350 2GB 32GB eMMC 36mm×139mm×17mm 有り
9
アイテムID:7153648の画像
オールインワンセット CSTK-32W/WD

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

必要な周辺機器もセットで買えるドスパラでも人気のスティックPC

Windows 8.1 with Bing 32ビット インテル Atom プロセッサー Z3735F(4コア、1.33GHz) 2GB 32GB eMMC 37mm×103mm×12mm 有り

冷却ファンなしのスティックPC人気おすすめランキング6選

6位

マウスコンピューター

スティックPC MS-NH1-W10

保証サポート付きだから安心して使える

CMでもおなじみの、マウスコンピューターが販売している製品です。各地に店舗を持つ国内メーカーで、1年間無償修理保証・365日24時間電話サポートが付いているため安心感があります。

 

テレビの背面に差し込む際、取り回しやすくなるHDMI延長ケーブルが付属する点もポイントです。Windows10をプリインストールしてあり、一般的なパソコンとほぼ同じ感覚で使用できます。

OS Windows 10 Home 32bit CPU Intel Atom Z3735F
メモリ 2GB ストレージ 32GB
本体サイズ - 冷却ファン ×

口コミをご紹介

スティック型PCを付けっぱなしにしようと考え、本品を選び、Ewin® ミニ キーボード ワイヤレスで操作しています。
結果は予想以上、本当に便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

Win10にVerUPしてもスムーズに使える

珍しくLenovoから発売されているスティックPCで、搭載OSはWindows8.1と古めです。メモリ2GB・ストレージ32GBあり、Window10にアップデートしてもサクサク動かすことができます。PCメーカーであるLenovoの商品なので安全面も高いです。

 

特に出張先や旅行先で宿泊したホテルのテレビをPC代わりにするために購入する人が多いです。値段が26,000円とお手頃で、手軽にネットサーフィン・動画閲覧を楽しみたい人向けのスティックPCです。

OS Windows 8.1 update 32bit CPU Intel Atom Z3735F
メモリ 2GB ストレージ 32GB eMMC
本体サイズ 38mm×119mm×14mm 冷却ファン 無し

口コミをご紹介

正直言って物珍しさで買いました。他にもPCがあるので、本格的な使い方はしていませんが、
WEBブラウザ、YouTube再生、動画再生など問題なく動きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

Chrome OS搭載でスムーズに使いこなせる

Google Chromeのブラウザ機能さえあれば十分な方に最適のモデルです。Googleドライブにデータを同期するので、どこからでもアクセスできて便利。自動更新によりウイルス対策もできます。


無線LANは速度の速い11ac規格まで対応しており、スムーズにBluetoothやWiFiに接続したい方にもおすすめです。USB-Aポートを1つ備えているので、外付けHDDなどの周辺機器も接続できます。

OS Chrome OS CPU Rockchip RK3288C
メモリ 2GB ストレージ 16GB
本体サイズ 16.8 x 8.9 x 7.4 cm 冷却ファン ×

口コミを紹介

旅行先で使う用に購入。旅行に行く前に1週間くらい使ってるが、普通にいい。期待以上にいい。起動がWindowsより速いし、スペックが低くてもネットで使うくらいなら全く問題ないし。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

サードウェーブデジノス

Diginnos Stick DG-STK3(スティック型パソコン Windows 10)

金属メッシュによって放熱が可能に

9位で紹介したサードウェーブデジノスのDiginnos Stick DG-STK4Dの1つ前の型となるスティックPCです。スペックとしてはWindows10Home32bit・メモリ2GBでDG-STK4Dに劣っていますが、値段がDG-STK4Dより10,000円~5,000円安くなっています。

 

スペックがDG-STK4Dに劣っているとはいってもWindows10Home32bitを動かすぐらいな十分ですし、この性能が1万円前後で手に入るのは安いです。冷却ファンの代わりに金属メッシュ加工にすることで放熱を可能にし、ある程度は熱がこもるのを防いでいます。

OS Windows10 Home 32bit CPU Intel Atom Z3735F
メモリ 2GB ストレージ 32GB eMMC
本体サイズ 36mm×112mm×11mm 冷却ファン 無し

口コミをご紹介

ネットはしない、麻雀ゲームと時々町内の資料作成な父にぴったりでした。officeもオープンofficeで十分。発熱だけはファン改造して追加しました

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

サードウェーブ

Diginnos Stick DG-STK5S

金属メッシュ部分を2つに増やして放熱性アップ

この記事ではDG-STKシリーズを2種類も紹介しましたが、シリーズの最新商品なのが、こちらのDG-STK5Sです。DG-STK3とDG-STK4Dの問題点を考慮したスマートかつ放熱性の高いスティックPCになっています。

 

スペックもWindows10Home64bitにメモリ4GB・ストレージ64GBの高スペックになっています。ファンレスモデルは放熱が問題ですが、こちらは金属メッシュ部分を2箇所にすることで、ファンレスかつ放熱問題もしっかりと解決しています。

OS Windows10 Home 64bit CPU Celeron N4000
メモリ 4GB ストレージ 64GB eMMC
本体サイズ 92mm×162mm×50mm 冷却ファン 無し

口コミをご紹介

普通のパソコンと変わらない使い易さで、特に何の問題もない!大画面テレビに映せるので便利!!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Mele Technologies (Shenzhen) Co., Ltd

ミニPC Windows 10 Pro搭載

静かでエネルギー効率も良いミニPC

特別設計のヒートシンクファンレス設計により、誤動作が少なく本体の寿命を延ばします。熱放散機能が強化さえているため、操作は静かで快適。4K出力にも対応しています。強力なデュアルバンドで、インターネットを安定して接続でき高速動作に対応。

OS Windows10 Pro CPU Intel Celeron J3455
メモリ 6GB ストレージ 128GB
本体サイズ - 冷却ファン ×

口コミを紹介

デスクトップの高スペックは一台あるのですがリビングでNW越しにRDPとか共有フォルダいじれれば楽だなーと思って購入しました。タッチパッド付きのミニキーボードをつけるとほんとにリビングでくつろぎ空間に早変わり

出典:https://www.amazon.co.jp

冷却ファンなしのスティックPCおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 OS CPU メモリ ストレージ 本体サイズ 冷却ファン
1
アイテムID:7154555の画像
ミニPC Windows 10 Pro搭載

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

静かでエネルギー効率も良いミニPC

Windows10 Pro Intel Celeron J3455 6GB 128GB - ×
2
アイテムID:7153687の画像
Diginnos Stick DG-STK5S

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

金属メッシュ部分を2つに増やして放熱性アップ

Windows10 Home 64bit Celeron N4000 4GB 64GB eMMC 92mm×162mm×50mm 無し
3
アイテムID:7153684の画像
Diginnos Stick DG-STK3(スティック型パソコン Windows 10)

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

金属メッシュによって放熱が可能に

Windows10 Home 32bit Intel Atom Z3735F 2GB 32GB eMMC 36mm×112mm×11mm 無し
4
アイテムID:7154420の画像
Chromebit

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

Chrome OS搭載でスムーズに使いこなせる

Chrome OS Rockchip RK3288C 2GB 16GB 16.8 x 8.9 x 7.4 cm ×
5
アイテムID:7153678の画像
ideacentre Stick300 90ER0002JP

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Win10にVerUPしてもスムーズに使える

Windows 8.1 update 32bit Intel Atom Z3735F 2GB 32GB eMMC 38mm×119mm×14mm 無し
6
アイテムID:7154228の画像
スティックPC MS-NH1-W10

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

保証サポート付きだから安心して使える

Windows 10 Home 32bit Intel Atom Z3735F 2GB 32GB - ×

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

以下のリンクでは、持ち運びに便利なモバイルパソコンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

周辺機器のセットもチェックしよう

スティック型PCには、本体のほかマウスやキーボードなどの周辺機器がセットになっているものもあります。マウスやキーボードは特にこだわりがなく一緒にそろえたいときはセットだと便利です。

一方、セットであることを重視してしまうとスティック型PCのスペックや特徴などで選べなくなることもあります。あくまでスティック型PCをメインに選び、納得のスペックや機能のものでセットがあれば購入することで納得して購入することができるでしょう。

USB接続機器が多い人はUSBハブもチェック

スティック型PCに搭載されているUSBポートは1~3のため、接続機器の多さによっては本体だけで対応できません。手軽にパソコンなどにUSBポートを増設できるのがUSBハブです。給電方式はセルフパワーとバスパワーの2種類あり、充電ポート搭載型ならスマホなどの充電も同時にできます。

 

メーカーもエレコム・Anker・バッファローなど豊富にあります。電源スイッチ付きやおしゃれなデザインのものなどさまざまな商品が販売されています。USBは規格によって転送スピードが変わります。

 

そのため、USBハブも接続機器に合わせた規格を選ぶのが基本。USBポートが水色ならUSB3.1以降、黒か白ならUSB2.0以前というのが一般的です。ぜひ、快適な環境を整えるためにもUSBハブをチェックしておきましょう。

スティックPCを使用するメリット

スティックPCには、さまざまなメリットがあります。スティックPCは小さくて軽量です。大きくても従来の携帯電話ほど大きさのため、モニターに接続して裏に隠してしまえば、ほとんど存在感はありません。

 

また、携行性能もノートパソコンをはるかにしのぎます。モニターがある環境に行くことが前提であれば、持ち運びは非常に楽です。マウスとキーボードを同時に携帯するとしても、一般的なバッグであれば問題なく収納できるでしょう。


モニターと一体となっていないため、スティックPCは極めて少ない電力しか消費しません。電気代の概算は、一般的なデスクトップPCの10分の1程度だと考えられています。

まとめ

ここまでスティックPCのおすすめ人気ランキングや選び方についてご紹介してきました。スティックPCはコンパクトでありながら性能も高機能なものが揃っています。ぜひ記事を参考に商品を選んでみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年12月19日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

アンドロイドタブレットの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】

アンドロイドタブレットの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】

その他ゲーム
【大学生に】タブレットのおすすめ人気ランキング15選【キッズモード付きもご紹介!】

【大学生に】タブレットのおすすめ人気ランキング15選【キッズモード付きもご紹介!】

タブレットPC
【2022年最新版】PS4ゲームソフトの人気おすすめランキング100選【面白い!】

【2022年最新版】PS4ゲームソフトの人気おすすめランキング100選【面白い!】

プレイステーション4(PS4)ソフト
【専門家監修】タブレットPCのおすすめ人気ランキン グ12選【キーボード付きも】

【専門家監修】タブレットPCのおすすめ人気ランキン グ12選【キーボード付きも】

タブレットPC
パソコンの人気おすすめランキング15選【売れ筋のノートパソコンもご紹介】

パソコンの人気おすすめランキング15選【売れ筋のノートパソコンもご紹介】

ゲーム周辺機器
SSDの人気おすすめランキング15選【壊れやすいSSDの特徴や内蔵型も】

SSDの人気おすすめランキング15選【壊れやすいSSDの特徴や内蔵型も】

SSD