エアコンクリーナーの人気おすすめランキング12選【フィン用とファン用をそれぞれ紹介!】

記事ID10587のサムネイル画像

一般の人でもエアコンを掃除できるエアコンクリーナー。エアコンクリーナーには様々な種類があるので、何を選べば良いかわからなくなりますよね。そこで今回はエアコンクリーナーのおすすめ商品をランキング形式で紹介します。選び方も説明しているので、参考にしてくださいね。

エアコンクリーナでエアコンを綺麗にしよう

部屋中を快適に保ってくれるエアコン。エアコンは冷気や暖気を送風するために、空気を吸い込んでいます。その空気と一緒に埃や異物を吸い込むことで、エアコンの内部が汚れるのです。エアコンの汚れを放置すると、故障や正常に動かない原因になります。

 

このような問題があるので、エアコン内部は常に清潔にしなければいけません。しかし、徹底的にエアコンを清掃するには分解作業が必要なので、一般の人には難しいです。そこでおすすめなのが、エアコンクリーナー。フィンやファンの掃除を一般の人でも行えます。

 

そんなエアコンクリーナーは種類が多く選ぶときに迷ってしまうもの。そこで今回はエアコンクリーナーのおすすめ商品をタイプ・形状・成分を基準にランキング形式で紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

エアコンクリーナーの選び方

エアコンクリーナーを選ぶときは、ポイントを押さえて選ぶことをおすすめします。以下ではエアコンクリーナーの選び方を広く紹介します。

クリーニングする場所で選ぶ

エアコンクリーナーは、掃除をする場所で選ぶことが大切です。掃除をする場所で選べば効率性がよくなります。一般の人はフィン用かファン用で選べば無難です。

簡単にフィンを掃除したい方には「スプレータイプ」

エアコンには「フィン」というパーツがあり、空気の温度を変える役割を果たしています。フィンが汚れてしまえば、空気は冷たくなりません。時間をかければ冷たくなりますが、時間をかければかけるほど電気代は高くなります。

 

フィンの掃除するときは、直接フィンに噴射できるジェットスプレータイプが便利です。フィンはカバーを開けたらすぐに見えるので、定期的に掃除することがおすすめです。埃や異物がフィンに溜まれば冷却効果が悪くなるだけではなく、カビが発生しやすくなります。

綺麗にファンを掃除したい方には「ムースタイプ」

エアコンのファンは風を発生させる役割を果たしています。しかし、埃や異物が付着するとカビが発生しやすくなります。ファンを完全に綺麗にするには取り外すのがおすすめですが、慣れていない人には難しい作業です。

 

そこでファンを簡単に掃除する際に便利なのが、ムースタイプのエアコンクリーナーです。ムースタイプは液だれしにくく、床が汚れにくいのもメリット。掃除の後片付けが面倒ではないのも魅力です。どうしても心配な人は、養生シートを使いましょう。

カーエアコンを掃除したい方には「車専用クリーナー」

車のエアコンを掃除する場合は、家庭用エアコンのクリーナーではなくカーエアコン専用のクリーナーを選びましょう。カーエアコンは構造上、内部に湿度が生じやすいです。そのため、カビ臭を感じやすくなります。

 

カーエアコンは複雑な構造で、家庭用エアコンクリーナーは使用できないと注意書きされている商品もあるので注意が必要です。

「フィルター」にも使えるタイプならお手入れしやすい

フィルターにも使えるエアコンクリーナーなら、お手入れが簡単です。エアコンのフィルターは吸い込んだ埃や異物を受け止める役目を果たしていますが、一年以上経過すると汚れが目立ちます。その結果、次第にエアコンの効き目が悪くなるのです。

 

フィルターを水洗いするよりも、徹底的に綺麗にするのであれば洗浄液を付けた方が効果的です。フィルターにも使えるエアコンクリーナーを選べば、掃除が簡単になります。

奥まで掃除をしたいなら「ノズルが長い」タイプがおすすめ

エアコンの奥まで簡単に掃除をしたいなら「ノズル付き」が便利です。ロングタイプのノズルがあれば、最深部にある汚れでも直接噴射することができます。軽い汚れであれば、噴射するだけで除去できるでしょう。

 

専門業者に依頼すれば最深部の汚れまで除去してくれますが、エアコンのパーツを取り外す必要があります。パーツを取り外すには専用の工具ある程度の経験が必要なので、慣れていない人にはおすすめできません。

 

経験のない人が取り外したら、パーツを破損させる可能性があります。ズル付きのクリーナーなら破損させる心配が軽減するので、エアコンの掃除に慣れていない方にもおすすめです。

「壁掛け型」なら市販されているから便利

家庭用のエアコンには、「壁掛け型」と「天井埋め込み型」があります。主流なのは、壁掛け型のエアコンです。壁掛け型エアコンに対応しているエアコンクリーナーであれば、市販されているので、手軽に購入できます。

 

しかし気をつけたいのが、自動掃除機能が搭載されている場合です。エアコンクリーナーによっては自動掃除機能が搭載されているエアコンに対応していないことがあるので、事前にチェックしましょう。

エアコンが複数台あるなら「希釈タイプ」がおすすめ

複数台のエアコンを洗浄するときは、容量の多いタイプ薄めて使用する希釈タイプを選ぶのがおすすめです。エアコンクリーナーの中には一台1回限りの商品がありますが、そのようなエアコンクリーナーは複数台のエアコンがある家庭には向いていません。

 

複数台のエアコンを掃除する人は、容量が多い業務用のエアコンクリーナーがおすすめです。業務用のエアコンクリーナーは薄めて使う希釈タイプが多く、慣れていない方は不安に感じる方もいるはず。しかし、薄め方は説明書に記載されているので問題ありません。

「リンス付き」ならアルミフィンの腐食を抑える

アルミフィンの腐食が気になる方は、リンス付きのエアコンクリーナーがおすすすめです。エアコンクリーナーのリンスにはアルミフィンの腐食を抑える効果があり、作業時間の短縮にも繋がります。

 

アルミフィンの腐食は、アルカリ成分の残留が原因です。水でアルカリ成分を除去する人はいますが、水だけで除去すると洗浄廃液の破棄回数が増えるので、掃除の時間が長くなります。

 

また水でアルカリ成分を除去すれば、大量の水が必要になるので効率が悪く、完全にアルカリ成分は落ちません。アルカリ成分を効率的に除去したい人には、専用のリンスを使用しましょう。

成分で選ぶ

エアコンクリーナーにはさまざまな成分が含まれていますが、選ぶときは成分にも注目することをおすすめします。以下では、エアコンクリーナーを成分で選ぶときのポイントを紹介します。

安全に掃除したい方には環境にやさしい「アルカリ電解水」入り

一般的にエアコンクリーナーの成分は人体に良くありませんが、アルカリ電解水が含まれたものは安全性が高いです。アルカリ電解水は100%の水でできている強アルカリ性の物質で、様々な製品にも使われています。

 

人体に優しいアルカリ電解水ですが、酸性の汚れに強く除菌効果を期待できるのも特徴です。酸性の汚れには油・手垢・皮脂など日常的に付く汚れがあります。これらがエアコンのパーツに付着すれば、性能に悪影響を与える可能性も否めません。

エアコンの臭いが気になる方には消臭成分があるコパの「AG消臭プラス」がおすすめ

エアコンのパーツに付着した埃や異物は臭いの原因にもなります。嫌な臭いが冷気や暖気と一緒に排出されたら溜まりません。臭い対策の基本は常にエアコンのパーツを清潔にすることですが、消臭成分配合のエアコンクリーナーを使えば簡単です。

 

消臭成分が配合されたエアコンクリーナにはコパの「AG消臭プラス」などがあります。消臭効果がある理由は、柿ポリフェノールが配合されているからです。ポリフェノールは植物の苦みや渋みなどで構成されており、柿にも含まれています。

菌やカビが気になる方には「除菌・防カビ」タイプ

エアコンクリーナーを成分で選ぶときは、除菌・防カビ成分の有無にも注目しましょう。菌は悪臭の原因になるので、除菌が大切です。また臭いの根本原因である菌を除去することで、排出される空気が綺麗になります。

 

除菌・防カビ成分が配合されたエアコンクリーナを選ぶときは、口コミをチェックするのがおすすめです。製品には成分の数値が書かれていますが、一般の人は成分の数値を見ただけでは効果がわかりません。口コミをチェックして、商品選びの参考にしましょう。

クリーナーの臭いが気になるなら「無香タイプ」を選ぶ

エアコンクリーナの臭いが苦手な人は、無香タイプのものをおすすめします。無香タイプであっても、消臭・除菌効果はあるので心配はいりません。鼻が利く人は少しの臭いでも気分が悪くなることがありますが、無香タイプであれば鼻が利く人でも大丈夫です。

 

無香タイプの製品はエアコンクリーナーだけではなく、防虫剤などにもあります。無香タイプのエアコンクリーナーは商品のラベルに明記されているので、購入するときは注意深くチェックしてください。

エアコンシーズンに掃除するなら「速乾性」が高い物を選ぶ

定期的にエアコンをエアコンクリーナーで掃除することは大切ですが、エアコンを毎日使うシーズンは清掃のタイミングが難しいですよね。真夏や真冬はエアコンがなければ生活しにくいので、長時間かけてエアコンを掃除するのは大変です。

 

しかしカビが発生しやすい夏は、毎日使っていても定期的に掃除をするべきです。そんな夏の掃除に便利なのが、速乾性のあるエアコンクリーナーです。速乾性のあるエアコンクリーナーはすぐに乾くので、乾燥させる時間を短縮できます。

部屋が汚れにくい「養生シート付き」もおすすめ

エアコンの洗浄液はドレンポンプから排出されることが多く、床に落ちて汚してしまう可能性があります。特に液体タイプのエアコンクリーナーは液だれしやすいので、掃除の後片付けが大変になってしまいます。

 

床に洗浄液を落としたくない人には、養生シートを利用するのがおすすめです。エアコンクリーナーの中には、養生シート付きのものがあります。養生シート付きでもさほど高くはないので、部屋を汚したくない人は養生シート付きを選んでください。

フィンとファン「両方」使えるタイプなら手っ取り早い

エアコンクリーナーの中には、フィンとファンの両方に使えるタイプがあります。フィンとファンは同時に掃除することが多いので、両方に使える洗浄液は大変便利です。軽い汚れであれば、両用タイプでも綺麗に落ちます。

 

フィンとファンの両方に使えるエアコンクリーナーは、洗浄費用を節約したい人におすすめです。両用タイプかどうかを見極めるには、商品ページを丹念に読むことが大切。一般的に商品のラベルには、両用タイプとは明記されていません。

頑固な汚れには業務用クリーナーがおすすめ

長期間エアコンを掃除していない場合は、汚れが落としにくくなっている可能性があります。その場合は、市販されているエアコンクリーナーよりも業務用がおすすめです。業務用であれば、頑固な汚れも落としやすくなります。

 

業務用クリーナーは容量が多いので、定期的に掃除をしたい方にもおすすめです。薄めて使用する希釈タイプが多いので、説明書をよく読んで使用しましょう。

フィン用のエアコンクリーナーの人気おすすめランキング6選

6位
 

アース製薬

らくハピ エアコン洗浄スプレーNextplus

価格: 437円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動掃除機能搭載のエアコンでも使用可!

アース製薬から発売されているらくハピ エアコン洗浄スプレーNextplusは、フィンの奥まで簡単に洗浄できるエアコンクリーナーです。除菌剤と防カビ剤に加えて、消臭成分として緑茶ポリフェノールが配合されているので、部屋中の空気がスッキリします。

 

ウィングヘッドタイプのスプレーを採用しているのも特徴です。フィンの中を綺麗にするまで、手が疲れにくいのもポイント。1本あるだけで、エアコン内部をしっかり洗浄してくれます。

タイプ スプレー ノズル ×
用途 フィン 1個あたりの価格 458円

口コミを紹介

500円くらいと安閑なので効果があるか半信半疑でしたが洗浄後に臭いは完全になくなりました。使い方もスプレーするだけと簡単ですし、業者に頼む前に一度試してみてはどうでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位
 

イチネンTASCO

エアコン内部洗浄剤

価格: 1,298円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ムースとリンスのセット

プロも絶賛しているムースとリンスのセットのエアコンクリーナーです。洗浄液は冷却フィンの奥まで到達しやすい後発泡タイプで、英国と日本で特許を取得しています。ファンに浸透しやすく、頑固な汚れも分解するのが特徴です。

 

リンスは中和防食剤を含んでいるので、瞬時に泡を消失させます。泡がないので、洗い流すときも簡単です。洗浄液はドレンホースから排出されるので、部屋が汚れにくいのもポイント。両用タイプを探している人におすすめします。

タイプ ムース・リンス ノズル
用途 フィン 1個あたりの価格 1298円

口コミを紹介

値段も安くなり満足です。洗浄力については言うまでもなく最強です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

エコワン

スイスイクリーン エアコンクリーナー

価格: 3,960円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アルカリ電解水が主原料

アルカリ電解水を主原料にしたエアコンクリーナ。人体と環境に優しいのが特徴です。使い方は簡単で、冷却フィンに吹き付けるだけ。ジェットノズル付きで、手が届きにくい場所の掃除に便利です。

 

これ1本でエアコン1台が洗浄できますが、ドレンホースのないエアコンでは使用できません。安全且つ簡単に掃除をしたい人におすすめします。

タイプ ジェットノズル ノズル ×
用途 フィン 1個あたりの価格 1320円

口コミを紹介

今まで使用したなかで一番汚れ、臭いが取れたと思います。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

3位
 

コパ・コーポレーション

エアコンクリーナー Ag消臭プラス

価格: 1,702円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強い水圧でフィンの奥まで洗浄!

コパのエアコンクリーナーAg消臭プラスは、強い水圧に加えてノズルも付属しているので、フィンの中までしっかり洗浄してくれます。さらにAgを配合しているので、菌の繁殖を抑制。エアコン洗浄後も抗菌効果が得られるのが特徴です。

 

柿ポリフェノールを配合しているので、より高い消臭効果を実現しています。様々なメディアにも取り上げられており、評判が高い商品です。

タイプ ジェットスプレー ノズル
用途 フィン 1個あたりの価格 1850円

口コミを紹介

エアコンのフィンがすぐにきれいになる。ちょうど1本で1台のエアコンがきれいになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

コーイング株式会社

アルミフィンクリーナー(業務用プロ仕様)

価格: 1,880円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

業務用プロ仕様

業務用ですが、一般の人が使っても問題はありません。サイズが大きい希釈タイプなので、使用するときは小さな容器に移して薄めて使用します。市販の家庭用は1本で1台分ですが、このエアコンクリーナーは、家庭用ルームエアコン3台から10台まで使用可能です。

 

フィルターと空調機にも使え流のもポイント。しかし、フィルターに使うときはフィルターメーカーの説明書を一読してください。フィルターによっては、使える洗浄液が決められています。

タイプ スプレー ノズル ×
用途 フィン・フィルター 1個あたりの価格 1880円

口コミを紹介

汚れが酷かったので約10倍に薄めて、噴霧スプレーで吹き付けるとフィンの汚れがみるみるうちに落ちていくのがわかります。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

栗田工業株式会社

業務用・超強力

価格: 1,607円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超強力だから使うときは注意

業務用のエアコンクリーナーです。業務用なので効果は抜群ですが、作業をするときは身体に付けないように気をつけてください。こちらの商品はエアコンだけではなく、空気清浄機の集塵板の洗浄にも使えます。

 

水酸化ナトリウムを含んでいますが、水酸化ナトリウムは高温の洗浄液を簡単に作ることができます。油汚れは洗浄液の温度が高い方が、落ちやすいといわれています。ただ手に付いたら危険なので、作業をするときは手袋の着用をおすすめします。

タイプ スプレー ノズル ×
用途 フィン・フィルター 1個あたりの価格 1607円

口コミを紹介

油、埃ごてごての汚れもきれいに落ちますが、作業時は皮膚に付かないように気をつけてください。

出典:https://www.amazon.co.jp

フィン用のエアコンクリーナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6168744の画像

    栗田工業株式会社

  • 2
    アイテムID:6168727の画像

    コーイング株式会社

  • 3
    アイテムID:6168689の画像

    コパ・コーポレーション

  • 4
    アイテムID:6168685の画像

    エコワン

  • 5
    アイテムID:6168653の画像

    イチネンTASCO

  • 6
    アイテムID:6168599の画像

    アース製薬

  • 商品名
  • 業務用・超強力
  • アルミフィンクリーナー(業務用プロ仕様)
  • エアコンクリーナー Ag消臭プラス
  • スイスイクリーン エアコンクリーナー
  • エアコン内部洗浄剤
  • らくハピ エアコン洗浄スプレーNextplus
  • 特徴
  • 超強力だから使うときは注意
  • 業務用プロ仕様
  • 強い水圧でフィンの奥まで洗浄!
  • アルカリ電解水が主原料
  • ムースとリンスのセット
  • 自動掃除機能搭載のエアコンでも使用可!
  • 価格
  • 1607円(税込)
  • 1880円(税込)
  • 1702円(税込)
  • 3960円(税込)
  • 1298円(税込)
  • 437円(税込)
  • タイプ
  • スプレー
  • スプレー
  • ジェットスプレー
  • ジェットノズル
  • ムース・リンス
  • スプレー
  • ノズル
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • 用途
  • フィン・フィルター
  • フィン・フィルター
  • フィン
  • フィン
  • フィン
  • フィン
  • 1個あたりの価格
  • 1607円
  • 1880円
  • 1850円
  • 1320円
  • 1298円
  • 458円

ファン用のエアコンクリーナーの人気おすすめランキング3選

3位
 

オーブ・テック株式会社

スペースショット エアコン用クリーナー

価格: 1,780円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安全性が高くリンス不要!

オーブンテックのスペースショットエアコン用クリーナーは、人や環境にやさしいファン用のエアコンクリーナーです。原料に石油成分を使用していないので、素手で触れてしまっても荒れにくく作られています。

 

泡立ちが少ないのもポイントです。キレの悪い泡と違い洗い流す手間が少なく、汚れが落ちていることも目視でわかります。リンス剤が不要なので、経済的にも時間の負担も軽減できるクリーナーです。

タイプ スプレー ノズル ×
用途 ファン 1個あたりの価格 1780円
2位
 

カビッシュトレール

エアコンファン洗浄剤

価格: 2,500円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

垂れない特殊な泡と奥の奥まで届くノズル

垂れない特殊な泡と奥の奥まで届くノズルが特徴です。実演販売士のアイディアで生まれました。すすぎ用のスプレーが付属しているので、洗い流すときに便利です。

 

奥に発生しているカビはエアコンを徹底分解しなければ除去できませんが、一般の人が分解するのは危険です。取り外せても、取り付けるときに困る可能性が高いです。しかし奥まで届くノズルがあれば、取り外し不要で除去できます。

タイプ スプレー ノズル
用途 ファン 1個あたりの価格 2500円

口コミを紹介

この製品自体は素晴らしいと思います。
ドラッグストアとかで売っているエアコン掃除のスプレーが
如何に子供だましかを思い知らされます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

ショーワ

くうきれい エアコンファン洗浄剤

価格: 1,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

養生シート付き!

養生シート付きのファン洗浄剤です。スプレータイプではないので多少手間はかかりますが、汚れはよく落ちると評判が高いのもポイント。汚れがよく落ちるのは界面活性剤が含まれているからだと思われますが、界面活性剤は水と油に馴染みやすいのが特徴です。

 

ファンにこびりついた油分などは落ちにくいものですが、界面活性剤が含まれているこちらの商品であれば綺麗に落とすことができます。ただ3年以上掃除をしていないファンは、最初にスプレーなどを使い汚れを浮かすことをおすすめします。

タイプ ムース・リンス ノズル
用途 ファン 1個あたりの価格 1980円

口コミを紹介

自力で徹底洗浄!最高に気持ちいい!
ヤニも黒カビもごっそり落ちる!

出典:https://www.amazon.co.jp

ファン用のエアコンクリーナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6171365の画像

    ショーワ

  • 2
    アイテムID:6171373の画像

    カビッシュトレール

  • 3
    アイテムID:6171358の画像

    オーブ・テック株式会社

  • 商品名
  • くうきれい エアコンファン洗浄剤
  • エアコンファン洗浄剤
  • スペースショット エアコン用クリーナー
  • 特徴
  • 養生シート付き!
  • 垂れない特殊な泡と奥の奥まで届くノズル
  • 安全性が高くリンス不要!
  • 価格
  • 1980円(税込)
  • 2500円(税込)
  • 1780円(税込)
  • タイプ
  • ムース・リンス
  • スプレー
  • スプレー
  • ノズル
  • ×
  • 用途
  • ファン
  • ファン
  • ファン
  • 1個あたりの価格
  • 1980円
  • 2500円
  • 1780円

車用のエアコンクリーナーの人気おすすめランキング3選

3位
 

ZAC JAPAN COMPANY

カーエアコン洗浄 JETMAX クリーンミスト

価格: 1,810円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイブリッド車に対応!

ハイブリッド車でも使用できるエアコンクリーナーです。たった15分あれば、簡単にエアコン内部のエバポレーターの洗浄ができます。1度で約6ヶ月間の消臭・除菌・抗菌・花粉カット効果を感じられます。

 

輸入車やガソリン車には適合しない場合があるので、ご使用の際は事前に注意書き等をご確認ください。

タイプ スプレー ノズル
用途 エバポレーター 1個あたりの価格 1810円

口コミを紹介

持続期間は短いですが、効果には満足。継続的に購入、使用します。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

ZAC JAPAN COMPANY

カーエアコン消臭剤 JETMAX

価格: 1,375円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

車内の臭いがきになる方に!

ZAC JAPANのカーエアコン消臭剤JETMAXは、簡単にエアコン内部のエバポレーターを洗浄できるエアコンクリーナーです。1本で2台分使用できるので、コストパフォーマンスが良いのも魅力。1度の使用で約半年間、効果が持続します。

 

カーエアコンクリーナを探している方は必見ですが、ハイブリッド車や輸入車には対応していないので、使用前には車種に合うか確認しましょう。

タイプ スプレー ノズル
用途 エバポレーター 1個あたりの価格 1375円

口コミを紹介

ミストタイプと異なり、モコモコの泡が物理的に汚れをドレンから流し、悪臭が完全に取れました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

タクティー(TACTI)

クイックエバポレータークリーナーS

価格: 2,100円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

評判が高いカーエアコン用クリーナー

タクティーのクイックエバポレータークリーナーSは、菌やカビが発生しやすいカーエアコンを超微粒子ミストで除菌コーティングしてくれます。しっかりカビや菌の発生を防いでkれるので、フィルター交換と一緒に掃除するのがおすすめです。

 

口コミや評判が高い車専用のエアコンクリーナー。業者にお願いすると、1万円程かかりますが、圧倒的に安く済ませられるので、コスパ重視の方にもおすすめです。

タイプ スプレー ノズル
用途 エバポレーター 1個あたりの価格 2100円

口コミを紹介

ディーラーも使っているとのことで、使い方もネットに動画がアップされているのでその通りに使用したところ、徐々に改善されてきました。いまではほとんど大丈夫に。

出典:https://www.amazon.co.jp

車用のエアコンクリーナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6171471の画像

    タクティー(TACTI)

  • 2
    アイテムID:6171451の画像

    ZAC JAPAN COMPANY

  • 3
    アイテムID:6171421の画像

    ZAC JAPAN COMPANY

  • 商品名
  • クイックエバポレータークリーナーS
  • カーエアコン消臭剤 JETMAX
  • カーエアコン洗浄 JETMAX クリーンミスト
  • 特徴
  • 評判が高いカーエアコン用クリーナー
  • 車内の臭いがきになる方に!
  • ハイブリッド車に対応!
  • 価格
  • 2100円(税込)
  • 1375円(税込)
  • 1810円(税込)
  • タイプ
  • スプレー
  • スプレー
  • スプレー
  • ノズル
  • 用途
  • エバポレーター
  • エバポレーター
  • エバポレーター
  • 1個あたりの価格
  • 2100円
  • 1375円
  • 1810円

エアコンクリーナーの使い方

エアコンを掃除する際のエアコンクリーナーの使い方を説明します。今回はフィンとファンの掃除方法について紹介するので、参考にしてくださいね。

フィン用エアコンクリーナーの使い方

エアコンのフィンとは、カバーを外すとすぐに見える部分です。

 

  1. 1.エアコンのカバーとフィルターを外す。
  2. 2.養成テープを貼り、エアコン基盤にクリーナーがかからないようにする。
  3. 3.クリーナーを使用する前に、フィンの埃や異物を取る。
  4. 4.フィン用のエアコンクリーナーを使って洗浄する。 
  5. 5.フィルターとカバーを戻す。

 

以上の流れで使用するのが一般的です。しかしエアコンクリーナーによって、使用方法が異なります。事前に説明書を確認してくださいね。

ファン用エアコンクリーナーの使い方

ファンはエアコンの内部にある部分なので、掃除が難しいです。一般的に次のような流れでファン用クリーナーを使用して掃除をします。

 

  1. 1.養生テープを貼り、エアコン周りにクリーナーがかからないようにする。
  2. 2.エアコンのカバーとフィルターを外す。
  3. 3.エアコン吹き出し口からファンにノズルを刺しスプレーする。
  4. 4.ファンを回転させる。
  5. 5.説明書に従って10~20分放置し、洗剤を流す。
  6. 6.送風運転をし、エアコン内部を乾かす。

 

ファンの掃除をする際も、クリーナーやエアコンの説明書に従って使用してくださいね。

ドレンホースの掃除もしよう!

エアコンを掃除する際は室内機に気を取られがちです。しかし室外機もエアコンにとって重要な役割を持っています。特にドレンホースは異物が詰まりやすいので、水漏れやポコポコした音が発生する原因になります。

 

そこでおすすめなのが、ドレンホースクリーナーです。ポンプ式の商品が多く、ドレンホースに繋げてポンプを引いて使用します。それだけでドレンホース内部の汚れが排出されるので、トラブル防止になります。

まとめ

エアコンはエアコンクリーナーを使用することで、頑固な汚れも落とすことができます。エアコン内部が汚れていたら効き目が悪くなるので、エアコンクリーナーで定期的に清掃しましょう。この記事を参考にお気に入りのエアコンクリーナーを見つけてみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年12月24日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

PS4のゲームソフトの人気おすすめランキング75選【新作から名作まで神ゲーを紹介!2021年最新版】

PS4のゲームソフトの人気おすすめランキング75選【新作から名作まで神ゲーを紹介!2021年最新版】

プレイステーション4(PS4)ソフト
エアコンの人気おすすめランキング20選【人気メーカー】

エアコンの人気おすすめランキング20選【人気メーカー】

エアコン・クーラー
ヘッドライトクリーナーの人気おすすめランキング15選【最強の業務用も】

ヘッドライトクリーナーの人気おすすめランキング15選【最強の業務用も】

カー用品
扇風機の人気おすすめランキング18選【2021年最新版】

扇風機の人気おすすめランキング18選【2021年最新版】

扇風機・サーキュレーター
サーキュレーターの人気おすすめランキング17選【2021年最新版】

サーキュレーターの人気おすすめランキング17選【2021年最新版】

扇風機・サーキュレーター
加湿空気清浄機の人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

加湿空気清浄機の人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

空気清浄機
TOPへ