消臭剤の人気おすすめランキング15選【消臭剤の専門家におい刑事監修!】

記事ID542のサムネイル画像

部屋、服、靴、靴箱、トイレ、キッチン、玄関、車など臭いが発生する場所は多岐に渡ります。タバコや男臭い臭いなど発生原因も様々。その上置き型タイプやスプレータイプ、業務用などもあり、選ぶのも大変ですよね。今回はそんな消臭剤のおすすめランキングをにおい刑事(デカ)の松林宏治さんに監修してもらい選び方と共に紹介していきます!

消臭剤の基礎知識を紹介

今回はにおい刑事(デカ)である松林宏治さんに消臭剤の基礎知識とおすすめ商品について教えて頂きました。

専門家プロフィール画像

松林宏治(まつばやしこうじ)】


1976年愛知県名古屋市生まれ。南山大学卒業後、一般企業を経て、2003年に現(株)共生エアテクノを設立。創業から現在に至るまで、大きな工場から一般家庭まで、あらゆるニオイ問題を手掛ける<クサイに挑むプロフェッショナル>である。臭気判定士(国家資格)保持者。テレビ等では「におい刑事(デカ)」としても活動している。著書に「ニオイで女性に嫌われない方法」(電子書籍)がある。

HP:http://www.201110.gr.jp

編集部の画像

編集部

gooランキングセレクト編集部です!本日はよろしくお願いします!


臭いに関してなのですが、トイレや生活臭みたいなのってやっぱり気になっていまして、その上ペットも飼っているんですが、消臭剤でちゃんと臭いが消えるのかどうか...。

松林さんの画像

松林さん

動物は臭いが出てしまうものですが、できれば快適に生活を送りたいですよね。もちろん私たち人間も動物ですので、トイレや汗・体臭・料理の油臭など、臭いの原因や種類は多岐に渡ります。


そこがまた、消臭剤選びを難しくしているポイントでもありますよね。

編集部の画像

編集部

そうなんです、何から対処すればいいかわからなくて。

松林さんの画像

松林さん

そうですね、そういった場合は、まず、「臭いの発生源」が何かを考えてみてください。

編集部の画像

編集部

臭いの発生源ですか?

松林さんの画像

松林さん

はい。生活の中で発生してしまう悪臭には①アルカリ性のものと②酸性のものと③中性のものとがあります。


消臭作用は基本的には、アルカリと酸の化学反応によってかき消すか、臭いを吸着させたり分解するメカニズムなので、発生源が何かを突き止める必要があります。

編集部の画像

編集部

消臭作用って化学反応だったんですね。臭いって目に見えないだけに、どういう風に消しているのかよく理解していなかったので、勉強になります!

松林さんの画像

松林さん

目に見えないものは理解しにくいですよね。アルカリ性の臭い、酸性の臭い、中性の臭い、といってもあまりよく理解できないと思いますので、簡単にどんな臭いなのか紹介したいと思います。


アルカリ性の臭いはペットの排泄物や、トイレに残った嫌な臭い、主にアンモニア臭や、魚の生臭さのような臭い、主にトリメチルアミン臭などがアルカリ性に分類されます。

編集部の画像

編集部

なるほどなるほど

松林さんの画像

松林さん

②酸性の臭いは一日中履いた靴下の臭いや、靴箱の臭い、主にイソ吉草酸臭や、洗濯機周辺でなぜか臭う下水のような臭い、主に硫化水素臭などのことを指します。


③中性の臭いはいわゆる加齢臭が枕や寝室に付着した臭い、主にノネナール臭や、新しい建材等から発生する臭い、主に酢酸エチル臭があります。

POINT1

臭いの原因を知ろう!


①アルカリ性:トイレに残った嫌な臭い、アンモニア臭や、魚の生臭さのような臭い

②酸性:一日中履いた靴下の臭い、硫化水素臭

③中性:ノネナール臭や、新しい建材等から発生する臭い、主に酢酸エチル臭

編集部の画像

編集部

なるほど、明確に臭いの違いがあるんですね。私の場合はまずアルカリ性の臭いから対処した方が良さそうですね!

松林さんの画像

松林さん

そうですね。ペットを飼われている方は、ペットの体臭よりも排泄物の臭いの処理からするのがおすすめです。


消臭剤の選び方には主に「臭いの発生源と種類」「発散型か吸収型」「置き型消臭剤のタイプ」の3つがあります。この3つを抑えられたら臭いの対策もバッチリですよ!

編集部の画像

編集部

なるほど!わかりました!

松林さんの画像

松林さん

次に選び方の2つ目「①発散型・②吸収型」について説明します。

①発散型とは消臭成分を空気中に分散させて消臭するもののことをいいます。酸とアルカリを中和させることで臭いを消したり吸着素材や分解素材を分散させたりします。


リビングやダイニングなどの広い場所や、臭いが発生している場所が複数ある場合などに有効的です。

編集部の画像

編集部

なるほど。広範囲に渡って臭うなと感じた場合は発散型が良さそうですね!

松林さんの画像

松林さん

そうですね。次に②吸収型ですが、ビーズ系の置き型消臭剤のタイプのことをさします。保水ビーズに薬液を浸透させて、臭いを吸収してそのまま閉じ込めます。したがって、下駄箱や玄関などの奥まった場所に有効的です。


デメリットは薬剤が揮発性のため、時間とともに効果が薄れるという点です。また、少し空間が広い場合には、風の流れに乗せられるような場所に置いてあげると、より効果を発揮しやすくなると思います。

POINT2

発散型?吸収型?それぞれのメリット


①発散型:消臭成分を空気中に分散させるので、広範囲に渡って臭いを消したい人

②吸収型:ビーズ系の置き型消臭剤の事で、奥まった場所に有効的です

編集部の画像

編集部

トイレなどにも有効そうですね!

吸収するということなのでペットにも安全そうなのもまたいいですね。

松林さんの画像

松林さん

そうですね。ペットは人間よりも体が小さい分、少しの成分でも体に障る可能性がありますからね。

次に「置き型消臭剤のタイプ」について説明します。

編集部の画像

編集部

はい、お願いします!

松林さんの画像

松林さん

まず消臭剤の種類には①ゼリータイプ・②ビーズタイプ・③液体タイプ・④天然タイプがあります。


①ゼリータイプは発散型のものが多く小型なので、消臭剤を目立たせたくない方などにおすすめ。②ビーズタイプは薬液に吸収ポリマーと呼ばれる保水ビーズを浸透させたものです。安価に手に入るのが特徴です。

編集部の画像

編集部

消臭剤って置き型だけでもこんなにあるんですね!

松林さんの画像

松林さん

そうなんですよ!次に③液体タイプの説明をしますね。液体タイプは消臭力などでおなじみの濾紙を液体に浸透させるタイプのものです。発散と吸収の両方をこなしてくれるオールマイティーなタイプです。


④天然タイプは炭や鉱石を使用しています。天日干しすることで吸着したニオイを放散させて再度使用することが出来るものもあります。

編集部さんはペットのことを気にしていますのでこの天然タイプがおすすめですよ。

POINT3

置き型消臭剤の選び方


①ゼリータイプ:容器一杯にゼリー状の消臭剤が入っているタイプ

メリット:小型で置き場所に困らない、倒しても中身がこぼれない


②ビーズタイプ:薬液に保水ビーズを浸透させたタイプ

メリット:安価に手に入る


③液体タイプ:濾紙を液体に浸透させるタイプ

メリット:発散と吸収両方をこなす


④天然タイプ:炭や鉱石などで、臭いを吸収するタイプ

メリット:再利用できるものや、ペットやお子さんがいる家庭におすすめ

編集部の画像

編集部

確かに天然タイプであれば安心ですね!

すみません、少し話はそれるのですが、最近車の臭いなども気になっていて...。

松林さんの画像

松林さん

そうですよね。車の中でタバコを吸われる方や、何もしてないのに臭いがこもってしまってなんか臭うなって感じる場合もありますよね。


車の臭いの主な原因は、タバコ・エアコンのカビ・シートなどに付いた食べこぼし飲みこぼし・フロアマットの生乾き、シート等に付着した汗や皮脂から発生した雑菌由来の臭いなどが挙げられます。

編集部の画像

編集部

そんなにあるんですね!

松林さんの画像

松林さん

シートやフロアマットなど、臭いを発生させている部分がはっきりしている場合は、直接吹きかけられるスプレー式がおすすめです。臭いがきつい場合業務用のスプレー式消臭剤もいいですよ!

POINT4

スプレー式


①スプレー式:臭いが発生している部分に吹きかけるのがおすすめ

②業務用スプレー式:臭いがきつい場合などにおすすめ

編集部の画像

編集部

なるほど!

松林さんの画像

松林さん

そうですね。エアコンの吹き出し口に取り付けられるタイプもあるので、エアコンが臭いなと感じたり、車内全体を消臭したりするなら、取り付け型のものもおすすめです。


ただし、エアコン内部にカビができていたら体にも悪いので、臭いが改善しないなら、エアコン内部の除菌スプレーを使ってみたり、それでも解決しなければプロに内部洗浄を頼んでくださいね。

編集部の画像

編集部

はい!わかりました!ありがとうございます。これで快適な生活が送れそうです!


ここからは、編集部で選定したおすすめの人気消臭剤ランキングを15選紹介して行きます!


松林さんには、その商品の紹介をお願いします!

松林さんの画像

松林さん

かしこまりました!

またランキングの最後に消臭剤の正しい置き場所も紹介していますのでぜひ参考にしてみてください!

消臭剤のおすすめ人気ランキング15選

15位

エステー

消臭力 フィンランドリーフの香り

価格:473円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

常時、フィンランドの香りに。

デザインだけではなく、なんと香りまで、フィンランド政府観光局が監修。3段階に設定できる自動式のスプレーにより、その空間が快適なフィンランドの香りに包まれます。

 

もちろん手動でもスプレーできるので、臭いが気になる時や防臭したい時にも活用できます。香りの強さも3段階調整できるので、強い香りが苦手な方も使いやすいですね。

アルカリ性/酸性/中性発散型/吸収型発散型
消臭剤のタイプ液体タイプ消臭剤の形状置き型

口コミを紹介

玄関に置いて使用、落ち着いた香りがほのかに漂います北欧フィンランドリーフの香りは、癖がなく臭いも強くないので、部屋のどこでも使えます。玄関からリビングへの導線の臭いが気になったので、ドアを開けたときの風上になる玄関に置いてみましたが、ほのかな香りが導線上を覆って、消臭効果がありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

グランズレメディ

グランズレメディ レギュラー

価格:1,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ニュージーランド生まれの靴用除菌・消臭パウダー

環境先進国であるニュージーランド発の靴の臭い対策の救世主となる除菌・消臭パウダーです。靴のいやな臭いの発生源となっている雑菌を除菌し、靴に付着している臭いを消臭した上で、抗菌効果まで発揮してくれる優れモノ。

 

朝のお出かけ前や夜の帰宅後に、サラサラっと粉末をお使い下さい。

アルカリ性/酸性/中性 発散型/吸収型吸収型
消臭剤のタイプ天然タイプ消臭剤の形状

口コミを紹介

臭いに悩んでいる人への救世主。足に汗をかきやすい体質で、仕事終わりの靴がとても臭ってました…。出勤前に靴にサッ、仕事前に仕事靴にサッ、これだけで本当に臭いがしなくなりました。いや、本当に無臭といっても良いくらい。悩んでいる人にはおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

カーメイト(CARMATE)

車用 ドクターデオ

価格:874円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定化二酸化塩素による車内の除菌と消臭を!

ゲルに錠剤を乗せるだけで安定化二酸化塩素が気化し、車内の気になる臭いの元を除菌してくれたり、漂っている臭いを消臭してくれます。酸化分解により、強い臭いもお任せの上に、冬場にはウィルス除去効果まで期待できます。

アルカリ性/酸性/中性酸性発散型/吸収型発散型
消臭剤のタイプゼリータイプ(ゲルタイプ)消臭剤の形状置き型

口コミを紹介

変なニオイで誤魔化さないのが良い消臭剤という物は大抵のものが臭いを消すのではなく、くさい臭いでくさい臭いを消すというまさに毒を以て毒を制するようなものばかりです。その点この消臭剤はそれ自体は無香でくさい臭いそのものを分解してくれるという画期的な消臭剤です。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

大日本除虫菊

トイレのニオイがなくなるスプレー

価格:499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トイレのあとに1プッシュで安心感を

トイレ使用後、自分の便臭で他人に不快感を与えたら嫌ですし、自分の使用後の臭い、心配ですよね。そんな不安から、たった1プッシュで救ってくれる瞬間消臭スプレー。

 

コンパクトサイズなので、カバンに入れておけば外出先のトイレでも、もう臭いで不安になることはないでしょう。

アルカリ性/酸性/中性発散型/吸収型発散型
消臭剤のタイプ液体タイプ・天然タイプ消臭剤の形状スプレー型

口コミを紹介

旅行用に家のトイレに、いかにも!て感じの消臭剤を置きたくなかったので、シンプルで小さいこの商品にしました。あと小さいので旅行用にももってこいです。家のトイレだけではなく、スーツケースにも入れています。臭いでごまかす感じじゃないので、あまり好き嫌いのない商品かと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

P&G

ファブリーズ W除菌 スポーツ

価格:252円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スポーツ時の臭いも強力消臭

気になる臭いの強さによってスプレー回数をセレクト。日常での軽い汗臭からスポーツによる強い汗臭まで、しっかり臭いを取り込んで消臭してくれます。除菌効果も高く、発生源にまでアタックしてくれます。

アルカリ性/酸性/中性発散型/吸収型吸収型
消臭剤のタイプ液体タイプ消臭剤の形状スプレー型

口コミを紹介

シューズの臭いにも負けない消臭力。これから汗をかく季節にこの1本!この手の消臭スプレーは衣類の裏側や寝具などにはよく効きますが、シューズに対してはイマイチ威力不足を感じてました。しかしこれはシューズにもイケます。スプレー前にあった嫌な臭いはしっかり消えてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

ライオン

トップ ハイジア 除菌・消臭スプレー

価格:4,046円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

除菌も消臭もウィルス対策もこれ一本

除菌剤と消臭剤が配合されていて、スプレーする事で臭いを消臭し、臭いの発生源である菌も除去してくれます。ウィルス除去力にも優れているだけではなく、カビの繁殖をも抑える抗カビ効果まで期待できます。

アルカリ性/酸性/中性発散型/吸収型吸収型
消臭剤のタイプ液体タイプ消臭剤の形状スプレー型
9位

小林製薬

無香空間 空気と布の消臭ミスト

価格:292円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

付着した臭いにも空間の臭いにも

布やソファー等に付着してしまった嫌な臭いに消臭効果を発揮するだけではなく、空間に漂っている嫌な臭いもスプレーするだけで素早く消臭してくれます。

 

さらに塩化ベンゼルコニウムによる除菌効果も発揮してくれるので、いろいろなシーンで活用できる除菌消臭剤です。

アルカリ性/酸性/中性発散型/吸収型吸収型
消臭剤のタイプ液体タイプ消臭剤の形状スプレー型

口コミを紹介

この商品はシュッとしたときにはアルコールの匂いがしますが、その後は本当に無臭になりますね。こんな単純な成分で本当に効くのかと半信半疑でしたが、使って納得です。今では使っているのとは別に常に予備をもう一つ置いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

P&G

ファブリーズ W除菌 香料無添加

価格:369円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しつこい浸透菌ならこれにお任せ

消臭効果はもちろんですが、臭いの発生源の多くは菌によるもの。その臭いの元をしっかり退治するなら、この2つの除菌成分が配合された一本にお任せ。3D浸透除菌により、蓄積菌にもしっかりアタックしてくれます。

アルカリ性/酸性/中性発散型/吸収型吸収型
消臭剤のタイプ液体タイプ消臭剤の形状スプレー型

口コミを紹介

とてもよい!バツグンの消臭力このファブリーズ無添加はすごいです!!!
安心安全かつ消臭力もあるのに匂い残りなしです!霧もこちらのほうが細かく全体的に行き渡ります!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

花王

リセッシュ 除菌EX 消臭ストロング

価格:419円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

あきらめていた尿臭にも!

尿臭ブロッカーが配合されており、あきらめていた尿の強い臭いやこびりついた臭いに高い消臭効果が期待できます。臭いが発生する前から、臭いが気になりやすいところへスプレーしていくと防臭効果も発揮してくれるので、室内干し時の洗濯物等へも活用できます。

アルカリ性/酸性/中性発散型/吸収型吸収型
消臭剤のタイプ液体タイプ消臭剤の形状スプレー型

口コミを紹介

気になっていた動物&アンモニア臭が…これ、すごい!私は動物をたくさん飼っていて、部屋のアンモニア臭や動物特有の臭さが気になっていていつもは外から帰って部屋に入るとウッ…という匂いがあったのですが、これをスプレーしてからは全く気にならなくなりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

エステー

消臭力 クリアビーズ イオン消臭プラス

価格:598円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

置き型ですが空間消臭です

重曹、炭酸ソーダ、アミンから生成されたトリプルイオン効果により、臭いを化学的に消臭していきます。サイズが大小各種ありますので、下駄箱のような狭い空間からお部屋のような広い空間まで対応可能です。詰め替え用も用意されています。

アルカリ性/酸性/中性発散型/吸収型発散型・吸収型
消臭剤のタイプビーズタイプ消臭剤の形状置き型

口コミを紹介

効果を実感結構大きいです。乳幼児用のバケツといった感じでしょうか。透明で大きなビーズがころころ入っていて見た目もなかなか良いです。寝室に使用してみましたが、帰宅して寝室のドアを開けると爽やか!香りづけもないので安心して使用できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

株式会社ハル・インダストリ

ハル・インダストリ 消臭ビーズ 大型

価格:908円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

空間消臭効果抜群の植物性消臭ビーズ

100%植物由来の消臭成分をベースとし、安全性試験もクリアしているため、ペットやお子様、高齢者がいても安心して使用できます。

 

臭いの元を中和して分解するので消臭力も高く、臭いが強い場合には消臭ビーズの設置数を増やす事で、消臭効果を発揮させる事が出来ます。

アルカリ性/酸性/中性発散型/吸収型吸収型
消臭剤のタイプビーズタイプ消臭剤の形状置き型

口コミを紹介

臭いがすっきりと消える!香りでごまかす訳ではなく びっくりするほど気になる臭いを消してくれます。これからも愛用していきます!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Moso Natural

MosoNatural モソバッグ

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

100%天然素材の消臭力

竹炭のみという100%な天然素材によるため、何の不安もなく、どこでも誰でも、安心してご使用いただけます。また、竹炭の消臭原理である無数の細かい孔には吸着消臭効果だけではなく、調湿効果もありますので、除湿等でも役に立つ優れものです。

アルカリ性/酸性/中性発散型/吸収型吸収型
消臭剤のタイプ天然タイプ消臭剤の形状置き型

口コミを紹介

効果は確かにある5.5畳の部屋ですがタンスの摘まみに引っ掻けてます。3~4日くらいから体臭が気にならなくなりました。効果は確かにあります。外出中に枕に乗せてみると、帰宅後かなり消臭されていました。しかも、芳香剤はきちっと香っている。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ホテル旅館洗剤専門店スリーエス3S

New Magical消臭3S

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホテルや旅館に選ばれている消臭スプレー

日本全国2000軒以上のホテルや旅館で選ばれている消臭スプレーが家庭用にも発売されています。マジカル消臭3Sが誇る科学的消臭処方により、香りで一切ごまかさない徹底した高い消臭効果を発揮するため、家庭で発生するあらゆる臭いに対応する事が出来ます。

アルカリ性/酸性/中性弱アルカリ性発散型/吸収型吸収型
消臭剤のタイプ液体タイプ消臭剤の形状スプレー型

口コミを紹介

素晴らしいです犬や赤ちゃんの排泄、洗えないマットレスへのおねしょなど我が家で大活躍です。本当に臭わなくなります。少し値ははりますがドラッグストアなどで売っている消臭スプレーとは次元が違うと感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ベチベルライフ

ベチベルミスト PRO

価格:1,490円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然の力をしっかり活用した除菌消臭剤

特許まで取得されているベチベルミストを活用した消臭剤。日常生活において発生するあらゆる臭いの消臭に効果が期待できるだけではなく、シックハウスの主成分であるホルムアルデヒド除去能力も期待できます。天然成分なので安心してご使用いただけます。

アルカリ性/酸性/中性 発散型/吸収型吸収型
消臭剤のタイプ液体タイプ 天然タイプ消臭剤の形状スプレー型

口コミを紹介

広島駅前のホテルに置いてあり、それから我が家では必需品です。変にケミカルな臭いがなく、自然な香りが気に入っています。消臭力も申し分ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ポジティヴィスト

除菌消臭剤チャーミスト

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

W安定型次亜塩素酸ナトリウムパワー!

高いウィルス除去効果を発揮する次亜塩素酸ナトリウムを用いた除菌消臭スプレー。臭いの元となる菌を除去し、発生している臭いも分解消臭してくれます。もちろん高い安全性が第三者機関の試験データで得られている為、家庭内や車内のどこでもご使用いただけます。

アルカリ性/酸性/中性弱アルカリ性発散型/吸収型発散型
消臭剤のタイプ液体タイプ消臭剤の形状スプレー型

口コミを紹介

すべての消臭対策
これ一本ですべての消臭にまつわる悩みは解決するでしょう。
無臭に近い消臭剤なのに効き目が明らかで安心できる商品です。
教えたくないぐらいおススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

消臭剤の選び方

消臭剤のおすすめを15選ご紹介しましたが、続いては消臭剤の選び方について、ポイントをわかりやすくまとめてみました。

「消臭剤」・「芳香剤」・「脱臭剤」の違いで選ぶ

消臭剤を買おうと売り場へ行った際によく見かける商品には「消臭剤(芳香消臭剤)」・「芳香剤」・「脱臭剤」と品名が異なる3つのものが混在しています。消臭剤選びのポイントとしてはじめにこの3つの違いをご紹介します。

煙など特定の悪臭除去には「消臭剤」

消臭剤とは、特定の悪臭を除去するために作られた薬剤で、一般的には部屋やトイレ・衣類についた汗など日常生活での悪臭を消すために用いられる家庭用消臭剤のことをいい、臭いを化学的または生物的作用などを用いて除去又は緩和するものです。

 

また、消臭剤には香料が使用されている「消臭芳香剤」と「無香料」のものがあり利用するシーンや場所、または好みによって選択するのが一般的です。「消臭芳香剤」については後ほど記載します。

男臭い部屋などを解消するなら「芳香剤」

芳香剤とは、主にフルーツや花・樹木などの植物の香りで悪臭を緩和するもので基本的に消臭成分は入っていないものが多いです。化学合成による香料のものから天然成分を用いたものまで多種多様となっています。

 

芳香剤を消臭目的で使用した場合、わかりやすくいえば消臭する力はないので良い香りで悪臭に蓋をする・ごまかすというような状態になります。

 

また、芳香剤は消臭目的というより気分転換やリラックス効果を求めて使用されることもあるためそもそも消臭剤とは用途が異なります。

消臭もいい香りも楽しみたいなら「消臭芳香剤」

消臭剤と芳香剤の違いはご紹介しましたが、中には消臭芳香剤というものもあります。これはどういったものかというと、消臭剤成分で臭いの原因を消臭し芳香成分で香りを出しているものということです。

 

わかりやすくいえば、消臭もできて良い香りも楽しめる一石二鳥の消臭剤ということです。消臭しつつ香りを楽しみたいという人は「消臭芳香剤」を選びましょう。

 

消臭剤に香りを求めていない人・香料や強い香りが苦手な人は「消臭剤」もしくは「無香料」と記載のある消臭剤を選ぶことをおすすめします。

幅広く消臭したいなら「脱臭剤」

脱臭剤とは、活性炭や活性粘土が持っている、微細な物質を吸着する性質を利用した脱臭方法です。悪臭のもとになる成分を吸収して消してしまう働きがあります。

 

消臭剤が、特定の悪臭成分のみを消去するのに対して、脱臭剤は、種類を選ばず悪臭成分を消すため、様々な臭いの成分が発生しやすい冷蔵庫や、下駄箱などに置くと良いでしょう。

 

ただし、種類を選ばず匂いの成分を消してしまうので、芳香剤などの良い香りも吸収してしまいます。そのため芳香剤やアロマなどとの併用は避けたほうが良いでしょう。

消臭剤の形状で選ぶ

消臭剤には形状がいくつかあり、それぞれ特徴も違うため選ぶ際のポイントとなってきます。ここでは、消臭剤の形状についてご紹介します。

「置き型タイプ」なら置くだけで消臭

置き型タイプは主に、玄関・リビング・トイレ・車内などで使用します。ひとくちに置き型タイプといっても、その中身はビーズタイプ・ゲルタイプ・液体タイプ・パウダータイプなどいくつかの種類があります。中身の違いはあれど共通している特徴をご紹介したいと思います。

 

比較的広い範囲を持続的かつ継続的に消臭できる・消臭力が強くても即効性はない・置く場所は選ばないコンパクトな物から大容量のものまで種類が豊富・数か月単位で使用できる長持ちするタイプのものが多い・部屋に置くとインテリアにもなる

 

スプレータイプの消臭剤と比較して、低価格のものが多い印象を受けます。置き型タイプの消臭剤は継続的に使用するものなので、芳香剤入りの商品を選ぶ際には自分の好みに合った香りを見つける、もしくは香料自体がが苦手という場合には無香料タイプの消臭剤をおすすめします。

靴や靴箱なら「スプレータイプ」臭いの原因を元から断てる

スプレータイプは、悪臭の発生源に対し直接振りかけたり空間そのものを消臭できるタイプの消臭剤です。また、携帯性があるため、エチケット目的で開発された商品などもあります。形状は、スプレー缶タイプとスプレーボトルタイプがあります。2つに共通している特徴をご紹介したいと思います。

 

スプレーした周辺の空気を素早く消臭できる・持続性はあまりない消臭したいものに直接スプレーできる・消臭だけでなく除菌もできる商品が多い・外出先に携帯できる

 

置き型タイプの消臭剤と比較して、種類が多く多用途のものが多い印象を受けます。スプレータイプは素早く空間消臭できることが最大の特徴です。また、消臭したいものに直接働きかけられるので臭いの原因を元から断つことができます。

消臭剤の用途で選ぶ

消臭剤には使用する目的や用途によって特化したものや、多目的でさまざまなシーンで使用できるものがあります。ここでは、消臭剤の用途についてご紹介します。

タバコ?トイレ?消臭したい目的があれば「特化した」消臭剤

目的がしっかりしている消臭剤は、臭いの原因に特化している商品となっています。いくつかパターンをご紹介します。

 

◇トイレ用・・・・アンモニア臭◇スポーツ用・・・汗臭・体臭◇靴用・・・・・・抗菌・防カビ・バクテリア除去◇車用・・・・・・タバコ臭・エアコン臭

 

利用する側に、この臭いを消臭したい!というしっかりとした目的がある場合には、多目的要素の強い商品よりもニオイの原因に合った消臭成分が含まれる商品を選ぶことをおすすめします。

「多目的で使える」消臭剤なら幅広く使用できる

多目的で使える消臭剤には、汎用性があり利用シーンを選ばないため家庭に常備しておくことで、あらゆる生活臭に対応できます。

 

また、多目的で使える消臭剤には消臭以外に抗菌・除菌など+αの効果が期待できるものや、小さな子供やペットがいるご家庭でも安心して使用できる成分で構成されているものが多くなっています。

 

生活していく上で臭いとは切っても切れない縁があるため消臭剤をうまく利用して快適に過ごすためにも、汎用性のある消臭剤はおすすめです。

部屋をおしゃれな香りにしたいなら「匂い付き」

衣類や布製品に使える消臭剤は、香料を含むものが多くさまざまな香りを楽しむことができます。最近では、香りにこだわったオシャレな消臭芳香剤も多数販売されており、単に消臭のためだけでなく、ルームフレグランスとしてや香水の代わりに衣類に使用する人も増えています。

 

しかし、最近では香り付きの柔軟剤を使用するご家庭も多いと思われるので香りが混ざった場合のことも考えて消臭剤を選ぶことをおすすめします。

コスパ重視!「詰め替え用」があるもの

消臭スプレーを頻繁に使うといった場合、使用した容器の廃棄コストパフォーマンスを考えた場合には、詰め替え用が販売されている商品を選ぶことをおすすめします。

 

お気に入りの消臭剤が見つかった場合は、詰め替え用が販売されているかどうかの確認、もしくは詰め替え用が販売されている商品の中から購入すると良いでしょう。

静電気を抑える、シワを取るなど「その他の効能」で選ぶ

消臭効果だけでなく、衣類のシワ取りや、静電気を抑えてくれる効果が備わっているものもあります。お店では衣類用お手入れ剤などの名前で販売されています。

 

薄くてシワになりやすい洋服などの、着用ジワや、収納ジワにさっと吹きかけると、ある程度シワが伸ばされます。消臭+αの効果を望まれる方におすすめです。

ペットや赤ちゃんがいるなら「安全性」で選ぶ

赤ちゃんやペットがいるご家庭では、化学薬品が含まれた消臭剤の使用は憚れますよね。とくに直接肌に触れるソファや布団の布製品への使用の場合は、安全性の高いものを選びましょう。

 

赤ちゃんやペットが、万が一口に入れてしまうことを想定すると、天然由来や植物由来成分のものを選ぶと良いでしょう。

「使用期間の目安」がいつまでかの確認をとる

置き型消臭剤のほとんどは裏面に、使用期間の目安が書かれているものがほとんどです。中には価格と使用期間が割りに合わない商品もあるため、必ずチェックするようにしてください!

消臭剤のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:19886の画像

    ポジティヴィスト

  • 2
    アイテムID:4809509の画像

    ベチベルライフ

  • 3
    アイテムID:4806682の画像

    ホテル旅館洗剤専門店スリーエス3S

  • 4
    アイテムID:19811の画像

    Moso Natural

  • 5
    アイテムID:4807426の画像

    株式会社ハル・インダストリ

  • 6
    アイテムID:4809129の画像

    エステー

  • 7
    アイテムID:4809034の画像

    花王

  • 8
    アイテムID:4808942の画像

    P&G

  • 9
    アイテムID:4807485の画像

    小林製薬

  • 10
    アイテムID:5724020の画像

    ライオン

  • 11
    アイテムID:4807508の画像

    P&G

  • 12
    アイテムID:4807451の画像

    大日本除虫菊

  • 13
    アイテムID:4807438の画像

    カーメイト(CARMATE)

  • 14
    アイテムID:4807432の画像

    グランズレメディ

  • 15
    アイテムID:4806711の画像

    エステー

  • 商品名
  • 除菌消臭剤チャーミスト
  • ベチベルミスト PRO
  • New Magical消臭3S
  • MosoNatural モソバッグ
  • ハル・インダストリ 消臭ビーズ 大型
  • 消臭力 クリアビーズ イオン消臭プラス
  • リセッシュ 除菌EX 消臭ストロング
  • ファブリーズ W除菌 香料無添加
  • 無香空間 空気と布の消臭ミスト
  • トップ ハイジア 除菌・消臭スプレー
  • ファブリーズ W除菌 スポーツ
  • トイレのニオイがなくなるスプレー
  • 車用 ドクターデオ
  • グランズレメディ レギュラー
  • 消臭力 フィンランドリーフの香り
  • 特徴
  • W安定型次亜塩素酸ナトリウムパワー!
  • 自然の力をしっかり活用した除菌消臭剤
  • ホテルや旅館に選ばれている消臭スプレー
  • 100%天然素材の消臭力
  • 空間消臭効果抜群の植物性消臭ビーズ
  • 置き型ですが空間消臭です
  • あきらめていた尿臭にも!
  • しつこい浸透菌ならこれにお任せ
  • 付着した臭いにも空間の臭いにも
  • 除菌も消臭もウィルス対策もこれ一本
  • スポーツ時の臭いも強力消臭
  • トイレのあとに1プッシュで安心感を
  • 安定化二酸化塩素による車内の除菌と消臭を!
  • ニュージーランド生まれの靴用除菌・消臭パウダー
  • 常時、フィンランドの香りに。
  • 価格
  • 1296円(税込)
  • 1490円(税込)
  • 1620円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 908円(税込)
  • 598円(税込)
  • 419円(税込)
  • 369円(税込)
  • 292円(税込)
  • 4046円(税込)
  • 252円(税込)
  • 499円(税込)
  • 874円(税込)
  • 1480円(税込)
  • 473円(税込)
  • アルカリ性/酸性/中性
  • 弱アルカリ性
  • 弱アルカリ性
  • 酸性
  • 発散型/吸収型
  • 発散型
  • 吸収型
  • 吸収型
  • 吸収型
  • 吸収型
  • 発散型・吸収型
  • 吸収型
  • 吸収型
  • 吸収型
  • 吸収型
  • 吸収型
  • 発散型
  • 発散型
  • 吸収型
  • 発散型
  • 消臭剤のタイプ
  • 液体タイプ
  • 液体タイプ 天然タイプ
  • 液体タイプ
  • 天然タイプ
  • ビーズタイプ
  • ビーズタイプ
  • 液体タイプ
  • 液体タイプ
  • 液体タイプ
  • 液体タイプ
  • 液体タイプ
  • 液体タイプ・天然タイプ
  • ゼリータイプ(ゲルタイプ)
  • 天然タイプ
  • 液体タイプ
  • 消臭剤の形状
  • スプレー型
  • スプレー型
  • スプレー型
  • 置き型
  • 置き型
  • 置き型
  • スプレー型
  • スプレー型
  • スプレー型
  • スプレー型
  • スプレー型
  • スプレー型
  • 置き型
  • 置き型

消臭剤・芳香剤・脱臭剤の正しい置き場所

消臭剤・芳香剤・脱臭剤はそれぞれ正しい置き場所に設置しなければ、その効果は半減してしまいます。最後に正しい置き場所についてご紹介いたします。

消臭剤の置き場所

悪臭の原因となる成分は、空気より重いことがほとんどです。そのため悪臭は下へ下へと降りていきます。消臭剤もそれに合わせて、なるべく床などの低い位置に置くと良いでしょう。

 

また換気扇のそばに置いておくのも効果的です。部屋に滞留する空気は、最終的に換気扇を伝わって外へ出ていきます。このときに悪臭も換気扇近くに集まってくるので、まとめて消臭してしまいましょう。

芳香剤の置き場所

芳香剤の香りも同様に、空気より重たい場合がほとんどです。そのため芳香剤をより効果的に使用したい場合は、なるべく高い位置に置くと良いでしょう。芳香剤の香りが部屋全体に広がります。スプレー式の芳香剤も、上から下に向かって吹きかけると効果的です。

 

また窓辺やエアコン近くに設置すれば、芳香剤の良い匂いが風に乗って部屋中に行き渡ります。

脱臭剤の置き場所

脱臭剤は先でもご紹介した通り、悪臭も芳香もお構いなしに臭いを吸収していきます。そのため、芳香剤やアロマなどとの併用は避けましょう。せっかくの良い匂いも脱臭されてしまいます。

また様々な悪臭の成分が発生しやすい冷蔵庫や下駄箱に設置するのが効果的でしょう。

臭いの発生源を必ず確認しよう!

松林さんの画像

松林さん

消臭剤は多々あり、それぞれの消臭方法にて消臭効果を発揮します。しかし臭いの発生源がある以上、臭いは出続けてしまいますので、消臭剤を使用したから安心・・ではなく、発生源を掃除してあげる事も大切です。


発生源を取り除く事で、消臭剤はその効果をより、発揮してくれるでしょう。

まとめ

今回、消臭剤の選び方や、おすすめの消臭剤をご紹介しました。メーカーごとに力を入れている部分や使用している成分・特化しているポイントもさまざまなので、自分の好みに合った消臭剤を見つけて頂けたらと思います。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ