4歳児向け絵本の人気おすすめランキング45選【知育や思いやりに】

記事ID12986のサムネイル画像

4歳になると絵とストーリーを楽しむようになり、選ぶ本の幅も広がります。おもしろい、思いやり、知育、クリスマスなど親子で楽しめる本がたくさんあるので、どれを選んだらいいのか迷うこともあるでしょう。今回は、4歳向け絵本の選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

今回の記事では、4歳児向け絵本の人気おすすめランキングをご紹介していますが、下記の記事では人気の幼児向け絵本をまとめてご紹介しています。ぜひご覧ください。

4歳向けの絵本で感情を育もう!

4歳になるとお友達とのかかわりも増え、心も成長する時期。友達とおもちゃの取り合いをして手を出してしまった、どうしたのか聞いているのに子供が泣き止まないような経験、ありませんか。大人の言葉では、4歳の子供に言い聞かせる難しさを感じることもあるでしょう。

 

実は絵本の読み聞かせは、嬉しい、悲しい、楽しいという気持ちを教えることができます。子供が喜ぶ絵やイラスト、ストーリーなどさまざまな絵本があり、選ぶのが難しいこともあるでしょう。

 

そこで今回は、4歳向けの絵本の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、ストーリー、絵、読みやすさなどを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみて下さい。

4歳向け絵本の選び方

4歳の子供は自分でできることも増え、心身ともに大きく成長する時期です。何より周囲の世界への好奇心でいっぱい、絵本は子供の世界を豊かに育ててくれます。ジャンル、テーマ、季節などでの選び方について紹介します。

テーマで選ぶ

良い絵本は著者が伝えたいメッセージが、子供の心に触れ、成長を大きく助けてくれます。思いやり、面白い、譲り合いなどをテーマの絵本の選び方についてみていきましょう。

思いやる気持ちを育むなら「譲り合い」がテーマを

4歳は心が急成長する時期です。子供はこの頃、自分の中や他人のさまざまな気持ちに触れる時期です。絵本を読んでいても、絵本の中の登場人物が持ついろいろな気持ちを知ることができます。

 

両親や兄弟、友達への「思いやり」がテーマの絵本を読むことで、コミュニケーション・スキルが学べます。「思いやり」「譲り合い」「助け合い」気持ちは、友達や友達作りに役に立つでしょう。

ワクワクしたいなら面白い「ファンタジーの絵本」を

4歳の子供のイマジネーションを大きく成長させるには、面白いファンタジーの色合いの強い絵本がおすすめです。子供は想像することが大好きですから、大人だと「これはあり得ない」と思うことも、シュールな世界をすんなり受け入れてしまいます。

 

幼い頃は、時に現実と不思議な世界との区別がつかず、絵本の中の世界の方が本当だと信じてしまうこともあります。大人も一緒に子供の想像力に連れられて絵本を一緒に楽しめば、子供はのびのびと、自分の中の可能性を伸ばせるでしょう。

新しい家族ができるなら「家族の絵本」を

妹や弟など、新しい家族ができたなら家族をテーマにした絵本がおすすめです。お兄ちゃんやお姉ちゃんはどういうものなのか、絵本を通じて自覚が芽生えるでしょう。

 

パジャマを着る、歯を磨くなど自分のことを自分でできることをテーマとした絵本もおすすめです。主人公を自分に置き換えて読める絵本もよいでしょう。

苦手なものをクリアしたいなら「克服に役立つ絵本」を

苦手なものをクリアしたいなら、克服に役立つ絵本がおすすめです。4歳になると嫌いなものは嫌いと自己主張が強くなる時期です。嫌なものが楽しく描かれたいたり、苦手なものを主人公が克服したりするなどの絵本を選ぶと自然と挑戦したくなるでしょう。

 

たとえば、苦手な野菜が達のお話、夜になっても寝ない子のお話などさまざまな種類の絵本があります。子供の苦手に悩んでいるママは、ぜひ克服に役立つ絵本を探してみてください。

知育で選ぶ

知育になる絵本を選ぶのもおすすめです。数字・言葉などの知育、自分で読める、英語が学べるなどの4歳向けの絵本を紹介します。

数や言葉を学ばせるなら「知育の絵本」を

4歳になるとどんどん言葉を吸収し、話せることが増えていきます。会話が楽しめる4歳の子供には、数や言葉が学べる知育の絵本もおすすめです。物語の内容も理解できるようになるので、昔話などの物語で教訓を学ぶのもよいでしょう。

 

短い言葉、必要な言葉が収録されている絵本で、言葉に触れれば自然と言葉が身にきます。数を理解するようになったら、数え方を絵本で覚えていくのもおすすめです。たとえば、木が1本、かえるが1匹、友達が2人などが楽しく学べるでしょう。

子供の疑問に答えたいなら「図鑑」を

子供の好奇心に、客観的に答えてくれるのが知育絵本です。4歳の子供は好奇心がいっぱいです。朝に起きた時から「なぜ」、「どうして」をお母さんやお父さんに聞いてくるのではないでしょうか?

 

図鑑の絵本であったり、クイズ形式で答えを見つけられるようなものもありますから、お子さんの興味の向く知育絵本を選ぶのがおすすめです。下記のサイトでは、図鑑の人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

読む自信をつけたいなら「自分で読める絵本」を

4歳の子供ですと、どんどん自分のことができるようになって来ています。お母さんに読み聞かせてもらっているだけではなく、自分でも読みたいと思ってくる時期です。自分で読めれば、自信につながり、さらに成長を促してくれるのでおすすめです。

 

1度目は、お母さんが読み聞かせ、2度目は自分だけで、分からなかった所はお母さんに聞いて、という具合に繰り返し何度も読んで行くうちに、すっかり1人だけで読めるようになるでしょう。「自分だけでできる」体験は、成長中の4歳には、大切なステップです。

英語に触れさせたいなら「英語が学べる絵本」を

原書の絵本を、親が読み聞かせてあげることで、英語の言葉に触れるキッカケを作れます。おすすめは、Shel Silverstein(シェル・シルヴァースタイン)の「The Giving Tree(おおきな木)」の絵本です。CD付きも出ています。

 

使われている英語数は621語で、シンプルな文章ですので、読みやすいでしょう。成長していく男の子と、いつもそばにいるおおきな木の、感動的な物語で、翻訳本も人気です。英語の教科書にも採用されています。

ジャンルで選ぶ

4歳向けの絵本は、ジャンルで選ぶのもポイントです。恐竜がテーマ、寝かしつけに読む絵本の選び方についてみていきましょう。

ドキドキしたいなら「恐竜の絵本」を

恐竜が大好きな4歳の子供は多いでしょう。そんな子供と親のために、作られたのが、上の画像の朝日新聞出版社から出ている「恐竜知育絵本」です。親子で楽しめる1冊丸ごと恐竜ワールドの知育絵本です。

 

人気恐竜の図解解説、恐竜クイズ、めいろ、間違いさがし、おはなし、ひらがな&アルファベットなど、遊びながら学べる工夫が凝らされています。親子で楽しみながら見れるので、コミュニケーションも増えるでしょう。

 

下記のサイトでは、恐竜図鑑の人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

寝かしつけに読むなら「眠たくなるストーリー」を

寝かしつけに読むなら眠たくなるストーリーやのんびりとしたストーリーの絵本を選びましょう。興奮するような楽しい絵本を読むと、かえって眠気が冷めてしまうこともあります。

 

子供が寝る前は、お母さんと子供との大切な時間でもあります。リラックスした時間が過ごせるような絵本を選んで、良い睡眠に導いてあげましょう。ゆったりとした優しい声や読み方に工夫してあげるのもポイントです。

記念日や季節で選ぶ

誕生日、クリスマス、夏など季節に合わせた絵本を選ぶのもポイントです。大切な日や季節のことを絵本を通して知ることができるでしょう。

誕生日プレゼントなら「誕生日の絵本」を

子供の特別な誕生日を楽しい幸せな気持ちでいられるように、気分を盛り上げてあげるのも絵本はぴったりなプレゼントでしょう。

 

対象年齢に合わせたもので、絵本の中でもバースディが題材の絵本でも良いし、子供の好きなキャラクターが出てくる絵本もおすすめです。

冬に読むなら「クリスマスの絵本」を

クリスマスがどんな日かの絵本もおすすめです。クリスマスは子供たちがワクワクしながら待っている特別の日です。4歳の子供には4回目のクリスマス、去年よりずっと成長して絵本の中のお話にも興味を持ってくれる時期でしょう。

 

個性も少しずつ芽生えてきています。想像力を伸ばしてあげられるようなクリスマス絵本がおすすめです。どんな絵本をプレゼントしてあげたら喜んでくれるか、ランキングの中の絵本を参考にしてみてくださいね。

夏に読むなら「夏の遊びがテーマの絵本」を

夏に読んであげたい絵本は、海やスイカやキャンプ、ひまわりなど出てくる絵本でしょう。夏は成長を続ける子供たちにとって、特別なシーズン。海に行ったり、山に行ったり、楽しい思い出が幾つも作れます。

 

夏はさまざまな、初めての体験ができるチャンスです。どんな夏にするかワクワクしながら、夏にぴったりの絵本をお母さんと読んで見てください。

秋に読むなら「自然がテーマの絵本」を

秋には、お月さま、秋に特有の食べ物のどんぐり、おいも、かぼちゃなどが出てくる絵本がおすすめです。自然の移り変わりは、美しいもみじや落葉に代表されます。自然への興味が育まれるシーズンですので、秋にぴったりな絵本を見つけてみましょう。

 

冬じたくが始まる森の絵本も、子供の自然への興味を作れます。またハロウインを題材にした絵本もおすすめです。

絵本が好きな子供に選ぶなら「最新刊」を

絵本が好きな子供やプレゼントに選ぶなら、最新刊の4歳向けの絵本を選びましょう。本が好きな子供は、定番の絵本は読んだことがあるでしょう。

 

最新刊は読んだことのない絵本がたくさんあります。最新刊の絵本の中から、子供と一緒に好みの絵本を選ぶのもおすすめです。

4歳向け思いやり絵本の人気おすすめランキング10選

10位

福音館書店

しんせつなともだち

価格: 990円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

友達を思いやる動物達の物語

食べ物がない冬、うさぎはカブを見つけて一口。ロバもおなかがすいているだろうと、カブをロバに届けます。今度はロバがヤギに届け…。カブはどこへ?お腹のすいている友達を思いやる気持ちが、ぐるぐると巡るお話です。

 


誰かのためにしたことはいずれ自分にも帰ってくる。自分のためだけではなく、人のために何かしてあげられる子供になってほしいと願う時にお勧めの絵本です。

ページ数 28ページ 著者 方軼羣(ふあん いーちゅん)
発売日 1987/1/20

口コミを紹介

親切がまわりまわって自分に戻ってくるというお話。情けは人の為ならず。とりもなおさず自分の為。そんなことを感じさせてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

福音館書店

ぐるんぱのようちえん

価格: 990円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頑張る姿がいつか認められるハピーエンドの物語

独りぼっちの大きな像は、一生懸命働くのだけれど、作るものがどれも大きすぎて失敗ばかり。そんなとき、たくさんの子供たちのお世話をすることになって、あるものを作りました。大きな像は子供たちに何を作って喜んでもらえたのでしょうか?

 

自分の作るもので喜んでもらえ、もっとに喜んでもらえるように頑張る大きな像を応援したくなる絵本です。人に喜んでもらいたいという気持ちを育みたい子供におすすめです。

ページ数 28ページ 著者 西内みなみ
発売日 1966/12/15

口コミを紹介

おちが素敵なお話しでした。聞いている子供の方も最後まで聞いていられる絵本。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

評論社

どんなにきみがすきだかあててごらん

価格: 1,430円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

チビウサギとデカウサギの好きを伝えるほっこりする物語

大の仲良しのチビウサギとデカウサギが、腕を広げたり、背伸びをして好きの大きさを形で伝えあう物語です。お互いが気持ちを伝えあう姿は、ほっこりと癒されるでしょう。

 

絵本のチビウサギとデカウサギのように、親子で気持を言い合うのも楽しそうですね。コミュニケーションを取りながら絵本を楽しみたい方に親子におすすめです。

ページ数 32ページ 著者 サム・マクブラットニィ
発売日 1995/10/1

口コミを紹介

絵も内容もとても可愛い本です。しかけがどれも可愛いく、構成も素晴らしいので、大人でもすごーい!と関心します。1ページ1ページがそれぞれわくわくさせます。特に最後のページが愛らしくて一番好きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

福音館書店

ちょっとだけ

価格: 990円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

弟ができたお姉ちゃんの気持ちの成長を表した物語

お姉ちゃんになったなっちゃん。お母さんは赤ちゃんのお世話で忙しくなったので、なっちゃんは一人でいろいろなことに挑戦します。ちょっとだけ牛乳が入れられるようになり、ちょっとだけパジャマのボタンが留められるようになったり…。

 

でもやっぱりお母さんに甘えたいなっちゃん。お母さんはその気持ちに気づいてあげられるでしょうか?下の子が産まれたら、お母さんが読んでほしい絵本です。

ページ数 31ページ 著者 瀧村有子
発売日 2007/11/15

口コミを紹介

娘に読んであげる前にまずは一読。自分の幼少期とも重なり、胸がつまる…。わかる、わかる。思い出した、この気持ち。赤ちゃんのお世話で大変だけど、娘の心情に敏感な母親でいたい!と強く思わせてくれる一冊です。読んだ後は必ず娘をぎゅっと抱きしめたくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

童心社

くれよんのくろくん

価格: 1,320円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人それぞれ役割があることを教えてくれる絵本

新品のクレヨンたちが、画用紙に次々と絵を描きます。でも、なかなかくろのクレヨンには出番が来こず、仲間に入れてもらえません。ところが、意外なところでくろのクレヨンが活躍する場面ができました、それはどんなところでしょう?

 

くろのクレヨンを仲間外れにした、ほかのクレヨンの気持ちは?日常にあるクレヨンを通して、それぞれに役割があることを教えてくれる絵本です。

ページ数 32ページ 著者 なかやみわ
発売日 2001/10/15

口コミを紹介

お絵描きが大好きな2歳の娘へ購入しました。初めはクロくんが塗りつぶす場面で、娘は怒っていましたが、それがまた綺麗な絵になると分かり、喜んでいました。みんなと仲良くすることを学べる絵本ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

福音館書店

こんとあき

価格: 1,430円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

物を大切にするあきの成長物語

おばあちゃんが作ってくれたキツネのぬいぐるみのこん。腕がほころび古くなってしまったこんは、あきと一緒に直してもらいにおばあちゃんの家まで向かいます。電車に乗ったり、砂浜を歩いたり二人の冒険が続きます。

 

二人はおばあちゃんの家にたどり着くことができ、こんは直してもらえたのでしょうか?物を大切にする気持ちを教えたいときにおすすめの絵本です。

ページ数 40ページ 著者 林 明子
発売日 1989/6/30

口コミを紹介

電車好きの4歳の息子。ぬいぐるみなど可愛いものも好き。ツボにはまったようで、届いた数日は毎日何度も読んでいました。数か月たちましたが、定期的に読んでとリクエストされます。こんとあきのやり取りに愛情を感じ、大人もじ~んときます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

佼成出版社

ともだちってだれのこと?

価格: 1,430円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ともだちって自分のことなのかと不安な気持ちが伝わる話

友達のテンを待っているけれど、待っても待ってもテンは来ません。もしかしたらテンの友達はぼくじゃないのかもしれない、それでもテンを探しに行きます。無事に会えたのでしょうか?

 

大好きな友達が自分のことを友達だと思っていないかもという複雑な気持ちが伝わります。大切な友達を想像させながら、読み聞かせをしてあげましょう。

ページ数 32ページ 著者 岩瀬 成子
発売日 2015/5/1

口コミを紹介

先の展開は目に見えているのに泣いちゃった。誰に読んであげても、じーーーーっっと聞き入ってくれます。「だから身につく」とか「覚えようね」というような、指導的教育的な臭いは一切感じさせないでくれる、心に沁みる画と言葉です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

福音館書店

はじめてのおつかい

価格: 990円(税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供が自分を重ねられるはじめてのおつかいの絵本

1977年発行のロングセラーの絵本です。主人公は5歳のみいちゃん。はじめてひとりでおつかいに出かける様子が描かれています。「赤ちゃんの牛乳を買ってきてほしい」とママに頼まれ、100円玉を2つ握りしめ、出発するのですが…。

 

転んでお金を落としたり、いくら呼んでもお店の人が出てこなかったり、とまどうことがいっぱいです。子供が自分と重ねながら、わくわくドキドキできる絵本です。自分で何かしてみたいと挑戦したいと思っている子供におすすめです。

ページ数 32ページ 著者 筒井頼子
発売日 1977/4/1

口コミを紹介

私が小さい頃大好きだったこの本を、子供も気に入ってくれたので購入。買い物をするだけなのに、なんでこんなにドキドキわくわくするのか、不思議な魅力のある本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

福音館書店

そらまめくんのベッド

価格: 990円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人に物を貸せるか考えるキッカケ作りの楽しい絵本

ステキなものを発見する、子供たちに大人気のそらまめくんの絵本です。そらまめくんの宝物はベッド。雲のようにふわふわで、わたのようにやわらかなのです。えだまめくんやグリーンピースの兄弟達が、「そのベッドで眠って見たいなあ」と言います。

 

しかし、そらまめくんは誰にも使わせようとしません。自分の物を友達にも貸してあげられるか?友達や兄弟に自分のものを貸してあげられないこともあるでしょう。思いやりや譲る気持ちを養わせたい時におすすめの絵本です。

ページ数 28ページ 著者 なかや みわ
発売日 1999/9/30

口コミを紹介

子供が他の子に物を貸さなくなり、そういう時期というのは分かっていますが、一応、優しく譲る事も教えてくれる本を探してこちらを購入しました。空豆くんが自分のフカフカベッドを誰にも貸さずある日なくなるという話です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

講談社

にじいろのさかな

価格: 1,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どうしたら仲良しになれるのか教えてくれる絵本

にじうおは、虹色の鱗とキラキラ輝く銀の鱗を持った世界で一番きれいな魚。他の魚たちは彼を「にじうお」と呼んで仲良くしよう声をかけてくれるのに、彼は鱗を得意そうにと見せるだけでした。彼はいつも独りぼっちになってしまいます。

 

ある日、彼は「自分はこんなにきれいなのに、どうして誰も好きになってくれないのか」を、たこのおばあさんに相談に行きます。どうしたら友達になれるかを教えてくれる絵本。友達と仲よく遊べない、友達を作りたいと思っている子供におすすめです。

ページ数 24ページ 著者 マーカス・フィスター
発売日 1995/10/20

口コミを紹介

みんなでシェアする気持ちって、自分だけで宝物を持っているよりずっと大事なこと。ウロコが本当にピカピカしているのがうれしい。姪っ子が目を輝かせて飛びついてきた。世界中で広く読まれている名作で、生きていくうえで必要なことがここに凝縮されている。

出典:https://www.amazon.co.jp

4歳向け思いやり絵本のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6204421の画像

    講談社

  • 2
    アイテムID:6204403の画像

    福音館書店

  • 3
    アイテムID:6204720の画像

    福音館書店

  • 4
    アイテムID:6181139の画像

    佼成出版社

  • 5
    アイテムID:6181132の画像

    福音館書店

  • 6
    アイテムID:6139089の画像

    童心社

  • 7
    アイテムID:6139080の画像

    福音館書店

  • 8
    アイテムID:6204378の画像

    評論社

  • 9
    アイテムID:6139058の画像

    福音館書店

  • 10
    アイテムID:6203006の画像

    福音館書店

  • 商品名
  • にじいろのさかな
  • そらまめくんのベッド
  • はじめてのおつかい
  • ともだちってだれのこと?
  • こんとあき
  • くれよんのくろくん
  • ちょっとだけ
  • どんなにきみがすきだかあててごらん
  • ぐるんぱのようちえん
  • しんせつなともだち
  • 特徴
  • どうしたら仲良しになれるのか教えてくれる絵本
  • 人に物を貸せるか考えるキッカケ作りの楽しい絵本
  • 子供が自分を重ねられるはじめてのおつかいの絵本
  • ともだちって自分のことなのかと不安な気持ちが伝わる話
  • 物を大切にするあきの成長物語
  • 人それぞれ役割があることを教えてくれる絵本
  • 弟ができたお姉ちゃんの気持ちの成長を表した物語
  • チビウサギとデカウサギの好きを伝えるほっこりする物語
  • 頑張る姿がいつか認められるハピーエンドの物語
  • 友達を思いやる動物達の物語
  • 価格
  • 1980円(税込)
  • 990円(税込)
  • 990円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 990円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 990円(税込)
  • 990円(税込)
  • ページ数
  • 24ページ
  • 28ページ
  • 32ページ
  • 32ページ
  • 40ページ
  • 32ページ
  • 31ページ
  • 32ページ
  • 28ページ
  • 28ページ
  • 著者
  • マーカス・フィスター
  • なかや みわ
  • 筒井頼子
  • 岩瀬 成子
  • 林 明子
  • なかやみわ
  • 瀧村有子
  • サム・マクブラットニィ
  • 西内みなみ
  • 方軼羣(ふあん いーちゅん)
  • 発売日
  • 1995/10/20
  • 1999/9/30
  • 1977/4/1
  • 2015/5/1
  • 1989/6/30
  • 2001/10/15
  • 2007/11/15
  • 1995/10/1
  • 1966/12/15
  • 1987/1/20

4歳向け面白い絵本の人気おすすめランキング9選

9位

福音館書店

三びきのやぎのがらがらどん

価格: 1,320円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大きなものに立ち向かう勇気の物語

ノルウェーの民話をベースに作られた物語。大きさの違った3匹のやぎが、橋の向こうの草を食べに向かいます。しかし、橋の下にはトロルという大きな妖怪が住んでいて…。

 

3匹のやぎは無事に橋を渡りきることができたのでしょうか。やぎたちが立ち向かう姿をハラハラしながら読み聞かせてあげましょう。兄弟で大きな妖怪に立ち向かう話は、妹や弟がいる子供におすすめです。

ページ数 32ページ 著者 マーシャ・ブラウン
発売日 1965/7/1

口コミを紹介

特になんの特徴的な内容もないように私には思うのですが、4歳の息子はとても気に入っています。海外の絵本なので、表現が日本的ではなく、つかみにくい表現なのですが、単純なやりとりが声を変えて読むと面白いのかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

冨山房

かいじゅうたちのいるところ

価格: 1,650円(税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

男の子がかいじゅうたちの いるところ入り込むお話

アンデルセン賞を受賞した世界的に人気の作品。いたずらっこのマックス、お母さんに怒られて夕食抜きで寝室に閉じ込められてしまいました。ところが、寝室には木が生え森になり、打ち寄せる波向かって船に乗り込み冒険をするものがたりです。

 

ちょっと怖い怪獣と出会った男の子は、無事に家にたどり着けるのでしょうか?ワクワクドキドキの絵本の話の中に入り込んで楽しめます。主人公になりきって冒険を楽しみたい子供におすすめです。

ページ数 40ページ 著者 モーリス・センダック
発売日 1975/12/5

口コミを紹介

自分が子供の頃に読んでもらって、今度は自分の子供のために買いました。大人になって読むとなんてことないストーリーでしたが、子供のときのワクワク感や暴れたい衝動ってその頃にしかわからないものですね。愛する我が子にも引き継ぎたい絵本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

こぐま社

11ぴきのねこ

価格: 1,320円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

11ぴきのねこが怪魚をつる物語

主人公はおなかをすかせた11匹ののらねこたち。11匹のねこは老人ネコに巨大魚のいる場所をきいて、捕まえに行くことになりました。なかなか捕まらない巨大魚を捕まえることができるのでしょうか?

 

11匹の猫たちと一緒にワクワク他の占める絵本。親子でコミュニケーションを取りながら、楽しんで絵本を読みたい時におすすめです。

ページ数 40ページ 著者 発売日
発売日 1967/4/1

口コミを紹介

子どもに読み聞かせするのも楽しく、毎回読みながらクスクス笑ってしまいます。親子一緒に楽しめる本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

福音館書店

おおきなかぶ

価格: 990円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おおきく育ったかぶを力を合わせて抜く物語

ロシアの昔話の絵本。おじいさんが育てたおおきなかぶ、おじさんが抜こうしたけど抜けませんでした。おじいさはおばあさんを呼んできて、一緒に抜こうとしたけど抜けません。おばあさんは孫を、孫は犬をとつぎつぎに呼んでみんなで抜こうとします。

 

おおきなかぶは抜くことができたのでしょうか?みんなで力を合わせて1つのことを成し遂げる。運動会やお遊戯会などの行事に合わせて読むのもおすすめです。「うんとこしょどっこいしょ」と掛け声をかけながら、親子で楽しみましょう

ページ数 28ページ 著者 A.トルストイ
発売日 1966/6/20

口コミを紹介

娘はこの絵本を知らないと言っていましたが、一度読むとスッと入ってくる「うんとこしょ、どっこいしょ、それでもカブは抜けません」と、リスムよく読むことで一回で覚えてしまいます。今では、兄弟で「うんとこしょ」と言って楽しく読み聞かせています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

偕成社

からすのパンやさん

価格: 1,100円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

からすが作る様々な形のパンが楽しめる物語

カラスの町に住むカラスの家族が、楽しい形のパンをどっさり焼いて、それをカラスたちが買いに来るお話です。カラスの子供、おじいさんにおばあさん、消防自動車や救急車までパンを買いに来てカラスの町は大騒ぎに。

 

パンを買ったカラスの表情にも注目してみてください。個性的なカラスがたくさん。見開きにはカラスが焼いた80種類以上ものパンがずらりと並んでいるので、楽しいパンやおいしそうなパンを探しながら楽しみましょう。

ページ数 32ページ 著者 加古里子
発売日 1973/9/1

口コミを紹介

沢山の色んな形のパンが出てくるので、これは何パンでしょうか?と質問してきて、子供が永遠に読んでます。かこさとしさんの本なので話も面白いのですが、とにかく沢山の種類のパンのページだけをずっと見ています。大人が見ても面白い本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

絵本館

ぶたのたね

価格: 1,430円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナンセンスで可笑しな、笑いの止まらなくなる絵本

「走るのがとてもおそいオオカミがいた」から始まります。おまけにぶよぶよで、どれだけ追いかけても」1匹のぶたもつかまえられません。「いちどでいいから、ぶたを腹いっぱい」食べてみたい」と思っています。

 

そこへ通りかかったきつね博士が、とっておきの薬の話をします。怪しい…。ここからは、ひたすらナンセンスで可笑しな展開が繰り広げられます。「こぶたのたね」「たわわになったぶたの実」「ぞうのマラソン」と、シュールな世界へ引き込まれることでしょう。

ページ数 - 著者 佐々木 マキ
発売日 1989/10/1

口コミを紹介

昔、コーラスの練習場になっていた幼稚園で見て衝撃を受けてから、ずっと欲しかった本です。姪っ子の誕生日のプレゼントに買いました。唐突に出てくる象も象ですけど(笑)最後にまたぶたのたねに水をやるオオカミの姿がなんとも魅力的で好きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ブロンズ新社

もう ぬげない

価格: 1,078円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ユーモアいっぱいな男の子の妄想を応援したくなる絵本

ふくがぬげなくたって、なんとかなる!?人生の悩みごとは、ヨシタケユーモアでのりこえよう!ふくがひっかかってぬげなくなって、もうどれくらい、たったのかしら。このままずっとぬげなかったらどうしよう。「ぼくはこのままおとなになるのかな」

 

でも、なんとかなりそうな気もする・・・!さてどうする??ヨシタケシンスケさんの最新刊です。ユーモアいっぱいの展開で、親も子供も一緒に笑って楽しめます。日常のちょっとしたことを笑いに変えられる素敵な絵本です。

ページ数 - 著者 ヨシタケシンスケ
発売日 2015/10/8

口コミを紹介

ヨシタケさんのベスト3つを上げろと言われたら、「なつみはなんにでもなれる」「このあとどうしちゃおう」そしてこの「もうぬげない」です。皆さんお書きになっている通り、あまりにも想定外の展開に驚愕して、大笑いすること間違いなし。子育ての醍醐味ってこんなところにもあったんだね!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

福音館書店

めっきらもっきら どおんどん

価格: 990円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

躍動することばと絵が楽しませてくれるファンタジーの絵本

かんたが、お宮にある大きな木の根っこの穴から落ちて訪れた世界は、何ともヘンテコな世界でした。かんたは、そこの住人「もんもんびゃっこ」「しっかかもっかか」「おたからまんちん」と仲良しになれました。

 

けれど夜になり、遊び疲れた3人のそばで、かんたは心細くなり、「おかあさん」と叫ぶと…躍動することばと絵が子供たちを楽しませてくれます。ファンタジー絵本です。

ページ数 32ページ 著者 長谷川 摂子
発売日 1990/3/15

口コミを紹介

ご本読むから持っといで、というと「めっきらもっきら どおんどん 」と言いながら、たくさんの本の中からこの1冊を持ってきます。3歳の孫の一番のお気に入りになりました。表紙絵はちょっと怖いお話し?と」思ったのですが、不思議な冒険をするお話し。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

サンクチュアリ出版

ぜったいに おしちゃダメ?

価格: 1,078円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ついボタンを押したくなる心理とモンスターから目が離せなくなる

シリーズ累計53万部突破のアメリカ発のヒット絵本です。この絵本には1つだけルールがあります。それは「このボタンを押しちゃダメ!」と言うことです。不思議なモンスターから、「押したらどうなるんだろう?」「押しちゃおうか」としきりと誘惑されます。

 

とうとう誘惑に負けてボタンを押すと、モンスターが黄色くなったり、水玉になったり、何匹にも増えたりします。子供たちはモンスターをもとの姿に戻してあげたくなり、好奇心を大いにくすぐられます。

ページ数 32ページ 著者 ビル・コッター
発売日 2017/8/26

口コミを紹介

普通の絵本では、笑いはありません。この絵本はゲラゲラ笑います。ただ絵本を読むだけではなく、子供と会話しながら楽しんでいます。子供の興味関心を惹きつけるように読めると、読み手も楽しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4歳向けおもしろい絵本のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6138205の画像

    サンクチュアリ出版

  • 2
    アイテムID:6181198の画像

    福音館書店

  • 3
    アイテムID:6204767の画像

    ブロンズ新社

  • 4
    アイテムID:6138527の画像

    絵本館

  • 5
    アイテムID:6139260の画像

    偕成社

  • 6
    アイテムID:6204741の画像

    福音館書店

  • 7
    アイテムID:6204729の画像

    こぐま社

  • 8
    アイテムID:6204727の画像

    冨山房

  • 9
    アイテムID:6204568の画像

    福音館書店

  • 商品名
  • ぜったいに おしちゃダメ?
  • めっきらもっきら どおんどん
  • もう ぬげない
  • ぶたのたね
  • からすのパンやさん
  • おおきなかぶ
  • 11ぴきのねこ
  • かいじゅうたちのいるところ
  • 三びきのやぎのがらがらどん
  • 特徴
  • ついボタンを押したくなる心理とモンスターから目が離せなくなる
  • 躍動することばと絵が楽しませてくれるファンタジーの絵本
  • ユーモアいっぱいな男の子の妄想を応援したくなる絵本
  • ナンセンスで可笑しな、笑いの止まらなくなる絵本
  • からすが作る様々な形のパンが楽しめる物語
  • おおきく育ったかぶを力を合わせて抜く物語
  • 11ぴきのねこが怪魚をつる物語
  • 男の子がかいじゅうたちの いるところ入り込むお話
  • 大きなものに立ち向かう勇気の物語
  • 価格
  • 1078円(税込)
  • 990円(税込)
  • 1078円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 990円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 1320円(税込)
  • ページ数
  • 32ページ
  • 32ページ
  • -
  • -
  • 32ページ
  • 28ページ
  • 40ページ
  • 40ページ
  • 32ページ
  • 著者
  • ビル・コッター
  • 長谷川 摂子
  • ヨシタケシンスケ
  • 佐々木 マキ
  • 加古里子
  • A.トルストイ
  • 発売日
  • モーリス・センダック
  • マーシャ・ブラウン
  • 発売日
  • 2017/8/26
  • 1990/3/15
  • 2015/10/8
  • 1989/10/1
  • 1973/9/1
  • 1966/6/20
  • 1967/4/1
  • 1975/12/5
  • 1965/7/1

4歳向け知育絵本の人気おすすめランキング7選

どんぐりたちと時計を読むお話

短針のちびと長針ののっぽが、協力してどんぐりぼうやに時間を伝えるお話です。時計を読む練習をするのは一年生になってからですが、今何時?と興味を持ち始めたら読み聞かせすことをおすすめします。

 

時計の仕組みを学ぶのではなく、まずは物語の中で数字や時計に触れるところから始めてみましょう

ページ数 32ページ 著者 まつい のりこ
発売日 1993/3/10

口コミを紹介

実際に時計と見比べて、数を数えたりしています。我が家では「今何時?」が合言葉です。わからなくなると本を開いて本人なりに納得しています。買ってよかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

5匹のコアラたちと100前で数える絵本

物語を読むうちに、1から100まで数える練習ができる絵本。絵本の中で5匹のコアラたちが、ヘリコプターで救助されたり、病院へ行ったりと冒険が繰り広げられ、たくさんの動物達のと出会います。

 

10機のヘリコプター、さくらんぼをくわえた20羽の鳥、川で遊ぶ70匹のカエルなどが登場。ページをめくるごとに数が増えるので、順番に100まで数えられます。親子で楽しみながら声を出しえて数字を覚えましょう。

ページ数 38ページ 著者 たむら たいへい
発売日 1986/1/1

口コミを紹介

大きさは結構大きめですが、数えるにはとても見やすいです。絵がかわいらしく、子どもはよく指で追って数えています。100まで数えるにはまだ難しい年齢ですが、子どもと一緒に長く読んでいきたいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

動物が大好きな子供向けの知育絵本

さまざまな動物の写真が掲載された絵本。絵本の中は窓あけしかけになっており、めくると動物が動いたり、巣の中の様子見えたり、季節が変わったりと楽しめます。もっと詳しく動物のことを知りたいお子様におすすめの絵本です。

ページ数 36ページ 著者 -
発売日 2015/9/8

口コミを紹介

仕掛けがたくさんあって、こどもたちはお気に入りです。逆に指などを切らないか心配ではありますが。絵もきれいで、大人が見ていても面白いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

なぜ?どうして?の疑問が増える子供むけの絵本

食べ物、乗り物、生き物などの名前や特徴、生活のマナー、季節の行事など子供が知りたいことがたっぷりと詰まった百科絵本です。好奇心が旺盛な4歳児のどうして?なぜ?を絵本を通じて学んでいきましょう。

ページ数 144ページ 著者 榊原 洋一
発売日 2017/11/24

口コミを紹介

4歳になる息子に購入。毎日日課のようにこちらの絵本を読んでいます。おかげで時計の読み方やアルファベットなど読めるようになりました。幼稚園や外出時のマナーなどを教えたりみんなで遊ぶ楽しさなども学べます。

出典:https://www.amazon.co.jp

楽しく数字を数える絵本

100階建ての一番上に住んでいる誰かから「あそびにきてね」と手紙をもらったトチくん。地図を見ながら歩いていると、100回建ての家にたどり着きました。トチくんは、てっぺんのお家までたどり着けるのでしょうか?

 

読み聞かせをしながら100まで一緒に数えて楽しみましょう。1~10までは簡単に覚えたけれど、それ以降をなかなか覚えられないという子供も楽しく学べるでしょう。

ページ数 - 著者 岩井 俊雄
発売日 2008/5/1

口コミを紹介

100階まで親子で数字を数えながら読み進めました、年長児の息子も自然と100までの数え方を覚えていました。絵も可愛くて読んで楽しい見て楽しい絵本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

白泉社

1日10分でちずをおぼえる絵本 改訂版

価格: 1,840円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

形で楽しく覚えられる子供のための日本地図の絵本

「えびのかたちは あおもりけん」「うさぎのかたちは かながわけん」「さめのかたちは かごしまけん」日本の47都道府県を動物や魚の形で楽しく覚えられる子ども地図絵本の大発明で、おすすめです。

 

「うちの3歳の子が本当に47都道府県を覚えました」「親の私も覚えています」「プレゼントしたら孫にもその両親にも喜ばれました」など発売以来の大反響・大ヒットの子ども日本地図です。

ページ数 56ページ 著者 あきやま かぜさぶろう
発売日 2017/10/26

口コミを紹介

無理矢理感はありますが、子供の食い付きはよく、日本地図の入り口としては良かったと思います。親のこちらも勉強になりますよ(笑)。イラストも分かりやすく、見やすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

リーブル

あっちゃんあがつく―たべものあいうえお

リズミカルなはやし歌においしそうな絵がついている絵本

言葉の遊びの定番絵本として、絶大な人気があります。あっちゃん あがつくあいすくりーむ いっちゃん いがつく いちごじゃむ…。うたって嬉しくなるようなはやし歌に美味しそうな食べ物の絵をつけた楽しい絵本です。

 

「あ」から「ん」までの平仮名が付く食べ物を描いた絵本です。濁音や半濁音の平仮名も含め、全部で69文字の平仮名が登場。無理せず自然に覚えられるでしょう。ひらがなに興味を持ち始めた子供や、そろそろひらがなを覚えてほしい時におすすめです。

ページ数 140ページ 著者 さいとう しのぶ
発売日 2001/3/1

口コミを紹介

著者のさいとう しのぶさんのお話では、「あっちゃん」のところをその子の名前「あきこちゃん」や「あやちゃん」を入れて歌ってあげ、「アイスクリーム好き?」と聞くと、子供は嬉しそうに答えてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4歳向け知育絵本のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6204797の画像

    リーブル

  • 2
    アイテムID:6138476の画像

    白泉社

  • 3
    アイテムID:6204788の画像

    偕成社

  • 4
    アイテムID:6181241の画像

    講談社

  • 5
    アイテムID:6181229の画像

    学研プラス

  • 6
    アイテムID:6181222の画像

    戸田デザイン研究室

  • 7
    アイテムID:6181216の画像

    福音館書店

  • 商品名
  • あっちゃんあがつく―たべものあいうえお
  • 1日10分でちずをおぼえる絵本 改訂版
  • 100かいだてのいえ
  • 4歳のえほん百科
  • どうぶつはっけん図鑑
  • 1から100までのえほん
  • とけいのほん1
  • 特徴
  • リズミカルなはやし歌においしそうな絵がついている絵本
  • 形で楽しく覚えられる子供のための日本地図の絵本
  • 楽しく数字を数える絵本
  • なぜ?どうして?の疑問が増える子供むけの絵本
  • 動物が大好きな子供向けの知育絵本
  • 5匹のコアラたちと100前で数える絵本
  • どんぐりたちと時計を読むお話
  • 価格
  • 1980円(税込)
  • 1840円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 2068円(税込)
  • 1760円(税込)
  • 990円(税込)
  • ページ数
  • 140ページ
  • 56ページ
  • -
  • 144ページ
  • 36ページ
  • 38ページ
  • 32ページ
  • 著者
  • さいとう しのぶ
  • あきやま かぜさぶろう
  • 岩井 俊雄
  • 榊原 洋一
  • -
  • たむら たいへい
  • まつい のりこ
  • 発売日
  • 2001/3/1
  • 2017/10/26
  • 2008/5/1
  • 2017/11/24
  • 2015/9/8
  • 1986/1/1
  • 1993/3/10

4歳向け誕生日プレゼント絵本の人気おすすめランキング3選

お母さんを思う優しいさっちゃんの物語

大好きなお母さんの誕生日に、さっちゃんは野ばらに花を摘みに行きます。あさごはんを大急ぎで食べたから、手にはジャム、口やエプロンからも朝ごはんの匂いが残っています。いい匂いにつられて出てきた動物たちがやってきました。

 

動物たちと出会ったさっちゃんはどうするのかな?ママを思うさっちゃんの気持ちに触れられる絵本。さみしいなと子供が感じているときなど、ママからの愛情を確かめてほしい時におすすめです。思いやり、愛情、親子の絆などの気持ちが養えます。

ページ数 42ページ 著者 にしまき かやこ
発売日 1977/7/1

口コミを紹介

子供の頃好きだった本、自分の子供にも読んであげたくて探してました。子供もお気に入りになりました。絵も優しいタッチです。読み聞かせが終わったら、子どもをぎゅーってしたくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

遠くに住むおばあちゃんにプレゼントを送る物語

遠くに住むおばあちゃんの誕生日に、コブタくんが喜ぶプレゼントを贈るお話。コブタくんからのプレゼントは、たくさんの動物達のリレーで運ばれていきます。郵便局の窓口のイヌさんから、トラックの運転手のうさぎさん…。

 

コブタくんのプレゼントは無事におばあちゃんの元に届いたのでしょうか?ちゃんと届くかなとドキドキする気持ちが味わえます。おじいちゃんおばあちゃんが遠くに住んでいる子供や、お手紙を送ろうとしている時などにおすすめです。

ページ数 34ページ 著者 サンドラ・ホーニング
発売日 2007/9/1

口コミを紹介

子どもの世界ならではのステキな郵便配達のお話。なんども読みたくなるようなワクワクとほっこりが詰まっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

福音館書店

たんじょうび

価格: 1,540円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

動物たちがおばあちゃんの誕生日を祝う物語

リゼットおばあちゃんの76歳のお誕生日をお祝いしようと、動物たちが誕生日会の準備をする物語。ろうそくを76本、ケーキを焼いたりと奮闘します。

 

屋根裏に隠した贈り物、おばあちゃんは喜んでくれるかな?心温まる誕生日のお話は、優しい心を育んでくれるでしょう。

ページ数 32ページ 著者 ハンス・フィッシャー
発売日 1965/10/1

口コミを紹介

ハンス・フィッシャーの絵柄が大好きです。誕生日を祝われる側ではなく祝う側が主人公なので人に喜んでもらうために頑張るのは楽しいことだと子供たちに伝わる1冊だと感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4歳向け誕生日プレゼント絵本のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6181261の画像

    福音館書店

  • 2
    アイテムID:6204807の画像

    徳間書店

  • 3
    アイテムID:6204805の画像

    こぐま社

  • 商品名
  • たんじょうび
  • ゆうびんやさんおねがいね
  • ふんふんなんだかいいにおい
  • 特徴
  • 動物たちがおばあちゃんの誕生日を祝う物語
  • 遠くに住むおばあちゃんにプレゼントを送る物語
  • お母さんを思う優しいさっちゃんの物語
  • 価格
  • 1540円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 1320円(税込)
  • ページ数
  • 32ページ
  • 34ページ
  • 42ページ
  • 著者
  • ハンス・フィッシャー
  • サンドラ・ホーニング
  • にしまき かやこ
  • 発売日
  • 1965/10/1
  • 2007/9/1
  • 1977/7/1

4歳向け自分で読む絵本の人気おすすめランキング3選

わゴムがどのくらいのびるのか好奇心がわく物語

男の子のわゴムはどのくらいのびるのかな?という、ふとした疑問から始まる物語。男の子は、試してみることにしました。わゴムをベッドに引っ掛けて、部屋から出て、自転車に乗って、バスに乗って…。さて、ゴムはどこまで伸びるのでしょうか?

 

親子でワクワクしながら楽しめる絵本。短い文章なので、自分で読む本におすすめです。

ページ数 - 著者 マイク・サーラー
発売日 2000/7/1

口コミを紹介

わごむが伸びるというだけで、あああああっと痛そうというか、どうなるのかと心配してしまいます。楽しい絵本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

家族と作るあさごはんの大切さを教えてくれる物語

ロングセラー絵本「14匹のシリーズ」の絵本。可愛らしい14匹のネズミの家族が、協力し合てあさごはんを準備する物語です。食事を作ることの大変さや大切さ、みんなで協力することの大切さを学ぶことができるでしょう。

 

お手伝いに興味を持ち始める4歳におすすめの絵本です。文章が短いので、お子様の本読みの練習にもピッタリです。

ページ数 32ページ 著者 いわむら かずお
発売日 1983/7/10

口コミを紹介

絵柄も可愛く、細部にまで発見があり、何度も読みました。世界観がとても魅力的なシリーズです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

PHP研究所

す~べりだい

価格: 1,100円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供が楽しくなるようなフレーズが並ぶ絵本

4歳の子供も大好きなすべりだいを題材にした絵本。さまざまな形の滑りだいがあり、すーーーーーべりだい、すべりだいーーーーーー、すの形をしたすのすべりだいなどが出てきます。抑揚をつけたり、声を変えたりして面白く読むことで楽しみ方も広がります。

 

絵と声を合わせて読めば、ワクワクした気持ちにもなれますね。お子様と一緒に声をだして、自分で読ませる練習にもなるでしょう。外遊びができない日に、公園で遊ぶ気分になりたい子供におすすめです。

ページ数 32ページ 著者 鈴木 のりたけ
発売日 2015/2/16

口コミを紹介

3歳娘、5歳息子がゲラゲラ笑って聞いています。すべる子の視点のページもあり、目の前に持っていってあげるとキャーー!いやだー!って騒いだりしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4歳向け自分で読む絵本のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6204864の画像

    PHP研究所

  • 2
    アイテムID:6181386の画像

    童心社

  • 3
    アイテムID:6181364の画像

    ほるぷ出版

  • 商品名
  • す~べりだい
  • 14ひきのあさごはん
  • わゴムはどのくらいのびるかしら?
  • 特徴
  • 子供が楽しくなるようなフレーズが並ぶ絵本
  • 家族と作るあさごはんの大切さを教えてくれる物語
  • わゴムがどのくらいのびるのか好奇心がわく物語
  • 価格
  • 1100円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 1320円(税込)
  • ページ数
  • 32ページ
  • 32ページ
  • -
  • 著者
  • 鈴木 のりたけ
  • いわむら かずお
  • マイク・サーラー
  • 発売日
  • 2015/2/16
  • 1983/7/10
  • 2000/7/1

4歳向け寝かしつけ絵本の人気おすすめランキング5選

5位

福音館書店

おやすみクマタくん

価格: 990円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

眠らないクマとママの寝る前のお話

寝る時間になっても眠たくないと言って寝ないクマのクマタ君と、どうにかして寝かしつけようとするママの物語。寝ないと枕がにげてしまいますよ、寝ないと毛布がにげてしまいますよ、寝ないとパジャマがにげてしまいますよ、とママがクマタ君に話しかけます。

 

クマタ君は眠りにつくことができるのでしょうか?クマタ君をお子様の名前に変えて、読み聞かせるのもおすすめです。

ページ数 24ページ 著者 カズコ・G. ストーン
発売日 2001/3/15

口コミを紹介

じフレーズの繰り返しの部分は、もう覚えていて一緒に声をそろえて読んでいます。文字の数もそんなに多くないので、寝る前に時間がなくても、短時間で読んであげられて、いい気分で眠りにつけると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

飛鳥新社

おやすみ、エレン 魔法のぐっすり絵本

価格: 1,426円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベストセラーおやすみ、ロジャーの第2弾の絵本

ロジャーよりも可愛らしいタッチで描かれた絵本。主人公のゾウのエレンが、夜も不思議な森を新しい仲間と出会う冒険する物語です。読み方に工夫が必要な部分もあり、強調したり、眠たい雰囲気を出して読むようにしましょう。

 

ロジャーの絵が苦手、ロジャーに飽きた、ロジャーでは寝なかった子供にもおすすめです。

ページ数 32ページ 著者 カール=ヨハン・エリーン
発売日 2017/2/15

口コミを紹介

寝る前に子どもがぞうさん読んでと持ってきて読んでる途中に寝てくれて助かります。買ってよかった!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

偕成社

パパ、お月さまとって!

価格: 1,760円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パパが寝かしつける時におすすめの絵本

子供にお月さまをとってと言われた父が、長いはしごを使って月を取りにいく物語です。絵本の左右と上下が開く遊びの心がある絵本。作者は、人気絵本のはらぺこあおむしのエリック・カールです。

 

文章は短いので寝かしつけの絵本にピッタリです。パパとのコミュニケーションが少ないい子供パパに寝かしつけを協力して欲しいときにおすすめです。

ページ数 43ページ 著者 エリック カール
発売日 1986/12/1

口コミを紹介

「パパ」を「ママ」に変えたり主人公の名前を子供の名前に変えたりして読んでやったら大喜びでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

福音館書店

よあけ

価格: 1,320円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルな言葉で子供に読み聞かせられる

シンプルでゆったりとしたストーリー。山に囲まれた湖の畔、暗く静かな夜明け前のこと、おじいさんと孫が眠っています。詩のように美しいシンプルな言葉で、湖の周辺に繰り広げられる自然の情景が語れて行きます。鳥が鳴きかわす声が聞こえてくると、おじいさんは孫を起こします。

 

刻々と移り変わる夜明けの風景を、やわらかな色調で描き出した絵が魅力的です。おじいちゃんが孫に読み聞かせする時の絵本におすすめです。

ページ数 32ページ 著者 ユリー・シュルヴィッツ
発売日 1977/6/25

口コミを紹介

シンプルで美しい絵が沢山のことを表現しています。単純な言葉が絵の味わいを深めます。ざわついていた心が少しずつ穏やかになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

たった10分で寝かしつけができる絵本

寝かしつけにピッタリな本として人気となった絵本。アメリカやイギリスなどアマゾン総合ランキングでも1位となった世界的にヒットしています。自然に眠たくなるような読み方の指導があり、強調して読む部分、あくびをするように読む部分などがあります。

 

内容はたのしさや驚きなどはなく、子供がリラックスした状態に導くような物語。残念ながら、全員が10分で寝付くには無理がありますが、寝かしつけに時間がかかるママは一度試してみるのもいいですね

ページ数 32ページ 著者 カール=ヨハン・エリーン
発売日 2015/11/13

口コミを紹介

毎日読んでいます。すぐ寝てくれるので助かります。自分も寝かされてしまいますが。

出典:https://www.amazon.co.jp

4歳向け寝かしつけ絵本のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6181406の画像

    飛鳥新社

  • 2
    アイテムID:6204890の画像

    福音館書店

  • 3
    アイテムID:6204870の画像

    偕成社

  • 4
    アイテムID:6141062の画像

    飛鳥新社

  • 5
    アイテムID:6141031の画像

    福音館書店

  • 商品名
  • おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本
  • よあけ
  • パパ、お月さまとって!
  • おやすみ、エレン 魔法のぐっすり絵本
  • おやすみクマタくん
  • 特徴
  • たった10分で寝かしつけができる絵本
  • シンプルな言葉で子供に読み聞かせられる
  • パパが寝かしつける時におすすめの絵本
  • ベストセラーおやすみ、ロジャーの第2弾の絵本
  • 眠らないクマとママの寝る前のお話
  • 価格
  • 1426円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 1760円(税込)
  • 1426円(税込)
  • 990円(税込)
  • ページ数
  • 32ページ
  • 32ページ
  • 43ページ
  • 32ページ
  • 24ページ
  • 著者
  • カール=ヨハン・エリーン
  • ユリー・シュルヴィッツ
  • エリック カール
  • カール=ヨハン・エリーン
  • カズコ・G. ストーン
  • 発売日
  • 2015/11/13
  • 1977/6/25
  • 1986/12/1
  • 2017/2/15
  • 2001/3/15

下記のサイトでは、寝かしつけに向いている絵本の人気おすすめランキング15選をご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

4歳向け夏に読みたい絵本の人気おすすめランキング3選

サンタさんは夏はどう過ごしているのかな?

サンタさんはクリスマス以外はどう過ごしているのかな?という子供の疑問を解決してくれる絵本です。サンタさんは夏、楽しい休暇を過ごしているようです。パリの街角や海パンでプールで寝そべったり、おちゃめなサンタさんの姿がのぞけます。

 

サンタさんがどのようなバカンスを楽しんでいるのか、お子様と一緒に想像しながら楽しみましょう。

ページ数 32ページ 著者 レイモンド ブリッグス
発売日 1998/5/1

口コミを紹介

面白いようです。4歳の娘が毎日毎日読んでと言って読んでいます。内容を暗記するくらいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

初めてのキャンプにチャレンジする女の子のお話

小さな主人公なほちゃんが、大きいお兄ちゃんやお姉ちゃんと一緒にキャンプへ行くお話。はじめてキャンプに、冒険心や不安な気持ちが表情も豊かに絵で表されています

 

ご飯は食べられたかな?テントで眠れたかな?トイレは行けたかな?なほちゃんのひと夏の冒険が楽しめます。なほちゃんの冒険心が、お子様の自立心にも影響を与えてくれるでしょう。

ページ数 104ページ 著者 林 明子
発売日 1984/6/20

口コミを紹介

大変ながらも克服していく様子、感動する様子が描かれています。我が家はキャンプはしたことがないけど、これを読んでいつか行きたいと思いました。子供も大変気にいって、何度も読んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

自然のふしぎを描くあさがおの絵本

夏の代名詞とも言えるあさがおの一生を美しい絵で描いた物語です。夏に色彩が豊かな花が咲きます。春に種をまき、小さな芽が出て葉が双葉に広がり、ぐんぐんとツルを伸ばし花を咲かせ、秋には種ができる。

 

花や植物がどのようにして育つのか、絵本を通してお子様と一緒に楽しめます。間に合えば今年、来年一緒にあさがおを育てたり、お絵かきを楽しむのもおすすめです。

ページ数 32ページ 著者 荒井真紀
発売日 2011/6/10

口コミを紹介

絵がきれいで、細かな説明がわかりやすいです。観察レポートの書き方の参考になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4歳向け夏に読みたい絵本のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6181311の画像

    金の星社

  • 2
    アイテムID:6181326の画像

    福音館書店

  • 3
    アイテムID:6181340の画像

    あすなろ書房

  • 商品名
  • あさがお
  • はじめてのキャンプ
  • サンタのなつやすみ
  • 特徴
  • 自然のふしぎを描くあさがおの絵本
  • 初めてのキャンプにチャレンジする女の子のお話
  • サンタさんは夏はどう過ごしているのかな?
  • 価格
  • 1320円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 1430円(税込)
  • ページ数
  • 32ページ
  • 104ページ
  • 32ページ
  • 著者
  • 荒井真紀
  • 林 明子
  • レイモンド ブリッグス
  • 発売日
  • 2011/6/10
  • 1984/6/20
  • 1998/5/1

4歳向けクリスマス絵本の人気おすすめランキング5選

小さなネズミさんと動物たちのお話

ねずみくんがお友達のねみちゃんに、クリスマスツリーをつくりました。それをみたあひるさんが小さい小さいと大笑いして自分のツリーを自慢します。次から次へと動物がやてきて、人のクリスマスツリーを笑って自分のツリーを自慢します。

 

最後にねみちゃんがクリスマスツリーを持ってきたけど?ラストはどんな展開がまっているのでしょうか。クリスマスの雰囲気を楽しみながら、友達を認める道徳も学べる絵本です。

ページ数 35ページ 著者 なかえ よしを
発売日 2003/10/1

口コミを紹介

簡単な言葉の繰り返しで子どもが夢中になれます!絵の動作も真似しながら見ています!クリスマスを問わずいつも読んでほしいと握ってくる絵本です!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

文化出版局

大判 ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス

価格: 1,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パズルやすごろくなどが楽しめる絵本

絵本の中にある小さな封筒には、手紙、カード、すごろく、パズルなどが入っていて、子供と絵本の仕掛け楽しめる絵本。次に届くお手紙は何かな?とワクワクしながら読み進められますよ。

 

読み聞かせるだけではなく、家族やお友達と楽しみながら読める絵本を探している方におすすめです。

ページ数 1ページ 著者 ジャネット アルバーグ、アラン アルバーグ
発売日 2006/10/1

口コミを紹介

付録も多彩で、パズルやすごろくなど、みんな楽しめる内容であるのが素晴らしいです。テレビゲームなど個人の世界に閉じこもる遊びが多い中、みんなで共有できる楽しみであり、子供たちも大変喜んでいました。 

出典:https://www.amazon.co.jp

主人公のマドレーヌがクリスマス・イヴを過ごすお話

フランスのパリで暮らす12人の女の子。その中の一番小さい女の子のマドレーヌが体験する物語です。クリスマスイブの夜、マドレーヌの前に現れたのはサンタクロースではなくじゅうたん売りの商人でした。

 

実は、マドレーヌが買ったじゅうたんは空を飛ぶじゅうたんだった?不思議なクリスマスの物語を、ワクワクしながら親子で楽しみましょう。

ページ数 28ページ 著者 ルドウィッヒ ベーメルマンス
発売日 2000/11/1

口コミを紹介

クリスマスに相応しい、とっても心温まる素敵なお話です。マドレーヌシリーズ大好きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

サンタの仕事が面倒?本当のサンタさんの気持ちにせまる絵本

サンタさんがどのような気持ちでクリスマスの大仕事をしているか伝わる絵本。寒がりで気難しやさんのサンタさんは、クリスマスの仕事をめんどくさそうにこなします。仕事の終わりのお風呂やビールを楽しんだり、人間味のあるサンタクロースの日常がのぞけます。

 

四コマ漫画のようなコマ割りの絵で、文字が少ないので想像しながら楽しむことができますよ。クリスマスプレゼントをお願いする時、サンタさんはどうやってプレゼントを届けるのか知りたい子供におすすめです。

ページ数 著者 レイモンド・ブリッグズ
発売日 1974/10/25

口コミを紹介

生活観の描写が丁寧に描かれていて親近感が沸きます。温かみのある間、動物たちに対する優しさ、読むたびに新しい発見があり何度も何度も読み返したくなりました。頑張ってるサンタさんを応援したくなる絵本でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

福音館書店

ぐりとぐらのおきゃくさま

価格: 990円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ぐりとぐらがサンタさんと出会って?

クリスマスの季節にピッタリなぐりとぐらの物語です。雪合戦をして遊んでいたぐりとぐらが見つけた大きな足跡。たどって付いた場所には、大きな長靴、赤いオーバーオール…。

 

絵本を進めていくとその正体がわかります。わくわくドキドキしながら、お子様と一緒にページをめくっていきましょう。ぐりとぐらの物語らしい、美味しそうな結末が待っていますよ。

ページ数 28ページ 著者 著:なかがわ りえこ /イラスト:やまわき ゆりこ
発売日 1974/10/25

口コミを紹介

サンタさんの作るケーキの美味しそうなこと!その後お友達とのクリスマスパーティーも楽しそうで幸せになれる絵本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4歳向けクリスマス絵本のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6181269の画像

    福音館書店

  • 2
    アイテムID:6204940の画像

    福音館書店

  • 3
    アイテムID:6181283の画像

    BL出版

  • 4
    アイテムID:6181302の画像

    文化出版局

  • 5
    アイテムID:6204929の画像

    ポプラ社

  • 商品名
  • ぐりとぐらのおきゃくさま
  • さむがりやのサンタ
  • マドレーヌのクリスマス
  • 大判 ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス
  • ねずみくんのクリスマス
  • 特徴
  • ぐりとぐらがサンタさんと出会って?
  • サンタの仕事が面倒?本当のサンタさんの気持ちにせまる絵本
  • 主人公のマドレーヌがクリスマス・イヴを過ごすお話
  • パズルやすごろくなどが楽しめる絵本
  • 小さなネズミさんと動物たちのお話
  • 価格
  • 990円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 1100円(税込)
  • ページ数
  • 28ページ
  • 28ページ
  • 1ページ
  • 35ページ
  • 著者
  • 著:なかがわ りえこ /イラスト:やまわき ゆりこ
  • レイモンド・ブリッグズ
  • ルドウィッヒ ベーメルマンス
  • ジャネット アルバーグ、アラン アルバーグ
  • なかえ よしを
  • 発売日
  • 1974/10/25
  • 1974/10/25
  • 2000/11/1
  • 2006/10/1
  • 2003/10/1

下記のサイトでは、クリスマス絵本の人気おすすめランキング15選をご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

「3歳」向け絵本のおすすめはこちら

3歳の子供には絵が多く、ストーリーの分かりやすい絵本がおすすめです。下記のサイトでは、3歳向けの絵本の人気おすすめランキング15選をご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

「5歳」以降の子供むけ児童書のおすすめはこちら

そろそろ5歳になる4歳の子供には、5歳以降の子供用の児童書もおすすめです。下記のサイトでは、児童書の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

親子で楽しめる絵本のおすすめはこちら

絵本は親子で楽しめるツールです。膝の上にのせて読んだり、寝る前に読み聞かせたりと、親子で楽しむシチュエーションが多いです。先のサイトでは、親子で楽しめる絵本の人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

本棚やマガジンラックで整理整頓をしよう

子供がいつでも好きな本を取り出せるように、本棚に整頓することをおすすめします。読み終わった本は本棚にしまうを習慣にしておくと、自然と整理整頓が身に付くでしょう。

 

下記のサイトでは、子ども用本棚の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

4歳向け絵本の人気おすすめランキング45選をご紹介しました。絵本を通じて、子供の感情を育むことができます。楽しい絵本、思いやりを感じる絵本、知育できる絵本などさまざまです。子供が喜ぶ本を探して、一緒に楽しみましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

2歳向け絵本の人気おすすめランキング20選【保育士おすすめ絵本も】

2歳向け絵本の人気おすすめランキング20選【保育士おすすめ絵本も】

本・雑誌
【300人に調査】美味しいお菓子の人気おすすめランキング73選【2021年最新版】

【300人に調査】美味しいお菓子の人気おすすめランキング73選【2021年最新版】

菓子・スイーツ
【2021年最新版】スイッチのシミュレーションゲームソフトの人気おすすめランキング25選【経営・育成・街作りなど】

【2021年最新版】スイッチのシミュレーションゲームソフトの人気おすすめランキング25選【経営・育成・街作りなど】

Nintendo Switchソフト
【100人に聞いた!】子供向けスイッチソフトの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

【100人に聞いた!】子供向けスイッチソフトの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

Nintendo Switchソフト
【2021年最新版】女の子に送りたい出産祝いの人気おすすめランキング10選【ママにも喜ばれる】

【2021年最新版】女の子に送りたい出産祝いの人気おすすめランキング10選【ママにも喜ばれる】

その他のギフト
【2021年最新版】パターンブロックの人気おすすめランキング10選【問題集付き!】

【2021年最新版】パターンブロックの人気おすすめランキング10選【問題集付き!】

おもちゃ