ドライヤーの人気おすすめランキング15選【比較表で分かりやすい】

記事ID9585のサムネイル画像

ドライヤーは髪の毛を乾かしたり、セットしたりとマストなアイテムです。多くのメーカーから販売されており、高機能なパナソニックやシャープ、風量の強いダイソン、コスパのいいコイズミやテスコムなどがあります。今回は、ドライヤーの選び方とおすすめランキングをご紹介します。

毎日のヘアケアに欠かせない高機能ドライヤーとは?

髪を乾かしたり、ヘアセットするために毎日ドライヤーを使用しますよね。ドライヤーは風が出るだけではなく、風量の強さ、速乾性が高い、マイナスイオンが出るなど、機能性の高いものが多く発売されている。

 

そこで今回はドライヤーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。今回のドライヤーランキングではサイズや機能、価格の3つの観点から決めていますので、チェックしてみてください。

 

風量に優れているドライヤーから、トレンドになっているドライヤー、マイナスイオンがでるドライヤーまで幅広くご紹介していきますので、購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

ドライヤーの選び方

ドライヤーの選び方について気になっている方も数多くいるはずです。ドライヤーの選び方についてご紹介していきましょう。ドライヤーの選び方をチェックすることで、失敗のないお買い物をすることができます。

使いやすさで選ぶ

おすすめなヘアドライヤーの選び方1個目は「使いやすさで選ぶ」ことです。ヘアドライヤーは毎日使用するものなので、使いやすいのを選ぶことが重要と言えます。使いやすいポイントをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

持ちやすい「重さ」の軽量ドライヤー

「持ちやすいヘアドライヤーが欲しい」や「疲れないヘアドライヤーがいい」と考えている方も数多くいるはずです。そんな方には軽量なヘアドライヤーがおすすめと言えます。軽量なヘアドライヤーは、軽いので疲れにくいのが特徴でしょう。

 

腕が疲れにくいので、ちゃんと乾かすことができます。また軽量なヘアドライヤーは持ちやすいにも特徴的と言えます。持ちやすいので、長く愛用することができるでしょう。家族全員で使えるようなヘアドライヤーを探している方にもおすすめです。

音が気になる方は「静音性」のあるドライヤー

「小さい音のヘアドライヤーが良い」や「マンションでも気軽に使えるヘアドライヤーが欲しい」と考えている方も数多くいるはずです。そんな方には、静音性に優れているヘアドライヤーがおすすめと言えます。

 

小さい音で乾かすことができるので、マンションなどに住んでいる方でも安心して使用することができます。小さい音ですが、しっかりと大風量なヘアドライヤーも数多くあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

風量の強さで選ぶ

おすすめなヘアドライヤーの選び方2個目は「風量の強さで選ぶ」ことです。ヘアドライヤーによって風量が変わってきます。風量の強さからヘアドライヤーを選ぶのもおすすめでしょう。風量の強さにも注目しながら、ヘアドライヤーを選んでみてください。

「速乾性」を求めるなら風量1.9m³/分がおすすめ

「とにかく早く乾かしたい」と考えているなら、1.9m³/分以上の風量がおすすめと言えます。1.9m³/分の風量は、大風量なので、素早く乾かすことができます。ヘアドライヤーを選ぶ際には「風量」も確認することが大切と言えます。

 

1.9m³/分以下の風量のヘアドライヤーは、風量が弱いと感じることが多いので注意してくださいね。

「ロングヘア、毛の量が多いくせ毛の方」は風量1.5m3/分以上がおすすめ

ロングヘアーの女性や男性、くせ毛に悩んでいる男性や女性には、1.5m3/分以上がおすすめと言えます。くせ毛の方は髪の毛の水分を素早く逃すのが良いと言われています。風量が強ければ強いほど良いでしょう。

 

ロングヘアーの方は、とにかく乾かすのに時間がかかってしまいます。1分でも早く乾かしたいと考えている方が多いはずです。素早く乾かすには、1.5m3/分以上の風量のヘアドライヤーがおすすめと言えます。

機能性や特徴で選ぶ

おすすめなヘアドライヤーの選び方3個目は「機能性や特徴で選ぶ」ことです。ヘアドライヤーはメーカーやモデルによって機能や特徴が変わってきます。自分自身が欲しいと感じている機能や特徴のあるヘアドライヤーで選びましょう。

薄毛や軟毛の方は「マイナスイオン」機能付き

薄毛に悩んでいる方や髪の毛が柔らかい方には、マイナスイオンがついているヘアドライヤーがぴったりと言えます。マイナスイオンがでるヘアドライヤーで乾かすことで、髪の毛に潤いを与えながら乾かすことができます

 

また優しく乾かしてくれるので、しっとりとした仕上がりになるのも特徴的と言えます。

まとまりのある髪に仕上げたいなら「静電気制御」機能付き

「ボリュームを抑えたい」と悩んでいる方は、静電気を抑えてくれるようなヘアドライヤーが良いでしょう。静電気が原因で髪の毛が広がっている可能性が多いので、静電気制御機能のあるヘアドライヤーで乾かすことをおすすめします。

 

ボリュームを抑えてくれ、まとまるのある髪の毛に仕上げてくれますよ。

ダメージを最小限に抑えたいなら「温度調節」や「冷風・温風自動調節」機能付き

ヘアカラーやパーマをすると髪の毛が傷んでしまいますよね。髪の毛がダメージで傷んでしまっている方には、温度調整機能がついているヘアドライヤーがおすすめと言えます。温度を調節しがながら乾かすことで、髪の毛のダメージを抑えることが可能です。

 

また冷風と温風を自動で切り替えてくれるヘアドライヤーも、髪の毛が傷んでいる方にはおすすめと言えます。パナソニックからは数多く発売されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

潤いの髪には「セラミックネット」や「コラーゲン」機能付き

「しっとりとした髪の毛に仕上げたい」や「潤いのある髪の毛にしたい」と考えている方も数多くいるはずです。そんな方にはコラーゲンやセラミックセット機能があるヘアドライヤーが良いでしょう。

 

コラーゲンは髪の毛に栄養を与えてくれるヘアドライヤーです。セラミックセットは髪の毛を傷めずに、乾かしてくれるでしょう。自分の髪の毛に合わせて選ぶことが重要と言えます。

ヘアケアや地肌ケアをしたいなら「スカルプモード」機能付き

「地肌ケアもしたい」と悩んでいる方もいるはずですよね。地肌ケアができるヘアドライヤーも数多く発売されています。地肌ケアにはスカルプモード機能がついているヘアドライヤーが良いでしょう。

 

地肌をしっかりとケアしながら、髪の毛も乾かすことができる万能なヘアドライヤーです。自宅でヘッドスパを体感してみたい方にもおすすめな機能と言えます。

髪を乾かしたり、ヘアセットもしたいならくるくるドライヤー

おすすめなヘアドライヤーの選び方5個目は「くるくるドライヤーで選ぶ」ことです。ヘアセットにも使えるようなヘアドライヤーが欲しいと考えているなら、くるくるドライヤーがおすすめと言えます。

 

くるくるドライヤーはセミロングヘアーから、ロングヘアーの方から人気です。くるくるドライヤーは髪の毛を乾かしながら、ヘアセットもできる便利なアイテムと言えます。忙しい朝にはぴったりなヘアドライヤーでしょう。

 

先端部分のブラシの種類が複数あると、より便利と言えます。アタッチメント数もチェックしながら、くるくるドライヤーを選んでみてくださいね。コストパフォーマンスが良いくるくるドライヤーも数多く発売されています。

海外にも持ち運ぶなら海外対応をチェック

おすすめなヘアドライヤーの選び方6個目は「海外対応で選ぶ」ことです。海外旅行をよくする人は、海外でも使えるへドライヤーを選びましょう。海外で使用が不可能タイプのヘアドライヤーも数多くあるので、チェックすることが大切と言えます。

 

海外対応しているヘアドライヤーは高そうとイメージする方も多いですが、コストパフォーマンスが良いヘアドライヤーも数多くあります。気になる方は海外対応しているへドライヤーをチェックしてみてくださいね。

人気メーカーの特徴で選ぶ

おすすめなヘアドライヤーの選び方7個目は「人気メーカーから選ぶ」ことです。メーカーからヘアドライヤーを選ぶのもおすすめと言えます。メーカーによって特徴が違うので、それぞれのメリットや特徴をご紹介していきましょう。ぜひ参考にしてみてくださいね。

マイナスイオンの「パナソニック」

「マイナスイオンに強いヘアドライヤーが欲しい」と考えている方には、パナソニックのヘアドライヤーがおすすめと言えます。パナソニックのヘアドライヤーは、マイナスイオンに強いモデルがたくさん発売されています。

 

また信用性のあるメーカーなので、日本の方から人気となっています。パナソニックのヘアドライヤーはデザイン性にも優れているのもポイントです。以下の記事ではパナソニックドライヤーの人気ランキングを紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

プラズマクラスターのシャープ

「髪の毛に優しいヘアドライヤーが良い」と考えているなら、シャープのヘアドライヤーがおすすめと言えます。シャープのヘアドライヤーはマイナスイオンはもちろんですが、シャープが独自で開発したプラズマクラスターが出るヘアドライヤーを発売しています。

 

プラズマクラスターが髪の毛に潤いを与え、乾かしながらもヘアケアを行ってくれます。シンプルでスタイリッシュなデザインがも魅力的と言えます。

強い風圧と気流の「ダイソン」

「大風量のドライヤーが欲しい」と考えているなら、ダイソンのヘアドライヤーがおすすめと言えます。ダイソンのヘアドライヤーは、他のメーカーと比べても風量が圧倒的と言われています。インテリアに馴染むようなデザインも魅力的です。

大風量を出す「コイズミ」のモンスター

「コスパが良いドライヤーが欲しい」と考えているなら、コイズミのヘアドライヤーがおすすめです。コストパフォーマンスが良いですが、風量も問題がなく快適に使用できるヘアドライヤーが多いのが魅力的でしょう。

サロンクオリティー「テスコム」のノビー

「サロンのようなドライヤーが良い」と悩んでいるなら、テスコムのヘアドライヤーがぴったりでしょう。マイナスイオン機能もついており、サラサラな髪の毛に仕上げてくれます。サロンのようなドライヤーを体感できるようなメーカーと言えます。

価格を抑えた安い「サロニア」

「価格が安いヘアドライヤーメーカーが知りたい」と考えているなら、サロニアがおすすめです。サロニアはヘアアイロンで有名なメーカーですが、ヘアドライヤーも発売されています。素早く乾かすことができるようなヘアドライヤーが多いと口コミでも話題です。

大風量ドライヤーの人気おすすめランキング3選

3位

クレイツ(Create)

クレイツイオン グレイス ムービングドライ ドライヤー

価格:4,813円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ちやすい

風が細く出るような設計になっているヘアドライヤーと言えます。風量が強いので、素早く髪の毛を乾かすことが可能でしょう。サッパリと乾かすことができるヘアドライヤーなので、ボリュームを出したい方にはおすすめと言えますので、チェックしてみてください。

サイズ230×75×240mm(ノズル除く)・コードの長さ約3.0m重さ405g(コード・ノズル除く)
風量マイナスイオン×
2位

テスコム(TESCOM)

マイナスイオンヘアードライヤー

価格:3,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイナスイオンが出る

マイナスイオンが出るドライヤーを求めているなら、こちらのドライヤーもおすすめです。大風量でありながらも、しっかりと髪の毛に潤いを与えてくれると口コミでも話題となっています。デザインもシンプルなので、男性でも使用できると言えますね。

サイズ166×95×298mm重さ500g
風量1.8m³/分マイナスイオン
1位

小泉成器

ヘアドライヤー

価格:2,280円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイパワー

風量を重視したいなら、こちらの小泉から発売されているヘアドライヤーが良いでしょう。ロングヘアーの女性でも乾かしやすいと口コミでも評価を得ています。ツインマイナスイオンでツヤツヤな髪の毛へと導いでくれれますよ。

サイズ240×93×216mm重さ535g
風量2.0m³/分マイナスイオン

速乾性が高い大風量ドライヤーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5446174の画像

    小泉成器

  • 2
    アイテムID:5446169の画像

    テスコム(TESCOM)

  • 3
    アイテムID:5446165の画像

    クレイツ(Create)

  • 商品名
  • ヘアドライヤー
  • マイナスイオンヘアードライヤー
  • クレイツイオン グレイス ムービングドライ ドライヤー
  • 特徴
  • ハイパワー
  • マイナスイオンが出る
  • 持ちやすい
  • 価格
  • 2280円(税込)
  • 3990円(税込)
  • 4813円(税込)
  • サイズ
  • 240×93×216mm
  • 166×95×298mm
  • 230×75×240mm(ノズル除く)・コードの長さ約3.0m
  • 重さ
  • 535g
  • 500g
  • 405g(コード・ノズル除く)
  • 風量
  • 2.0m³/分
  • 1.8m³/分
  • マイナスイオン
  • ×

以下の記事では大風量ドライヤーの人気ランキングを紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

高級ドライヤーの人気おすすめランキング3選

3位

Dyson(ダイソン)

マイナスイオンドライヤー

価格:59,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プレゼントにも

高級なヘアドライヤーとして有名なのが、ダイソンのヘアドライヤーと言えます。風量が強いので、素早く乾かせるでしょう。また風は3段階に調節できるので、好みの風量で乾かすことができます。デザインもシンプルでインテリアにも馴染みやすいのがポイントです。

サイズ78×97×245mm重さ697g
風量2.4m³/分マイナスイオン
2位

ホリスティックキュアーズ

ホリスティックキュア ドライヤー

価格:20,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美容室でも使っている

ツヤ感が出るほどの仕上がりと高評価な高級へドライヤーと言えます。美容室でも使用されているヘアドライヤーなので、使い心地は良いでしょう。サラサラとしている指通りの髪の毛に仕上げてくれるので、ロングヘアーの方におすすめです。

サイズ240×75×230mm重さ405g
風量マイナスイオン×
1位

Cado

カドークオーラ BD-E1

価格:23,265円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザインも良い

トレンドになっているヘアドライヤーと言えば、こちらの商品と言えます。今までにないようなデザインで注目されています。デザイン性だけでなく、風量が強く早く乾かすことができるヘアドライヤーと言えます。ブラックとホワイトの2色展開となっています。

サイズ110×60×250mm重さ400g
風量2.2m³/分マイナスイオン×

マイナスイオンなど高機能な高級ドライヤーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5446188の画像

    Cado

  • 2
    アイテムID:5446184の画像

    ホリスティックキュアーズ

  • 3
    アイテムID:5446181の画像

    Dyson(ダイソン)

  • 商品名
  • カドークオーラ BD-E1
  • ホリスティックキュア ドライヤー
  • マイナスイオンドライヤー
  • 特徴
  • デザインも良い
  • 美容室でも使っている
  • プレゼントにも
  • 価格
  • 23265円(税込)
  • 20500円(税込)
  • 59000円(税込)
  • サイズ
  • 110×60×250mm
  • 240×75×230mm
  • 78×97×245mm
  • 重さ
  • 400g
  • 405g
  • 697g
  • 風量
  • 2.2m³/分
  • 2.4m³/分
  • マイナスイオン
  • ×
  • ×

5000円以下のコスパの良いドライヤーの人気おすすめランキング3選

3位

パナソニック(Panasonic)

ヘアドライヤー イオニティ

価格:2,727円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

風量が良い

コストパフォーマンスが良いヘアドライヤーの中でも、特に風量が良いヘアドライヤーと言われています。マイナスイオンがついていますが、マイナスイオンの効果は期待できないでしょう。風量のみの機能があれば良い方に、おすすめなヘアドライヤーと言えます。

サイズ196×79×211mm重さ485g
風量1.6m³/分マイナスイオン
2位

パナソニック(Panasonic)

ターボドライ

価格:1,264円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズ

コンパクトサイズのヘアドライヤーなので、旅行などにも持って行きやすいと言えます。シンプルな設計なので、無駄な機能は一切ないです。乾かす他に機能はいらないなら、こちらのヘアドライヤーで十分でしょう。

サイズ196×77×215mm重さ420g
風量1.1m³/分マイナスイオン×
1位

JINRI

JINRI ヘアドライヤー マイナスイオンヘアケア

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパが良い

シンプルな設計のへドライヤーで、使いやすいのがポイントです。五千円以下で購入することができるのでコストパフォーマンスも良いでしょう。サラサラとした髪の毛に仕上がるヘアドライヤーと口コミでも話題となっていますので、チェックしてみてください。

サイズ206×90×21mm重さ535g
風量マイナスイオン

5000円以下のコスパのいいドライヤーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5446201の画像

    JINRI

  • 2
    アイテムID:5446197の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:5446193の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 商品名
  • JINRI ヘアドライヤー マイナスイオンヘアケア
  • ターボドライ
  • ヘアドライヤー イオニティ
  • 特徴
  • コスパが良い
  • コンパクトサイズ
  • 風量が良い
  • 価格
  • 3980円(税込)
  • 1264円(税込)
  • 2727円(税込)
  • サイズ
  • 206×90×21mm
  • 196×77×215mm
  • 196×79×211mm
  • 重さ
  • 535g
  • 420g
  • 485g
  • 風量
  • 1.1m³/分
  • 1.6m³/分
  • マイナスイオン
  • ×

以下の記事では安いドライヤーの人気ランキングを紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

髪の毛にいいドライヤーの人気おすすめランキング3選

3位

SKEY

サーモスタット ヘアドライヤー

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイナスイオンでサラサラに

風量が強いため、早く髪の毛を乾かすことができるヘアドライヤーと言えます。早く乾かすことができると、サラサラな髪の毛に仕上がるでしょう。またマイナスイオンが出るので、より指通りの良い髪の毛に仕上がりますよ。

サイズ約220×70×130mm 重重さ約509g
風量マイナスイオン
2位

シャープ(SHARP)

プラズマクラスタードレープフロードライヤー

価格:26,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

納得の商品

家電芸人でも紹介された有名なヘアドライヤーと言えます。マイナスイオンだけでなく、プラズマクラスターなどが出るので、髪の毛に潤いを与えながら綺麗に乾かしてくれる万能なヘアドライヤーでしょう。デザイン性も今までにない形で良いと言われています。

サイズ233×88×132mm重さ610g
風量約1.1m³ /分マイナスイオン
1位

リファ

リファ ビューテック ドライヤー

価格:44,824円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

潤いが出る

しっとりとした髪の毛に仕上がるヘアドライヤーとして有名です。今までにないような髪の毛に仕上がると口コミでも話題となっています。総合的にバランスの良いヘアドライヤーなので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

サイズ246×81×232mm重さ約695g
風量マイナスイオン

髪の毛にいいドライヤーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5446223の画像

    リファ

  • 2
    アイテムID:5446217の画像

    シャープ(SHARP)

  • 3
    アイテムID:5446212の画像

    SKEY

  • 商品名
  • リファ ビューテック ドライヤー
  • プラズマクラスタードレープフロードライヤー
  • サーモスタット ヘアドライヤー
  • 特徴
  • 潤いが出る
  • 納得の商品
  • マイナスイオンでサラサラに
  • 価格
  • 44824円(税込)
  • 26800円(税込)
  • 3980円(税込)
  • サイズ
  • 246×81×232mm
  • 233×88×132mm
  • 約220×70×130mm 重
  • 重さ
  • 約695g
  • 610g
  • 約509g
  • 風量
  • 約1.1m³ /分
  • マイナスイオン

くるくる付きのドライヤーの人気おすすめランキング3選

3位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー

価格:2,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

騒音抑制タイプ

騒音を小さいくるくるドライヤーなので、マンションなどに住んでいる方でも安心して使用できるくるくるドライヤーと言えます。シンプルなデザインで、使いやすいのもポイントでしょう。ロングヘアーの女性にはおすすめなくるくるドライヤーです。

サイズ重さ304g
風量マイナスイオン×
2位

テスコム(TESCOM)

テスコム (TESCOM) ドライヤー カールタイプ windy グレー TS20-H

価格:609円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンスの良いくるくるドライヤーと言えます。コスパで選ぶなら、こちらの商品がおすすめでしょう。シンプルなデザインなので、男性でも使えるくるくるドライヤーでしょう。重さも軽いので、持ち運びにも便利と言えます。

サイズ54×332mm重さ235g
風量マイナスイオン×
1位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー イオニティ

価格:2,525円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイナスイオンプレスで

マイナスイオン機能がついているくるくるドライヤーと言えます。髪の毛をしっかり乾かしながらも、サラサラな髪の毛に仕上げてくれます。持ちやすい設計になっているので、疲れにくいのもポイントでしょう。

サイズ重さ336g
風量マイナスイオン

くるくる付きのドライヤーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5446239の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5446236の画像

    テスコム(TESCOM)

  • 3
    アイテムID:5446228の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 商品名
  • くるくるドライヤー イオニティ
  • テスコム (TESCOM) ドライヤー カールタイプ windy グレー TS20-H
  • くるくるドライヤー
  • 特徴
  • マイナスイオンプレスで
  • 騒音抑制タイプ
  • 価格
  • 2525円(税込)
  • 609円(税込)
  • 2500円(税込)
  • サイズ
  • 54×332mm
  • 重さ
  • 336g
  • 235g
  • 304g
  • 風量
  • マイナスイオン
  • ×
  • ×

まとめ

今回は人気でおすすめなドライヤーをランニング形式でご紹介していきました。欲しいと感じるドライヤーは見つかりましたか。ドライヤーによって機能が違うので、じっくりと選んでみてくださいね。あなたにぴったりなヘアドライヤーを見つけましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ