ゲーミングヘッドセットの人気おすすめランキング15選【ワイヤレスも紹介】

記事ID9330のサムネイル画像

ヘッドホンの中でもゲームプレイに特化したゲーミングヘッドセット。無線と有線の違いやサラウンド、ノイズキャンセリングなどの機能を解説し、初心者向けの安いモデルからプロ仕様の本格派まで、人気ランキング形式でゲーミングヘッドセットをご紹介します。

ゲーミングヘッドセットとは

ゲーミングヘッドセットは、ゲーム用のヘッドセットでヘッドホンとマイクが一体になっています。音の定位感に優れており、FPSなどのゲーム内の音の方向がわかりやすくなっています。音楽を聴くものとは異なり、サラウンド機能が搭載されたものが多いのも特徴です

 

マイクがついているので、ゲームのボイスチャットもしやすくなっています。ゲーミングヘッドセットは有線や無線など接続方式が違うものがあり、価格も安いものから高額なものまであり、種類が多いです。

 

 

そこで今回はゲーミングヘッドセットの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。 購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。ランキングは重量・接続方式・サラウンドの有無・メーカーの3つのポイントを基準として作成しました。

ゲーミングヘッドセットを使うメリット

ゲーミングヘッドセットは音楽用のヘッドホンなどとは異なり、音の方向がわかりやすくチューニングされています。対戦相手の距離感や方向を音で知ることができるため、FPSなどのゲームでは有利になります。

 

マイクを使ってリアルタイムチャットができるため、細かなチームプレイを行うことも可能です。連携して戦うことができれば、勝利に繋がります。

ゲーミングイヤホンとの違い

ゲーミングヘッドセットとゲーミングイヤホンの違いは何でしょうか?ゲーミングヘッドセットは耳全体を覆うことで没入感が強くなります。定位感が強く臨場感のあるゲームが楽しめます。

 

イヤホンは耳の奥が痛くなりやすいですが、ヘッドセットならその心配はありません。ただし、ゲーミングヘッドセットは、耳が疲れやすく蒸れやすくなっています。イヤホンに比べると大きいので、携帯にも向いていません。

 

ゲーミングヘッドセットの方がゲームを深く楽しめますが、イヤホンに比べると長時間の使用には向いていません。

ゲーミングヘッドセットの主な接続方式を紹介

ゲーミングヘッドセットは有線接続と無線接続があり、無線接続は2種類に分けられます。ゲーミングヘッドセットの主な接続方式をご紹介します。

音の遅延がない有線

有線タイプは、ゲームやパソコンに優先で接続するゲーミングヘッドセットです。有線なので接続できる範囲が狭く、配線の問題があるのがデメリットです。

 

ただし、有線なら接続が切れる心配がないので、確実に音を聞くことができます。音の遅延がないのもメリットです。シビアタイミングが求められるゲームに向いています。

 

USBケーブルで接続するタイプだと、サラウンド機能を搭載したものも多いのでFPSなどにおすすめです。

USBレシーバー接続式はサラウンド対応が多い

USBは有線だけでなく、USBレシーバーを使用して無線でできるタイプのゲーミングヘッドセットもあります。レシーバーを取り付けるだけで、簡単にワイヤレスで接続できます。

 

USBを使用しているのでサラウンド機能に対応しているものも多いですが、音が遅延しやすいのがデメリットです。

 

高性能なゲーミングヘッドセットの中には、ほとんど遅延のないものもあります。

Bluetoothは動きやすくスマホにも便利

Bluetoothで無線接続できるタイプは、Bluetoothに対応した機種ならレシーバーがなくても接続できるものが多いです。レシーバーがなくても使えるため、スマホでゲームする人にはおすすめのゲーミングヘッドセットといえます。

 

電波が届く範囲なら自由に動いて使用できるのもメリットです。ただし、別のBluetooth機器が近くにあると、接続が切れてしまう場合があります。 USBレシーバーを使うものよりも、音の遅延が起きやすいのがデメリットです。

 

また、充電式のものがほとんどなので、ゲーム中に使用不能になることがあります。使用時間を把握してから、自分に合ったものを選びましょう。

有線のゲーミングヘッドセットの人気おすすめランキング5選

5位

SteelSeries

【国内正規品】密閉型 ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 3 Black (2019 Edition) 61503

価格:8,438円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量でマイクが高性能なゲーミングヘッドセット

シンプルなアナログ接続のゲーミングヘッドセットです。パソコンやPS4、XBOXなど幅広いデバイスに対応しています。高性能の双指向性ノイズキャンセリングマイクを採用しているので、クリアな音声でチャットができます。

 

装着しているのを忘れるほど軽量に作られています。有線接続なので、遅延の心配もなく快適にゲームが楽しめます。

重量99.8g有線/無線3.5mmオーディオケーブル/-
サラウンド7.1chメーカースティールシリーズ

口コミを紹介

ゲームの音はクリアで聞き取りやすく、長時間の使用でもあまり疲れません。vcの音質も良いらしくフレンドには評判でした。以前は3000円程度の中国産ヘッドセットを使用していましたが本商品には約9000円を払う価値があると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

キングストンテクノロジー

HyperX Cloud Revolver S HX-HSCRS-GM/AS

価格:12,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

臨場感に優れたゲーミングヘッドセット

低反発性のクッション素材を使用したゲーミングヘッドセットです。ノイズキャンセリングマイクを搭載していますが、取り外せるので使わないときは外すとより快適に使うことができます。

 

足音、爆発音、発砲音が映画のように鮮やかに聞こえる7.1chのゲーミングヘッドセットです。ただし、臨場感は優れていますが、定位感は人によって評価が分かれるようです。

重量376g有線/無線3.5 mmアナログオーディオケーブル・USB/-
サラウンド有無7.1chメーカーキングストン
3位

Razer(レイザー)

ゲーミングヘッドセット RZ04-02830200-R3M

価格:8,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メガネをつけたままでも快適に装着できる

快適に装着できることにこだわったゲーミングヘッドセットです。ゲーミングヘッドセットは熱がこもりやすいですが、冷却ジェル注入型イヤークッションを採用しているため不快感を感じにくいです。

 

メガネを付けたままでも装着しやすく作られているため、圧迫感を軽減します。メガネをつけたままゲーミングヘッドセットを装着したい人や頭が大きな人にもおすすめです。

重量322g有線/無線3.5 mmアナログオーディオケーブル/×
サラウンド有無7.1chメーカーレイザー
2位

Logicool(ロジクール)

ゲーミングヘッドセット G433

価格:11,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

疲れにくく、普段使いも可能なゲーミングヘッドセット

PC・Xbox One・PS4・Nintendo Switchから、モバイルデバイスまで幅広く利用できるゲーミングヘッドセットです。軽量で防汚性のある素材で作られており、装着感がすごいというレビューもあります。

 

長時間使用しても肩や首が疲れにくく、頭も痛くなりにくいです。マイクが取り外せるので、普段使いのヘッドホンとしても使えます。ゲーミング用に調整されていますが、音楽鑑賞としても使用できる音質のヘッドセットです。

重量259g有線/無線3.5mmオーディオケーブル/-
サラウンド7.1chメーカーロジクール

口コミを紹介

近づいてくる敵の足音に対する反応が他の人より平均0.5~1秒程度速い。
わずかな友人たちとの比較で、かなり主観に依ったレビューだが、音の方向がわかりやすく小さな音も聞こえやすいということだと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ゼンハイザー(Sennheiser)

ゼンハイザー ゲーミングヘッドセット 密閉型/ノイズキャンセルマイク GSP 600【国内正規品】

価格:26,541円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイクの性能・音質共に優秀

ドイツの音響機器メーカーのゼンハイザーが制作したゲーミングヘッドセットです。マイクのメーカーが製作したこともあり、マイクの性能は非常に優れています。ゲーム中の連絡もクリアな音声で行えますが、感度が良いので余分な音を拾わないように注意が必要です。

 

ゲーム以外だけでなく音楽鑑賞や映画鑑賞にも使えるというレビューもあり、音質も優れています。価格は高いですが、納得のクオリティーの有線接続式ゲーミングヘッドセットです。

重量395g有線/無線3.5mmアナログオーディオケーブル/USB
サラウンド有無7.1chメーカーゼンバイザー

口コミを紹介

私はPUBGをしているのですが、
足音が聞き取りやすくなり、成績が目に見えてよくなりました。
値段は少々高いですが、自信を持って勧められる数少ない製品のひとつです。

出典:https://www.amazon.co.jp

USBレシーバー接続式のゲーミングヘッドセットの人気おすすめランキング5選

5位

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ワイヤレスサラウンドヘッドセット (CUHJ-15001)

価格:16,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソニーの純正ゲーミングヘッドセット

ソニー製のゲーミングヘッドセットです。ソニーの純正品なので、PS3・PS4とは非常に相性が良くゲーム機にワイヤレスアダプタをセットするだけで使えます。設定が少し面倒ですが、パソコンでも問題なく使用できます。

 

ニンテンドースイッチにも接続可能です。7.1chサラウンドなので、FPSに適しています。丸み帯びたデザインはフィット感が高く、コンパクトに折りたたむことが可能です。

重量330g有線/無線USB/USB
サラウンド7.1chメーカーソニー

口コミを紹介

PS4に接続して使用していますが臨場感が凄いです。 現在使用しているソフトは、メタルギアソリッド5 です。 バーチャルサラウンドなので子供騙しだと思っていましたが 敵兵の足音や車の音が後ろにいる場合、音が耳の後ろから聞こえてきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Logicool G(ロジクール G)

ゲーミングヘッドセット G933s

価格:14,882円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音声の遅延を感じず快適にプレイできる

長時間の装着でも疲れずにプレイできるように、快適な装着感実現したゲーミングヘッドセットです。メッシュタイプのイヤーパッドは通気性が高く、クッション性にも優れています。

 

2.4GHzワイヤレス通信を採用しており、音声の遅延を感じずにプレイを楽しめます。ノイズキャンセリング機能のおかげで、マイクの音声もクリアです。ボイスチャットを楽しみたい人にもおすすめです。

重量381g有線/無線3.5mmアナログオーディオケーブル/USB
サラウンド7.1chメーカーロジクール

口コミを紹介

セットの2.4GhzのWi-Fiダイレクトアダプタで接続しますが、FPSゲームなどでも遅延は感じません。
バーチャル7.1chの定位もいいと思います。
音楽には向かないと思いますが、ゲーム用のヘッドセットならいいと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

キングストンテクノロジー

HyperX Cloud Flight S HX-HSCFS-SG Qi ワイヤレス充電

価格:20,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

30時間連続使用可能のゲーミングヘッドセット

バッテリーの容量が大きく、連続で30時間使用できます。ワイヤレス充電も可能なヘッドセットです。長時間でも、バッテリ切れを心配せずにプレイできます。高音・中音・低音ともにクリアで臨場感のあるゲームが楽しめます。

 

メインメニューを操作せずに、イヤーカップに触れることで音量などを調節できます。取り外せるノイズキャンセリングマイクがありますが、マイクの評判はあまり良くありません。

重量313g有線/無線-/USB
サラウンド有無7.1chメーカーキングストン

口コミを紹介

主にやっているゲームは「pubg」ですが相手の足音など聞き落とすことがほとんどなくなりました(音量50で使用)。撃たれた方向もとてもわかりやすいです。音のバランスもよくとても満足いっています

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SteelSeries

Arctis 7

価格:16,364円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能の双指向性ノイズキャンセリングマイク搭載

ストレッチ性が高く、頭の形に合わせてフィットするゲーミングヘッドセットです。通気性の高い素材ですが、遮音性は高いので音が外に漏れる心配もありません。音の遅延もほとんど気にならないレベルで快適にプレイできます。

 

ゲーミングヘッドセットのマイクで非常に高い評価を受けるスティールシリーズ製なので、クリアな音声でチャットが可能です。マイクは音を良く拾うので、収納したことを忘れてチャットをしていたというレビューもあります。

重量373g有線/無線3.5mmアナログオーディオケーブル/USB
サラウンド7.1chメーカースティールシリーズ

口コミを紹介

足音も右左はもちろん前後の判断もできるようになりました。また、今までに聞こえなかった小さな足跡も聞こえます。KDが1くらいだったのが、常時2以上出せるようになりました。足音による索敵能力の向上がプレイに大きく影響しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Razer(レイザー)

Razer Thresher RZ04-02230100-R3M1

価格:15,642円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

遅延もなく方向が良く分かるのでFPSが楽しめる

音の遅延が感じられず、定位感にも優れたワイヤレスのゲーミングヘッドセットです。温室に優れており、どこから音がするのかわかるのでFPSも快適にプレイできます。臨場感も高いので、ゲームに没入したい人におすすめです。

 

PS4対応モデルで、7.1chサラウンドでゲームが楽しめます。ただし「PS4 Slim」には、サラウンドが対応していないので注意しましょう。重さは400gと重めですが、フィット感が良いためか負担に感じない人が多いです。

重量404g有線/無線-/USB
サラウンド有無7.1chメーカーレイザー

口コミを紹介

すごくいい商品です。
Fortniteで使用していますが、敵の位置がかなり分かりやすくなりました。
着け心地もいいし見た目もいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

Bluetooth接続式のゲーミングヘッドセットの人気おすすめランキング5選

5位

OneOdio

ワイヤレス ゲーミングヘッドセット 重低音 マイク 付き

価格:4,899円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパの良い無線接続ゲーミングヘッドセット

低価格のワイヤレスのゲーミングヘッドセットです。Bluetoothで無線接続できるだけでなく、有線でも接続できます。音の遅延が影響するゲームをする場合は、有線で接続すれば遅延なくプレイすることができます。

 

低価格なので音質が気になるところですが、高評価の口コミが多いです。耳が痛くなりづらく快適に装着できます。低価格の割に高性能な商品です。ゲーミングヘッドセットを初めて購入する人におすすめです。

 

 

重量B082K9NLCY有線/無線3.5mmアナログオーディオケーブル/Bluetooth
サラウンド-メーカーOneOdio

口コミを紹介

この価格帯の中ではかなり良い製品だと思います。ものすごく音質がいいわけではないのですが、十分に使える範囲で、音楽も、通話もしやすいです。また、付け心地は非常によく、もっと高価なヘッドホンにも負けず劣らずな感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Logicool(ロジクール)

ロジクール ヘッドセット パソコン用

価格:9,273円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安価で2通りの無線接続が可能

1万円未満で購入できて、USBとBluetoothの両方で無線接続できるヘッドセットです。2通りの方法で無線接続できるので、ゲームだけでなく幅広い用途に利用しやすくなっています。

 

軽量なので、疲れにくいです。サラウンドには対応していませんが、音質の評価も悪くありません。ただし、満充電の状態で6時間しか使用できないので、長時間プレイする場合は注意が必要です。

重量120gサラウンド-
有線/無線-/USB・Bluetoothメーカーロジクール

口コミを紹介

とにかく軽いですね!(なので耳が痛くなるとか首の疲れはあまりないです)音も綺麗だと思います!あとマイクいいですね!友達とFPS系ゲームやる時に使ってますがロジクールのこれを使ってる時以外は音が聞きにくいみたいなので
自分はゲーム用で使わせてもらってます!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

キングストンテクノロジー

HyperX Cloud MIX HX-HSCAM-GM

価格:16,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音域のバランスが良く音楽鑑賞にも使える

有線とBluetoothのワイヤレス接続が可能なゲーミングヘッドセットです。ゲーミングヘッドセットは、低音が強い方が使いやすいので、中音域・高音域が苦手なものが多くなっています。

 

しかし、このゲーミングヘッドセットは、全ての音域のバランスが良く作られています。ゲームをする際に、音が聞きづらいということもありません。

 

有線ではハイレゾに対応しているので、音楽鑑賞用のヘッドホンとしても使えます。

重量259g有線/無線3.5mmアナログオーディオケーブル/Bluetooth
サラウンド-メーカーキングストン

口コミを紹介

これ一つで確かに全てを網羅するので、ゲーム用、自宅での動画視聴、音楽、映画、そして外出用とあれこれ揃える必要は無くなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SteelSeries

SteelSeries Arctis 3 Bluetooth 61485

価格:18,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

快適に使用できる低遅延ワイヤレスゲーミングヘッドセット

低遅延と評判なワイヤレスゲーミングヘッドセットです。Bluetoth接続は遅延しやすいですが、このヘッドセットは遅延しにくくなっています。FPSや音ゲーなどシビアなタイミングが求められるゲームでなければ、無線接続で気にせずにプレイできます。

 

FPSをプレイする場合は、有線接続すれば遅延なくプレイができます。音量の微調整が可能なホイールがついており、マイクも収納できるので使いやすいです。メガネやマスクと一緒に装着しても耳の上が痛くなりにくい作りになっています。

 

有線と無線で同時に接続するという変わった使い方も可能で、ゲームとスマホを音声を同時に聞くこともできます。

重量318gサラウンド7.1ch
有線/無線3.5mmアナログオーディオケーブル/Bluetoothメーカースティールシリーズ

口コミを紹介

自分の環境では、有線接続をPS4のコントローラーへ接続し
Bluetoothをスマートフォンやタブレットに接続をして、skypeやDiscordで
決まったメンバーと会話をしながらゲームを楽しんでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

AUDEZE

Mobius Carbon SP850

価格:47,830円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サラウンドの設定が自分でできる

オーディオブランドとして知られるAUDEZEが発売したゲーミングヘッドセットです。1秒間に1000回のトラッキングを行うことで、音が遅延しにくいゲーミングヘッドセットになっています。

 

このゲーミングヘッドセットの特徴は、サラウンド効果を自由にカスタマイズできる所です。臨場感のある音は没入感を高める代わりに、定位感を妨げることがあります。

 

しかし、このヘッドセットは、ゲームや本人の頭の形に合わせて最適な設定が選べます。ゲームに合わせて最適な設定の音声を聞くことができます、

重量350gサラウンド7.1ch
有線/無線USBケーブル/BluetoothメーカーAUDEZE

口コミを紹介

素晴らしいのは、バーチャルサラウンドなのに、音の定位がしっかりしているところです。ヘッドトラッキング内蔵で、頭部を動かすと、動きに合わせて音源が移動するため、本当にその空間にいるような錯覚が起きました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゲーミングヘッドセットは、ゲームに集中できるかどうかも大事

ゲーミングヘッドセットは、装着することでゲームに集中できるかどうかも重要な点です。以下の記事では集中できるゲーミングヘッドセットを紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

ゲーミングヘッドセットの選び方

ゲーミングヘッドセットは、さまざまなメーカーから発売されています。機能性や使い勝手、相場なども考える必要があります。ゲーミングヘッドセットを選ぶポイントをまとめてみました。

メーカーで選ぶ

ゲーミングヘッドセットは、さまざまなメーカーから販売されています。ゲーミングヘッドセットの有名なメーカーの特徴を紹介するので参考にしてください。

キングストン

キングストンは、アメリカのゲーミングデバイスメーカーです。価格と性能の良い製品を販売しており、世界的に人気があります。

 

ゲーミングヘッドセットはマイクを取り外すことができ、イヤーパッドは楕円形なのが特徴です。イヤーパッドは装着感が良く、使いやすく作られています。

 

下の記事では<キングストンヘッドセット人気おすすめランキング15選>を紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

ロジクール

ロジクールのゲーミングヘッドセットは、価格帯ごとに人気の高いモデルが用意されています。幅広い層に対応しているので、初心者からプロまで愛用者の多いメーカーです。

 

ゲーミングヘッドセットとしては、珍しくゲーム以外でも使いやすいモデルが多くなっています。マイクが使いやすいので、ゲーム実況などをする人にもおすすめです。

レイザー

レイザーはゲーミングマウスを爆発的にヒットさせたことで有名です。現在は、世界的に有名なゲーミングデバイスメーカーになっています。レイザーはサラウンド面でも優れた技術を誇り、世界中のプロゲーマーから愛されています。

機能性/使い勝手で選ぶ

ゲーミングヘッドセットは、サラウンド機能やマイク性能などの機能、着け心地なども重要です。機能性や使い勝手を基準にゲーミングヘッドセットの選び方をまとめてみました。

サラウンド機能はFPSにおすすめ

ゲーミングヘッドセットは、サラウンド機能が付いたものが多いです。5.1ch・7.1chなど数字が増えるほど、チャンネルの数が増えてより臨場感なのある音声を楽しむことができます。

 

ゲーミングヘッドセットは、スピーカーが左右1つずつしかないので、疑似的にサラウンドを再現しています。FPSなど音の方向が分かることが重要なゲームは、サラウンド機能がついているとどの方向から音がするかわかるのでかなり有利です。

 

デメリットとしてサラウンド機能が優秀なゲーミングヘッドセットは、価格が高くなります。また、ゲームによっては、高度なサラウンド機能に対応していないものもあるので、ゲーミングヘッドセットの性能が十分に発揮されない場合もあります。

 

 

ノイズキャンセリング機能で没入感アップ

ゲーミングヘッドセットには外部の音をカットし、音声を聞き取りやすくするノイズキャンセリング機能が付いたものがものがあります。マイクで話す際に余分音をカットする効果もあります。余分な音に惑わされることがないので、ゲームに没頭することができます。

 

デメリットとして集中しすぎると、時間を忘れるなどのデメリットがあります。また、ノイズキャンセリング機能がついたゲーミングヘッドセットは価格も高いものが多いです。

 

マイク性能で選ぶ

ゲーミングヘッドセットは、音声を聞くのがメインなのでマイクの性能はそこまで重要ではありません。ボイスチャットでやり取りをする程度なら、ほとんどのゲーミングヘッドセットのマイクは十分な性能があります。

 

しかし、コミュニケーションを取ることが重要なゲームなら、ノイズキャンセリング機能のあるものを選びましょう。音声をクリアに伝えることができます。ブームマイクは、口元に収音部を持ってこられるので音を良く拾ってくれます。

 

ゲーム実況をする場合も、ノイズキャンセリング機能やブームマイクがついたゲーミングヘッドセットがおすすめです。

着け心地で選ぶ 

ゲーミングヘッドセットは、長時間装着することも多いので着け心地は重要です。アーム部やイヤーパッドの素材・サイズで着け心地は変わってきます。重量が重いと疲れやすくなります。これらは、聞こえ方にも影響する要素です。

 

眼鏡をしている場合は、ゲーミングヘッドセットを付けているときの感覚も変わるので慎重に選びましょう。実際に装着しないと分からないことが多いですが、口コミなどを参考にして慎重に選びましょう。

ハウジングで選ぶ

ハウジングは、ヘッドセットの耳を覆う部分のことです。この部分の形状や材質は、ヘッドセットの音質にも関わります。解放型と密閉型の違いをまとめてみました。

開放型は音の広がりがウリ

解放型のゲーミングヘッドセットは音の遮断性が低いですが、音が広がるように聞こえます。ハウジングが軽いタイプが多いので、装着しても疲れにくく快適です。音が籠っていないため、耳への負担も軽くなっています。

 

解放型は低温に比べて、高音の表現に優れています。ただし、音漏れがしやすいのがデメリットです。

密閉型は低音に強い

密閉型のゲーミングヘッドセットは、音の遮断性が高いです。音が漏れにくいのがメリットで、ノイズキャンセリング機能を採用したものも多いです。

 

音が籠るタイプなので、低音を楽しみたい人に向いています。ただし、耳への負担が強く重いものが多いので、解放型に比べて疲れやすくなっています。

価格で選ぶ

ゲーミングヘッドセットの相場はどのくらいでしょうか?価格帯が高くなるほど性能は高い傾向にありますが、単純に高ければ良いものが手に入るわけではありません。ゲーミングヘッドセットの価格帯ごとの傾向をご紹介します。

5,000円以下

ゲーミングヘッドセットとしては、かなりリーズナブルな価格帯です。3000円しない格安のゲーミングヘッドセットもあります。音の解像度が良くないことが多く、海外の小さなメーカーの製品もあるのでサポートが受けられないこともあります。

 

それでも、必要最低限の機能を持ったコスパの良い商品も多いです。頻繁にゲームをする人が満足できる性能のものは少ないですが、初心者やゲーミングヘッドセットを試してみたい人におすすめです。

 

当たり外れが大きいので、口コミなど参考にして評判の良いものを選びましょう。

15,000円前後

ゲーミングヘッドセットとしては、一般的な価格帯になります。ノイズキャンセリングやサラウンド機能などを採用したものが多く、機能性に優れたものが販売されています。音の解像度も良くなります。

 

ワイヤレス接続するタイプでも、安定した性能が期待できます。ある程度ゲームにこだわりがある人におすすめの価格帯です。

30,000円前後

高性能のゲーミングヘッドセットが揃った価格帯です。上級者やプロゲーマーが購入する商品が多いので、音の解像度が非常に優れています。

 

音の影響が大きく出るゲームだと、その違いを感じることができます。単純にゲームを楽しむだけでなく、最高の品質のゲーミングヘッドセットが欲しい人におすすめです。

ゲーミングヘッドセットの注意点

ゲーミングヘッドセットは、長時間の連続使用を続けると聴力の低下やめまいなどの症状が出ることがあります。音量が大き過ぎることも原因です。音量を下げて、1時間ごとに休憩を挟むなどの対策をする必要があります。

 

下記の記事では、ヘッドホンやイヤホンで耳を傷めないための方法について詳しく解説しているので参考にしてください。

ゲーミングマウスパッドも選んでみよう

ゲームをより楽しむには、マウスの操作性も重要です。ゲーミングマウスパッドを利用することで、マウスの操作を安定させることができます。下記の記事はゲーミングマウスパッドにをご紹介しているので、チェックしてください。

まとめ

ゲーミングヘッドセットの選び方やおすすめランキングをご紹介しました。ゲーミングヘッドセットは、ゲームをより楽しめるだけでなく勝率を上げることも可能です。ぜひ、お気に入りのゲーミングヘッドセットを見つけてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ