パソコン周辺機器の人気おすすめランキング15選【使いやすさ向上】

記事ID7875のサムネイル画像

学校や会社など様々な場所で活躍するパソコン。それをさらに使いやすいものにしてくれるのがパソコン周辺機器です。ここではパソコン周辺機器の中でも特に人気の15商品をランキング形式で紹介したいと思います。後半では選び方も紹介しているので、そちらも読んでみて下さい。

私たちの生活になくてはならない存在になったパソコン。そんなパソコンをさらに便利にしてくれるのが周辺機器です。ですがパソコンの周辺機器は種類が多すぎて、どれが良い商品なのか分からないという方も多いはず。

 

そんな方のために、ここでは人気のパソコン周辺機器の中でも利用者の評価、コストパフォーマンス、使いやすさの優れた15商品をランキング形式で紹介したいと思います。

パソコン周辺機器の人気ランキング15選

15位

エレコム

カードリーダー

価格:1,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

主要なカードを読み取れるUSB3.0対応カードリーダー

スマートフォンやデジタルカメラなどで使うメモリーカードをパソコンで読み取るにはカードリーダーが必要です。パソコン本体にカードリーダーが付いていない場合は、この商品のようなものを購入してパソコンに接続すると読み取ることができるようになりますよ。

 

エレコムのカードリーダーはmicroSDやSDXCメモリーカードなど複数のメディアを読み取ることができる商品です。なので様々なメモリーカードを使っている方でも、この1台があれば対応する事が可能になっています。

 

USB3.0に対応しているためデータ転送も早く、作業効率を上げたいという方にもおすすめ出来る商品です。

タイプカードリーダー接続方法USB3.0
サイズ8.5×4.5cm、ケーブル長:50cm重さ32g
発売日2013/10/20

口コミを紹介

CF,SDカードとも安定した動作をしています。
高速な仕様にもなったので、読み込み書き込みも大変早いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Logicool(ロジクール)

ウェブカメラ C270m

価格:3,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HD画質対応の高性能ウェブカメラ

LINEでビデオ通話する時や、動画配信サービスで自分の顔を映しながら配信する時に必要になるのがウェブカメラです。Logicoolのウェブカメラ C270mは低価格商品ではありますが、HD画質に対応している高品質なウェブカメラです。

 

サイズが小さく、パソコンのディスプレイ上部に付けて使っていてもそれほど違和感がないのが嬉しい点です。付属品として方耳イヤホンにマイクが付いているモノラルヘッドセットも同梱されているので、この商品とパソコンさえあれば、すぐにでもパソコンでビデオ通話を楽しむ事ができます。

タイプウェブカメラ接続方法USB
サイズ70×69×32mm重さ71g
発売日2010/8/27

口コミを紹介

マイクも内蔵されてるし、イヤフォンもついてるしスカイプなどのWEBチャットで使うには充分です。
カメラの画質もすごく綺麗!

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

EIZO

FlexScan EV2451-RBK

価格:37,829円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

省スペースディスプレイ

EIZOのFlexScan EV2451-RBKは、狭いスペースでも広く使えるように省スペース化しているディスプレイです。スタンドを含めた奥行きは19cmしかなく、これまでよりもディスプレイに取られるスペースを少なくする事ができます。

 

ディスプレイはフレーム幅が非常に狭いフレームレスデザインで、画面だけに集中しやすくなっています。複数のディスプレイを並べる場合でも、フレーム幅が狭いおかげで隣のディスプレイとの繋ぎ目をほとんど意識しなくて済むのも嬉しい点です。

 

ブルーライトカット機能やノングレア加工によって目への負担も少なくなるよう配慮されているので、日頃目の疲れがあるという方にも選んでもらいたい商品です。

タイプディスプレイ接続方法DisplayPort、HDMI、D-Sub 15ピン
サイズ537.7×495.4×190mm重さ5.5kg
発売日2016/10/20

口コミを紹介

EIZOブランドを使いたくて、ビギナークラスの価格帯のこちらを購入しました。
デザイン業務で主にイラストレーター・フォトショップやアフターエフェクトを使う際に目が疲れないのが嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

thsgrt

PCスピーカー

価格:2,990円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どこでも好きな場所で使用可能

普段はPC用のスピーカーとして、さらに持ち歩いてスマートフォンや音楽プレイヤーのスピーカーとしても使えるのがthsgrのPCスピーカーです。USBで給電するタイプですが、バッテリーも内蔵しているためどこでも屋内外問わず好きな場所で使う事ができます。

 

PCやスマートフォンとは3.5mmのAUXケーブルを使うか、Bluetoothで接続する事ができます。またPCなどと接続しなくても、USBやmicroSDなどに入っているmp3データを再生する事も可能です。

タイプスピーカー接続方法3.5mmAUXケーブル、Bluetooth
サイズ39×7×7cm重さ0.7kg
発売日2019/7/11

口コミを紹介

凄くコンパクトだから
片手で簡単に持ち運び出来るし
操作も簡単、説明書を読まなくても
すぐに操作できました!

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

POYANK

データプロジェクター

価格:9,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビジネスでもプライベートでも

会社での会議や家で映像作品などを楽しみたい時など、大きくパソコンの画面を映したい時ってありますよね。そんな時に便利なのがプロジェクターです。POYANKのデータプロジェクターなら簡単にパソコンと接続する事が出来るので、そういった時にあると非常に便利ですよ。

 

本体のサイズは三脚に取り付けられるほどコンパクトで、天井に取り付けることも可能です。1080Pの映像にも対応しているため、高画質な映像作品もこのプロジェクターなら楽しむ事ができます。

タイププロジェクター接続方法HDMI
サイズ-重さ-
発売日2018/1/29

口コミを紹介

これにした理由は2000ルーメーンでwifi接続でもHDMIでも接続が可能なところ。
パソコンでもタブレットでもスマホでも使用できて便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

バッファロー

ミニステーションHD-PCFS1.0U3-BBA

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手のひらサイズのコンパクトHDD

大容量データを持ち運ぶ時に便利なのがポータブルHDDです。バッファローのミニステーション HD-PCFS10.U3-BBAは手のひらに乗るほどの小さいポータブルHDDですが、1TBものデータを保存する事ができます

 

パソコンと接続する時にはUSB3.1が利用可能なため、データの移動もとてもスピーディーに行う事が可能です。今回紹介しているのは1TBの商品ですが、このシリーズには2TB、4TB、5TBの商品があるので、もっと多くのデータを持ち運びたいという方はそちらをチェックしてみて下さい。

タイプポータブルHDD接続方法USB3.1
サイズ76×14×115mm重さ150g
発売日2018/5/22

口コミを紹介

REGZAテレビの録画用に1台、PCのバックアップ用に1台購入しました。
どちらも動作は安定していて、音も静かです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

グリーンハウス(Green House)

モニターアーム

価格:8,618円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デュアルディスプレイにするならこれ

パソコンの画面がひとつだけだと作業効率があまり良くないので、デュアルディスプレイにしたい。そのように考えている方に紹介したいのが、グリーンハウスのモニターアームです。2本のアームがついているので、これさえあれば2つのディスプレイを綺麗に並べる事ができます。

 

2本のアームは両方とも回転させることも可能で、ディスプレイを縦にする事も出来ます。そのため好みに合わせて両方とも縦にセットしたり、片方は横でもう片方は縦にセットする、なんて使い方もできてしまいます。

タイプモニターアーム接続方法-
サイズ-重さ-
発売日2017/12/7

口コミを紹介

以前使っていたモノよりモニタとアームの固定に苦労せず設置できました。
ネジを止める部分に切り欠きがあり引っ掛けて仮置き出来るのはいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

パイオニア

BDR-XS07B-UHD

価格:21,330円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

非常に高い読み取り性能

ディスクに傷や指紋がついていると、正しく読み取ることが出来ないというのは珍しい事ではありません。ですがパイオニアのBDR-XS07-UHDなら、もし読み取れなかったとしても別な方法で読み取りを試みてくれるシステムを搭載しています。

 

そのため普通のBDドライブでは読み取れないようなディスクでも、この商品なら読み取れてしまうという事があります。サイズも小さく、パソコンの周辺に置いておいてもあまり邪魔にならないのも嬉しい点です。

タイプポータブルBDドライブ接続方法USB
サイズ135×18×135mm重さ280g
発売日-

口コミを紹介

外付けのこのてのドライブは初めて買いましたが(今までは5インチ内蔵ばかり)、ものすごく小さいんですね。各人の環境にもよるでようけど、基本的に、全然邪魔になりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

キヤノン

PIXUS TS8230

価格:17,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プリンターに触らなくてもWi-Fiで電源オン

キヤノンのPIXUS TS8230はWi-Fiを使って電源をオンにしたり、排紙トレイを操作したりも出来る便利なインクジェット複合機です。Wi-Fiルーターがなかったとしても、スマートフォンとダイレクト接続してプリントをする事も出来てしまいます。

 

プリンターとしても両面プリントに対応しているので、両面を印刷する時に紙を入れ替える手間が省けます。CDやDVDに印刷する事も可能で、パソコンがなくてもこういった作業を行う事も出来ます。

タイプインクジェットプリンター接続方法Wi-Fiなど
サイズ373×319×140mm重さ約6.6kg
発売日2018/8/2

口コミを紹介

コンパクトで、機能性抜群!
画像もきれいで、速い!
年賀状を作るのが楽しみです( ゚∀゚)人(゚∀゚ )

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Hieha

Type-Cハブ 4in1

価格:1,699円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

様々な種類のUSBをType-Cに

USBには様々な種類があるため、変換しなければ接続出来ない事も多々あると思います。そんな時に使ってもらいたいのがHiehaのType-Cハブ4in1です。4種類の端子をUSB Type-Cに変換することが可能なハブで、ノートパソコンなどに接続すると活躍してくれます。

 

4種類の端子はMicro-USB、USB3.0、USB2.0、そしてHDMIです。今回紹介しているのは4in1タイプですが8in1タイプもあるので、他の端子も使う事があるという方はそちらを選んでみて下さい。

タイプUSBハブ接続方法USB
サイズ80×28×10mm重さ38g
発売日2019/10/20

口コミを紹介

いちいち抜き差ししなくていいですしズボラな私にはとっても便利な商品です。長時間使用しても本体が熱くなることもありませんし本体も軽くてコンパクトながらしっかりとしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

バッファロー

ポータブルSSD

価格:11,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高速のデータ管理が可能に

データを保存するにはポータブルHDDなどを使う事が多いですが、HDDよりも高速でデータの書き込みを行えるSSDが最近は人気になっています。バッファローのポータブルSSDは75×11.5×117mmという小型サイズですが1TBもの容量をもったSSDです。

 

衝撃にも強く、ちょっとぶつけたくらいではデータを失う心配はありません。しかも重さも100gしかないため、持ち運ぶのが楽なのも嬉しい点です。

タイプポータブルSSD接続方法USB3.0
サイズ75×11.5×117mm重さ約100g
発売日2018/9/14

口コミを紹介

写真アプリの画像・動画の数が膨大となり、200GBを超えてしまったので、内蔵HDDの容量確保のために購入しました。写真アプリのフォトライブラリを本製品に移し、システムフォトライブラリとして使用しています。さすがSSDだけあって、内蔵HDDの時とスピードの差は感じません。快適に使用できています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

富士通

ScanSnap FI-IX100A

価格:19,697円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どこでも持ち運べる小型スキャナー

スキャナーを使いたいと思うのはオフィスだけではありません。特に外回りが多い方の中には外でもスキャナーを使いたいと思う方はいるのではないでしょうか。そんな願いをかなえてくれるのが富士通のScanSnap FI-IX100Aです。

 

鞄の中に入れて持ち運べるほど小さなスキャナーで、バッテリー搭載なためいつでもどこでもスキャンする事ができます。読み取った画像はすぐにPDF化して共有する事ができるので、作業の効率アップにも役立つ商品です。

タイプスキャナー接続方法USB2.0
サイズ273×47.5×36mm重さ399g
発売日2015/2/3

口コミを紹介

値段は決して安くないので買うことをためらいがちな製品ですが、もし、仕事場で紙を多く扱っており、買うかどうかと迷ったのであれば、その場で買ったほうが間違いなく幸せになれる製品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Logicool(ロジクール)

SW-M570

価格:4,970円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

狭いスペースでも使えるトラックボール型マウス

机の上にスペースがない、だらけきった格好なため腕を動かしにくい、そんな状況でも使えるマウスがトラックボール型のマウスです。トラックボールを動かすだけでカーソルを動かせるので、腕が疲れにくくマウスを動かすスペースも必要としません

 

さらにこのSW-M570ならワイヤレスタイプなため、どのような姿勢でもマウスを動かすことが可能です。他のタイプのマウスでは操作できないような体勢でも操作出来てしまうので、様々な格好でパソコンを触る方は一度挑戦して見てはいかがでしょうか。

タイプマウス接続方法ワイヤレス(レシーバー:USB)
サイズ145×45×95mm重さ142g
発売日2018/6/5

口コミを紹介

使い始めは慣れが必要だけど馴染んでしまうと従来の手首動かすタイプには戻れなくなりますね。
電池の持ちも忘れるくらい長いですし場所も選ばずどこでも使えるのが良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

エレコム

TK-FBP100WH

価格:2,412円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

収納しやすい薄型キーボード

パソコン周りを片付ける時に収納しやすい薄型のキーボードがエレコムのTK-FBP100WHです。一般的なテンキーレスキーボードのサイズですが、薄さがなんと2.9cmしかありません。

 

Bluetoothでパソコンと接続するためケーブルがなく、パソコン周辺をスッキリさせることも出来ます。カラーにはホワイトとブラックの2種類があるため、好みで選んでも良いですし、パソコンの色と合わせて選んでみても良いのではないでしょうか。

タイプキーボード接続方法Bluetooth
サイズ30.5×16×2.9cm重さ522g
発売日2018/1/30

口コミを紹介

机が狭くなったので、小型で軽く、かつキービッチがフルサイズのものを探してたどり着きました。
半日ほど使った限りでは、とても快適です。Bluetooth接続なので簡単に机の端に寄せられることもうれしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

日本エイサー

ET322QKwmiipx

価格:40,537円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

目にやさしいフリッカーレス

パソコンを長時間使っていると目の疲れがたまってしまいますよね。目への負担を出来る限り少なくしたい方は、日本エイサーのET322QKwmiipxというディスプレイを選んでみてはいかがでしょうか。

 

このディスプレイにはフリッカーレスという技術が搭載されています。これは目の疲れの原因とも言われるフリッカーという現象を出来る限り減らしたもので、他のディスプレイを使っている時よりも目への負担を減らすことができます。

タイプディスプレイ接続方法HDMI v2.0 x 2(HDCP2.2対応)、DisplayPort v1.2
サイズ729.7×529.4×246.7mm重さ5.62kg
発売日2017/11/7

口コミを紹介

グレアのギラギラした感じがきらいだったのでこちらを購入。画像の映りも綺麗。台脚は場所とりますがしっかりしているのとデザインはかっこいいかな

出典:https://www.amazon.co.jp

パソコン周辺機器の選び方

パソコン周辺機器には様々なものがあるため選ぶのが難しいと感じる方も多いと思います。そんな方のためにここからはパソコン周辺機器を選ぶにはどういった点に気を付けたら良いのかをまとめてみたので、ぜひ読んでみて下さいね。

タイプで選ぶ

まずはどういったタイプの商品が欲しいのかを考えてみましょう。どういったものが必要か分からない方は、使用頻度の高そうなものを選んでみてはいかがでしょうか。

マウス

パソコンを使う時によく使うものと言えばマウスでしょう。キーボードを使わない方はいても、マウスを全く使わない方はほとんどいません。そのためまずは使いやすいマウスから揃えてみるのをおすすめします。

 

マウスの中にも選ぶ際の基準はいくつかあり、読み取り方式だったりボタンの数などに違いがあります。今回のランキングではトラックボール型のマウスを紹介していますが、使っている方は多くないものの、これじゃなきゃ嫌という方もいるほど根強い人気のあるマウスです。

キーボード

学生や社会人の方が良く使うキーボード。これもマウスと同様に使用頻度の高いものなので、自分にあったものを選んでおくと非常に便利です。キーボードを選ぶ際はキーの構造の違いをチェックしてから購入すると、自分に合ったものを見つけやすくなります。

SSD

近年人気になっているのがSSDです。HDDよりも高性能ですが価格が高く、購入するのはビジネス用だったりパソコンが非常に好きな方くらいでしたが、価格が下がり始めたため人気になりました。

 

HDDと比べると書き込み速度が非常に速く、ストレスなく使う事が出来るためおすすめしたいパソコン周辺機器のひとつです。

接続方法で選ぶ

パソコンとどのように接続するのかで商品を選んでみましょう。大きく分けると有線タイプと無線タイプの2種類があります。

無線接続

コードがないため多少の離れた場所でも使える無線タイプ。有線タイプを使っているとコードが絡まる事もありますが、そういった面倒な事とは無縁になるのが嬉しい点です。

 

ですが周辺機器を使用するにはバッテリー充電が必要だったり電池を入れ替える必要があるので、それらが切れてしまうと周辺機器が使えず困ってしまう、なんて事もあるので注意が必要です。

有線接続

無線タイプで注意しなければなないバッテリー切れなどを意識したくないという方は有線接続するタイプがおすすめです。コードが邪魔になる事もありますが、無線接続タイプと比べると接続方法は簡単ですし、こちらの方がパソコン初心者でも使いやすいタイプと言えるでしょう。

目的で選ぶ

パソコンの周辺機器を買う前に、どのような目的があるのかを意識してみましょう。そうすることで本当に欲しいものは何なのかが分かってきますよ。

作業効率アップ

現状よりもさらに作業効率を上昇させたいというのは、パソコン周辺機器を購入する上でよくある理由のひとつではないかと思います。例えば様々なデータを見比べながら作業したいならディスプレイを増やせば良いですし、状況に合わせてどんなものが必要なのかを考えて選んでみましょう。

操作性向上

パソコンはマウスやキーボードなどを使い操作します。最低限の操作さえ出来てしまえば問題ないと思われる方も多いと思いますが、やはり使い勝手の良いものを選ぶとストレスなく作業ができますし、作業効率の上昇にも繋がってくるため操作性の良い周辺機器を選んでおきましょう。

機能を追加する

Blu-rayディスクをパソコンで読み取りたい時はBlu-rayドライブがなければ読み取ることはできませんよね。ですが外付けのBlu-rayドライブがあれば読み取りが可能になります。

 

このように特定の機能が使えるようになる周辺機器もあるので、パソコンに付いていない機能を使えるようになるものがないかを探してみるのも良いでしょう。

パソコン周辺機器のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5301709の画像

    日本エイサー

  • 2
    アイテムID:5301708の画像

    エレコム

  • 3
    アイテムID:5301707の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 4
    アイテムID:5301706の画像

    富士通

  • 5
    アイテムID:5301704の画像

    バッファロー

  • 6
    アイテムID:5301703の画像

    Hieha

  • 7
    アイテムID:5301701の画像

    キヤノン

  • 8
    アイテムID:5301699の画像

    パイオニア

  • 9
    アイテムID:5301697の画像

    グリーンハウス(Green House)

  • 10
    アイテムID:5301696の画像

    バッファロー

  • 11
    アイテムID:5301695の画像

    POYANK

  • 12
    アイテムID:5301694の画像

    thsgrt

  • 13
    アイテムID:5301691の画像

    EIZO

  • 14
    アイテムID:5301690の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 15
    アイテムID:5301688の画像

    エレコム

  • 商品名
  • ET322QKwmiipx
  • TK-FBP100WH
  • SW-M570
  • ScanSnap FI-IX100A
  • ポータブルSSD
  • Type-Cハブ 4in1
  • PIXUS TS8230
  • BDR-XS07B-UHD
  • モニターアーム
  • ミニステーションHD-PCFS1.0U3-BBA
  • データプロジェクター
  • PCスピーカー
  • FlexScan EV2451-RBK
  • ウェブカメラ C270m
  • カードリーダー
  • 特徴
  • 目にやさしいフリッカーレス
  • 収納しやすい薄型キーボード
  • 狭いスペースでも使えるトラックボール型マウス
  • どこでも持ち運べる小型スキャナー
  • 高速のデータ管理が可能に
  • 様々な種類のUSBをType-Cに
  • プリンターに触らなくてもWi-Fiで電源オン
  • 非常に高い読み取り性能
  • デュアルディスプレイにするならこれ
  • 手のひらサイズのコンパクトHDD
  • ビジネスでもプライベートでも
  • どこでも好きな場所で使用可能
  • 省スペースディスプレイ
  • HD画質対応の高性能ウェブカメラ
  • 主要なカードを読み取れるUSB3.0対応カードリーダー
  • 価格
  • 40537円(税込)
  • 2412円(税込)
  • 4970円(税込)
  • 19697円(税込)
  • 11480円(税込)
  • 1699円(税込)
  • 17600円(税込)
  • 21330円(税込)
  • 8618円(税込)
  • 6980円(税込)
  • 9980円(税込)
  • 2990円(税込)
  • 37829円(税込)
  • 3000円(税込)
  • 1780円(税込)
  • タイプ
  • ディスプレイ
  • キーボード
  • マウス
  • スキャナー
  • ポータブルSSD
  • USBハブ
  • インクジェットプリンター
  • ポータブルBDドライブ
  • モニターアーム
  • ポータブルHDD
  • プロジェクター
  • スピーカー
  • ディスプレイ
  • ウェブカメラ
  • カードリーダー
  • 接続方法
  • HDMI v2.0 x 2(HDCP2.2対応)、DisplayPort v1.2
  • Bluetooth
  • ワイヤレス(レシーバー:USB)
  • USB2.0
  • USB3.0
  • USB
  • Wi-Fiなど
  • USB
  • -
  • USB3.1
  • HDMI
  • 3.5mmAUXケーブル、Bluetooth
  • DisplayPort、HDMI、D-Sub 15ピン
  • USB
  • USB3.0
  • サイズ
  • 729.7×529.4×246.7mm
  • 30.5×16×2.9cm
  • 145×45×95mm
  • 273×47.5×36mm
  • 75×11.5×117mm
  • 80×28×10mm
  • 373×319×140mm
  • 135×18×135mm
  • -
  • 76×14×115mm
  • -
  • 39×7×7cm
  • 537.7×495.4×190mm
  • 70×69×32mm
  • 8.5×4.5cm、ケーブル長:50cm
  • 重さ
  • 5.62kg
  • 522g
  • 142g
  • 399g
  • 約100g
  • 38g
  • 約6.6kg
  • 280g
  • -
  • 150g
  • -
  • 0.7kg
  • 5.5kg
  • 71g
  • 32g
  • 発売日
  • 2017/11/7
  • 2018/1/30
  • 2018/6/5
  • 2015/2/3
  • 2018/9/14
  • 2019/10/20
  • 2018/8/2
  • -
  • 2017/12/7
  • 2018/5/22
  • 2018/1/29
  • 2019/7/11
  • 2016/10/20
  • 2010/8/27
  • 2013/10/20

まとめ

パソコン周辺機器の人気おすすめランキング15選と選び方を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ここで紹介した内容を参考に、自分に合ったものを選んでみて下さいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ