【2023年最新】ヒラメロッドの人気おすすめランキング15選【サーフロッドも】

ヒラメロッドはヒラメを釣るための竿です。サーフヒラメロッドとして使えるものやフラットフィッシュ釣りに特化した飛距離の出るものが各メーカーから発売されています。今回はヒラメロッドの人気おすすめランキングと選び方をご紹介しますので、ぜひご覧ください。

堤防釣りにぴったりな最強ヒラメロッドを手に入れよう!

ヒラメは小型のものもあれば大型のものもあります。より大型のヒラメを釣りたい場合は船を使用する釣り方もありますが、岸釣りも楽しめる魚なので岸から沖を狙って遠投で釣りをする方も多いです。

 

大物狙いの方も楽しめるのですが、実はヒラメはロッドを選ぶ魚でもあるのです!サーフヒラメロッドとして使えるヒラメロッドは、飛距離の出る遠投釣りに適した素材と構造をしているので、より遠くの砂地を狙えます。フラットフィッシュを釣りたい方にぴったりです。

 

今回は最強ヒラメロッドの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは長さ・硬さ・重さ・パワー・調子を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1万円以下のヒラメロッドのおすすめ

1位

PRO MARINE(プロマリン)

ロッド クライスター船50-270

レッドのボディが映える!船釣りもできる高性能なパフォーマンスが魅力

プロマリン クライスターは船釣り向けの格安ロッドです。十分なパフォーマンスを発揮し、パワーがある真鯛などを釣り上げられます。ヒラメやカレイはもちろん、イイダコなどにも対応しているので、さまざまな魚を釣りたい方にもおすすめです。

 

スタイリッシュなレッドのボディがおしゃれなので、釣り中のモチベーションも上がります。船用のロッドをお探しの方はぜひご検討ください。

全長 2.70m ルアー重量 -
適合ライン -

1万円以上のヒラメロッドのおすすめ

高感度なブランクを搭載した超軽量のヒラメロッド

上位機種に匹敵する軽さが特徴のヒラメロッドです。軽量・高感度なブランクを搭載しつつも、コスメを最低限に留め高いコストパフォーマンスを実現しました。ロッドの先端が柔らかく、魚に違和感を与えません。

 

遠くへの投げ込み性能と食い込みの両面にこだわって設計されている点も魅力です。ヒラメのフラットフィッシュに効果的なので、フッキングのミスを減らせます。

全長 3.05m ルアー重量 7〜40g
適合ライン ナイロン(lb.)8〜16 / PE(号)0.6〜1.5

3万円以上のヒラメロッドのおすすめ

1位

SHIMANO(シマノ)

ロッド 20 ネッサ エクスチューン

曲げ・ねじれ・つぶれに対応する高強度材を用いた高性能構造

シマノのハイエンドモデルです。軽く柔らかめの取り回しで、ヒラメやマゴチをはじめとしたフラットフィッシュにも適しています。条件の良くない環境でも問題なく使用できるポテンシャルを秘めている高性能のヒラメロッドです。

 

曲げやねじれにもしっかり対応する高強度材を採用しており、パワーのある魚にもラクラク勝利します。軽いロッドをお探しの方や、高性能のロッドを使用したい方におすすめです。

全長 3.20m ルアー重量 プラグウェイト(g)10〜52 / ジグウェイト(g)MAX 58
適合ライン PE(号)0.8〜2

ヒラメロッド(釣り竿)の選び方

人気のヒラメ釣りではヒラメロッドの選び方に苦労する方もいます。ここではヒラメロッドの選ぶポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

長さで選ぶ

良く使われるのが9.6~11フィートです。長いロッドが必要なのは岸から遠くに生息しているから!そのため釣場に最適な長さのロッドを見つける必要があるのです。

操作性を重視するなら「9フィート前後」がおすすめ

9フィート前後は、操作性を重視したサーフゲームを考えている方向けの長さです。ソフトルアーをリフト&フォールしたり、ロッドを立てたりした状態での釣りを考えている方に適しています。より近い距離で釣りを楽しみたい方はぜひ検討してみてください。

初心者の方は「9.6~10フィート台」がおすすめ

初心者の方でも扱いやすいヒラメロッドの最も主流な長さです。波打ち際では長めのロッドを曲げて溜めます。複雑な流れの中で魚を止め、波が打ち上げると同時に魚を波に乗せるのが長ければ長いほど使いやすいです。

より飛距離を出すなら「11フィート台」がおすすめ

11フィート台は長めですが、ヒラメ釣りには長ければ長いほどよいとされています。現在は軽量で長いロッドも多いため、11フィート台でも問題ありません。より飛距離の出る釣りがしたい方におすすめです。

 

以下の記事では、ルアーロッドの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

アタリを感じやすくしたいならMLなどの「柔らかめ」をチェック

ヒラメ釣りには20~30グラム程度のジグヘッド・プラグが多く使用されており人気です。ロッドのパワーはルアーの扱えるM(ミディアム)パワーが主流で、下はML(ミディアムライト)、上はMH(ミディアムヘビー)までのパワーが使われます。

 

シーバスやジギングロッドよりも柔らかめのロッドを使います。ヒラメはほかの魚と違い吸い込んで食べずに、噛み付いて食べる魚です。そのため、仕掛けが引っ張られにくくアタリを感じにくいデメリットがあります。

 

また、ロッドが硬すぎると引っ張られた際の反発力が強くなります。ヒラメの口から仕掛けが外れやすいため、ロッドは柔らかめのものがおすすめです。

価格で選ぶ

専用のロッドは高級なものが主流ですが、初めてヒラメ釣りを体験するなら価格が安い方が入りやすいです。価格で選ぶのも重要なポイントなので、しっかり確認しましょう。

手軽に始めたい方は「1万円以下」がおすすめ

あまり予算をかけたくない方や初めて購入する方は、エントリーモデルから始め、必要を感じれば買い替えるスタイルがおすすめです。1万円以下のエントリーモデルでも問題なく釣りができるので、サブ用で購入する方も多くいます。

ヒラメ釣りに慣れてきた方には「1万円台」がおすすめ

1万円から1万円台後半までのヒラメロッドは、1万円以下のヒラメロッドよりも素材や部品などのグレードが上がります。高価なロッドより若干の使いにくさやだるさは目立つものの、1万円以下のものよりは使いやすいです。

 

趣味の範囲でヒラメ釣りを楽しみたい方や、安価で済ませたい方におすすめです。

本格的に釣りを楽しみたい方は「2万円台」がおすすめ

2万円台のヒラメロッドは、近年最も大きく進化している中価格帯のロッドです。10年ほどで急激に品質が上がり、3万〜4万するロッドと比較した場合でも明らかに目立つ欠点などが見当たらないものが増えています。

 

本格的にヒラメ釣りをする方におすすめな価格帯です。見た目もおしゃれなものが多いので、所有感も満たされます。

さらなる高みを目指したい方は「3~4万円台」がおすすめ

3~4万円台のヒラメロッドのランクは、各社ハイエンドロッドの1枚下に位置しています。ロッドを構成する素材はかなりグレードの高いものが使用されており、より高みを目指したい方にぴったりです。

 

ハイエンドロッドと比較しても目立つ欠点はなく良いものが多いので、高すぎず高品質のヒラメロッドを購入したい方におすすめです。

最高峰レベルの釣りをするなら「5万円以上」の高級ハイエンドモデルがおすすめ

5万円以上はハイエンドロッドの分類になります。このクラスのロッドは各社が最高級の素材と最先端の技術を使用し仕上げているのが特徴です。使いやすさやロッドの曲がり方、パワーなどが秀でています。

フィールドで選ぶ

ヒラメ釣りに適したロッドは、釣りをする環境によっても異なります。主なフィールドでのポイントをご紹介します。

陸地から釣りをするなら「サーフヒラメロッド」がおすすめ

ヒラメを狙う場合は、陸地から釣りをするサーフが一般的です。ヒラメ用に設計されたサーフヒラメロッドを使用し、効率よく釣りをしましょう。ヒラメ用サーフロッドは遠投しやすいものが多いので、より投げやすいものを選ぶのがおすすめです。

漁港で釣りをするならライトヒラメ用の「ライトロッド」がおすすめ

漁港からヒラメを狙う場合は、基本的にサーフ用ヒラメロッドと兼用できます。しかし、漁港の場合はサーフほど遠投性能が必要にならないので、軽さや扱いやすさを重視して選ぶのがおすすめです。ライトヒラメ用のライトロッドをチェックしましょう。

磯で釣りをするなら「強さ重視のロッド」がおすすめ

磯でヒラメを狙うメリットは、大きなサイズが釣れる可能性が高い点です。そのため、ロッドにもある程度の強さが必要になります。大物がかかったときに負けてしまわないように、強めのロッドを用意しておきましょう。

船に乗って釣りをするなら「船釣り用」がおすすめ

ヒラメロッドは岸から沖に向かって投げて獲物を狙うため、長尺のロッドがほとんどです。しかし、船で釣りをする際に遠投する必要はありません。船の下は岸から見たら沖なので、船釣り用のヒラメロッドを使用しましょう。

 

船釣り用ヒラメロッドは船釣りに適した長さなので、船釣りメインの方は船用ロッドがおすすめです。

持ち運びやすさ重視なら「3ピース」をチェック

3ピースとはロッドに継ぎ目が2カ所あり、3つに分離できるのも指します。コンパクトに収納して持ち運びたい場合は、2〜3ピースのヒラメロッドがおすすめです。しかし、1ピースよりも強度の面では劣るので、十分に検討してから購入しましょう。

メーカーで選ぶ

釣り具メーカーでは獲物別に優秀なロッドを販売しています。ブランド意識が強い釣り人にも一目置かれるメーカーをセレクトしましょう。

サーフ用ヒラメロッドが欲しい方は「SHIMANO(シマノ)」がおすすめ

SHIMANO(シマノ)は日本の代表的な釣り具メーカーです。ヒラメを釣る際は岸から遠投するのでパワーが必要となり、長時間の釣りをすると疲労が溜まります。シマノのヒラメロッドは軽さとしなやかさを持ち合わせており、釣り人の手首を労るのが特徴です。

 

サーフ用や軽いヒラメロッドをお探しの方におすすめです。下記の記事では、シマノリールの人気おすすめランキングをご紹介しています。シマノのリールに興味がある方や、これから釣りを始めたい方はぜひご覧ください。

遠投性に優れたロッドが欲しいなら「DAIWA(ダイワ)」がおすすめ

DAIWA(ダイワ)も釣り具のメーカーとして非常に有名です。ダイワのヒラメロッドは1種類のみで、ヒラメを釣るために必要な遠投に優れたロッドを用意しています。初心者の方でも扱いやすく、コスパに優れているのも魅力です。

 

価格が安いクラスなので気軽に購入でき、1種類のみなので悩む心配もありません。下記の記事では、ダイワリールの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

価格の安さで選ぶなら「Major Craft(メジャークラフト)」がおすすめ

Major Craft(メジャークラフト)の釣り具は、価格が安いのが特徴です。釣り初心者の方や、お試し感覚でヒラメロッドを使いたい方に適しています。価格が安くても、十分使用できるクオリティがあるので、家族で釣りを楽しみたい方はぜひチェックしてください。

好みのロッドを見つけるなら「Abu Garcia(アブガルシア)」がおすすめ

Abu Garcia(アブガルシア)は「アブ」の愛称で親しまれており、リールのアンバサダーシリーズが主力商品の釣具メーカーです。ロッドやルアーはもちろん、アクセサリー・アパレル・ツールボックスなど釣り関係のアイテムを幅広く取り扱っています。

 

アブガルシアのロッドは、淡水用からソルトまでレパートリーに富んでいます。ほかにも持ち運びに便利なモバイルロッドや、好みのカラーが選べるカラーズシリーズがあり、釣り人の心を掴んだ商品が多いです。

マゴチ・フラットフィッシュや青物狙いなら「兼用ロッド」を確認

海にはヒラメ以外の魚も生息しているので、ヒラメを釣りに出かけてもいろいろな魚がかる場合も多いです。マゴチやヒラメなどのフラットフィッシュは特徴が似ているので同じロッドで狙えます。また、ヒラメ釣りは青物の魚もよくかかるのが特徴です。

 

複数の魚を対象にしている兼用ロッドは、ヒラメだけにターゲットを絞るより釣果を得られます、長尺過ぎず扱いやすいメリットもあるので、初心者の方にもおすすめです。

飛距離を伸ばすなら「性能のバランス」をチェック

ヒラメの生息地は砂地です。砂浜がある岸辺を狙いがちですが、沖の海底付近に岸辺より大きな型のヒラメが生息しています。沖を狙って遠投し、あたりを狙うのが大きいヒラメを釣る際のポイントです。

 

ヒラメロッドに必要な機能として、飛距離を稼げるロッドを選びましょう。ロッドの長さ・材質・形状、おもりの重さなどに注目するのがおすすめです。

ルアーフィッシングなら「ベイトロッド」をチェック

スピニングロッドとは違い、握ったときにリールが上側にくるのがベイトロッドの特徴です。ライン感度が良くなり、手元のアタリの感覚や水中情報が把握しやすくなります。キャスト動作が早いので、ルアーフィッシングにおすすめです。

1万円以下のヒラメロッド人気おすすめランキング6選

6位

Major Craft(メジャークラフト)

シーバスFCS-1002M

コスパ良し!兼用ロッドとしても大活躍間違いなしの1本

シーバス用ロッドながら、ヒラメや青物の魚を狙うのにも適しているロッドです。軽量で振りやすく、沖に遠投するヒラメの釣りに向いています。コストパフォーマンスに優れており、初心者の方でも気軽に購入しやすいのは嬉しいポイントです。

全長 3.048m ルアー重量 15~42g
適合ライン PE(号)0.8~2.5

口コミを紹介

初心者向けと聞き購入いたしました。
初心者向けと言っても、悪いものでは無く値段に見合った商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

初めてでも扱いやすく大物狙いもできる優秀ロッド

ブラックバス・シーバス・トラウト・ヒラメなどの大物狙いにも適しているシマノのスピニングロッドです。しなやかさと強さを兼ね備えたロッドは初めてでも使いやすく、ヒラメ釣りを楽しめます。

 

ライトルアーから淡水まで1本でこなすマルチさも魅力の1つです。購入しやすい価格のロッドをお探しの方や、扱いやすいロッドを使いたい方にも向いてます。

全長 2.9m ルアー重量 8~42g
適合ライン PE(号)0.8~3

口コミを紹介

磯マル用に購入し、80センチが釣れました。
軽くて私は、すごく扱いやすいと思います!
コスパ的には素晴らしいものだと思います!

出典:https://www.amazon.co.jp

ルアーの操作性が高くアタリを感じやすいヒラメロッド

心を満たす豊かな1日を提案するアクティブ&クリエイティブなヒラメロッドです。快適な使い心地と使い勝手を提供しており、細部にまでこだわったデザイン品質と基本機能で人気を博しています。

 

シーバス狙いはもちろん、人気のライトショアジギングにも使える仕様です。さまざまなターゲットを狙えるバーサタイル性も兼備しています。ルアーの操作性が高く、アタリを感じやすいので釣れる可能性を上げられる1本です。

全長 2.90m ルアー重量 10〜40g
適合ライン 8ib〜16ib

口コミを紹介

PE1.2号とジグサビキで50センチ前後のシイラ2匹掛け(途中までは3匹掛けだったがジグサビキのライン切られました)しても問題なし。いい相棒です。

出典:https://www.amazon.co.jp

握りやすいグリップと手に馴染むリールシートで獲物を逃さない!

1万円前後でヒラメ釣りなどを楽しめるロッドをお探しの方におすすめです。操作性に優れたスピニングロッドで遠投性能が高く、ヒラメ釣りにも十分使えます。EVAグリップ部分が長めに設計されており、持ちやすいのが特徴です。

 

ラインとの摩擦が少ないSiCリングを採用しています。初心者の方や家族で気軽に釣りを楽しむのにぴったりのロッドです。

全長 3.04m ルアー重量 10〜35g
適合ライン LB10〜25

口コミを紹介

ランディングもしやすく使用感には何の問題もありません。特に、フォール中のひったくっていくようなアタリには強烈に反応してくれるので、このロッドでの釣りがとても楽しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

サブ用にもぴったり!竿袋付きで持ち運びもラクラク

どのヒラメロッドを買えばいいかわからないとお悩みの方におすすめです。シーバスを釣り上げるだけのパワーがあり、ヒラメ釣りにも転用できます。シーンによって8ft・9ft・10ftの3サイズから選べるのも魅力の1つです。

 

竿袋付きで持ち運びしやすく、竿を外部の衝撃から守ります。安価で購入できるので、サブ用のヒラメロッドをお探しの方にもぴったりです。

全長 2.7m ルアー重量 -
適合ライン 12~25LB

口コミを紹介

10ftベイトモデルかいました。竿自体は3ピースで繋ぎ目を挿抜するのが堅いです。PEにしゅをウェイスに噴いて繋ぎ目を拭いてみたら、凄く挿抜良くなりました。シーバスで入魂もできました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

PRO MARINE(プロマリン)

ロッド クライスター船50-270

レッドのボディが映える!船釣りもできる高性能なパフォーマンスが魅力

プロマリン クライスターは船釣り向けの格安ロッドです。十分なパフォーマンスを発揮し、パワーがある真鯛などを釣り上げられます。ヒラメやカレイはもちろん、イイダコなどにも対応しているので、さまざまな魚を釣りたい方にもおすすめです。

 

スタイリッシュなレッドのボディがおしゃれなので、釣り中のモチベーションも上がります。船用のロッドをお探しの方はぜひご検討ください。

全長 2.70m ルアー重量 -
適合ライン -

口コミを紹介

安くて良い!腰があり大物も釣れそう!

出典:https://www.amazon.co.jp

1万円以下のヒラメロッドおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 全長 ルアー重量 適合ライン
アイテムID:10983875の画像

楽天

Amazon

ヤフー

レッドのボディが映える!船釣りもできる高性能なパフォーマンスが魅力

2.70m

-

-

アイテムID:10983972の画像

楽天

Amazon

ヤフー

サブ用にもぴったり!竿袋付きで持ち運びもラクラク

2.7m

-

12~25LB

アイテムID:10983969の画像

楽天

Amazon

ヤフー

握りやすいグリップと手に馴染むリールシートで獲物を逃さない!

3.04m

10〜35g

LB10〜25

アイテムID:10983966の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ルアーの操作性が高くアタリを感じやすいヒラメロッド

2.90m

10〜40g

8ib〜16ib

アイテムID:10983963の画像

楽天

Amazon

ヤフー

初めてでも扱いやすく大物狙いもできる優秀ロッド

2.9m

8~42g

PE(号)0.8~3

アイテムID:10983960の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コスパ良し!兼用ロッドとしても大活躍間違いなしの1本

3.048m

15~42g

PE(号)0.8~2.5

1万円以上のヒラメロッド人気おすすめランキング6選

重量の重いルアーでも投げ込める!丈夫で長期間楽しめる1本

ブランクスにマッスルループ構造を採用したヒラメロッドです。SiCのガイド設定やオリジナルシート設計など、クラスを超えたハイスペック仕様の仕上がりで人気を博しています。シーバス・ヒラメ・小型青物まで狙えるのも魅力です。

 

また、重量の重いルアーでも投げ込めるほど丈夫なのも嬉しいポイントです。大型の魚にも使用が可能なので、幅広いターゲットの魚に対応できます。

全長 3.20m ルアー重量 10〜52g
適合ライン PE(号):1〜2.5

口コミを紹介

このロッドは折れる気は全くなく今でも7~80センチのシーバスを軽々あげれます
コスパも良く長く愛用出来そうです

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Abu Garcia(アブガルシア)

フラットフィッシュ STFS-962MH-KR

感度・軽さに優れたフラットフィッシュ用ロッド

Fujiニューコンセプト・KRガイドコンセプトを採用したヒラメロッドです。ブランクスはXカーボンテープラッピングで締め上げ、ヒラメに必要なトルクがあります。ソルトを身近に感じられるので、フィッシングをより楽しみたい方におすすめです。

 

ブランクス・グリップ・ガイドにハイパフォーマンスを発揮できるパーツを使用しています。リーズナブルな価格帯でありながら、感度・軽さに優れたロッドです。

全長 2.90m ルアー重量 7〜30g
適合ライン PE(号)0.8〜1.5

口コミを紹介

軽くて程よい張りがあって高級感があるロッド。
ガイドが小さいのでラインが暴れないので飛距離はでます。

出典:https://www.amazon.co.jp

強度を保持しつつ軽量化を実現!飛距離の出るサーフヒラメロッド

飛距離を重視して設計されているモデルなので、サーフからだけでなく広い河川や堤防などからの釣りに適しています。仕掛けを遠くまで簡単に投げ込める能力が高いのが特徴なので、初心者でも扱いやすいヒラメロッドです。

 

また、単に投げられるだけではなく、重量の重いルアーも気持ちよく投げ込めるほどの丈夫さを持ち合わせているのもポイントです。

全長 3.05m ルアー重量 8〜45g
適合ライン PE(号):0.8〜2

口コミを紹介

おかげで4時間のキャスティングにも余裕で耐えられました。ロッドの長さと硬さのバランスが良いのか、フルスイングしなくてもルアーウェイトをロッドに乗せ40g前後のジグを気持ち良く飛ばす事ができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1本で小型から大型の魚まで釣り上げるバラエティに富んだロッド

ロッドの硬さがミディアムにも関わらずしっかりとしたヒラメロッドです。ヒラメなどのフラットフィッシュをターゲットとしているので非常に頑丈に作られており、1本で小型から大型の魚まで対応します。

 

ヒラメを釣りは遠投性能や重いジグを投げ込むだけでは攻略できません。ターゲット魚とのやりとりを重要視している方におすすめです。

全長 3.20m ルアー重量 10g〜45g
適合ライン PE(号)8〜22

口コミを紹介

非常に感度がよく、水中の様子がわかるようになり、より繊細な動きもできるようになったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SHIMANO(シマノ)

モバイルロッド 20 ルアーマチック MB S96M-4

ヒラメやマゴチに適したコンパクト収納が可能なサーフ用ロッド

ヒラメやマゴチを狙いたい方におすすめのヒラメロッドです。パワーと飛距離に優れており、サーフにぴったりな性能を備えています。全長は約3mと長めですが片付ける際は約78cmに収まるので、持ち運びにもぴったりです。

 

荷物をコンパクトにまとめたい方や、予備の竿として小さいものを用意したい方にもおすすめです。

全長 2.90m ルアー重量 8〜45g
適合ライン pe(号) 0.8〜2 / ナイロン(lb) 6〜16

口コミを紹介

小さなあたりから、ガツンと食い付くカサゴやメバルにも対戦ができ、なおかつ持ち運びに便利!何よりモバイルロッドの大きな魅力である携帯性を備えつつ、3ピースなのでセッティングも早いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

高感度なブランクを搭載した超軽量のヒラメロッド

上位機種に匹敵する軽さが特徴のヒラメロッドです。軽量・高感度なブランクを搭載しつつも、コスメを最低限に留め高いコストパフォーマンスを実現しました。ロッドの先端が柔らかく、魚に違和感を与えません。

 

遠くへの投げ込み性能と食い込みの両面にこだわって設計されている点も魅力です。ヒラメのフラットフィッシュに効果的なので、フッキングのミスを減らせます。

全長 3.05m ルアー重量 7〜40g
適合ライン ナイロン(lb.)8〜16 / PE(号)0.6〜1.5

1万円以上のヒラメロッドおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 全長 ルアー重量 適合ライン
アイテムID:10983995の画像

楽天

Amazon

ヤフー

高感度なブランクを搭載した超軽量のヒラメロッド

3.05m

7〜40g

ナイロン(lb.)8〜16 / PE(号)0.6〜1.5

アイテムID:10983992の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ヒラメやマゴチに適したコンパクト収納が可能なサーフ用ロッド

2.90m

8〜45g

pe(号) 0.8〜2 / ナイロン(lb) 6〜16

アイテムID:10983989の画像

楽天

Amazon

ヤフー

1本で小型から大型の魚まで釣り上げるバラエティに富んだロッド

3.20m

10g〜45g

PE(号)8〜22

アイテムID:10983986の画像

楽天

Amazon

ヤフー

強度を保持しつつ軽量化を実現!飛距離の出るサーフヒラメロッド

3.05m

8〜45g

PE(号):0.8〜2

アイテムID:10983983の画像

楽天

Amazon

ヤフー

感度・軽さに優れたフラットフィッシュ用ロッド

2.90m

7〜30g

PE(号)0.8〜1.5

アイテムID:10983980の画像

楽天

Amazon

ヤフー

重量の重いルアーでも投げ込める!丈夫で長期間楽しめる1本

3.20m

10〜52g

PE(号):1〜2.5

3万円以上のヒラメロッド人気おすすめランキング3選

シーバスからヒラメまでマルチに釣れるしなやかなロッド

遠投性能に優れた重量級ミノーやバイブレーション、ジグを飛ばすロングキャストモデルです。ミドルクラスのロッドでパフォーマンスを重視しています。シーバスからライトショアジギング、ヒラメまで 幅広い釣りが可能です。

 

扱いやすいしなやかな硬さのカーブなので、サーフゲームが初めての方にもおすすめです。1本でヒラメから青物までさまざまな釣りを楽しめます。

全長 2.89m ルアー重量 7〜35g
適合ライン PE(号)0.6〜1.5

口コミを紹介

魚を掛けた際も、よく曲がりますが伸されにくく、セイゴでもスズキクラスでもしっかりとファイトできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

軽量にこだわった感度・操作性抜群の高級ハイエンドモデル

美しいカーブが持ち味のヒラメロッドです。10%に迫る軽量化を実現し、感度・操作性共に従来モデルより格段に進化しています。目を引くスタイリッシュな金属パーツと、凹凸のあるロゴマークがクールでおしゃれです。

 

カーボン含有樹脂やエアセンサーシールシートを採用しており、食いついた魚を逃しません。ヒラメをハイクラスなロッドで楽しみたい方におすすめです。

全長 2.62m ルアー重量 5〜30g
適合ライン PE(号)0.6〜1.5
1位

SHIMANO(シマノ)

ロッド 20 ネッサ エクスチューン

曲げ・ねじれ・つぶれに対応する高強度材を用いた高性能構造

シマノのハイエンドモデルです。軽く柔らかめの取り回しで、ヒラメやマゴチをはじめとしたフラットフィッシュにも適しています。条件の良くない環境でも問題なく使用できるポテンシャルを秘めている高性能のヒラメロッドです。

 

曲げやねじれにもしっかり対応する高強度材を採用しており、パワーのある魚にもラクラク勝利します。軽いロッドをお探しの方や、高性能のロッドを使用したい方におすすめです。

全長 3.20m ルアー重量 プラグウェイト(g)10〜52 / ジグウェイト(g)MAX 58
適合ライン PE(号)0.8〜2

口コミを紹介

キャストした直後の竿振れが無く軽い。以前使用していたci4も凄く良かったが更に良いと思う 20ツインパとセットで使用してますが文句なしです

出典:https://www.amazon.co.jp

3万円以上のヒラメロッドおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 全長 ルアー重量 適合ライン
アイテムID:10984002の画像

楽天

Amazon

ヤフー

曲げ・ねじれ・つぶれに対応する高強度材を用いた高性能構造

3.20m

プラグウェイト(g)10〜52 / ジグウェイト(g)MAX 58

PE(号)0.8〜2

アイテムID:10984001の画像

楽天

Amazon

ヤフー

軽量にこだわった感度・操作性抜群の高級ハイエンドモデル

2.62m

5〜30g

PE(号)0.6〜1.5

アイテムID:10983998の画像

楽天

Amazon

ヤフー

シーバスからヒラメまでマルチに釣れるしなやかなロッド

2.89m

7〜35g

PE(号)0.6〜1.5

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

以下のリンクでは、複数本のロッドを持ち運んだり保管したりする際に便利なロッドベルトや、バス釣り用ベイトロッドの人気おすすめランキングをご紹介しています。

ヒラメ釣りをする際の注意点

ここからは、ヒラメ釣りをする際に気をつけたいポイントをご紹介します。思わぬトラブルを防ぐためにも、ぜひチェックしてください。

シーバスロッドとヒラメロッドについて

ヒラメ釣りにシーバスロッドを使う方が多いのはよく知られています。違いや使用場所について解説しますので、ぜひご覧ください。

シーバスロッドとヒラメロッドの違い

ヒラメ釣りにシーバスロッドを使用する方が多くいます。ヒラメロッドとシーバスロッドの決定的な違いはロッドの長さで、シーバスロッドの平均的な長さは8~10フィートです。ヒラメロッドは11フィートと長く設計されています。

 

フィートの長さ以外はほとんど変わらないのが現状です。釣り場によっては短い方が都合が良い場合もあるので、場所に合わせてロッドを使いわけてみましょう。以下の記事では、シーバスロッドの人気おすすめランキングをご紹介しています。

ヒラメ釣りにシーバスロッドを代用できる場所は?

船はヒラメロッドより短いシーバスロッドを選ぶ釣り場の代表的な場所です。船は岸から見たら沖なので投げる必要がありません。また、船の大きさにもよりますが遠投しないので長い竿はほかの釣り人の邪魔になる場合もあります。

 

バラしにくいロッドで釣りをしたい場合は、シーバスロッドを代用して使用するのがおすすめです。遠投しにくい岩場などでのヒラメ狙いにも短めのロッドの方が都合が良く、使用しやすいので適しています。

 

下記の記事では、バス用スピニングロッドやベイトフィネスロッドの人気おすすめランキングをご紹介しています。船や岩場でのヒラメ釣りを検討されている方は、ぜひご覧ください。

安いヒラメロッドと高いヒラメロッドの違いについて

釣り具の価格はピンからキリまであり、1番上のクラスと1番下のクラスの価格差が大きいです。ヒラメロッドの場合は安いロッドは長さは同じでも、構成している素材や部品が違います。高額なものはしなやかで軽く、操作性に富んでいるのが特徴です。

 

また、アタリがきた際にもわかりやすくヒラメを逃しにくいです。しかし、初心者のうちから高額のロッドを購入する必要はありません。コツを掴んで楽しいと思えるようになるのを目標とし、物足りなくなったあたりで高いロッドに切り替えましょう。

ヒラメ専用ルアーを使うメリット

趣味で釣りを楽しんでいる方も最初は初心者からスタートします。初めは釣れれば楽しい方が多いので、ロッドもリールも共用しているケースも多いです。しかし、人の性格が違うように魚も種類によって違います。

 

ヒラメは食いつきが浅く引きが楽しめる魚なので、バラしにくくしっかり寄せるために負担に強いルアーが必要です。下記の記事では、ヒラメ用ルアーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

今回はヒラメロッドの選び方や人気のおすすめランキングをご紹介しました。サーフ用や船用の長さが短いロッドはもちろん、代用可能なシーバスロッドなど種類が多く、ヒラメ釣りは非常に奥が深いです。ダイワやシマノなど有名メーカーにも注目して選んでみましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年10月31日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ヒラメルアーの人気おすすめランキング15選【サーフルアーやフラットフィッシュ向けを紹介】

ヒラメルアーの人気おすすめランキング15選【サーフルアーやフラットフィッシュ向けを紹介】

釣具
【2023年最新版】メタルジグの人気おすすめランキング15選【釣れるただ巻きジグも!】

【2023年最新版】メタルジグの人気おすすめランキング15選【釣れるただ巻きジグも!】

釣具
トレブルフックの人気おすすめランキング10選【付け方もご紹介】

トレブルフックの人気おすすめランキング10選【付け方もご紹介】

釣具
サーフパンツの人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

サーフパンツの人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

サーフィン用品
サーフスケートの人気おすすめランキング15選【初心者向けも紹介】

サーフスケートの人気おすすめランキング15選【初心者向けも紹介】

ストリートスポーツ用品
サーフブーツの人気おすすめランキング15選【夏冬兼用やレディースも】

サーフブーツの人気おすすめランキング15選【夏冬兼用やレディースも】

サーフィン用品

アクセスランキング

バスロッドの人気おすすめランキング15選【初心者から上級者まで】のサムネイル画像

バスロッドの人気おすすめランキング15選【初心者から上級者まで】

釣具
トラウトロッドのおすすめ人気ランキング15選【ネイティブトラウロッドも!】のサムネイル画像

トラウトロッドのおすすめ人気ランキング15選【ネイティブトラウロッドも!】

釣具
【2023年最新版】サビキ釣り用の竿の人気おすすめランキング10選【ダイワ・シマノ】のサムネイル画像

【2023年最新版】サビキ釣り用の竿の人気おすすめランキング10選【ダイワ・シマノ】

釣具
釣り用腕時計の人気おすすめランキング15選【釣りに特化した腕時計!Gショックも!】のサムネイル画像

釣り用腕時計の人気おすすめランキング15選【釣りに特化した腕時計!Gショックも!】

釣具
【2023年最新版】タコ釣りルアーの人気おすすめランキング13選【良釣果をあなたに】のサムネイル画像

【2023年最新版】タコ釣りルアーの人気おすすめランキング13選【良釣果をあなたに】

釣具
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。